>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【例文あり】「ホームセンター」志望動機の書き方6ステップ | 注意点,求められる人物像とは?

この記事を読めばわかること
  • ホームセンターの仕事内容は「店舗スタッフ」「事務職」の2種類ある
  • ホームセンターの志望動機の例文2つ
  • 簡単!ホームセンターの志望動機の書き方6ステップ
  • ホームセンターの志望動機を作るには「実際に店舗を訪問する」など工夫が必要
  • ホームセンターの志望動機を作る時の注意点とは?(2つ)

 

こんにちは。「就活の教科書」編集部の岡田です。
今回はホームセンター業界の志望動機の書き方について紹介します。
就活生の皆さんは、ホームセンター業界の志望動機を伝える時に、どう伝えれば良いか悩んでいることはありますか?

「就活の教科書」編集部 岡田

就活生くん

僕はDIYが趣味なのでホームセンターを志望しています。
でも、昨日いざ志望動機を書こうとしたら、採用担当者への受けが良い伝え方が分からず困りました。

就活生ちゃん

私は魅力的なホームセンターの志望動機を作りたいのですが、コツや注意点が分からず困っています。
志望動機を魅力的に伝えている例文も合わせて知りたいです。
ホームセンター業界を志望している就活生の皆さんは、それぞれ志望動機で悩んでいるようですね。

「就活の教科書」編集部 岡田

そこでこの記事では、ホームセンターの志望動機を作る手順を紹介します。

合わせてホームセンター業界の志望動機の例文や、ホームセンターの志望動機を作る注意点についても紹介します。

この記事を読めば、ホームセンターの志望動機の例文を参考にしながら、志望動機を作るコツをものにできますよ。

「ホームセンターに内定したいけど魅力的な志望動機が作れない!」そんな就活生は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【志望動機の前に】ホームセンターの仕事内容とは?

志望動機を作るには、ホームセンターの仕事内容について理解しなければいけません。
そこで、まずはホームセンターの仕事内容について簡単に解説します。

「就活の教科書」編集部 岡田

ホームセンターには大きく分けて2つの仕事内容があります。

1つ目はホームセンターの店舗内で働く店舗スタッフで、2つ目はオフィスで主に働く事務系の仕事です。

以下に主な仕事内容をまとめましたので、確認してみてください。

ホームセンターの仕事内容

◆ ホームセンター店舗内スタッフ

  • レジ業務(会計の精算)
  • カウンター業務(発送/予約/領収書発行)
  • 品出し/在庫管理(補充/レイアウト変更)
  • お客様対応(商品の案内)
  • 棚卸し(正確な在庫管理)

◆ 事務職

  • バイヤー(商品調達)
  • 商品企画(新商品企画・立案)
  • 商品開発(新商品開発)
  • 売り場演出(レイアウト作成)
  • 販促企画(マーケティング)
  • バックオフィス(経理/人事/総務など)
以上のように、ホームセンターには様々なお仕事があります。
将来どんな仕事がしたいのか、具体的にイメージしてみましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

【そのまま使える】ホームセンターの志望動機の例文2つ

就活生ちゃん

ホームセンターの仕事内容は志望動機を考える上で役立ちました。
ホームセンターの志望動機を作る参考にしたいので、魅力的な例文を教えてください!
例文を参考にすれば、志望動機を書く流れやコツを掴めます。
それでは、ホームセンターの志望動機の例文を紹介しましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

ホームセンター志望動機の例文
  • 例文①:店舗の売り場担当の志望動機例文
  • 例文②:商品企画の志望動機の例文
以上の2つを参考にして、好印象なホームセンターの志望動機を作ってみましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

例文①:店舗スタッフの志望動機

ホームセンター志望動機の例文1つ目は「店舗スタッフの志望動機」です。

「就活の教科書」編集部 岡田

私が貴社を志望した理由は、ドラッグストアでのアルバイト経験を活かして貴社に貢献したいと考えたからです。

 

私は2年間ドラッグストアでレジや品出しのアルバイトをしていました。

アルバイトでは常に「お客様基点」の接客や品出しを心がけ、お客様からの感謝の言葉を原動力に日々奮闘していました。
就職後も日々感謝を受けながらより良い店舗づくりができる仕事をしたいと考えています。

