>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【例文あり】「会社に求めること」面接/ESでの上手な伝え方 | 注意点,見つけ方も

この記事でわかること
  • 面接/ES「会社に求めること」が聞かれる理由は会社に適しているかどうか判断したい
  • 面接/ES「会社に求めること」を魅力的に伝えている例文
  • 面接/ES「会社に求めること」を上手く伝える方法は会社にもメリットがあることを伝える
  • 面接/ES「会社に求めること」を伝える時の注意点3つ
  • 志望企業に適した「会社に求めること」の見つけ方
就活生のみなさん、こんにちは。

「就活の教科書」編集部の森です。

就活生のみなさんは、面接やESで「会社に求めること」を聞かれた時に何て答えますか?

「就活の教科書」編集部 森

就活生くん

この前に受けた企業の面接で「会社に求めること」を聞かれました。

「会社に求めること」を聞く理由がわからなかったので、焦って適当に答えてしまいました…。

就活生ちゃん

これから就活をしようと思っていて、会社に求めることは「残業が少ない」しかないです。

「残業が少ない」と答えると印象が悪くなりそうなので、どんな答え方だと企業に良い印象を与えることができるか知りたいです。

「会社に求めること」を聞かれることについて好印象を与える答え方は知っておきたいですね。

「就活の教科書」編集部 森

 

この記事では、面接やESで「会社に求めること」を魅力的に伝えている例文を紹介します。

合わせて、面接やESで「会社に求めること」を上手く伝える方法、聞かれる理由、伝える時の注意点も紹介します。

この記事を読めば、面接やESで「会社に求めること」を聞かれた時の不安がなくなります。

「会社に求めること」の伝え方に自信がない就活生は読んでみてください。

 

面接/ES「会社に求めること」が質問される理由3つ

就活生くん

そもそも何で企業は会社に求めることを聞いてくるんだろう?

企業が「会社に求めること」を聞く理由は「会社に求めること」を聞くだけで就活生から多くの情報が得られるからです。

「就活の教科書」編集部 森

面接/ES「会社に求めること」が質問される理由3つ
  • 理由①:就活生が志望企業に適しているか知りたい
  • 理由②:志望企業についてよく調べたかで志望どを知りたい
  • 理由③:多くの就活生が求めていることを知りたい
それでは、面接やESで「会社に求めること」が聞かれる理由を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 森

 

理由①:就活生が志望企業に適しているか知りたい

面接やESで「会社に求めること」が聞かれる理由1つ目は「就活生が志望企業に適しているか知りたい」です。

会社が求めていることと就活生が求めていることがあまりに違いすぎるとすぐ転職するなど会社にとってはマイナスになってしまいます。

「新人研修がちゃんとした会社に入りたい」と就活生が思っていても、会社の方針が「実践で経験を積んで成長していく」となっていたらミスマッチが起こってしまします。

就活は学生と企業のマッチングの場なので、企業は就活生が自分の企業に適しているかを知りたいと思っています。

就活生が会社に求めることを伝えることで、志望企業する企業に適しているか判断してくれているという考え方もできます。

「就活の教科書」編集部 森

 

理由②:志望企業についてよく調べたかで志望度を知りたい

面接やESで「会社に求めること」が聞かれる理由2つ目は「志望企業についてよく調べたかで志望度を知りたい」です。

志望企業についてどれだけ調べてきたかを知ることで就活生の志望度が分かります。

就活生くん

御社の多くの事業は〇〇という共通点があり、私が大切だと考えていることと同じです。

この就活生は調べるのに時間をかけているし志望度が高いのだろう。

人事さん

就活生くんのように具体的に伝えることで、印象が良くなります

よく調べた上で、入社したいと思っている学生に企業は来て欲しいと思っています。

「志望度が高いなら自然と調べるに違いない」と企業は思っています。

「就活の教科書」編集部 森

 

理由③:多くの就活生が求めていることを知りたい

面接やESで「会社に求めること」が聞かれる理由3つ目は「多くの就活生が何を求めていることを知りたい」です。

企業も多くの優秀な学生を集めたいと思っているので、就活生が求めていることに合わせようとします。

企業が一方的に求めるだけでは志望する学生は減ってしまうでしょう。

就活生を評価するだけでなく就活生が何を求めているかを知ることも「会社に求めること」を聞く理由の1つです。

人気な企業は就活生の声も受け入れてくれやすいので働きやすいでしょう。

「就活の教科書」編集部 森

 

