【就職できる?】生命科学科出身者の就職先一覧 | 就活対策方法,人気の職種も

seimeikagakuka_shushoku

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • 生命科学科の主な就職先の一つは、化学業界
  • 生命科学科の就職で人気の職種の一つは、研究職
  • 大学別の生命科学科の就職先企業
  • 生命科学科の学生におすすめする就職対策
  • 生命科学科の就職で役に立つ資格一覧
  • 「自分の学部・学科を活かしたい!」という方は「適性診断AnalyzeU+」で自分の強みを知るのがおすすめ

こんにちは。「就活の教科書」編集部の竹井です。
この記事では生命科学科の就職について解説します。
この記事を読んでいる方は、「生命科学科の就職先はどこ?」「生命科学科の職種はなに?」、などの疑問を持っている就活生が多いのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 竹井

就活生くん

僕は、生命科学科の大学生なのですが、就職先がどのような企業なのか分かりません。

生命科学科出身の人たちはどのような企業に就職しているか教えてほしいです。

就活生ちゃん

私も生命科学科の大学生で、そろそろ就活を始めたいと思っています。

生命科学科出身の人たちはどのような職種に就いているのか教えてください。

そうですよね、生命科学科出身の人の就職先ってわからないですよね。

就活を進めるうえで、まずは生命科学科の学生がどのような企業や業種に就職しているのかを知ることはとても大事だと思います。

「就活の教科書」編集部 竹井

そこでこの記事では、生命科学科の就職について解説していきます。

また、「生命科学科の主な就職先」、「生命科学科に人気な職種」、「【大学別】生命科学科の就職先」について解説します。

さらに、「生命科学科の学生におすすめする就職対策」「生命科学科の就職で役に立つ資格一覧」についても解説します。

この記事を読めば、生命科学科の就職について詳しく知ることができます!

「生命科学科出身はどのような企業に就職しているの?」「そもそも生命科学科の主な職種はなに?」などの疑問がある就活生はこの記事を最後まで読んでみてくださいね。

「大学で学んだことを活かしたいけど、どの業界・企業が良いかわからない…」という方は適性診断AnalyzeU+適職診断(就活の教科書公式LINE)同時に利用して自己分析するのが一番おすすめです。

両方使うと短時間で自分の強みや弱み、向いていることなどがより正確にわかるので、仕事や職業選びでの失敗を避けられます。

「学んだことを活かせる業界や企業が見つからない…」という方は、自己分析ツールを使って正確に診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>>「適性診断AnalyzeU+」で自己分析をしてみる

>> 「適職診断」を受けてみる(就活の教科書公式LINE)

 

 

【難しい?】生命科学系の就職は不利

就活生くん

この前、僕の先輩が生命科学系の就職は不利だと言っていました。

実際のところ不利なのか、そうでもないのかを教えてください。

確かに、生命科学科の就職は不利という噂を耳にしますよね。

実際はどうなのか、Twitterの書き込みを見てみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

就活生くん

やっぱり、生命科学科の就職は簡単では無く厳しいのですね。

特に一流企業に勤めようと思ったらかなり頑張らないとダメみたいですね。。。

そうなんです、生命科学科の就職は不利だということができます。

そのため、これから解説する内容を参考に就活に挑まなければいけません。

まずは、生命科学科の主な就職先について解説します。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

生命科学科の主な就職先

就活生ちゃん

まずは、生命科学科の主な就職先を知ることが大切ですよね。

どの様な就職先があるのか、教えてください。

はい、では早速生命科学科の主な就職先を5つの業界に絞って解説します!!