 

貴社は業界でも大手の企業ですが現状に甘んじず、常にお客様の疑問の声を聞きながらより良い店舗を作るために努力されています。

また貴社の店員は皆さんどんなに小さな質問でも、嫌な顔一つせずに対応してくれたことに、とても感動したことを覚えています。

 

私は貴社に入社したら、アルバイトで培った「お客様基点」の接客を活かして、より良い店舗づくりに貢献したいと考えています。

上記の例文では、アルバイトの経験を活かして会社に貢献できることを述べています。
ただアルバイトの経験を伝えるだけでなく、どんな思いで頑張ったか、そして経験したことをどう入社後活かすか伝えています。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

例文②:商品企画の志望動機

ホームセンター志望動機の例文2つ目は「商品企画の志望動機」です。

「就活の教科書」編集部 岡田

私が貴社を志望した理由は、貴社の新商品であるハンガーに衝撃を受け、貴社のプライベートブランドの様な商品を企画したいと考えたからです。

 

私が貴社の店舗に買い物へ行った時に、一際目立つ場所に新商品のハンガーが置いてあったので、気になって買ってみました。

新商品のハンガーは一見地味ですが、持ち手が女性に合わせたサイズになっていたり、ピンチが絡みにくい仕様になっておりとても驚きました。

以上の経験から、私も貴社の様にお客様の視点に立ち、便利で使いやすい商品を開発する仕事がしたいと考えています。

 

私はサークルで新歓イベントの責任者として、新入生の視点に立ちながらイベント内容を企画していたので、貴社の商品開発に入った時もサークルの経験を活かして貢献できると考えています。

 

貴社に入社後は、まずは店舗スタッフとしてお客様のご要望に答えながら、将来は新商品開発に携わりたいと考えています。

上記の例文は、商品に対する感動を志望動機の背景に置いた例文です。
ただ会社に興味を持った理由を伝えただけでなく、自分の強みや今後のビジョンまでしっかりと書いていることがポイントです。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

ホームセンターの志望動機で求められる人物像とは?

次にホームセンターの志望動機で求めている人物像について紹介します。
ホームセンターで求められる人物像に沿って志望動機を作れば、採用担当者は好印象に感じますよ。

「就活の教科書」編集部 岡田

志望動機では、接客の経験がある人やチームをまとめる力を伝えると好印象です。

ホームセンターでは大勢の従業員と一緒に働きながら、お客様に丁寧な接客をする必要があります。

なので、採用担当者はチームで結果を出した経験や、ホームセンターを含めた接客のアルバイト経験がある就活生に好印象を持ちます。

以下に好印象な人物像をまとめましたので、確認してください。

ホームセンターの志望動機で求められる人物像
  • 人物像①:接客・販売経験がある人
  • 人物像②:リーダー経験がある人
  • 人物像③:マネジメント経験がある人
全て当てはまる必要は無いので、一つでもホームセンターで求められる人物像が当てはまれば、今までの経験やエピソードを洗い出してみましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

【簡単!】ホームセンターの志望動機の書き方ステップ6つ

就活生くん

ホームセンターの志望動機で求められる人物像はとても参考になりました。
ホームセンターの志望動機を作る手順があれば、参考にして作りたいので教えて欲しいです。
志望動機の作成手順があれば作りやすいですよね。
それではホームセンターの志望動機を作る手順を6つ紹介しましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

ホームセンター志望動機の作成手順6つ
  • ステップ①:各ホームセンターの特徴を調べる
  • ステップ②:実際に訪問して研究する
  • ステップ③:業界を選んだ理由を伝える
  • ステップ④:志望企業を選んだ理由を伝える
  • ステップ⑤:自分が会社で貢献できる点を伝える
  • ステップ⑥:就職後のビジョンを伝える
以上の6つの手順に沿って志望動機を作れば、ホームセンターの採用担当者にとって魅力的な志望動機を作れます。
6つの手順を順番に説明していきますね。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

