【残業少ない?】SESのホワイト企業ランキング一覧 | 優良企業5社の解説も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の吉田です。

今回は、SESホワイト企業ランキングについて紹介していきます!

就活生の皆さんは、「SES企業とは?」や「SES企業のホワイト企業ランキングは?」など、様々な疑問があるのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 吉田

就活生くん

僕は、もうすぐ就活が始まります。

SES企業について気になります。

就活生ちゃん

私も、もうすぐ就活が始まります。

SES企業のホワイトランキングが知りたいです。

たしかに、SES企業のホワイトランキングは気になりますよね。

そもそも、SES企業とはどんな企業かも気になると思います。

ちなみに、エンジニアとして難関IT企業の内定をもらうには、ITエンジニア特化の就活サポートをしてくれる「レバテックルーキー」などの支援サービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

なので、この記事では、SESホワイト企業ランキングについて徹底解説していきます。

合わせて、「SES企業とは?」や「SES企業のホワイト企業ランキングは?」についても紹介します。

SESホワイト企業ランキングについて知りたい就活生」は、ぜひこの記事を最後まで読んで自分の就職活動に活かしてください。

この記事を最後まで読めば、SESホワイト企業ランキングについて理解が深まります。

 

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい就活生にはレバテックルーキーITエンジニア転職をしたい転職者レバテックキャリアの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

レバテックキャリアでは、専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

【就活生向け】レバテックルーキー
【公式サイト】https://rookie.levtech.jp/
- エンジニア特化の就活エージェント
- 大手,ベンチャーの優良IT企業を紹介
- IT就活のプロがES添削、面接対策

【転職者向け】レバテックキャリア
【公式サイト】https://career.levtech.jp/
- エンジニア特化の転職エージェント
- 磨きたいスキルを伸ばせる企業へ転職できる
- 転職成功率96%,年収アップ率80%

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

そもそもSES(システムエンジニアリングサービス)とは?

就活生くん

そもそもSESとはどんな企業なのでしょうか?

それでは、そもそもSESとは何か、見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

そもそもSES(システムエンジニアリングサービス)とは?
  • SESとは「システム開発における委託契約」のこと
  • SESの平均年収や平均残業時間は?
  • SESに就いている人の声(Twitter/2ch)

 

SESとは「システム開発における委託契約」のこと

SESは、System Engineering Serviceの頭文字を取ったものです。

システム開発における委託契約の1種になります。

SESは、ソフトウェアやシステムの開発、保守、運用を行います。

それらの特定業務において、エンジニアの技術力を提供する契約をSESと言います。

 

SESの平均年収や平均残業時間は?

SESの平均年収の目安は以下のようになります。

1年目 300万円
2年~3年目 300350万円
3年~4年目 350400万円
5年目~ 400万円~600万円

参照:国税庁「令和元年分民間給与実態統計調査

国税庁の調査によると、会社員の平均年収は436万円でした。

SESで平均年収より多くもらうためには、大体5年かかることが分かります。

また、厚生労働省の令和2年調査によると、情報通信業の残業時間平均は14.8時間/月でした。

参照:厚生労働省「毎月勤労統計調査 令和2年分結果確報」

意外と残業時間は短いことが推定されるようですね。

就活アドバイザー 京香

SESに就いている人の声(Twitter/2ch)

SES企業の労働環境は改善傾向にあるという声もある一方で、「年収が上がらない」などの意見もいくつか見られました。

入社前にしっかりと企業研究を行った方がよさそうですね。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

SES(システムエンジニアリングサービス)ホワイト/優良企業ランキング一覧

就活生ちゃん

SESについてかなり分かりました。

SESのホワイト企業ランキングについても気になります!