「就活の教科書」編集部 竹井

生命科学科の主な就職先を5つの業界
  • 就職先①:化学業界(企業例:住友化学)
  • 就職先②:食品業界(企業例:サントリー)
  • 就職先③:医薬品業界(企業例:ロート製薬)
  • 就職先④:化粧品業界(企業例:資生堂)
  • 就職先⑤:電機業界(企業例:三菱電機)

 

就職先①:化学業界(企業例:住友化学)

生命科学科の主な就職先1つ目は、「化学業界」です。

代表的な企業の例として、「住友化学」が挙げられます。

化学業界と一口に言っていますが、主に3つの部分に分かれると言われています。

  1. 様々な分野に共通した原料の製造
  2. 原料を調達し、加工して化成品や素材を製造
  3. 最終製品に近い化成品の生産

今回例に挙げた「住友化学」ではポリエチレン、ポリプロピレン、メタクリル樹脂などの合成樹脂や、合繊繊維原料、各種工業薬品など、さまざまな産業の礎となる化学製品を製造しています。

このように、化学業界といっても様々な分野に分かれるため、自分に合っている企業を時間をかけて探す必要があります。

以下で、化学業界の主な企業をリストアップしました。

参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

企業名 売上
三菱ケミカルホールディングス 3兆5805億円
富士フイルムホールディングス 2兆3151億円
住友化学 2兆2258億円
旭化成 2兆1516億円
信越化学工業 1兆5435億円
花王 1兆3819億円
三井化学 1兆3389億円
積水化学工業 1兆1292億円

私たちの手元に届く製品を作っている企業はよく耳にしますが、原料などを作っている企業はあまり知らないですね。

化学業界に興味のある就活生は、より深くリサーチしてみてもいいと思います。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

就職先②:食品業界(企業例:サントリー)

生命科学科の主な就職先2つ目は、「食品業界」です。

代表的な企業の例として、「サントリー」が挙げられます。

食品メーカーとは原料を加工して食品を作り、スーパーなどの小売店に置いてもらい、消費者へ届けるということをしています。

食品メーカーは安定した業界であり、人との生活に密接に関わっているので馴染みがあり、有名な企業が多いです。

生命科学専攻の学生は学んだバイオテクノロジーの知識を利用して、人類に貢献する健康に良い食品だったり、食糧難を解決するような食品だったりと私たちの生活をより良くするような食品の開発をすることに貢献ができます。

以下で、食品業界の主な企業をリストアップしました。

参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

企業名 売上
アサヒグループホールディングス 2.12兆円
キリンホールディングス 1.93兆円
サントリー 1.29兆円
日本ハム 1.25兆円
明治 1.24兆円
味の素 1.11兆円
山崎製パン 1.05兆円
コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス 9,273億円

アサヒビール、キリン、サントリーを中心とした食品業界は、私たちの生活に密接に関わっていて、その市場規模は非常に大きいです。

食品業界の企業は無数にあるため、どの様な企業があるかしっかりとリサーチすることをおススメします。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

就職先③:医薬品業界(企業例:ロート製薬)

生命科学科の主な就職先3つ目は、「医薬品業界」です。

代表的な企業として「ロート製薬」が挙げられます。

ロート製薬などの医薬品メーカーは、医薬品の研究・開発を行い、出来た薬の有用性や安全性を確かめ、臨床実験から販売までを行う会社のことをいいます。

基本的に需要はあり続けるので安定しており、どの分野の学生にとっても人気ですが、MRや研究開発職は薬学部を中心に化学系、生物系の学生にとって人気の職となっています。

外資系製薬会社と国内製薬会社がありますがどちらも人気となっています。

社風によって福利厚生が大きく異なってくるので、もし興味がある場合はしっかり企業分析を行いましょう。

以下で、医薬品業界の主な企業をリストアップしました。

参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

企業名 売上
武田薬品工業 3.29兆円
大塚ホールディングス 1.42兆円
アステラス製薬 1.30兆円
第一三共 9,817億円
中外製薬 7,869億円
エーザイ 6,956億円
大日本住友製薬 4,827億円
塩野義製薬 3,333億円

