>> 就活に役立つおすすめサイトまとめました <<

【自宅以外!】Web面接におすすめの場所5選 | 適した条件,おすすめしない場所も

webmensetsu_basyo

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の潤です。

この記事では、Web面接を受けられるおすすめの場所について解説していきます。

就活生の皆さんは、Web面接を受ける場所で悩んだことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 潤

就活生くん

僕はこの前Web面接を家で受けましたが、近所の工事の音がうるさくて集中できませんでした。

自宅以外でWeb面接を受けれる場所を知りたいです。

就活生ちゃん

私はWeb面接をどこで受けようか迷っています。

人に聴かれたくないので、自宅以外で誰もいない静かな場所がいいのですが、そのような場所はあるのでしょうか?

Web面接を受けれる場所について困っている就活生は意外と多いですよね。

特に自宅以外で探している就活生はたくさんいます。

Web面接は企業側にも音が聞こえてしまうので、できるだけ静かな場所を選ぶのが良いです。

「就活の教科書」編集部 潤

 

そこでこの記事では、Web面接を受ける時に自宅以外でおすすめできる場所を解説していきます。

合わせて、Web面接を受ける時におすすめしない場所Web面接を受ける場所を探す時の条件なども紹介していきます。

この記事を読めば、「自宅以外でWeb面接を受けれる場所ってどこなの…?」「Web面接を静かに受けたいけど、場所がない…」という悩みを解決できます。

「Web面接を自宅で受けたくない」「Web面接を自宅以外で受けれるおすすめの場所はどこ?」そんな就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

Web面接をする場所も重要ですが、結局は面接の内容で合否が決まるので、場数を踏んで面接練習することが内定への近道です。

そこで、面接練習をする時は「OfferBox(オファーボックス)」を使うのが一番効果的です。

「OfferBox」はプロフィールを入力するだけで企業からスカウトが来るので、実践的な面接練習が簡単にできます。

「Web面接の場所だけでなく、面接練習もしっかりとしたい!」という方は、「OfferBox」も合わせて使ってみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 潤

>> 「OfferBox(オファーボックス)」を見てみる

 

 

Web(オンライン)面接を受ける場所は自宅がベスト

就活生くん

Web面接を受けれる場所はやっぱり自宅の方が良いのでしょうか?

 

結論から言うと、Web面接を受ける場所は自宅がベストです。

自宅でWeb面接を受ける場合、面接を受ける環境が整っています。

自宅だと照明や背景、Wi-Fi環境も調整できます。

 

このように、Web面接は自宅が一番おすすめという方が多いです。

また、Web面接を自宅以外の場所で受けるとなると、場所を探したり、借りたりする必要があります。

そのため、Web面接を受ける場所は自宅にするのがおすすめです。

しかし、自宅で受けたくても周りの工事の音がうるさかったり、自宅で受けられないこともありますよね。

そこで次は、Web面接を自宅以外で受けられる場所を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

【自宅以外】Web(オンライン)面接を受けられるおすすめの場所

就活生くん

Web面接を自宅以外で受けたいのですが、他に場所を知りません。

自宅以外でWeb面接を受けられる場所を教えてください。

わかりました。

では、自宅以外でWeb面接を受けられる場所について解説していきます。

先に結論を言うと、Web面接を自宅以外で受けられる場所は以下の5つあります。

「就活の教科書」編集部 潤

自宅以外でWeb面接を受けられるおすすめの場所
  • 場所①:大学
  • 場所②:個室のレンタルオフィス
  • 場所③:快活CLUBのネットカフェ
  • 場所④:ホテルの一室
  • 場所⑤:レンタルスペース
それでは、Web面接を自宅以外で受けられる場所について、それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 潤

 