それでは、SESのホワイト企業ランキングを項目別に見ていきましょう。

働く上で自分にとって何が大切なのかによって参考にするべきランキングが異なります。

例えば、稼ぎたい人は年収編、安定性が大切な人は売上編、働きやすさを重視する人は残業時間編・勤続年数編・評価編を参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

年数編

まず、年数編です。

順位 会社名 平均年収
1位 鈴与シンワート 720万円
2位 クラスメソッド 712万円
3位 NSD 641万円
4位 トラストシステム 639万円
5位 DTS 615万円
6位 TDCソフト 615万円
7位 日本プロセス 613万円
8位 システムアート 600万円
9位 ソルクシーズ 598万円
10位 ソフトクリエイト 596万円
11位 富士ソフト 590万円
12位 コムシス 585万円
13位 システム情報 585万円
14位 コムチュア 576万円
15位 ランドコンピュータ 559万円
16位 イーソル 557万円
17位 システムイオ 553万円
18位 フォーカスシステムズ 551万円
19位 コアコンセプト・テクノロジー 550万円
20位 ISTソフトウェア 550万円
21位 蓼科情報 548万円
22位 昭和システムエンジニアリング 547万円
23位 CIJソリューションズ 530万円
24位 PFU 523万円
25位 オープンストリーム 519万円
26位 システナ 519万円
27位 SIG 519万円
28位 日本システムウエア 515万円
29位 シーエーシー 514万円
30位 東京システムズ 514万円
31位 システムサポート 513万円
32位 アルファシステムズ 513万円
33位 メイプルシステムズ 504万円
34位 KSK 503万円
35位 ジェイエムテクノロジー 500万円
36位 データX 500万円
37位 両毛システムズ 499万円
38位 ソーバル 498万円
39位 日本コンピュータシステム 490万円
40位 ギークス 481万円
41位 日本ラッド 480万円
42位 ビーブレイクシステムズ 479万円
43位 ジェイ・クリエイション 479万円
44位 ビーブレイクシステムズ 479万円
45位 アクティブ・ワーク 475万円
46位 アイコムシステック 474万円
47位 日本テクノストラクチャア 471万円
48位 ニーズウェル 470万円
49位 シー・エス・エス 469万円
50位 システムエグゼ 464万円
51位 プロビズモ 463万円
52位 ソルパック 452万円
53位 デジタルフォルン 451万円
54位 日本システム開発 440万円
55位 アルトナー 439万円
56位 アクサス 438万円
57位 ワールドインテック 437万円
58位 エクストリーム 431万円
59位 リンクレア 430万円
60位 クレヴァシステムズ 429万円
61位 シー・エス・イー 428万円
62位 キャル 427万円
63位 Sharing Innovations 426万円
64位 ベーシック 425万円
65位 コムテック 425万円
66位 日本システム技術 416万円
67位 アドグローブ 415万円
68位 デジタルハーツ 413万円
69位 エスユーエス 410万円
70位 VSN 408万円
71位 ビーネックステクノロジーズ 404万円
72位 シスラボ 403万円
73位 第一情報システムズ 402万円
74位 富士インフォックス・ネット 402万円
75位 日本インフォメーション 397万円
76位 エイチ・エル・シー 394万円
77位 アウトソーシングエクノロジー 394万円
78位 信興テクノミスト 393万円
79位 ISIDインターテクノロジー 383万円
80位 インフォメーションクリエーティブ 376万円
81位 ユー・エス・イー 371万円
82位 リーディング・エッジ 369万円
83位 エー・アール・シー 368万円
84位 ディ・アイ・システム 365万円
85位 トライアロー 362万円
86位 アイテック 353万円
87位 クエスト 343万円
88位 ジスクソフト 339万円
89位 プライムハート 338万円
90位 日本ソフトウェアクリエイティブ 337万円
91位 エヌ・ティ・ティ・システム開発 332万円
92位 アイエスエフネット 326万円
93位 ハイテクシステム 323万円
94位 銀河ソフトウェア 323万円
95位 セラク 314万円
96位 サイプレス・ソリューションズ 311万円
97位 ユニシステム 293万円
98位 ワークスアイディ 286万円
99位 ヒップ 283万円
100位 日本プレスメントセンター 278万円