医薬品メーカーも世の中には沢山あります。

そのため、福利厚生などが企業によって大きく異なります。

どこが自分に合っているのか、しっかりとリサーチすることが大切ですね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

就職先④:化粧品業界(企業例:資生堂)

生命科学科の主な就職先4つ目は、「化粧品業界」です。

代表的な企業の例として、「資生堂」が挙げられます。

化粧品メーカーとは化粧品の開発、製造、販売を行なっています。

安定した需要があり、華やかな業界というイメージもあり、女性を中心に理系文系問わず、人気の就職先になっています。

生命科学を学ぶ学生は、ミクロな人体の構造や化合物の働きなどの知識を活かせるため、化粧品の開発や製品の改良などの研究部門が就職先として人気です。

以下で、化粧品業界の主な企業をリストアップしました。

参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

企業名 売上
資生堂 1.1兆円
コーセー 3,277億円
花王 3,015億円
ポーラ・オルビスHD 2,199億円
マンダム 817億円
ファンケル 758億円
ノエビアHD 592億円
ナリス化粧品 249億円

化粧品業界は、女性があこがれる業界であるため、とても女性から人気の業界です。

その分倍率も高い企業が多いため、ESや面接など頑張る必要があります。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

就職先⑤:電機業界(企業例:三菱電機)

生命科学科の主な就職先5つ目は、「電機業界」です。

代表的な企業の例として、「三菱電機」が挙げられます。

一口に『電機』と言っても、乾電池やパソコン、印刷機、半導体など電機に関わるものは分野問わず非常に幅広いです。

アイロンや体温計、ヘアドライヤーなど手に取って見えるものから、主電動機や集電装置、電源装置といった鉄道車両の内部に設備された見えないものまでこの電機業界の企業が作っています。

電機工具や、コピー機などの事務機、軍需産業、家電製品などとにかく幅広く電機が使われています。

それぞれの企業にそれぞれの強みがあるため、自分にどの企業があっているのか、時間をかけてリサーチすることが大切です。

以下で、電機業界の主な企業をリストアップしました。

参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

企業名 売上
日立製作所 87,672億円
ソニー 82,598億円
パナソニック 74,906億円
三菱電機 44,625億円
富士通 38,577億円
キャノン 35,932億円
東芝 33,898億円
NEC 30,952 億円

電機業界には無数の企業があります。

自己分析などをしっかり行って、どの企業が一番自分に合っているのかを時間をかけてリサーチすることが大切です。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

たった10分で自分の強みと弱みがわかる!就活生の4人に1人が使っている自己分析法

「自分の学部や学科を活かせる仕事に就きたい!」という方は適性診断AnalyzeU+を使って自己分析をするのが一番おすすめです。

適性診断AnalyzeU+を使うと、5分~10分で自分の強みや弱みが正確にわかるので、強みを活かせる業界や企業を見つけやすくなります。

「自分の長所を最大限に活かせる業界・企業を見つけたい!」という方は、ぜひ適性診断AnalyzeU+を利用してみてくださいね。

診断結果は次のようにかなり詳しく分析されます。

就活アドバイザー 京香

自分の強みや弱みが詳しく分析されるので、自己分析や自己PRにも十分使えます。

例えば、ESや面接で「あなたの長所は?短所は?」なんて聞かれた時も簡単に答えられるようになります。

就活生の4人に1人が利用しているので「自己分析を早く終わらせたい…」「自分の長所を活かせる業界や企業を選びたい!」という方は、せひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 適性診断AnalyzeU+を使ってみる

 

当サイトがおすすめする自己分析のやり方は以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

生命科学科の就職で人気の職種

就活生くん

生命科学科の就職先の業界はわかりました。

では、業界よりさらに詳しく、生命科学科の就職で人気の職種って何なのですか?

そうですよね。

それでは、生命科学科の就職で人気の職種について解説しますね!

