【適性検査V-CAT(SKK式適性検査)とは?】問題例と対策方法 | 落ちる人の特徴,結果報告書の見方も

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事からわかること
  • V-CATとは、持ち味とメンタルヘルスを把握する適性検査のこと
  • V-CATの問題は50分間足し算をし続ける
  • V-CATに落ちる人の特徴は集中力と暗算力が足りない
  • V-CATはオンライン受験をすることはできない
  • V-CATは意図的な結果の改ざんがすぐバレる
  • V-CAT の対策には、SPI頻出問題集(LINEで無料配布)」「Lognavi(無料)を使うのが一番おすすめ

みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の采耶です。

今回は、V-CAT(SKK式適性検査)について紹介していきます。

就活生のみなさんは、「ブイキャットって何?」「ブイキャットで何が分かるの?」など、さまざまな疑問や不安があるのではないでしょうか。

「就活の教科書」編集部 采耶

就活生くん

僕は、就活で選考の際にV-CATを初めて知りました。

よく理解ができていないので、V-CATについて詳しく教えてください!

就活生ちゃん

V-CATに合格ラインってあるのですか?

よくわからないので教えてください!

そこでこの記事では、「V-CAT(SKK式適性検査)とは?」について解説します。

併せて、「V-CATに落ちる人の特徴」「V-CATの対策方法」「V-CATの問題例」について解説します。

また、「V-CATの結果報告書の種類と見方」について解説します。

「ブイキャットって何?」という就活生はぜひこの記事を最後まで読んでください。

「SPIなどのWebテストで落とされたくない!」という方にはSPI頻出問題集」「Lognavi」の同時利用が最もおすすめです。

SPI頻出問題集では実際の問題に近い演習を行え、Lognaviでは知的テスト(118問)と性格テスト(90問)が受けられます。

同時に利用することで、Webテストの問題形式に慣れることができ、苦手分野を克服するための対策を行えます。

SPI頻出問題集は、すでに80,000人以上の就活生が利用しており、公式LINE限定で無料配布中、Lognaviはアプリから簡単に登録できますよ。

就活アドバイザー 京香

>> SPI頻出問題集を使ってみる(公式LINEで無料配布)

>> Lognaviを利用してみる(無料)

 

 

【何がわかる?】そもそもV-CAT(SKK式適性検査)とは

就活生くん

V-CATって何ですか?

初めて知りました!

何をするものなのかを詳しく教えてください!

V-CATという言葉を知らない就活生が多いと思います。

では、V-CAT(SKK式適性検査)について詳しく解説していきます!

「就活の教科書」編集部 采耶

 

V-CATは「持ち味」と「メンタルヘルス」を把握できる適性検査

V-CAT(SKK式適性検査)とは、「持ち味」と「メンタルヘルス」を把握できる適性検査となっています。

面接だけでは、「ストレス環境下で持ち味を発揮できるか」は判断しづらいです。

しかし、このV-CATというテストを実施すれば、受験生の特性や本質的な要素を測定することができます。

試験内容は以下の通りです。

V-CATの試験内容
  • 試験時間:50分
  • 質問形式:連続加算法(単純計算)による作業検査と設問回答方式
  • 試験方式:ペーパー受験(オンライン受験は×)
  • 回答結果:個人別報告書・会社用一覧表
  • 利用人数:1名から利用可

V-CATでは、累計1500万人を超える臨床データをもとに、専門家が解答用紙を1枚づつ目視で解析しています。

そのため、コンピューターでは判断されない「筆跡」「筆圧」「訂正箇所」まで確認できるので、より精度の高い結果が期待できるといわれています。

判断する専門家の主観で試験結果がブレないよう「セカンドオピニオン」の制度も導入しているようです。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

「SPIなどのWebテストで落とされたくない!」という方にはSPI頻出問題集」「Lognavi」の同時利用が最もおすすめです。

SPI頻出問題集は、テストと同レベルの問題をダウンロードでき、LognaviではSPIやWebテスト対策に使える知的テスト(118問)と性格テスト(90問)が受けられます。

SPI頻出問題集は、すでに80,000人以上の就活生が利用しており、公式LINE限定で無料配布中、Lognaviはアプリから使えますよ。

就活アドバイザー 京香

>> SPI頻出問題集を使ってみる(公式LINEで無料配布)

>> Lognaviを利用してみる(無料)

 

就活ではさまざまなやWebテストを受けなければなりません。

Webテストや適性検査の種類は多いため、各テストに合った対策法が必要です。

テストに合った対策をすることで選考の通過率は劇的に上がりますよ。

Webテストで落ちたくない方は、公式LINEで無料配布しているSPI頻出問題集を使って対策してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


V-CAT(SKK式適性検査)の問題例/サンプル例

就活生くん

V-CATはどんな問題が出ますか?

