【例文あり】機械学習エンジニアの志望動機の書き方|未経験/新卒/経験者向け

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • 機械学習エンジニアについての大まかな紹介
  • 機械学習エンジニアの志望動機例文【未経験者・新卒向け】
  • 機械学習エンジニアの志望動機例文【経験者向け】
  • 機械学習エンジニアの志望動機・自己PRを書く時のポイント
  • 機械学習エンジニアの志望動機に関するよくある質問
  • 「IT業界の優良企業に就職したい!」という就活生は、レバテックルーキーの利用が一番おすすめ

皆さんこんにちは。「就活の教科書」編集部のはるなです。

今回は機械学習エンジニアの志望動機についてご紹介したいと思います。

就活生の皆さんは機械学習エンジニアについてどのようなイメージを持っているでしょうか?

「就活の教科書」編集部 はるな

就活生くん

機械学習エンジニアってなんだかかっこいい職業ですね。

どんな業務を担っている職種なんですか?

就活生ちゃん

機械学習エンジニア、気になっていました!

でも機械学習エンジニアってなりたいと思ってなれるような職業というよりは、能力がないとなれないような気がして…。

それでも機械学習エンジニアになりたいこの気持ちを分かってもらうための志望動機って、どのように作成すれば良いのでしょうか?

機械学習エンジニアは、様々な分野でAIが活用されている昨今、注目されつつある職業ということができます。

とはいえ比較的新しい職業なので、「どのような業務を担っているのか、機械学習エンジニアになりたい場合はどのような内容の志望動機を書いたら良いのかわからない」という就活生の皆さんは、多くいらっしゃるのではないかと思います。

ちなみに、エンジニアとして難関IT企業の内定をもらうには、ITエンジニア特化の就活サポートをしてくれる「レバテックルーキー」などの支援サービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

ということで、今回は機械学習エンジニアの志望動機について解説していきたいと思います。

合わせて、機械学習エンジニアという職業の業務や働き方についてもご紹介します。

機械学習エンジニアってどんなことをしているの?」という疑問や、「機械学習エンジニアになるためにはどんな志望動機を作成すればよいの?」という不安を抱える就活生の皆さんは、ぜひ最後までこの記事をご覧ください。

 

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい!」という方にはレバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、ITのプロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

また、IT企業への転職を目指している方にはレバテックキャリア未経験からIT業界を志望する方にはウズキャリITがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

\ エンジニア就活力を試そう /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

 

【業界研究】そもそも機会学習エンジニアとは?

就活生くん

そもそも機械学習エンジニアってどんな職業なんですか?

自分にとってどんな職業が適当なのかを考えるうえで、様々な職業ついて知ることはとても重要ですね。

まずは、機械学習エンジニアについての基本的な業務内容や働き方についてご紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 はるな

機会学習エンジニアの業務内容

機械学習エンジニアとは、機械学習アルゴリズムの実装・運用・環境構築を担う職種です。

アルゴリズムとは、特定の問題を解決するための手順や計算方法を意味する言葉です。

機械学習は、学習する手順のアルゴリズムを構築し、コンピューターにプログラミングすることにより実行することができます。

「就活の教科書」編集部 はるな

機械学習エンジニアは、機械学習を実行するためのアルゴリズムの開発や、それをコンピューターにプログラミングする業務を担当します。

加えて、機械に学習させるデータの収集・整形を行うのも機械学習エンジニアの仕事です。

機械学習エンジニアは上記のような業務を日々繰り返し行って、機械学習を動作させることができる環境の構築を行っていると言えます。

機会学習エンジニアの労働条件(平均年収・平均残業時間)

indeedによると、機械学習エンジニアの平均年収は650万円程度のようです。

正社員として企業に勤めている機械学習エンジニアよりも、フリーランスとして働いている場合の方が、年収が高くなる傾向があるようです。

幅広い専門的なスキルを保有し、機械学習エンジニアとして実績を持ち、フリーランスとして独立して働いている方の中では、年収が1000万円以上の人も珍しくはないようです。

