【意外と知らない】理系に人気の仕事一覧ランキングTOP10 | 学部別,高年収の職種も

【意外と知らない】理系に人気の仕事一覧ランキングTOP10 | 学部別,高年収の職種も

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • 【職業別】理系に人気の仕事一覧ランキングTOP10
  • 【学部別】理系の仕事一覧5選
  • 【職種別】理系に人気の仕事一覧TOP5
  • 理系の仕事を探す方法4選
  • 理系が文系就職する時におすすめできる仕事一覧3選
  • 「研究で忙しいけど、自分に合った職種や企業に就きたい!」という方は「OfferBox」を使うのがおすすめ

 

皆さんこんにちは。「就活の教科書」編集部の潤です。
この記事では、理系の仕事一覧について解説していきます。
「理系に人気の仕事ってどんな仕事なのかな?」「理系で年収の高い仕事はなんだろう?」と考えたことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 潤

就活生くん

今、大学2年生です。
将来は人気の高い仕事に就きたいのですが、理系に人気のある仕事って何があるのだろう?

就活生ちゃん

理系の大学に通っていますが、理系の学部別でどんな仕事があるのか見てみたいです。
理系で年収の高い仕事ってなにがあるんだろう?
理系の仕事はたくさんあるので、選びにくいですよね。
理系で人気の仕事や、学部別での仕事、年収の高い仕事って何があるんだろう?と思う就活生は多いです。

「就活の教科書」編集部 潤

 

そこでこの記事では、理系に人気の仕事一覧や、理系の学部別での仕事一覧について解説していきます。

合わせて、理系の仕事の探し方や、理系の仕事で求められる能力理系におすすめできる文系の仕事一覧についても紹介します。

この記事を読めば、理系で人気の仕事についてわかるだけでなく、どの業界が高年収なのかもわかります。

行きたい業界や、やりたい仕事がなかなか見つからない理系学生、将来高年収になりたい理系学生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

研究や実験で忙しいけど、自分に合った職種や企業に就きたい!」という方は「OfferBox(オファーボックス)」を使うのが一番おすすめです。

「OfferBox」を使うと、あなたのプロフィール次第有名ホワイト企業からオファーが来るので、研究で忙しくても簡単に内定がもらえるようになります。

「忙しいけど、優良企業に就職したい!」という方は「OfferBox」を利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 「OfferBox」を使ってみる

 

目次

 

理系に人気の仕事一覧ランキングTOP10【職業別】

就活生くん

今、理系の大学2年生ですが、将来やりたい仕事が見つかりません。
理系に人気の仕事一覧をランキング形式で教えて欲しいです。
自分のやりたい仕事を見つけるのは難しいですよね。
わかりました。
では、理系に人気の仕事一覧TOP10をランキング形式で紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

理系に人気の仕事一覧ランキングTOP10
  • 1位:AIエンジニア
  • 2位:システムエンジニア
  • 3位:データサイエンティスト
  • 4位:研究者
  • 5位:プログラマー
  • 6位:航空整備士
  • 7位:電子回路設計
  • 8位:機械設計
  • 9位:光学設計
  • 10位:薬剤師
理系に人気の仕事一覧ランキングTOP10の一つひとつの仕事について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

1位:AIエンジニア

理系に人気の仕事一覧ランキング1位は「AIエンジニア」です。

ITエンジニアの中でもなぜAIエンジニアが人気なのかと言うと、これからAIが伸びる可能性がかなり高いからです。

AIエンジニアは、人工知能に関するソフトウェアの開発をする技術者です。

AIエンジニアは、AIの機械学習をより効率的に設計する仕事が求められます。

例えば、企業の膨大なデータを分析し、AIが習得しやすいデータを見つけて、AIの学習をコントロールさせます。
つまり、数学的な理論を使ってデータを解析し、AIを開発する仕事です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

また、AIエンジニアの平均年収は約600万円となっています。

AIエンジニアの代表的な企業例は、次のようになります。

AIエンジニアを求める企業例
  • Google
  • Amazon
  • FaceBook
  • Microsoft
  • DeNA
  • 富士通

など

AIはもうすでに注目されていますが、日本や海外でもこれから主力の技術になるものです。
そのため、AIエンジニアは理系に人気な仕事です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

2位:システムエンジニア

理系に人気の仕事一覧ランキング2位は「システムエンジニア」です。

システムエンジニアもIT業界なので、理系に非常に人気があります。

システムエンジニアは、自社や顧客のシステム開発やサービスに関わる仕事です。

「顧客にヒアリング⇒システムの基本設計⇒どのような技術や仕組みで作るかの詳細設計⇒テスト」の流れで行います。
このように、システムエンジニアは、情報システム開発の上流工程を担当する仕事です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

システムエンジニアの平均年収は約550万円となっています。

システムエンジニアの代表的な企業例は、次のようになります。

システムエンジニアを求める企業例
  • Google
  • FaceBook
  • 富士ソフト
  • 富士通システムズ
  • NTTデータ
  • キャノン
  • NEC
  • Yahoo!

