>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【内定者が教える】「入社して挑戦したいこと」面接での答え方 | 質問意図やNG回答例も

入社後に挑戦したいこと

こんにちは。「就活の教科書」編集部の天野です。
今回は、「入社して挑戦したいこと」「将来チャレンジしたいこと」を就活で聞かれたときの答え方を解説します。
エントリーシート(ES)や面接で挑戦したいことを聞かれたことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 天野

就活生くん

挑戦したいことを漠然としかイメージできてない。
そもそも入社後なにができるのかわからない。

就活生ちゃん

挑戦したいことなんてない。
とりあえず毎回、無難なことを答えてる。
挑戦したいことをいきなり聞かれても、答え方に困ってしまいますよね。
でも、挑戦したいことを聞かれたときは、面接官にアピールできるチャンスです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

そこでこの記事では、「就活の教科書」編集部の天野が、「入社して挑戦したいこと」「将来チャレンジしたいこと」の面接での答え方を解説します。

また、「入社して挑戦したいこと」を聞く面接官の意図や、良い回答例とNG回答例挑戦したいことがない場合の対処法も紹介します。

「挑戦したいことを面接官に適切に伝えてアピールしたい!」そんな就活生はぜひ最後まで見てください。

「入社して挑戦したいこと」「将来チャレンジしたいこと」を聞く面接官の2つの意図

就活生くん

そもそもなんで入社後に挑戦したいことを聞くんですか?
面接官が入社後に挑戦したいことを聞く意図を教えてください。
面接官が入社後に挑戦したいことを聞く意図には、以下の2つがあります。

「就活の教科書」編集部 天野

「入社して挑戦したいこと」を聞く意図
  • 就活生の仕事に対する意欲や向上心を知りたい
  • 就活生の社風とのマッチ度を知りたい
それでは、面接官が入社後に挑戦したいことを聞く意図を1つずつ見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

意図①:就活生の仕事に対する意欲や向上心を知りたい

面接官が「入社して挑戦したいこと」を聞く意図の1つ目は「就活生の仕事に対する意欲を知りたい」です。

面接官は挑戦したいことを通して、就活生の仕事に対する意欲や向上心を確認しています。

挑戦したいことの回答から、就活生が入社した後にどんなモチベーションで働くのかを面接官は考えます。

まずは挑戦したいことを考え、仕事に対する意欲や向上心をアピールしましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

意図②:就活生の社風とのマッチ度を知りたい

面接官が「入社して挑戦したいこと」を聞く意図の2つ目は「就活生の社風とのマッチ度を知りたい」です。

就活生の挑戦したいことが自社では実現できない可能性もあります。

そのため、挑戦したいことを通して、就活生の社風とのマッチ度も面接官は確認しています。

志望企業で実現できそうなことを答えましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

「入社して挑戦したいこと」の面接での良い回答例

就活生くん

「入社して挑戦したいこと」は、面接官の意図に合わせて回答しないといけないんですね。
次に、いくつか回答例を見せてください。
それでは、次に、入社後に挑戦したいことの良い回答例を2つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 天野

良い回答例①:商品開発

就活生ちゃん

私は化粧品メーカーである御社に入社した後、商品開発に挑戦したいです。

なぜなら、世界に美男を増やしたいからです。
私の周りでは美男が美女よりも少ないです。
しかし、その原因は化粧ではないかと考えました。
女性は化粧で誤魔化せますが、一般的に男性は化粧をしません。
そこで、男性でも化粧がしたくなる男性用化粧品を開発し、世界に美男を増やしたいです。

まずは化粧品市場の実際を知る必要があります。
そのため、御社に入社した後、化粧品市場を知るために営業をします。
営業をしながら男性用化粧品のニーズ調査をし、商品開発部へ異動し、商品開発をしたいです。

この挑戦によって、美意識の高い男性が増え、結婚率と共に出生率も上昇すれば嬉しいです。
また、男性の化粧品消費額が上昇すると、化粧品業界もより盛り上がります。

インパクトのある内容ですが、実現したい理由や実現する方法が詳しく書かれており、現実味がありますね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

良い回答例②:採用業務

就活生ちゃん

私は御社に入社した後、採用業務に携わりたいです。

なぜなら、私は人を観察するのが得意だからです。
私は、昔から人と関わるのが好きで、どんな性格や思考をしているのかを、話しながら見極めようと努めてきました。
最近では少し話しただけで相手の人柄がわかり、本人からも当たっているとよく言われます。
私はこの特性を活かして、御社の未来を作る新入社員の採用を担当したいです。

採用担当になるには、御社のことを誰よりも知らなければなりません。
そのため、入社後すぐに採用担当になるのではなく、まずは一通りの業務を理解しようと思います。
全ての業務を知った上で、就活生の適性を考えたいです。

