【学歴フィルターは?】日本マイクロソフトの採用大学ランキング | 選考フロー,倍率も

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

この記事からわかること
  • 日本マイクロソフトの採用倍率は8.3倍
  • 日本マイクロソフトの採用大学/学歴一覧
  • 日本マイクロソフトに学歴フィルターは存在しない
  • 日本マイクロソフトの採用フロー
  • 「IT業界の優良企業に就職したい!」という就活生は、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめ

みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の芥川です。

今回は日本マイクロソフトの採用大学や、学歴フィルターについて紹介していきます。

就活生の皆さんは、「日本マイクロソフトの採用に学歴フィルターがあるの?」「日本マイクロソフトに就職するためにはどうしたらいいの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 芥川

就活生くん

僕は、日本マイクロソフトに就職したいです!

でも、有名な会社なので学歴フィルターがあるのではないかと心配です…

就活生ちゃん

私も、日本マイクロソフトが気になってます!

なので、選考フローはどんな感じなのか教えてください。

インターンがあるのかどうかも気になります。

確かに、日本マイクロソフトの採用がどのような形で行われているのか?

就職難易度は高いのか?

気になりますよね!

「就活の教科書」編集部 芥川

そこでこの記事では、日本マイクロソフトの採用大学と就職難易度を紹介していきます。

合わせて、日本マイクロソフトの選考フローや学歴フィルターについても答えていきます。

この記事を読めば、日本マイクロソフトの採用選考対策法や、日本マイクロソフトの採用大学一覧がわかります。

日本マイクロソフトに採用されるのって難しいの?」「日本マイクロソフトに就職したいけど、自分の学校から行けるの?」などの疑問や不安を持っている就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい!」という方にはレバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、ITのプロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

また、IT企業への転職を目指している方にはレバテックキャリア未経験からIT業界を志望する方にはウズキャリITがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

\ エンジニア就活力を試そう /

 

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる
レバテックルーキーの口コミ

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

【ざっくり解説】日本マイクロソフトの採用について

就活生ちゃん

私は、日本マイクロソフトが気になっています…

日本マイクロソフトの採用について教えて下さい!

分かりました!

では、まず日本マイクロソフトについて説明した後、採用について詳しく解説していきますね!

「就活の教科書」編集部 芥川

日本マイクロソフト採用大学

日本マイクロソフトは、世界的に有名なマイクロソフト社の日本法人です。

Windowsの開発・販売や、MicrosoftSkypeなどにおける幅広いサービス事業を行っています。

日本マイクロソフトは「Transform Japan, Transform Ourselves」を目標に掲げ、日本経済の再生や日本社会の活性化に向けて事業を展開しています。

日本マイクロソフトの詳しい会社概要は、以下の通りです。

日本マイクロソフトの会社概要
正式名称 日本マイクロソフト株式会社
設立 1986年2月
代表者  アーメッド ジャミール マザーリ
従業員数 3,040名
事業内容 ソフトウエアおよびクラウドサービス、デバイスの営業・マーケティング
本社所在地  東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー

参考:日本マイクロソフトHP

それでは次に日本マイクロソフトの採用について紹介していきます!

「就活の教科書」編集部 芥川

①:採用人数について

日本マイクロソフトの採用人数は、2024年度卒対象でおよそ55~60名でした。

この採用人数は、HPに掲載されていた各職の募集人数を足したものです。

各職の詳しい募集人数については以下の通りです。

日本マイクロソフトの募集人数
技術職(テクノロジースペシャリスト) 約20名
技術営業職(テクニカルセールス) 約15名
営業職(セールス) 約10名
マーケティング&オペレーション職 若干名
カスタマーサクセス職 約10名

参考:募集要項(日本マイクロソフトHP)

②:採用の男女比について

日本マイクロソフトの採用男女比についてです。

日本マイクロソフトの採用男女比は、男性56:女性44です。

男性の方が若干割合が高いものの、ほとんど半数ずつ採用されていることが分かりますね。

参考:外資就活

③:採用倍率について

日本マイクロソフトの採用倍率は、8.3倍です。

この倍率は、就活会議の選考通過率から計算した数字です。

しかし、世界的有名で人気企業である一方、採用人数は多くないことから、

採用倍率はより高いと考えられます。

日本マイクロソフトの採用について、ザックリと解説しました。

日本マイクロソフトは非常に有名で人気企業ですが、採用人数が少なく、倍率が非常に高いことが考えられましたね!