ステップ①:各企業の特徴を調べる

ホームセンター志望動機を作るステップ1つ目は「各企業の特徴を調べる」です。

同じ業界の中でも各企業は独自色を出しており、企業ごとに特徴や魅力は様々です。

各企業独自の特徴に合わせて志望動機を作れると、他のホームセンターとの差別化ができている志望動機を作れます。

ホームセンターの特徴を探す具体的な方法を、4つ以下にまとめてみました。

◆ ホームセンターの特徴の探し方

  • 方法①:企業の採用HPを見る
  • 方法②:説明会やインターンに参加する
  • 方法③:有価証券報告書や四季報を見る
  • 方法④:OB・OG訪問で情報を聞く
以上の5つの方法を実際にやることで、各ホームセンターの色に合わせた志望動機を作ることができますよ。
会社研究やOB・OG訪問についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせて読んでくださいね。

「就活の教科書」編集部 岡田

→会社研究orOB・OG訪問又は両方の記事を入れてください

ステップ②:店舗訪問して企業研究する

ホームセンター志望動機を作るステップ2つ目は「店舗訪問して企業研究する」です。

実際に足を運ぶことで、会社HPや説明会だけでは分からない企業の特徴や魅力を発見でき、イメージに頼らない明確な志望動機を作ることができます。

ホームセンターに訪問した時には、商品の置き方や店員の動き、店内のレイアウトを観察して気付いたことをメモしましょう。

自分の目で確認することで、採用担当者に明確な志望動機を伝えられ、同じホームセンターを志望する他の就活生と差別化した志望動機を作ることができますよ。

客として利用したことがあっても、再度訪問して企業研究をしてみましょう。
ホームセンターの特徴を見つける目的意識を持って訪問すると、より具体的に企業の特徴が見えてきますよ。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

ステップ③:業界を選んだ理由を伝える

ホームセンター志望動機を作るステップ3つ目は「業界を選んだ理由を伝える」です。

なぜなら業界を選んだ理由を聞くことで、志望度の高さや業界研究をしているか確認したいからです。

ホームセンター業界は接客を伴うサービス業ですが、数多くあるサービス業の中でも特に選んだ理由を伝える必要があります。

自分の経験やエピソードを用いて、ホームセンター業界を志望した背景を伝えるようにしましょう。

ホームセンターは接客業が主なので、アルバイトの接客経験やチームワークを活かした経験を伝えられると好印象です。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

ステップ④:志望企業を選んだ理由を伝える

ホームセンター志望動機を作るステップ4つ目は「志望企業を選んだ理由を伝える」です。

各企業の中でも特徴や強みは色々な中、なぜ志望するホームセンターを選んだのか具体的に伝える必要があります。

例えば企業を選んだ理由がなければ、採用担当者は「志望度が高く無い」「取り敢えず受けたのかな」と感じてしまいます。

今までの経験や企業研究で得た知識を元に、なぜ志望するホームセンターを選んだのか具体的に伝えるようにしましょう。

志望動機は企業に魅力を感じている理由を伝える必要があるので、企業の特徴や強みは必ず説明会やHPなどで確認しましょう。

説得力のある志望動機を伝えるには、業界研究企業研究が欠かせません。

以下の記事で、業界研究企業研究のやり方を紹介しているので、ぜひ参考に業界研究を深めていってください。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

ステップ⑤:会社に貢献できる点を伝える

ホームセンターの志望動機を作るステップ5つ目は「会社に貢献できる点を伝える」です。

志望動機はホームセンターの魅力を伝える場であると共に、自分が会社で貢献できる強みを伝える場でもあります。

自分が貢献できることを伝える時は、アルバイトやサークルで活かした強みを具体的に話せると良いです。

自分が会社に貢献できることを伝えられると、ホームセンターの採用担当者も就活生を採用するメリットが感じやすくなります。

強みを活かしてどんな仕事がしたいのかまで考えられると、将来のビジョンも考えやすくなります。

自分の貢献できる点を伝えるには、自己分析で自分の強みを認識しておく必要があります。

以下の記事では、自己分析のやり方が紹介されているので、ぜひ参考に自己分析をしてみてください。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

ステップ⑥:就職後のビジョンを伝える

ホームセンターの志望動機を作るステップ6つ目は「就職後のビジョンを伝える」です。

就活生が就職後のビジョンを明確に伝えると、採用担当者は入社後の成長する姿や活躍する流れを具体的に想像でき、よりハッキリと魅力を感じます。

自分が今後やりたい仕事やステップアップの道筋について、事前にしっかり考えておきましょう。

ホームセンター入社後の将来のビジョンを考えることはとても大事です。
深掘りされる部分なので、より具体的に考えておきましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

ホームセンターの志望動機を作る時の注意点とは?