平均残業時間に関しては、明確な情報を見つけることができませんでした。

しかし、企業の保有する機械学習エンジニアの人数の不足度合いや、企業の機械学習エンジニアの仕事への理解度などによって異なるのではないかと考えられます。

参照:indeed

機会学習エンジニアに就いている人の声(Twitter/2ch)

機械学習エンジニアのみならず、どんな分野においても調べる力が非常に重要です。調べられる力があるだけでは優秀とはなりませんが、調べられない人は優秀ではないと言い切れます。自分の欲しい情報を的確に調べられるようになる事が優秀なエンジニアになる第一歩だと思います。

引用元:@MatsukazeBase

C言語書けなくてもpythonで機械エンジニアやってますよ~。

引用元:@daigoro021 

時々聞かれる「AIエンジニアってどうすればなれるの?」……。説明が難しい……。🐻「まずサーバサイドエンジニアとして経験を積み、その傍らCSの知識も磨いて、後は線形代数や統計学などの数学を身に付け……」「ふーん。それでAIエンジニアってどうすればなれるの?」

引用元:@bookofbear

以下の記事では機械学習エンジニアについての詳しい解説が掲載されています。

機械学習エンジニアが気になるという就活生の皆さんは、ぜひご覧になってくださいね。

「就活の教科書」編集部 はるな

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【未経験/新卒編】機会学習エンジニアの志望動機の例文

就活生ちゃん

私は機械学習エンジニアとして企業で働きたいと希望しているのですが、この気持ちを分かってもらえるような志望動機をどのように作成したらよいのでしょう…?

機械学習エンジニアって敷居の高そうな職業ですし、経験もないので自信がありません…。

機械学習エンジニアを志望するきっかけや理由は人それぞれだと思います。

そのため今回は、機械学習エンジニアになりたいという志望動機をどのように組み立てればよいのか、そのポイントについてご紹介しますね。

まずは自分の心の中で「なぜ機械学習エンジニアになりたいのか」、「なぜ他の職業では嫌なのか」を整理して明確化しましょう。

例えば、「小さいころからデータを分析することが好きで、データ分析を根幹に持つ機械学習エンジニアは興味を引かれる職業だから」「大学で統計学やプログラミングの授業を受けて楽しかったし、その知識を活かすことができそうだと思ったから」などでよいと思います。

「就活の教科書」編集部 はるな

就活生ちゃん

私は大学で統計学とプログラミングの授業を本当に楽しく受講させていただいています。

機械学習エンジニアになりたい理由は、データ分析やその活用に興味があって、機械学習エンジニアは大学で学んでいる統計学やプログラミングの知識を活かすことができそうな職業だから、でしょうか?

良いと思います。

では次に、「今後どのように成長したいか」「その企業でどのように活躍したいか」を考えていきましょう。

入社後のキャリアプランを伝えることは、自身の機械学習エンジニアになりたいという強い気持ちを伝えるうえでとても重要なポイントです。

「就活の教科書」編集部 はるな

就活生ちゃん

入社後のキャリアプランを考えておくことが大切なんですね!

機械学習エンジニアとして働く中で、より実践的な知識や技術を培っていき、将来的には今後ますます需要が高まると予測される機械学習エンジニアの人材育成に携わって企業に貢献したいと考えています。

では、「なぜその企業を選んだのか」というその企業を志望する理由についても整理していきましょう。

企業は、「どこでもいいから機械学習エンジニアとして働ける職場を探している人」ではなく「その企業に機械学習エンジニアとして貢献したい人」を採用したいと考えています。

そのため、その企業を志望する理由も伝えるべき大切なポイントと言えます。

「就活の教科書」編集部 はるな

就活生ちゃん

企業を志望する理由もきちんと伝えなくてはなりませんよね!

