【年収/売上/就職偏差値】工作機械メーカーのランキング一覧 | 業界の現状,今後の動向も

本ページはプロモーションを含みます

kousakukikai_ranking

この記事を読めばわかること
  • 工作機械とはものを作るために加工する機械のこと
  • 工作機械業界の現状と今後の動向
  • 工作機械メーカーの売上・年収ランキング
  • 工作機械メーカーの就職偏差値ランキング
  • 工作機械メーカー大手5社の詳細解説!
  • 【就活無双できる】あなたに合う隠れ優良企業を教えてくれる無料サービス
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

 

就活生の皆さんこんにちは、「就活の教科書」編集部のゆきです。

この記事では、工作機械メーカーについて解説していきます。

就活生の皆さんは工作機械メーカーと聞いて何を思い浮かべますか

「就活の教科書」編集部 ゆき

就活生くん

こ、工作機械メーカーですか・・・?

工作機械メーカーというとやはり、何かを加工する時に必要な機械を作るメーカーでしょうか?

就活生ちゃん

私は工作機械メーカーのファナックを志望しているので多少わかります。

工作機械は材料を切ったり削ったり磨いたりする機械のことで、工作機械メーカーはその機械を作っているんですよね。

でも、工作機械業界全体のことはよくわかってないです・・・

工作機械メーカーとだけ聞くと具体的なイメージがわかないですよね。

工作機械メーカーはBtoBで知名度も低いので、業界・企業についてよくわからないことも多いと思います。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

そこでこの記事では、工作機械メーカーについて紹介していきます。

合わせて、工作機械業界代表的な工作機械メーカー5社についても解説しています。

この記事を読めば、工作機械メーカーの業界・企業理解が深まり、志望企業を見つけることができるようになりますよ。

「工作機械メーカーって気になるけど何してるのかよくわからない・・・」って就活生は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

先に結論をお伝えすると、「自分に合う企業や業界の優良企業を教えて欲しい!」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】ホワイト企業探しに役立つおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを選べば良いかわからない!」という方は「OfferBox」であなたの性格に合う職種や企業を見つけるのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

工作機械メーカーとは

就活生くん

そもそも、工作機械メーカーって何をしているんですか?

日常生活で聞いたこともないし、いまいちピンと来ないです・・・

工作機械メーカーとだけ聞いてもわからないですよね。

そこでまずは工作機械メーカー自体の説明と、工作機械メーカーの現状について解説しますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

工作機械メーカーとは
  • 工作機械メーカーの概要
  • 工作機械メーカーの現状

以上の2つに分けて、工作機械メーカーについて解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

工作機械メーカーの概要

工作機械は「機械を作る機械」と言われており、素材を削る・穴をあける・磨くなど加工する機械のことを指します。

あらゆる製品を作るためにこの工作機械が必要なことから、別名「マザーマシン」とも言われているんです。

日常的に私たちが使っているスマホ・パソコン・時計など全ての工業製品は工作機械によって作られています。

そうした工作機械を作っているのが工作機械メーカーで、ものづくりの根幹を支えている企業と言えるんですね。

工作機械メーカーとしては「キーエンス」「ファナック」などが有名です。

具体的な社名を聞くと、聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

工作機械メーカーの現状

工作機械メーカーが何を作っているのかがわかったところで、次は工作機械メーカーの現状を見てみましょう。

まずは、業界動向サーチからデータを引用して規模と現状のデータを見てみます。

業界規模 4.8兆円
成長率 +3.5%
利益率 +4.7%
平均年収 651万円

工作機械メーカーはあくまで部品を作るための機械なので、完成品の需要によって業界の動向が大きく変わります。

例えば、スマホの部品を作る機械を売っていれば、その機械の需要はスマホの需要に依存してしまうのです。

近年はコロナウイルスの影響で世界経済が低迷し、工作機械メーカーの業績も悪化しつつあります。

日本の工作機械は精度が高く、日本の技術力の象徴と言っても過言ではありません。

とは言え、部品を作っても売る完成品がなければ意味がないので、先行きが不透明になりがちなんですね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