この挑戦によって、私は御社の未来を作る新入社員を見極め、共により良い企業を作り上げたいです。

採用業務はどこの企業にもありますが、採用基準は経営理念に基づいています。
企業によって採用活動も大きく変わってきます。

「就活の教科書」編集部 天野

 

「入社して挑戦したいこと」の面接でのNG回答例

就活生くん

4つの骨組みで説明すると、とてもわかりやすいですね。
逆にNG回答例はありますか?
挑戦したいことのNG回答例には、以下の2つがあります。

「就活の教科書」編集部 天野

「入社して挑戦したいこと」のNG回答例
  • いつでも挑戦できることを答える
  • 会社で実現できないことを答える
それでは、挑戦したいことのNG回答例を1つずつ見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

NG回答例①:いつでも挑戦できることを答える

挑戦したいことのNG回答例の1つ目は、「いつでも挑戦できることを答える」です。

本を100冊読むなど、学生の時でも挑戦できたことは避けましょう。

今まで挑戦できなかった理由があったけど、これから挑戦できそうなことを話すべきです。

「学生の時に挑戦すればよかったよね?」と言われると、言い返すのは難しいですよ。

「就活の教科書」編集部 天野

 

NG回答例②:会社で実現できないことを答える

挑戦したいことのNG回答例の2つ目は、「会社で実現できないことを答える」です。

志望企業に関係のないことを答えてしまうと、志望度が低いと判断されてしまいます。

そのため、挑戦したいことは、会社で実現できることを答えましょう。

会社の社風に合った回答をしましょう。

面接では他にも、様々な質問をされることがあります。
面接の質問は【内定者が教える】面接の質問内容100選と答え方 | NG回答例,注意点もで詳しく解説しているので参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

自己分析ツールで、説得力のある「将来の展望」を完成させよう

将来の展望を聞かれた時に上手く答えるには、自己分析を通じて、「自分は何が強みで、その強みを活かして、やりたいのか?」を深堀りする必要があります。

そんな時に便利なのが、無料の自己分析ツール「My analytics」です。

36の質問に答えるだけで、あなたの強み・弱み・性格のタイプを診断できます。

My analyticsを活用して、自分を深く理解し、人事を唸らせる将来の展望を完成させましょう。

 

「入社して挑戦したいこと」の面接での答え方4つ

就活生くん

社風に合った回答をしないといけないんですね。
入社後に挑戦したいことを面接官に伝えるときに、話をどう構成すればいいですか?
それでは、入社後に挑戦したいことを面接官に伝えるときの話の構成を解説していきます。

「就活の教科書」編集部 天野

まず、「入社して挑戦したいこと」を面接官に説明するときは以下の4つの骨組みで構成します。

話を構成する4つの骨組み
  1. なにに挑戦したいか答える
  2. なぜ挑戦したいか答える
  3. どのようにして挑戦したいか答える
  4. 挑戦した結果どうなるのか答える

この4つの骨組みを意識すれば、「入社して挑戦したいこと」を面接で上手に答えられます。

それでは、入社後に挑戦したいことの良い答え方を1つずつ見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

構成①:なにに挑戦したいか答える

入社後に挑戦したいことを伝えるときの構成の1つ目は「なにに挑戦したいか答える」です。

まず、なにを挑戦したいか、結論から伝えましょう。

結論から伝えると、話が逸れにくくなり、面接官にとってもわかりやすいです。

就活生ちゃん

私は化粧品メーカーである御社に入社した後、商品開発に挑戦したいです。
はじめは結論だけで大丈夫です。
なぜ商品開発をしたいのか気になりますね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

構成②:なぜ挑戦したいか答える

入社後に挑戦したいことを伝えるときの構成の2つ目は「なぜ挑戦したいか答える」です。

入社後に挑戦したいと思った理由を説明して、本気で思っていることを伝えましょう。

就活生ちゃん

なぜなら、世界に美男を増やしたいからです。
私の周りでは美男が美女よりも少ないです。
しかし、その原因は化粧ではないかと考えました。
女性は化粧で誤魔化せますが、一般的に男性は化粧をしません。
そこで、男性でも化粧がしたくなる男性用化粧品を開発し、世界に美男を増やしたいです。
インパクトがすごいですね。
美男を増やしたい本気度も伝わってきます。

「就活の教科書」編集部 天野

 

構成③:どのようにして挑戦したいか答える

入社後に挑戦したいことを伝えるときの構成の3つ目は「どのようにして挑戦したいか答える」です。

入社した後、具体的にどのようにして挑戦したいことを実現するのかを伝えましょう。

就活生ちゃん

まずは化粧品市場の実際を知る必要があります。
そのため、御社に入社した後、化粧品市場を知るために営業をします。
営業をしながら男性用化粧品のニーズ調査をし、商品開発部へ異動し、商品開発をしたいです。
具体的なキャリアプランも話されていて、入社後の姿がイメージできますね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