面接/ES「会社に求めること」を魅力的に伝えている例文

就活生くん

ミスマッチがないように「会社に求めること」を聞くことで企業にあっているかどうか判断してるんですね。

実際、「会社に求めること」を伝えている例文があれば見てみたいです。

良い例文をみることで具体的なイメージがつかめます。

では、会社に求めることを魅力的に伝えている例文を紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部 森

私が会社に求めるのは「年功序列でなく自分のスキルのレベルにあった仕事ができる環境」です。

これからの時代は終身雇用がなくなって、個人のスキルが重要になってきていると考えています。

年功序列では今の時代、仕事がなくなってしまうリスクがあります。

また、私は若いうちから規模の大きい事業に関わっていきたいと思っており、そこにやりがいを感じると思っております。

以上の理由から私は自分の能力にあってどんどんスキルを身に付けていく環境を会社に求めます。

ちなみに学生が会社に求めるランキング上位には「成長できる環境」「給料、待遇が良い」「人間関係」があります。

「就活の教科書」編集部 森

 

面接/ES「会社に求めること」を上手く伝える方法3つ

就活生ちゃん

確かに魅力的な例文でした。

でも、自分が「会社に求めること」を伝える時は何を意識したらいいんだろう。

先ほどの例文で使われていた「会社に求めること」を上手く伝える方法を意識することで印象よく伝えることができます。

「就活の教科書」編集部 森

面接/ES「会社に求めること」を上手く伝える方法3つ
  • 方法①:会社が取り組んでいる事業や理念に基づいて伝える
  • 方法②:他の会社と比較したことを伝える
  • 方法③:どのように会社に貢献していくかを伝える
それでは、面接/ESで「会社に求めること」を上手く伝える方法を紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部 森

 

方法①:会社が取り組んでいる事業や理念に基づいて伝える

面接/ESで「会社に求めること」を上手く伝える方法1つ目は「会社が取り組んでいる事業や理念に基づいて伝える」です。

会社が取り組んでいる事業や理念に基づいて伝えることで会社が求めていることと違った方向に進まないようにできます。

「〇〇を御社に求めます」と伝えても会社の事業や理念と方向性が全く違っていたら「うちの会社には向いていないな」と思われてしまいます。

会社が求めていることと方向性がずれないために会社の事業や理念に基づいて「会社に求めていること」を伝えましょう

就活生ちゃん

企業分析してから会社に求めることを考えているんですか?

そうです。

志望する会社の方針にそって会社に求めることを考えるのも上手く伝える方法の1つです。

「就活の教科書」編集部 森

 

方法②:他の会社と比較したことを伝える

面接/ESで「会社に求めること」を上手く伝える方法2つ目は「他の会社と比較したことを伝える」です。

他社と比較した上で「会社に求めること」を伝えることで自分が求めることが明確になり説得力も増します

例えば「私が会社に求める〇〇は他社では実現できないと考えています。」と伝えることで「だからこの会社を選んだのか」とより納得してもらえます。

自分が志望する会社に求めていることを見つけるためにも他の会社と比較してみましょう。

就活生くん

他社と比較する考えは自分では気付きませんでした。

友人やバイト先の人にも聞いてみるとより気づきがあるでしょう。

「就活の教科書」編集部 森

 

方法③:どのように会社に貢献していくかを伝える

面接/ESで「会社に求めること」を上手く伝える方法3つ目は「どのように会社に貢献していくかを伝える」です。

会社に求めることで得られるスキルで、どのように会社に貢献していくかを伝えることでとても評価が上がります。

先ほどの例文にもあったように「スキルアップをできる環境を会社に求めて、規模の大きい事業に関わりたい」などは良い例です。

会社に求めることの先まで考えていると他の就活生と大きな差を開けることができます。

就活生くん

会社に求めることは、その先に会社に貢献できる何かを選んだ方が良いのですね。

仕事やビジネスが成立する時は、お互いがウィンウィンの関係であることが前提です。

会社に貢献できることを上手に伝えたい就活生は、以下の記事を読んでください。

「就活の教科書」編集部 森

 