4大工作機械メーカー

工作機械メーカーには特に規模の大きな4大工作機械メーカーと言われる企業があります。

これらの企業は工作機械メーカーの中でも売り上げが高く、就職難易度も高いと言われています。

4大工作機械メーカー
  • オークマ
  • ヤマザキマザック
  • DMG森精機
  • ジェイテクト

 

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


【売上編】工作機械メーカーのシェア・ランキング一覧

就活生くん

工作機械メーカーが何をしているのか、現状はどうなのかは何となくわかりました。

ですが、具体的にどんな会社があるのかまだ今いちわかってないです・・・

工作機械メーカーの具体的な社名を知っている就活生はそう多くないので無理もありません。

なので、工作機械メーカーにどんな会社があるのか知ってもらうためにも、売上・シェアランキングを紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

「隠れ優良企業で自分らしく働ける企業に就職したい!」という方はOfferBoxを使うのが一番おすすめです。

OfferBoxでは、251問の質問に回答することであなたの性格を徹底的に診断でき、プロフィール次第で大手や優良企業からスカウトがもらえる就活生に人気のアプリです。

すでに多くの就活生が利用しており、運がよければ優良企業の選考も一部スキップできるので、就活を有利に進められますよ。

ちなみにOfferBox以外にもLognaviキャリアチケットスカウトの同時並行もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ 大手,優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!
順位 企業名 売上高 シェア
1 ファナック 5,082億円 10.5%
2 マキタ 4,926億円 10.2%
3 DMG森精機 4,857億円 10.0%
4 安川電機 4,109億円 8.5%
5 アマダ 3,201億円 6.6%
6 THK 2,779億円 5.7%
7 不二越 2,490億円 5.1%
8 コマツ 1,775億円 3.7%
9 オークマ 1,720億円 3.6%
10 日本製鋼所 1,714億円 3.5%

引用元:業界動向サーチ

「マキタ」「コマツ」あたりはもしかすると聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?

上記の企業は工作機械の専門メーカーが大半ですが、規模としては小さくても工作機械部門で利益を挙げている企業も多数ありますよ。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【年収編】工作機械メーカーランキング一覧

就活生くん

工作機械メーカーにどんな企業があるのかはわかりましたが、景気の変動に弱いのが気になります・・・

工作機械メーカーは名前も聞いたことない企業ばかりですが、給料は良いんでしょうか・・・?

確かに、名前を聞いたこともない企業だと年収が高いのかもわからず、待遇も不安ですよね。

そこで、工作機械メーカーを高年収な順にランキング形式で紹介していきます!

「就活の教科書」編集部 ゆき

順位 企業名 平均年収
1 ファナック 1,216万円
2 ディスコ 945万円
3 安川電機 818万円
4 スター精密 810万円
5 DMG森精機 808万円
6 ブラザー工業 762万円
7 和井田製作所 759万円
8 コマツ 746万円
9 西部電機 740万円
10 FUJI 728万円

引用元:業界動向サーチ

就活生くん

え、工作機械メーカーってこんなに年収が高いんですか!?

特にファナックは平均年収が1,000万円超えなんてすごいです!

上位の大手5社も平均年収が800万円を超えています。

業界の中で年収が高い企業から紹介しているので平均年収が高く見えるのは当たりまえなんですが、それでも高いですよね。

BtoBだから無名な企業と感じてしまうかも知れませんが、優良企業がとても多いですよ。

また、メーカー全般については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

                       

就活生に人気の企業・業界に関する記事一覧

「就活を始めたけどどの企業に就職すればいいか分からない」「志望業界が決まらない」という就活生には、 人気企業ランキングTOP200人気業界ランキング という記事を読んでみてください。

以下の記事を読めば、就活生に人気の企業や業界を知れ、あなたにが本当に行きたい企業を見つけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

                           

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


【最新】工作機械業界の就職偏差値ランキング

就活生くん

工作機械業界や、工作機械メーカーについてはよくわかりました。

ですが、結局どの会社がすごいんでしょうか?

