【就職難易度は?】システムサポートの採用大学ランキング|学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • システムサポートの採用大学/学歴一覧
  • システムサポートの採用大学で学歴フィルターは存在しない
  • システムサポートの採用/就職難易度は「高い」
  • システムサポートの対策法は「個性のアピール
  • 「IT業界の優良企業に就職したい!」という就活生は、レバテックルーキーの利用が一番おすすめ
\ 隠れ優良IT企業を紹介! / ITエンジニア就職を目指す
(レバテックルーキー)

*5,000社の中から自分に合う大手優良IT企業を提示!

こんにちは。「就活の教科書」編集部の京香です。

この記事では「システムサポートの就職難易度」について説明していきます。

就活性の皆さんは「システムサポートに採用されるのは難しいの?」「システムサポートに就職するにはどうしたらいいの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

私はシステムサポートへの就職を考えています。

システムサポートの選考や就職難易度が気になります。

就活生くん

私もです…

システムサポートには学歴フィルタ―があるのか心配です。

たしかに就活生の皆さんは、学歴フィルターや選考フローについても気になりますよね!

就活アドバイザー 京香

そこで、今回の記事では、「システムサポートの就職難易度」について詳しく説明していきます。

併せて、「システムサポートの学歴フィルター」や「システムサポートの新卒採用選考フロー」についても解説します。

この記事がおススメな人
  • システムサポートに採用されたい人
  • システムサポートにエントリーしたいけど、就職難易度について気になる人

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい!」という方にはレバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、ITのプロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

また、IT企業への転職を目指している方にはレバテックキャリア未経験からIT業界を志望する方にはウズキャリITがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

\ エンジニア就活力を試そう /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【ざっくり解説】システムサポートの採用について

就活生ちゃん

私はシステムサポートについて気になっています。

採用について教えてください。

わかりました!

では、まずシステムサポートについて説明した後、採用について説明します。

就活アドバイザー 京香

 

システムサポートはICTを通じてビジネスのサポートをする事業を展開しています。

例えば、「システムコンサルティング」、「常務支援サービス」、「メディカルサービス」などといった事業を行っています。

また、日本だけでなく、IT業界の最先端であるシリコンバレーにも進出し、グローバルに活動しています。

以下に会社概要を簡単にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

社名(商号) 株式会社システムサポート (略称STS)
所在 〒920-0853

石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ9F

設立 1980年1月
従業員数 1,137名(2023年6月末現在)
年間売上高 192億67百万円(2023年6月期・連結)
平均年収 526万円

参照:会社概要|企業情報|株式会社システムサポート | SYSTEM SUPPORT Inc. (sts-inc.co.jp)株式会社システムサポートの平均年収、年間給与所得情報 − 転職ならdoda(デューダ)

システムサポートの採用について
  • ①:採用人数は60名程度
  • ②:採用の男女比は2:1程度
  • ③:採用倍率は13倍程度

 

①:採用人数は60人程度

それでは直近5年の採用人数について見ていきましょう。

採用人数
2023年 78人
2022年 59人
2021年 47人
2020年 50人
2019年 45人

参照:株式会社システムサポートの昨年の採用情報(初任給/従業員/福利厚生) |リクナビ2025 (rikunabi.com)、(株)システムサポートの新卒採用・会社概要 | マイナビ2024 (mynavi.jp)

 

システムサポートホームページで公表されている今年の採用予定人数は66人です。

今年は昨年より少なくはなりますが、ここ最近は採用人数が増加傾向にあるといえますね。

就活アドバイザー 京香

 

②:採用の男女比は2:1程度

システムサポートの採用男女比は2:1程度です。

以下に過去3年の採用男女人数を示します。

男性 女性
2023年 51人 27人
2022年 36人 23人
2021年 30人 17人

参照:(株)システムサポートの新卒採用・会社概要 | マイナビ2024 (mynavi.jp)

 

③:採用倍率は13倍程度

システムサポートの採用倍率 (2023年度) は、だいたい13倍程度であると予想できます。

これは、リクナビのプレエントリー候補リスト登録人数を基に推測したものとなります。

システムサポートの採用について見てきました。

採用人数が比較的少なく、倍率も高いため、早くから対策をしていきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【出身大学はどこ?】システムサポートの採用大学/学歴一覧

就活生くん

システムサポートはどんな大学出身者がいるのでしょうか?

