【就職難易度は?】NHKの採用大学ランキング|学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
ホワイト企業からスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

みなさん、こんにちは。就活の教科書の「京香」です。

今回はNHKの採用大学/学歴について徹底解説していきます。

就活性の皆さんは「NHKに採用されるのは難しいの?」「NHKに就職するにはどうしたらいいの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

就活アドバイザー 京香

就活生くん

小さい頃に、NHKの教育番組をよく見ていました!

ですが、NHKの「会社概要」「採用情報」は、よく知らないです。

就活生ちゃん

私は、学校に行く前に「朝ドラ」を見ています!

テレビ業界を志望しているので、NHKが気になってます!

特に、「選考フロー」はどんな感じなのか知りたいです。

NHKの「企業研究をしたい人」「選考を有利に進めたい人」は多いですよね。

NHKの採用はどのようなに行われているのか?

就職難易度は高いのか?気になりますよね!

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

就活アドバイザー 京香

この記事ではNHKの「会社概要」「採用大学」「就職難易度」を紹介していきます。

合わせて、NHKの「選考フロー」「採用選考の対策法」にも答えていきます。

  • NHKに就職したい「テレビ・放送志望」の就活生
  • NHKの「就職の採用情報」が知りたい就活生

上記に該当する就活生には役立つ内容なので、最後までご覧ください。

 

先に結論をお伝えすると、「学歴フィルターを気にせず、優良企業に就職したい!」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断」、Webテストで頻出の問題がわかる「SPI頻出問題集もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】学歴不要で優良企業に出会うのに使えるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はOfferBoxでホワイト企業からスカウトをもらうのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【ざっくり解説】NHKの採用について

就活生ちゃん

私は、NHKについて詳しく知りません。

NHKの会社や採用について教えてください!

わかりました!

それでは、NHKの「会社概要」「採用情報」の順に詳しく解説していきますね!

就活アドバイザー 京香

NHK(日本放送協会)は、国内54の放送局、海外に31取材拠点を持つ「公共メディア」です。

経営財源が視聴者の受信料収入であるところが、他のテレビ局と違う特殊なところです。

テレビ局というと「アナウンサー」「記者」など、テレビの表舞台で働く姿を想像するかもしれません。

しかし、映像の撮影・編集する「カメラマン」「クリエイター」、制作を進行する「プロデューサー」「ディレクター」など、裏舞台でも多様な職業の人が活躍しています。

国内のテレビ局の中で、NHKは、従業員数や展開規模が最大であることが特徴です。

以下に、会社の概要をまとめました。

NHKの会社概要
正式名称 日本放送協会 (にっぽん ほうそう きょうかい)
設立 1950(昭和25)年6月1日
会長 前田 晃伸(まえだ てるのぶ)
職員数  10,333人(2019年度)(男性:女性 = 80:20)
事業内容 ・国内放送(総合テレビ Eテレ BS1 BSプレミアム BS4K・8K ラジオ第1・第2 FM)

・放送と受信の進歩発達に必要な調査研究

・国際放送

・その他、放送法に定められた業務

放送局所在地 東京・渋谷と全国の道府県庁所在地などに計54局
本部所在地 〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
参考:NHKの会社概要(NHKのHP)、就職四季報2023年度版

NHKの「会社概要」について、分かったでしょうか?

それでは、次にNHKの「採用」についてみていきましょう!

就活アドバイザー 京香

NHKの採用

①:採用人数について        ⇒  毎年350名程度

②:採用の男女比について ⇒    男性34 :女性33

③:採用倍率について        ⇒     24 ~ 28 倍 

 

①:採用人数について

NHKの採用人数についてです。

NHKの採用人数は、毎年350名程度でした。

ただし、2024年度卒の募集人数は201~300名としていることから、表よりも採用人数が少なくなる可能性があります。

年度 採用人数
2021年度 312 名
2020年度 354 名
2019年度 384 名

参考:NHKの採用情報(マイナビ2024)

 

②:採用の男女比について

NHKの採用の男女比についてです。

NHKの採用の男女比は、過去2年で男性34:女性33でした。

ほぼ性別に関係なく採用されていると言えるでしょう。

年度 男性 女性 男性:女性
2021年度 151 名 161 名 約 10 : 11
2020年度 187 名 167 名 約 7 : 6
2019年度

参考:就職四季報2023年度版

就活生ちゃん

女性が不利になる選考や職場は嫌だな〜と思っていましたが、NHKなら、女性でも安心して働けそうです!

そうですね!

NHKでは、多様な人財が活躍できる環境整備の1つとして「女性の活躍推進」に向けて積極的に取り組んでいます。

興味がある人は「新しいNHKらしさの追求(NHKのHP)」をご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

③:採用倍率について

NHKの採用倍率についてです。

NHKの採用倍率は「24 ~ 28倍」でした。

この倍率は、リクナビ2023のプレエントリー数から計算しました。

ただし採用倍率は、志望職種によって大きく異なることが予想されます。

特に、「アナウンサー」「映像クリエイター」などの人気職種は、採用倍率がもっと高いと思われるので注意が必要です。

ここまで、NHKの採用についてざっくり紹介してきました。

少しは、NHKのことがわかってきたのではないでしょうか?