など

システムエンジニアは、ほとんどの業界で求められる仕事で、理系だけでなく文系にも人気です。
スキルがあって大企業なら年収1000万円以上も十分に可能な仕事となっています。

また、大学生がプログラミングを学ぶメリットについてまとめた記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

3位:データサイエンティスト

理系に人気の仕事一覧ランキング3位は「データサイエンティスト」です。

データサイエンティストは膨大なデータを解析したり、未処理のデータを扱います。

データを大量に保有しているWeb系の企業や顧客向けの解析ソフトの開発なども行う仕事です。

例えば、SNSやWebサイトのデータを収集し、蓄積・運用できる仕組みを作ったり、収集したデータを使って新しいものを開発したりします。

「就活の教科書」編集部 潤

 

また、データサイエンティストの平均年収は約650万円で、企業によっては1000万円以上の年収を提示しています。

データサイエンティストの企業例は、以下のようになります。

データサイエンティストの企業例
  • ブレインパッド
  • ブロードバンドタワー
  • ALBERT
  • 電通グループ
  • Z HD
  • エル・ティー・エス

など

データサイエンティストは、数学や統計学が必須なので、理系にぴったりの仕事です。
また、プログラミングの知識やコンピュータの深い知識なども必要で、今後ますます求められる仕事になります。

「就活の教科書」編集部 潤

 

4位:研究者

理系に人気の仕事一覧ランキング4位は「研究者」です。

研究者は、未知のものについて研究し、物事をについて深く考え、明らかにしていく仕事です。

例えば、美味しい食品を作る加工食品技術や、新しい電池の材料についての研究などがあります。

「就活の教科書」編集部 潤

 

研究者になるためには、基本的に大学院を卒業しておく必要があります。

また、研究者の平均年収は約550万円となっています。

研究者を積極的に求めている企業例は、以下のようになります。

研究者を求めている企業例
  • 大塚製薬
  • 住友化学
  • メタウォーター
  • ソニー
  • 日本製鉄
  • 日立製作所
  • 三菱重工業
  • トヨタ自動車
  • NTT

など

理系の研究者は日本だけでなく、世界的にも活躍できる仕事です。
また、ほとんどの業界で研究者は求められているので、理系の人は研究職を希望する人が多いです。

将来、研究職に就きたい理系の就活生は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

5位:プログラマー

理系に人気の仕事一覧ランキング5位は「プログラマー」です。

プログラマーは、システムエンジニアが設計したシステムに対してプログラミングを行う仕事です。

例えば、電子機器にセンサーなどを埋め込む時には、C言語などを用いてプログラムを書き、より便利なものを作る仕事があります。
また、プログラミングを行うだけでなく、動作テストやコード修正の仕事もあります。

「就活の教科書」編集部 潤

 

システムエンジニアは上流工程ですが、プログラマーは下流行程の仕事です。

プログラマーの平均年収は約400万円となっています。

プログラマーを求める企業例は、以下のようになります。

プログラマーを求める企業例
  • Google
  • NTT
  • 楽天
  • サイバーエージェント
  • DeNA

など

プログラマーは理系だけでなく文系でも人気のある仕事です。
もちろん組み込み系のプログラマーは電気電子の分野を理解できないといけないので、理系が多いです。

以下の記事では、プログラミングスクールについてまとめてあります。
プログラミングを学びたい文系学生は、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

IT業界の優良企業やホワイト企業に内定を貰いたい就活生の方はレバテックルーキーを利用するのがオススメです。

レバテックルーキーを使うと、大手~ベンチャーの隠れ優良企業を紹介してくれるので、学歴に自信がなくても優良IT企業に就職できるサービスを無料で受けられます。

IT就活に特化したアドバイザーが、ES添削・面接対策を親身に行ってくれるので、隠れホワイトIT企業に就職できる力が身に付きます。

また、利用者の内定率は85%以上であり最短1週間で内定を獲得した就活生もいます。

就活生なら無料で利用できるので、「学歴に自信ないけど、内定がもらいやすいIT業界の優良企業に就職したい!」という方は、ぜひ利用してみてくださいね。

>> レバテックルーキーを見てみる

 

6位:航空整備士

理系に人気の仕事一覧ランキング6位は「航空整備士」です。

航空整備士は、到着した飛行機や格納庫の飛行機を点検・整備したり、エンジンや電装品を取り外して整備をする仕事です。

航空整備士は、細かい部品や大型の部品を素早く点検・整備しないといけないので、高い技術力が必要です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

また、航空整備士の平均年収は約600万円となっています。

航空整備士を求めている企業例は、以下のようになります。

航空整備士を求める企業例
  • JALエンジニアリング
  • JAL CAEフライトトレーニング
  • ANAベースメンテナンステクニクス
  • ANAエンジンテクニクス

など

航空整備士は、機械工学や電気工学の知識が必要なので、電機を専攻している理系学生にはおすすめの仕事です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

7位:電子回路設計

理系に人気の仕事一覧ランキング7位は「電子回路設計」です。

電子回路設計は、CADのようなツールやオシロスコープを使いながら電子回路の基盤を構築する仕事です。

例えば、スマホの中に入っているチップを設計したり、家電製品の回路を作ったりします。

「就活の教科書」編集部 潤

 

また、電子回路設計の平均年収は約490万円となっています。

電子回路設計者を求める企業例は、以下のようになります。

電子回路設計を求める企業
  • ソニー
  • キャノン
  • 三菱電機
  • トヨタ
  • Honda

など

電子回路設計は電気・電子・情報工学の知識が必要なので、理系に人気の仕事になっています。
また、理系の知識だけでなく英語の知識も持っているとかなり強いです。

「就活の教科書」編集部 潤

 

