【まったり働きたい】スローライフに適した仕事一覧 | 注意点,実現方法も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ すでに180,000人以上が利用中! / あなたの適職を無料で診断する
(LINE適職診断)

*就活の教科書公式LINEから限定無料診断中!

こんにちは!「就活の教科書」編集部です。

この記事では、「スローライフを送るための仕事」について紹介していきます。

皆さんは、「そもそもスローライフとは?」「スローライフを実現する方法は?」などと疑問に思っていませんか?

就活アドバイザー 京香

就活生くん

僕は、バリバリ働くのではなくのんびり生活したいと考えています。

しかし、安定したスローライフが実現する仕事はあるのでしょうか?

就活生ちゃん

私も、スローライフを送るための仕事を探しています!

なので、スローライフを送るための仕事を探す方法を教えてください。

たしかに、スローライフを送ることができる仕事を見つけたいですよね!

ぶっちゃけ結論を伝えると「自分に合う働き方ができる仕事を教えて欲しい!」という方はLINE適職診断を使うのがおすすめです。

12問の質問で簡単にあなたの強みを活かせる仕事が分かりますよ。

就活アドバイザー 京香

\ 140,000人以上が利用! /
お試しに適職を診断する
LINE適職診断

*就活の教科書公式LINEから受けられる!

 

そこでこの記事では、「スローライフを送るための仕事」について徹底的に解説します。

また併せて、「スローライフ実現に向けた仕事選びの注意点」「スローライフを実現するための方法」についても紹介します。

この記事を参考にしてほしい人
  • スローライフが送りたい就活生
  • スローライフ実現が叶う仕事が知りたい就活生
  • 自分にどんな業界が合っているのか悩んでいる就活生

上記のような人は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

業界分析の参考にもなると思います。

就活アドバイザー 京香

「自分に合う仕事がわからない...」「自分の適職って何だろう?」という方は、【就活/転職】LINE適職診断を使うと、たった12問であなたに合う仕事を16タイプに診断してくれ、強みを活かせる職業がわかります。

ちなみに【就活/転職】LINE適職診断以外にも、251問で性格診断、人気No.1の「【就活】適性診断AnalyzeU+」、性格テスト90問、SPI練習問題ができる「【就活】Lognavi適性診断」、プロの適職診断でスピード転職「【転職】ハタラクティブもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生/転職者向け】あなたの適職を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 30秒のLINE登録で診断が受けられる! / あなたの適職を16タイプで診断
(LINE適職診断)

*既に180,000人以上が利用 

どのサービスで適職を見つけたら良いかわからない…」という方は、LINE適職診断を使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

 

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

【憧れ】そもそもスローライフとは?定義と3つの働き方

就活生くん

そもそも、スローライフってどのような生活のことを言うんですか?

スローライフについて詳しく教えてください!

分かりました。

それでは、スローライフの定義とスローライフ働き方について解説します。

就活アドバイザー 京香

スローライフとは「仕事優先の生き方ではない」こと

スローライフは、日本大百科全書によると、以下のような定義です。

時間に追われずに、余裕をもって人生を楽しもうという概念、あるいはこの概念に沿った生活様式をさす。slow lifeは和製英語。仕事に明け暮れ、車や飛行機での移動で時間を節約し、食事さえもファーストフードですまそうという大量生産・大量消費社会やモータリゼーション社会への反省から生まれた考え方。

引用:日本大百科全書(ニッポニカ)

スローライフは、一言で言うと、時間に余裕をもって人生を楽しむ生活様式のことです。

つまり、スローライフとは、「仕事優先の生き方ではない」ことを指しています。

では、どのような働き方が、スローライフを実現する仕事優先ではない、生き方なのかを以下で解説します。

3つの働き方とは「リモートワーク」「田舎に移住」「FIRE」である

スローライフを実現する働き方は、3つあります。

3つの働き方とは、「リモートワーク」「田舎に移住」「FIRE」です。

次の項目で、3つの働き方について詳しく紹介するので、最後まで読んでみてください。

どの働き方も、プライベートを充実させるための、ストレスが少ない仕事です。

ストレスが少ない仕事に興味がある方は以下の記事を読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

【働き方別】スローライフに適した仕事一覧

就活生ちゃん

スローライフについては分かりました!