面接/ES「会社に求めること」を伝える時の注意点3つ

就活生くん

会社に求めることが会社の方向性とあっていることが大切なんですね。

方法は分かったのですが、逆に「会社に求めること」を伝える時の注意点があれば知りたいです。

注意しなければいけない点は複数あります。

「就活の教科書」編集部 森

面接/ES「会社に求めること」を伝える時の注意点3つ
  • 注意点①:理念だけに基づいて伝えると抽象的になってしまう
  • 注意点②:給料や待遇だけを伝えてしまう
  • 注意点③:自分が求めることに合わせすぎて伝えてしまう

それでは、「会社に求めること」を伝える時の注意点を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 森

 

注意点①:理念だけに基づいて伝えると抽象的になってしまう

面接/ESで「会社に求めること」を伝える時の注意点1つ目は「理念だけに基づいて伝えると抽象的になってしまう」です。

抽象的になってしまうと印象が薄くなってしまい他の就活生との差を開けることができません。

大げさな例えでいうと「私は企業に環境に配慮できていて社会貢献できる事業をしているとこを求めます」と伝えても「そういう会社はいっぱいある」と思われてしまいます。

理念やミッションだけをみて「会社に求めること」を決めてしまうと抽象的になってしまいます。

抽象的だと「3分くらいしか調べていないな」という印象を与えてしまいます。

「就活の教科書」編集部 森

 

注意点②:給料や待遇だけを伝えてしまう

面接/ESで「会社に求めること」を伝える時の注意点2つ目は「給料や待遇だけを伝えてしまう」です。

給料や待遇だけを伝えてしまうと会社に貢献する気がないのかなと思われてしまいます。

「給料や待遇だけでしか会社をみていないから会社に貢献する気はないのかな」とマイナスの印象を与えてしまいます。

給料や待遇など表面上のことだけ伝えるのはやめましょう

給料や待遇の実態が知りたい時はOB訪問が良いでしょう。

「就活の教科書」編集部 森

 

注意点③:自分が求めることに合わせすぎて伝えてしまう

面接/ESで「会社に求めること」を伝える時の注意点3つ目は「自分が求めることに合わせすぎて伝えてしまう」です。

「会社に求めること」を聞かれた時、自分のことだけを考えて伝えてしまうと自己中だと思われてしまいます。

「休日出勤や残業はなしにして欲しい」など自分の都合だけを伝えると「会社に入っても組織として上手くやっていけないだろう」と思われて内定はかなり遠くなるでしょう。

ヘッドハンティングで入社した人なら別ですが、新卒で自分の求めることに合わせすぎて伝えるのはオススメしません。

新卒では自分が妥協しないといけないこともあるでしょう。

「就活の教科書」編集部 森

 

志望企業に適した「会社に求めること」の見つけ方

就活生ちゃん

自己中な人はどこの会社も雇いたくないですよね。

伝える方法と注意点は分かったのですが、どうやって自分が会社に求めることを見つけたらいいのか分かりません。

あとは見つけ方を知れば良い伝え方ができそうです。

会社に求めることの見つけ方を紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 森

志望企業に適した「会社に求めること」の見つけ方
  • 自己分析ツールを使うことで自分が何を求めているかわかる
  • 将来のキャリアを明確にすることで自分に何が必要かわかる
  • 友人にも「会社に求めること」を聞いてみることで予想外の発見がある

それでは、志望企業に適した「会社に求めること」の見つけ方を紹介します。

「就活の教科書」編集部 森

 

自己分析をすることで自分が何を求めているかわかる

志望企業に適した「会社に求めること」の見つけ方1つ目は「自己分析をするとこで自分が何を求めているかわかる」です。

自分のことを知ることで自分がどういった仕事をしたいのか、どういった職場で働きたいのかなどの「会社に求めること」が分かります。

例えば、自己分析をすることで自分の長所が分かり自分の長所を活かせる仕事が良いなら、自分の長所を活かせる仕事をしたい主を会社に求めることもできます。

就活において自己分析は大切と聞きますが、自己分析をすることで「会社に求めること」が分かって来ます。

自己分析は志望動機を考える時にも役立つので、しっかりしておきましょう。

「就活の教科書」編集部 森

「自己分析のやり方が分からない」という就活生は、こちらの記事も参考にしてください。

 