場所①:大学

Web面接を自宅以外で受けられる場所1つ目は、「大学」です。

大学ならインターネット環境も整っていますし、背景が白い場所もたくさんあります。

しかし、大学のWi-Fiは通信速度が遅い場合が多いです。

また、大学では他の生徒がいるので、静かな環境でWeb面接を受けることは難しくなります。

とは言え、大学でも通信環境が良く、ある程度静かな場所があるところは多いので、Web面接の場所にお金をかけたくない就活生は、大学を使用してみることをおすすめします。

Web面接を大学で行うメリット・デメリット

【メリット】

  • Wi-Fiがある
  • 親に聞かれる心配がない
  • お金がかからない
  • 職員に相談すると教室を用意してくれることもある

【デメリット】

  • 大学に行かなければならない
  • 周りの人の声がうるさいこともある
  • 通信環境が弱い場所もある

Web面接を大学で行うメリット・デメリットは上記のようになります。

Web面接で大学の教室を使う時には、許可を取ってから使うようにしましょう。

W-Fiがつながらない場所では、ポケットWi-Fiを使うのがおすすめです。

Web面接で使えるWi-Fiについて知りたい就活生は、以下の記事も読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 潤

 

場所②:個室のレンタルオフィス

Web面接を自宅以外で受けられる場所2つ目は、「個室のレンタルオフィス」です。

個室のレンタルオフィスであれば、Wi-Fiの環境も良く、静かな環境を作れます。

また、電源なども完備されているので長時間Web面接をしても問題ありません。

しかし、レンタルオフィスオフィスだとお金がかかってしまうため、面接の場所でお金を払いたくない就活生には不向きです。

「場所代としてお金を払っても良いけど、静かな環境でWi-Fiが整備されている場所が良い」という就活生は、ぜひ個室のレンタルオフィスを使ってみてください。

Web面接を個室のレンタルオフィスで行うメリット・デメリット

【メリット】

  • Wi-Fiがある
  • 親に聞かれる心配がない
  • 静かな環境で面接を受けられる

【デメリット】

  • お金がかかる

Web面接を個室のレンタルオフィスで行うメリット・デメリットは上記のようになります。

個室のレンタルオフィスを探す時は、「Regus」「サーブコープ」を使うと良いですよ。

「就活の教科書」編集部 潤

 

場所③:快活CLUBのネットカフェ

Web面接を自宅以外で受けられる場所3つ目は、「快活CLUBのネットカフェ」です。

快活CLUBのネットカフェは、他のネットカフェと比べても鍵付きの完全個室で、周りの音を最小限に遮断できます。

Wi-Fi環境も良く、意外と広いのでWeb面接におすすめの場所です。

料金もかなり安く、3時間で1300円程度となっています。

そのため、「できるだけ安く自宅以外の場所でWeb面接を受けたい」という就活生は、ぜひ快活CLUBの完全個室を使ってみてください。

Web面接を快活CLUBのネットカフェで行うメリット・デメリット

【メリット】

  • Wi-Fiがある
  • 人に聞かれる心配がない
  • 静かな環境で面接を受けられる
  • お金はかかるが安い

【デメリット】

  • 廊下で大声を出されると声が聞こえてしまう

Web面接を快活CLUBのネットカフェで行うメリット・デメリットは上記のようになります。

Web面接の場所として快活CLUBの完全個室ネットカフェを使う時は、事前に予約しておくことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 潤

 

場所④:ホテルの一室

Web面接を自宅以外で受けられる場所4つ目は、「ホテルの一室」です。

ホテルの一室を使えば、Wi-Fi環境や照明、机なども揃っているためWeb面接を受ける環境が整います。

最近では、ホテルの一室でも宿泊なしで利用できるデイユースというサービスを行っているところが多いです。

そのため、少し料金はかかりますが、Web面接を受ける場所としては使えます。

Web面接をホテルの一室で行うメリット・デメリット

【メリット】

  • Wi-Fiがある
  • 人に聞かれる心配がない
  • 静かな環境で面接を受けられる

【デメリット】

  • お金がかかる
  • 照明が暗いこともある
  • 事前に確認しておく必要がある

Web面接をホテルの一室で行うメリット・デメリットは上記のようになります。

ホテルによって照明の明るさが違うので、Wi-Fi環境も含めて一度確認しておいた方が良いですね。

「就活の教科書」編集部 潤

 

