>> 就活に役立つおすすめサイトまとめました <<

ヒューマネージ社のテストセンターとは?対策方法や問題形式について詳しく解説!

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

「ヒューマネージ社のテストセンターを課されたけど、ヒューマネージ社とは?」と思っている皆さん。この記事では、ヒューマネージ社のテストセンターとは何か・どんな問題が出題されるのかといった概要について紹介していきます。
この記事を読むだけでヒューマネージ社のテストについてわかるので、今すぐ読んでみてください。

 

メモ

SPIテストセンターの勉強には、「SPI頻出問題集」を使うのがおすすめです。

問題集は「就活の教科書公式LINEに登録すれば、無料で手に入ります。

SPIテストセンターで頻出の単語や、問題の解き方などが丁寧に解説されているのでSPIテストセンター対策に役立ちますよ。

>> SPI頻出問題集を無料でもらう

 

 

ヒューマネージ社のテストとは?

ヒューマネージ社のテストセンターは専用会場でTG-WEBを受験するWEBテストのことを指します。そのためTG-WEBとの違いは、専用会場で受験するか自宅で受験するか、受験場所の違いです。ヒューマネージ社のテストセンターでは、言語・計数・適性検査が出題され、企業によっては英語も出題されます。
またヒューマネージ社のテストセンターはSPIと比べて難易度が高いので、しっかり対策をしてから望むようにしましょう。
ここからは言語・計数の2つの科目の出題内容・対策方法について紹介していきます。

 

ヒューマネージ社のテストセンター:言語

ヒューマネージ社のテストセンターの言語では8つの長文が出題され約30問の問いに解答します。制限時間は15分です。
出題形式は長文のみですが2種類の長文が課されます。

前半は1つの長文に対して4つの小問が出題されます。そしてその小問が正しい・誤り・どちらともいえないのどれに該当するか選択していきます。後半も前半と同様に1つの長文に対して4つの小問が出題されます。その小問それぞれが筆者が最も言いたいことである・本文に書かれているが最も言いたいことではない・本文に書かれていないの3択のうちどれにあてはまるかを解答します。

極端に難しい問題が課されるわけではありませんが、1問あたり30秒ほどで解答しなければならないので時間との勝負になります。短い時間の中で効率的に解答するために、事前にTG-WEBの問題を解いておきましょう。また本番では前の問題に戻って解答することが可能なので、わからない問題があったら止まらず次の問題に進むことがポイントです。

 

ヒューマネージ社のテストセンター:計数

ヒューマネージ社のテストセンターの計数は2部構成になっており、第1部では四則演算第2部では図表の読み取り推論が出題されます。

 

第1部 四則演算

四則演算は8分間で40問出題されます。
問題としては一般的な四則演算ですが、ヒューマネージ社のテストセンターでは電卓の使用は禁止されているので、時間内に終わらせるためには相当な勉強が必要です。四則演算は玉手箱の問題集にも掲載されているので、多くの問題をこなし速く解ける解法を覚えるようにしましょう。

 

第2部 図表の読み取り・推論

第2部では図表の読み取りと推論が合わせて12題出題され、制限時間は15分です。
図表の読み取りは玉手箱で出題される形式と同じです。しかしヒューマネージ社のテストセンターでは電卓を使用できないため、大きな数を自分で計算しなければなりません。そのため、できるだけ計算を楽にするためにおおよその値で計算するようにしましょう。
玉手箱の問題を解くときに電卓を使わず自力で解いてみることが1番良い対策方法であるといえます。
また推論は与えられた文章から推測して解答を導き出します。これはSPIの非言語で出題される推論と非常によく似ているので、SPI対策も行うとより高得点が狙えるでしょう。

 

ヒューマネージ社のテストセンターを実施する企業

ここまではテストの内容について紹介してきましたが、ヒューマネージ社のテストセンターが課される企業はどこか気になっている方も多いのではないでしょうか?
そこでヒューマネージ社のテストセンターを実施したことのある企業を紹介していきます。ヒューマネージ社のテストセンターは就活で出題されるWebテストの中でも高難易度なので、以下の表に掲載されている企業を志望している方は、今すぐ対策を始めましょう!

【ヒューマネージ実施企業】(21卒ベース)
東京海上日動火災保険
モルガンスタンレー証券
東急不動産
日本ハム
セイコーウオッチ
コニカミノルタ
大成建設
ジェイテクト

 

WEBテストは対策をきちんとしなければいけないので、時間がかかりますよね。

ちなみに「OfferBox」を使うと、WEBテストを受けずに選考に進むことができます。

あなたのプロフィールを見た企業(7,700社以上)から直接スカウトが届くので、選考をスキップして面接できますよ。

人事さん

OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

「Webテストで落ちるかもしれない」「このままだと手遅れになりそう」と悩んでいるなら「SPI頻出問題集」が便利です。

SPI頻出問題集は公式LINEに登録することで無料で受け取れます。

頻出問題と丁寧な解説、頻繁に使われる単語をまとめているので、Webテスト対策に活用してください。

>> SPI頻出問題集を受け取る

 

ヒューマネージ社のテストセンターを受ける上でのポイント

この記事ではヒューマネージ社のテストセンターとは何か・具体的な出題内容・対策方法について紹介してきましたがいかがでしたか?

ヒューマネージ社のテストセンターとTG-WEBの違いは、専用会場で受けるか自宅で受けるか、受験場所の違いです。そのためTG-WEBの対策を行うことは必須です。くわえてヒューマネージ社のテストセンターの非言語は、他のテストと比べて非常に難易度が高いテストです。そのためTG-WEBの対策だけではなく、玉手箱の四則演算・図表の読み取り、SPIの推論も解くことを強くおすすめします。
ヒューマネージ社のテストセンターは難易度が高い分、周りの就活生と差をつけることのできるテストです。事前にしっかりと対策を行って、希望する企業の選考に通過しましょう!

Webテストを受けずに優良企業に就職する方法

就活生くん

Webテストって難しいし、結果がわからないので困っています。

Webテストや適性検査を受けるのが嫌になってきたな。

Webテストや適性検査を受けずに就活する方法として、スカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトはWebテストを受けずに、あなたの人柄や経験を見た企業からスカウトが直接届きます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、あなたの人柄を評価してくれる企業を見つけてみましょう。

人事さん

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 
メモ

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また、Webテストを受けずに優良企業に就職する方法をまとめたので、読んでみてくださいね。