【SPIが難しすぎる…】難しいと感じる理由3つ | テストセンター対策,問題集おすすめも

【内定者が教える】SPIが難しいと感じる時の対策ポイント3選 | 問題集おすすめも

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • SPIテストセンターを難しいと感じる就活生は多い
  • SPIテストセンターが難しいと感じるときの対策ポイント3選
  • SPIテストセンターの難しい問題は「長文」と「推論」
  • SPIテストセンターが難しいと感じる人におすすめの問題集
  • SPIテストセンター の対策には、SPI頻出問題集(LINEで無料配布)」「Lognavi(無料)を使うのが一番おすすめ

 

こんにちは。「就活の教科書」編集長の岡本恵典です。
この記事では、SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策について解説します。
あなたは就活をする中で、SPIテストセンターが難しいと感じた経験はありますか?

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

就活生くん

僕はこの前SPIテストセンターを受けたのですが、難しくて全く解けない問題ばかりでした。
意味不明に難しい問題ばっかりで、すぐ時間切れになってしまったので、きっと点数が低いんだ…

就活生ちゃん

私は今度SPIテストセンターを受けるのですが、何も対策をしていません。
非言語の問題が苦手なので対策をしたいのですが、難しい問題集などあれば知りたいです。

SPIテストセンターは形式に慣れていないと、難しいと感じたり、意味不明に思えたりしますよね。
しかしSPIテストセンターは上手に対策すれば、ある程度は解けるようになりますよ。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

そこでこの記事では、SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法について解説します。

合わせて、SPIテストセンターを難しいと感じる理由や、SPIテストセンターの難しい問題問題集おすすめ3選も紹介します。

この記事を読めば、「SPIテストセンターが難しい問題ばかりで、時間切れになってしまった…」なんて失敗も避けられます。

「SPIテストセンターって難しいけど、ちゃんと対策をして企業の合格点を取りたい!」そんな就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

「SPIなどのWebテストで落とされたくない!」という方にはSPI頻出問題集」「Lognavi」の同時利用が最もおすすめです。

SPI頻出問題集では実際の問題に近い演習を行え、Lognaviでは知的テスト(118問)と性格テスト(90問)が受けられます。

同時に利用することで、Webテストの問題形式に慣れることができ、苦手分野を克服するための対策を行えます。

SPI頻出問題集は、すでに80,000人以上の就活生が利用しており、公式LINE限定で無料配布中、Lognaviはアプリから簡単に登録できますよ。

就活アドバイザー 京香

>> SPI頻出問題集を使ってみる(公式LINEで無料配布)

>> Lognaviを利用してみる(無料)

 

SPIテストセンターを難しいと感じる就活生は多い

就活生くん

SPIテストセンターの問題って難しいので、全く解けないまま時間切れになってしまいます。
なぜSPIテストセンターってあんなに難しいのでしょうか…?

SPIテストセンターって難しい問題を解いていると、すぐに時間が足りなくなってしまいますよね。
でもSPIテストセンターの問題が難しいと感じているのは、あなただけじゃありませんよ。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

SPIテストセンターの問題を難しいと感じている就活生は、非常に多いです。


SPIテストセンターには「言語分野」「非言語分野」の2つがあり、得意な分野は人それぞれ異なります。

「言語分野、非言語分野の両方で高得点を取らないといけない」という焦りから、SPIテストセンターが難しいと感じてしまいがちです。

しかし企業の選考を通過するためには、自分が得意な分野・苦手を分野を把握したうえでSPIテストセンターの対策をする必要があります。

SPIテストセンターが難しいと感じているのは、あなただけではないので心配する必要はありません。
しかしSPIテストセンターの対策をするためには、なぜSPIテストセンターを難しいと感じているのか、理由を知っておくことが大切です。
そこで次に、SPIテストセンターが難しいと感じる理由を紹介します。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

「SPIなどのWebテストで落とされたくない!」という方にはSPI頻出問題集」「Lognavi」の同時利用が最もおすすめです。

SPI頻出問題集は、テストと同レベルの問題をダウンロードでき、LognaviではSPIやWebテスト対策に使える知的テスト(118問)と性格テスト(90問)が受けられます。

SPI頻出問題集は、すでに80,000人以上の就活生が利用しており、公式LINE限定で無料配布中、Lognaviはアプリから使えますよ。

就活アドバイザー 京香

>> SPI頻出問題集を使ってみる(公式LINEで無料配布)

>> Lognaviを利用してみる(無料)

 