「就活の教科書」編集部 竹井

生命科学科の就職で人気の職種
  • 職種①:研究職
  • 職種②:開発職
  • 職種③:営業職
  • 職種④;教員
  • 職種⑤:公務員

人気の企業から内定を貰えるES(エントリーシート)を書きたい就活生もいますよね。
そこで生命科学科の就活生には、内定者のESが見放題になる「unistyle(ユニスタイル)」がおすすめです。
「unistyle」は、53,305枚のESや面接質問が無料で見れるため、選考対策を効率よく進められますよ。
選考で不利になりたくない就活生は、ぜひ利用してみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

>> ES見放題の「unistyle」を見てみる

 

職種①:研究職

生命科学科の就職で人気の職種1つ目は、「研究職」です。

研究職には企業の研究職と大学や研究機関の研究職があります。

どちらも研究するということ自体は同じなのですが、主に企業の研究職は応用研究を行い、大学や研究機関の研究職は基礎研究を行うという傾向にあります。

基礎研究とは目的や用途に捉われず、まだ明らかにされていないことを明らかにしていく研究のことを言います。

反対に応用研究とは、基礎研究で得られた基本的な技術や理論をもとに市場のニーズに合わせた目的を持って決められた期間内で行われる研究のことを言います。

どちらにしてもやりがいのある仕事ですが、大きな意味で異なる仕事といえるでしょう。生命科学を学ぶ学生にとっても大変人気の高い職種となっています。

大学内での研究と、企業ないでの研究とでは大きく異なります。

そのことを踏まえて、どちらが自分に合っているのかを考えましょう。

また、研究職に関しては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

職種②:開発職

生命科学科の就職で人気の職種2つ目は、「開発職」です。

多くの業界では、研究と開発はセットと考えられているため、研究開発部署が設けられている企業が多いのですが、主に製薬会社で研究職と開発職は大別されます。

開発職は新しくできた薬の臨床実験を行ったり、安全性や有用性を確認したりします。

研究職と同じように、生命科学科の学生にとって、とっても大変人気の高い職種となっています。

研究開発部が人気の高い職種であるため、研究職も開発職も魅力的な職種なのですね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

職種③:営業職

生命科学科の就職で人気の職種3つ目は、「営業職」です。

営業職も生命科学を学んだ人たちにとって人気の職業になっています。

製薬会社にあるMRという職業も営業に分類されます。

営業職とは会社の製品を相手に紹介し、購入するように促す仕事です。

食品メーカーや医薬品メーカーなど会社の業界によっては自分の学んだ分野の知識を活かしながら相手に商品などを勧めることができます。

また、実験や論文など学んだ論理的な思考や数字への強さは必要としている会社が多いです。

一見生命科学科の学生には遠い職種のようですが、論理的な思考や数字への強さは、生命科学科の学生が活躍する業界の営業には必須のようです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

職種④:教員

生命科学科の就職で人気の職種4つ目は、「教員」です。

安定した給与で、中高生に理科や生物を教える教師は学んだことを活かせるということもあって人気が高いです。

生命科学が好きで、その楽しさを伝えたいという人には向いていると思います。

教職課程を取らなければなりませんが、とって損になることはないので、職の選択肢を広げるため取っておいても良いかもしれません。

教職課程を取ることで、人に教えることのスキルもつきますので、営業などの職種にも応用することもできそうです。

生命科学科の楽しさを教えるのは、教員が非常に有効です。

あなたが未来の優秀な生命科学科出身の社会人を育成できるという意味では、生命科学の世界に多大なる影響を与える可能性があります。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

