【就職できない?】大学院中退者の就活のやり方 | おすすめサイト,就活への影響,デメリット

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事を読めばわかること
  • 大学院中退は就活に影響するか?⇒影響する
  • 就活における大学院中退のデメリット
  • 大学院中退後の就活の進め方
  • 中退理由は、面接で正直に話す
  • 大学院中退者が内定をもらうためにすべきこと
  • 「研究で忙しいけど、自分に合った職種や企業に就きたい!」という就活生は、「キャリアチケットスカウト」を使うのがおすすめ

皆さんこんにちは。就活の教科書編集部の竹井です。

この記事では、大学院中退した後の就活・就職について解説します。

この記事を読んでいる皆さんは、「大学院を中退すると就活で不利なの?」「中退の理由はどう説明すればいいの?」などの疑問を持っているのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 竹井

就活生くん

僕は大学院を中退したのですが、今後就活をする上でどのように動けばいいかわかりません。

大学院を中退した人は就職に向けてどう動けばいいんでしょうか。。。

是非教えてほしいです。

就活生ちゃん

私は、大学院を中退しようと思っています。

そもそも大学院を中退すると就職で不利になるのでしょうか?

また、大学院を中退した場合、中退理由をどのように説明すればいいのか教えてください。

そうですよね。

大学院を中退した後のことは気になりますよね。

今回は大学院を中退予定の人・中退した人の就活について解説します!

「就活の教科書」編集部 竹井

この記事では、「大学院を中退しようか悩んでいる人・中退した人の就活」について解説します。

さらに、大学院中退は就活で不利になるのか、大学院中退のデメリット、大学院を中退した人の就活の仕方についても解説します。

そして最後に、大学院中退理由の面接での答え方と大学院中退者が内定をもらうためにやるべきことについても解説します。

この記事を読めば、大学院を中退後の就活の進め方大学院を中退すべきかどうかがが分かります。

大学院を中退した人、大学院を中退しようか悩んでいる人は、是非最後まで読んでみてくださいね!

研究や実験で忙しいけど、自分に合った職種や企業に就きたい!」という方は「キャリアチケットスカウト」を使うのが一番おすすめです。

「キャリアチケットスカウト」を使うと、あなたのプロフィール次第有名ホワイト企業からオファーが来るので、研究で忙しくても簡単に内定がもらえるようになります。

「忙しいけど、優良企業に就職したい!」という方は「キャリアチケットスカウト」を利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 「キャリアチケットスカウト」を使ってみる

 

目次

 

大学院中退は就職に影響するの?⇒影響する

就活生くん

率直に聞きますが、大学院を中退したという経歴は、就職に影響しますよね。。。

はい。

大学院を中退することは就職に影響します。

そのことについて解説しますね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

大学院を中退する人は大学院生の5.13%

国公私立大学大学院中退率割合

修士課程中退率:5.13%(319校回答)

博士課程中退率:8.79%(245校回答)

出典:「文部科学省先導的大学改革委託推進事業」が行った調査研究結果 / 2016年2月

上記の結果より、大学を卒業して大学院に進学したものの、修士課程では20人に1人博士課程では10人に1人近くの学生が、何らかの事情により退学していることになります。

高学歴になるほど中退者が多くなっていくという結果が確認されています。

修士課程で20人に1人、博士課程では10人に1人ととても高い確率ですよね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

大学院中退は既卒扱いになり新卒よりも不利になる

結論から言うと、大学院中退は既卒扱いとなり、新卒よりも不利になります。

中退する理由は様々あると思いますが、「経済的理由で、就学が困難になった」「教授との人間関係に問題が発生した」などが考えられます。

履歴書の学歴欄には、中退したことを書くことになりますが、中退した理由を企業は必ず質問してきます。

その理由次第では、どうしても不利になってしまうのです。

もちろん、なぜ中退したのかは企業側も気になりますよね。

その返答次第では不利になることは当然です。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

大学院を中退すると内定が取り消されることがほとんど

結論として、企業側の採用条件や考え方によって異なります。

「大学院卒業見込み」が採用条件なら、その条件を満たすことができなくなるため、内定は取り消されます。

しかし、「大学卒業」が採用条件であった場合は、大学院を中退しても条件は満たしているので内定が取り消される可能性は低くなります。

また、大学院卒という学歴よりも、物事に対する考え方や取り組み方、個人の能力といった部分を選考で重視している企業であれば、内定を取り消される可能性が低いと考えることができます。

