【超簡単!】今すぐできる持ち駒の増やし方5選 | 増やすメリットも

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事を読めばわかること
  • 持ち駒がなくて焦っているのはあなただけではない
  • 簡単な持ち駒の増やし方は就活エージェントを利用して企業を見つけてもらうこと
  • 持ち駒を増やすメリット3つ
  • 「内定が無い…やばい…」という方は、irodasSALONで相談してみるのが一番おすすめ

こんにちは。「就活の教科書」編集長の岡本恵典です。

この記事では持ち駒の増やし方について解説します。

就活生の皆さんは「持ち駒がなくなってしまった・・・」「持ち駒の増やし方がわからない・・・」などの悩みを抱えてるのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

就活生くん

就活をしていて持ち駒がだんだん減っていってとても不安です。
次落ちたら、持ち駒ゼロになってしまって後がないです・・・
持ち駒を増やして、心の余裕を作っておきたいです。

就活生ちゃん

持ち駒がゼロになった時はかなり焦るので持ち駒の増やし方を知りたいです。
就活で持ち駒を持っていないと不安な就活生も多いですよね。
けど、安心してください。
この記事を読めば持ち駒の増やし方がわかり、焦りや不安も解消されますよ。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

そこでこの記事では「就活の教科書」編集長の岡本が、就活の持ち駒の増やし方を紹介します。

加えて、周りの就活生が思っていることや、就活をしていく上で持ち駒をたくさん持つ際に気をつけるべきことや、持ち駒を持つメリットを紹介しています。

この記事を読めば持ち駒の増やし方について理解できますよ。

今すぐに持ち駒を増やしたい」「持ち駒の増やし方が知りたい」そんな就活生は最後まで読んでみてください。

先に伝えておくと「ESや面接で落ちて無い内定…やばい…」という方はirodasSALONを使うのが一番おすすめです。

irodasSALONは、自己分析~内定まで親身に寄り添ってくれたり、自分に合う隠れ優良企業を紹介してくれるので、無い内定を回避できます。

「内定ゼロだけど、ここから逆転したい!」という方は、満足度95%以上irodasSALONをせひ利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

>> irodasSALONを使ってみる

 

そもそも就活における持ち駒とは

就活における持ち駒とは、選考過程にある企業のことを指します。

例えば、1次選考を通過した企業が一つ、最終面接を控えている企業が1つあった場合、持ち駒は2企業となります。

持ち駒とは将棋で使われる言葉ですが、最近ではすっかり就活用語として就活生に使われています。

「持ち駒」は就活特有で使われる用語です。
就活用語には「持ち駒」以外にも知っておくべき用語がたくさんあるので、興味のある就活生は、以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒の増やし方がわからずに悩んでいる就活生は多い

就活生くん

持ち駒が減ってきてとても不安です・・・。
持ち駒の増やし方もわからないし、絶望的です・・・
まわりの就活生はやっぱりみんな内定たくさんもらってるのかな・・・。

安心してください。
持ち駒がない、増やし方がわからないと悩んでいる就活生はあなただけではないんですよ。
以下にツイッターで持ち駒がなくて悩んでいる人や増やし方がわからずに困っている就活生の声を載せておきます。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

持ち駒って減ってきたら焦りますよね・・・。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

持ち駒の増やし方って悩みますよね。
誰も持ち駒の増やし方なんて教えてくれないですもんね・・・

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

就活生くん

持ち駒の増やし方がわからなくて悩んでいる就活生が僕以外にもいて安心しました。
では早速持ち駒の増やし方を教えてほしいです。

わかりました。
では次に今すぐにできる簡単な持ち駒の増やし方について解説します。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

【手っ取り早さ順】簡単な持ち駒の増やし方7選

就活生くん

あと残り一つで持ち駒がなくなっちゃうよ・・・
今すぐにでも持ち駒を増やして心の余裕を作っておきたい
早く内定が欲しい・・・

持ち駒が少なくなってくるととても不安で焦りますよね。
そこで、今すぐにできる持ち駒の増やし方について紹介します。
今すぐにできる持ち駒の増やし方は以下の通りです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