就活生くん

ホームセンターの志望動機を作る手順6つは、どれも参考になりました。
最後にホームセンターの志望動機を作る時の注意点を教えてください。
ホームセンターの志望動機を伝える上で、注意するべき点はいくつかあります。
それでは、最後にホームセンターの志望動機を作る注意点3つを解説しましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

ホームセンター志望動機を作る注意点2つ
  • 注意点①:給与や福利厚生などに触れない
  • 注意点②:志望した背景を抽象的に伝えない
以上の3つに注意してホームセンターの志望動機を考えましょう。
どれも当たり前のことですが、とても大事なので今一度確認しましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

注意点①:給与や福利厚生に触れない

ホームセンターの志望動機を作る注意点1つ目は「給与や福利厚生に触れない」です。

志望動機で給与や福利厚生にフォーカスしすぎると、仕事への熱意や企業への志望度合いが伝わりません。

企業を選ぶ時には給与や福利厚生を基準に選んで良いですが、志望動機の場で話す内容ではないのです。

ホームセンターの志望動機では自分が貢献できる点や企業に感じている魅力を伝えるようにしましょう。

どうしても志望動機で福利厚生のことを伝えたい場合は、こちらの記事を参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

注意点②:志望した背景を抽象的に伝えない

ホームセンターの志望動機を作る注意点2つ目は「志望した背景を抽象的に伝えない」です。

志望した背景を抽象的に伝えると、ホームセンター採用担当者の目からは説得力に欠けるように見えます。

志望動機を伝える時には、志望した背景の具体的なエピソードや経験を今後どのように活かすか明確に伝えましょう。

ホームセンターを志望した背景が具体的だと、説得力が増し就活生の考え方や魅力も上手に伝わりますよ。

志望した背景は何度も深掘りされる部分なので、志望動機で伝える内容以上により具体的に考えておきましょう。

「就活の教科書」編集部 岡田

 

エントリーシート「志望動機」の通過率をさらに上げる3つの方法

内定者のエントリーシートを参考にしよう

就活生くん

頑張ってエントリーシートの志望動機を書いてるんだけど、あんまりうまく書けない・・・

志望動機を上手に書くコツってあるんですか?

志望動機を上手く書くなら、合格した内定者のエントリーシートを参考にするのがおすすめです。

知らない就活生も多いですが実は、エントリーシートはネット上で無料で公開されているんです。

通過したエントリーシートを参考にして志望動機を書けば、通過率がグッと上がりますよ。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート無料サイトは、unistyle(ユニスタイル)です。

ユニスタイルでは、エントリーシートが業界別/企業別/選考別にまとめられており、全て無料で見ることができます。

公開されているエントリーシート数は17,000件と、他のサービスと比べても圧倒的です。

エントリーシート無料 ユニスタイル

unistyleの無料エントリーシート画面

unistyleの評判や使い方については、【unistyle(ユニスタイル)の評判は?】実際に利用した僕の感想 | 就活生の口コミもという記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

人事さん

 

志望動機を書いた後は、ES添削に出してみよう

就活生ちゃん

エントリーシートの志望動機をとりあえず書いてみたけど、これで合ってるかわからないです。

このガ志望動機で本当にエントリーシート通過するのかな? 正直不安・・・

エントリーシートの志望動機を一旦書き終えたら、客観的な意見を加えるために、一度人に添削してもらいましょう。

こちらの記事に志望動機を添削してくれる就活サービスをまとめましたので、自分に合ったものを利用してみましょう。

就活アドバイザー

 