以上のように、企業側の採用条件や考え方によって異なります。

採用条件が大学院卒なら内定取り消しを覚悟した方がいいかもしれませんね。

内定をもらっている人は、取り消されることも踏まえて今後どうするかを考える必要があります。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

ちなみに「研究職は嫌だけど、理系で培った経験は活かしたい!」という就活生には、ITエンジニア職として就職するという選択肢もあります。

ITエンジニア職は、プログラミング未経験OKな会社も多く、①学歴より実力が評価される、②プログラミング経験がスキルとして身につく、③需要があるので仕事に困りにくいという大きなメリットがあります。

実際にITエンジニア職を目指して就活する場合、レバテックルーキーのような、ITエンジニアに詳しい就活エージェントを活用するのがおすすめです。

レバテックルーキーを使うと、IT業界の優良企業5,000社の中からあなたに合った企業を無料で紹介してくれますよ。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる


【就職できる?】大学院中退後の就活のやり方

就活生ちゃん

やっぱり、大学院を中退した後の就活はデメリットが多いんですね。。。

そんな不利な状況の中で、どのように就活をすればいいんでしょうか?

是非教えてください!

そうですね。

どうしてもデメリットが多くなってしまいます。

大学院中退後の就活のやり方は以下の3つの方法があります。

「就活の教科書」編集部 竹井

大学院中退後の就活のやり方
  • やり方①:既卒就活サイトに登録する
  • やり方②:既卒の就活エージェントに登録する
  • やり方③:リクナビ・マイナビの既卒専用ページから求人を見つける

では、大学院を中退した後の就活の進め方についてそれぞれ詳しく解説しますね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

やり方①:既卒就活サイトに登録する

大学院中退後の就活のやり方1つ目は、既卒就活サイトに登録するです。

まずは、就活サイトの中でも既卒向けの既卒就活サイトに登録することをおススメします。

おススメの既卒就活サイトを6つ以下に紹介します。

おすすめ既卒就活サイト6つ

上記の6つがおススメの既卒就活サイトです。

この6つのうちのいくつかに登録すると、就活を進めやすくなります。

また、今回紹介したおすすめ既卒就活サイトについては記事の後半で詳しく説明しているので、ぜひ読んでみてください。

>> おすすめの既卒就活サイトについて詳しく見てみる

既卒向けの就活サイトに登録することは、就活を進めるうえで必ず役に立ちます。

是非登録してみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

やり方②:既卒の就活エージェントに登録する

大学院中退後の就活のやり方2つ目は、既卒の就活エージェントに登録するです。

大学院中退した人で、「どう就活して良いか分からない」という人も多いと思います。

そんな人は転職エージェントと一緒に活動するのがオススメです。

既卒でも登録できるおススメの就活エージェントを紹介します。

おススメの既卒就活エージェント

おススメの就活エージェントは、おススメ就活サイトと重複するものが多いですが、この5つが既卒の就活エージェントが人気です。

就活サイトと異なり、履歴書添削から入社までを利用者の代わりにすべて行ってくれる上に、 採用市場を知り尽くした経験豊富なキャリアアドバイザーによる、自己分析や面接対策といったサポート体制も万全なので、安心です。