ここからもう少し、NHKの採用について「採用大学」「学歴」など詳しく解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【出身大学はどこ?】NHKの採用大学/学歴一覧

就活生ちゃん

NHKには、どんな大学出身の人がいるのでしょうか?

OB・OG訪問をしてみたいので、私の大学から採用されて人がいるのか気になります・・・

自分と同じ大学の出身者がいるのか気になりますよね!

ここでは、NHKの採用大学/学歴一覧を紹介します!

就活アドバイザー 京香

NHKの採用大学/学歴一覧は以下の通りです。

全国の国公立大学、私立大学、高等専門学校、専修学校から採用されています。

NHKの採用大学/学歴一覧

【大学院】

情報セキュリティ大学院大学、総合研究大学院大学、奈良先端科学技術大学院大学、北陸先端科学技術大学院大学

【国公立大学】

東京大学、京都大学、一橋大学、東北大学、北海道大学、東京工業大学、大阪大学、東京外国語大学、筑波大学、名古屋大学、九州大学、広島大学、神戸大学、横浜国立大学、千葉大学、愛媛大学、熊本大学、東京芸術大学、東京農工大学、金沢大学、鹿児島大学、名古屋工業大学、新潟大学、大阪市立大学、東京学芸大学、福岡大学、岡山大学、横浜市立大学、九州工業大学、埼玉大学、徳島大学、福島大学、山口大学、静岡大学、山形大学、神奈川大学、愛知大学、琉球大学、佐賀大学、信州大学、宇都宮大学、香川大学、高知大学、三重大学、岩手大学、弘前大学、滋賀大学、長崎大学、富山大学、茨城大学、電気通信大学、福井大学、愛知教育大学、岐阜大学、山梨大学、静岡県立大学、大分大学、島根大学、北九州市立大学宮崎大学、釧路公立大学、広島市立大学、札幌大学、京都工芸繊維大学、大阪教育大学、東京海洋大学、愛知県立大学、室蘭工業大学、下関市立大学、宮崎公立大学、京都府立大学、熊本県立大学、鳥取大学、奈良県立大学、北海道教育大学、公立はこだて未来大学、愛知県立芸術大学、京都市立芸術大学、群馬大学、兵庫県立大学、長崎県立大学、国立音楽大学、山口県立大学、秋田大学、島根県立大学、富山県立大学、福岡女子大学、東京都立大、小樽商科大学、大阪府立大学、奈良女子大学、神戸市外国語大学、宮城教育大学、上越教育大学

【私立大学】

早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、中央大学、立教大学、同志社大学、日本大学、法政大学、立命館大学、青山学院大学、東京理科大学、関西大学、関西学院大学、国際基督教大学、学習院大学、お茶の水女子大学、東京電機大学、芝浦工業大学、専修大学、明治学院大学、東北学院大学、東京都市大学、西南学院大学、南山大学、東洋大学、成城大学、聖心女子大学、東海大学、成蹊大学、武蔵野美術大学、日本女子大学、國學院大學、東京女子大学、駒澤大学、豊橋技術科学大学、多摩美術大学、大阪芸術大学、東京経済大学、獨協大学、北海学園大学、帝京大学、放送大学、龍谷大学、広島修道大学、同志社女子大学、中京大学、武蔵大学、高崎経済大学、神戸女学院大学、文教大学、亜細亜大学、久留米大学、甲南大学、国士舘大学、広島経済大学、駿河台大学、大東文化大学、東京工芸大学、北見工業大学、北星学園大学、立命館アジア太平洋大学、流通科学大学、熊本学園大学、京都産業大学、愛知学院大学、学習院女子大学、関東学院大学、九州産業大学、桜美林大学、産業能率大学、城西大学、大妻女子大学、拓殖大学、東京造形大学、東京農業大学、都留文科大学、東洋英和女学院大学、愛知淑徳大学、北里大学、甲南女子大学、高千穂大学、国際教養大学、山梨学院大学、ノースアジア大学、城西国際大学、神戸学院大学、椙山女学園大学、大阪経済大学、長岡技術科学大学、東京工科大学、宝塚大学、名古屋芸術大学、名城大学、明海大学、津田塾大学、松山大学、近畿大学、関西外国語大学、大阪工業大学、京都外国語大学、福岡工業大学、九州国際大学、広島工業大学、旭川大学、沖縄国際大学