では、スローライフを実現するにはどのような仕事がよいのでしょうか?

そうですね。

それでは、先程紹介した働き方別に、スローライフに適した仕事を一覧で紹介します。

就活アドバイザー 京香

スローライフを実現する3つの働き方
  • 働き方①:リモートワーク
  • 働き方②:地方に移住
  • 働き方③:FIRE

働き方①:リモートワーク

スローライフを実現するための働き方1つ目は、「リモートワーク」です。

リモートワークとは、企業のオフィスではなく家で仕事をする在宅勤務のことです。

リモートワークのメリットは、働く場所・時間にとらわれず、融通が利くところです。

リモートワークで働くことで、多様な働き方や理想的なワークライフバランスを実現することができます。

引用:経済産業省

経済産業省によると、コロナ禍の影響もあり、リモートワークで働くことができる環境は全体的に拡大しつつあります。

また、情報通信業は特にリモートワークが進んでいますね。

リモートワークは今、政府が推奨している働き方でもあるため、仕事選択の幅も広く、良いですよね!

それでは、以下にリモートワークで働くことができる仕事を紹介します。

就活アドバイザー 京香

リモートワークに適した仕事一覧
  • SE(システムエンジニア)
  • プログラマー
  • Webデザイナー
  • Webマーケター
  • カスタマーサポート
  • オペレーション業務
  • コンサルタント
  • 編集者
  • ライター
  • 営業
  • 事務・総務
  • プロジェクトマネージャー
  • 情報通信業全般

一見、難しそうな営業職・総務・人事も企業や働き方によってはリモートワークが可能です!

リモートワークが進む、情報通信系への就職について詳しく知りたい方は以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

ちなみに「自分の強みを活かせる仕事を見つけたい!」という方は、12問の質問だけであなたにぴったりな仕事を教えてくれるLINE適職診断を使うのがおすすめです。

自分の適職を見つけたい方は、ぜひお試しで診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

\ 140,000人以上が利用! /
お試しに適職を診断する
LINE適職診断

*就活の教科書公式LINEから受けられる!

 

働き方②:地方移住編

スローライフを実現するための働き方2つ目は、「地方に移住」です。

地方に移住することは、ゆったりと過ごすスローライフに繋がります。

以下のアンケート結果をみてください。

引用:クロス・マーケティング

実際に「地方に在住」=「スローライフ」をメリットと考え、地方移住を検討している人が多くいることがわかりますね。

地方に住むことには、以下のようなメリットがあります。

  • 都会よりもゆったりとした日々を送ることができる
  • 子育てに適している
  • 物価が安い
  • 豊かな交友関係が築ける
  • 満員電車などのストレスから開放される

スローライフを送りたい人は、地方で働くことを考えるのも1つの手ですね!

以下に地方在住に適した仕事を紹介します。

就活アドバイザー 京香

地方在住に適した仕事一覧
  • フリーランスエンジニア
  • Webライター
  • 農家
  • 教員
  • 介護士
  • 医師
  • 看護師

地方に移住して働くには、大きな異動がない仕事を選ぶことがおすすめです。

在宅勤務の仕事や転勤がない地方企業を選ぶなどの選択肢もありますね!

地方へや転勤がない企業への就職について知りたい方は以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

また、「この職業の他に自分が向いている仕事を知りたい…」という方は、LINE適職診断を利用してましょう。

LINE適職診断では、8つの簡単な質問に答えるだけで、あなたに向いている職業を紹介してくれるので、忙しい方にもおすすめです。

就活アドバイザー 京香

 