構成④:挑戦した結果どうなるのか答える

入社後に挑戦したいことを伝えるときの構成の4つ目は「挑戦した結果どうなるのか答える」です。

入社後に挑戦した結果、自分や企業、世の中はどうなるのかを伝えましょう。

就活生ちゃん

この挑戦によって、美意識の高い男性が増え、結婚率と共に出生率も上昇すれば嬉しいです。
また、男性の化粧品消費額が上昇すると、化粧品業界もより盛り上がります。
自分の挑戦によって実現できる世界がしっかりとイメージできていますね。
企業にとっても採用するメリットがありそうです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

入社後に挑戦したいことがない場合の対処法

就活生くん

話は4つの骨組みで構成するといいんですね。
入社後に挑戦したいことがない場合はどうすればいいですか?
最後に、入社後に挑戦したいことがない場合の対処法を2つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 天野

「入社して挑戦したいこと」がない場合の対処法
  1. 例文を参考にする
  2. 具体的な仕事内容を調べる
それでは、入社後に挑戦したいことがない場合の対処法を1つずつ見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

対処法①:例文を参考にする

入社後に挑戦したいことがない場合の対処法の1つ目は「例文を参考にする」です。

どれだけ考えても「入社して挑戦したいこと」が思いつかない場合もあります。

そんな時は、他の人が書いた例文を参考にしてみましょう。

例文の中から共感できるものがあれば、自分なりに言葉を変えて回答を作ってみましょう。
回答を作る際には、4つの骨組みを意識してくださいね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

対処法②:具体的な仕事内容を調べる

入社後に挑戦したいことがない場合の対処法の2つ目は「具体的な仕事内容を調べる」です。

入社後の姿がイメージできない場合、どんな仕事や業務があるのか、具体的に調べてみましょう。

企業の有価証券報告書を見ると、事業内容などが見れます。

まずは事業内容を見て、どの部分に携わりたいかを考えましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

「入社して挑戦したいこと」以外の、入社後に関する質問の答え方

「入社して挑戦したいこと」以外の、入社後に関する質問への答え方は、それぞれ以下の記事で解説しています。

面接前に合わせて読んでおいてください。

 

面接力診断で、苦手な分野を見つけよう

今年の就活は、web面接で選考を行う企業も増え対策法がわからず、戸惑っている方も多いはず。

そんな時は、「面接力診断」を活用してみましょう。

面接力診断は、24の質問に答えるだけで、自分の面接力をグラフで見える化し、どこを伸ばせば面接力が高くなるのかが一目で分かります。

web面接も、通常の面接と押さえるべきポイントは同じです。面接力診断で弱点を把握し、効率的に対策することで、選考の突破しましょう。

面接の勝率を上げるために、場数を踏んでおこう

就活生ちゃん

面接での対策はなんとなくわかったけど、面接当日にうまく話せないんですよね。

面接の勝率を上げるためには、今から何をしたらいいんでしょうか・・・?

頭で理解することも大切ですが、面接では場数を踏むことが最も重要です。

面接のおすすめ練習方法をこちらの記事で紹介していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

就活アドバイザー

まとめ:「入社して挑戦したいこと」は4つの骨組みで具体的に答えよう

いかがだったでしょうか。

今回は「就活の教科書」編集部の天野が、「入社して挑戦したいこと」「将来チャレンジしたいこと」の答え方を解説しました。

また、「入社して挑戦したいこと」の面接官の意図と良い答え方、良い回答例とNG回答例、さらに挑戦したいことがない場合の対処法も紹介しました。

最後に今回の内容をまとめておきますね。

「就活の教科書」編集部 天野

「入社して挑戦したいこと」まとめ

入社後に挑戦したいことを聞く意図

  • 就活生の仕事に対する意欲や向上心を知りたい
  • 就活生の社風とのマッチ度を知りたい

話を構成する4つの骨組み

  • なにに挑戦したいか答える
  • なぜ挑戦したいか答える
  • どのようにして挑戦したいか答える
  • 挑戦した結果どうなるのか答える

入社後に挑戦したいことがない場合の対処法

  • 例文を参考にする
  • 具体的な仕事内容を調べる

 

入社後に挑戦したいことは、回答が他の就活生と被ってしまいがちです。

そのため、4つの骨組みで話を構成して、回答に具体性をもたせましょう。

他の就活生と内容で差別化して、挑戦したいことで面接官にアピールしてみてくださいね!

「就活の教科書」では他にもたくさんの記事を掲載しています。

他の記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 天野