売上・年収などでなんとなくはわかったのですが・・・

工作機械メーカーの企業の序列なんて、まず知っている就活生はいません。

今まで知らなかった企業を知るという意味も込めて、工作機械業界の就職偏差値ランキングを紹介しますね。

就職偏差値は、就職偏差値ランキング委員会が2chの意見を元に作成したランキングを参考にしています。

厳密な偏差値を表すものではなく、選考難易度の目安として参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 ゆき

工作機械業界の就職偏差値ランキング

[64] ファナック
[63] 三菱電機(FAシステム事業部) キーエンス
[61] 三菱重工(工作機械事業部) ニコン 日立ハイテク
[60] 岡谷鋼機 オムロン

[59] 横河電機 川崎重工(精密機械) 住友重機械 日立製作所
[58] 安川電機 東芝機械 東京エレクトロン
[57] 富士電機(制御) ジェイテクト ディスコ 日本製鋼所 ナブテスコ 東京エレクトロン
[56] アマダ 旭ダイヤモンド 大日本スクリーン製造 マキタ
[55] 東芝機械 日立工機 ブラザー工業 アズビル 東京エレクトロン

[54] 菱電商事 因幡電機産業 森精機 アドバンテスト
[52] 日立ツール ヤマザキマザック オークマ 不二越
[50] ソディック スター精密 ダイドー 牧野フライス ダイフク

[48] 三井精機工業 尾張精機 富士機械製造
[47] 萬世電機 西部電機 オーエム製作所

[44] 大阪機工 エレックヒシキ 菱洋エレクトロ
[42] 山善

引用元:就職偏差値ランキング委員会

機械工作メーカーの大手8社は就職偏差値60を超えていますね。

この辺りの企業は、数ある企業の中でも特に難しいと言えます。

ただし、この就職偏差値ランキングは偏差値が高い企業に就職すればいい、偏差値が高い企業がすごいという意味ではありません。

あくまでも参考程度に見てみてくださいね。

また、工作機械メーカー以外の就職偏差値ランキングについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【詳しく解説!】工作機械メーカー大手5社

就活生くん

工作機械メーカーにどんな会社があって、待遇がどの程度なのかもわかりました。

ですが、各企業のもっと詳しい解説が知りたいです!

まだ業界全体のことは理解できても、企業については理解できていないですよね。

では次に、工作機械メーカー大手5社について解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

【詳しく解説!】工作機械メーカー大手5社
  • 大手企業①:ファナック
  • 大手企業②:三菱電機(FAシステム事業部)
  • 大手企業③:キーエンス
  • 大手企業④:三菱重工(工作機械事業部)
  • 大手企業⑤:ニコン

それでは、上の5つの企業について詳しく解説していきますね!

この記事で解説する工作機械メーカーには、FA(工場自動化)の企業も含めている点に注意してください。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

大手企業①:ファナック

解説する工作機械メーカー1社目は「ファナック」です。

ファナックはFA(工場の自動化)を軸として事業展開している企業で、他にもロボット・ロボマシンの事業を展開しています。

工場の自動化はこれからも需要が伸び続けていく分野なので、継続的な成長が見込めます。

とは言え、近年は国内・中国等の新参メーカーの台頭で競争が激しくなっているので、利益率が減少していく可能性があります。

ファナック社員は高い給与をモチベーションとしている人が多いので、給料が下がると崩壊しそうなのは怖いポイントですね。

企業名 ファナック
売上 5,082億円
経常利益 1,028億円
経常利益率 20.2%
従業員数 8,164人
平均年収 1,216万円
平均勤続年数 14.0年
平均残業時間 48.1h
有給消化率 71.3%

ファナックは専門分野に強みを持っている企業なので、2,3年後に突然業績が急降下する可能性は少ないです。

高年収はとても魅力的なので、一度会社について詳しく調べていみてもいいかもしれません。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

大手企業②:三菱電機(FAシステム事業部)