場所⑤:レンタルスペース

Web面接を自宅以外で受けられる場所5つ目は、「レンタルスペース」です。

個室のレンタルスペースでは、家のような環境でWeb面接が受けられます。

個室のレンタルスペースには、Wi-Fiも照明も完備されています。

そのため、自宅以外でWeb面接を受けられる場所を探している就活生は、ぜひ個室のレンタルスペースを使ってみてくださいね。

Web面接をレンタルスペースで行うメリット・デメリット

【メリット】

  • Wi-Fiがある
  • 人に聞かれる心配がない
  • 静かな環境で面接を受けられる

【デメリット】

  • お金がかかる
  • 事前に確認しておく必要がある

Web面接をレンタルスペースで行うメリット・デメリットは上記のようになります。

レンタルスペースを探す時は、「スペースマーケット」を使うと良いですよ。

次はWeb面接を受ける時におすすめしない場所について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

ここまでWeb面接のおすすめの場所を紹介しましたが、結局は面接の内容で合否が決まるので、面接での回答力を高めることが一番重要です。

面接での回答力を高めるためには、「unistyle(ユニスタイル)」を使うのが効果的です。

「unistyle」を使えば、難関企業内定者の面接での回答が好きなだけ見れるようになるので、選考を突破できる回答がわかります。

「場所も気を付けたいけど、質問に対して上手く回答したい!」という方は、「unistyle」も合わせて使ってみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 潤

>> 「unistyle」を使って内定者の回答を見る

 

Web(オンライン)面接を受ける時におすすめしない場所

就活生くん

Web面接を自宅以外で受けられる場所については理解できました。

逆に自宅以外でWeb面接を受けるのにおすすめしない場所はありますか?

はい、Web面接を受けるのにおすすめしない場所はあります。

そこでここでは、Web面接を受ける時におすすめしない場所を紹介します。

先に結論を言うと、おすすめしない場所は以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 潤

Web面接を受ける時におすすめしない場所
  • おすすめしない場所①:カフェ
  • おすすめしない場所②:カラオケ
  • おすすめしない場所③:車の中
それでは、Web面接を受ける時におすすめしない場所について、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

おすすめしない場所①:カフェ

Web面接を受ける時におすすめしない場所1つ目は、「カフェ」です。

カフェは周りの音がかなりうるさいので、Web面接を受ける場所には適していません。

 

このように、カフェでWeb面接をすると、周りの人にも相手にも迷惑をかけます。

僕もカフェでZoomを繋いでオンラインで会話することがありますが、「うるさいからミュートにして」と言われたことがあります。

また、カフェだと隣に人がいるので情報が漏れる可能性もあります。

Web面接を受ける時には、カフェで受けないようにしましょう。

面接官にも周りに配慮ができていないと判断されてしまいます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

おすすめしない場所②:カラオケ

Web面接を受ける時におすすめしない場所2つ目は、「カラオケ」です。

カラオケはWeb面接に使える場所と思われますが、他のお客様の声が聞こえたり、通路に流れているBGMが聞こえるため、Web面接を受ける場所には向いていません。

 

このように、カラオケでWeb面接はやめておいた方が良いと思っている方は多いです。

また、面接官に「今日はどこで面接を受けているのですか?」と聞かれる時もあります。

そのような時に「カラオケです」と言ってしまうと、「遊びのついでに受けているのかな」と思われてしまいます。

そのため、Web面接を受ける時はカラオケを使わないようにしてくださいね。

カラオケは個室で料金も安く、Web面接の場所に向いていると思われがちですが、周りの音がうるさいのでNGです。

「就活の教科書」編集部 潤

 

