【最新版】リース業界の就職偏差値ランキング一覧 | 業界研究,上位企業5社の解説も

【最新版】リース業界の就職偏差値ランキング一覧 | 業界研究,上位企業5社の解説も

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • 就職偏差値ってなに?
  • 【最新版】リース業界の就職偏差値ランキング
  • リース業界の業界研究3選
  • リース業界の就職偏差値ランキングTOP5社の解説
  • リース業界の就職偏差値ランキング概観3選
  • 「就職偏差値が低い負け組企業に就職したくない…」という方は就活力診断(公式LINE)で今すべき対策を把握するのがおすすめ

 

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の潤です。
この記事では、リース業界の就職偏差値ランキングについて解説していきます。
就活生の皆さんは、リース業界の就職偏差値ランキングを知っていますか?

「就活の教科書」編集部 潤

就活生くん

僕は、リース業界に就職したいと考えています。
その中でも就職編偏差値の高い企業に就職したいのですが、リース業界で就職偏差値が高い企業がわかりません・・・

就活生ちゃん

私もリース業界で就職偏差値が高い企業を知りたいです。
また、リース業界の平均年収や福利厚生なども教えて欲しいです。
リース業界は就活生にとってあまり馴染みのない業界です。
だからこそ、リース業界を狙うのなら就職偏差値が高い企業に入社したいですよね。
また、リース業界の年収や福利厚生なども気になりますよね。

「就活の教科書」編集部 潤

 

そこでこの記事では、リース業界の就職偏差値ランキングについて解説していきます。

合わせて、リース業界の業界研究や、就職偏差値ランキングの全体概観についても紹介します。

この記事を読めば、リース業界の就職偏差値ランキングが高い企業がわかり、穴場の優良企業に出会えるチャンスが増えます。

リース業界で就職偏差値ランキング上位の企業に就職したい学生や、リース業界の年収・福利厚生などを知りたい就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

「就職偏差値が低い負け組企業なんかに就職したくない…」という方は就活力診断(公式LINE)を使って、今あなたがすべき対策を把握するのが一番おすすめです。

就活力診断を使うことで、志望企業から内定をもらうためにどんなことをすれば良いのかが明確になります。

「就職偏差値が高い企業に就職して、勝ち組になりたい!」という方は、まずは「就活力診断(公式LINE)」を使って診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 「就活力診断(公式LINE)」を使ってみる

 

 

そもそも就職偏差値とは?

就活生くん

よくネットで就職関係のことを見ていると、「就職偏差値」という言葉を目にします。
就職偏差値ってそもそも何なのでしょうか?
結論から言うと、就職偏差値とは、2ch就職版でユーザー達が企業の難易度・人気度を議論し数値化したものです。

「就活の教科書」編集部 潤

 

つまり、就職偏差値は企業が正式に作成したわけではなく、一般人の主観によって作られているランキングです。

就職偏差値ランキングは、主に以下のような要素をもとに作られています。

就職偏差値ランキングの要素
  • 年収
  • 将来性
  • 人気度
  • 求人倍率
  • ホワイト度
  • 内定者の学歴
  • 企業の知名度

など

 

このような要素をもと作られているので、就活生が企業を選ぶときの判断要素にはなります。

しかし、就職偏差値ランキングは、個人が勝手に作っているものなので、作る人や年度によって順位が変動することは覚えておきましょう。

就職偏差値に関する詳しいことは「就職偏差値ランキング(2020最新版)信用して大丈夫?」にまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

就職偏差値は大学の偏差値とは全く異なるので、就職偏差値が高い企業に入ったからと言って、必ずしも幸せになるとは限りません。

次は、いよいよリース業界の就職偏差値ランキングを紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

 

【最新】リース業界の就職偏差値ランキング

就活生ちゃん

就職偏差値ランキングで上位の企業に就職したいです。
なので、リース業界の就職偏差値ランキングについて教えてください。
わかりました。
では、リース業界の就職偏差値ランキングを紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

 

Sランク:難関国公立大レベル
[58] オリックス
[57] 東京センチュリーリース
[56] 三菱UFJリース 三井住友ファイナンス&リース
[55] NTTファイナンス

 