私の場合は、早くから機械学習の分野に注目している企業なので、最新の機械学習の技術に触れることができる環境で自己研磨できると考えたからです。

それでは今までの、「機械学習エンジニアを志望する理由」「入社後のキャリアプラン」「その企業を志望する理由」をまとめて、志望動機の文章を作成してみましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

例)就活生ちゃんの志望動機

私はデータ分析やその活用について興味を持っており、大学では統計学やプログラミングを楽しく学んでおります。

そのような中で、機械学習エンジニアという職業があることを知り、これまで培ってきた、またこれからも学んでいきたいと考える統計学やプログラミングの知識を活かせるのではないかと思い、関心を持ちました。

早くから機械学習という分野に着手し、業界を牽引する貴社の最先端の機械学習の技術が結晶化した環境の下で自己研磨して、より実践的な技術や知識を培っていきたいと考えております。

また、将来的には今後ますます需要が高まると予測される機械学習エンジニアの人材育成にも携わって、貴社に貢献できるようになりたいと考えております。

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【経験者編】機会学習エンジニアの志望動機の例文

就活生くん

機械学習エンジニアとして働いていた経験があるので、それを活かした志望動機が書きたいなと思うのですが…。

どうすればうまくまとめられるんでしょうか?

それでは一つ一つ整理していきましょう。

まず、働いていた企業ではどのように機械学習エンジニアとして貢献していたかをまとめてみましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

就活生くん

前の職場では、機械学習エンジニアとして人工知能を利用して〇〇というサービスの開発に参加させていただきました。

その後のサービス運用状況のデータの分析も担い、サービス改善や保守に尽力しました。

加えて自身のスキルアップのためにG検定を取得し、現在E資格を取得するために勉強に励んでおります。

こんな感じでしょうか…?

良いと思います。

前回の経験で培ったスキルなどをアピールできているとよいですね。

次に企業を志望する理由を考えてみましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

就活生くん

やはり、志望している企業がAI分野に注力していて、AI技術の発展を牽引していると感じられることですね。

特に最近開発された「××」というサービスのクオリティの高さには感銘を受け、そのようなサービスを開発できる環境でぜひとも働きたいと思っています。

なるほど、具体的な企業とのつながりがあってとても良いと思います。

最後に一番大事なポイントは入社後のキャリアプランです。

「今後どのように企業に貢献していきたいか」「どのように成長したいか」を分かりやすく丁寧に伝えましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

就活生くん

志望企業に就職出来たら、AIなどの最先端技術が結集している環境で、貴社の様々なサービスの開発に携わらせていただきたいです。

志望企業での仕事を通して、足りない知識は積極的に学んでいき、自分自身もスキルアップできたらいいなと思います。

それでは今まで整理してきた、「前職の仕事や、そこで培ったスキル」「企業を志望する理由」「入社後のキャリアプラン」を用いて、志望動機の文章を作成してみましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

例)就活生君の志望動機

私は〇〇株式会社で機械学習エンジニアとして働いており、人工知能を駆使して〇〇というサービスの開発に参加させていただきました。

サービスの開発後には、運用状況のデータの分析も担い、サービス改善や保守に尽力しました。

前の職場で働く中では、自身のスキルアップのためにG検定を取得し、現在E資格を取得するために勉強に励んでおります。

貴社はAI分野に注力していて、現在著しく進歩しているAI技術の発展を牽引していらっしゃいます。

特に最近開発された「××」というサービスのクオリティの高さには感銘を受け、そのようなサービスを開発できる環境でぜひとも働きたいと思い、今回応募させていただきました。

貴社の最先端技術が結集した環境で、質の良い様々なサービスの開発に携わらせていただきたいと思っており、貴社での仕事を通して足りない知識を積極的に学ぶことで、自分自身も必ずスキルアップできると考えております。

 

【優良版】ITエンジニア就職/転職に使えるおすすめサービス

 

ITエンジニア就職や転職を目指しているけど「どのような企業が自分に合っているのか」「どのようなキャリアを歩みたいのか」など悩みがありますよね。

そこで特別に、ITエンジニア特化のおすすめサービスを就活生向けと転職者向けに分けて紹介しますね。

結論を伝えると、就活生ならレバテックルーキー(就活生)、転職者ならレバテックキャリア(転職者)を使えば、優良企業のITエンジニア就職を目指せますよ。

就活アドバイザー 京香

ITエンジニア特化のおすすめ就活エージェント

\ エンジニア就職に役立つサービス /

 