あまり学歴に自信がないので、気になります。

たしかにどの大学出身の人が採用されているか気になりますよね!

次は、システムサポートの採用大学/学歴一覧を紹介します。

就活アドバイザー 京香

システムサポートの採用大学/学歴一覧

<大学院>
茨城大学、大阪大学、香川大学、金沢大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、京都産業大学、近畿大学、芝浦工業大学、上智大学、信州大学、中京大学、中部大学、筑波大学、東京工業大学、東京農工大学、富山大学、名古屋大学、広島大学、北陸先端科学技術大学院大学、立命館大学

<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知教育大学、愛知県立大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、会津大学、青山学院大学、茨城大学、愛媛大学、大阪大学、大阪教育大学、大阪工業大学、大阪樟蔭女子大学、岡山理科大学、お茶の水女子大学、学習院大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、金沢学院大学、金沢工業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、岐阜大学、京都大学、京都芸術大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、金城大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸大学、神戸女学院大学、國學院大學、佐賀大学、相模女子大学、産業能率大学、滋賀大学、芝浦工業大学、島根大学、十文字学園女子大学、上智大学、信州大学、諏訪東京理科大学、専修大学、大同大学、千葉大学、中央大学、中京大学、中部大学、筑波大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京学芸大学、東京家政大学、東京工科大学、東京女子大学、東京電機大学、東京理科大学、同志社大学、同志社女子大学、東洋大学、徳島大学、獨協大学、富山大学、富山県立大学、長野大学、名古屋大学、名古屋外国語大学、名古屋学芸大学、名古屋工業大学、名古屋女子大学、名古屋市立大学、奈良女子大学、南山大学、日本大学、日本工業大学、日本女子大学、日本福祉大学、広島工業大学、福井大学、福井工業大学、法政大学、北陸大学、松山大学、三重大学、武庫川女子大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、桃山学院大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学、早稲田大学

<短大・高専・専門学校>
金沢科学技術大学校、京都コンピュータ学院京都駅前校、東京都立産業技術高等専門学校、豊田工業高等専門学校、トライデントコンピュータ専門学校、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、北陸学院大学短期大学部

<海外大学>
New England College、Oklahoma Christian University

参照:(株)システムサポートの新卒採用・会社概要 | マイナビ2024 (mynavi.jp)

様々な大学からの採用がありますね!

工学系の学校からの採用が多い一方、芸術や外国語の学校からの採用があるのも特徴的です。

就活アドバイザー 京香

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

システムサポートの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生ちゃん

システムサポートに就職したいのですが、学歴が不安です。

学歴フィルターはあるのでしょうか。

たしかにシステムサポートは人気企業なので、学歴フィルターがあるのか気になりますよね!

次はシステムサポートの学歴フィルターについてです。

就活アドバイザー 京香

 

結論:システムサポートに明らかな学歴フィルターはないと思われる

結論からいうと、システムサポートに学歴フィルタ―はないと思われます。

その理由としては、先ほどの採用大学一覧からもわかるように、様々な大学からの採用が行われているからです。

芸術系や外国語の大学、短大・専門学校からの採用が見られるのも大きな特徴の一つといえるでしょう。

一方で、現に学歴フィルターが存在する企業もあります。

学歴フィルターがある企業ない企業については下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

次に、理由についてもう少し詳しく説明します。

 

理由:中堅大学や短大・高専・専門学校からの採用が見られるため

学歴フィルターがないといえる理由は、中堅大学や短大・高専・専門学校など、様々な学校からの採用が見られるためです。

また、ホームページの募集要覧には、「全学部全学科募集」とあり、幅広い学校から学生を募集しているようです。

そのため、学歴フィルターはないと思われます。

 

注意点:学歴よりも個性を重視される

注意点として、システムサポートの採用では、学歴よりも個性が重視されます

ホームページ記載の採用担当からのメッセージには、「個性を聞かせてほしい」とあります。

多くの企業がITを利用したサービスを行う中、他と差別化するには独自性、個性が必要という考えのもと、システムサポートは社員の個性を何よりも大切にしています

自分が得意なこと、できることは何なのか、自己分析を進めて自分の特徴や強みを理解しましょう

 

                                                   

IT・ソフト業界の就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生にはIT業界の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【新卒向け】システムサポートの採用/就職難易度はどれくらい?