働き方③:FIRE

スローライフを実現するための働き方3つ目は、「FIRE」です。

FIREとは、「Financial Independence, Retire Early」の頭文字をとった言葉です。

直訳すると「経済的自立と早期リタイア」という意味になります。

引用:Investpedia

ここでいう経済的自立とは、会社から給料をもらわなくても、投資などの資金運用をした利益だけで生活できる状態のことを指します。

つまり、若いうちから資金運用を始め、資金運用の利益だけで生活ができるようになったら、仕事をリタイヤし、自由な生活を手に入れようとするのがFIREです。

FIREの目的は、仕事に縛られることなく自由に人生を描くことです。

そのため、FIREを実現することは、スローライフの実現でもあります。

以下に、FIREに適した仕事を紹介します。

就活アドバイザー 京香

FIREに適した仕事
  • 株式投資
  • FXトレーダー
  • 絵画教室
  • 書道教室

FIREは、時間にとらわれず、自分の思うまま生活することなので上記のような仕事が適しているといえますね。

就活アドバイザー 京香

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

 

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

スローライフ実現に向けた仕事選びの注意点3選

就活生くん

スローライフを送るための働き方や仕事についてよく分かりました!

でもスローライフ実現のために仕事を選ぶのは、簡単なことではないですよね・・・。

スローラライフを送るための仕事選びで注意すべきことがあれば教えてください!

分かりました!

それでは、スローライフ実現に向けた仕事選びの注意点を解説します。

就活アドバイザー 京香

スローライフ実現に向けて仕事選びの注意点3選
  • 注意点①:スローライフを実現させる目的を理解しておく
  • 注意点②:リスク管理を徹底する
  • 注意点③:スローライフに向けたロードマップを作っておく

注意点①:スローライフを実現させる目的を理解しておく

スローライフ実現に向けて仕事選びの注意点1つ目は、「スローライフを実現させる目的を理解しておく」です。

「なぜスローライフを実現させたいのか」、その目的をしっかりと持っていないと仕事選びの軸が定まりません。

一言スローライフを実現させたいといっても、目的が違えば、選ぶべき仕事も変わってきますよね。

スローライフを実現させたいという就活生は、なぜスローライフを実現させたいのか、目的をしっかりと理解しておきましょう!

就活アドバイザー 京香

注意点②:リスク管理を徹底する

スローライフ実現に向けて仕事選びの注意点2つ目は、「リスク管理を徹底する」です。

スローライフは、理想のようにメリットばかりの生活ではないかもしれません。

例えば、人間関係が面倒で地方に来たけれど、地方では思ったより人付き合いが密でより一層面倒だった、ということがあるかもしれませんよね。

また、リモートワークばかりだと体に良くない可能性もあります。

このようにスローライフのデメリットを把握しておくことも大切です。

せっかくスローライフが実現できたのに、理想と違って辛くなってしまったらもったいないです!

リスク管理を徹底することで、スローライフへのギャップをなくすようにしましょう。

就活アドバイザー 京香

注意点③:スローライフに向けたロードマップを作っておく

スローライフ実現に向けて仕事選びの注意点3つ目は、「スローライフに向けたロードマップを作っておく」です。

ロードマップとは、目標達成までの道のりのことです。

つまり、スローライフを実現するためには、どのように実現していくかの計画をしっかりと立てるようにしましょう。

いきなり、スローライフのために転職をしたりすると、後で後悔したり、家族や友人とのすれ違いが生まれてしまうかもしれないです。

スローライフに向けたロードマップを作っておくことで、具体的に行動ができ計画が進みやすくなるでしょう。

                                                   

就活生におすすめの仕事一覧

「なりたい職業がない」「やりたいことがない」という就活生には、 おすすめの職業ランキング という記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、就活生におすすめの仕事が分かり、あなたが行きたい企業をみつけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

スローライフを実現するための方法3選

就活生ちゃん

なるほど!スローライフに向けての仕事選びでの注意点についてよく分かりました。

じゃあ、スローライフを実現するための方法を具体的に教えてください!

分かりました。

では、スローライフを実現するための方法を3選紹介します!