【就活生向け】レバテックルーキーで優良IT企業への就職を目指す

IT就活のプロの徹底サポートで納得内定
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる

「IT企業に就職したい」「優良IT企業を知りたい」という就活生には、「レバテックルーキー」でホワイトIT企業を紹介してもらうのがおすすめです。

レバテックルーキーでは、IT経験豊富な就活のプロのES添削や、ポートフォリオの添削を受けられます。

また、その他選考対策や、優良IT企業の非公開求人も紹介してくれるため、最短2週間での内定も可能です。

あなたに合ったホワイトIT企業への就職を目指すなら、IT就活のプロから手厚いサポートが受けられるレバテックルーキーを利用してみましょう。

就活アドバイザー 京香

\ 最短2週間で内定も可能! / ITエンジニアの優良企業を見つける
(レバテックルーキー)

*優良非公開求人あり&ポートフォリオ添削も

「レバテックルーキー」については、【レバテックルーキーの評判は?】就活生の口コミまとめの記事で詳しく解説していますよ。

就活アドバイザー 京香

 

【転職者向け】レバテックキャリアで優良IT企業への転職を目指す

満足度の高いサポートで納得転職
  • 利用者90%がアドバイザーの業界知識が豊富だと実感
  • IT職種別の専門アドバイザーとカウンセリングができる
  • 毎年3,000件の企業訪問の中から選ばれた優良企業の紹介がもらえる
  • 満足度94%の求人紹介がある
\ ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1! / あなたのスキルを活かせるIT企業を見つける
(レバテックキャリア)

*経験豊富なアドバイザーとの企業別の面接対策で内定率UP!

「今の企業ではスキルが活かせない…」「優良IT企業に転職したい」という方には、ITエンジニアの転職をサポートする「レバテックキャリア」がおすすめです。

レバテックキャリアでは、IT業界に精通したアドバイザーがあなたの強みを見つけあなたのスキルを十分に活かせる転職先を紹介してくれます。

紹介する企業には年間7,000回のヒアリングを行い、現場のリアルな情報を知っているため、万全な選考対策が受けられます。

ITエンジニアとして転職したいという方は、IT職種別にアドバイザーがサポートしてくれるレバテックキャリアを利用してみましょう。

就活アドバイザー 京香

\ ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1! / あなたのスキルを活かせるIT企業を見つける
(レバテックキャリア)

*経験豊富なアドバイザーとの企業別の面接対策で内定率UP!

【避けよう】機会学習エンジニアの志望動機のNG例文

就活生ちゃん

機械学習エンジニアの志望動機の作成の仕方がなんとなくわかってきました!

ところで、志望動機で言うことを避けた方が良いことってあるんでしょうか?

志望動機で避けた方がよいポイントを知っておくことは重要です。

では、避けた方が良い志望動機の例文をいくつか見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

避けた方が良い志望動機の例文
  • 具体性が欠けている
  • 自分の都合を前面に押し出している
  • 情熱・意欲が感じられない

続いて機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイントをまとめてご紹介します。

上記のようなNGな志望動機の作成を避けるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 はるな

◆具体性が欠けている例文

私は機械学習エンジニアとして貴社に貢献したいと考えています。

機械学習エンジニアとして「どのように貢献するか」という大事な部分が欠けてしまっているため、薄っぺらい言葉に聞こえてしまいます。

自分のスキルや将来のビジョンについてアピールする際には具体性を意識して志望動機の文章を作成することを心がけましょう。

自分の都合を前面に押し出している例文

貴社は福利厚生制度の構築に力を入れており、プライベートも充実させたいと考えている私にとって理想的な職場だと感じて応募させていただきました。

職場選びにおいて福利厚生制度は大きな決め手となる場合がありますが、この文章では「福利厚生制度にもっと力を入れている企業が見つかれば、すぐにやめてしまうのではないか」と思われてしまします。

