【不利ではない】理学部生に人気な就職先ランキング | 平均年収,主な職種も

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • 理学部生の需要はある
  • 理学部生に人気な就職先ランキング5つ
  • 理学部生の就職先で人気な職種
  • 理学部卒業の就職先での平均年収
  • 「自分の学部・学科を活かしたい!」という方は「適性診断AnalyzeU+」で自分の強みを知るのがおすすめ

皆さんこんにちは、「就活の教科書」編集部の森です。
この記事では、理学部生に人気な就職先ランキングを紹介していきます。
就活生のみなさんは、「理学部生って企業から必要とされるのかな」と不安になったことはありませんか。

「就活の教科書」編集部 森

就活生くん

メーカーに就職したいのですが、理学部で専攻していた分野の知識を使える企業がなくて悩んでいます。

就活生ちゃん

一般企業に就職しようと思っているのですが、公務員の方が採用されやすいのでしょうか?

理学部だと、教員になる人も多いです。

でも、後で詳しく説明しますが、一般企業にもニーズがありますよ。

「就活の教科書」編集部 森

この記事では、理学部生に人気な就職先ランキングを紹介します。

合わせて、理学部生の就職先で人気な職種理工学部生の就職先での平均年収も紹介します。

この記事を読めば、理工学部の学生に人気な就職先と職種が分かります。

理学部の就活生で就職先に悩んでいる就活生は読んでみてください。

「大学で学んだことを活かしたいけど、どの業界・企業が良いかわからない…」という方は適性診断AnalyzeU+適職診断(就活の教科書公式LINE)同時に利用して自己分析するのが一番おすすめです。

両方使うと短時間で自分の強みや弱み、向いていることなどがより正確にわかるので、仕事や職業選びでの失敗を避けられます。

「学んだことを活かせる業界や企業が見つからない…」という方は、自己分析ツールを使って正確に診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>>「適性診断AnalyzeU+」で自己分析をしてみる

>> 「適職診断」を受けてみる(就活の教科書公式LINE)

 

理学部は就職に不利ではない

就活生くん

理学部で数学を専攻していたのですが、企業に必要とされているのか不安です。

化学や物理を専攻した人なら、就職先でも学んだ知識を使えそうなんですけど・・・

数学って就職先があるか、イメージ湧かないですよね。

以下に、理学部の代表的な学科別の需要がある業界をまとめてみました。

「就活の教科書」編集部 森

数学科:通信業界

近年、情報・通信業界では数学を基礎とする研究が行われています。

化学科:素材業界

基礎研究に加えて、製品の評価をデータ化して開発部門にデータを渡したりします。

物理:電気・機械業界

化学科と同じく、製品になる前の基礎研究を行い、他社との差別化を図る。

生物科:生活用品業界

新製品の研究や開発をし、試作品を試して改善の繰り返しで製品を作る。

以上のように、理学部のそれぞれの学科で需要のある業界はたくさんあります。

次に、理学部の学生に人気なランキング5つを紹介します。

「就活の教科書」編集部 森

 

理学部生に人気な就職先ランキング5つ

就活生くん

自分の専攻が必要とされている業界がわかって安心しました。

理学部の学生に人気な職種って、どんな職種なんですか?

他の就活生がどの業界を狙っているか気になりますよね。

「就活の教科書」編集部 森

理学部生に人気な就職先ランキング5つ
  • ランキング①:情報・通信
  • ランキング②:製造業(メーカー)
  • ランキング③:卸・小売
  • ランキング④:教育・学習支援
  • ランキング⑤:金融・保険
それでは、理学部生に人気な就職先ランキングを紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部 森

ランキング①:情報・通信

理学部生に人気な就職先ランキング1つ目は「情報・通信」です。

情報・通信は、インターネット、ソフトウェア、情報サービスなどがあります。

スマートフォンの普及やクラウド化など、これからも需要が上がっていく業界です。

変化が早いので、適応能力が高いことをアピールすると評価が上がるでしょう。

他社との争いも激しいので、仕事は忙しいイメージがあります。

「就活の教科書」編集部 森

 