それでは、日本マイクロソフトの採用について、さらに詳しく解説を進めていきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

「文系からでもエンジニアになりたい!」「エンジニアとしての就活って?」という方には、IT系に特化した就活サイト/エージェントの利用をおすすめします。

【内定者が選んだ】ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れます。

ちなみに、未経験からエンジニアなりたい就活生はレバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

サイトやエージェントによっては、無料プログラミング学習や逆求人などのサポートもありますよ。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを利用してみる


【出身大学はどこ?】日本マイクロソフトの採用大学/学歴一覧

就活生ちゃん

日本マイクロソフトには、どんな大学出身の人がいるのでしょうか?

OB・OG訪問をしてみたいので、私の大学から採用されている人がいるのか気になります…

そんな大学出身の人がいるのか気になりますよね!

それでは、日本マイクロソフトの採用大学/学歴一覧を紹介します!

日本マイクロソフトの採用大学/学歴一覧は以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 芥川

日本マイクロソフトの採用大学一覧

慶應義塾大学、早稲田大学、東京大学、明治大学、同志社大学、筑波大学、北海道大学、京都大学、大阪大学、立教大学、東京工業大学、奈良先端科学技術大学、青山学院大学、立命館大学、神戸大学、東京理科大学、関西大学、芝浦工業大学、昭和女子大学、駒澤大学、創価大学、東洋大学 など

参考:外資就職就活会議

日本マイクロソフトは、全国の様々な大学から採用者を出しています。

「就活の教科書」編集部 芥川

また「学歴フィルターがきつい企業について、Youtube動画でも簡単に解説しています。ぜひ見てみてくださいね!

【学歴フィルターは本当にあった!?】内定者が高学歴な企業ランキングTOP30 | 三菱商事,三菱地所,三井物産,KADOKAWA,P&G,講談社,三井不動産,日本政策投資銀行,伊藤忠商事【就活:転職】

ちなみに、難関IT企業からの内定が欲しいなら、エンジニア就活に特化したレバテックルーキーがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

レバテックルーキー
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

レバテックルーキーを利用すれば、5,000社以上のIT企業のネットにはない情報が得られたり、面接やカウンセリングをオンラインで受けられます。

また、選考対策も行ってくれるので、上手く活用できれば、最短2週間で難関IT企業からも内定を獲得できます!

IT業界の就活サポートに特化しており、IT企業志望の就活生からも高く評価されているので、あなたもぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを利用してみる


日本マイクロソフトの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生くん

僕は、日本マイクロソフトに就職したいと考えているのですが、正直学歴に自信がありません。

やはり、日本マイクロソフトのような人気企業には学歴フィルターが存在するのでしょうか?

日本マイクロソフトは人気企業だからこそ、学歴フィルターがあるのか、特に心配ですよね。

それでは、日本マイクロソフトの学歴フィルターについて説明していきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

結論:日本マイクロソフトに学歴フィルターは存在しない

結論として、日本マイクロソフトには、学歴フィルターが存在しないと言えます。

根拠として、採用大学の中には有名大学が多いものの、中堅大学等の大学からも採用実績があることが挙げられます。

明らかな学歴フィルターがある企業なら、高偏差値の上位大学しか採用実績がないはずですよね。

一方で学歴フィルターが存在する企業もあります。
学歴フィルターがある企業ない企業については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 芥川

理由:高学歴でない大学からも採用しているから

日本マイクロソフトに学歴フィルターがないと言える理由は、高学歴でない大学からも採用しているからです。

日本マイクロソフトは学歴ではなく、個人のスキルや能力を重視して採用を行っています。

したがって日本マイクロソフトの就活では、自分自身のスキルや能力、また志望動機などについてしっかりとアピールできるかが、採用において大切であると考えられます。

注意点:英語力が問われる

日本マイクロソフトの選考では、「自分のスキルや能力が重視される」と説明しましたが、そのスキルや能力の一つとして英語力が見られていると言えます。

その根拠は、実際の内定者のおよそ4分の1がTOEIC900点以上であり、800点以上とすると内定者の半数以上になることから、「英語力があるか」ということが、選考で重視されると考えられるからです。

「日本マイクロソフトの選考に進みたいけど、学歴に自信がない…」という人は、英語力をあげることをおすすめします!