【短大、高等専門学校、専修学校】

秋田工業高等専門学校、旭川工業高等専門学校、阿南工業高等専門学校、石川工業高等専門学校、一関工業高等専門学校、茨城工業高等専門学校、岩国短期大学、宇部工業高等専門学校、大分工業高等専門学校、大阪府立大学工業高等専門学校、大島商船高等専門学校、大妻女子大学短期大学部、帯広大谷短期大学、小山工業高等専門学校、香川高等専門学校、函館工業高等専門学校、鹿児島県立短期大学、鹿児島工業高等専門学校、国際高等専門学校、木更津工業高等専門学校、共立女子短期大学、岐阜工業高等専門学校、釧路工業高等専門学校、熊本高等専門学校、北九州工業高等専門学校、久留米工業高等専門学校、呉工業高等専門学校、群馬工業高等専門学校、高知工業高等専門学校、神戸市立工業高等専門学校、国際短期大学、北星学園大学短期大学部、別府大学短期大学部、浜松学院大学短期大学部、佐世保工業高等専門学校、サレジオ工業高等専門学校、尚絅大学短期大学部、自由が丘産能短期大学、上智大学短期大学部、女子美術大学短期大学部、鈴鹿工業高等専門学校、聖カタリナ大学短期大学部、仙台高等専門学校、高山自動車短期大学、津山工業高等専門学校、鶴岡工業高等専門学校、東京工業高等専門学校、東京都立産業技術高等専門学校、徳山工業高等専門学校、鳥取短期大学、鳥羽商船高等専門学校、富山高等専門学校、徳島工業短期大学、豊田工業高等専門学校、長岡工業高等専門学校、長野工業高等専門学校、奈良工業高等専門学校、新居浜工業高等専門学校、沼津工業高等専門学校、八戸工業高等専門学校、福井工業高等専門学校、福島工業高等専門学校、舞鶴工業高等専門学校、松江工業高等専門学校、有明工業高等専門学校、明石工業高等専門学校、松山短期大学、三重短期大学、都城工業高等専門学校、盛岡大学短期大学部、弓削商船高等専門学校、米子工業高等専門学校、和歌山工業高等専門学校、苫小牧工業高等専門学校

参考:NHKの採用大学(マイナビ2024)

NHKは、採用大学の幅が広く、職場には様々なバックグラウンドを持つ多様な人達が働いていそうですね!

1つの番組制作は多くの人の力が必要であることが想像できます。

就活アドバイザー 京香

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【新卒向け!】NHKの採用/就職難易度はどれくらい?

NHKの就職難易度は、「高い」と言えます。

マスコミ・放送業界は全体としてレベルが高いです。

地域職員と全国職員でもレベルは異なりますが、全国職員の就職難易度は高いです。

採用大学を見ると、旧帝大や早慶の大学が目立ちます。

このレベルの学生がライバルだということを頭にいれて、就活対策をする必要があります。

 

                                                   

マスコミ・エンタメ業界の就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生には企業の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

NHKの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生くん

僕は、NHKに入社したいと思っています!

ですが、正直学歴に自信がありません・・・

やはり、NHKのような人気テレビ局には学歴フィルターが存在するのでしょうか?

NHKの採用倍率は高いので、学歴フィルターがあるのか特に心配ですよね。

それでは、NHKの学歴フィルターについて説明していきます。

就活アドバイザー 京香

 

結論:NHKに学歴フィルターは存在しない

NHKの学歴フィルターの有無についてです。

結論として、NHKには学歴フィルターが存在しないと言えます。

理由は、大きく「採用大学一覧から見た理由」「募集要項から見た理由」2つあります。

以下では、その2点について詳しく解説します。

 

理由:「幅広い大学から採用している」「募集に学歴不問とある」から

NHKに学歴フィルターが存在しない理由の1つ目は、幅広い大学から採用しているからです。

NHKの採用大学では「国公立大私立大短大高等専門学校専修学校」から幅広く採用を行っています。

また、NHKに学歴フィルターが存在しない理由の2つ目は、募集要項に学歴不問とあるからです。

NHKの採用の応募資格は、以下のようになっています。

NHKの応募資格

①:大学等を卒業・修了見込みの方。

⇒ 大学等とは、大学院・4年制大学・短期大学(修業年限2年以上)・高等専門学校(専攻科含む)および専修学校専門課程(修業年限2年以上)をいう。

②:1.以外の方で、入社(4月)の時点で30歳未満の方。

⇒ 学歴は問いません。

参考:NHKの募集要項(NHKのHP)

就活生くん

学歴よりも、様々な経験を持つ人を採用することで「豊かな放送・サービスを継続する」ことが、NHKの目指している方向と言えますね!

学歴フィルターがなくて安心しました!