IT業界の優良企業やホワイト企業に内定を貰いたい就活生の方はレバテックルーキーを利用するのがオススメです。

レバテックルーキーを使うと、大手~ベンチャーの隠れ優良企業を紹介してくれるので、学歴に自信がなくても優良IT企業に就職できるサービスを無料で受けられます。

IT就活に特化したアドバイザーが、ES添削・面接対策を親身に行ってくれるので、隠れホワイトIT企業に就職できる力が身に付きます。

また、利用者の内定率は85%以上であり最短1週間で内定を獲得した就活生もいます。

就活生なら無料で利用できるので、「学歴に自信ないけど、内定がもらいやすいIT業界の優良企業に就職したい!」という方は、ぜひ利用してみてくださいね。

>> レバテックルーキーを見てみる

 

ランキング②:製造業(メーカー)

理学部生に人気な就職先ランキング2つ目は「製造業(メーカー)」です。

製造業(メーカー)は、電機、機械、素材、日用品などがありあます。

国内より、インドなどの発展途上国の市場を拡大することが大切になってきています。

メーカーでは志望する企業の強みなどを、しっかり調べていきましょう。

特許や大きなシェアを持っている企業は、残業が少ない傾向にあります。

「就活の教科書」編集部 森

 

ランキング③:卸・小売

理学部生に人気な就職先ランキング3つ目は「卸・小売」です。

卸・小売は、家電量販店、百貨店、通信販売、ドラッグストア、専門店などです。

卸は、メーカーと小売店の仲介を行います。

小売は、一般顧客に製品を届けます。

最近では、ネットショッピングなどの通販業界が発展してきています。

価格競争が激しくなるなど、店舗での販売は厳しい状況になってきています。

より多く商品を注文する店舗が、より安く仕入れて販売できるのでM&Aがよく行われています。

「就活の教科書」編集部 森

 

ランキング④:教育・学習支援

理学部生に人気な就職先ランキング4つ目は「教育・学習支援」です。

教育・学習支援は、教員だけでなく、予備校、塾、通信教育、大学などがあります。

最近では、オンラインによる授業配信や学習アプリが開発されています。

また、少子高齢化で定員割れが多くなっており、私立は競争が激しくなっています。

大学の採用枠は少ないので、大学だけに絞るのはリスクがあります。

「就活の教科書」編集部 森

 

ランキング⑤:金融業界

理学部生に人気な就職先ランキング5つ目は「金融・保険」です。

金融業界は、銀行、証券、生命保険、損害保険などがあります。

最近では、金融自由化によって金融商品が多く作られています。

理学部の学生なら、金融システムの開発に携わることが多いでしょう。

世界経済の影響を大きく受ける点では、金融業界は不安定かもしれません。

「就活の教科書」編集部 森

 

たった10分で自分の強みと弱みがわかる!就活生の4人に1人が使っている自己分析法

「自分の学部や学科を活かせる仕事に就きたい!」という方は適性診断AnalyzeU+を使って自己分析をするのが一番おすすめです。

適性診断AnalyzeU+を使うと、5分~10分で自分の強みや弱みが正確にわかるので、強みを活かせる業界や企業を見つけやすくなります。

「自分の長所を最大限に活かせる業界・企業を見つけたい!」という方は、ぜひ適性診断AnalyzeU+を利用してみてくださいね。

診断結果は次のようにかなり詳しく分析されます。

就活アドバイザー 京香

自分の強みや弱みが詳しく分析されるので、自己分析や自己PRにも十分使えます。

例えば、ESや面接で「あなたの長所は?短所は?」なんて聞かれた時も簡単に答えられるようになります。

就活生の4人に1人が利用しているので「自己分析を早く終わらせたい…」「自分の長所を活かせる業界や企業を選びたい!」という方は、せひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 適性診断AnalyzeU+を使ってみる

 

当サイトがおすすめする自己分析のやり方は以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

理学部生の就職先で人気な職種

就活生ちゃん

理学部生でも、いろんな業界が選べるんですね。

ちなみに、理学部の学生が選ぶ就職先で人気な職種ってなんですか?