V-CATのサンプル例を見たいです。

以下がV-CATのサンプル例となっています。

このように、V-CATでは、隣り合う数字を足して、答えの一の位を記入する作業を行います。

「就活の教科書」編集部 采耶

試してみたいという就活生は、こちらのお問い合わせフォームから無料トライアルをすることができます。

「就活の教科書」編集部 采耶

就活生くん

同じように足し算でメンタル状況を判断するクレペリン検査とは何が違いますか?

V-CATはクレペリンの応用系のテストで独自の解析手法を使っています。

クレペリン検査では、コンピューターで結果を測定しますが、V-CATでは専門家の目によるアナログ式で結果を測定しています。

そのためV-CATでは意図的な結果の改ざんも見抜かれてしまいます。

また、内田クレペリン検査について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 采耶

 

SPI頻出問題集を活用すれば、SPIで出題される問題と対策方法がわかり、WEBテストで落ちにくくなりますよ。

また就活の教科書公式LINEでは、あなたの就活戦闘力や向いている仕事が分かる就活力診断」「適職診断など、様々な無料診断が受けられます。

すでに就活生61,079人以上が登録してくれていますので、ぜひ参加しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 公式LINEでSPI頻出問題集を受け取る(参加無料)


【落ちる人必見】V-CAT(SKK式適性検査)の対策方法

就活生ちゃん

私は、今度V-CATのテストをするので、V-CATの対策方法を知りたいです。

実は、V-CATでは意図的な計算結果の操作はマイナスな評価につながってしまうため、特別な対策をすることはできません。

以下で詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 采耶

V-CAT(SKK適性検査)では高得点を取るための対策方法として「検査中に作業の量を調整する」「計算の正確さよりも量を重視すべき」などが言われていますが、これらは嘘です。

V-CATでは意図的な操作(作為)が見られた場合「作為傾向あり」と診断されてマイナス評価になってしまうことがあります。

ですので、V-CATで高得点を取る方法は無いと言えますが、対策できることは2つあるので、以下で解説していきます。

 

V-CATに落ちる人の特徴

V-CATに落ちる人の特徴は以下の2つです。

V-CATに落ちる人の特徴
  • 落ちる人①:集中力が足りない
  • 落ちる人②:暗算力が低い

V-CATの問題は、単調な暗算問題なので、V-CATに落ちる人は計算をし続ける集中力が欠けていたり、暗算で計算ミスをしてしまったりしていることが考えられます。

V-CATの対策は基本的にできませんが、次に紹介する2つの対策をしておくとよいです。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

対策①:作業結果にムラが出ないようにする

対策1つ目に関しては、極端に計算スピードが下がったり、急に計算スピードが出るなどすると、「気分のムラが激しい」と認識されてしまいます。

そのため、作業結果にムラが出てきてしまうのを避けましょう

 

対策②暗算能力を磨いておく

対策2つ目に関しては、計算の練習をするなどして暗算能力を磨くとよいです。

計算結果の正確性も見られているので、数字に慣れておくのがおすすめです。

ムラなく計算していくためには、焦らずに落ち着いてV-CATを受験することが大切です。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

【今すぐできる!】SPI/Webテストの対策方法

就活生くん

選考でSPIや玉手箱などのWebテストを受けなければならないのですが、どのように対策したら良いですか?

結論から言うとSPI頻出問題集」と「Lognavi」の同時利用がおすすめです。

この二つの対策方法、また効果的な利用方法について詳しく説明していきますね。

就活アドバイザー 京香

 

SPI頻出問題集(公式LINE限定で配布中)

SPIなどのWebテストの対策方法としておすすめなのが、SPI頻出問題集です。

SPI頻出問題集では、実際にSPIでよく出る問題の演習を行え、解説でしっかりと理解することができます。

一つ一つの演習の対策を念入りに行えば、SPIやその他Webテストで役立つ基礎力をつけることができます

就活アドバイザー 京香

SPI頻出問題集のおすすめポイント
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる

>> SPI頻出問題集を利用してみる(無料)

 

Lognavi(Webテストの苦手分野がわかる、スマホで簡単対策)