就活生ちゃん

私は理系なのですが、システムサポートに内定できるか不安です。

システムサポートの就職難易度について教えてもらえませんか?

わかりました!

それでは文系・理系別の就職難易度を見ていきましょう。

就活アドバイザー 京香

システムサポートの文系・理系別の採用人数は公表されていません。

「採用予定学科」をみると、理系文系に関わらず、幅広い学科から採用されているようです。

採用予定学科

法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系

参照:株式会社システムサポートの昨年の採用情報(初任給/従業員/福利厚生) |リクナビ2025 (rikunabi.com)

 

理系:就職難易度は「高い」

システムサポートの理系就職難易度は「高い」です。

理系の採用人数は公表されていませんが、募集職から、文系よりも多いと考えられます

システムサポート募集職
  • ビジネスエンジニア(システムエンジニア)
  • ITコンサルタント
  • インフラ・データベースエンジニア

参照:株式会社システムサポートの昨年の採用情報(初任給/従業員/福利厚生) |リクナビ2025 (rikunabi.com)

採用人数は30~40人程度と多くはないことが予測されます。

そのため、システムサポートの理系就職難易度は「高い」といえます。

 

文系:就職難易度は「かなり高い」

システムサポートの文系就職難易度は「かなり高い」です。

エンジニア職が募集の中心であるため、採用人数は理系に比べて少ないと考えられます

そのため、文系就職難易度は「かなり高い」です。

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

システムサポートに採用されるための対策法

就活生くん

選考について不安なのですが、システムサポートに内定するためにはどうすれば良いでしょうか?

システムサポートから内定を得るには、選考対策が必要です。

そこで、以下では詳しく対策法の解説をしていきます。

対策法は全部で6つがあるので、システムサポートに就職したい方は、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

システムサポートに採用されるための対策法
  • 対策法①:「なぜシステムサポートなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法③:「個性」をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

 

対策法①:「なぜシステムサポートなのか」を明確にしておく

システムサポートに採用されるための対策法1つ目は、「なぜシステムサポートなのか」を明確にしておくことです。

システムサポートの選考において、ESや面接で「なぜ他の企業ではなくシステムサポートなのか」という質問が必ずされます。

この質問にはっきり答えられるようにすることで、選考を有利に進めていくことができます。

また「志望動機と入社後に成し遂げたいこと」「入社後に挑戦したいこと」などに答えられることが大切になります。

面接でよく聞かれる内容は、下の記事にまとめられています。

興味のある方はぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

就活生はIT業界にどんな種類があって、どんな優良企業がどんなレベルの人材を求めているのかなど、わからないことがたくさんありますよね。

IT業界のことにかなり詳しい就活のプロから紹介してもらうことで、自分と合わないIT企業への就職を防げます。

そこで、プログラミング経験者で自分に合う隠れ優良IT企業を教えてもらうなら、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキー

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

レバテックルーキー「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:「個性」をアピールできるエピソードを探しておく

システムサポートに採用されるための対策法3つ目は、「個性」をアピールできるエピソードを探しておくことです。

システムサポートは多数存在する企業との差別化を図るために、「個性を武器にした経営」に力を入れています。

それを行うには「社員一人一人にも個性があることが大前提」であるため、個性を重視した選考を行っています。

したがって、自分の得意なことや特徴、今までの経験といった「個性をアピールできるエピソード」を軸に選考を有利に進めることができるでしょう。

参照:採用情報 | 新卒採用 | 株式会社システムサポート (sts-inc.co.jp)

 

対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

システムサポートに採用されるための対策法4つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

システムサポートの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

なので、ぜひ参考にしてシステムサポートの選考対策を進めていきましょう。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく

システムサポートに採用されるための対策法5つ目は、インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておくことです。