おすすめしない場所③:車の中

Web面接を受ける時におすすめしない場所3つ目は、「車の中」です。

Web面接の場所として車の中を使ってしまうと、照明が暗く、通信環境も悪くなります。

また、車の中でWeb面接を行うと、背景が車の中だと一発でバレてしまい、面接官は良い印象を抱かないでしょう。

 

不採用理由が「車の中だった」ということもあります。

自宅以外でWeb面接を受けたい場合でも、車の中を面接場所として選ぶのはNGです。

Web面接を受ける時は、面接官側がどのような印象を持つかを考えることが重要です。

次は、Web面接の場所を探す時の適した条件について解説します。

「就活の教科書」編集部 潤

 

ちなみにWeb面接で人事の印象をあげたいなら、面接練習の他に「自己分析」が必須になります。

自己分析で最もおすすめな自己分析ツールは、統計データをもとにした分析結果を参考に自己分析できます。

複数の自己分析ツールを併用することで、「社会人で求められる力」「性格傾向」「強み」など、より様々な観点で自分を知ることができるのでぜひ利用してみてくださいね。

人事さん

おすすめの自己分析ツール
 

「Web面接で落ちるなんて嫌だ!」そうだ、面接力診断をしよう。

面接力診断では、あなたの現状の面接戦闘力や、あなたが今するべき面接対策の全てがわかります。

診断結果のアドバイスから評価の高い受け答えができるようになり、企業から内定をもらいやすくなります。

もし「面接に自信がない」「面接ってどこまで準備すればいいの」と悩んでいるなら試してみてください。

>> 面接力診断をしてみる(LINEで無料診断)

 

Web(オンライン)面接の場所を探す時の適した条件

就活生くん

自宅以外でWeb面接を受けられる場所や、Web面接を受ける場所としておすすめしない場所について学びましたが、Web面接の場所を探す時の適した条件はありますか?

はい、自宅以外でWeb面接を探す時の適した条件はあります。

そこでここでは、自宅以外でWeb面接の場所を探す時の適した条件について解説していきます。

先に結論を言っておくと、次の5つの条件に当てはまる場所でWeb面接を受ける方が良いです。

「就活の教科書」編集部 潤

Web面接の場所を探す時の適した条件
  • 条件①:静かな場所
  • 条件②:ネット接続が安定している場所
  • 条件③:明るい場所
  • 条件④:背景が綺麗な場所
  • 条件⑤:大きな声を出せる場所
それでは、Web面接の場所を探す時の適した条件について、それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 潤

 

条件①:静かな場所

Web面接の場所を探す時の適した条件1つ目は、「静かな場所」です。

生活音や騒音などがよく入る場所でWeb面接を受けると、面接官側にかなり聞こえるので「うるさいな」と思われてしまいます。

特に人がたくさんいる場所では、就活生の話を集中して聴けません。

また、生活音や騒音だけでなく、学校のチャイムの音や人の話し声、電車の音だけでも迷惑になります。

そのため、自宅以外でWeb面接を受ける場所を探す時は、静かな場所を選びましょう。

Web面接はZoomを使うことが多いですが、Zoomはかなり周りの音を通すので注意が必要です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

条件②:ネット接続が安定している場所

Web面接の場所を探す時の適した条件2つ目は、「ネット接続が安定している場所」です。

ネット接続が安定していないと、発言や動作が途切れ途切れになります。

面接官は就活生の話を聞けないし、就活生は面接官の話を聞けなくなります。

自宅以外でまともなWeb面接を受けるには、Wi-Fi環境が整っている場所で面接を受けることをおすすめします。

僕もネットワークが安定しない場所でWeb面接を受けていましたが、何回も「今の話もう一度お願いします」と聞き直した経験があり、相手にも迷惑なので事前に環境を確認しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 潤

