>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【内定者が教える】オンラインインターンを実施している企業例3選 | 選び方も

こんにちは。「就活の教科書」編集長の岡本です。
この記事では、オンラインインターンを実施している企業例を紹介します。
あなたは、オンラインインターンに参加した経験はありますか?

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生くん

僕はオンラインインターンに参加したことがありません。
そもそもオンラインインターンって、普通のインターンシップとどう違うんですか?

就活生ちゃん

私はオンラインインターンに参加しようと思っているのですが、どんな企業が実施しているのかわかりません。
オンラインインターンを実施している企業を知りたいです。

オンラインインターンについて悩みがある、そんな就活生も多いですよね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

そこでこの記事では、オンラインインターンを実施している企業例3選を紹介します。

合わせて、オンラインインターンの種類や、参加する時の注意点選び方も解説します。

この記事を読めば、「オンラインインターンってどうやって選べばいいんだろう…」と悩むこともなくなります。

「オンラインインターンに参加して、選考を有利に進めたい!」そんな就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

オンラインインターンは今後さらに増える

初めに、そもそもオンラインインターンとは何なのかを、簡単におさらいしますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンラインインターンとは、ウェブ上で行われるインターンシップのことです。

オンラインで開催されるインターンなので、地方在住の学生でも気軽に参加できるのが、オンラインインターンの特徴です。

2022年卒の就職活動では、コロナウイルスの影響により、オンラインインターンを実施する企業は必ず増えます。

したがって、業界理解や企業理解を深めるためには、オンラインインターンに積極的に参加する必要があります。

オンラインインターンについて、簡単に理解できましたね。
しかし一概にオンラインインターンと言っても、いくつか種類があります。
そこで次に、オンラインインターンの種類を紹介しますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

オンラインインターンの種類

就活生くん

オンラインインターンって、どんな種類があるんですか?
オンラインインターンの種類を教えてください!

オンラインインターンの種類は、次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンラインインターンの種類
  • 種類①:企業説明会
  • 種類②:1dayインターンシップ
  • 種類③:長期インターンシップ

それでは、オンラインインターンの種類を、それぞれ紹介していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

種類①:企業説明会

オンラインインターンの種類1つ目は、「企業説明会」です。

企業説明会に参加すれば、企業理解をかなり深められます。

したがって、志望企業がオンラインインターンを開催している場合は、なるべく参加しましょう。

オンラインインターンという名目で、企業説明会を行う企業はとても多いです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

種類②:1dayインターンシップ

オンラインインターンの種類2つ目は、「1dayインターンシップ」です。

1dayインターンシップとは、実際の仕事を1日かけて体験できるインターンのことです。

1dayインターンシップに参加すれば、企業の実際の雰囲気を掴めます。

したがって、自分に合った企業か確認したい場合は、1dayインターンシップに参加するのがおすすめです。

1dayインターンシップは、企業によって内容が異なります。
オンラインインターンの募集要項をしっかりと見てから、応募するようにしましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

種類③:長期インターンシップ

オンラインインターンの種類3つ目は、「長期インターンシップ」です。

長期インターンシップは、実際の業務に長期間取り組むインターンシップのことです。

長期インターンシップでは、社員と同じ業務に携われて、給料や交通費が出ることもあります。

したがって、学生時代に就労経験をしてみたい就活生は、長期インターンシップに参加するのがおすすめです。

長期インターンシップでの経験は、エントリーシート(ES)に書いて、企業にアピールしましょう。

ガクチカ「インターンシップ経験」の書き方については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

オンラインインターンを実施している企業例

就活生くん

オンラインインターンに参加してみたいのですが、どんな企業が実施しているのかわかりません。
オンラインインターンを実施している企業例を教えてください!

オンラインインターンを実施している企業例は、次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンラインインターンを実施している企業例
  • 企業例①:サイバーエージェント
  • 企業例②:ディップ
  • 企業例③:CINC

それでは、オンラインインターンを実施している企業例を、それぞれ紹介していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

企業例①:サイバーエージェント

オンラインインターンを実施している企業例「サイバーエージェント」

オンラインインターンを実施している企業例1つ目は、サイバーエージェントです。

サイバーエージェントでは、新卒技術職(エンジニア・クリエイター)対象のオンライン完結型インターンシップを実施しています。

また、サイバーエージェントのオンラインインターンにおける研究テーマは、以下の4つです。

オンラインインターンの研究テーマ
  • Creative / 機械学習を用いた広告制作技術
  • Graphics /写実的な人物表現の生成
  • Econ / 次世代の意思決定技術を作る
  • HCI / 対話エージェント・自動対話技術

ただし、サイバーエージェントのオンラインインターンは、大学院博士後期課程に在学している方しか受けられないので、気をつけましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

企業例②:ディップ

オンラインインターンを実施している企業例「ディップ」

オンラインインターンを実施している企業例2つ目は、ディップです。

ディップでは、オンラインアドバイスや選考がセットになったオンラインインターン「リモートインターン」を実施しています。

また「リモートインターン」で開講されている講座は、以下の3つです。(2020年5月30日現在)

リモートインターンで開講中の講座
  • データサイエンス
  • ビジネスディベロップメント
  • IT / DXコンサルタント

 

企業例③:CINC

オンラインインターンを実施している企業例「CINC」

オンラインインターンを実施している企業例3つ目は、CINCです。

CINCでは、デジタル領域のマーケティング戦略の調査・分析をするオンラインインターンを実施しています。

オンラインインターンを実施している企業は他にもたくさんあります。
あなたが志望する企業がオンラインインターンを実施しているか、ぜひ調べてみましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