SPIの問題は苦手だし、選考通過できる気がしない…」という就活生の方は、SPI対策に特化した問題集で対策するのがおすすめです。

SPI問題集を利用すれば、頻出問題対策方法解き方が一気にわかるので、選考通過率が格段にUPしますよ。

就活の教科書では、短時間で志望企業突破レベルまで対策できるSPI頻出問題集を無料配布しています。

SPIで絶対に落ちたくないという就活生は「SPIテストセンターの対策方法とコツ」も見てみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


SPIテストセンターを難しいと感じる理由

就活生くん

なぜSPIテストセンターの問題を難しいと感じてしまうのでしょうか…?
昔は簡単な計算などが得意で、SPIテストセンターなんて簡単に解けると思っていたのに…

SPIテストセンターって一見簡単なように見えて、いざ解いてみると案外難しいですよね。
SPIテストセンターを難しいと感じる理由は、次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

SPIテストセンターを難しいと感じる理由
  • 理由①:正解かどうか分からないから
  • 理由②:問題形式に慣れていないから
  • 理由③:苦手な分野があるから

それでは、SPIテストセンターを難しいと感じる理由について、それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

理由①:正解かどうか分からないから

SPIテストセンターを難しいと感じる理由1つ目は、「正解かどうか分からないから」です。

SPIテストセンターの問題は解答をしても、正解しているかどうかが分かりません。

そのため、正しい解答をしていても確信が持てず、SPIテストセンターを難しいと感じてしまいます。

SPIテストセンターの問題が合っているかどうかわからない場合、思い切って次の問題へ進むことが大切です。
難しいと悩んでいる間に、時間はどんどんなくなっていきます。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

理由②:問題形式に慣れていないから

SPIテストセンターを難しいと感じる理由2つ目は、「問題形式に慣れていないから」です。

SPIテストセンターには「テストセンター」「ペーパーテスト」「WEBテスト」の3種類があり、企業によって形式が異なります。

SPIテストセンターはテストセンターへ行き、パソコンを使って受験するのが一般的です。

そのためパソコンを使った受験形式に慣れていない就活生は、「SPIテストセンターって難しい…」と感じてしまいます。

大学受験などでペーパーテストを経験したことのある就活生は多いですが、パソコンを使った受験形式に慣れている人は少ないです。
SPIテストセンターが難しいと感じる場合は、まずはパソコンでSPIテストセンターを受ける形式に慣れることから始めましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

理由③:苦手な分野があるから

SPIテストセンターを難しいと感じる理由3つ目は、「苦手な分野があるから」です。

SPIテストセンターには「言語分野」「非言語分野」の2種類があります。

言語分野では四字熟語や文法などの国語問題を、非言語分野では算数などの計算問題が出題されます。

人によって言語問題が苦手な場合と、非言語問題が苦手な場合があるため、自分が苦手な分野を把握することが大切です。

SPIテストセンターはあらかじめ対策をして問題形式に慣れておかないと、時間が足りなくなってしまいます。

そもそもまだSPIテストセンター対策をしていない人は、今から間に合うSPIテストセンター対策が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

しかし中には、どうやってSPIテストセンターの対策をすれば良いのか分からない就活生もいると思います。
そこで次に、SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法を紹介しますね。

 

SPI頻出問題集を活用すれば、SPIで出題される問題と対策方法がわかり、WEBテストで落ちにくくなりますよ。

また就活の教科書公式LINEでは、あなたの就活戦闘力や向いている仕事が分かる就活力診断」「適職診断など、様々な無料診断が受けられます。

すでに就活生61,079人以上が登録してくれていますので、ぜひ参加しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 公式LINEでSPI頻出問題集を受け取る(参加無料)


SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策ポイント3選

就活生ちゃん

SPIテストセンターって難しいと感じるあまりに、なかなか対策をする気になれません…
でもSPIテストセンターで高得点を取らないと、企業の選考は通過できないし…

SPIテストセンターって、最初のうちは難しいと感じますよね。
SPIテストセンターが難しいと感じる就活生は、以下の対策方法を試してみましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法
  • 対策方法①:分野別に対策する
  • 対策方法②:とにかく問題集を解いて傾向を掴む
  • 対策方法③:素早く回答する

それでは、SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法をそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