職種⑤:公務員

生命科学科の就職で人気の職種5つ目は、「公務員」です。

安定した職業、また完全週休二日制とあって学部学科、男女問わず人気の職種となっています。

地方公務員と国家公務員に分かれており、地方公務員は地域に関わることすべてを担っている仕事をしています。

主に行政職と技術職に分かれます。

国家公務員は国民の生活を豊かにすることを担っている仕事です。

どちらも公務員試験を受けることによってなることができます。

専門性を活かしたいなら、技術職を受けるようにしましょう。

公務員もまた、生命科学科の学生に人気の職種です。

公務員については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

【大学別】生命科学科の就職先企業

就活生ちゃん

生命科学科の就職の業界も職種も理解することができました。

ただ、私の通っている大学からは、どのような企業に就職できるのか気になります。

どのような企業が就職先なのか、教えてください。

そうですよね、気になりますよね。

それでは、大学別の就職先企業を紹介します。

  • 立命館大学
  • 法政大学
  • 京都産業大学

この3つの大学に絞って紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

大学①:立命館大学

まずは、「立命館大学」の生命科学科の就職先について解説します。

生命科学科 就職

主に、製造関係の職種に就職しています。

更に、以下で学科ごとに就職先企業を紹介します。

立命館大学の学科別就職先企業

◆応用科学科

  • 京セラ(株)
  • 東洋紡(株)
  • トヨタ車体(株)
  • 日東電工(株)
  • 日本新薬(株)
  • 日本特殊陶業(株)
  • 三井化学(株)
  • 三菱ケミカル(株)
  • 山崎製パン(株)
  • LIXIL(株)

◆生物工学科

  • 伊藤ハム(株)
  • AGC(株)
  • カネカ(株)
  • シスメックス(株)
  • 資生堂(株)
  • テルモ(株)
  • トヨタ自動車(株)
  • 日立製作所(株)
  • マルハニチロ(株)
  • 国家公務員総合職

◆生命情報学科

  • エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)
  • エヌ・ティ・ティ・データ(株)
  • キヤノン(株)
  • 中外製薬(株)
  • 東レ(株)
  • 凸版印刷(株)
  • 野村総合研究所(株)
  • 日立製作所(株)
  • 富士通(株)
  • 楽天(株)

◆生命医学科

  • 味の素冷凍食品(株)
  • イーピーエス(株)
  • 小野薬品工業(株)
  • ダイキン工業(株)
  • タカラバイオ(株)
  • 日本新薬(株)
  • 富士通(株)
  • 富士フィルムメディカル(株)
  • 森永乳業(株)
  • ユニ・チャーム(株)

出典:http://www.ritsumei.ac.jp/ls/carrer/

主に製造関係の職種に就いている人が多いですね。

それぞれの学科によっても就職先に違いがありますね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

大学②:法政大学

続いて、「法政大学」の生命科学科の就職先について解説します。

法政大学も、主に製造関係の職種に就職しています。

 

◆生命機能学科

生命科学科 就職

 

 

 

 

 

 

 

 

◆環境応用化学科

生命科学科 就職

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆応用植物科学科

生命科学科 就職

 

 

 

 

 

 

 

 

学科別の就職先についても紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 竹井

法政大学の学科別就職先企業

◆生命機能学科

  • ケンコーマヨネーズ(株)
  • タカノフーズ(株)
  • プリマハム(株)
  • Mizkan(株)
  • 山崎製パン(株)
  • アース製薬(株)
  • エーザイ(株)
  • ゼリア新薬工業(株)
  • 第一三共(株)
  • 高砂香料工業(株)
  • 日本光電工業(株)
  • ファンケル(株)

◆環境応用化学科

  • アサヒビール(株)
  • エア・ウォーター(株)
  • SCSK(株)
  • NTTドコモ(株)
  • オリンパス(株)
  • 協同油脂(株)
  • KDDI(株)
  • ツムラ(株)
  • 東芝メモリ(株)
  • ヒロセ電機(株)
  • 古河電気工業(株)
  • ぺんてる(株)
  • 三菱電機(株)
  • 村田製作所(株)