就活アドバイザー 京香

スローライフを実現するための方法3選
  • 方法①:転職する
  • 方法②:フリーランスとして働く
  • 方法③:投資などでお金を育てる

方法①:転職する

スローライフを実現するための方法1つ目は、「転職する」です。

転職をすることで、自分に合ったスローライフを実現する仕事を見つけることができると思います。

また、前職での経験を活かすことができれば、働きやすい環境を自分自身でつくり出すことができるかもしれません。

転職を考えている人は、以下の記事も参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

方法②:フリーランスとして働く

スローライフを実現するための方法2つ目は、「フリーランスとして働く」です。

フリーランスとは、会社や団体などに所属せず、仕事に応じて自由に契約する人のことです。

会社や団体に所属しないことでなにかに縛られることなく、自分の思うまま働くことができます。

フリーランスで働くことに興味がある人は、以下の記事を読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

方法③:投資などでお金を育てる

スローライフを実現するための方法3つ目は、「投資などでお金を育てる」です。

投資とは、「利益を見込んで事業に資金を提供する」ことです。

投資をすることによって、提供した資金よりも多い金額が返ってくるので、資金形成に役立てることができる可能性があります。

投資をはじめておくことで、転職や会社を辞めたとしても収入源を確保することができます。

また、会社勤めでは、時間に余裕がなく、収入源も仕事に依存してしまいます。

そのため、スローライフを実現するためには、投資などでお金を育てることもとても重要です。

 

お金の名著200冊を読破してわかった!投資の正解

お金の名著200冊を読破してわかった!投資の正解

タザキ
1,584円(03/04 11:24時点)
発売日: 2022/07/01
Amazonの情報を掲載しています

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

 

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

スローライフができる仕事に関するよくある質問

就活生くん

スローライフ実現に向けてやるべきことについてよく分かりました。

他になにかスローライフができる仕事に関して知っておいたほうが良いことがあれば教えてください!

分かりました!

それでは、スローライフができる仕事に関するよくある質問を2選紹介します。

就活アドバイザー 京香

スローライフができる仕事に関するよくある質問2選
  • 質問①:スローライフでのよくある失敗とは?
  • 質問②:脱サラしてもスローライフを送れないことはある?

質問①:スローライフでのよくある失敗とは?

スローライフができる仕事に関するよくある質問1つ目は、「スローライフでのよくある失敗とは?」です。

スローライフでのよくある失敗には、以下のようなものがあります。

スローライフでのよくある失敗
  • 収入が安定しない
  • 交流関係が狭まる
  • 田舎で交通が不便
  • 地方での家探しがうまくいかない

スローライフには、たしかに以上のような失敗をしてしまう可能性があります。

しかし、しっかりと計画をたてリスク管理を徹底することで、失敗は防ぐことができると思います!

就活アドバイザー 京香

質問②:脱サラしてもスローライフを送れないことはある?

スローライフができる仕事に関するよくある質問2つ目は、「脱サラしてもスローライフを送れないことはある?」です。

脱サラとは、会社勤めをやめて自分で事業をおこすことです。

引用:PR TIMES

e-venzのアンケート調査によると、男女ともに脱サラ後成功しなかったと感じる人は、40%以上いることがわかります。

そのため、脱サラをしてもスローライフ実現できないということは、あるのだと思います。

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

まとめ:スローライフを目指すには努力や覚悟も必要

いかがだったでしょうか。

この記事では、「スローライフを送るための仕事」について徹底的に解説しました。

また併せて、「スローライフ実現に向けた仕事選びの注意点」「スローライフを実現するための方法」についても紹介しました。

この記事のまとめ

◆【憧れ】そもそもスローライフとは?定義と3つの働き方

  • スローライフとは「仕事優先の生き方ではない」こと
  • 3つの働き方とは「リモートワーク」「田舎に移住」「FIRE」である

◆ 【働き方別】スローライフに適した仕事一覧

  • 働き方①:リモートワーク
  • 働き方②:地方移住編
  • 働き方③:FIRE

◆スローライフ実現に向けた仕事選びの注意点3選

  • 注意点①:スローライフを実現させる目的を理解しておく
  • 注意点②:リスク管理を徹底する
  • 注意点③:スローライフに向けたロードマップを作っておく

◆スローライフを実現するための方法3選

  • 方法①:転職する
  • 方法②:フリーランスとして働く
  • 方法③:投資などでお金を育てる

◆ スローライフができる仕事に関するよくある質問3選

  • 質問①:スローライフでのよくある失敗とは?
  • 質問②:脱サラしてもスローライフを送れないことはある?

◆まとめ:スローライフを目指すには努力や覚悟も必要