対策方法①:分野別に対策する

SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法1つ目は、「分野別に対策する」です。

「言語分野」「非言語分野」を分けて対策することで、得意な分野の点数をさらに伸ばせます。

また苦手な分野の問題を把握し、重点的に対策することもできます。

SPIテストセンターが難しいと感じる就活生は、まずは問題を分野別に対策することから始めましょう。

SPIテストセンターでは苦手な分野の方が伸び代があるため、その分点数も伸ばしやすいですよ。
ちなみにSPIテストセンターを分野別に対策する時は、苦手な分野から勉強するのがおすすめです。

SPIテストセンターの勉強を頑張りたい人は、効率的な勉強法や教科別の勉強法が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

SPIテストセンターの科目ごとの問題や対策方法は次の記事で詳しく解説しています。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

【分野別】SPI言語の問題対策

 

対策方法②:とにかく問題集を解いて傾向を掴む

SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法2つ目は、「とにかく問題集を解いて傾向を掴む」です。

SPIテストセンターの問題にはある程度の傾向があり、出題されやすい問題・出題されにくい問題が存在します。

そのため、とにかく問題集を解いてみることで、SPIテストセンターの傾向が掴めて解答方法もわかるようになります。

SPIテストセンターの傾向を掴むためには、難しい問題集を最低3回は解いてみるのがおすすめです。

SPIテストセンターの勉強で悩んでいる人は、内定者のベストなSPIテストセンターの勉強時間や期間・おすすめの問題集が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

対策方法③:素早く回答する

SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法3つ目は、「素早く回答する」です。

SPIテストセンターには制限時間があるため、1つ1つの問題を丁寧に回答していると、すぐに時間切れになってしまいます。

またSPIテストセンターでは「問題の解答速度も見られている」という噂があります。

そのため、2択で悩んだ場合はどちらか片方を素早く選択しましょう。

そしてそもそもわからない問題は、適当に回答して次の問題へ進みましょう。

SPIテストセンターで難しい問題を解く場合には、正答率と回答速度を意識することが大切です。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

【今すぐできる!】SPI/Webテストの対策方法

就活生くん

選考でSPIや玉手箱などのWebテストを受けなければならないのですが、どのように対策したら良いですか?

結論から言うとSPI頻出問題集」と「Lognavi」の同時利用がおすすめです。

この二つの対策方法、また効果的な利用方法について詳しく説明していきますね。

就活アドバイザー 京香

 

SPI頻出問題集(公式LINE限定で配布中)

SPIなどのWebテストの対策方法としておすすめなのが、SPI頻出問題集です。

SPI頻出問題集では、実際にSPIでよく出る問題の演習を行え、解説でしっかりと理解することができます。

一つ一つの演習の対策を念入りに行えば、SPIやその他Webテストで役立つ基礎力をつけることができます

就活アドバイザー 京香

SPI頻出問題集のおすすめポイント
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる

>> SPI頻出問題集を利用してみる(無料)

 

Lognavi(Webテストの苦手分野がわかる、スマホで簡単対策)

SPIなどのWebテストの対策方法としておすすめなのが、Lognaviです。

Lognaviでは、あなたの知力を測れる独自の知的テスト自己分析に役立つ性格検査を受けられます。

知的テストでは、言語力・計算応用力などの系統別の能力も測れるため、SPIやWebテストの対策には大変おすすめです。

就活アドバイザー 京香

実際の画面は以下のようになっており、知力テスト・性格診断の細かい検査結果を知れるようになっています。

Lognaviのおすすめポイント
  • 知的テストは全118問・性格テストは全90問と幅広い出題範囲
  • 知的テストを通して記憶力・言語力・推理力などを知れる
  • Lognavi知的テスト内での偏差値が出るため、自分を客観視しやすい

>> Lognaviを使ってみる(無料)

Webテストの対策として紹介した「SPI頻出問題集」や「Lognavi」は、用途別に使い分けると効果的です。

まず「Lognavi」を弱点や苦手分野を知るために利用し、その後、実際の問題に近い「SPI頻出問題集」で演習を行うと、SPIなどWebテストで落ちる可能性は低くなります。

「SPI頻出問題集」「Lognavi」どちらも「今すぐ使える」ので、ぜひ利用してみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

WEB対策に関してもっと知りたい人は、WEBテストで落ちない方法や落ちる理由が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

SPIテストセンターの難しい問題は?

就活生ちゃん

SPIテストセンターの中で一番難しい問題は何ですか?