応用植物科学科

  • アビームコンサルティング(株)
  • エステー(株)
  • 大田花き(株)
  • クミアイ化学(株)
  • サカタのタネ(株)
  • シャトレーゼ(株)
  • 大日本除虫菊(株)
  • タカノフーズ(株)
  • タカラバイオ(株)
  • 日本水産(株)
  • 東日本電信電話(株)
  • 日比谷アメニス(株)
  • フマキラー(株)
  • 山崎製パン(株)
  • ライオン(株)

出典:https://www.hosei.ac.jp/seimei/career/seimei/?auth=9abbb458a78210eb174f4bdd385bcf54

法政大学も主に製造関係の職種に就いている人が多いですね。

それぞれの学科によっても就職先に違いがありますね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

大学③:京都産業大学

最後に、「京都産業大学」の生命科学科の就職先について解説します。

やはり、京都産業大学も製造系の職種についている人が多いですが、卸売や小売業やサービス業に就職する人も多いです。

生命科学科 就職

 

 

 

 

 

 

 

主な就職先について紹介します。

「就活の教科書」編集部 竹井

主な就職先企業
  • 日本クレア
  • ハウスドゥ
  • 神戸屋
  • フジパングループ本社
  • 宝酒造
  • UCC上島珈琲
  • 糸川産業
  • 大塚化学
  • さかえ
  • ニプロファーマ
  • ニチアス
  • マキタ
  • トーホー
  • 東都水産
  • UHA味覚糖
  • 中北薬品
  • ナカライテスク
  • 日本ベーリンガーインゲルハイム
  • アークレイ
  • サカタのタネ
  • ドギーマンハヤシ
  • 滋賀銀行
  • 日本中央競馬会
  • 日本年金機構
  • 小泉アフリカ・ライオン・サファリ

出典:https://www.kyoto-su.ac.jp/faculty/nls/shinro.html

京都産業大学は、立命館大学や法政大学と比べて、製造系の企業に就職する割合が低いです。

サービス業や卸売・小売業の企業に就職する人が多いです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

生命科学科の学生におすすめする就職対策

就活生くん

生命科学科の就活が厳しいことが分かりました。

何か生命科学科の学生におすすめの就職対策はありますか?

そうですね、厳しいと感じますよね。

そこで、生命科学科の学生におすすめの就職対策を解説します!

「就活の教科書」編集部 竹井

生命科学科の学生におすすめの就職対策
  • 対策①:学校推薦を利用してみる
  • 対策②:さまざまな業界から探してみる
  • 対策③:積極的にインターンシップに参加する

 

対策①:学校推薦を利用してみる

生命科学科の学生におすすめの就職対策1つ目は、「学校推薦を利用してみる」です。

理系の就職の特徴として、「学校推薦」があります。

学校推薦枠で応募すると、大学からの推薦があるので選考プロセスが省略されたり、採用で優先されることがあります。

学校推薦の資格を得るには、まず学校内での選考を受けることもあります。

推薦枠については、教授や就職課などで相談してみてください。

学校推薦で応募して内定をもらうと、内定辞退ができないなどのデメリットもあるので、よく考えて応募する必要があります。

大学からの推薦を受けることは、理系の学生の特権でもあります。

是非使ってみてください!

「就活の教科書」編集部 竹井

 

対策②:さまざまな業界から探してみる

生命科学科の学生におすすめの就職対策2つ目は、「さまざまな業界から探してみる」です。

理系の学生は、進路として進学か就職か迷っている方も少なくないと思います。

就活の対策として、まずは情報収集から始めましょう。

開発や研究職を希望する場合、大学院を卒業していることが応募の条件となっていることが多いので、研究・開発職を希望するなら、企業の応募条件を早めに確認しておく必要があります。

どんな業界や企業を志望するかで必要な研究も変わってきます。

大学院に進学するにしても、早めに業界研究や企業研究を始めて志望業界や分野をある程度絞り込んでおくと就活で有利になる研究ができるでしょう。

就活は、とにかく情報収集から始まります。

その中で、さまざまな業界から探すことは、就活を成功させるためのポイントの一つです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