志望動機を考えるのが面倒なら、逆求人サイトで企業から直接オファーをもらおう

就活生くん

企業によって毎回内容を変えて志望動機を作るのって正直、面倒です。

企業ごとの志望動機って毎回考え直すのって大変なんだよなー・・・

確かに、志望動機を毎回考え直すのって大変ですよね。

志望動機を考えずに選考を受けるなら、 企業から選考オファーを受け取れる逆求人サイトがおすすめです。

自己PRガクチカを書いておくだけで、企業から選考オファーが来ますので、エントリーで志望動機を書く必要はありません。

就活アドバイザー

オススメの逆求人サイト
  • オススメ①:就活生3人に1人が使っている「OfferBox
  • オススメ②:適職診断で自分に向く職業が分かる「キミスカ

参考:【内定者が選んだ】逆求人サイトおすすめ15選! スカウト型の選び方,デメリットも

 

就活生3人に1人が使っている「OfferBox

OfferBox (オファーボックス )

OfferBoxのおすすめポイント
  • 就活生の3人に1人(14万人以上)が利用している「業界no.1の安心感」
  • 大手からベンチャーまで7,450社以上の企業からオファーが来る
  • 東証一部企業の19%(5社に1社)がOfferBoxを利用している
  • さらに、適性検査AnalyzeU+で正確な自己分析も出来る

志望動機を書かずとも選考オファーを受けとれるので、どの逆求人サイトを使うか迷っている就活生の方は、まずはOfferBoxを使ってみましょう。

多くの大手企業が登録しているので、OfferBoxは安心して使うことが出来ますよ。

OfferBoxは全て無料で、たったの1分で気軽に登録できます。

就活アドバイザー

OfferBoxで選考オファーが来る企業一覧

 

適職診断で自分に向く職業が分かる「キミスカ」

キミスカ

キミスカのおすすめポイント
  • 他のサービスよりも、企業からオファーを受け取りやすい
  • キミスカ適性検査で、職務適性ビジネス戦闘力まで分かる。
  • 自己PRや人物像、就活軸を書いておけばキミスカがあなたを企業に推薦してくれる。
  • 自分の選考状況を書いておけば、選考をスキップできる場合もある。

志望動機を企業ごとに考えるのが大変だと感じる就活生の方は、キミスカを使ってみましょう。

キミスカは適性検査で職務適性まで分かるためマッチング精度が高く、企業からスカウトをもらいやすいというメリットもあります。

キミスカも全て無料、1分で気軽に登録できます。

就活アドバイザー

キミスカで選考オファーが来る企業一覧

 

まとめ:ホームセンターならではの志望動機を作るために、徹底的に自己分析と業界研究をしよう!

今回の【例文あり】「ホームセンター」志望動機の書き方6ステップ | 注意点,求められる人物像とは?はいかがだったでしょうか。

今回はホームセンターの志望動機を作る手順を紹介しました。

合わせて ホームセンター業界の志望動機の例文2つや、ホームセンターの志望動機を作る注意点についても紹介しました。

この記事で解説したことをまとめると以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 岡田

この記事のまとめ

◆ホームセンターの志望動機で求められる人物像とは?

  • 人物像①:接客・販売経験がある人
  • 人物像②:リーダー経験がある人
  • 人物像③:マネジメント経験がある人

◆【簡単!】ホームセンターの志望動機の書き方ステップ6つ

  • ステップ①:各企業の特徴を調べる
  • ステップ②:店舗訪問して企業研究する
  • ステップ③:業界を選んだ理由を伝える
  • ステップ④:志望企業を選んだ理由を伝える
  • ステップ⑤:会社に貢献できる点を伝える
  • ステップ⑥:就職後のビジョンを伝える

◆ホームセンターの志望動機を作る時の注意点とは?

  • 注意点①:給与や福利厚生に触れない
  • 注意点②:志望した背景を抽象的に伝えない

ホームセンターの志望動機は企業の魅力を伝えるだけでなく、自分の魅力や貢献できる点を伝えることも大事です。

志望動機を考える前にはしっかりと自己分析を行い、どんな経験や強みで企業にどの様に貢献できるか考えてみましょう。

他にも「就活の教科書」ではたくさんの記事を掲載しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 岡田