Aランク:上位国公立大レベル
[54] 芙蓉総合リース JA三井リース
[53] 日立キャピタル 興銀リース
[52] 三菱オートリース 住友三井オートサービス
[51] 三井住友トラスト・パナソニックファイナンス オリックス自動車 東銀リース NECキャピタルソリューション
[50] トヨタファイナンス リコーリース 昭和リース

 

Bランク:地方国公立大レベル
[49] ニッセイリース 近畿総合リース 浜銀ファイナンス
[48] 西日本総合リース 日本カーソリューションズ
[47] 芙蓉オートリース 三菱電機クレジット 日立キャピタルNBL
[46] 九州リースサービス 首都圏リース 丸紅建材リース 興銀オートリース シャープファイナンス
[45] 日立キャピタルオートリース 中道リース 日医リース 北海道リース IBJL東芝リース

 

Cランク:産近甲龍レベル
[40]
兼本 ワタキューセイモア 大和リース 横河レンタリース 小山 日本電子計算機

 

Dランク:日東駒専レベル
[35] 日綜産業 日建リース工業 東海リース トヨタレンタリース キリックス

参考:http://jobrankingcommittee.com/contents.php?c0=5&c1=3&c2=9

ここで紹介した就職偏差値は、SランクからDランクまでありますが、「Dランクだからダメな企業」と言うわけではありません。
どれも優良企業です。

次は、リース業界の業界研究について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

ちなみに、人気企業から内定をもらいたいならスカウトサイトがおすすめです。

たとえば「OfferBox」は、プロフィール登録をするだけで、あなたの人柄に関心のある企業から直接オファーが届きます。

大手からベンチャー企業まで7,700社以上の中から、興味ある企業へすぐに選考を受けられますよ。

就活アドバイザー 京香

OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

当サイトがおすすめするスカウトサイトは以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

就活の教科書公式LINEで、学歴では測れない「就活戦闘力」を測ろう!

実は、学歴が高くても就活で苦戦する就活生が毎年多くいます。

原因の一つとして、自分の就活戦闘力がわかっていない状態でレベルの高すぎる企業の選考を受けてしまうことがあります。

自分の就活戦闘力を測るには、就活の教科書公式LINEの機能である「就活力診断」が役立ちます!

「就活力診断」では、あなたの現状や足りていないところを見つけ、あなたにあったアドバイスを受け取ることができます。

アドバイスを実践することで内定に近づけるので、気軽にこちらから診断してみてください。

>> 就活力診断を試してみる

 

リース業界のの業界研究3選

就活生くん

リース業界の就職偏差値ランキングはわかりました。
でも実際、リース業界ってどのような仕事をするのでしょうか?
また、将来性はあるのでしょうか?
では、リース業界の業界研究を以下の3つの観点から行っていきます。

「就活の教科書」編集部 潤

リース業界の業界研究3選
  • 業界研究①:リース業界の種類
  • 業界研究②:仕事内容
  • 業界研究③:将来性
それでは、リース業界の業界研究3つについて、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

業界研究①:リース業界の種類

リース業界の業界研究1つ目は「リース業界の種類」についてです。

リース業界には、以下のような2つの種類があります。

リース業界の種類
  • ファイナンス・リース⇒ 金融取引におけるリースのこと
    ー 利用者が選んだものをリース会社が購入し、利用者へ貸し出す
    ー 利用者から購入代金と金利を貸与期間に返してもらう
  • オペレーティング・リース⇒ リース会社がすでに保有しているものを貸与する取引
    ー リースの対象例は航空機、工作機械、建設機械、自動車など
    ー お金の貸与ではなく、モノの貸与

 

このように、ファイナンス・リースとオペレーティング・リースで貸し出すものが違ってきます。

そのため、自分がどちらの仕事に就きたいのかを自己分析をして考える必要があります。

自己分析は、「適性診断AnalyzeU+(アナライズユー プラス)」やキミスカ適性検査を使うことをおすすめしています。
そこで、正しい自己分析のやり方や、「適性診断AnalyzeU+」「キミスカ適性検査」を知りたい就活生は、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