 

注意点:希望職種に就くためには、スキルが必要になる

NHKの採用での注意点についてです。

NHKの採用での注意点は、希望職種に就くためには、スキルが必要になることです。

言い換えると、入社後に必ずしも希望の職種に就けるとは限らないということです。

NHKでは、多種多様な業務へ希望を出せますが、希望によっては選考が激しく、スキルの証明が必要な場合があります。

以下に、志望できる22の業務を紹介します。

NHKの希望職種と22の業務

【ジャーナリスト】

  • ニュース取材や調査報道
  • ニュース・報道番組の映像取材・編集
  • リポートや実況、司会など言葉で伝える業務

【コンテンツ・クリエイター】

  • 教育番組、福祉番組などのコンテンツ制作
  • 情報番組、科学番組、文化・教養番組などのコンテンツ制作
  • 音楽番組、バラエティー番組などのコンテンツ制作
  • ドラマ番組などのコンテンツ制作
  • 報道番組、国際番組などのコンテンツ制作
  • スポーツの情報番組、中継番組などのコンテンツ制作
  • 番組セットやCGなどのデザイン
  • コンテンツの音響デザイン

【メディア・マネジメント】

  • 視聴者サービスの企画・推進に関わる業務
    (営業戦略・エリアマーケティングなど)
  • コンテンツ展開に関わる業務
    (メディア編成・展開戦略・イベントなど)
  • コーポレート戦略や組織マネジメントに関わる業務
    (広報・総務・人事・財務など)

【メディア・エンジニア】

  • 番組制作の技術業務(撮影・音声・照明・映像)
  • 放送システムを支える技術の業務(番組送出・送受信)
  • 放送に関する技術開発・研究
  • 放送設備の建築に関する業務

【デジタル】

  • 映像配信・アプリ・API・次世代技術・サーバー等の開発と運用
  • データ分析に基づいたデジタルサービスの企画立案と運営
  • ウェブ・アプリサービスのUI設計やUXデザイン
  • デジタルコンテンツの制作・発信ディレクション

参考:NHKの22の希望業務(NHKのHP)

NHKの選考では、22の業務から3つを選び、「軸となる業務」を決めて行きます。

希望職種に就きたい場合は「熱意」「スキル」をしっかりと伝えましょう。

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

NHKの選考フローについて

就活生くん

実際にNHKの選考を受けることになった場合、どんなフローで選考が進んでいくのか知っておきたいです!

NHKの選考フローを教えてください。

対策をする上で、選考フローを知っておくことは重要です。

NHKの選考フローをパターン別で紹介するので、NHKに採用されたい人はぜひ参考にしてみてください。

今回は全国職員に絞って解説していきます。

就活アドバイザー 京香

NHKの本選考フロー
  1. ES(エントリーシート)
  2. Webテスト
  3. グループディスカッション
  4. 一次面接
  5. 二次面接
  6. 三次面接
  7. 最終面接

それぞれのフローについて詳しく解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー①:ES(エントリーシート)

選考フロー1つ目は、ESです。

NHKのESでの質問内容は以下の通りです。

NHKのES質問内容
  • 質問①:志望理由とやってみたい仕事(400字以内)
  • 質問②:NHKでやってみたいこと(第二希望・第三希望)
  • 質問③:最近関心を持った社会的な出来事や疑問に思うことをあげて、あなたの考えを述べてください。(300文字以内)
  • 質問④:これだけは伝えたいということを自由に書いてください。(300文字以内)
  • 質問⑤:注力科目・得意分野など(100字以内)
  • 質問⑥:クラブ活動・ボランティア活動(100字以内)
  • 質問⑦:特技・趣味・好きなコンテンツ(100字以内)
選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

少し答えづらい質問もありますが、ESは通過したいですね。

また、エントリーシートの書き方やガクチカの書き方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー②:Webテスト

選考フロー2つ目は、Webテストです。

Webテストの種類は、SPIテストセンターです。

また、小論文テストもあるようです。

SPIやWebテスト、筆記テストの対策を簡単に終わらせたい方SPI頻出問題集(公式LINE限定配布)を使うと、短期間で得点UPを目指せますよ。

就活アドバイザー 京香

\ 180,000人以上が利用中! /
  SPIの練習問題を解く
(SPI頻出問題集)

*公式LINE限定で無料配布中!

 

テストセンターの対策については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー③:グループディスカッション

選考フロー3つ目は、グループディスカッションです。

時間は約30分です。

また、グループディスカッションの後に簡単な個人面接の時間があるようです。

グループディスカッションの対策だけでなく、面接の対策もしておきましょう。

また、グループディスカッションについて対策については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー④:一次面接

選考フロー4つ目は、一次面接です。

一次面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

NHKの一次面接の質問内容
  • 質問①:大学で学んだこと
  • 質問②:入社後にやりたい仕事
  • 質問③:志望動機
  • 質問④:これまでの人生で感動した番組
  • 質問⑤:サークル活動について
  • 質問⑥:ESの自由記述欄に書いたことの深堀
  • 質問⑦:最後に言い残したことはありませんか

「面接に受かりたい!」という方面接回答集100選(公式LINE限定配布)を使うと、内定者の答え方がわかり、面接対策が簡単にできますよ。

就活アドバイザー 京香

\ 180,000人以上が利用中! /
  内定者の面接回答を見てみる
(面接回答集100選)

*公式LINE限定で無料配布中!