他の理学部の学生が、就職先でどんな職種を志望しているのかを紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 森

理学部生の就職先で人気な職種
  • 職種①:研究職
  • 職種②:生産技術
  • 職種③:品質管理
  • 職種④:教員
それでは、理学部生の就職先で人気な職種を紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部 森

 

職種①:研究職

理学部生の就職先で人気な職種1つ目は「研究職」です。

研究職では、製品を開発する前の基礎研究を行い独自の技術を研究します。

業界によっては、研究から製品開発までを行います。

根気がいる職種なので、粘り強いことをアピールすることで評価が上がります。

自分の研究が製品化するまでに10年かかる業界もあります。

なので、飽き性の人には研究職は向いていないかもしれません。

研究職について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 森

 

職種②:生産技術

理学部生の就職先で人気な職種2つ目は「生産技術」です。

生産技術は、生産設備の設計や立ち上げ、運用などを行います。

生産するものに関する知識はもちろん、最適化などの知識も必要です。

幅広い知識を身につけたい人にオススメの職種です。

実際に製品を作るまでの設計をするので、製品ができた時のやりがいは大きいでしょう。

「就活の教科書」編集部 森

 

職種③:品質管理

理学部生の就職先で人気な職種3つ目は「品質管理」です。

品質管理は、主に食品や飲料の業界で活躍します。

消費者からの意見を参考に、製品の改善や原料から製品化までの検査も行う。

今後の課題としては、高齢者向けの介護食のニーズがあります。

品質管理はミスが企業の損失に直結するので、几帳面さをアピールすると印象がよくなります。

「就活の教科書」編集部 森

 

職種④:教員

理学部生の就職先で人気な職種4つ目は「教員」です。

教員は、小・中学校もありますが、理学部の学生は大学や専門学校のに就職することが多いです。

実験や研究の準備やサポートを行うことが多いです。

学校によっては、何本か論文を発表していないといけない学校もあります。

採用枠は少なく、企業の人を中途採用するケースも増えてきています。

なので、大学や専門大学だけに就職先を絞るのはやめましょう。

「就活の教科書」編集部 森

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

理学部卒業の就職先での平均年収

就活生くん

理学部の僕でも、ちゃんとした職種につけそうでホットしています。

できれば、理学部の学生の就職先での平均年収があれば知りたいです。

以下で、理学部出身の就職先での平均年収の表を貼っておきますね。

「就活の教科書」編集部 森

理工学部 就職先

参考:まいにちdoda

理学部と工学部の平均年収は、同じところに分類されていますが、全体で医療に続いて2位です。

将来が不安だった理学部の学生も、安心して就職できますね。

「就活の教科書」編集部 森

 

また、下記に、学部別の就職先について紹介している記事を一覧としてまとめました。

他の学部の就職事情を知りたい方は、ぜひ合わせて読むことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 森

学部別の就職先一覧

 

 

企業研究に役立つスカウトサイトを活用してみよう

就活生くん

企業研究を進めているつもりですが、正直できている実感があまりありません・・・

どうすれば上手に企業選びができるのでしょうか。

企業選びにはスカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトは、あなたの人柄や経験を見た企業から、面談やインターンのオファーが直接届くので自分に合った企業が選べます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、自分に合った企業を見つけてみましょう。

就活アドバイザー 京香

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また、企業選びが上手にできるスカウトサイトの記事をまとめたので、読んでみてくださいね。

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

まとめ:理学部の学生でも就職先は少なくない

「【不利ではない】理学部生に人気な就職先ランキング | 主な職種,平均年収も」の記事はいかがだったでしょうか。

この記事では、理学部生に人気な就職先ランキングを紹介しました。

合わせて、理学部生の就職先で人気な職種理工学部生の就職先での平均年収も紹介しました。

それでは、この記事を簡単におさらいします。

「就活の教科書」編集部 森

この記事のまとめ

理学部は就職に不利ではない

理学部生に人気な就職先ランキング5つ

  • ランキング①:情報・通信
  • ランキング②:製造業(メーカー)
  • ランキング③:卸・小売
  • ランキング④:教育・学習支援
  • ランキング⑤:金融業界

理学部生の就職先で人気な職種

  • 職種①:研究職
  • 職種②:生産技術
  • 職種③:品質管理
  • 職種④:教員

理学部卒業の就職先での平均年収は495万

理学部の学生でも、志望する就職先に自信を持って面接や企業説明会にいきましょう

心配しすぎると、緊張で自分の力が十分発揮できないです。

この記事がいいな!と思った就活生は、友人や就活仲間にぜひシェアしてみてくださいね!

「就活の教科書」には、他にも面接に役立つ記事がたくさんあるのでぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 森