8位:機械設計

理系に人気の仕事一覧ランキング8位は「機械設計」です。

機械設計は、文字通りに機械を設計する仕事です。

例えば、材質を決めてCADを使って自動車や飛行機などに使われる大型の部品を設計する仕事があります。

「就活の教科書」編集部 潤

 

また、機械設計の平均年収は約440万円となっています。

機械設計者を求める企業は、以下のようになります。

機械設計を求める企業例
  • 三菱重工
  • 川崎重工
  • 日立造船
  • 三菱電機
  • 日揮

など

機械設計も機械工学の知識が必要になるので、理系に人気の仕事になっています。
さらに、機械設計のエンジニアはこれからますます伸びる業界なので、理系におすすめできる仕事です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

9位:光学設計

理系に人気の仕事一覧ランキング9位は「光学設計」です。

光学設計は、光の作用を用いてレンズの設計を行う仕事です。

具体的なものでいうと、メガネのレンズや、デジタルカメラ、コピー機、電子顕微鏡などの設計があります。

「就活の教科書」編集部 潤

 

日本の光学設計は世界でもトップレベルの技術だと言われています。

また、光学設計の平均年収は約550万円となっています。

光学設計を求める企業例は、以下のようになります。

光学設計を求める企業例
  • スタンレー電気
  • シャープ
  • 村田製作所
  • ソニー
  • 富士フィルム
  • コニカミノルタ

など

光学設計者になるには、光の知識だけでなく、機械や電気の知識も必要です。
また、スマホや医療分野で多くのカメラが使われているので、これからも需要がある職種です。
そのため、理系に人気のある仕事と言えます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

10位:薬剤師

理系に人気の仕事一覧ランキング10位は「薬剤師」です。

薬剤師は、患者の持参した処方箋に基づいて薬を調合する仕事を行っています。

他にも患者に薬を出したり、副作用のリスクが高い第1類医薬品などの販売も行います。

「就活の教科書」編集部 潤

 

また、薬剤師の平均年収は約510万円となっています。

薬剤師を求める企業例は、以下のようになります。

薬剤師を求める企業例
  • アインホールディングス
  • 日本調剤
  • クオール
  • 総合メディカル
  • スズケン
  • 東邦ホールディングス

など

薬剤師になるには、薬学部を専攻するのが一番の近道です。
「国試に合格していて、薬剤師への就職を考えている就活生」薬キャリAGENTを利用するのがオススメです。
薬キャリAGENTでは医療機関との密な連携により、豊富なサポートを受けられますよ。

次は、理系の仕事一覧を学部別で紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

 

理系の仕事一覧【学部別5選】

就活生ちゃん

理系に人気のある仕事TOP10はわかりました。
今度は学部別で、理系の仕事一覧を見てみたいです。
わかりました。
では、理系の仕事一覧を学部別で紹介していきます。
今回紹介する学部は以下の5つです。

「就活の教科書」編集部 潤

理系の仕事一覧【学部別5選】
  • 学部①:理学部
  • 学部②:工学部
  • 学部③:農学部
  • 学部④:土木学部/建築学部
  • 学部⑤:医学部/薬学部
5つの理系学部での仕事一覧を解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

学部①:理学部

理学部では、ITやデータ分析、数値に関係する仕事が人気です。

理学部の具体的な仕事一覧は、次のようになります。

理学部の仕事一覧
  • アルゴリズム開発
  • データサイエンティスト
  • アクチュアリー
  • アナリスト
  • 光学設計
  • 教師
  • 臨床開発モニター
  • 測量士
  • 地番調査
  • 公務員

など

 

理学部は理系の業界だけでなく、アクチュアリーやアナリストのように保険や金融会社で数値の分析を行ったりする人もいます。

このように、理学部は数値やデータ分析が必要とされている業界に多いです。

上記に書いていないですが、もちろん研究者の仕事や大学教員をしている人もいます。

また、理学部の就職先について詳しくまとめた記事があるので、理学部の方はぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

学部②:工学部

工学部はものづくりに携わるエンジニアの仕事が多いです。

工学部の仕事一覧は、次のようになります。

工学部の仕事一覧
  • 電気設計
  • 電子回路設計
  • 電気工事施工管理
  • 機械設計
  • システムエンジニア
  • プラントエンジニア
  • インフラ
  • コンサルタント
  • 研究者
  • 公務員

など

 

工学部はメーカーに就職する人が圧倒的に多いです。

また、電気・電子、機械、情報、化学、建築などあらゆる業界でニーズがあります。

このように、工学部はものづくりができる仕事が人気です。

工学部はいろんな業界に行けるので、上記以外にも様々な仕事があります。

また、工学部の就職先について詳しくまとめた記事があるので、工学部の方はぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

学部③:農学部

農学部では、農業関係や動物・食品関係の仕事に就く人が多いです。

農学部の具体的な仕事一覧は、以下のようになります。

農学部の仕事先一覧
  • 種苗メーカー
  • 農薬メーカー
  • 肥料メーカー
  • 食品メーカー
  • 化学メーカー
  • 化粧品メーカー
  • 農林水産省
  • 農業協同組合

など

 

農学部の就職先は少ないと言われがちですが、農業系だけでなく、食品業界や化学業界もあります。

また、メーカーでの仕事の場合、研究や開発、品質管理などがあります。

そのため、農学部の就活生は、幅広い視点で仕事を探すと良いです。

農学部の就職先は意外と多いので、内定がもらえるように業界研究・企業研究は徹底的に行いましょう。

「就活の教科書」編集部 潤

 