企業例④:就活の教科書

オンラインインターンを実施している企業例4つ目は、当メディア就活の教科書です。

「就活の教科書」では、Webコンテンツ(記事)を作成するWEBライターのインターン生を募集しています。

記事作成を通して、本物のWebマーケティング / ライティング / SEO / 収益化を学べます。

また「就活の教科書」のインターンに参加すれば、以下の特典も受けられます。

「就活の教科書」インターンの参加特典
  • 週一のWebマーケティング勉強会の参加権利(毎週木曜日19:00-21:00)
  • 就活ライター専用の学習サイトに招待
  • 勉強書籍・セミナー手当
Webマーケティング勉強会の内容
  • Webマーケティング / ライティング / SEO / 収益化などの講義
  • 作成した記事の公開添削
  • 懇親会(ちょっといい飯、奢ります)

「就活の教科書」インターン内容の詳細については、以下の記事で詳しく紹介しているので、興味のある人はぜひ応募してみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

インターンシップの募集人数が多い企業については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

オンラインインターンの選び方

就活生くん

オンラインインターンに参加してみたいのですが、どれに参加すれば良いのかわかりません。
オンラインインターンの選び方を教えてください。

オンラインインターンの選び方は、次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンラインインターンの選び方
  • 選び方①:業界で選ぶ
  • 選び方②:企業で選ぶ
  • 選び方③:職種で選ぶ

それでは、オンラインインターンの選び方を、それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

選び方①:「業界」で選ぶ

オンラインインターンの選び方1つ目は、「業界で選ぶ」です。

あなたが興味のある業界で、オンラインインターンを実施している企業があれば、参加してみましょう。

例えば、「広告業界」「ITサービス業界」「人材業界」などのように、あなたが志望する業界のオンラインインターンに参加しましょう。

 

選び方②:「企業」で選ぶ

オンラインインターンの選び方2つ目は、「企業で選ぶ」です。

あなたが志望する企業がオンラインインターンを実施している場合は、なるべく参加するようにしましょう。

志望企業のオンラインインターンに参加することで、企業理解を深められるだけでなく、特別ルートの選考を受けられる可能性もあります。

 

選び方③:「職種」で選ぶ

オンラインインターンの選び方3つ目は、「職種で選ぶ」です。

業界や企業に関わらず、あなたが働きたい職種のオンラインインターンを実施している場合は、参加してみましょう。

例えば、「マーケティング」「コンサルタント」「エンジニア」などのように、あなたが志望する職種のオンラインインターンに参加しましょう。

ここまで、オンラインインターンの選び方3つを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
あなたに合ったオンラインインターンに参加できるよう、募集要項をしっかりと見て応募しましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

インターンシップに関するよくある質問については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

 

オンラインインターンに参加する時の注意点

就活生ちゃん

私は今度オンラインインターンに初めて参加するのですが、何に気をつければ良いのかわかりません。
オンラインインターンに参加する時の注意点を教えてください!

オンラインインターンに参加する時の注意点は、次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンラインインターンに参加する時の注意点
  • 注意点①:ネット環境を整える
  • 注意点②:カメラ映りを良くする
  • 注意点③:服装に気遣う

それでは、オンラインインターンに参加する時の注意点を、それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

注意点①:ネット環境を整える

オンラインインターンに参加する時の注意点1つ目は、「ネット環境を整える」です。

当たり前のことですが、ネット環境を整えないと、オンラインインターンには参加できません。

またネット回線が不安定だと、「うまく接続できない」「音声や映像が途切れる」などの不具合が起きる可能性もあります。

したがって、オンラインインターンに参加する場合は、ネット環境を整えるようにしましょう。

最近では、コンセントに刺すだけで使えるWi-Fiルーターもあります。
オンラインインターンをうまく進めるためにも、自宅のネット環境は整えておきましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

注意点②:カメラ映りを良くする

オンラインインターンに参加する時の注意点2つ目は、「カメラ映りを良くする」です。

カメラ映りを良くすることで、あなたの印象を良く見せられます。

例えば、「部屋の照明を明るくする」「身だしなみを整える」などのように、カメラ映りを良くできるよう心がけましょう。

 

注意点③:服装に気遣う

オンラインインターンに参加する時の注意点3つ目は、「服装に気遣う」です。

服装に気遣うことで、最低限のマナーを守れるという印象を与えられます。

例えば、「オフィスカジュアル」「リクルートスーツ」のように、社会人として相応しい服装を心がけましょう。

オフィスカジュアルな服装については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

インターンシップを見つけられるサイトおすすめについては、以下の記事で詳しく解説しています。

 

 

まとめ:オンラインインターンに参加して、企業理解を深めよう

この記事では、オンラインインターンを実施している企業例3選を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

合わせて、オンラインインターンの種類や、参加する時の注意点選び方も解説しました。

この記事で学んだ内容をまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンラインインターンまとめ

オンラインインターンの種類

  • 種類①:企業説明会
  • 種類②:1dayインターンシップ
  • 種類③:長期インターンシップ

オンラインインターンを実施している企業例

  • 企業例①:サイバーエージェント
  • 企業例②:ディップ
  • 企業例③:CINC
  • 企業例④:就活の教科書

オンラインインターンの選び方

  • 選び方①:「業界」で選ぶ
  • 選び方②:「企業」で選ぶ
  • 選び方③:「職種」で選ぶ

オンラインインターンに参加する時の注意点

  • 注意点①:ネット環境を整える
  • 注意点②:カメラ映りを良くする
  • 注意点③:服装に気遣う

オンラインインターンを実施する企業は、今後必ず増えます。
それに伴い、内定を獲得するうえで、オンラインインターンへの参加も必須となるでしょう。
したがって、早い時期からオンラインインターンに参加することを心がけましょう。

「就活の教科書」では他にも、就職活動に役立つ記事をたくさん掲載しています。
合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本