SPIなどのWebテストの対策方法としておすすめなのが、Lognaviです。

Lognaviでは、あなたの知力を測れる独自の知的テスト自己分析に役立つ性格検査を受けられます。

知的テストでは、言語力・計算応用力などの系統別の能力も測れるため、SPIやWebテストの対策には大変おすすめです。

就活アドバイザー 京香

実際の画面は以下のようになっており、知力テスト・性格診断の細かい検査結果を知れるようになっています。

Lognaviのおすすめポイント
  • 知的テストは全118問・性格テストは全90問と幅広い出題範囲
  • 知的テストを通して記憶力・言語力・推理力などを知れる
  • Lognavi知的テスト内での偏差値が出るため、自分を客観視しやすい

>> Lognaviを使ってみる(無料)

Webテストの対策として紹介した「SPI頻出問題集」や「Lognavi」は、用途別に使い分けると効果的です。

まず「Lognavi」を弱点や苦手分野を知るために利用し、その後、実際の問題に近い「SPI頻出問題集」で演習を行うと、SPIなどWebテストで落ちる可能性は低くなります。

「SPI頻出問題集」「Lognavi」どちらも「今すぐ使える」ので、ぜひ利用してみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

V-CAT (SKK式適性検査)の結果報告書の種類と見方

就活生ちゃん

V-CATには4種類の結果報告書があると聞きました!

結果報告書について詳しく教えてください!

わかりました!

V-CATの結果報告書は、利用目的によって以下の4種類から選ぶことができます。

「就活の教科書」編集部 采耶

V-CATの結果報告書の種類
  • 報告書①:採用
  • 報告書②:社員特性
  • 報告書③:メンタルヘルス
  • 報告書④:管理能力

また、①の採用以外は受験者用、指導者用の2枚の報告書を受け取ることができます。

ではV-CATの結果報告書の種類について1つずつ解説していきます!

「就活の教科書」編集部 采耶

 

報告書①:採用

V-CAT結果報告書の種類1つ目は、「採用」です。

これは、採用時に利用したいというときに利用します。

面接では見ぬきにくい潜在的な特性を知ることが出来る報告書となっています。

強み・弱みに加えて、入社後の配属や指導・育成に活用できるようになっています。

就活生は、この4種類の中から採用を選び、この結果によって選考が決まります。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

報告書②:社員特性

V-CAT結果報告書の種類2つ目は、「社員特性」です。

これは、社員の特性を把握したいというときに利用します。

持ち味とメンタルヘルスから自己理解を促進するための報告書となっています。

指導者向けの報告書には、「日常の管理で役立つ行動ぶり」や「本人への指導や助言の仕方」を記載しています。

個人用報告書には、自己理解だけでなく、能力開発に役立つアドバイスやストレス時の留意事項などを記載しています。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

報告書③:メンタルヘルス

V-CAT結果報告書の種類3つ目は、「メンタルヘルス」です。

これは、精神状態を分析したいというときに利用します。

メンタルヘルスの変化を定期的にチェックできる報告書です。

本人がメンタル状態を保つためのアドバイスや、ストレスを抱えた時の留意事項が記載されています。

V-CATは、計算をするだけでメンタルヘルスもチェックすることができます!

「就活の教科書」編集部 采耶

 

報告書④:管理能力

V-CAT結果報告書の種類4つ目は、「管理能力」です。

これは、管理者としての能力を知りたいというときに利用します。

管理者としての適性や管理能力の発揮度が分かる報告書となっています。

さらに、必要な管理能力要件から自分の強み・弱みが分かります。

V-CATは、管理者選抜、管理者教育のためにも利用されています。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

「SPIなどのWebテストで落とされたくない!」という方にはSPI頻出問題集」「Lognavi」の同時利用が最もおすすめです。

SPI頻出問題集は、テストと同レベルの問題をダウンロードでき、LognaviではSPIやWebテスト対策に使える知的テスト(118問)と性格テスト(90問)が受けられます。

SPI頻出問題集は、すでに80,000人以上の就活生が利用しており、公式LINE限定で無料配布中、Lognaviはアプリから使えますよ。

就活アドバイザー 京香

>> SPI頻出問題集を使ってみる(公式LINEで無料配布)

>> Lognaviを利用してみる(無料)

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

V-CAT(SKK式適性検査)に関するよくある質問

就活生くん

ここまでV-CATについてよくわかりました。

その他のことについても質問したいことがあるので教えてださい!

わかりました!

ここではV-CATに関するよくある質問について紹介します!

「就活の教科書」編集部 采耶

V-CATに関するよくある質問
  • 質問①:V-CATはオンラインでも受けられる?
  • 質問②:V-CATを採用している企業は?
  • 質問③:V-CATの平均点はどれくらい?

それではV-CATに関するよくある質問について一つずつ順に解説していきます。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

質問①:V-CATはオンラインでも受けられる?