学部④:土木学部/建築学部

土木学部・建築学部では、公共の建物やインフラ作りなどに関わる仕事が多いです。

土木学部・建築学部の仕事一覧は、以下のようになります。

土木学部・建築学部の仕事一覧
  • 土木設計技術者
  • 土木施工管理技士
  • コンクリ―ト診断士
  • 測量士
  • 建設コンサルタント
  • 設計士
  • 建築家
  • インテリアデザイナー
  • 建設施工管理

など

 

土木学部と建築学部では、設計をする仕事実際に現場で施工する仕事に分かれることが多いです。

また、主な就職先はゼネコンや住宅メーカー、工務店など様々です。

土木学部や建築学部の就活生は、自分が何がしたいのかを考えて就活を行ってみてください。

自分のしたい仕事や分野を見つけるには、自己分析や業界研究が大切です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

学部⑤:医学部/薬学部

医学部や薬学部では、医療や薬品関係の仕事を行う人が多いです。

医学部や薬学部の仕事一覧は、以下のようになります。

医学部・薬学部の仕事一覧
  • 医師
  • 医学研究者
  • 看護師
  • 救命救急士
  • 保健師
  • 臨床検査技師
  • 薬剤師
  • 薬品研究者
  • 管理薬剤師
  • MR
  • 公務員

など

 

医学部の人は病院で働くことが多く、薬学部の人はドラッグストアや薬局で働くことが多いです。

また、化粧品会社製薬会社もかなり人気です。

医学部や薬学部生の就職先も結構幅広いので、行きたい業界や企業をしっかりと考えてみてください。

どの学部でも就職するために就活生がすべきことは、ほとんど同じです。
自分に合った仕事を見つけるためにも、自己分析・業界研究・企業研究は怠らないようにしましょう。
薬学部の就職先や、自己分析・業界研究・企業研究のやり方についてまとめた記事があるので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

次は、理系の職種別人気仕事一覧ランキングを紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

 

たった30秒の就活力診断で人事からの評価を一気に上げるポイントが分かります。

こちらの就活力診断では、あなたの就活戦闘力(Sランクは約2%)や、あなたが今するべき就活対策の全てがわかります。

診断結果から自分の足りていないところがわかり、一気に人事からの評価を上げることができます。

もし「このままで内定取れるのかな」「今、何をするべきか分からない」と悩んでいるなら就活力診断を試してみてください。

>> 就活力診断をしてみる(LINEで無料診断)

 

理系の人気仕事一覧ランキングTOP5【職種別】

就活生くん

理系の仕事の中でもいろんな職種があると聞きました。
実際、理系の仕事の中で人気の職種は何なのでしょうか?
理系の職種についてですね。
わかりました。
それでは、理系の人気仕事一覧ランキングを職種別で1位~5位まで紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

理系の人気仕事一覧ランキングTOP5【職種別】
  • 職種①:研究職
  • 職種②:開発/設計職
  • 職種③:生産技術/製造技術
  • 職種④:品質管理
  • 職種⑤:技術営業
それでは、理系の職種別の人気仕事一覧ランキングTOP5について、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

職種①:研究職

理系の仕事で人気な職種1位は「研究職」です。

研究職は、今あるものや新しいものを研究する仕事です。

理系の研究職には「基礎研究」「応用研究」があります。

基礎研究と応用研究の例
  • 基礎研究⇒未知の物質や原理を発見、解明する研究

(例)ロボットの動作や感覚に関する研究や、電気自動車のトラクションコントロールに関する研究など

  • 応用研究⇒基礎研究の結果を活かしてどのように実用化をしていくのかの研究

(例)電気粘性流体の実用化を目指す研究や、可変速特性に優れた電気自動車用モータの研究など

 

基礎研究と応用研究には、上記のような違いがあります。

基礎研究は5~10年先の実用化を目指し、応用研究では、基礎研究で得た成果の活用や、既存製品の品質・性能を向上させることを目標としています。

また、大学での研究との一番の違いは、実用化・ビジネス化を目指し、コスト納期を意識して行うことです。

さらに、ハイレベルな知識を必要とするので、大学院卒は必須です。

企業にもよりますが、理系の研究職の平均年収は約700万円となっています。

また、研究職の志望動機や、研究職の実態について知りたい就活生は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

職種②:開発/設計職

理系の仕事で人気な職種2位は「開発/設計職」です。

理系の仕事として設計開発職もかなり人気です。

設計/開発職は、商品の設計や実用化を目指す仕事です。

設計職と開発職の違い
  • 設計職商品の設計図を作る仕事
    ー 商品の作り方を示し、全く同じ商品を何個も作れるようにするための業務に携わる
  • 開発職実際に商品を生み出す仕事
    ー 設計図をもとにして低コストで高品質な商品を生み出すために技術改良を行う

 

設計職や開発職は、一からものづくりを味わえる部分に魅力があります。

機械設計や電気設計であればCADを使って図面を作成したりします。

その他にもいろんな解析ソフトを使って、熱や電気、流体、強度に耐えれるような製品を設計・開発していきます。

また、企業にもよりますが、学部卒でも設計・開発職に携わることが可能です。

電機設計と機械設計の平均年収は約680万円となっています。

また、研究職と開発職の違いについて知りたい理系の就活生は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