就活エージェントは、キャリアアドバイザーがしっかりサポートしてくれるので安心です。

就活サイトでは心細いという人にはピッタリですね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

やり方③:リクナビ・マイナビの既卒専用ページから求人を見つける

大学院中退後の就活のやり方3つ目は、リクナビ・マイナビの既卒専用ページから求人を見つけるです。

リクナビ・マイナビは、大学3、4年生が登録するイメージが浸透していて、新卒向け企業しか掲載されていないと勘違いしている人が多いですが、既卒や第二新卒でも利用することは可能です。

都心の大手企業が掲載されている事が多く、銀行や金融・メーカー・商社・広告・マスコミ・IT・サービス業などあらゆる面で掲載数が多いのが特徴です。

しかし、既卒では応募できない企業もあることは頭に入れておくべきです。

就活でおなじみのリクナビ・マイナビですが、既卒でも利用することができます。

様々な企業が登録されているので、就活をスムーズに進められそうです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

研究や実験で忙しいけど、自分に合った職種や企業に就きたい!」という方は「キャリアチケットスカウト」を使うのが一番おすすめです。

「キャリアチケットスカウト」を使うと、あなたのプロフィール次第有名ホワイト企業からオファーが来るので、研究で忙しくても簡単に内定がもらえるようになります。

「忙しいけど、優良企業に就職したい!」という方は「キャリアチケットスカウト」を利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 「キャリアチケットスカウト」を使ってみる


【大学院中退者向け】おすすめ既卒就活サイト・エージェント6選

おススメの既卒就活サイト・エージェントのそれぞれの特徴について、詳しく解説します!

おすすめのおススメの既卒就活サイト・エージェントは以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 竹井

おススメ就活サイト・エージェント

それぞれについて、解説します!

「就活の教科書」編集部 竹井

 

既卒サイト①:JAIC

おススメの既卒就活サイト1つ目は、JAICです。

JAICは、既卒や中退専門の就職支援サービスを行なっており、3つのコースから選べます。

  • 就職カレッジ:全国
  • 女子カレッジ:東京のみ
  • セカンドカレッジ:東京・大阪

中退者限定の説明会や、個別相談、履歴書の書き方や面接対策を学ぶ就活講座、書類選考なしで優良企業20社との面接など、全て無料で受けることができます。

最短2週間で内定が出るのも強みです。

ポイント
  • 就職成功率81.1%、定着率91.3%
  • 利用者の70%は正社員経験がない
  • 書類選考なしで優良企業20社と面接できる

唯一の中退者専門の就活支援サイトです。

非常におススメなので、是非登録してみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

既卒サイト②:就職Shop

おススメの既卒就活サイト2つ目は、就職Shopです。

就職Shopはリクルートが運営する、未経験から正社員への就職支援を行うサービスです。

10000社もの求人を扱っており、未経験からの正社員を目指せます。

拠点は関東と関西の都市部のみなので、地方にお住まいの方は注意が必要です。

就職セミナーや会社見学を通して会社を知ったりと、就活Shopは就活の準備・対策ができます。

いきなり応募して面接が怖いという方は、まずは最初の一歩としてを利用してみるのがおススメです。

ポイント
  • 中退者を扱う就職支援サービスで圧倒的な求人数10000社
  • 利用者の93%が20代
  • 書類選考なしで面接へ進める

就活始めたての時は、就活Shopはとても有効です。

対策が充実しているので使いやすいですが、都市部しかないので注意が必要です。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

既卒サイト③:DYM就職

おススメの既卒就活サイト3つ目は、DYM就職です。

DYM就職は、福利厚生をはじめとしとした社内制度充実の安定企業から、今後高い成長が見込めるスタートアップの企業まで幅広く紹介可能です。

拠点や面談場所も全国7拠点あるので、地方の方でも安心してサポートを受けることができます。

未経験や経歴に不安を抱えている方を対象にして、この数字ということは、それだけ書類添削や面接対策のサポートが的確だという裏付けと言えます。

ポイント
  • 社内制度充実の安定企業から、今後高い成長が見込めるスタートアップの企業まで幅広く紹介
  • サポート体制が充実している

全国7拠点のネットワークを活用し、地域密着の求人を数多く保有しているのが強みです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