 

上記の内容が過去の先輩が一次面接で質問された内容です。

面接時間は15分から20分と短いようです。

一次面接は面接官によって質問内容は変わる可能性が高いので、一次面接で質問されそうなことに対して網羅的に回答を用意しておく必要があります。

また、一次面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー⑤:二次面接

選考フロー5つ目は、二次面接です。

二次面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

NHKの二次面接の質問内容
  • 質問①:入社後にやりたい仕事とその理由
  • 質問②:NHKの志望動機
  • 質問③:動画配信サービスとテレビの違いについて
  • 質問④:他社の選考状況
  • 質問⑤:自分の強みと弱み
  • 質問⑥:挫折経験について
  • 質問⑦:チームの中での役割について
  • 質問⑧:苦手な仕事を任された時の対処法
  • 質問⑨:最後に何か言い残したことはありませんか?
  • 質問⑩:逆質問

上記の内容が過去の先輩が二次面接で質問された内容です。

二次面接も15分~20分と短いようなので、コンパクトな回答を用意しておくのが望ましいです。

二次面接は面接官によって質問内容は変わる可能性が高いので、二次面接で質問されそうなことに対して網羅的に回答を用意しておく必要があります。

また、二次面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー⑥:三次面接

選考フロー6つ目は、二次面接です。

三次面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

NHKの三次面接の質問内容
  • 質問①:グループディスカッションの感想
  • 質問②:NHKに興味を持ったきっかけ
  • 質問③:入社後にやりたい仕事
  • 質問④:他社の選考状況
  • 質問⑤:どのようにNHKに貢献できるか
  • 質問⑥:最後に言い残したことはありませんか?

上記の内容が過去の先輩が二次面接で質問された内容です。

三次面接も15分~20分と短いようなので、コンパクトな回答を用意しておくのが望ましいです。

二次面接は面接官によって質問内容は変わる可能性が高いので、二次面接で質問されそうなことに対して網羅的に回答を用意しておく必要があります。

また、二次面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー⑦:最終面接

選考フロー7つ目は、最終面接です。

最終面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

NHKの最終面接の質問内容
  • 質問①:自己紹介
  • 質問②:NHKでやりたい仕事(かなり深掘りされる)
  • 質問③:国際情勢について
  • 質問④:自分の弱み
  • 質問⑤:印象に残っている番組
  • 質問⑥:公共放送の意義について
  • 質問⑦:サークル活動について

最終面接では以上のような質問がされます。

最終面接も面接官によって質問内容が異なるので、質問される可能性があるものについては回答を用意しておくのがベストです。

また、やりたいことについてはかなり深掘りされるみたいなので、しっかりと対策をしておく必要があります。

また、最終面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フローまとめ

NHKの選考フロー

【選考フロー⓪】説明会、インターンシップ  ⇒  対策法③を参照

【選考フロー①】エリーシート ⇒  (締切) 4月中旬:(結果) 5月中旬

  • NHKの志望理由と、第1希望業務を具体的に述べてください。(400文字以内)

  • 第2・3希望業務を具体的に述べてください。(250文字以内)

  • 地域職員希望の場合、希望道府県を選んだ理由を述べてください。(250文字以内)

  • 学生時代に取り組んだことについて述べてください。(300文字以内)

  • 最近関心を持った社会的な出来事や疑問に思うこと、あなたの考えを述べてください。(300文字以内)

  • 自由記述欄 (自己PRについて)(300文字以内)

【選考フロー②】適性検査 ⇒ (実施) 5月中旬 web 

  • 形式:玉手箱 or SPI

【選考フロー③】1次面接 ⇒ (実施) 6月上旬 web

  • (時間) 20 ~ 30分程度 (形式) オンライン / 社員1:学生1
  • 志望動機
  • 学生時代に頑張ったこと
  • 自己 PR
  • 好きな番組

【選考フロー④】2次面接 ⇒ (実施) 6月上旬 web

  • (時間) 20 ~ 30分程度 (形式) 社員1:学生1
  • 希望職種
  • 学生時代に頑張ったこと
  • 働く上で取り組みたいこと

【選考フロー⑤】筆記試験

  • お題に対して2時間で小論文を書く。
  • 漢字1文字に対して、考えを書く問題が多い。
  • 過去の出題「同」「地」など

【選考フロー⑥】3次面接 ⇒ (実施) 6月中旬 東京

  • (時間) 15分程度  (形式) 社員2:学生1
  • NHKでやってみたいこと
  • どんな番組を作りたいか

【選考フロー⑦】最終面接 ⇒ (実施) 6月中旬下旬 各局

  • (時間) 15分程度 (形式)対面 / 社員3〜5:学生1
  • 志望動機
  • 学生時代に頑張ったこと
  • NHKでやってみたいこと

選考フロー⑧内々定

 

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

NHKに採用されるための対策法

就活生ちゃん

私は、NHKの選考に進みたいです!

少しでも内定がもらえるように「選考対策」をしたいです!

NHKに採用されるための対策法は、どんなことがありますか?