上位にランクインしている企業は、日本の平均年収461万円よりも高い年収になっています。

「就活の教科書」編集部 吉田

売上編

続いて、売上編です。

順位 会社名 売上
1位 富士ソフト 2,310億円
2位 PFU 1,345億円
3位 アウトソーシングエクノロジー 924億円
4位 DTS 905億円
5位 ワールドインテック 686億円
6位 NSD 662億円
7位 システナ 646億円
8位 日本システムウエア 393億円
9位 VSN 359億円
10位 ビーネックステクノロジーズ 315憶円
11位 アルファシステムズ 313億円
12位 クラスメソッド 300億円
13位 TDCソフト 290億円
14位 ソフトクリエイト 238億円
15位 シーエーシー 229億円
16位 フォーカスシステムズ 227億円
17位 昭和システムエンジニアリング 227億円
18位 デジタルハーツ 211億円
19位 コムチュア 209億円
20位 日本システム技術 188億円
21位 KSK 175億円
22位 アイテック 175億円
23位 両毛システムズ 158億円
24位 セラク 153億円
25位 コムテック 146億円
26位 鈴与シンワート 143億円
27位 ソルクシーズ 135億円
28位 システムサポート 134億円
29位 システム情報 128億円
30位 CIJソリューションズ 124億円
31位 アイエスエフネット 114億円
32位 クエスト 112億円
33位 リンクレア 110億円
34位 ユー・エス・イー 106億円
35位 エヌ・ティ・ティ・システム開発 95億円
36位 シー・エス・イー 91億円
37位 エスユーエス 90億円
38位 ランドコンピュータ 89億円
39位 イーソル 87億円
40位 システムエグゼ 84億円
41位 コムシス 83億円
42位 インフォメーションクリエーティブ 81億円
43位 日本プロセス 76億円
44位 ISTソフトウェア 74億円
45位 エクストリーム 72億円
46位 アルトナー 72億円
47位 キャル 71億円
48位 ハイテクシステム 70億円
49位 アイコムシステック 68億円
50位 エイチ・エル・シー 67億円
51位 ワークスアイディ 67億円
52位 オープンストリーム 63億円
53位 アクサス 63億円
54位 日本コンピュータシステム 62億円
55位 ソーバル 62億円
56位 ISIDインターテクノロジー 60億円
57位 第一情報システムズ 59億円
58位 ニーズウェル 54億円
59位 ヒップ 54億円
60位 トライアロー 53億円
61位 東京システムズ 49億円
62位 コアコンセプト・テクノロジー 48億円
63位 トラストシステム 45億円
64位 SIG 44億円
65位 ディ・アイ・システム 43億円
66位 信興テクノミスト 41億円
67位 日本プレスメントセンター 41億円
68位 Sharing Innovations 38億円
69位 ジェイエムテクノロジー 38億円
70位 システムアート 37億円
71位 日本システム開発 37億円
72位 ユニシステム 36億円
73位 日本ラッド 34億円
74位 サイプレス・ソリューションズ 33億円
75位 銀河ソフトウェア 33億円
76位 ソルパック 29億円
77位 日本テクノストラクチャア 29億円
78位 ジスクソフト 25億円
79位 アドグローブ 25億円
80位 エー・アール・シー 24億円
81位 システムイオ 23億円
82位 デジタルフォルン 23億円
83位 アクティブ・ワーク 21億円
84位 ベーシック 21億円
85位 日本インフォメーション 20億円
86位 クレヴァシステムズ 19億円
87位 ジェイ・クリエイション 19億円
88位 シー・エス・エス 18億円
89位 ギークス 17億円
90位 蓼科情報 16億円
91位 富士インフォックス・ネット 15億円
92位 プロビズモ 15億円
93位 データX 14億円
94位 ビーブレイクシステムズ 12億円
95位 ビーブレイクシステムズ 12億円
96位 シスラボ 11億円
97位 日本ソフトウェアクリエイティブ 6億円
98位 リーディング・エッジ 5億円
99位 メイプルシステムズ 4億円
100位 プライムハート 3億円

富士ソフトが圧倒的1位ですね!

「就活の教科書」編集部 吉田

残業時間編

続いて、残業時間編です。

順位

会社名

残業時間

1位

アイフリークモバイル

15.2h

2位

Branding Engineer

19.0h

3位

エクストリーム

21.8h

4位

SIGグループ

22.1h

5位

昭和システムエンジニアリング

23.0h

6位

日本ラッド

24.6h

7位

ソルクシーズ

25.1h

8位

システムサポート

25.7h

9位

システナ

25.9h

10位

富士ソフト

27.9h

11位

ランドコンピュータ

30.3h

12位

コムチュア

30.5h

13位

鈴与シンワート

30.7h

14位

ビーブレイクシステムズ

37.3h

残業時間編あホワイト度を示す大切な指標です!