既卒サイト④:ウズキャリ

おススメの既卒就活サイト4つ目は、ウズキャリです。

ウズキャリは2012年に始まった、20代の第二新卒・既卒・フリーターを専門とした新しいサービスです。

求人数は1500件と少ないですが、その分ブラック企業を排除して、優良企業だけに絞っています

特徴は、以下の4点が挙げられます。

  • 書類添削により書類選考の通過率87%
  • 企業ごとの面接対策
  • 面接ごとにフィードバック
  • 個別形式か集団形式かサポート体制を選べる
大学院中退した人でも、満足する内定を獲ることができます。
ポイント
  • 他社の10倍、時間をかける就活サポート
  • ビジネスマナーやマインド研修、グループディスカッションなどの対策あり
  • サポートの手厚さゆえに内定率86%、定着率92%

ブラック企業を排除して、優良企業だけに絞っているのは、大学院を中退した人にはとても安心ですよね。

時間をかけてサポートしてくれるのもおススメポイントです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

 

既卒サイト⑤:ハタラクティブ

おススメの既卒就活サイト5つ目は、ハタラクティブです。

ハタラクティブは20代の第二新卒・既卒・フリーター向けの就職支援サービスで、第二新卒向けでは最大手です。

未経験歓迎の求人数が多く、内定者の半分以上が上場企業に就職しています。

また、扱っている企業の業種や職種が豊富なので、技術職に就職したい方にとっては心強いサービスです。

これまで6万人以上の方を支援しているため、多くの就活ノウハウを持ち、大学院中退者向けの就活情報も多く掲載されています。

ポイント
  • 未経験歓迎の求人が2000件以上
  • 書類添削や面接対策など、転職が初めての方へのサポートが充実
  • 就職する企業の半分が上場企業

これまで6万人を支援している実績を持ち、大学院中退者向けの就活情報も充実しています。

就職する企業の半分が上場企業とは、非常に信頼できる実績です。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

既卒サイト⑥:doda

dodaは、国内2番目の規模と求人数を誇る転職エージェントです。

一人ひとりの”はたらく”を考えたサポートを行っており、「年収500万以上」「残業10時間未満」など、好条件な求人の多さが最大の特徴です。

100,000以上の求人があり、質にもこだわっているdodaだからこそできる求人紹介です。

リクナビ・マイナビにも劣らない業界の大手ですので、安心と信頼の面では申し分ありません。

ポイント
  • 年収や残業時間など、好条件な求人が豊富
  • 他社が紹介できない「doda限定」の求人がある

質も高く、求人数も豊富なdodaは、好条件な求人が探せます。

リクナビ・マイナビにも劣らない業界の大手なので、とてもおススメです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

また、他にも理系や大学院に関する記事を以下にまとめておきましたので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

【就職活動】大学院中退理由の面接での答え方

就活生くん

おススメしていただいた既卒就活サイトに登録して、面接まで進めました!

でも、大学院中退をした理由をどう説明すればいいかわかりません。

大学院中退理由の面接での答え方を教えてください。

そうですよね。

せっかく面接まで来て、大学院中退の理由で落とされたくありませんよね。

大学院中退理由の面接での答え方を解説しますね!

「就活の教科書」編集部 竹井

大学院中退理由の面接での答え方
  • 答え方➀:正直に話す
  • 答え方②:経済的な理由で中退したことにする

 

答え方①:正直に中退した理由を話す

大学院中退理由の面接での答え方1つ目は、正直に中退した理由を話すです。

基本的に書類選考を通り、面接まで進めた場合は大学院中退が理由で落とされることはありません。

もし、大学院中退が理由で落とすのなら、面接すらしてもらえません。

そのため、なぜ大学院を中退したのか、はっきりと正直に伝えるべきです。

大学院を中退した理由を聞かれてもじもじ答えていると、イメージは最悪です。

面接官はあなたが大学院を中退したことを知っていて面接しているので、

大学院を中退した理由が、たとえ大学院が合わなかったなどのネガティブな理由でも、大学院進学を軽率に決めてしまったなどの反省を伝え、今後どうしていくかを伝えることが重要ですね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