職種③:生産技術/製造技術

理系の仕事で人気な職種3位は「生産技術/製造技術」です。

生産技術と製造技術は、ものづくりにおいて欠かせない仕事です。

生産技術と製造技術の違いは、以下のようになります。

生産技術と製造技術の違い
  • 生産技術⇒ 「いかに効率よく安定的に生産するのか」を考える仕事
    ー 専用機の開発・導入
    ー 量産ラインの新規開発・導入
  • 製造技術⇒ 「実際の作り方や作り方の技術内容」について考える仕事
    ー 「どうすれば上手く作れるか?」を考える
    ー 「どうすれば綺麗に削れるのか?」を考える

 

このように、生産技術は良い製品を効率よく安く作ることを考え、製造技術は原材料や製造方法を見直し、効率的な生産を行う技術を向上させることを考える仕事になります。

また、生産技術と製造技術で仕事内容が重複したりすることもあります。

生産技術と製造技術は機械や電気を扱うため、機電系の学生に向いています。

企業にもよりますが、生産技術や製造医術の平均年収は約460万円となっています。

「就活の教科書」編集部 潤

 

職種④:品質管理

理系の仕事で人気な職種4位は「品質管理」です。

品質管理はメーカーで完成品の品質をチェックする仕事です。

ただ品質をチェックするだけでなく、顧客の要求に対して経済的に生産できる体制を構築することも品質管理の大事な仕事です。

機電系のメーカーであれば、機械・電気系の工学部出身者が行い、化粧品や食品、化学メーカーであれば、化学工学出身の人が担当できます。

今では多くの企業が品質管理に力を入れているため、品質管理は理系に向いている仕事であり、企業内でも重要なポジションとなっています。

品質管理の平均年収は約380万円ですが、企業によっては約700万円出す場合もあります。

「就活の教科書」編集部 潤

 

職種⑤:技術営業

理系の仕事で人気な職種5位は「営業技術」です。

技術営業はセールスエンジニアとも呼ばれ、技術や製品に関する知識を活かして、最適な活用法をクライアントに直接提案する仕事です。

また、技術営業は一般の営業職と一緒に提案活動を行うこともあり、技術や製品の知識を使って技術的に一歩先の提案も行います。

企業にもよりますが、大企業の場合、技術営業は、理系の学部卒の方が担当することが多いです。

そのため、設計職や開発職、研究職に就きたい就活生は、大学院に進学すると良いです。

技術営業の平均年収は約470万円となっていますが、顧客のスケジュールに合わせて仕事をする必要があるので、休みが不定期になることもあります。

次は、理系のあなたが就きたい仕事の探し方一覧を紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

理系のあなたが就きたい仕事の探し方一覧4選

就活生ちゃん

私は理系ですが、就きたい仕事がわかりません。
どうやって仕事を探したら良いのでしょうか?
理系でも自分が就きたい仕事を探すのは大変ですよね。
そこで、理系のあなたが就きたい仕事の探し方について4つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

理系のあなたが就きたい仕事の探し方一覧4選
  • 探し方①:四季報を使って業界や企業を研究してみる
  • 探し方②:興味がある業界のインターンに参加する
  • 探し方③:逆求人サイトに登録してみる
  • 探し方④:就活エージェントに相談する
理系のあなたが就きたい仕事の探し方一覧4つについて、それぞれ具体的に解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

探し方①:四季報を使って業界や企業を研究してみる

理系の仕事を探す方法1つ目は「四季報を使って業界や企業を研究してみる」ことです。

就職四季報には、企業の情報がたくさん載っていて企業研究にかなり使える本です。

就職四季報総合版

就職四季報 サンプル

 

このように企業の細かい情報が載っています。

また、就職四季報には次のような種類があります。

就職四季報の種類5選
  • 就職四季報 総合版
    ー 上場企業を中心に約1300社の企業が掲載されている
  • 就職四季報 優良・中堅企業版
    ー 各業界の優良企業や中小企業が掲載されている
  • 就職四季報 女子版
    ー 有名企業を中心に約1200社掲載されており、女子目線の情報がわかる
  • 就職四季報 インターンシップ版
    ー 各企業のインターンシップ情報が掲載されている
  • 就職四季報 プラスワン
    ー 就活情報を掲載しており、就活コラムがわかる

 

就職四季報は上記のような種類があるので、自分が行きたい会社規模の就職四季報を買うと良いです。

理系の就活生は研究やレポートで忙しい分、就活に使える時間は少なくなります。

そのため、効率的に仕事をを探したい就活生は、ぜひ就職四季報を利用してみてください。

就職四季報には、企業情報や残業時間、企業理念、企業の業績など有益な情報が詰まっています。

また、就職四季報の正しい使い方を知りたい就活生は、以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

探し方②:興味がある業界のインターンに参加する

理系の仕事を探す方法2つ目は「興味がある業界のインターンに参加する」ことです。

インターンシップに参加すると業界・企業の将来性や仕事内容がわかるからです。

インターンシップを探せるおすすめの就活サイトを4つ紹介します。

登録しておきたい就活サイト4選
  • マイナビ
    ー 就活生の2人に1人が利用している
    ー 企業掲載数は約26000社
  • リクナビ
    ー マイナビと同等数のインターンシップ掲載数がある
    ー 企業掲載数は約24500社
  • キャリタス
    ー 大手企業や優良企業を探しやすい
    ー 企業掲載数は約18500社
  • あさがくナビ
    ー 中小企業やベンチャー企業の掲載数が多い
    ー 企業掲載数は約2200社

 

理系の就活生は、自分の研究分野や専攻科目の分野に絞って就活をしてしまうことが多いです。

そのため、上記のサイトを使って、気になった業界・企業のインターンシップにとりあえず参加してみると良いです。

上記で紹介した就活サイトの評判や口コミについて書いた記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

探し方③:逆求人サイトに登録してみる

理系の仕事を探す方法3つ目は「逆求人サイトに登録してみる」ことです。

逆求人サイトは企業からオファーが来るからです。

弊社の設計・開発職で働きませんか?