将来のキャリアを明確にすることで自分に何が必要かわかる

志望企業に適した「会社に求めること」の見つけ方2つ目は「将来のキャリアを明確にすることで自分に何が必要かわかる」です。

将来のキャリアを明確にすると自分に足りないことが分かり、自分に足りないモノを「会社に求めること」にするのも1つの方法です。

自分がエンジニアとして世界に貢献したいと考えているなら、世界に通用する技術を持ち合わせた企業を求めるとこになります。

将来のキャリがを明確にすると「会社に求めること」も明確になります。

将来のキャリアを明確にすることは面接においても良い印象を与えることができます。

「就活の教科書」編集部 森

将来のキャリアが明確でない就活生は、こちらの記事も参考にしてください

 

友人にも「会社に求めること」を聞いてみることで予想外の発見がある

志望企業に適した「会社に求めること」の見つけ方3つ目は「友人にも「会社に求めること」を聞いてみることで予想外の発見がある」です。

友人に「会社に求めること」を聞くことで視野が広がり、自分の「会社に求めること」の考えがより深くなるでしょう。

友人が「独立しても稼げるスキルを身に付けることができる企業が良いな」と聞いて、「言われてみれば、稼げるスキルは身に付けたいぞ!」などの発見もあります。

自分だけで考えず、友人にも聞くことで「会社に求めること」は見つかっていくでしょう。

大学生になってくると自分と他の人で考え方が大きく違ってきます

就活全体において他の人の意見を聞くことで新しい気付きがあるでしょう。

「就活の教科書」編集部 森

 

 

面接力診断で、苦手な分野を見つけよう

今年の就活は、web面接で選考を行う企業も増え対策法がわからず、戸惑っている方も多いはず。

そんな時は、「面接力診断」を活用してみましょう。

面接力診断は、24の質問に答えるだけで、自分の面接力をグラフで見える化し、どこを伸ばせば面接力が高くなるのかが一目で分かります。

web面接も、通常の面接と押さえるべきポイントは同じです。面接力診断で弱点を把握し、効率的に対策することで、選考の突破しましょう。

面接の勝率を上げるために、場数を踏んでおこう

就活生ちゃん

面接での対策はなんとなくわかったけど、面接当日にうまく話せないんですよね。

面接の勝率を上げるためには、今から何をしたらいいんでしょうか・・・?

頭で理解することも大切ですが、面接では場数を踏むことが最も重要です。

面接のおすすめ練習方法をこちらの記事で紹介していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

就活アドバイザー

まとめ:「会社に求めること」は自分だけでなく会社に貢献することも考える

「【例文あり】「会社に求めること」面接/ESでの上手い伝え方 |注意点、見つけ方も」の記事はいかがだったでしょうか。

この記事では、面接/ESで「会社に求めること」を魅力的に伝えている例文や上手く伝える方法を紹介しました。

合わせて、面接/ESで「会社に求めること」を伝える時の注意点や見つけ方も解説しました。

それでは、この記事を簡単におさらいします。

「就活の教科書」編集部 森

この記事のまとめ

◆面接/ES「会社に求めること」が質問される理由3つ

  • 理由①:就活生が志望企業に適しているか知りたい
  • 理由②:志望企業についてよく調べたかで志望度を知りたい
  • 理由③:多くの就活生が求めていることを知りたい

◆面接/ES「会社に求めること」を魅力的に伝えている例文(成長意欲と会社貢献を伝える)

◆面接/ES「会社に求めること」を上手く伝える方法3つ

  • 方法①:会社が取り組んでいる事業や理念に基づいて伝える
  • 方法②:他の会社と比較したことを伝える
  • 方法③:どのように会社に貢献していくかを伝える

◆面接/ES「会社に求めること」を伝える時の注意点3つ

  • 注意点①:理念だけに基づいて伝えると抽象的になってしまう
  • 注意点②:給料や待遇だけを伝えてしまう
  • 注意点③:自分が求めることに合わせすぎて伝えてしまう

◆志望企業に適した「会社に求めること」の見つけ方

  • 自己分析をすることで自分が何を求めているかわかる
  • 将来のキャリアを明確にすることで自分に何が必要かわかる
  • 友人にも「会社に求めること」を聞いてみることで予想外の発見がある

「会社に求めること」を志望する会社のニーズに合わせて伝えることを意識してください。

この記事がいいな!と思った就活生は、友人や就活仲間にぜひシェアしてみてくださいね!

「就活の教科書」には、他にも面接に役立つ記事がたくさんあるのでぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 森