企業の仕事に対する姿勢や、提供している商品やサービスなど、仕事内容に関連する事柄について言及する志望動機を考えてみましょう。

◆情熱・意欲が感じられない例文

機械学習エンジニアとして働きたいと考え、機械学習エンジニアを募集していた貴社に応募いたしました。

上記の例文は「なぜ機械学習エンジニアになりたいのか」がわからない文章になっています。

また、企業に機械学習エンジニアとして働けるならどこでもよいという印象を与えてしまう可能性も高いと言えます。

このような文章では、「機械学習エンジニアになりたい」「その企業でどうしても働きたい」という情熱・意欲を十分に伝えることはできません。

続いて、機械学習エンジニアを目指す際のお勧めの方法や、志望動機/自己PRを書く際のポイントを順番にご紹介します。

上記のようなNGな志望動機の作成を避けるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 はるな

 

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

機会学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイント

就活生くん

機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイントをなんとなく把握することができました!

機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイントを、改めてまとめてご紹介します!

機械学習エンジニアになりたいという強い思いが伝わる志望動機の作成のためにも、確認してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 はるな

機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイント
  • ポイント①:機械学習エンジニアになりたい理由を考える
  • ポイント②:なぜその企業を選んだのか考える
  • ポイント③:入社後のキャリアプランを考える
  • ポイント④:入社に向けての情熱・意欲を考える
  • ポイント⑤:機会学習エンジニアで活かせるスキルや資格をアピールする

ポイント①:機会学習エンジニアになりたい理由を考える

機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイント1つ目は、機械学習エンジニアになりたい理由を考えることです。

「なぜ機械学習エンジニアになりたいのか」「なぜ他の職業ではだめなのか」を考えて言語化してみましょう。

機械学習エンジニアはAIや統計学、数学の知識を武器にデータ分析のための機械学習を担う専門的な職業です。

また特にAIの分野は著しい進歩がみられる分野なので、日々の勉強が必要不可欠な仕事であるということができます。

そのため企業も、志望者に機械学習エンジニアとして働くうえでの忍耐力や素質があるのかを見極めようとしてくるので、生半可な志望理由では採用されないと思っておきましょう。

機械学習エンジニアとして働きたいという覚悟を示すためにも、機械学習エンジニアという職種についての理解を深め、志望理由を明確にして伝える用意をしておきましょう。

ポイント②:なぜその企業を選んだのか考える

機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイント2つ目は、なぜその企業を選んだのか考えることです。

企業は「どこでもいいから機械学習エンジニアとして働ける職場を探している人」ではなく「その企業に機械学習エンジニアとして貢献したい人」を採用したいと考えています。

そのため、「なぜその企業を選んだのか」という理由や、「どうしてもその企業に入りたい」という気持ちを伝えることが重要です。

同業他社との違いや、志望企業との具体的なエピソードなどを入れて考えると言語化しやすいと思います。

「就活の教科書」編集部 はるな

「志望企業にアピールできるような志望動機を書きたい!」という方にはレバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは優良IT企業の紹介が受けられたり、ES添削や面接対策などの丁寧なサポートが受けられます。

志望動機を考えるのが難しいと感じる方は、相談からでもしてみるのが良いですよ。

就活アドバイザー 京香

ポイント③:入社後のキャリアプランを考える

機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイント3つ目は、入社後のキャリアプランを考えることです。

単に「機械学習エンジニアになりたい」という人よりも、「機械学習エンジニアになってこんな仕事がしたい」「将来的にはこのような機械学習エンジニアになりたい」といったような具体的なキャリアプランを持っている人に、企業は好感を抱きやすいです。

将来の目標を示すことで、その職業についてよく調べ、よく考えているということをアピールすることができます。

特に新卒や未経験の方は将来性が重要視されるため、ここできちんとしたキャリアプランを示すことで「機械学習エンジニアとして働きたい」という本気度を示すことができます。

ポイント④:入社に向けての情熱・意欲を考える

機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイント4つ目は、入社に向けての情熱・意欲を考えることです。