SPIテストセンターの中で特に難しい問題を3つ紹介します。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

SPIの難問
  • 難しい問題①:長文の内容一致問題(言語)
  • 難しい問題②:場合の数(非言語)
  • 難しい問題③:推論(非言語)

 

難しい問題①:長文の内容一致問題(言語)

SPIテストセンターの中で特に難しい問題1つ目は言語の「長文の内容一致問題」です。

SPI言語では、5~6行ほどの長文が出題され、『本文の内容に合致する選択肢を選べ』という設問があります。

答えが1つのものもあれば、さらに難しい答えが複数の設問(『合致する選択肢をすべて選べ』)もあります。

テストセンターでは、正答率が高い人ほど難しい問題が出題されるので、長文の問題が多いと高得点を取れているということです。

SPIの長文の問題内容や対策方法を詳しく知りたい人は、次の記事を参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

合わせて読みたい
長文

 

難しい問題②:場合の数(非言語)

SPIテストセンターの中で特に難しい問題2つ目は非言語の「場合の数」です。

SPI非言語では「場合の数(順列と組み合わせ)」が必ず出題されます。

場合の数は、順列と組み合わせの区別ができなかったり、公式を上手く使えなかったりと、数学が苦手な人にとっては苦戦する分野です。

SPIの場合の数の問題内容や対策方法を詳しく知りたい人は、次の記事を参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

合わせて読みたい

 

難しい問題③:推論(非言語)

SPIテストセンターの中で特に難しい問題3つ目は非言語の「推論」です。

SPI非言語で一番難しい問題が「推論」です。

SPIの推論の問題とは「与えられた情報から正しい選択肢を推測する問題」です。

SPIの推論は、特別な前提知識も必要ありませんが、短い制限時間の中で、与えられた情報をもとに正しい結論を推測する必要があるため、特に難易度の高い問題です。

言語での長文問題と同様に、推論の問題が多い人ほど高得点を取れていることになります。

SPIの推論の問題内容や対策方法を詳しく知りたい人は、次の記事を参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

合わせて読みたい

 

また、企業によって合格ラインが異なるため、難しい問題を正解できなくても通過する可能性があります。

SPIテストセンターの各企業のボーダーラインについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

「SPIなどのWebテストで落とされたくない!」という方にはSPI頻出問題集」「Lognavi」の同時利用が最もおすすめです。

SPI頻出問題集は、テストと同レベルの問題をダウンロードでき、LognaviではSPIやWebテスト対策に使える知的テスト(118問)と性格テスト(90問)が受けられます。

SPI頻出問題集は、すでに80,000人以上の就活生が利用しており、公式LINE限定で無料配布中、Lognaviはアプリから使えますよ。

就活アドバイザー 京香

>> SPI頻出問題集を使ってみる(公式LINEで無料配布)

>> Lognaviを利用してみる(無料)

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

SPIテストセンターが難しいと感じる人におすすめの問題集

就活生ちゃん

SPIテストセンターの対策をして、企業の選考を高得点で通過したいです!
SPIテストセンターの難しい問題集があれば、教えてください。

「就活の教科書」編集長の岡本が、SPIテストセンターが難しいと感じる人も使える、問題集のおすすめを3つまとめました。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

本当におすすめできるSPIテストセンターの問題集
  • 問題集おすすめ①:これが本当のSPI3だ! 【2022年度版】
  • 問題集おすすめ②:史上最強SPI&テストセンター 超実戦問題集【2022最新版】
  • 問題集おすすめ③:島村隆太のSPI3 神ワザ解法が身につく本

これら3つのSPIテストセンター問題集は難しいですが、その分本番では高得点を取れるようになっているはずです。
それでは、本当におすすめできるSPIテストセンターの問題集をそれぞれ紹介していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

問題集おすすめ①:これが本当のSPI3だ! 【2022年度版】

本当におすすめできるSPIテストセンターの問題集1つ目は、これが本当のSPI3だ! 【2022年度版】です。

「これが本当のSPI3だ!」では、SPIテストセンターの3つの方式「テストセンター」「ペーパーテスト」「WEBテスト」別に対策ができます。

また問題が出やすい順に作られているため、SPIテストセンターで出題されやすい問題の傾向を掴むことができます。

SPIテストセンター対策だけでなく、性格検査についても解説されているため、この1冊で難しいSPIテストセンター対策が済んでしまいます。
「なるべく簡単に、楽にSPIテストセンター対策がしたい!」そんな就活生におすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