人事さん

このように、理系の場合、職種付きでオファーが来ることもあります。

そこで、理系におすすめできる逆求人サイトを5つ紹介します。

理系学生におすすめできる逆求人サイト5選
  • OfferBox
    ー オファーの質が良く、上場企業からもスカウトが来る
    ー 人気No.1、利用学生数125,000人
  • キミスカ
    ー オファーの量が多く、多様な企業からスカウトが来る
    ー かなり詳細な自己分析ができる
  • dodaキャンパス
    ー オファー受診率98%、大手企業からもスカウト
    ー 利用学生数35,6000人、企業数6,200社
  • LabBase
    ー 理系の学生・大学院生に特化したスカウトが来る
    ー 研究と就活の両立ができる
  • 理系ナビ
    ー 理系就活生のための就活サービス
    ー 22卒から逆求人サービスを開始

 

逆求人サイトで企業からオファーが来ると、一部選考が免除になることもあります。

実際に僕も1次選考が免除になったことがあります。

そのため、研究や実験で忙しい理系の就活生は、ぜひ逆求人サイトを利用してみてください。

もちろん、スカウトされてもエントリーシート対策や面接練習など、ある程度の就活はする必要があります。

「OfferBox」「キミスカ」「dodaキャンパス」「LabBase」「理系ナビ」についての詳しい記事があるので、興味のある就活生はぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

探し方④:就活エージェントに相談する

理系の仕事を探す方法4つ目は「就活エージェントに相談する」ことです。

理系の就活エージェントでは、あなたに適した企業や仕事を探してくれるからです。

就活エージェントはかなりたくさんありますが、ここでは理系就活に特化した就活エージェントを3つ紹介します。

登録しておきたい無料の理系就活エージェント3選
  • アカリク就職エージェント
    ー 大学院生と研究者の就職支援に特化
    ー 就活支援の担当者のほとんどが大学院卒
  • 理系ナビ
    ー 理系の就活に特化
    ー 面談やイベントが充実している
  • 理系就活チャージ
    ー 機械・電気・情報・化学・物理・数学系の就活生限定
    ー 就活アドバイザーの半数以上がメーカーの技術分野出身

 

また、理系の就活エージェントに登録すると、仕事探しだけでなく、ES添削面接対策も行えます。

そのため、理系で仕事選びに困っている就活生は、理系に特化した就活エージェントを利用してみてください。

上記で紹介した理系の就活エージェントについての評判や口コミを知りたい就活生は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

次は、理系の仕事で求められる能力について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

理系の仕事で求められる能力一覧3選

就活生くん

理系の仕事はどのような能力が求められるのでしょうか?
教えてください。
わかりました。
理系の仕事で求められる能力は以下の3つになります。

「就活の教科書」編集部 潤

理系の仕事で求められる能力一覧3選
  • 能力①:コミュニケーション能力
  • 能力②:論理的思考力
  • 能力③:課題解決能力
理系の仕事で求められる能力3つについて、それぞれ具体的に解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

能力①:コミュニケーション能力

理系の仕事で求められる能力1つ目は「コミュニケーション能力」です。

コミュニケーション能力は、理系・文系問わず求められる能力です。

なぜなら、1つの仕事に対して、チームやクライアントなどと関わることがほとんどだからです。

そのため、コミュニケーション能力は仕事をする上で、一番大事な能力となります。

企業が求めるコミュニケーション能力とは、相手の考えを正確に理解しながら、自分の意見や考えをわかりやすく伝える能力です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

能力②:論理的思考力

理系の仕事で求められる能力2つ目は「論理的思考力」です。

理系の仕事では、論理的に考えて課題を見つける能力が必要になるからです。

例えば、設計をする上で、なぜ誤差が生じているのか、なぜ上手く設計できないのかなどを考えることもあります。

設計職だけでなく、研究職や開発職も同様です。

そのため、理系の仕事に就きたいのなら、論理的思考力は身に付けておきましょう。

「なんとなく」で考えるのではなく、データや解析結果から論理的に考えることが重要です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

能力③:課題解決能力

理系の仕事で求められる能力3つ目は「課題解決能力」です。

理系の仕事では、課題を解決することを求められる場合がかなり多いからです。

例えば、なぜ実験で失敗したのか、なぜ理論値とのずれが大きいのかなど、1つの製品を作るために考えることはたくさんあります。

自分で課題を見つけて、見つけた課題を解決するためにいろんな視点から考えることが重要です。

そのため、理系の仕事をする上では、課題解決能力も必須です。

課題を解決するために論理的に考え、提案に説得力を付ける必要があります。

次は、理系の仕事事情について一覧で解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

理系の仕事事情一覧3選

就活生ちゃん

理系の仕事に就きたいけど、実際はどうなのでしょうか?
理系の仕事事情について教えて欲しいです。
わかりました。
理系の仕事事情について以下の3つを解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

理系の仕事一覧3選
  • 事情①:理系の就職は有利になる場合が多い
  • 事情②:理系は大学院に進学する人が多い
  • 事情③:今後伸びる理系の業界が多い
それでは、理系の仕事事情について1つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