システムサポートでは、12月に1dayインターンシップが何度か開催されているようです。

インターンシップ参加者によると、前半はIT業界の基本的な知識のレクチャーから始まり、後半はグループワークを行います。

「システムエンジニアのリアルな仕事体験ができた。」「システムサポートの事業について学べた。」など、肯定的な意見が見られます。

そのため、システムサポートに就職するにはインターンシップに参加することをお勧めします。

以下では、インターンシップのグループワークについて取り上げています。

ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

システムサポートに採用されるための対策法6つ目は、OBOG訪問などをして他の就活生と差別化することです。

面接でよく問われる「志望動機と入社後に挑戦したいこと」「なぜシステムサポートなのか。」の答えをOBOGとの話を通じて、より明確にすることが大切です。

また会社説明会で詳しく聞けなかった内容や仕事に対する価値観を聞くことができ、自身の将来プランをより具体化できます。

企業の最終面接では、「企業での自身の将来像」なども聞かれるため、OBOG訪問は他の就活生との差別化に有利といえます。

以下の記事では、選考対策に必須なOB訪問について取り上げています。

ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

システムサポートの採用選考フローについて

就活生くん

次は、タカラトミーの選考フローについて教えてほしいです。

わかりました!

選考フローについて詳しく紹介します。

就活アドバイザー 京香

システムサポートの選考フロー
フロー1
エントリー
2月
フロー2
会社説明会
3月
フロー3
Web試験
3月上旬
フロー4
面接(複数回)
  3月下旬
フロー5
役員との面接
  4月上旬
フロー6
内定
4月上旬

参照:採用情報 | 新卒採用 | 株式会社システムサポート (sts-inc.co.jp)

 

選考フロー①:エントリー

選考フロー1つ目は、エントリーです。

システムサポートのエントリー時期は、2月下旬からとなっています。

マイナビやリクナビなどの就活サイト、システムサポートのホームページからエントリーが可能です。

エントリー時期は年度によって変化するので、最新の情報を企業ホームページや就活サイトで調べておきましょう。

 

選考フロー②:会社説明会

選考フロー2つ目は、会社説明会です。

時期は、3月から開催され、形式はオンライン形式で90分となっています。

参加は任意とのことですが、企業理念を知り今後の選考対策をするためにも、説明会の参加をお勧めします。

参加者の声

説明会をしっかり聞くこと、配布資料を読み込むことが重要」

「IT業界の全体像が見えたので良かった」

「一方的な説明だけではなく、双方向で私たちも発言する機会があり、楽しく学ぶことができた」

参照:採用情報 | 新卒採用 | 株式会社システムサポート (sts-inc.co.jp)システムサポートの本選考対策・選考フロー【就活会議】 (syukatsu-kaigi.jp)

 

選考フロー③:Web試験

選考フロー3つ目は、Web試験です。

自宅受験のWebテストで、形式は企業独自式となっています。

内容は国語・数学・英語で、所要時間は1時間30分程度です。

テスト形式は公表されていませんが、SPIなど同様に基本的な知識・思考力を問われる問題が多いと思われます

そのため、SPI対策向け問題集を反復して練習することをお勧めします。

参照:システムサポート|22年卒 ビジネスエンジニア(システムエンジニア)の選考ステップ|就活サイト【ONE CAREER】

SPIやWebテスト、筆記テストの対策を簡単に終わらせたい方SPI頻出問題集(公式LINE限定配布)を使うと、短期間で得点UPを目指せますよ。

就活アドバイザー 京香

\ 180,000人以上が利用中! /
  SPIの練習問題を解く
(SPI頻出問題集)

*公式LINE限定で無料配布中!

以下の記事では、現在のあなたのSPI力を診断できます。

ぜひ試してみてください!

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー④:面接(複数回)

選考フロー4つ目は、面接(複数回)です。

形式はオンライン形式で、1時間程度の個人面接です。

ただ、システムサポートでは支社ごとに選考を行っており、集団面接があるところもあります。

今までの経験や自分についてなど、「個性」を問うような質問が多くされています。

企業の理解や企業とのマッチが重要になりますので、意識しておきましょう。

以下に過去の面接質問内容を示します。

面接内容
  • 学生時代力を入れた事を教えて下さい。
  • 中学・高校生時代の部活を選んだ理由は何ですか?
  • なぜ○○大学の○○学部を志望しましたか?
  • 自己PRをお願いします。
  • この会社の業務のどこに魅力を感じているのですか?
  • キャリアプランについてはどのように考えていますか?
  • 入社後に何をやりたいですか?