「就活の教科書」編集部 吉田

勤続年数編

続いて、勤続年数編です。

順位 会社名 平均勤続年数
1位 NSD 15.3年
2位 ソルクシーズ 15年
3位 DTS 14.9年
4位 NSW 14.4年
5位 昭和システムエンジニアリング 14.3年
6位 日本ラッド 12.6年
7位 鈴与シンワート 11.5年
8位 ランドコンピュータ 10.7年
9位 フォーカスシステムズ 10.59年
10位 富士ソフト 9.8年

日本全体の平均勤続年数は12.1年となっているため、比較的勤続年数が短い業界であるといえます。

「就活の教科書」編集部 吉田

評価編

最後に、評価編です。

順位 会社名 社員評価
1位 ベーシック 4.14
2位 シスラボ 3.90
3位 プライムハート 3.90
4位 クラスメソッド 3.80
5位 デジタルフォルン 3.80
6位 コアコンセプト・テクノロジー 3.60
7位 データX 3.55
8位 イーソル 3.51
9位 ISIDインターテクノロジー 3.51
10位 シー・エス・エス 3.41
11位 ユー・エス・イー 3.40
12位 ギークス 3.37
13位 キャル 3.36
14位 アクティブ・ワーク 3.34
15位 東京システムズ 3.30
16位 アウトソーシングエクノロジー 3.30
17位 ディ・アイ・システム 3.30
18位 PFU 3.29
19位 銀河ソフトウェア 3.29
20位 シーエーシー 3.24
21位 ソフトクリエイト 3.23
22位 Sharing Innovations 3.23
23位 エー・アール・シー 3.20
24位 トライアロー 3.20
25位 日本ソフトウェアクリエイティブ 3.20
26位 日本プレスメントセンター 3.20
27位 TDCソフト 3.15
28位 日本ラッド 3.15
29位 日本プロセス 3.11
30位 メイプルシステムズ 3.11
31位 アクサス 3.10
32位 ビーネックステクノロジーズ 3.09
33位 日本システム開発 3.08
34位 VSN 3.08
35位 システムエグゼ 3.07
36位 日本システム技術 3.06
37位 オープンストリーム 3.04
38位 コムチュア 3.02
39位 エイチ・エル・シー 3.00
40位 信興テクノミスト 3.00
41位 インフォメーションクリエーティブ 3.00
42位 リンクレア 2.99
43位 日本テクノストラクチャア 2.98
44位 DTS 2.97
45位 エスユーエス 2.97
46位 アルファシステムズ 2.96
47位 クエスト 2.96
48位 コムテック 2.95
49位 NSD 2.94
50位 KSK 2.94
51位 アイコムシステック 2.94
52位 リーディング・エッジ 2.92
53位 ジスクソフト 2.92
54位 プロビズモ 2.91
55位 富士インフォックス・ネット 2.90
56位 ソーバル 2.89
57位 システナ 2.88
58位 フォーカスシステムズ 2.87
59位 昭和システムエンジニアリング 2.87
60位 ヒップ 2.87
61位 富士ソフト 2.86
62位 ISTソフトウェア 2.85
63位 両毛システムズ 2.85
64位 ジェイ・クリエイション 2.85
65位 アルトナー 2.85
66位 ニーズウェル 2.84
67位 ソルクシーズ 2.83
68位 システムサポート 2.83
69位 システム情報 2.82
70位 日本システムウエア 2.81
71位 日本コンピュータシステム 2.81
72位 トラストシステム 2.80
73位 アイテック 2.80
74位 蓼科情報 2.79
75位 アドグローブ 2.79
76位 ワークスアイディ 2.76
77位 ランドコンピュータ 2.75
78位 ワールドインテック 2.75
79位 日本インフォメーション 2.75
80位 SIG 2.73
81位 セラク 2.71
82位 ハイテクシステム 2.70
83位 鈴与シンワート 2.69
84位 アイエスエフネット 2.69
85位 ジェイエムテクノロジー 2.67
86位 CIJソリューションズ 2.66
87位 システムイオ 2.65
88位 シー・エス・イー 2.65
89位 コムシス 2.63
90位 ビーブレイクシステムズ 2.61
91位 エクストリーム 2.60
92位 デジタルハーツ 2.60
93位 システムアート 2.58
94位 ビーブレイクシステムズ 2.57
95位 ユニシステム 2.52
96位 ソルパック 2.51
97位 クレヴァシステムズ 2.49
98位 サイプレス・ソリューションズ 2.45
99位 第一情報システムズ 2.43
100位 エヌ・ティ・ティ・システム開発 2.38
ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