「就活の教科書」編集部 芥川

【優良版】ITエンジニア就職/転職に使えるおすすめサービス

ITエンジニア就職や転職を目指しているけど「どのような企業が自分に合っているのか」「どのようなキャリアを歩みたいのか」など悩みがありますよね。

そこで特別に、ITエンジニア特化のおすすめサービスを就活生向けと転職者向けに分けて紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

ITエンジニア特化のおすすめ就活エージェント

\ エンジニア就職に役立つサービス /

就活生向け:レバテックルーキー

レバテックルーキーのおすすめポイント
  • ポイント①:IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • ポイント②:IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • ポイント③:志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる

>> レバテックルーキーを見てみる

 

「レバテックルーキーってよく聞くけどどうなの…?」など不安に感じる方は、以下の記事も合わせて参考にしてみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

転職者向け:レバテックキャリア

レバテックキャリアのおすすめポイント
  • ポイント①:転職成功率96%・年収アップ率80%など実績がある
  • ポイント②:IT職種別の専門アドバイザーとカウンセリングができる
  • ポイント③:毎年3,000件の企業訪問の中から選ばれた優良企業の紹介がもらえる

>> レバテックキャリアを見てみる

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

日本マイクロソフトに採用されるための対策法

就活生くん

僕は、日本マイクロソフトに就職したいです!

就職難易度が高い企業なので、選考対策に力を入れたいのですが、日本マイクロソフトに採用されるための対策法はありますか?

日本マイクロソフトに就職するためには、対策が必要です。

それでは、日本マイクロソフトに採用されるための対策法について解説していきますね。

日本マイクロソフトに採用されるための対策法は以下の6つがあります。

「就活の教科書」編集部 芥川

日本マイクロソフトに採用されるための対策法
  • 対策法①:「なぜ日本マイクロソフトなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:IT就活に強いエージェントを活用する
  • 対策法③:「仲間と協力して最大限の成果を出したこと」などの経験をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

それでは、日本マイクロソフトに採用されるための対策法を1つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

対策法①:「なぜ日本マイクロソフトなのか」を明確にしておく

日本マイクロソフトに採用されるための対策法1つ目は、「なぜ日本マイクロソフトなのか」を明確にしておくことです。

これは、志望動機の部分になりますが、なぜその企業じゃないといけないのかを伝えることで説得力が増し、熱意が伝わりやすいです。

日本マイクロソフトは「地球上のすべての個人と組織が、多くのことを達成できるようにする」という経営理念を持ち、事業を行っています。

ビジネスサービスのみならず社会貢献活動にも注力している日本マイクロソフトの理念と、自分の考え方とを照らし合わせて、志望動機を自分の言葉で伝えられるように考えておきましょう。

同業他社との違いや具体的な企業とのエピソードなどを入れて考えると、言語化しやすいです。

競合他社との違いやなぜ当社なのかと聞かれた時の答え方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 芥川

対策法②:IT就活に強いエージェントを活用する

日本マイクロソフトに採用されるための対策法2つ目は、「レバテックルーキー」を利用して就活を進めることです。

レバテックルーキーは、ITエンジニアに特化した就活エージェントです。

レバテックルーキー を利用すれば、中小/ベンチャーの隠れ優良IT企業の紹介を受けられES添削・面接対策・ポートフォリオ添削もしてもらえます。

なので、学歴や経験に自信がなくても日本マイクロソフトのような優良IT企業に就職できる可能性が大幅に上がりますよ

さらに、レバテックルーキーは、企業のネットにはない情報も持っているので、他のIT志望の就活生よりもはるかに有利に選考に進めます

では以下で、「レバテックルーキー 」を利用するメリットや特徴を紹介します。

レバテックルーキー 」を使うメリット
  • メリット①:ITエンジニア就活のプロに相談できる
  • メリット②:大手・中小・ベンチャーの優良企業を紹介してくれる
  • メリット③:早期内定を獲得できる
  • メリット④:利用者の内定率は85%以上であり、最短1週間で内定を獲得できる
  • メリット⑤:リアルな会社の口コミを知ることができる

このように、レバテックルーキーを利用すれば、IT業界の知識をつけることもできるので、日本マイクロソフトの選考にも役立つはずです!

なので、日本マイクロソフトだけでなくIT企業への就職を考えている就活生は、レバテックルーキーを利用することをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 芥川

>> 「レバテックルーキー」を利用してみる

 

「レバテックルーキー」についてもっと詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

対策法③:「仲間と協力して最大限の成果を出したこと」などの経験をアピールできるエピソードを探しておく

日本マイクロソフトに採用されるための対策法の3つ目は、「仲間と協力して最大限の成果を出したこと」などの経験をアピールできるエピソードを探しておくことです。

日本マイクロソフトは、「組織やチームで連携して結果を最大化できたか」ということを、一つの基準に人材評価を行っています。

したがって、上記のような能力があることをエピソードを結び付けてアピールできるようにしておくことが大切です。

HRzineでは、日本マイクロソフトの採用担当経験のある方のインタビューが掲載されているので、興味のある方はこちらをご覧ください。

自己分析をしていく中で、主体性をアピールできるエピソードをしっかりと話せるように、対策しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 芥川