企業は就活生の情熱や意欲のアピールを通して、就職意欲の高さを測っています。

特に未経験の方や新卒の方は、仕事へのやる気や就職意欲の高さが特に重要視される傾向にあります。

そのため、しっかり情熱・意欲を伝えて、将来の成長見込みを認めてもらえるように準備しておきましょう。

熱意や情熱を伝えるためには徹底した事前準備落ち着いたトーンのはっきりとした話し方が重要ですよ。

また、姿勢や表情も見られていることを意識しましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

ポイント⑤:機会学習エンジニアで活かせるスキルや資格をアピールする

機械学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイント5つ目は、機械学習エンジニアで活かせるスキルや資格をアピールすることです。

機械学習エンジニアとして活かせる資格やスキルとしては、以下のようなものがあります。

  • G検定
  • E資格
  • 統計検定
  • 基本情報処理技術者試験
  • データベーススペシャリスト試験

以上のような資格やスキルは、スキルアップのために機械学習エンジニアとして働く中で取得するのもよいと思います。

以下の記事では、プログラミング言語のPHPに特化したプログラミングスクールであるレバテックカレッジについてご紹介しています。

機械学習エンジニアになるためにも、プログラミング言語を習得することはプラスに働くと思いますので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 はるな

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

志望動機で行き詰まってしまったらIT就活特化のサービスを利用するのがおすすめ

ここまでSES企業の志望動機を書く際のポイントを見てきました。

「志望動機を書くのがどうしても難しい」という方には、IT就活特化のサービスを利用するのがおすすめです。

数多くあるIT就活に特化したサービスの中でも、一番おすすめなのはレバテックルーキーです。

就活アドバイザー 京香

レバテックルーキーのおすすめポイント
  • ポイント①:IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • ポイント②:IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • ポイント③:志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる

SES企業などのIT系企業への就職を考えているなら、IT企業ならではの就活のノウハウを知っている方が有利になります。

IT就活に特化したサービスを利用すれば、IT企業向けのES添削・面接対策などの選考サポートが受けられるのでおすすめです。

ITのプロからのIT就活サポートが無料で受けられるので、一度使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

機械学習エンジニアとして就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

就活生くん

優良IT企業やWeb企業に就職したいのですが、なかなか良い企業が見つかりません…

また、ESや面接で落ちてしまうので、確実にIT企業に就職できる方法を知りたいです。

IT業界を目指すなら、IT業界の就活の仕方を知っておくとかなり有利になります。

そこで、これから「優良IT企業・Web企業に就職する方法」について解説していきます。

まずは、IT業界の就活をサポートしてくれるサービスをご紹介します。

就活アドバイザー 京香

IT業界の就職・転職におすすめの就活サービス
◆就活生におすすめ
  • レバテックルーキー
    - エンジニア特化の就活エージェント
    - 大手,ベンチャーの優良IT企業を紹介
    - IT就活のプロがES添削、面接対策
◆転職者におすすめ
  • レバテックキャリア
    - エンジニア特化の転職エージェント
    - 5000件の求人から理想の求人を提案
    - 転職成功率96%,年収アップ率80%
◆就活生・転職者どちらにもおすすめ
  • ウズキャリIT
    - 未経験エンジニアの就業サポート
    - 動画学習,面接対策,求人紹介で支援
    - 就職率86%,入社後定着率97%

以上のサービスを利用すると、IT就活・転職がスムーズに進むため大変おすすめです。

あなたの状況に合ったサービスを選ぶと最も効果的ですので、相談からでもしてみると良いですよ。

では、これから「IT業界へ就職・転職する方法」について詳しく解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

方法:ITのプロと選考対策を行う(新卒向け)

 

IT業界へ就職・転職する方法は、ITのプロと選考対策を行うことです。

ITのプロとは、IT業界で長い間活躍している人たちのことで、IT業界の内部情報も多く知っています

そのようなプロとES・ポートフォリオ添削・面接対策を行うことで、志望するIT企業へ就職することができます

ITのプロと選考対策を行えるサービスの中でも、一番おすすめなのがレバテックルーキーです。

レバテックルーキーは、ITエンジニアに特化した就活エージェントで、手厚い選考サポートで知られています。

大手からベンチャー企業まで、約5,000社以上の求人を保持しており、あなたに合った優良IT企業を紹介してもらえます

レバテックルーキーのおすすめポイントは以下の通りです。

就活アドバイザー 京香

レバテックルーキーのおすすめポイント
  • ポイント①:IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • ポイント②:IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • ポイント③:志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる

>> レバテックルーキーを見てみる

 

「レバテックルーキーってよく聞くけどどうなの…?」など不安に感じる方は、以下の記事も合わせて参考にしてみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

方法:IT転職のプロのサポートを受ける(転職者向け)

 

IT業界へ就職・転職する方法は、IT転職のプロのサポートを受けることです。

IT転職のプロは、経験やスキルから「あなたの強み」を見つけてくれ、企業紹介から選考対策まで行ってくれます。

IT転職のプロのサポートを受けると、時間が足りない転職活動を効率よく行えるためおすすめです。

数多くあるIT転職サービスの中でも、レバテックキャリアが最もおすすめです。

レバテックキャリアは、レバテックルーキーを運営する株式会社レバテックの転職活動サポートサービスです。

IT企業との堅い信頼関係があるレバテックキャリアだからこそ、あなたの強みを活かせる企業へ転職することができます

レバテックキャリアのおすすめポイントは以下の通りです。

就活アドバイザー 京香

レバテックキャリアのおすすめポイント
  • ポイント①:転職成功率96%・年収アップ率80%など実績がある
  • ポイント②:IT職種別の専門アドバイザーとカウンセリングができる
  • ポイント③:毎年3,000件の企業訪問の中から選ばれた優良企業の紹介がもらえる

>> レバテックキャリアを見てみる

 

レバテックキャリアは、公開求人だけでも約10,000件以上と業界トップクラスの求人数を有しています。

その中から希望に沿った求人を紹介してくれるため、「今よりもキャリアアップを目指したい!」という転職者の方には非常におすすめです!

「ITエンジニアとしてもっと成長したい!」という方はぜひレバテックキャリアを利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

方法:IT未経験に特化した就活サポートを受ける(新卒・転職者向け)

 

IT業界へ就職・転職する方法は、IT未経験に特化した就活サポートを受けることです。

IT未経験からIT企業に就職する人も増えてきていますが、自分一人の力で就職することは難しいと言われています。

IT未経験に特化したサービスでは、IT知識の習得サポート・適性をみての企業紹介などを受けられます。

「未経験だけどIT企業に就職・転職したい!」と思う人は、ぜひ利用してみましょう。

IT未経験に特化した就活・転職サービスの中で、特におすすめなのがウズキャリITです。

ウズキャリITは、IT学習とIT就職の両方を手厚くサポートしてくれ、入社後まで相談に乗ってくれます

また、面倒くさい日程調整などの手続きもやってくれるなど、とにかく親切なサポートを受けられます。

ウズキャリITのおすすめポイントは以下の通りです。

就活アドバイザー 京香

ウズキャリITのおすすめポイント
  • ポイント①:徹底的なカウンセリング・一社ごとに面接対策ができる
  • ポイント②:高評価率90%以上のYouTubeのIT教材が無料で視聴できる
  • ポイント③:あなたの強みをアピールできる推薦状を作ってもらえる

>> ウズキャリITを見てみる

 

ITエンジニアを目指す就活生におすすめのサイトについては、以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

機械学習エンジニアに関するよくある質問

就活生ちゃん

機会学習エンジニアの志望動機の作成について、なんだか私にもできるような気がしてきました!

機械学習エンジニアに関することで、他に知っておくべきことはありますか?

それでは最後に機械学習エンジニアに関するよくある質問をいくつかご紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 はるな

機械学習エンジニアに関するよくある質問3つ
  • 質問①:機械学習エンジニアを求人募集している企業はどこがあるの?
  • 質問②:機械学習エンジニアのロードマップは?
  • 質問③:機械学習エンジニアに将来性はあるの?

質問①:機会学習エンジニアを求人募集している企業はどこがあるの?