NHKに限らず、就職のためには対策が重要ですよね。

ここでは、NHKの採用のための対策法について解説していきますね。

NHKに採用されるための対策法は以下の6つがあります。

就活アドバイザー 京香

NHKに採用されるための対策法6つ
  • 対策法①:「なぜNHKなのか」を明確にしておく
  • 対策法②就活のプロのサポートを受ける
  • 対策法③:「時事問題への関心」「NHKの仕事理解」をアピールできるように準備する
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにする
  • 対策法⑥OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

それでは、NHKの採用対策法を1つずつ解説していきます。

就活アドバイザー 京香

対策法①:「なぜNHKなのか」を明確にしておく

NHKの採用対策法の1つ目は「なぜNHKなのか」を明確にしておくことです。

特に、NHKは日本のテレビ局の中で唯一の「公共メディア」です。

そのため「他のテレビ局との違い」「NHKの仕事の理解をする」ことが大切になります。

以下、他のテレビ局にない、NHKの特徴の一例です。

  • 日本唯一の公共放送

⇒ 公共福祉を追求できる

  • 「ウェブメディア」「アプリ」の利用などの媒体の豊富さ

⇒ ニュースサイトの運用、防災アプリを開発し、テレビ報道の限界を補える

  • 予算の多さ、視聴率に縛られない放送姿勢

⇒ 民放や新聞社では取材されない小さな声の報道ができる

  • 地方支局の充実

⇒ 全国54局あり、地方の隅々まで情報を網羅できる

参考:合格体験談(Onecareer)

面接などでは、上記のようなNHKの特徴を、自分自身の経験や考えとを結びつけて伝えることが重要です。

そのために、対策法①で紹介した「unistyle」や「OneCareer」で選考通過者の体験談を読むことが、とても参考になります。

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:就活のプロのサポートを受ける

NHKの採用対策法の2つ目は、就活のプロのサポートを受けることです。

先輩や周りの友人に頼るのも良いですが、多くの就活生の内定獲得を手助けしてきた就活のプロに頼るのが一番おすすめです。

就活のプロと選考対策ができる就活エージェントの中でも、特におすすめのものを紹介します。

おすすめ就活エージェント

以上で紹介した就活エージェントの中でも、最もおすすめできる就活エージェントはDiG UP CAREERです。

DiG UP CAREERは、あなたに親身に寄り添ってくれ、あなたらしく働ける優良企業を紹介してくれます。

また、IT業界・IT企業に興味がある方は、IT就活エージェント大手の「レバテックルーキーを利用してみると良いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:「時事問題への関心」「NHKの仕事理解」をアピールできるように準備する

NHKの採用対策法の3つ目は「時事問題への関心」「NHKの仕事理解」をアピールできるように準備することです。

NHKの選考では、ESや面接の中で「最近関心を持っている時事問題は何ですか?」と必ず質問されます。

放送メディアに興味があることを示すために、テレビニュースや新聞などで社会の出来事に関心を向けておきましょう。

また、NHKの選考では「NHKでどんなことをやりたいですか?」と働き方の質問があります。

NHKに入社すると、どんな仕事ができるのかに着目して、企業研究を進めましょう。

参考:NHKの選考体験談(unistyle)

時事問題について、面接官は報道のプロなので、浅い理解や意見では不勉強を見抜かれてしまいます。

出来事の背景も踏まえた深い理解や、自分事として捉えた意見が言えるように準備すると良いでしょう。

就活アドバイザー 京香

就活生くん

NHKの仕事理解と言われても、実際に働いていないのに「どんなことをやりたいのか」を考えるのは正直難しいです。

何か良い方法は、ありますか?

まずは、NHKの仕事が「全国職員」「地域職員」「デジタル職員」の3つに別れているところから理解すると良いでしょう!

その上で、次に紹介するインターンシップに参加してみると、深く理解できると思います!

就活アドバイザー 京香

【全国職員】⇒ 全国各地で業務を行い、キャリアを積む

【地域職員】⇒ 特定の地域の課題を継続的に取り組む

【デジタル職員】⇒ デジタル領域の専門性を磨く

 

対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

NHKの採用対策法の4つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが67,402枚も見れるサイトです。

NHKの内定者が書いたESの内容や、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

ぜひ参考にしてNHKの選考対策を進めていきましょう。

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

ユニスタイルについては以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにする

NHKに採用されるための対策法の5つ目は、「インターンシップに参加して選考を有利に」進められるようにすることです。

インターンシップに参加すると「入社後に働くイメージができる」「社員さんに直接質問できる」など、ネットや説明会では知りにくい情報を得ることができます。

以下に、NHKが開催している4つのインターンシップについてまとめました。

NHKインターンシップ

【①:クリエイターコース】

内容: NHKの報道やコンテンツ制作、番組制作技術・技術開発に携わる職員との交流、模擬取材や提案実習などの就業体験。

体験職種:ジャーナリスト、メディアクリエイター、コンテンツクリエイター

募集人数:250名

開催期間:5 days

開催形態:対面

日程(2024年度後期) :  12 ~ 1月

【②:コーポレートコース】

内容:「視聴者サービスの企画・推進」「コンテンツ展開」「経営資源の管理・運用」について理解を深め、地域社会に貢献していく醍醐味や、放送・イベント・デジタル等を活用した今後の可能性について、深く考える就業体験。