【手っ取り早さ順】簡単な持ち駒の増やし方7選
  • 持ち駒の増やし方①:就活エージェントを利用する
  • 持ち駒の増やし方②:大学キャリアセンターを利用する
  • 持ち駒の増やし方③:一度受けた企業の二次募集を受ける
  • 持ち駒の増やし方④:通年採用の企業を探す
  • 持ち駒の増やし方⑤:選考に落ちてしまう原因を考える
  • 持ち駒の増やし方⑥:志望業界を広げる
  • 持ち駒の増やし方⑦:大手子会社・中小企業を視野に入れる

上記3つの持ち駒がゼロになった時の増やし方をそれぞれ説明していきます。

 

持ち駒の増やし方①:就活エージェントを利用する

就活で持ち駒がゼロになった時の増やし方1つ目は、就活エージェントを利用することです。

持ち駒をゼロにしないためには、受ける企業を増やさなければいけませんがどの企業を受けるべきか悩みますよね。

エージェントを利用すると、親身に相談に乗ってくれながら自分に合った企業を紹介してくれます。

そのため、自分で探す手間もなく効率よく企業の選考を受けられて持ち駒を増やすことができます。

僕が最もおすすめする就活エージェントは、「キャリアチケット(career ticket)です。

すでに就活4人に1人である13万人以上が利用しているため、就活生の方は安心して利用できますよ。

キャリアチケットは紹介先企業を厳選しているため、ホワイト企業が多いです。
そのため「なるべく早くホワイト企業から内定がほしい!」という就活生にオススメです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒の増やし方②:大学キャリアセンターを利用する

就活で持ち駒がゼロになった時の増やし方2つ目は、大学キャリアセンターを利用することです。

キャリアセンターには過去にOBを採用していたり、キャリアセンターとOBが社長だったりと大学との繋がりが強い企業が求人を出しています。

キャリアセンター掲載の企業であれば、より詳しく選考フローを知れたりと、応募時点で他大学の学生よりも少し有利に立てます。

持ち駒がゼロになって困っているときは、大学のキャリアセンターに応募すれば最低限1つの内定を確保できるようになりますよ。

キャリアセンターは大して役に立たなと思っている就活生は多いでしょうが、企業との繋がりはあなどれませんよ。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒の増やし方③:一度受けた企業の二次募集を受ける

就活で持ち駒がゼロになった時の増やし方3つ目は、一度受けた企業の二次募集を受けることです。

企業は一度の選考で採用予定人数全員を採用しきれるとは限りません。

内定を出していた就活生から辞退されたりして、二次選考をかけることがあります。

一度受けて受からなかったとしても、持ち駒を増やすにはいい機会なのでチャレンジしましょう。

特に大手企業などは二次選考を行うことが多いので、大手企業については一次選考でなにがダメだったか自分なりに分析して記録しておくといいですね。

二次募集の探し方がわからないという就活生は、二次募集の探し方や内定を得るコツが書かれた記事を紹介しておくので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒の増やし方④:通年採用の企業を探す

就活で持ち駒がゼロになった時の増やし方4つ目は、通年採用の企業を探すことです。

通常、早い企業だと4月、大手企業など比較的遅い企業でも8月ほどに選考は終了してしまうことが多いです。

しかし、企業のよっては通年企業で採用を行なっている企業もあるため6月〜8月ぐらいに持ち駒がなくなってくる就活生は、通年採用を行なっている企業を探してみましょう。

通年採用している企業がわからないと悩んでいる就活生は、以下に通年採用している企業が詳しく書かれている記事を紹介しておくので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒の増やし方⑤:選考に落ちてしまう原因を考える

比較的時間に余裕があるときの持ち駒の増やし方4つ目は、選考に落ちてしまう原因を考えることです。

いくら受ける企業の数を増やしたとしても、選考に受かり選考中の企業でなければ持ち駒にはなりません。

就活では内定が出なければ意味がないので、選考に通らないときはどうして選考に通らないのか原因を考えましょう。

原因を考えて対策を打つことにより、選考に通るようになり自然と持ち駒も増えていくはずです。

多くの場合、選考に通らないのは自己分析or企業分析のどちらかが不足しているからです。

改てやり直すためにも以下の自己分析・企業分析について解説している記事を読んでみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒の増やし方⑥:志望業界を広げる