SES(システムエンジニアリングサービス)ホワイト/優良企業ランキング上位5社の解説

就活生くん

SESホワイト/優良企業ランキングについて分かりました。

それぞれ、どのような企業か気になります。

それでは、SESホワイト/優良企業ランキング上位5社を詳しく見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

SESホワイト/優良企業ランキング
  • 1位:鈴与シンワート
  • 2位:ソルクシーズ
  • 3位:富士ソフト
  • 4位:オプティム
  • 5位:コムチュア

 

1位:鈴与シンワート

SESホワイト/優良企業ランキング1位は「鈴与シンワート」です。

鈴与シンワートは、200年以上歴史がある「鈴与グループ」に属するIT企業です。

情報システムの開発事業によって利益をあげているSES企業です。

鈴与シンワートの売上高は、146億円であり、SES企業のなかでも、トップ5に入る売上高となっています。

勤務地や事業内容は、以下の表にまとめました。

主な勤務地 東京都
事業内容
  • コンピュータソフトウェアの受託開発・開発支援
  • ソフトウェア製品の導入支援・アドオン開発
  • 人事給与を主体としたアウトソーシング事業ならびにデータセンター&クラウドサービス事業

また、鈴与シンワートは社員教育に力を入れており、年間100日以上も研修をおこなっていることが特徴です。

経済産業省が認定する「健康経営優良法人2020」にも選ばれています。

 

2位:ソルクシーズ

SESホワイト/優良企業ランキング2位は「ソルクシーズ」です。

ソルクシーズは、港区に本社を構えるSIer(システムインテグレータ)です。

インフラ構築からシステム企画・開発までを行っている会社です。

ソルクシーズの売上高は135億円であり、完全週休2日制(土日祝)で、年間休日は125日となっています。

勤務地や詳しい事業内容は、以下の通りです。

主な勤務地 東京都など
事業内容
  • コンピュータ、その周辺機器、通信機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売、賃貸ならびに輸出入業務、通信システムによる情報の収集、処理および販売など

平均残業時間も8.95時間と平均に比べ少ないため、ホワイト企業と言えるでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

3位:富士ソフト

SESホワイト/優良企業ランキング3位は「富士ソフト」です。

富士ソフトは創業してから50年以上SIer事業に携わってきた、ほかの企業グループに属さない独立系のIT企業です。

富士ソフトの売上高は、2,311億円であり、SES企業の売上高ランキングで圧倒的な1位となっています。

また、富士ソフトは、完全週休2日制(土日祝)で、年間休日は120日以上です。

勤務地や詳しい事業内容は、以下の通りです。

主な勤務地 本社(神奈川)・北海道・関東・東海・近畿・中国・九州
事業内容
  • 業務系ソリューション
  • 組込/制御テクノロジー
  • プロダクト・サービス& アウトソーシング
  • グローバルなど

富士ソフトは福利厚生も充実しており、ホワイト企業と言えるでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

4位:オプティム

SESホワイト/優良企業ランキング4位は「オプティム」です。

オプティムは、東京都港区に本社を構えるSES企業です。

オプティムの売り上げは75億円でした。

オプティムは、完全週休2日制(土日祝)で、年間休日は120日以上です。

勤務地や詳しい事業内容は、以下の通りです。

主な勤務地 東京・佐賀・兵庫
事業内容
  • ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業
    • IoTプラットフォームサービス
    • リモートマネジメントサービス
    • サポートサービス
    • その他サービス