問題集おすすめ②:史上最強SPI&テストセンター 超実戦問題集【2022最新版】

本当におすすめできるSPIテストセンターの問題集2つ目は、史上最強SPI&テストセンター 超実戦問題集【2022最新版】です。

「史上最強SPI&テストセンター 超実戦問題集」では最新の問題が掲載されているため、最も本番に近い問題を解くことができます。

またテストセンター形式の模擬テストも用意されているため、時間を測って回答することで時間感覚も掴めます。

「史上最強SPI&テストセンター 超実戦問題集」では、難しい言語問題が収録されているのが特徴です。
そのため、言語問題が苦手な就活生には、この1冊が本当におすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

問題集おすすめ③:島村隆太のSPI3 神ワザ解法が身につく本

本当におすすめできるSPIテストセンターの問題集3つ目は、島村隆太のSPI3 神ワザ解法が身につく本です。

「島村隆太のSPI3 神ワザ解法が身につく本」は、SPIテストセンターを素早く回答するための小技がたくさん書かれています。

「しりとり術」「後戻りテクニック」「当てはめ法」などを何度も繰り返して身につければ、最速で解答にたどり着けるようになります。

「SPIテストセンターで頻出の問題を知りたい!」「効率的に高得点を取りたい!」そんな就活生には、この1冊が本当におすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

島村隆太のSPI3 神ワザ解法が身につく本

島村隆太のSPI3 神ワザ解法が身につく本

島村 隆太
1,500円(10/07 13:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

SPIテストセンターに関するよくある質問については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

 

WEBテストはカンニングをしたり、代行サービスを利用する人もいるのではないでしょうか?

企業にバレるかが気になる人や、バレた場合の結果を知りたい人は、以下の記事で詳しく解説されていますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

 

【やばい人必見!】SPI/Webテストが短時間で対策できるおすすめのサービス

就活生ちゃん

WebテストやSPIの対策をしているけど、全落ちしてしまいます。

このままだと、就職できないかもしれません…

どうすれば良いのでしょうか?

WebテストやSPIは対策していないとよく落ちますよね。

しかし、ESや面接対策でなかなかWebテストを対策する時間が取れない就活生も多いです。

そこで、SPIやWebテストの対策が短時間でできるおすすめの無料サービスを特別に紹介するので、併用して使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

SPI頻出問題集

SPI頻出問題集のおすすめポイント
  • 「SPI頻出問題集」ならSPIで出題される問題と対策方法がわかる
  • やるべき選考対策がわかるので、選考で落ちにくくなる
  • 意中の企業から内定が貰えて、就活を最短で終えられる
  • SPI以外のWebテストにも対応している
  • すでに就活生61,079人以上が登録済み

>> SPI頻出問題集を見てみる

 

キミスカ適性検査

キミスカ適性検査のおすすめポイント
  • 他のサービスよりも、企業からオファーを受け取りやすい
  • キミスカ適性検査で、職務適性ビジネス戦闘力まで分かる
  • 自己PRや人物像、就活軸を書いておけばキミスカがあなたを企業に推薦してくれる
  • 自分の選考状況を書いておけば、選考をスキップできる場合もある

>> キミスカ適性検査を見てみる

上記のサービスを併用して使えば、就活WeテストSPIの対策に時間が取れない就活生でも短時間で十分に合格できるレベルに到達します。

「WEbテストとSPIがやばい…けど、落ちたくない!」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

まとめ:SPIテストセンターの難しい問題は、対策すれば解けるようになる!

この記事では、SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法について解説しましたが、いかがだったでしょうか。

合わせて、SPIテストセンターを難しいと感じる理由や、問題集おすすめ3選も紹介しました。

この記事で学んだ内容をまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法まとめ

SPIテストセンターを難しいと感じる理由

  • 理由①:正解かどうか分からないから
  • 理由②:問題形式に慣れていないから
  • 理由③:苦手な分野があるから

SPIテストセンターが難しいと感じる時の対策方法

  • 対策方法①:分野別に対策する
  • 対策方法②:とにかく問題集を解いて傾向を掴む
  • 対策方法③:素早く回答する

SPIテストセンターの難しい問題は?

  • 難しい問題①:長文の内容一致問題
  • 難しい問題②:場合の数
  • 難しい問題③:推論

SPIテストセンター対策の問題集おすすめ3選

SPIテストセンターは、慣れていないうちは難しいと感じることもありますよね。
しかし一度SPIテストセンターの形式に慣れてしまえば、誰でもある程度は解けるようになります。
自分が苦手な分野を把握して、SPIテストセンターの難しい問題を対策することが大切です。
SPIテストセンターで高得点を取って、企業の難しい選考を通過しましょう!

「就活の教科書」では他にも、就職活動に役立つ記事をたくさん掲載しています。
会わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典