答え方②:経済的な理由で中退したことにする

大学院中退理由の面接での答え方2つ目は、経済的な理由で中退したことにするです。

経済的な理由で大学院を中退したと面接官が聞いても、まったくネガティブなイメージを持ちません。

そのため、経済的な理由で大学院を中退せざるを得なかったと伝えましょう。

正直に大学院を中退した理由を伝えるに越したことはありません。

しかし、経済的な理由で中退したという理由は、面接においては効果的です。

面接で嘘をついて仮に就職できても、いつかぼろが出てしまう可能性があります。

嘘の回答を考えるよりも、本当の理由の伝え方を工夫することを強くおススメします。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

大学院中退者が内定をもらうためにやるべきこと

就活生ちゃん

面接の答え方も理解しました。

大学院を中退した人が、内定をもらうためにやるべきことって、他に何があるでしょうか?

わかりました。

大学院を中退した人が内定をもらうために必要なことをまとめて解説します!

大学院を中退した人が内定をもらうためにやるべきことは以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 竹井

大学院を中退した人が内定をもらうためにやるべきこと
  • やるべきこと①:中退理由をしっかり説明できるようにする
  • やるべきこと②:今後のキャリアプランをしっかり考える
  • やるべきこと③:面接対策を入念にする

大学院中退して就活に不安な方もいますよね。

結論から言うと、大学院中退は就職に影響しても、就活対策をしっかりすれば、周りの就活生に差をつけられます

そこで、内定者のESが見放題になる「unistyle(ユニスタイル)」がおすすめです。

「unistyle」は、60,578枚のESや面接質問が無料で見れるため、選考対策を効率よく進められますよ

選考で不利になりたくない就活生は、ぜひ利用してみてください。

>> ES見放題の「unistyle」を見てみる

それでは大学院を中退した人がやるべきことについてそれぞれ詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