福利厚生として、自発的な成長の支援も行っています。

ボーナスも貰えるため、待遇は良いと言えるでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

5位:コムチュア

SESホワイト/優良企業ランキング5位は「コムチュア」です。

コムチュアは、30年以上前に設立されたIT企業です。

ビッグデータやAI・IoT・フィンテックなど、最先端のIT技術を用いて、事業を展開している会社です。

コムチュアの売上高は、209億円であり、SES企業の売上高ランキングでも上位に入ります。

勤務地や詳しい事業内容は、以下の通りです。

主な勤務地 東京都・大阪府・愛知県など
事業内容
  • クラウドソリューション事業
  • デジタルソリューション事業
  • ビジネスソリューション事業
  • プラットフォーム・運用サービス事業
  • デジタルラーニング事業など

コムチュアは若手社員が活躍しやすい雰囲気なので、若いうちに多くの経験を積みたい人にはおすすめです。

福利厚生も充実しており、待遇で不満を感じることはないでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

                                                   

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

SES(システムエンジニアリングサービス)のホワイト/優良企業の見極め方5選

就活生ちゃん

SESホワイト/優良企業ランキング上位5社について詳しく分かりました。

SESのホワイト/優良企業はどう見極めたらいいのでしょうか?

それでは、SESのホワイト/優良企業の見極め方を見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

SESのホワイト/優良企業の見極め方5選
  • 見極め方①:残業が20時間/月以下かどうか
  • 見極め方②:研修や教育制度が整っているかどうか
  • 見極め方③:福利厚生が整っているかどうか
  • 見極め方④:資格支援があるかどうか
  • 見極め方⑤:社員の口コミは良いか

見極め方①:残業が20時間/月以下かどうか

SESのホワイト/優良企業の見極め方1つ目は「残業が20時間/月以下かどうか」です。

残業時間が月20時間であれば、一日当たりの残業は平均して1時間になります。

この計算であれば十分ワークライフバランスの取れた生活を送れるでしょう。

また、割合として残業時間20時間以下の人は全体の28%となっています。

さえあに、日本人の平均残業時間は23時間と言われています。

つまり、残業時間20時間/月以下はかなりホワイトな会社だと言えるでしょう。

残業時間20時間/月以下は、他の業界と比べてもホワイト企業と言えます。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

見極め方②:研修や教育制度が整っているかどうか

SESのホワイト/優良企業の見極め方2つ目は「研修や教育制度が整っているかどうか」です。

近年未経験でエンジニアに就職する人が増えています。

未経験でSESになる場合は、研修があると成長が早くなります。

SESは勤続年数が多くなるほど給与も高くなるので、続けやすい環境が必要です。

そのため、新人の研修や教育制度が整っている企業は、ホワイト企業と言えるでしょう。

は約1人前に慣れるよう、充実した研修や教育制度の有無を調べることがおすすめです。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

見極め方③:福利厚生が整っているかどうか

SESのホワイト/優良企業の見極め方3つ目は「福利厚生が整っているかどうか」です。

ホワイト企業は、福利厚生が充実しています。

福利厚生が整っていると、自分の給料からの出費が減ります。

結果として安定した生活を送ることができます。

つまり福利厚生は、経済的余裕を作ることができます。

以下に福利厚生の例をまとめたので、このような福利厚生がある会社かどうかの参考にしてください。

福利厚生一覧
  • 住宅手当
  • 家賃補助
  • 社宅完備
  • 食堂補助
  • 育児休業(実際の取得率が高いか)
  • 介護休業(実際の取得率が高いか)
  • 結婚休暇
  • 有給休暇(実際の取得率が高いか)
  • 在宅勤務制度
  • フレックスタイム制度
  • 健康診断の補助
  • 施設利用料金の割引