対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

日本マイクロソフトに採用されるための対策法の1つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが51,961枚も見れるサイトです。

日本マイクロソフトの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかるため、ぜひ参考にして日本マイクロソフトの選考対策を進めていきましょう。

ユニスタイルについては以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 芥川

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく

日本マイクロソフトに採用されるための対策法5つ目は、インターンシップに参加して有利に選考を進められるようにしておくことです。

日本マイクロソフトのインターンシップは、全部門(技術職、技術営業職、営業マーケティング職)で6~8週間のサマーインターンシップが開催されます。

形式は長期インターンに近く、報酬も出るなど、参加することで日本マイクロソフトの社員として働くイメージを持てる機会になっています。

インターンシップに参加することで、実際の業務に沿った意見ができるだけでなく、他の就活生よりも1歩リードできる可能性もあるため、積極的に参加しましょう。

「就活の教科書」編集部 芥川

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

日本マイクロソフトに採用されるための対策法6つ目は、OBOG訪問などをして他の就活生と差別化することです。

OBOG訪問とは、実際にその企業で働いている人や内定者の人と会って話を聞いてみることです。

OBOG訪問を行うことで、自己分析や業界研究・企業研究の精度を高めることができます。

またほとんどの企業では、OBOG訪問をおこなった回数、OBOG訪問での印象・パフォーマンス等を評価し、本選考を行う上でその評価を活用しています。

OBOG訪問で高い評価を獲得することで、特別選考ルートに載せてもらえたり一部選考ステップが免除になったりと、内定獲得に近づくケースもあるので、積極的におこなっておくと良いです。

OBOG訪問アプリを使えば、簡単にOBOG訪問ができます。

おすすめのOBOG訪問アプリについては、OB訪問に役立つマッチングアプリ/サイトおすすめ15選と言う記事にまとめています。

「OBOG訪問ってどんな感じで進めたらいいんだろう」と気になる就活生は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 芥川

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

日本マイクロソフトの新卒採用選考フロー

就活生ちゃん

実際に日本マイクロソフトの選考を受けることになった場合、どんなフローで選考が進んでいくのか知っておきたいです!

日本マイクロソフトの選考フローを教えて下さい!

対策をするうえで、選考フローを知っておくことは重要です。

東京エレクトロンの選考フローを紹介するので、東京エレクトロンに採用されたい人はぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 芥川

日本マイクロソフトの選考フロー
  • 選考フロー①:ES
  • 選考フロー②:1次面接
  • 選考フロー③:グループディスカッション
  • 選考フロー④:最終面接

上記の選考フローは2020年の選考フローを紹介していますが、2019年以前の選考フローにはWebテスト(玉手箱:言語、数学、性格)があったという情報もあるので、Webテストの対策もしておくと安心です。

参考:就活会議

それぞれの選考フローについて詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

選考フロー①:ES(エントリーシート)

選考フローの1つ目は、ES(エントリーシート)です。

日本マイクロソフトのESの内容は以下の通りです。

日本マイクロソフトのES内容
  • 所属しているゼミ/クラブ(任意)
  • 語学力/ITスキル
  • 留学経験/課外活動
  • マイクロソフトで実現したい自分の夢
  • 自分を1番表現している写真

日本マイクロソフトのESは、字数制限やフォーマットがないため、自分の特色を出したESが作成できると良いです。

「就活の教科書」編集部 芥川

選考フロー②:1次面接

選考フロー2つ目は、1次面接です。

日本マイクロソフトの1次面接の内容は以下の通りです。

日本マイクロソフトの1次面接
  • 形式:学生2名と面接官1名
  • 面接時間:約40分
  • 質問内容:ESを作成する上で困ったことや工夫したこと/希望部門の志望理由

質問されたことに対して、論理的に回答できるように準備しておきましょう。

また、一次面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 芥川

選考フロー③:グループディスカッション

選考フローの3つ目は、グループディスカッションです。

日本マイクロソフトの、グループディスカッションの内容は以下の通りです。

日本マイクロソフトのグループディスカッション
  • 形式:学生6名
  • 時間:約40分
  • テーマ:マイクロソフトが今後扱う事業について/6つの資料の中で最もインパクトがあるものについて