体験職種:メディアマネジメント

募集人数:100名程度

開催期間:5 days

開催形態:対面

日程(2024年度後期) :  12 ~ 1月

【③:デジタルコース】

内容:NHKデジタルサービスや学生が身につけた強みや専門性を生かし、さらに視聴者を増やすための方法を模索する就業体験。

体験職種:デジタル

募集人数:100名程度

開催期間:5 days

開催形態:対面

日程(2024年度後期) :  12 ~ 1月

【④:地域コース】

内容:全国54放送局のネットワークで、視聴者に多種多様なコンテンツやサービスを届けいるNHKの、地域に根ざして働く職員の活躍や、地域職員の制度などの理解が深められるコース。

募集人数:300名

開催期間:1 days

開催形態:オンライン

日程:10月7日(金)、12月23日(金)、2月8日(水)

2024年度卒 実施日 募集開始 募集締切
前期日程 9月20日(火) 〜10月7日(金)   8月  4日(木)11:00  8月18日(木) 14:00
後期日程 12月〜2023年1月 10月19日(水)  11:00 11月 2日(水) 14:00

参考:NHKのインターンシップ情報(NHKのHP)

インターンシップの参加応募は、上の4つのコースから2つまで希望することができます。

参加応募は、NHKのHP「インターンシップ詳細ページ」からマイページに登録することでできます。

就活生ちゃん

NHKのインターンシップに参加するための「選考」や「面接」はありますか?

はい!

NHKのインターンシップに参加するた目には、ESや面接を通過する必要があります。

インターンシップ選考の内容は以下のようになっています。

就活アドバイザー 京香

NHKのインターンシップの選考フロー

選考フロー①:エントリーシート ⇒ Web上で提出する

  • インターンシップに興味を持った理由 (100字以内)
  • インターンシップの志望動機  (300字以内) (志望コース毎)
  • 最近関心を持った社会の出来事 (300字以内)
  • 打ち込んでいること・熱心に取り組んだこと (300字以内)
  • よく見るニュース・番組・動画など (100字以内)
  • 働きたいと思っている地域と理由 (300字以内) (地域コース志望)
  • 働きたいと思っている地域の課題と解決方 (300字以内) (地域コース志望)
  • 自由記述欄 (300字以内)

選考フロー②:個別面接 ⇒ 社員1:学生1、20分程度

  • 自己紹介
  • ガクチカ
  • インターンに応募した理由
  • NHKに入社したらやってみたいこと など

選考フロー③:合格・参加

参考:23卒NHKインターンシップ体験談(unistyle)

就活生ちゃん

う〜ん、NHKのインターンシップに参加してみたいですが…

ESの志望動機や、どのコースを志望したら良いか、正直まだわかりません。

そんな人は、まずは説明会に参加してみると良いと思います!

NHKでは、「NHKオンラインカレッジ」という説明会を実施しています。

就活アドバイザー 京香

NHKオンラインカレッジ

内容:企業・業界・仕事を具体的に知り、キャリアを考えるきっかけとなる説明会

  • 公共メディアNHKとは ~ジャーナリスト、クリエイター、マネジメントなど多様な専門性を紹介!~
  • デジタル×NHK
  • テクノロジー×NHK
  • 就活応援!アナウンサーが教える自己PR講座

開催期間:1 day (半日)

開催形態:オンライン

2024年度卒 実施日 募集開始 募集締切
第1回 8月3日 7月1日 8月1日
第2回 10月17日 9月中旬 10月14日
第3回 12月23日 11月中旬 12月21日
第4回 2月8日 12月下旬 2月6日

参考:NHKオンラインカレッジ(NHKのHP)

NHKオンラインカレッジの参加は「ES」のみ必要ですが、アンケート要素が強いものとなっています。

面接による選考などはありません。

NHKオンラインカレッジの参加も、NHKのHP「NHKオンラインカレッジ」からマイページ上で行います。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

NHKに採用されるための対策法の6つ目は「OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する」です。

OBOG訪問とは、実際にその企業で働いている人や内定者の人と会って話を聞いてみることです。

OBOG訪問を行うことで、会社についての理解が深まります。

OBOG訪問アプリを使えば、簡単にOBOG訪問ができます。

特に、ビズリーチ・キャンパスは大手勤務のOBOGと出会いやすく、おすすめです。

「OBOG訪問ってどんな感じで進めたらいいんだろう」と気になる就活生は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

NHKの採用に関するよくある質問

就活生くん

NHKの選考について、よく理解できました。

他に、NHKの採用で知っておいたほうが良いことはありますか?