また、福利厚生が整っている企業については以下の記事で詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

見極め方④:資格支援があるかどうか

SESのホワイト/優良企業の見極め方4つ目は「資格支援があるかどうか」です。

IT業界は未経験の新卒が多く入社しています。

そのため、社会人になってからも受けれるような資格支援があるかどうかはとても大事です。

IT関連の資格を以下にまとめました。

資格を取るための支援があるかどうか確認してみましょう。

IT関連の資格一覧
  • ITパスポート
  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
  • 情報セキュリティマネジメント
  • Oracle Certified Java Programmer
  • JDLA Deep Learning for GENERAL(G検定)
  • Google Certified Educator
  • Project Management Professional(PMP)
  • プロジェクトマネージャ
  • ITストラテジスト

資格は技術の証明になるため、積極的に取りたいですよね。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

見極め方⑤:社員の口コミは良いか

SESのホワイト/優良企業の見極め方5つ目は「社員の口コミは良いか」です。

企業への口コミは、基本匿名で書かれており、従業員の本音を見ることができます。

そこで、企業についてどんなことが書かれているか見てみましょう。

実際のワークライフバランスなどが見られるでしょう。

しかし、口コミは匿名のためすべてが真実とは限らないため、参考程度にしましょう。

 

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法

就活生くん

IT業界の自分に合う企業でエンジニアやデータサイエンティストとして働きたいのですが、どのように対策していけば良いのでしょうか?

ITエンジニアやデータサイエンティストになるためには、どのように就活をしていけば良いのか難しいですよね。

そこで、IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法を解説していきます。

先に結論を伝えておくと、IT業界/企業に特化した就活のプロと一緒に対策したり、優良企業を紹介してもらうのが一番おすすめですね!

就活アドバイザー 京香

タイトル
  • 対策法:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう
  • 対策法:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

それでは、それぞれ解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

IT業界には該当する企業、仕事内容、求められる人材など分からないことがたくさんありますよね。

知らないことが多いIT業界への就職こそ、就活のプロからサポートを貰うことで、隠れ優良企業に就職することができます。

IT業界を熟知した就活のプロからサポートを受けられるエージェントの中でも、特におすすめのものを紹介するので、登録してIT業界の内定を獲得しましょう。

IT就活におすすめの就活エージェント

以上で紹介したエージェントは、どちらも主にプログラミング・エンジニア経験者向けとなっています。

「未経験だけどIT企業に就職したい」という方は、「就活エージェントおすすめ15選」の記事で未経験者でも就活のプロのサポートを貰えるエージェントを紹介してるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!
レバテックルーキー」は「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう」ことです。

IT業界の企業に入社できたとしても、自分が希望する職種に就けなかったらモチベーションも下がる場合がありますよね。

そのため、「IT業界の優良企業で希望職種で働きたい!」という方は、自分の強みや専攻、希望職種などのプロフィールを入力するだけで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらえるOfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを使えばあなたの希望に合う優良企業から特別オファーGET

  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手,優良企業からスカウトが届く! /
 大手優良企業から特別スカウト
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

私もOfferBoxを利用していますが、かなり有名な企業の特別スカウトをもらったことが複数回あるので、就活生なら使っていて損はないサービスですね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「選考通過できるように内定者のESを確認しておく」ことです。

IT業界の企業では、自己PRやガクチカ以外にもIT系の分野に特化した内容を聞かれることがよくあるため、事前に内定者の回答を見ておくことで、ESを簡単に書けるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中! /
 無料で選考通過ESを見てみる
(選考通過ES)

*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。

あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

SESのホワイト/優良企業の就職に関するよくある質問

就活生ちゃん

SESのホワイト/優良企業に就職するための対策法について分かりました。

SESのホワイト/優良企業について何かほかに知っておくべきことはありますか?

それでは、SESのホワイト/優良企業についてよくある質問を見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

よくある質問
  • 質問①:SES(システムエンジニアリングサービス)に向いている人の特徴は?
  • 質問②:SES(システムエンジニアリングサービス)への就職で必要な資格・スキルは何がある?
  • 質問③:SES(システムエンジニアリングサービス)はやめとけと言われるのはなぜ?

質問①:SES(システムエンジニアリングサービス)に向いている人の特徴は?