 

条件③:明るい場所

Web面接の場所を探す時の適した条件3つ目は、「明るい場所」です。

Web面接は対面の面接と違って表情が伝わりにくいため、いつもより明るい場所で面接を行う必要があります。

暗い場所でWeb面接を受けると、面接官は「どんな表情で話しているのだろう?」と思ってしまいます。

そのため、自宅以外でWeb面接を受ける時には明るい場所を探し、面接を受ける前にどのような顔写りをするのかを確かめておきましょう。

家の中でも明るい場所が作れない時は、照明を顔に当てることをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 潤

 

条件④:背景が綺麗な場所

Web面接の場所を探す時の適した条件4つ目は、「背景が綺麗な場所」です。

Web面接を受ける時に後ろの背景が散らかっていると、面接官が就活生の話を集中して聞けなくなってしまいます。

Web面接では次のような背景が望ましいです。

Web面接を受ける時のおすすめの背景
  • 白色の壁
  • 白色や淡色のカーテン
  • タンスやクローゼットがある場合は白い布で覆う

 

Web面接で背景に注意すると、「配慮できる就活生だな」と判断してもらえるので良い印象を与えられます。

Web面接の場所を探す時には、背景が綺麗な場所を選ぶようにしてくださいね。

背景がアイドルのポスターや、散らかっている部屋でのWeb面接はNGです。

「就活の教科書」編集部 潤

 

条件⑤:大きな声を出せる場所

Web面接の場所を探す時の適した条件5つ目は、「大きな声を出せる場所」です。

Web面接の時に小さい声で喋っていると、面接官に伝わりにくいし、聞きにくい印象を持たれてしまいます。

だからこそ、対面で行う面接よりも大きな声を出せる環境で面接を受けないといけません。

そのため、自宅以外でWeb面接を受ける場所を探す時には、大きな声を出せる場所を探しましょう。

Web面接では、マイク付きイヤホンが必須です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

Web(オンライン)面接を受ける場所に関するよくある質問

ここでは、Web面接を受ける場所に関するよくある質問を紹介・解説していきます。

今回紹介する質問は次の2つです。

「就活の教科書」編集部 潤

Web面接を受ける場所に関するよくある質問
  • 質問①:ネットカフェでWeb面接を受けるのはダメなの?
  • 質問②:Web面接の場所をレンタル/借りる時に注意すべきことは何?
それでは、Web面接を受ける場所に関する質問と回答について、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

質問①:ネットカフェでWeb面接を受けるのはダメなの?

就活生くん

ネットカフェでWeb面接を受けるのはダメなのでしょうか?

 

結論から言うと、完全個室で防音付き以外のネットカフェを使うのはNGです。

普通のネットカフェだと、声が漏れるブースが多いですし、個室の場合でも壁が薄いこともあります。

しかし、快活CLUBの完全個室のネットカフェなら、Wi-Fi環境も整っていますし、防音付きなのでWeb面接を受けられます。

そのため、ネットカフェでWeb面接を受けたい就活生は、快活CLUBの完全個室のネットカフェを利用しましょう。

快活CLUBの完全個室の防音付きネットカフェは僕も利用したことがありますが、周りの音もほとんど聞こえないので、集中して面接を受けられますよ。

「就活の教科書」編集部 潤

 

質問②:Web面接の場所をレンタル/借りる時に注意すべきことは何?

就活生くん

Web面接の場所をレンタル/借りる時に注意すべきことはなんでしょうか?