やるべきこと①:中退理由をしっかり説明できるようにする

大学院を中退した人が内定をもらうためにやるべきこと1つ目は、中退理由をしっかり説明できるようにするです。

上記で説明した通り、面接など様々な場所で、あなたが大学院を中退した理由を聞かれます。

その時に、焦らずにはきはきと大学院を中退した理由を説明できるようにする必要があります。

内定をもらう過程で必ず1回は聞かれるので、完璧に答えられるようにしておきましょう。

大学院を中退した人が内定をもらうまでにやるべきことの第1歩目です。

大学院を中退した人が内定をもらうためには、大学院を中退理由を答えることを避けては通れません。

完璧に説明できるようにしておきましょう。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

やるべきこと②:今後のキャリアプランをしっかり考える

大学院を中退した人が内定をもらうためにやるべきこと2つ目は、今後のキャリアプランをしっかり考えるです。

新卒、第二新卒、既卒など募集枠にかかわらず就活ではキャリアプランを持っているかどうかが非常に重要視されます。

大学院を中退している場合は、特に中退後のプランニングを問われるでしょう。

1、5、10年後の自分が何をやりたいか目標を設定し、目標達成へ向けてどのように行動するのかという計画を練ることが大切です。

キャリアプランが明確であれば、あなたが大学院を中退していたとしても、意味を持たせることとなり、信頼を得ることが可能です。

そのキャリアプランを実現させるために大学院を中退したといえるようなプランを立てれるようにしっかりと考えましょう。

キャリアプランは、内定をもらってからも、人生を歩むうえでとても重要なことです。

この機会に、今後自分がどのような人生を歩むかを考えてみてもいいかもしれませんね。

また、キャリアプランの伝え方に関しては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

やるべきこと③:面接対策を入念にする

大学院を中退した人が内定をもらうためにやるべきこと3つ目は、面接対策を入念にするです。

大学院を中退した人が躓きやすいのは面接です。

この記事で何度も伝えている通り、確実に大学院を中退した理由を聞かれます。

完璧に説明できるようにした上で、自分の長所が目立つように会話を誘導する必要があります。

一番怖いのは、ボロが出て自分の短所ばかり目立つ面接になることです。

そうならないように、どのような質問が来てもポジティブに返答できるように入念に対策しておきましょう。

大学院を中退した人は、新卒よりも面接を突破するのが困難です。

自分が思っているよりも入念に準備して面接に臨みましょう。

また、面接対策や面接でよく聞かれる質問は以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

就職活動における大学院中退のデメリット5つ

就活生ちゃん

私は、大学院を中退しようか迷っています。

就職活動をする上での大学院を中退することのデメリットを教えてください。

そうですよね。

不安になりますよね。

では、就職活動をする上で、大学院を中退することで生じるデメリットを解説します。

大学院を中退するデメリットは以下の5つです。

「就活の教科書」編集部 竹井

大学院を中退するデメリット5つ
  • デメリット①:一人で就活をしなければならない
  • デメリット②:研究室や学校の推薦を使った就活ができない
  • デメリット③:面接官が納得する中退理由を考えなければならない
  • デメリット④:院卒の給料よりも安くなる
  • デメリット⑤:新卒限定の企業に応募できない

それでは、大学院を中退するデメリットについてそれぞれ詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

デメリット①:一人で就活をしなければならない

就職活動における大学院中退のデメリット1つ目は、一人で就活をしなければならないです。

同じ研究室や学校に中退した人がいれば話は別ですが、多くの場合は一人で就活しなければならないです。

特に大学院を中退した場合は、新卒の就活とは異なるため、仲間を探すのが困難です。

時期も関係してきますが、インターンに参加するなど、自ら行動して仲間を見つけるようにしましょう。

ただでさえ困難な就活になることが予想できる上に、一人で内定を取るために頑張るのは大変です。

一人で就活しなければならないのは、大きなデメリットの一つということができます。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

デメリット②:研究室や学校の推薦を使った就活ができない

就職活動における大学院中退のデメリット2つ目は、研究室や学校の推薦を使った就活ができないです。

中退してしまうということは、研究室や学校のコネクションを諦めることになります。

教授や学校に頼ることができなくなるため、自分の実力で内定を勝ち取ること以外に方法が無くなります。

ほとんどの企業の場合、入社時は大卒より大学院卒の水準が高いです。

そのため、研究室や学校の推薦が使えなくなることは、大学院を中退し新卒枠から外れた人にとっては痛手となります。

正直、研究室や学校の推薦が取れなくなるのは痛いですね。

そう簡単には就活をすることができなさそうです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

デメリット③:面接官が納得する中退理由を考えなければならない

就職活動における大学院中退のデメリット3つ目は、面接官が納得する中退理由を考えなければならないです。

間違いなく面接の質問で、大学院を中退した理由を聞かれます。

その理由が、中途半端なものであったり企業の面接官が納得できなければ、間違いなく内定を取ることができません。

企業側は、同じような感覚で「会社も途中でやめてしまうかもしれない」「最後までやり抜く力がない」などの疑念を抱くからです。

そのため、確実に面接官を納得させる大学院中退の理由を伝えるようにしましょう。

間違っても、中途半端な理由で中退をしてはいけないということです。

経済的な理由など、どうしようもない理由なら面接官も理解してくれますが、面倒くさかったなどの薄い理由なら、間違いなく落とされますよね。

大学院を中退するときは、就活のことも考えて慎重になるべきです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

デメリット④:院卒の給料よりも安くなる

就職活動における大学院中退のデメリット4つ目は、院卒の給料よりも安くなるです。

多くの企業は、大学卒と大学院卒との給料に差があります。

そのため、大学院を中退した場合大学卒になるので、大学院卒よりも給料が安くなります。

更に、既卒扱いになるため、新卒の好条件の就職が困難になるため、どうしても給料が安くなるのが現実です。

そのため、大学院を中退する際は、給与が大学院卒よりも安くなり、場合によっては新卒よりも給料が安くなることを頭に入れておかなければなりません。

大学院卒よりも大学院中退が給料が安くなるのは当然ですよね。

この給料が安くなることも考慮した上で中退の道を決めなければいけません。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