では、NHKの採用に関して、よくある質問を紹介していきますね。

就活アドバイザー 京香

NHKのよくある質問
  • 質問①:NHKはインターンシップ参加者には優遇があるの?
  • 質問②:NHKのアナウンサー職の採用基準は?
  • 質問③:NHKは最終面接でも落ちることはあるの?
  • 質問④:テレビ局には他にどんな企業がある?

 

質問①:NHKはインターンシップ参加者には優遇があるの?

よくある質問の1つ目は、「NHKはインターンシップ参加者には優遇があるのか」についてです。

NHKは、インターンシップ参加者に優遇があります。

NHKでは、インターンシップ参加者の一部に「早期選考」を案内をしています。

早期選考に参加できると、通常よりも早く選考を進められるだけでなく、

最初から評価の高い学生として選考を進められるので、面接官への印象がプラスになることがあります。

インターンシップには積極的に参加するようにしましょう。

参考:NHKの選考情報(Onecareer)

NHKのインターンシップについては、対策法③で解説しています。

興味がある人は、そちらをチェックしてみましょう!

就活アドバイザー 京香

 

質問②:NHKのアナウンサー職の採用基準は?

よくある質問の2つ目は、「NHKのアナウンサー職の採用基準は」についてです。

NHKのアナウンサー職は、他の職種と同様に選考されます。

そのため、アナウンサー職を専門で選考している他のテレビ局と比べると、NHKアナウンサー職の選考は異なるポイントがあります。

以下に、NHKと他のテレビ局のアナウンサー職選考の違いをまとめました。

【NHK】文章や言葉の力が評価される

  •  ESは5つ程度の質問それぞれに300~400文字の文章が必要。
  • 自由記述欄も文章で表現する。
  • 筆記試験では、時事に関する漢字1文字について2時間で小論文を書く。など

【他のテレビ局(キー局、民放局)】魅せ方や自分らしい伝え方が評価される

  • ESでは、プライベート写真や絵なども使って自己PRする。
  • 動画で、自分自身の魅せ方を伝える。など

参考:アナウンサー受験(Amebaブログ)

 

質問③:NHKは最終面接まで進んで落ちることはあるの?

よくある質問の3つ目は、「NHKは最終面接まで進んで落ちることはあるの?」についてです。

NHKの志望学生の間では、NHKは最終面接でも多くの人が落ちるという噂があるそうです。

NHKの最終面接は、これまでの1~3次面接と違い、次のような特徴があります。

・面接官が複数人、役員クラス

・対面(全国局志望は本社、地方局志望は各地方局)

・面接は、厳かな雰囲気

NHKの最終面接は、学生にとってかなり緊張感のある場面のようです。

面接の雰囲気に呑まれて、上手く受け答えが出来なくなってしまうことなどが、最終面接での落選に繋がるのではないでしょうか。

ですが、ここまで選考を突破してきた学生なら、きっと良い部分を多く評価され、素質を認められてきたはずなので、気負わず自信を持って臨みましょう。

 

質問④:テレビ局には他にどんな企業がある?

よくある質問4つ目は、「テレビ局には他にどんな企業がある?」です。

テレビ局は以下のとおりです。

気になる企業のところをタップすると、その企業の採用大学や選考対策方法について知れますので、ぜひ参考にしてください。

テレビ局業界の企業一覧

また、これらの企業の就職偏差値について興味がある就活生は以下の記事を読んでみてください。

 

 

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:NHKの採用情報を公式HPでも確認してみよう

今回は、NHKの「採用大学」「就職難易度」について紹介しました。

合わせて、NHKの「選考フロー」「採用情報」「選考の対策法」についても詳しく解説しました。

最後に、今回の内容を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【ざっくり解説】NHKの採用について

  • ①:採用人数について
  • ②:採用の男女比について
  • ③:採用倍率について

◆【出身大学はどこ?】NHKの採用大学/学歴一覧

◆ NHKの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

  • 結論:NHKに学歴フィルターは存在しない
  • 理由:「幅広い大学から採用を行っている」「募集に学歴不問とある」から
  • 注意点:希望職種に就くためには、スキルが必要になる

◆ NHKに採用されるための対策法

  • 対策法①:「なぜNHKなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:就活のプロのサポートを受ける
  • 対策法③:「時事問題への関心」「NHKの仕事理解」をアピールできるように準備する
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにする
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

◆就活生に人気の企業に就職するには?

  • 方法:就活力診断で自分の実力を把握する
  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活キャリアスクールの講座/教材/面談を活用する(24卒向け)
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう(23卒向け)
  • 方法:就活のプロに選考対策を依頼する(有料)

◆ NHKの新卒採用選考フロー

◆ NHKの採用に関するよくある質問

  • 質問①:NHKはインターンシップ参加者には優遇があるの?
  • 質問②:NHKのアナウンサー職の採用基準は?
  • 質問③:NHKは最終面接まで進んで落ちることはあるの?

◆ まとめ:NHKの採用情報を公式HPでも確認してみよう