V-CATに関するよくある質問1つ目は、「V-CATはオンラインでも受けられる?」です。

V-CATはオンラインで受けることができません。

なぜなら、鉛筆の質圧などを確認することも評価の対象に入っているからです。

しかし、V-CATのオンライン版テストに「Q-DOG」というテストがあります。

オンライン版の適性検査「Q-DOG」はこちらを参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

質問②:V-CATを採用している企業は?

V-CATに関するよくある質問2つ目は、「V-CATを採用している企業は?」です。

採用している企業は、以下のような会社があげられます。

V-CAT採用企業
寺岡製作所
ミツハシ
富士精工
不二家
サントリーホールディングス
ファミリーマート
マツモトキヨシホールディングス
近畿労働金庫
カルビー株式会社
ダイトエレクトロン
戸田建設
メタウォーター
みずほリース

多くの会社がV-CATを導入しているようですね!

「就活の教科書」編集部 采耶

 

質問③:V-CATの平均点はどれくらい?

V-CATに関するよくある質問3つ目は、「V-CATの平均点はどれくらい?」です。

V-CATの平均点は、10段階評価で5点となっています。

 

つまり、ここでは5の数字が入っている結果が平均点となっています。

数値が高いほどメンタルが不安定と判断されてしまいます。

意図的に計算結果を変えることなく、冷静に計算することが合格への近道になります。

「就活の教科書」編集部 采耶

 

 

【やばい人必見!】SPI/Webテストが短時間で対策できるおすすめのサービス

就活生ちゃん

WebテストやSPIの対策をしているけど、全落ちしてしまいます。

このままだと、就職できないかもしれません…

どうすれば良いのでしょうか?

WebテストやSPIは対策していないとよく落ちますよね。

しかし、ESや面接対策でなかなかWebテストを対策する時間が取れない就活生も多いです。

そこで、SPIやWebテストの対策が短時間でできるおすすめの無料サービスを特別に紹介するので、併用して使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

SPI頻出問題集

SPI頻出問題集のおすすめポイント
  • 「SPI頻出問題集」ならSPIで出題される問題と対策方法がわかる
  • やるべき選考対策がわかるので、選考で落ちにくくなる
  • 意中の企業から内定が貰えて、就活を最短で終えられる
  • SPI以外のWebテストにも対応している
  • すでに就活生61,079人以上が登録済み

>> SPI頻出問題集を見てみる

 

キミスカ適性検査

キミスカ適性検査のおすすめポイント
  • 他のサービスよりも、企業からオファーを受け取りやすい
  • キミスカ適性検査で、職務適性ビジネス戦闘力まで分かる
  • 自己PRや人物像、就活軸を書いておけばキミスカがあなたを企業に推薦してくれる
  • 自分の選考状況を書いておけば、選考をスキップできる場合もある

>> キミスカ適性検査を見てみる

上記のサービスを併用して使えば、就活WeテストSPIの対策に時間が取れない就活生でも短時間で十分に合格できるレベルに到達します。

「WEbテストとSPIがやばい…けど、落ちたくない!」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

まとめ:V-CAT(SKK式適性検査)で自分の持ち味を明らかにしよう

本記事「【適性検査V-CAT(SKK式適性検査)とは?】問題例と対策方法 | 落ちる人の特徴,結果報告書の見方も」はいかがだったでしょうか。

この記事では、「V-CAT(SKK式適性検査)とは?」について解説しました。

併せて、「V-CAT(SKK式適性検査)の対策方法」「V-CAT(SKK式適性検査)の問題例」「V-CAT(SKK式適性検査)の結果報告書の種類と見方」について解説しました。

最後にこの記事を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【何がわかる?】そもそもV-CAT(SKK式適性検査)とは?

  • V-CATは「持ち味」と「メンタルヘルス」を把握できる適性検査

◆V-CAT(SKK式適性検査)の問題例/サンプル例

◆【落ちる人必見】V-CAT(SKK式適性検査)の対策方法

  • V-CATに落ちる人の特徴
  • 対策①:作業結果にムラが出ないようにする
  • 対策②:暗算能力を磨いておく

◆V-CAT (SKK式適性検査)の結果報告書の種類と見方

  • 報告書①:採用
  • 報告書②:社員特性
  • 報告書③:メンタルヘルス
  • 報告書④:管理能力

◆V-CAT(SKK式適性検査)に関するよくある質問

  • 質問①:V-CATはオンラインでも受けられる?
  • 質問②:V-CATを採用している企業は?
  • 質問③:V-CATの平均点はどれくらい?

◆Webテストを受けずに優良企業に就職する方法

◆まとめ:V-CAT(SKK式適性検査)で自分の持ち味を明らかにしよう