デメリット⑤:新卒限定の企業に応募できない

就職活動における大学院中退のデメリット5つ目は、新卒限定の企業に応募できないです。

大学院を中退した場合、新卒という枠から外れます。

そのため、新卒限定の企業には応募することができません。

扱いとして、「既卒」「第二新卒」となります。

そのため中途採用という形になるので、中途採用になるということを考慮して就活を進める必要があります。

残念ながら、大学院を中退した場合は既卒扱いになり、中途採用になります。

新卒しか採用していない企業もあるので、ハンデとなってしまいますよね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

 

理系就活を有利に進める方法

就活生くん

正直、研究が忙しすぎて、就職活動に時間が割けないです・・・

研究しながら、みんなどうやって就活しているのかな。

理系就活生には、研究内容をアピールするだけで企業から直接オファーがくるスカウトサイトの活用もおすすめです。

キャリアチケットスカウト」では、5つの質問に答えるだけであなたのキャリアに対する考えがわかり、あなたらしく働ける優良企業に出会えますよ。

[/say]
キャリアチケットスカウトのおすすめポイント
  • たった5つの質問に答えるだけであなたのキャリアに対する考え方がわかる
  • あなたらしく働ける優良企業に出会える
  • 自己PRやガクチカのテンプレートがもらえる

質の高いスカウトをもらえるキャリアチケットスカウトで、あなたの研究や専門性をアピールしてみましょう。

就活アドバイザー 京香

キャリアチケットスカウトを見てみる

 

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

まとめ:大学院は中退せずに卒業した方がいい

この記事の「【就職できる?】大学院中退の就活への影響 | デメリット,中退した時の就活のやり方も」は、いかがだったでしょうか?

このページでは、「大学院中退のデメリット」「大学院を中退した人の就活の仕方」を解説をしました。

さらに、「大学院中退理由の面接での答え方」「大学院中退者が内定をもらうためにやるべきこと」についても解説しました。

この記事をまとめると、以下の通りです。

今回の記事で学んだこと

◆大学院中退は就職に影響する

  • 大学院を中退する人は大学院生の8.79%
  • 大学院中退は既卒扱いになり新卒よりも不利になる
  • 大学院を中退すると内定が取り消される

就職活動における大学院中退のデメリット

  • デメリット➀:一人で就活をしたければならない
  • デメリット②:研究室や学校の推薦を使って就活ができない
  • デメリット③:面接官が納得する中退理由を考えなければならない
  • デメリット④:既卒の給料よりも安くなる
  • デメリット⑤:新卒限定の企業に応募できない

大学院中退後の就活のやり方

  • やり方➀:既卒就活サイトに登録する
  • やり方②:既卒の就活エージェントに登録する
  • やり方③:リクナビ・マイナビの既卒専門ページから求人を見つける

大学院中退理由の面接での答え方

  • 答え方➀:正直に中退した理由を話す
  • 答え方②:経済的な理由で中退したことにする

◆大学院中退者が内定をもらうためにやるべきこと

  • やるべきこと➀:中退理由をしっかり説明できるようにする
  • やるべきこと②:今後のキャリアプランをしっかり考える
  • やるべきこと③:面接対策を入念にする

◆おススメ既卒就活サイト・エージェント

  • JAIC
  • 就活Shop
  • DYM就職
  • ウズキャリ
  • ハタラクティブ
  • doda

結論として、大学院は中退せずに卒業した方がいいと言ことですね。

この記事を参考に、就職活動を頑張ってくださいね!

就活の教科書には、まだまだ就職活動に役立つ情報があるので、是非見てください!

「就活の教科書」編集部 竹井