機械学習エンジニアに関するよくある質問1つ目は、「機械学習エンジニアを求人募集している企業はどこがあるの?」です。

機械学習エンジニアを求人募集している企業は上場企業からベンチャー企業まで様々あります。

上場企業では、例えばNEC富士通モルフォなどがあるようです。

ベンチャー企業では、例えばPreferred NetworksABEJAABEJAがあるようです。

機械学習エンジニアを募集している企業については以下の記事で詳しい解説をしております。

ぜひ一度見てみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 はるな

質問②:機会学習エンジニアのロードマップは?

機械学習エンジニアに関するよくある質問2つ目は、「機械学習エンジニアのロードマップは?」です。

機械学習エンジニアになるためのロードマップを以下にまとめてみました。

参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 はるな

機械学習エンジニアになるためのロードマップ
  1. AI開発の際に使用するプログラミング言語を学ぶ
  2. 統計学等の数学の基礎知識を習得する
  3. 機械学習の基礎知識を学ぶ
  4. 機械学習関連のライブラリやフレームワークの使い方を学ぶ
  5. 実際に機械学習を実装したAIを開発してみる
  6. 機械学習エンジニアの案件に応募する

上記のロードマップは一例です。

Kaggleというデータサイエンスコンペティッションプラットフォームを活用して、企業や政府等が提示している課題に取り組んで、自分の力を試すという過程を組み入れてもよいと思います。

「就活の教科書」編集部 はるな

質問③:機会学習エンジニアに将来性はあるの?

機械学習エンジニアに関するよくある質問3つ目は、「機械学習エンジニアに将来性はあるの?」です。

結論から申し上げますと、機械学習エンジニアはAIや機械学習の需要は非常に高くなっているため、将来が期待できる職業であるといえます。

総務省が作成している「令和2年版情報通信白書」で公開されている、企業におけるIoT・AI等のシステム・サービスの導入・利用状況のデータからは以下の情報がわかります。

  • すでにIoT・AI等を導入していると答えた日本の企業は14.1%
  • 今後IoT・AI等を導入予定と答えた日本の企業は9.8%
  • IoT・AI等のシステムやサービスの導入効果への質問に「非常に効果があった」又は「ある程度効果があった」と回答した企業は79.8%

また、2018年にIBMがおこなった調査によると、企業の82%はAIの導入を検討しているようです。

これらの情報からは、今後日本でも企業がAIを導入する動きが高まってくることは確実であり、それに伴って機械学習エンジニアの需要も高まってくると考えることができます。

参照:総務省「令和2年版情報通信白書」

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

まとめ:機械学習エンジニアの志望動機の例文を参考に、志望理由書を書こう

いかがでしたか。

今回の記事では、機械学習エンジニアの志望動機とそれに関連する事柄についてご紹介させていただきました。

最後に今回の記事の内容を簡単にまとめておきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

「就活の教科書」編集部 はるな

この記事のまとめ

◆【業界研究】そもそも機会学習エンジニアとは?

  • 機会学習エンジニアの業務内容
  • 機会学習エンジニアの労働条件(平均年収・平均残業時間)
  • 機会学習エンジニアに就いている人の声(Twitter/2ch)

◆【未経験/新卒編】機会学習エンジニアの志望動機の例文

◆【経験者編】機会学習エンジニアの志望動機の例文

◆【避けよう】機会学習エンジニアの志望動機のNG例文

◆機会学習エンジニアの志望動機/自己PRを書く際のポイント

  • ポイント①:機会学習エンジニアになりたい理由を考える
  • ポイント②:なぜその企業を選んだのか考える
  • ポイント③:入社後のキャリアプランを考える
  • ポイント④:入社に向けての情熱・意欲を考える
  • ポイント⑤:機会学習エンジニアで活かせるスキルや資格をアピールする

◆機械学習エンジニアに関するよくある質問

  • 質問①:機会学習エンジニアを求人募集している企業はどこがあるの?
  • 質問②:機会学習エンジニアのロードマップは?
  • 質問③:機会学習エンジニアに将来性はあるの?

◆まとめ:機械学習エンジニアの志望動機の例文を参考に、志望理由書を書こう