解説する工作機械メーカー2社目は「三菱電機(FAシステム事業部)」です。

1社目に紹介したファナックと同様に、三菱電機もFAシステムを手掛けています。

国内のみならず海外まで高いシェアを誇っており、総合力で勝負している印象がありますね。

ファナックに比べて利益率が少ない印象を持つかも知れませんが、どちらかというとファナックの利益率が異常に高いです。

企業名 三菱電機(FAシステム事業部)
売上 1兆2,372億円
営業利益 405億円
営業利益率 3.2%
従業員数 32,975人
平均年収 796万円
平均勤続年数 16.6年
平均残業時間 35.5h
有給消化率 45.0%

平均勤続年数も長く安定して働ける会社なのがわかります。

しかし、これは三菱電機全体の数値なので、FAシステム事業部に限定すると状況が少し違う可能性はあります。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

大手企業③:キーエンス

解説する工作機械メーカー3社目は「キーエンス」です。

キーエンスと言えば「30歳で家が建ち、40歳で墓が立つ」と言われるほど高収入・激務で有名な企業です。

ファナックや三菱電機はFA全般の機械を取り扱っていますが、キーエンスはその中でもセンサーに特化しています。

機械が動作するためにはセンサーが必要なため、FAの需要が高まるにつれて業績を拡大しています。

利益率は53%と信じられないほど高い数値で、平均年収が1,751万円になるのも納得できる数値ですね。

企業名 キーエンス
売上 5,381億円
経常利益 2,865億円
経常利益率 53%
従業員数 2,607人
平均年収 1,751万円
平均勤続年数 12.2年
平均残業時間 59.1h
有給消化率 28.9%

キーエンスは高収入で有名ですが、社員一人ひとりのスキルが特別高いわけではないようです。

マニュアルに従ってひたすら利益を上げるスタイルを嫌がって、スキルが身につく同業他社に転職する人もいるようですね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

大手企業④:三菱重工(工作機械事業部)

解説する工作機械メーカー4社目は「三菱重工(工作機械事業部)」です。

三菱の工作機械部門を一定に担う事業部でしたが、2021年5月から日本電産に譲渡され、三菱グループではなくなりました。

とは言え、日本電産に譲渡されたのは三菱重工工作機械事業部の高い技術力を日本電産が欲しがったからです。

それだけ求められる技術力を持っている工作機械事業部は、今後も安定して成長を続けていきそうですね。

企業名 三菱重工(工作機械事業部)
売上 1兆8,665億円
利益 707億円
利益率 3.7%
従業員数 40,786人
平均年収 867万円
平均勤続年数 17.6年
平均残業時間 30.5h
有給消化率 52.5%

正直、日本電産に事業譲渡されたので今後の待遇がどう変化するかはわかりません。

ですが、投げ売りされた訳ではないので、急速に待遇が悪化することもないと思います。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

大手企業⑤:ニコン

解説する工作機械メーカー5社目は「ニコン」です。

ニコン=カメラの会社というイメージがありますが、カメラ技術を生かして産業用の測定機・顕微鏡なども製造しています。

また、近年は光加工機という金属を加工する機械も製造・販売しており、工作機械業界で存在感を増しています。

ニコンはカメラ事業が縮小傾向にあるので、今後ますます光加工機などの工作機械に力を入れていくでしょう。

企業名 ニコン
売上 5,910億円
利益 119億円
利益率 2%
従業員数 4,442人
平均年収 824万円
平均勤続年数 18.0年
平均残業時間 16.8h
有給消化率 57.6%

正直、僕も調べるまでニコンが工作機械を製造していることを知りませんでした。

このように、調べないとわからないような意外な発見もあるので、常に企業を探すようにしておきたいですね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

 

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


工作機械メーカーの今後の動向

就活生くん

工作機械メーカーや工作機械業界の現状についてはだいたいわかりましたが、今後はどうなっていくんでしょうか?