業界研究②:仕事内容

リース業界の業界研究2つ目は「仕事内容」についてです。

リース業界では、職種によって仕事内容が違ってきます。

リース業界の仕事内容
  • 営業職⇒ 顧客の課題をくみ取り、解決策を提案したり、契約を取る仕事
  • 審査/法務職⇒ リース契約を結ぶ時に、契約者が支払えるのかを精査する仕事
  • 資産管理職⇒ 資産を守りながら運用したり、貸与している商品の契約終了や延長を担当する仕事
  • 経理職⇒ リース契約に伴う会計や税務処理を行う仕事

 

基本的にどの職種も重要ですが、総合職で入社した場合、最初は営業職に当たることが多いです。

将来的にどの職種に就くのかを考える必要があるので、ここでも自己分析が必須となります。

自分がリース業界でどの職種に就きたいのか、入社して何がしたいのかを考えておくと良いです。

「就活の教科書」編集部 潤

 

業界研究③:将来性

リース業界の業界研究1つ目は「将来性」についてです。

結論から言うと、リース業界は、国内での需要が頭打ちになってきています。

なぜなら、固定の顧客を持ちつつ、新規事業に参入する企業が多く見られるからです。

それゆえ、国内では競争が激化し、生き残りにくくなってきます。

しかし、海外事業を拡大していくことで、生き残れるチャンスはあります。

リース業界に就職するなら、海外進出を積極的に行っている企業がおすすめなので、自分なりに業界研究・企業研究をしてみてください。

間違った業界研究や企業研究をしている就活生は多く、入社後に後悔する学生が増えてきています。
そこで、正しい業界研究や企業研究を知りたい就活生は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

次は、リース業界の就職偏差値ランキングTOP5社について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

リース業界の就職偏差値ランキングTOP5社

就活生ちゃん

リース業界の就職偏差値や、業界についてはよくわかりました。
リース業界の就職偏差値ランキングで上位にある企業についてもう少し教えてください。
わかりました。
では、リース業界の就職偏差値ランキングTOP5社の解説を行っていきます。

「就活の教科書」編集部 潤

リース業界の就職偏差値ランキングTOP5社の解説
  • 1位:オリックス
  • 2位:東京センチュリー
  • 3位:三菱UFJリース
  • 4位:三井住友ファイナンス&リース
  • 5位:NTTファイナンス
それでは、リース業界の就職偏差値ランキングTOP5社について、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

1位:オリックス

リース業界の就職偏差値ランキング1位は「オリックス」です。

オリックスは業界1位の売上高を持っています。

オリックスは「法人金融サービス」「メンテナンスリース」「不動産」「事業投資」「リテール」「海外」の6つの事業に分かれます。

  • 年収⇒ 約870万円
  • 従業員数⇒ 31658名
  • 売上高⇒ 2兆2803億円

 

オリックスは年収も高く、売上高も非常に高くなっています。

また、年齢別の年収は以下のようになります。

年齢別の年収
  • 20歳代:360〜460万円
  • 30歳代:650〜750万円
  • 40歳代:880〜980万円

 

オリックスは金融業のほかにも不動産関連や、環境エネルギー関係の幅広いビジネスを行っています。

オリックスの就職難易度はかなり高いので、徹底的に企業研究をして、他の学生と差別化することが重要です。

他の学生と差別化するには、OB・OG訪問が有効です。
そこで、OB・OG訪問のやり方や質問内容について詳しく解説した記事があるので、他の学生と差別化したい就活生は必見です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

2位:東京センチュリー

リース業界の就職偏差値ランキング2位は東京センチュリーです。

東京センチュリ―は、業界3位の売上高を持っています。

東京センチュリ―は「国内リース事業」「国内オート事業」「スペシャルティ事業」「国際事業」の4つの事業を行っています。

  • 年収⇒ 約847万円
  • 従業員数⇒ 7365名
  • 売上高⇒ 1兆1665億円

 

東京センチュリーもオリックスと同様に年収、売上高が高くなっています。

また、年齢別の年収は以下のようになります。

年齢別の年収
  • 20歳代:306〜594万円
  • 30歳代:639〜661万円
  • 40歳代:738〜840万円

 

東京センチュリ―の強みは、リース事業で情報通信機器に強い企業です。

同じリース業界で、就職偏差値が高くても強みは企業によって違うので、強みを理解するためにも徹底した企業研究が必要です。

企業研究をする時は、IR情報を読むと、どの事業が好調なのかがわかりますよ。

「就活の教科書」編集部 潤

 