就活で持ち駒がゼロになった時の増やし方6つ目は、志望業界を広げることです。

持ち駒がない就活生は志望業界を1つに絞っているという特徴があります。

やりたいことが明確で志望業界を絞れているのはいいのですが、業界を絞りすぎているとそもそも受けられる企業の母数が減ってしまいます。

自分から内定を得られる確率を減らしてしまっているので、持ち駒をどうしても増やしたい!と思っている就活生は業界を広げてみましょう。

業界を絞りすぎているとそもそも受ける企業の数がとても少なくなりますよね。

どの業界にも共通点が多く似ている、「近い業界」があるのでまずは近い業界から見てみましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒の増やし方⑦:大手子会社・中小企業を視野に入れる

就活で持ち駒がゼロになった時の増やし方7つ目は、大手子会社・中小企業を視野に入れることです。

持ち駒が少ないもしくはゼロになりがちな就活生の特徴として、業界を絞りすぎてしまっていたり大手しか受けていないことが多いです。

大手企業に行くのがいいとう風潮はまだまだありますが、就活に正解はありません。

視野を狭めてしまうと自分が本当に行きたい企業に会えないの可能性があるため、常に視野は広げておくことを意識しましょう。

親や周りの人達から大手企業へ行ってほしいと言われることもあるかもしれませんが、就活の主役は自分です。
後悔のない就活にするためにも常に視野は広げて、様々な規模、業界の企業を見ましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

無い内定を抜け出したい方は、就活エージェントを活用してみましょう。

たとえば「ミーツカンパニー就活サポート」だと、充実したサポート体制が整えられています。

自分に合った企業を紹介してもらえますよ。

就活アドバイザー 京香

ミーツカンパニー就活サポートを見てみる

 

当サイトがおすすめする就活エージェントは以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

就活の教科書公式LINEで、学歴では測れない「就活戦闘力」を測ろう!

実は、学歴が高くても就活で苦戦する就活生が毎年多くいます。

原因の一つとして、自分の就活戦闘力がわかっていない状態でレベルの高すぎる企業の選考を受けてしまうことがあります。

自分の就活戦闘力を測るには、就活の教科書公式LINEの機能である「就活力診断」が役立ちます!

「就活力診断」では、あなたの現状や足りていないところを見つけ、あなたにあったアドバイスを受け取ることができます。

アドバイスを実践することで内定に近づけるので、気軽にこちらから診断してみてください。

>> 就活力診断を試してみる

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

就活で持ち駒を増やすメリット3つ

就活生の間で、よく会話に上がる持ち駒ですがどうして持つ方がいいのか考えたことがある就活生は少ないのではないでしょうか。

持ち駒をもつメリットは下記の3つです。

持ち駒をもつメリット3つ
  • ①心に余裕ができる
  • ②選択肢が増える
  • ③行きたい企業の選考にチャレンジできる

上記の持ち駒をもつメリット3つについて、それぞれ詳しく解説していきます。

 

持ち駒を持つメリット①:心に余裕ができる

就活で持ち駒をもつメリット1つ目は、心に余裕ができることです。

持ち駒が無いと、「これに落ちればまた一から受けないと…」などと必要以上にプレッシャーを感じてしまいます。

就活に限らず、プレッシャーを感じると大きなストレスに繋がることもあるので、心に余裕を持つためにも持ち駒を持っておくことをおすすめします。

もちろん持ち駒を持つことによって気が抜けてしまっては意味がないので、気をつけましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒を持つメリット②:選択肢が増える

就活で持ち駒をもつメリット2つ目は、選択肢が増えることです。

持ち駒を持たずに就活をしていると、受けている一つの企業のことしか考えられず、選択肢が狭まってしまう危険性があります。

しかし持ち駒をいくつか持っておけば一つの企業に固執することなくいくつかの選択肢を持ったまま就活を進められます。

いくつか選択肢を持っていると、最後は比較した上で企業を選ぶことができるのでおすすめです。

就活で挫折しがちな就活生は、第一希望の企業に絞りすぎていることが多いです。
持ち駒を持ちながら、選択肢は常に広げておきましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

