>> 内定者おすすめの就活支援サービス15選 <<

【内定者が教える】「会社説明会の感想」面接での答え方 | 質問意図やNG回答例も

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • 会社説明会の感想は選考で関係するのか?
  • 会社説明会の感想の例文2つ
  • 会社説明会の感想を回答する時のポイント3つ
  • 会社説明会の感想を答えるコツは志望度の高さをアピールすること
  • 企業が会社説明会の感想を聞く意図3つ

 

こんにちは。「就活の教科書」編集部のかめさんです。
今回は本選考だと必ずある会社説明会についてお伝えしていきます!
皆さんは会社説明会に参加して感想を書く時、何か意識していることはありますか?

「就活の教科書」編集部 かめさん

就活生くん

ないです。
いつも短文でさらっとしか答えてないよ。

就活生ちゃん

できるだけ沢山書こうとは思ってるよ!
でも、面接で感想聞かれたときはありきたりなことしか言えなかったな…
短文で書いている就活生は多いです。
しかし、正直に言うと、あまり意識して会社説明会の感想を話していないようですね。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

そこでこの記事では、会社説明会の感想を答える時の例文や、会社説明会の感想を聞かれる意図を解説していきます。

合わせて、会社説明会の感想を回答する時のポイント・コツや、選考との関係性についても紹介します。

この記事を読めば「会社説明会の感想を面接で聞かれたらどのように回答したら良いの…」という悩みを解消できます。

面接を受ける前にぜひこの記事を読んでみてくださいね。

 

会社説明会の感想は選考に関係あるの?

就活生くん

会社説明会の感想を聞かれたことがあるのですが、選考と関係があるのでしょうか?
会社説明会の感想を聞かれることはよくありますよね。
そこでここでは、選考との関係性について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

結論から言うと、面接で会社説明会の感想を聞かれた場合には、選考と関係してきます。

しかし、会社説明会の終わりや、インターンシップ中などに会社説明会の感想を聞かれた時には、それほど選考と関係はありません。

なぜなら、面接で聞かれた場合、志望度を軽く確認していますが、会社説明会中や、インターンシップ中に聞かれた場合には、今後の参考程度に聞いているからです。

そのため、面接で会社説明会の感想を聞かれた時には、選考と関係していると覚えておきましょう。

会社説明会の感想を聞く意図については、この記事の後半で解説しています。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

会社説明会の感想の例文2パターン

それでは、会社説明会の感想の例文を2つ紹介します。

この形式を参考にして皆さんも面接で上手に答えてみてくださいね。

 

会社説明会の感想の例文①

もともと御社に「社風がユニークで、既存事業だけでなく様々な企画・事業にチャレンジしている」イメージがありました。
実際に会社説明会に参加してみてイメージとは大きく相違はなかったのです。
しかし、様々な事業展開でシナジー効果も考慮していることがより明確にわかったのでよかったです。

・「社風がユニークで、既存事業だけでなく様々な企画・事業にチャレンジしている」という自分の中でのイメージを伝えていること(参加前と比較してイメージがどのように変わったか)

・「様々な事業展開でシナジー効果も考慮していることが明確にわかりました」という今回参加したことで分かったことが書かれている(自分が参加して初めて知ったこと)

この2点が書かれており、分かりやすいですね。

 

会社説明会の感想の例文②

〇月〇日の会社説明会に参加し、☐☐様にお話をお伺いしたのですが、他社の説明会と異なり、自社の問題点も明確に説明してくださるところに非常に透明性を感じました。
説明会では何回か質問させていただいたのですが、全て私の知りたいことを教えてくださり、より御社の志望度が高まりました。

・「他社の説明会と異なり、自社の問題点も明確に説明してくださるところに非常に透明性を感じました。」(会社・社員の印象がどのようなものだったか)

会社説明会の最大のメリットでもある社員の方との交流で雰囲気を感じ、それを言語化できているのはとても印象が上がりますね。

これだと、面接官にとって就活生に対して良い印象を持ち、話も広がりそうです。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

面接で良い印象を持ってもらうためにはマナーを良くすることも大切です。

「面接のマナーって何を意識すればいいの?」と思った就活生の方はこの記事を参考にしてください。

ちなみに面接で人事の印象をあげたいなら、面接練習の他に「自己分析」が必須になります。

自己分析で最もおすすめな自己分析診断は、統計データをもとにした分析結果を参考に自己分析できます。

たとえば「キミスカ適性検査」で、41項目の分析結果から自分の強みを見つけて、面接を突破しましょう。

人事さん

キミスカ適性検査で診断してみる

 

就活の教科書公式LINEで、学歴では測れない「面接戦闘力」を測ろう!