3位:三菱UFJリース

リース業界の就職偏差値ランキング3位は「三菱UFJリース」です。

三菱UFJリースは、業界4位の売上高を持っています。

三菱UFJリースは「社会インフラ事業」「環境・エネルギー事業」「不動産事業」「ヘルスケア事業」「グローバルアセット事業」の5つを行っています。

  • 年収⇒ 約810万円
  • 従業員数⇒ 3301名
  • 売上高⇒ 9237億円

 

三菱UFJリースもオリックスと同様に年収、売上高が高くなっています。

また、年齢別の年収は以下のようになります。

年齢別の年収
  • 20歳代:306〜561万円
  • 30歳代:601〜621万円
  • 40歳代:694〜790万円

 

三菱UFJリースは、国内トップクラスの総合ファイナンスカンパニーで有名であり、金融機能と物融機能の両方を持つ多様なサービスを行っています。

三菱UFJリースの就職難易度はかなり高いので、早くから準備する必要があります。

三菱UFJリースでは管理職になると、普通に年収が1000万円を超えます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

4位:三井住友ファイナンス&リース

リース業界の就職偏差値ランキング4位は「三井住友ファイナンス&リース」です。

三井住友ファイナンス&リースは、業界2位の売上高を持っています。

三井住友ファイナンス&リースは「リース事業」「ファイナンス事業」「レンタル事業」「経営サポート事業」の4つを主に行っています。

  • 年収⇒ 約879万円
  • 従業員数⇒ 3357名
  • 売上高⇒ 1兆5137億円

 

三井住友ファイナンス&リースもオリックスと同様に年収、売上高が高くなっています。

また、年齢別の年収は以下のようになります。

年齢別の年収
  • 20歳代:453〜635万円
  • 30歳代:758〜852万円
  • 40歳代:911〜1013万円

 

三井ファイナンシャルグループと、住友商事の戦略的共同事業で広範かつ強固な顧客基盤とネットワークビジネスを活用できる部分に強みを持っています。

三井住友ファイナンス&リースも就職難易度がかなり高いので、差別化できる企業研究が必要です。

40歳以上になると、年収は軽く1000万円を超えるようになります。

「就活の教科書」編集部 潤

 

5位:NTTファイナンス

リース業界の就職偏差値ランキング5位は「NTTファイナンス」です。

NTTファイナンスは、業界9位の売上高を持っています。

NTTファイナンスは「ビリング事業」「財務事業」「クレジットカード事業」の3つを主に行っています。

  • 年収⇒ 約726万円
  • 従業員数⇒ 4048名
  • 売上高⇒ 4538億円

 

NTTファイナンスは、オリックスなどと比較すると少し年収や売上高は下がります。

また、年齢別の年収は以下のようになります。

年齢別の年収
  • 20歳代:414〜580万円
  • 30歳代:694〜780万円
  • 40歳代:833〜927万円

 

NTTファイナンスは、リースとファイナンスのどちらにも強みがあり、NTTグループの総合力として幅広いサービス提案が行えます。

NTTファイナンスの売上高は業界9位ですが、それでも就職難易度は高いので、徹底的な対策する必要があります。

NTTファイナンスの年収も管理職になれば1000万円は超えます。

次は、リース業界の就職偏差値ランキング全体概観について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

リース業界の就職偏差値ランキング全体概観3選

就活生くん

就職偏差値ランキングで出てきたリース業界の企業の年収や福利厚生などを教えて欲しいです。
わかりました。
では、リース業界の就職偏差値ランキング全体概観を以下の3つの観点から解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

リース業界の就職偏差値ランキング全体概観3選
  • 概観①:年収
  • 概観②:福利厚生
  • 概観③:残業時間
それでは、リース業界の就職偏差値ランキング全体概観3つについて、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