持ち駒を持つメリット③:行きたい企業の選考にチャレンジできる

就活で持ち駒をもつメリット3つ目は、行きたい企業の選考にチャレンジできることです。

持ち駒を持っていると、「万が一この企業に落ちても大丈夫」と思えるため、例え行きたい企業の選考が難関であっても思い切ってチャレンジできます。

持ち駒が無い状態では受けたい企業があっても、どうせ自分は受からないし他の受かりそうな企業を受けようという考えになってしまいます。

行きたい企業の選考が難関であっても、思い切ってチャレンジできるよう持ち駒は持っておきましょう。

持ち駒を持っておくメリットについてはわかったと思うので、次は持ち駒を持つ上で気をつけるべきことについて説明します。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

就活で持ち駒を増やす際に気をつけるべきこと

ここまで持ち駒をもつメリットについて説明しましたが、たくさん持つ際には注意点があるので説明していきます。

就活で持ち駒をたくさんもつ際に気をつけるべきことは下記2点です。

持ち駒をもつ際に気をつけるべきこと
  • ①スケジュール管理
  • ②モチベーションが下がらないこと

それでは、上記2点の持ち駒をもつ際に気をつけるべきこと2点についてそれぞれ解説いていきます。

 

持ち駒を持つ際に気をつけるべきこと①:スケジュール管理

就活で持ち駒をもつ際に気をつけるべきこと1つ目は、スケジュール管理です。

就活中には、面接や説明会や面談など、様々な予定が一気にたくさん入ります。

同じ日時に2つの予定を重ねて入れてしまうと、どちらかを諦めないといけなくなります。

二つとも志望度がかなり高い企業の選考だったら最悪ですよね。

普段スケジュールがあまり埋まらない人は特に、スケジュール帳やスケジュール管理アプリなどを利用してスケジュールをきっちり管理しましょう。

 

持ち駒を持つ際に気をつけるべきこと②:モチベーションが下がらないこと

就活を持ち駒をもつ際に気をつけるべきこと2つ目は、モチベーションが下がらないようにすることです。

持ち駒を持っていると、持ち駒の企業の中から受かる企業に行けばいいという風に就活へ対してモチベーションが下がってしまう就活生がいます。

それでは持ち駒を持っている意味がないので、持ち駒をいくつ持ってもモチベーションは保ち、行きたい企業の選考にどうすれば受かるを考えましょう。

持ち駒を持つ際に注意点はありますが、持っているに越したことはないのでうまく就活を進めていきましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

まとめ:持ち駒を増やしてたくさん持ち駒を持つと安定した精神状態で就活できる

本記事「【超簡単!】今すぐできる持ち駒の増やし方5選 | 増やすメリットも」はいかがだったでしょうか?

この記事では「就活の教科書」編集長の岡本が、就活の持ち駒の増やし方を紹介しました。

加えて、周りの就活生が思っていることや、就活をしていく上で持ち駒をたくさん持つ際に気をつけるべきことや、持ち駒を持つメリットも紹介しました。

下記に内容をまとめておきます。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

記事のまとめ

就活における持ち駒とは選考中の企業のこと

持ち駒がゼロになった時の増やし方

  • 持ち駒の増やし方①:エージェントを利用する
  • 持ち駒の増やし方②:選考が通らない原因を考える
  • 持ち駒の増やし方③:視野を広げる
  • 持ち駒の増やし方④:一度受けた企業の二次募集を受ける
  • 持ち駒の増やし方⑤:通年採用の企業を探す

就活で持ち駒をもつメリット3つ

  • 持ち駒を持つメリット①:心に余裕ができる
  • 持ち駒を持つメリット②:選択肢が増える
  • 持ち駒を持つメリット③:行きたい企業の選考にチャレンジできる

就活で持ち駒をたくさん持つ際に気をつけるべきこと

  • 持ち駒を持つ際に気をつけるべきこと①:スケジュール管理
  • 持ち駒を持つ際に気をつけるべきこと②:モチベーションが下がらないこと

就活をしていると一度は話題に上がってくる持ち駒ですが、気を付けてほしいのは多く持つ就活生が偉いわけではありません。

しかし自分が落ち着いて就活を進めたり、選択肢を広げるために持ち駒はいくつか持っておくべきです。

自分の状況に応じて持ち駒がゼロになって焦らないように気をつけながら選考を受けていきましょう。

就活で健康な精神状態は非常に大事なので、うまく持ち駒を持ちながら就活に励みましょう。
就活がうまくいくことを心より願っています。
就活の教科書では、就職活動に関する有益な記事がまとめてあります。
参考になると思うのでぜひ読んでください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典