参照:システムサポートの本選考面接・最終面接の質問と回答一覧(全7件)【就活会議】 (syukatsu-kaigi.jp)

 

選考フロー⑤:役員との面接

選考フロー5つ目は、役員との面接です。

対面での個人面接となります。

「なぜシステムサポートなのか?」をもう一度確認し、自分の経験や特性を踏まえながら説明できるようにしましょう。

質問内容
  • 人生で一番の成功体験は何ですか?
  • この会社に入って何を成し遂げたいですか?
  • なぜSIer業界を志望していますか?
  • SIer業界の今後の課題についてどのように思いますか?
  • なぜIT分野に興味を持ったのですか?
  • 入社後やりたいことはありますか?

「面接に受かりたい!」という方面接回答集100選(公式LINE限定配布)を使うと、内定者の答え方がわかり、面接対策が簡単にできますよ。

就活アドバイザー 京香

\ 180,000人以上が利用中! /
  内定者の面接回答を見てみる
(面接回答集100選)

*公式LINE限定で無料配布中!

各面接でいろんな質問がありますね!

以下のサイトでは、面接対策について詳しく解説されているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー⑥:内定

選考フロー6つ目は、内定です。

全ての選考に合格したら、システムサポートから内定の連絡を受けます。

大学4年生(大学院2年生)の10月以降に内定契約書へサインすることで、正式に内定が成立します。

就活生くん

選考の流れが詳しくわかりました。

ありがとうございます!

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

システムサポートの採用に関するよくある質問

就活生ちゃん

システムサポートについて、ほかに何か知っておくべきことはありますか?

それでは、最後にシステムサポートでよく聞かれる質問を3つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

システムサポートでよく聞かれる質問

質問①:「システムサポートはやばい」ってホント?

質問②:システムサポートの従業員の平均年齢を知りたい!

質問③:システムサポートはホワイト企業なの?

 

質問①:「システムサポートはやばい」ってホント?

「システムサポートはやばい」はホントではないと思われます

システムサポートがやばいといわれる理由に「働きがい・成長の低さ」が挙げられますが、従業員からはむしろ社歴に関わらず色々なことに挑戦できるとの評価があります。

いいね!やってみまっし制度(石川県の方言で、いいからやってみよう)」という社内制度の下、若手でも手を挙げた人には誰でも機会が与えられます

「チャレンジを応援し、出る杭こそ伸ばす社風」で、入社1年目から研修等で海外事業に関わる人もいます。

このように、働きがいや大きな成長を得られるため、「システムサポートはやばい」はホントではないと考えられます。

参照:私の仕事&1DAY | 新卒採用 | 株式会社システムサポート (sts-inc.co.jp)、(株)システムサポートのインターンシップ・会社概要 | マイナビ2025 (mynavi.jp)

もちろん、新しいことに挑戦するにはその分、仕事量が増えるのは事実です。

しかし、働き始めてすぐに自分のやりたいことに挑戦したい人にとっては魅力的な仕事ですね。

就活アドバイザー 京香

 

質問②:システムサポートの従業員の平均年齢を知りたい!

システムサポートの従業員の平均年齢は35.4歳とされています。

一般的な平均年齢の41.1歳と比べると、システムサポートの平均年齢は若いといえます。

参照:株式会社システムサポートの昨年の採用情報(初任給/従業員/福利厚生) |リクナビ2025 (rikunabi.com)

 

質問③:システムサポートはホワイト企業なの?

システムサポートは働きやすい環境が整っており、ホワイト企業であると考えられます

以下の特徴がその理由です。

システムサポートの働きやすさの理由
  • フレックスタイム制の導入
  • 男女共に育児休暇取得が可能
  • 女性が働きやすい環境

特に、男女差がなく、女性の活躍が大きいことが多くの従業員から評価されていました。

育児休業からの復帰率は6年連続100%(2016~2021年)となっており、子育てしながらも働ける環境です。

仕事中にお菓子を提供されることもあり、とても働きやすいといえそうです。

参照:(株)システムサポートのインターンシップ・会社概要 | マイナビ2025 (mynavi.jp)、システムサービスの新卒採用・就職・企業情報【就活会議】 (syukatsu-kaigi.jp)

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:システムサポートの採用情報を公式HPでも確認してみよう

今回は、システムサポートの就職難易度を中心に解説しました。

また、学歴フィルタ―選考対策についても併せて取り上げました。

この記事を読むことで、システムサポートの採用への就職に関する不安を解消できたらうれしいです。