よくある質問1つ目は「SES(システムエンジニアリングサービス)に向いている人の特徴は?」です。

SESに向いている人の特徴を見ていきましょう。

SESに向いている人の特徴
  • プログラミングスキルを身に着けたい人
  • 未経験からIT業界に就職したい人

SESはプログラム言語を使用してプログラムを書くため、プログラミングスキルを身に着けたい人に向いていると言えます。

さらに、自社開発より受け入れられやすく、研修もあるため、未経験の人も入社しやすいです。

IT業界へ進むきっかけとなる場合も多いでしょう。

 

質問②:SES(システムエンジニアリングサービス)への就職で必要な資格・スキルは何がある?

よくある質問2つ目は「SES(システムエンジニアリングサービス)への就職で必要な資格・スキルは何がある?」です。

SESに就職する際に、必要な資格はありません。

しかし、後々必要になってくるため、SESになると決めたら勉強を始めていいでしょう。

SESにおすすめの資格を下記にまとめておきます。

SESにおすすめの資格
  • 用語知識を得るのに有効な資格
    • ITパスポート
    • 基本情報技術者試験
  • インフラ系の仕事に有効な資格
    • LinuC
    • LPIC
    • CCNA
  • データベース系の仕事に有効な資格
    • OSS-DB
    • Oracle Master
  • システム開発系の仕事に有効な資格
    • オラクルJava認定資格

 

質問③:SES(システムエンジニアリングサービス)はやめとけと言われるのはなぜ?

よくある質問3つ目は「SES(システムエンジニアリングサービス)はやめとけと言われるのはなぜ?」です。

SESはやめとけと言われる理由をまとめました。

SESはやめとけと言われる理由
  • 給料が安い
  • 常駐先によって当たりはずれが激しい
  • 孤独である
  • 多重下請け構造の末端である
  • スキルアップが難しい

SES企業について、下記の記事にもまとめられています。

ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

まとめ:ランキングやホワイト企業の見極め方を参考に、自分に合ったSES(システムエンジニアリングサービス)企業を見つけよう

今回は、SESホワイト企業ランキングついて紹介しました。

合わせて、「SES企業とは?」や「SES企業のホワイト企業ランキングは?」についても詳しく解説しました。

ぜひ参考にしてみてください。

この記事のまとめ

◆そもそもSES(システムエンジニアリングサービス)とは?

  • SES(システムエンジニアリングサービス)とは「システム開発における委託契約」のこと
  • SES(システムエンジニアリングサービス)の平均年収や平均残業時間は?
  • SES(システムエンジニアリングサービス)に就いている人の声(Twitter/2ch)

◆SES(システムエンジニアリングサービス)ホワイト/優良企業ランキング一覧

◆SES(システムエンジニアリングサービス)ホワイト/優良企業ランキング上位5社の解説

  • 1位:鈴与シンワート
  • 2位:ソルクシーズ
  • 3位:富士ソフト
  • 4位:オプティム
  • 5位:コムチュア

◆SES(システムエンジニアリングサービス)のホワイト/優良企業の見極め方5選

  • 見極め方①:残業が20時間/月以下かどうか
  • 見極め方②:研修や教育制度が整っているかどうか
  • 見極め方③:福利厚生が整っているかどうか
  • 見極め方④:資格支援があるかどうか
  • 見極め方⑤:社員の口コミは良いか

◆就活を効率よく進める方法

  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう
  • 方法:就活力診断で自分の実力を把握する
  • 方法:プログラミング経験を活かしてITエンジニアとして就職する

◆SES(システムエンジニアリングサービス)のホワイト/優良企業に就職するための対策法3選

  • 対策法①:IT業界に強い就職エージェントを利用する
  • 対策法②:逆求人サイトを利用する
  • 対策法③:SES企業を中心に企業研究を徹底的に行う

◆SESのホワイト/優良企業の就職に関するよくある質問

  • 質問①:SES(システムエンジニアリングサービス)に向いている人の特徴は?
  • 質問②:SES(システムエンジニアリングサービス)への就職で必要な資格・スキルは何がある?
  • 質問③:SES(システムエンジニアリングサービス)はやめとけと言われるのはなぜ?

◆まとめ:ランキングやホワイト企業の見極め方を参考に、自分に合ったSES(システムエンジニアリングサービス)企業を見つけよう