実は、学歴が高くても面接で落ちてしまう学生が毎年多くいます。

原因の1つとしては、自分の面接戦闘力が分からないまま、レベルの高い企業を受けていることにあります。

自分の面接戦闘力を測るには、就活の教科書公式LINEのアンケート回答後にできる「面接力診断」が便利です!

「面接力診断」では、あなたの今、取り組むべき面接対策が分かり、内定に近づけるのでぜひ気軽にこちらから診断してみてください。

>> 面接力診断をしてみる

 

面接で会社説明会の感想を回答する時のポイント3つ

就活生くん

会社説明会の感想を回答する時はどのように回答すれば良いのでしょうか?
会社説明会の感想を聞かれた時にどのように回答すれば良いのかわからないですよね。
そこでここでは、会社説明会の感想を回答する時のポイントについて以下の3つを紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 かめさん

会社説明会の感想を回答する時のポイント3つ
  • ポイント①:志望動機と関連させて伝える
  • ポイント②:会社説明会の魅力と改善点を伝える
  • ポイント③:会社説明会で何を学んだのかを具体的に伝える
それでは、会社説明会の感想を回答する時のポイント3つについて、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

ポイント①:志望動機と関連させて伝える

会社説明会の感想を回答する時のポイント1つ目は「志望動機と関連させて伝える」ことです。

面接で会社説明会を聞く意図として、就活生の志望度の確認が含まれているからです。

就活生くん

御社を志望するきっかけとなった「高い技術力」について改めて魅力を感じられました。

 

このように、一言だけで十分です。

会社説明会の感想を伝える時には、ぜひ自分の志望動機も簡単に付け加えてみてください。

それでは、会社説明会の感想を回答する時のポイント3つについて、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

ポイント②:会社説明会の魅力と改善点を伝える

会社説明会の感想を回答する時のポイント2つ目は「会社説明会の魅力と改善点を伝える」ことです。

会社説明会自体の魅力と改善点を伝えることで、企業側も今後の参考として評価してくれます。

就活生くん

〇〇さんの説明と資料が非常にわかりやすかったです。
ですが、会社全体の雰囲気をもっと身近に感じるために、写真ではなく、動画にするともっと良くなると感じました。
というのも、その方がよりわかりやすく、よりリアルを感じ取れるのではないのかなと考えたからです。

 

このように、魅力と改善点を簡単に伝えることで、今後の参考としての意見を伝えられることになります。

改善点を伝える時は、具体的な提案まで行ってみると良いですね。

ほとんどの就活生は、魅力だけで終わってしまっています。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

ポイント③:会社説明会で何を学んだのかを具体的に伝える

会社説明会の感想を回答する時のポイント3つ目は「会社説明会で何を学んだのかを具体的に伝える」ことです。

何を学んだのかを伝えることで、真剣さが伝わり、志望度が高そうだなという印象を与えられるからです。

就活生くん

御社の技術力が高いことは把握していましたが、その理由として〇〇を意識していることは知らなかったです。

 

このように伝えるだけでも十分です。

「〇〇を学びました」だけでなく、何をどのように学んだのかを意識してみると良いです。

意見を伝える時は、具体的に簡潔に伝えてみてください。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

会社説明会の感想の答え方のコツ

会社説明会の感想を答える時には以下の3点を意識して話してみてください。

会社説明会の感想を答える時のコツ
  • 自分が参加して初めて知ったこと
  • 参加前と比較してイメージがどのように変わったか
  • 会社・社員の印象がどのようなものだったか
この3点を押さえて話すことで、企業への志望度が高さは十分に伝えられます。
面接で会社説明会の感想を聞かれた時には、ぜひ意識して話してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 かめさん

面接では会社に関して他にも様々な質問をされます。

こちらの記事も参考にして対策を万全にしてくださいね。

 

会社説明会の感想はなぜ聞かれるのか

就活生ちゃん

会社説明会の感想を面接で聞かれるのはなんでなの?
会社説明会の感想なんてそんなに大したことじゃないでしょ。

このように考える就活生の方は多いはずです。

しかし、人事が会社説明会の感想を聞くのにはしっかりとした意図があります。

人事が会社説明会の感想を聞く意図は以下の3つです。

会社説明会の感想を聞く意図
  • 志望度を軽く確認するため
  • 今後の参考にするため
  • 就活生と雑談をするため
では一つずつ、見ていきましょう!