グループディスカッションでは、率先して役割を担当し、自分の立場を理解し取り組むことが大切です。

また、グループディスカッションについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみて下さい。

「就活の教科書」編集部 芥川

選考フロー④:最終面接

選考フローの4つ目は、最終面接です。

日本マイクロソフトの最終面接の内容は、以下の通りです。

日本マイクロソフトの最終面接
  • 形式:学生1名と面接官1名
  • 面接時間:約50分
  • 質問内容:将来のキャリアプランについて/希望部門のイメージと、実際の業務と相違点

1次面接同様、論理的に回答することを意識しましょう。

また最終面接では、面接官に一緒に働きたいと思ってもらえるよう、志望動機を伝えられると良いです。

また、最終面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 芥川

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

日本マイクロソフトの採用に関するよくある質問

就活生ちゃん

日本マイクロソフトの採用について、分かってきました!

他に日本マイクロソフトの採用について、知っておいた方が良いことがあれば教えて下さい!

それでは、日本マイクロソフトの採用に関するよくある質問を紹介していきますね!

「就活の教科書」編集部 芥川

日本マイクロソフトの採用に関するよくある質問
  • 質問①:日本マイクロソフトはインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:日本マイクロソフトのインターンシップの倍率は?
  • 質問③:日本マイクロソフトの新卒入社のために必要なスキルは?

それぞれの質問について、以下で解説していきます!

「就活の教科書」編集部 芥川

質問①:日本マイクロソフトはインターンシップ参加者に優遇があるの?

日本マイクロソフトの採用に関するよくある質問の1つ目は、「日本マイクロソフトはインターンシップ参加者に優遇があるのか」についてです。

日本マイクロソフトの採用においてインターンシップ参加者に優遇があるかどうかについては、正確な情報はありません。

ですが、インターンシップの参加者に優遇がある可能性が高いと言えます。

その理由は、日本マイクロソフトのインターンが長期インターンであるからです。

6~8週間学生を見ることで、会社にマッチしているのかを判断することができ、また能力についても見て取ることが出来るため、

インターンで良い印象を与えられた学生は、その後の選考で優遇があると考えられます。

質問②:日本マイクロソフトのインターンシップの倍率は?

日本マイクロソフトの採用に関するよくある質問2つ目は、「日本マイクロソフトのインターンシップの倍率」についてです。

日本マイクロソフトのインターンの倍率は、公表されていません。

しかし、人気企業であり、また有給の長期インターンであることから、倍率は高いことが予想されます。

質問③:日本マイクロソフトの新卒入社のために必要なスキルは?

日本マイクロソフトの採用に関するよくある質問3つ目は、「日本マイクロソフトの新卒入社のために必要なスキル」についてです。

日本マイクロソフトに採用されるために必要なスキルは様々ありますが、1番はやはり英語力であると言えます。

これについては、学歴フィルターの注意点の中で解説しているので、参考にしてみて下さい。

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

まとめ:日本マイクロソフトの採用情報を公式HPでも確認してみよう

今回は、日本マイクロソフトの採用大学と就職難易度について紹介しました。

合わせて、日本マイクロソフトの選考フローや学歴フィルター、採用されるための対策法についても詳しく解説しました。

最後に、今回の内容を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【ざっくり解説】日本マイクロソフトの採用について

  • ①:採用人数について
  • ②:採用の男女比について
  • ③:採用倍率について

◆【出身大学はどこ?】日本マイクロソフトの採用大学/学歴一覧

◆日本マイクロソフトの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

  • 結論:日本マイクロソフトに学歴フィルターは存在しない
  • 理由:高学歴でない大学からも採用しているから
  • 注意点:英語力が問われる

◆就活を効率よく進める方法

  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう
  • 方法:就活力診断で自分の実力を把握する
  • 方法:プログラミング経験を活かしてITエンジニアとして就職する

◆日本マイクロソフトに採用されるための対策法

  • 対策法①:「なぜ日本マイクロソフトなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:IT就活に強いエージェントを活用する
  • 対策法③:「仲間と協力して最大限の成果を出したこと」などの経験をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

◆日本マイクロソフトの新卒採用選考フロー

  • 選考フロー①:ES(エントリーシート)
  • 選考フロー②:1次面接
  • 選考フロー③:グループディスカッション
  • 選考フロー④:最終面接

◆日本マイクロソフトの採用に関するよくある質問

  • 質問①:日本マイクロソフトはインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:日本マイクロソフトのインターンシップの倍率は?
  • 質問③:日本マイクロソフトの新卒入社のために必要なスキルは?

◆まとめ:日本マイクロソフトの採用情報を公式HPでも確認してみよう