事情①:理系の就職は有利になる場合が多い

理系の仕事事情1つ目は「理系の就職は有利になる場合が多い」ことです。

なぜなら、理系の仕事は様々な業界で求められるからです。

例えば、電気工学出身者の場合、次のような業界で必要となります。

  • 電気業界
  • 半導体業界
  • 機械業界
  • 化学業界
  • 食品業界
  • 化粧品業界

など

 

このように、電気工学だけで見てもたくさんの業界で必要とされています。

また、理系は文系と違って、専門的に学ぶことが多く、大学を卒業してからも仕事で専門知識が活かされる場合が多いです。

そのため、理系の就職は文系と違って有利に働く場合がよくあります。

理系から文系の仕事に就くことはできますが、文系から理系の仕事に就くことはかなり困難です。

「就活の教科書」編集部 潤

 

事情②:理系は大学院に進学する人が多い

理系の仕事事情2つ目は「理系は大学院に進学する人が多い」ことです。

なぜなら、大学院に進学すると理系に人気の研究職や設計開発職に就きやすくなるからです。

特に研究職になるには、院卒でないと就ける可能性がかなり低くなります。

また、学部卒と院卒で初任給や生涯年収も異なります。

学部卒と院卒の平均的な初任給と生涯年収
  • 学部卒
    ー 初任給:約20万円~21万円
    ー 生涯年収:約2億9000万円
  • 院卒
    ー 初任給:約23万円~24万円
    ー 生涯年収:約3億4000万円

 

2年間大学院で勉強するだけで、約5000万円の生涯年収の差が出ます。

このような理由により、理系では大学院を卒業してから仕事をする学生が多いです。

中小企業の研究者なら学部卒で十分かもしれませんが、大企業の研究者になるには、大学院卒が必須です。

また、学部卒と院卒の違いについて知りたい理系大学生は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

事情③:今後伸びる理系の業界が多い

理系の仕事事情3つ目は「今後伸びる理系の業界が多い」ことです。

なぜなら、デジタル化が急速に進んできているからです。

今後伸びる業界例
  • IT業界
  • 広告業界
  • 医療業界
  • エネルギー業界
  • エレクトロニクス業界

など

 

IT技術と組み合わせるだけで伸びる業界は多いです。

また、高いIT技術が求められるため、理系の仕事は伸びる業界が増えてきています。

理系の学生が仕事を探す時には、今後伸びる業界なのかどうかも判断してみてください。

BtoB企業は、BtoC企業に比べて安定している場合が多いです。

また、今後伸びるであろう理系におすすめの就職先についても以下の記事で解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

理系におすすめできる文系の仕事一覧3選

就活生くん

僕は理系の学生ですが、実験系が苦手なので文系の仕事に就きたいと考えています。
理系におすすめできる文系の仕事を教えてください。
理系から文系の仕事へ転換する学生って意外と多いですよね。
わかりました。
では、理系にお勧めできる文系の仕事を3つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 潤

理系におすすめできる文系の仕事3選
  • 仕事①:コンサルタント業界
  • 仕事②:金融業界
  • 仕事③:メーカー(技術営業)
それでは、理系におすすめできる文系の仕事3つについて、それぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 潤

 

仕事①:コンサルタント業界

理系におすすめできる文系の仕事1つ目は「コンサルタント業界」です。

なぜなら、コンサル業界は、レベルの高い論理的思考力や課題解決力が求められるからです。

コンサルタントの仕事は、クライアント企業の抱える問題点を発見・分析し、それに対する解決策を提示する仕事です。

コンサルタント業界には、次のような種類があります。

コンサルタント業界の種類
  • 戦略系コンサルティング⇒ 企業のトップマネジメントに関わるコンサルを行う
  • 財務/会計コンサルティング⇒ 財務面での経営計画の策定や、株式公開支援などを行う
  • IT系コンサル⇒ 企業の会計システムや業務システムなどのシステムの設計や構築を行う
  • 組織人事コンサル⇒ 人と組織に着目し、企業の組織ビジョンや人事戦略などを行う
  • シンクタンク系コンサル⇒ ITや戦略のような幅広いコンサルを行う
  • 国内独立系コンサル⇒ 中小やベンチャー企業をクライアントとしたコンサルを行う

 

このように、コンサルタント業界でも様々な種類があり、専門分野も異なってきます。

コンサルティングでは、コミュニケーション能力プレゼン能力も大事ですが、それに加えて思考力もかなり大事です。

そのため、理系の大学院生でもコンサルティングの仕事に就く場合が多いです。

コンサルタント業界では、年収が比較的高く、40歳で1500万円を超えることもあります。

また、コンサルティング業界の志望動機や、就職難易度、BIG4などについてまとめた記事があるので、コンサルを目指す就活生は、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

仕事②:金融業界

理系におすすめできる文系の仕事2つ目は「金融業界」です。

金融業界では、ビッグデータの活用やITとの連携が欠かせないからです。

また、金融商品を企画する時でも、データの収集や分析が必要となり、統計学や数理設計などの専門的な知識が重要になります。

そのため、理系で文系の仕事に就きたい就活生は、金融業界も視野に入れると良いです。

大学や大学院で得た理系の知識は、文系の仕事でもかなり役立ちます。

また、金融業界の就職偏差値や、金融業界の実態について解説した記事があるので、金融業界を目指している就活生は、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