概観①:年収

リース業界の就職偏差値ランキング全体概観1つ目は「年収」についてです。

結論から言うと、リース業界全体の平均年収は約464万円となっています。

この記事の就職偏差値ランキングの企業の平均年収は、ほぼ464万円を超えています。

就職偏差値ランキングの上位企業ほど、年収も高くなります。

就職偏差値ランキング上位の平均年収は、600万円~900万円となっています。

また、平均年収が高い業界や企業について知りたい就活生は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

概観②:福利厚生

リース業界の就職偏差値ランキング全体概観2つ目は「福利厚生」についてです。

リース業界の福利厚生は、企業にもよりますが全体的に充実しています。

この記事で紹介した就職偏差値ランキング上位の「オリックス」と下位の「東海リース」の福利厚生を比較すると、次のようになります。

オリックス 東海リース
産前産後休暇 完全週休2日
介護休職 夏期休暇
育児特別休暇 冬期休暇
ボランティア休暇 年次有給休暇
リフレッシュ休暇 有給休暇取得奨励日あり
キャリアチャレンジ制度 特別休暇
職種転換制 ノー残業デー
社内公募制度 社宅貸与制度
社内インターンシップ制度 資格取得支援制度
ベビーシッター助成制度 育児休業制度
保養所 介護休業制度
直営保養所 従業員持株会奨励金制度
スポーツクラブ優待 退職金制度 など
カフェテリアプラン など

 

このように、この記事で紹介したリース業界の就職偏差値ランキングにある企業の福利厚生は、かなり充実しています。

リース業界に就職する時は、企業研究が必須となります。

福利厚生に惹かれて入社したい人がいる一方で、福利厚生を志望動機で伝えるにはコツがいります。
下記の記事で、詳しく解説しているので、合わせて読むことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 潤

 

概観③:残業時間

リース業界の就職偏差値ランキング全体概観3つ目は「残業時間」についてです。

リース業界の平均残業時間は比較的少ないです。

リース業界で就職偏差値上位の企業の平均残業時間は以下のようになっています。

  • 三菱UFJリース⇒ 約20時間
  • 東京センチュリ―リース⇒ 約8.3時間
  • 三井住友ファイナンス&リース⇒ 約30時間

 

もちろん企業にもよりますが、リース業界の残業時間は20時間~30時間くらいが多いです。

そのため、リース業界で残業時間が少ない企業に就職したい方は、徹底的な企業研究を行うことをおすすめします。

年収・福利厚生・残業時間だけを見ると、リース業界はホワイト企業が多いです。
ホワイト企業がある一方でブラック企業もいくつか存在します。
ブラック企業の見分け方
を下記で解説しているので、避けるためにも下記の記事を合わせて読むことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 潤

 

企業研究に役立つスカウトサイトを活用してみよう

就活生くん

企業研究を進めているつもりですが、正直できている実感があまりありません・・・

どうすれば上手に企業選びができるのでしょうか。

企業選びにはスカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトは、あなたの人柄や経験を見た企業から、面談やインターンのオファーが直接届くので自分に合った企業が選べます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、自分に合った企業を見つけてみましょう。

就活アドバイザー 京香

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また、企業選びが上手にできるスカウトサイトの記事をまとめたので、読んでみてくださいね。

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

まとめ:就職偏差値の高いリース業界に就職するために徹底的な企業研究を行おう!

この記事では、リース業界の就職偏差値ランキングについて解説しました。

また、リース業界の業界研究や、就職偏差値ランキングの全体概観についても紹介しました。

いかがだったでしょうか。

最後にこの記事のまとめを書いておきます。

リース業界の就職偏差値ランキングで上位の企業に就職したい学生は、ぜひ復習してみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

この記事のまとめ

そもそも就職偏差値とは2ch就職版でユーザーが勝手に作ったもの

【最新】リース業界の就職偏差値ランキング

リース業界のの業界研究3選

  • 業界研究①:リース業界の種類
  • 業界研究②:仕事内容
  • 業界研究③:将来性

 リース業界の就職偏差値ランキングTOP5社

  • 1位:オリックス
  • 2位:東京センチュリーリース
  • 3位:三菱UFJリース
  • 4位:三井住友ファイナンス&リース
  • 5位:NTTファイナンス

 リース業界の就職偏差値ランキング全体概観3選

  • 概観①:年収
  • 概観②:福利厚生
  • 概観③:残業時間

 

リース業界は、国内では頭打ちになってきています。
そのため、今後リース業界で拡大していくには、海外での事業内容に注目する必要があります。
また、就職偏差値ランキングで上位の企業は、少しずつ海外へ進出しています。
リース業界で就職偏差値ランキングの高い企業に就職したい方は、自分なりに徹底的に企業研究を行ってみてください。

「就活の教科書」編集部 潤