対策③:積極的にインターンシップに参加する

生命科学科の学生におすすめの就職対策3つ目は、「積極的にインターンシップに参加する」です。

やりたいことや志望職種が決まっていないなら、なるべくたくさんのインターンシップに参加することをおすすめします。

仕事は実際に体験してみないとわからないことが多いです。

イメージだけで就職先を決めてしまうと、就職後に「こんなはずじゃなかった」と後悔する可能性もあります。

そうしたミスマッチを防ぐためにも、できるだけ多くのインターンシップに参加して、企業の雰囲気や仕事を知る必要があります。

就活の時期に限らず、通年でインターンシップを実施している企業も多いです。気になる分野や企業があれば積極的にインターンに参加してみるのがいいでしょう。

インターンシップに参加することは、就活を進める上でとても重要です。

就職が決まって働きだしてから後悔しないためにも、インターンシップに参加することをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

生命科学科の就職で役に立つ資格一覧

最後に、生命科学科の就職で役に立つ資格を紹介します。

「就活の教科書」編集部 竹井

資格名 特徴
TOEIC 多くの日系企業が英語力の判断材料として採用する、現在日本で最もメジャーな英語の試験です。
ITパスポート試験 情報処理に関わる社会人や学生に必要な基礎知識に関する国家試験です。

幅広い層にITの正しい知識を広めることを目的としています。

基本情報技術者試験 ITパスポート試験と同様、情報処理技術者試験の一つです。

難易度はITパスポート試験より一段階上で、プログラミングに関する問題が出題される点が特徴です。

知的財産管理技能士 知的財産管理技能士とは、厚生労働省が指定する機関が実施する試験に合格した国家資格保有者です。

 

企業研究に役立つスカウトサイトを活用してみよう

就活生くん

企業研究を進めているつもりですが、正直できている実感があまりありません・・・

どうすれば上手に企業選びができるのでしょうか。

企業選びにはスカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトは、あなたの人柄や経験を見た企業から、面談やインターンのオファーが直接届くので自分に合った企業が選べます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、自分に合った企業を見つけてみましょう。

就活アドバイザー 京香

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また、企業選びが上手にできるスカウトサイトの記事をまとめたので、読んでみてくださいね。

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

まとめ:生命科学科の就職は難しいので幅広い視点を持って就活をしよう

この「【就職できる?】生命科学科出身者の就職先一覧 | 就活対策方法,人気の職種も」の記事はいかがだったでしょうか?

この記事では、生命科学科の就職について解説していきます。

また、「生命科学科の主な就職先」、「生命科学科に人気な職種」、「【大学別】生命科学科の就職先」について解説してきました。

さらに、「生命科学科の学生におすすめする就職対策」「生命科学科の就職で役に立つ資格一覧」についても解説しました。

最後にこの記事の内容をまとめておきます。

この記事のまとめ

【難しい?】生命科学系の就職は不利

生命科学科の主な就職先

  • 就職先①:化学業界(企業例:住友化学)
  • 就職先②:食品業界(企業例:サントリー)
  • 就職先③:医薬品業界(企業例:ロート製薬)
  • 就職先④:化粧品業界(企業例:資生堂)
  • 就職先⑤:電機業界(企業例:三菱電機)

◆生命科学科の就職で人気の職種

  • 職種①:研究職
  • 職種②:開発職
  • 職種③:営業職
  • 職種④:教員
  • 職種⑤:公務員

◆【大学別】生命科学科の就職先企業

  • 大学①:立命館大学
  • 大学②:法政大学
  • 大学③:京都産業大学

◆生命科学科の学生におすすめする就職対策

  • 対策①:学校推薦を利用してみる
  • 対策②:さまざまな業界から探してみる
  • 対策③:積極的にインターンシップに参加する

◆生命科学科の就職で役に立つ資格一覧