 

自宅以外でWeb面接を受ける場合で場所をレンタルする時は、早めに場所を確保するようにしましょう。

面接当日になって場所を探しても空いていないこともあります。

最悪の環境でWeb面接を受けないようにするためにも、面接で使う場所はあらかじめレンタル・予約しておくことをおすすめします。

面接当日になってWeb面接の場所探しをしないようにしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 潤

 

その他Web面接で注意すべきこと

また、他にもWeb面接で気を付けるべきことはたくさんあります。
ジャンルごとに詳しく書かれた記事を紹介するので、興味のある記事を選んで読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

面接を突破するために、自分の強みを明らかにしよう

就活生くん

面接で自己PRにいつもうまく答えられなくて困っています・・・

そもそも、自分の強みってどうやって見つけるのかな。

面接で話せる自分の強みを簡単に見つけたいなら、「自己分析の診断ツールを利用する」という方法もありますよ。

自己分析の診断ツールは、いくつかの質問に答えるだけで、あなたの性格や強みが分かるツールです。

かかる時間も10分ほどで、手軽に客観的な自己分析ができます。もちろん無料です。

就活アドバイザー

メモ

代表的な自己分析ツールには、以下のようなものがあります(同時利用がおすすめ)

自己分析ツールで自己分析すると、あなたの診断結果に魅力を感じた企業から直接スカウトが届きます。

自己分析を進めつつ、企業からのオファーも来るなんて一石二鳥ですよ。

おすすめの自己分析ツールの評判や使い方は、【内定者が選んだ】自己分析ツールおすすめ16選 | 簡単な適性診断サイト,アプリ (全て無料)という記事で解説しているので、参考にしてください。

就活アドバイザー

 

面接の勝率を上げるために、場数を踏んでおこう

就活生ちゃん

面接での対策はなんとなくわかったけど、面接当日にうまく話せないんですよね。

面接の勝率を上げるためには、今から何をしたらいいんでしょうか・・・?

頭で理解することも大切ですが、面接では場数を踏むことが最も重要です。

スカウトサイトの「OfferBox」を使うと、自分に興味のある企業から直接スカウトが届き、面接を受けられます。

7,600社以上の中から自分が活躍できる企業選びもでき、面接に慣れることができますね。

240,000人が使う人気No.1サイトで面接の場数を踏んでみましょう。

就活アドバイザー

>> OfferBoxで面接の場数を踏んでみる

 

また、面接のおすすめ練習方法をこちらの記事で紹介していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

まとめ:自宅以外でWeb(オンライン)面接を受ける時は早くから場所を探そう

この記事では、Web面接を受ける時におすすめできる場所を解説しました。

合わせて、Web面接を受ける時におすすめしない場所Web面接を受ける場所を探す時の条件なども紹介しました。

いかがだったでしょうか。

最後にこの記事のまとめを書いておきます。

この記事のまとめ

Web(オンライン)面接を受ける場所は自宅がベスト

【自宅以外】Web(オンライン)面接を受けられるおすすめの場所

  • 場所①:大学
  • 場所②:個室のレンタルオフィス
  • 場所③:快活CLUBのネットカフェ
  • 場所④:ホテルの一室
  • 場所⑤:レンタルスペース

自宅以外でWeb(オンライン)面接を受ける時におすすめしない場所

  • おすすめしない場所①:カフェ
  • おすすめしない場所②:カラオケ
  • おすすめしない場所③:車の中

 Web(オンライン)面接の場所を自宅以外で探す時の適した条件

  • 条件①:静かな場所
  • 条件②:ネット接続が安定している場所
  • 条件③:明るい場所
  • 条件④:背景が綺麗な場所
  • 条件⑤:大きな声を出せる場所

 Web(オンライン)面接を受ける場所に関するよくある質問

  • 質問①:ネットカフェでWeb面接を受けるのはダメなの?
  • 質問②:Web面接の場所をレンタル/借りる時に注意すべきことは何?

 

Web面接を受ける場所で悩む就活生は多いです。

この記事では、自宅以外で受けられるWeb面接の場所を紹介しましたが、やっぱりWeb面接は自宅で受けるのが一番良いです。

自宅以外でWeb面接を受けようと思っている就活生は、事前に場所やWi-Fi環境、照明、背景などを確認しておくことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 潤