冒頭で景気に左右されやすいとか、先行きが不透明と言っていたので気になります・・・

今が良くても将来衰退していく産業なら誰も就職したくはないはず。

そこで、気になる工作機械メーカーの今後の動向について解説していきますね!

「就活の教科書」編集部 ゆき

工作機械メーカーの今後の動向
  • ①:自動運転やAI、5Gの設備投資が今後の鍵となる
  • ②:高精度・高能率加工が強力な差別化技術となる
  • ③:全体的にまだまだ将来性のある産業である

以上の3つに分けて、工作機械メーカーの今後の動向について解説していきます!

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

①:自動運転やAI、5Gの設備投資が今後の鍵となる

工作機械は完成品・工場の需要が高くないとそもそも必要とされません。

そこで注目なのがニーズのある「自動運転」「AI」「5G」などの分野です。

これらの分野は今後もますます需要が拡大していき、大量の工業製品が生産されることになります。

そのため、工作機械メーカーは新テクノロジーに関連する工作機械の研究開発・増産に向けて投資を行っています。

当たり前の話ではありますが、ニーズが期待できる分野に各社集中しています。

逆に言えば、これらの分野に進出失敗となると、今後の展開は厳しいと言わざるを得ません。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

②:高精度・高能率加工が強力な差別化技術となる

工作機械で最も必要とされているのは、高い精度で早く加工できることです。

この2つは本来相反するものですが、工作機械メーカーはこの両者をどれだけ高いレベルで実現するかで差別化を図っています。

各社AIを活用したり、測定装置や測定方式を新しくすることで進化の競争が行われています。

各工作機械メーカーごとの差別化に困ったら、事業領域以外にもこうした工夫を調べて述べると説得力が増しますよ。

中国など外国のメーカーも参入してきて、価格競争が激しくなっている中では、技術力が重要になります。

どれだけ他のメーカーと差別化を図れるか、各社必死になってしのぎを削っていますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

③:全体的にまだまだ将来性のある産業である

工作機械業界は、国内だけを見ると人口減にともなって少しずつ規模が小さくなっていくのは確実です。

しかし、工作機械はものを作る上で必ず必要とされるので、新しい製品が生まれれば、また専用の工作機械が作られます。

それを考えると、工作機械が不要になる未来はまず来ないので、将来安泰の業界とも言えます。

工作機械は自動化・効率化・AI活用の可能性が残されているので、将来性は他の機械業界より高いと言えますね。

技術成長の余地・需要成長の余地が残されているのが工作機械業界です。

先行きは確かに不透明ですが、それは明るい展望になる可能性もあるということを覚えておいてくださいね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:就職偏差値が高い工作機械メーカーを狙うなら徹底的に企業研究をしよう

この記事では、工作機械業界工作機械メーカーについて解説しました。

一度にたくさんの情報を見て整理がついていないと思うので、ここで一度この記事で学んだことを振り返ってみましょう。

「就活の教科書」編集部 ゆき

この記事で学んだこと

◆ 工作機械メーカーとは

  • 工作機械メーカーの概要
  • 工作機械メーカーの現状

◆ 【売上編】工作機械メーカーのシェア・ランキング一覧

◆ 【年収編】工作機械メーカーランキング一覧

◆ 【詳しく解説!】工作機械メーカー大手5社

  • 大手企業①:ファナック
  • 大手企業②:三菱電機(FAシステム事業部)
  • 大手企業③:キーエンス
  • 大手企業④:三菱重工(工作機械事業部)
  • 大手企業⑤:ニコン

◆ 【最新】工作機械業界の就職偏差値ランキング

◆ 工作機械メーカーの今後の動向

  • ①:自動運転やAI、5Gの設備投資が今後の鍵となる
  • ②:高精度・高能率加工が強力な差別化技術となる
  • ③:全体的にまだまだ将来性のある産業である

工作機械は普段生活で触れることはありませんが、あらゆる産業を下支えしている縁の下の力持ちです。

日本が優れた技術力を持っている業界なので、今後の展開に期待したいです。

「就活の教科書」編集部 ゆき