仕事③:メーカー(技術営業)

理系におすすめできる文系の仕事3つ目は「メーカー(技術営業)」です。

メーカーでは、理系の専門的な知識を活かせるため、営業や企画でも理系出身者を積極的に採用しています。

技術営業はセールスエンジニアとも呼ばれ、技術や製品に関する知識を活かして、最適な活用法をクライアントに直接提案する仕事です。

また、技術営業は一般の営業職と一緒に提案活動を行うこともあり、技術や製品の知識を使って技術的に一歩先の提案も行います。

一般の営業職+技術営業で顧客とやり取りをすることで、顧客の悩みを技術的かつ論理的に提案できるので、理系の営業職として技術営業があります。

大企業の場合、技術営業は、学部卒の方が担当することが多いので、研究職や設計開発職を目指すなら大学院まで進学することをおすすめします。

また、メーカーの就職偏差値や、優良メーカーの探し方について知りたい就活生は、ぜひ以下の記事も読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

 

理系就活を有利に進める方法

理系特化の就職エージェントを活用する

就活生くん

正直、研究が忙しすぎて、就職活動に時間が割けないです・・・

研究しながら、みんなどうやって就活しているのかな。

理系でも効率よく就活を進めたいなら、就職エージェントを活用するのがおすすめです。

就職エージェントを活用すると、自分に合った企業選びや選考対策までサポートしてくれます。

理系特化の「アカリク就職エージェント」は、研究内容や志向性にマッチする企業を紹介してくれます。

研究で時間がとれない就活生は、博士課程出身/ポスドク経験のある就活エージェントに相談してみましょう。

就活アドバイザー 京香

アカリク就職エージェントを見てみる

 

研究内容をアピールして、企業からスカウトを受け取る

理系就活生には、研究内容をアピールするだけで企業から直接オファーがくるスカウトサイトの活用もおすすめです。

OfferBox」では、あなたの研究内容や人柄をプロフィールに入力するだけで、企業からスカウトが届きますよ。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxのおすすめポイント
  • 就活生の3人に1人(14万人以上)が利用している「業界No.1の人気」
  • 大手からベンチャーまで7,620社以上の企業からオファーが届く
  • 東証一部企業の19%(5社に1社)がOfferBoxを利用している
  • さらに、適性検査AnalyzeU+で正確な自己分析もできる

OfferBoxでは1社が出せるオファー数に制限があるため、就活生一人ひとりをしっかり見てスカウトを出しています。

質の高いスカウトをもらえるOfferBoxで、あなたの研究や専門性をアピールしてみましょう。

就活アドバイザー 京香

⇒ OfferBoxを見てみる

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

まとめ:理系の仕事一覧を使って納得のいく業界や企業を探そう!

この記事では、理系に人気のある仕事を一覧やランキングで紹介しました。

合わせて、理系の職業の探し方や、理系の仕事で求められる能力理系の文系就職についても解説しました。

いかがだったでしょうか。

最後にこの記事のまとめを書いておきます。

理系の就活生で、仕事選びに悩んでいる方は、ぜひ復習してみてください。

「就活の教科書」編集部 潤

この記事のまとめ

◆ 理系に人気の仕事一覧ランキングTOP10【職業別】

  • 1位:AIエンジニア
  • 2位:システムエンジニア
  • 3位:データサイエンティスト
  • 4位:研究者
  • 5位:プログラマー
  • 6位:航空整備士
  • 7位:電子回路設計
  • 8位:機械設計
  • 9位:光学設計
  • 10位:薬剤師

◆ 理系の仕事一覧【学部別5選】

  • 学部①:理学部
  • 学部②:工学部
  • 学部③:農学部
  • 学部④:土木学部/建築学部
  • 学部⑤:医学部/薬学部

◆ 理系の人気仕事一覧ランキングTOP5【職種別】

  • 職種①:研究職
  • 職種②:開発/設計職
  • 職種③:生産技術/製造技術
  • 職種④:品質管理
  • 職種⑤:技術営業

◆ 理系のあなたが就きたい仕事の探し方一覧4選

  • 探し方①:四季報を使って業界や企業を研究してみる
  • 探し方②:興味がある業界のインターンに参加する
  • 探し方③:逆求人サイトに登録してみる
  • 探し方④:就活エージェントに相談する

◆ 理系の仕事で求められる能力一覧3選

  • 能力①:コミュニケーション能力
  • 能力②:論理的思考力
  • 能力③:課題解決能力

◆ 理系の仕事事情一覧3選

  • 事情①:理系の就職は有利になる場合が多い
  • 事情②:理系は大学院に進学する人が多い
  • 事情③:今後伸びる理系の業界が多い

◆ 理系におすすめできる文系の仕事一覧3選

  • 仕事①:コンサルタント業界
  • 仕事②:金融業界
  • 仕事③:メーカー(技術営業)

 

理系出身者は、幅広い業界・職業の中から仕事を選ぶことができます。
また、文系の仕事でもたくさんの業界から理系出身者が求められています。
そのため、理系の就活生が仕事を決める時には、自分が何をしたいのかをより深く考える必要があります。
また、研究職に就きたい方は、大学院卒でないと厳しいのが現実です。
設計開発職は学部卒でも就けますが、大学院を卒業していると、就ける可能性も高くなります。
どうしても学部卒で設計開発職に就きたい就活生は、逆求人サイトを使ってみると良いです。

「就活の教科書」編集部 潤