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

意図①:志望度を軽く確認するため

人事が会社説明会の感想を聞く意図1つ目は、会社への志望度を軽く確認するためです。

会社説明会に参加する就活生は会社に興味を持っていると人事は認識します。

そんな就活生が会社説明会を通して、どのような考えを持ったかを人事は確認しています。

会社説明会の感想は聞かれることが多いです。
人事の方が会社のことを説明している時には、メモを取ったりしてしっかり話を聞くようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

意図②:今後の参考にするため

人事が会社説明会の感想を聞く意図2つ目は会社説明会の今後の参考にするためです。

就活生にとって新卒の就職活動は一生に一度ですが、会社は毎年同じ時期に会社説明会を行っています。

そのため、良い会社説明会を開催するために就活生から生の意見を聞こうとしている場合もあります。

この場合は、質問が選考とは直接関係しないこともあります。
しかし、会社のためにもきちんと感じたことを伝えるようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

意図③:就活生と雑談をするため

人事が会社説明会の感想を聞く意図3つ目は就活生と雑談をするためです。

一種のアイスブレイクとして、面接では会社説明会の感想を質問している場合もあります。

その時は、人事と就活生で会話をするときの話題の一つでしかありません。

会社説明会の感想を聞く意図は以上の3つがあります。
企業によって質問する意図は違うので、紹介した3つの意図を意識しながら面接では話すようにしましょう。

次は会社説明会の感想の答え方の例文を見ていきましょう!

「就活の教科書」編集部 かめさん

 

面接を突破するために、自分の強みを明らかにしよう

就活生くん

面接で自己PRにいつもうまく答えられなくて困っています・・・

そもそも、自分の強みってどうやって見つけるのかな。

面接を突破するためには、自分の強みを知っておくことが必須です。

自己分析診断の「キミスカ適性検査」を利用すると、職務適性やビジネス戦闘力といった9つの観点から自分の強みがわかります。

5分で診断できるので、自分の強みを知りたい人は試してみてくださいね。

人事さん

>> キミスカ適性検査で診断してみる

 

面接の勝率を上げるために、場数を踏んでおこう

就活生ちゃん

面接での対策はなんとなくわかったけど、面接当日にうまく話せないんですよね。

面接の勝率を上げるためには、今から何をしたらいいんでしょうか・・・?

頭で理解することも大切ですが、面接では場数を踏むことが最も重要です。

スカウトサイトの「OfferBox」を使うと、自分に興味のある企業から直接スカウトが届き、面接を受けられます。

7,600社以上の中から自分が活躍できる企業選びもでき、面接に慣れることができますね。

240,000人が使う人気No.1サイトで面接の場数を踏んでみましょう。

就活アドバイザー

>> OfferBoxで面接の場数を踏んでみる

 

また、面接のおすすめ練習方法をこちらの記事で紹介していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

 

まとめ:意図を把握して、会社説明会の感想を答えよう

いかがでしたか。

そこで、今回は会社説明会の感想が聞かれる意図を解説しました。

加えて、会社説明会の感想の答え方のコツや、例文も紹介しました。

人事が会社説明会の感想を聞く意図は以下の3つです。

会社説明会の感想を聞く意図
  • 志望度を軽く確認するため
  • 今後の参考にするため
  • 就活生と雑談をするため

会社説明会の感想を答える時には以下の3点を意識して話してみてください。

会社説明会の感想を答える時のコツ
  • 自分が参加して初めて知ったこと
  • 参加前と比較してイメージがどのように変わったか
  • 会社・社員の印象がどのようなものだったか

ぜひ参考にして会社説明会の感想を面接で上手く答えてみてくださいね!

「就活の教科書」では他にも多くの記事を掲載しています。
他の記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 かめさん