>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【就活最新版】理系大学生に人気就職先ランキングTOP30 | 内定をもらう方法も

この記事を読めばわかること
  • 理系大学生に人気企業ランキング、1位はソニー
  • 理系大学生に人気の業種はメーカーやコンサル
  • 理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきこと

 

皆さんこんにちは。「就活の教科書」編集部のもときです。
この記事では理系の就職先人気ランキングについて解説します。
この記事を読んでいる就活生は、「理系大学生はどういう企業に就職するんだろう?」「どんな企業が理系大学生に人気なんだろう?」などの疑問を持っているのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 もとき

就活生くん

僕は理系大学生で人気の企業のインターンに応募しようと思っています。
どういう企業が理系大学生から人気なんだろう?
人気の企業ランキングが知りたいな。

就活生ちゃん

私は有名人気企業の技術職に就職して安定した生活を送りたいと思っています。
理系大学生に人気で安定した企業に就職したいな。

就職するなら安定していて有名な人気企業に就職したいですよね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

そこでこの記事では、理系の就職先人気ランキングについて解説します。

加えて、理系大学生に人気の業種ランキング、理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきことについても解説します。

この記事を読めば、どのような企業が理系大学生に人気なのかが理解できます。

「人気有名企業に就職したい」「理系大学生に人気の企業ランキングが知りたい」という理系就活生はぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

 

 

理系大学生に人気の企業ランキングTOP30

理系大学生に人気の企業ランキングは以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 もとき

理系大学生に人気の企業ランキングTOP30

1.  ソニー  (メーカー)

2. トヨタ自動車 (メーカー)

3. パナソニック (メーカー)

4. 日立製作所 (メーカー)

5. 旭化成グループ (メーカー)

6. サントリーグループ   (メーカー)

7. 資生堂 (メーカー)

8. デンソー (メーカー)

9. NTTデータ (SIer)

10. 野村総合研究所 (コンサル,SIer)

11. 東日本旅客鉄道 (インフラ)

12. 味の素 (メーカー)

13. 東海旅客鉄道 (インフラ)

14. 明治グループ (メーカー)

15. 富士フィルムグループ (メーカー)

16. 花王 (メーカー)

17. ホンダ  (メーカー)

18. 三菱電機 (メーカー)

19. 三菱重工業 (メーカー)

20. 住友化学 (メーカー)

21. 三菱商事 (総合商社)

22. アクセンチュア (コンサル)

23. 富士通 (メーカー)

24. 全日本航空 (インフラ)

25. キリン (メーカー)

26. 伊藤忠商事 (総合商社)

27. コーセー (メーカー)

28. 日本航空 (インフラ)

29. オリンパスグループ (メーカー)

30. 三菱ケミカル (メーカー)

(キャリタス就活2021より抜粋)

就活生くん

人気企業ランキングを見ると30社中21社がメーカーなんですね!
メーカーって理系大学生から人気なんだなぁ。

そうですね。
人気の企業ランキングを見るとメーカーが理系大学生に人気だとわかりますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

理系大学生に人気の業種3つ

就活生くん

理系大学生に人気の企業のランキングはわかりました。
企業ではなく業種で見ると理系大学生にはどういう業種が人気なのでしょうか?

理系大学生には以下の3つの業種が人気です。

「就活の教科書」編集部 もとき

理系大学生に人気の業種3つ
  • 業種①:メーカー
  • 業種②:インフラ
  • 業種③:コンサル

理系大学生に人気の業種3つについてそれぞれ詳しく解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

業種①:メーカー

理系大学生に人気の業種1つ目は、「メーカー」です。

メーカーの技術職や開発職では大学で研究したことをそのまま応用できる企業もあります。

就活生くん

理系のメーカー企業は福利厚生がしっかりしていてホワイトな企業が多いイメージがあります。

そうですね。
メーカーは福利厚生もしっかりしていてホワイトな企業が多いですね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

また、大手メーカーは業績が安定しているため、安定した暮らしがしたい就活生に人気の業種になっています。

研究や開発が好きな理系大学生にはメーカーはおすすめできます。

大手メーカーは業績が安定していて、福利厚生がしっかりしているイメージがあります。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

業種②:インフラ

理系大学生に人気の業種2つ目は、「インフラ」です。

インフラ業界が理系大学生から人気の理由としては、安定した業界であることや待遇や福利厚生が良いことがあります。

インフラは社会にとって必要不可欠であるため、インフラ業界は景気によって業績が左右されることが少ないです。

また、社会に必要なものを支えているというやりがい期待して志望する就活生も多いです。

インフラ業界も安定していますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

業種③:コンサル

理系大学生に人気の業種3つ目は、「コンサル」です。

コンサル業では論理的に物事を整理し、企業の課題を解決するという点が理系の勉強と似ているため理系大学生から人気の業界となっています。

またコンサル業は激務ですが給料が良いことでも有名です。

若い時からバリバリ働いて社会人スキルを上げたいという理系就活生にはおすすめの業種です。

コンサル業界は激務なイメージがありますが、その分給料も良く社会人スキルが身に付くイメージがあります。

紹介した業界へは、下記の記事で紹介している「理系ナビ」が理系就活生に特化しているサービスなのでおすすめです。

理系ナビについて詳しく知りたい就活生は、下記の記事も合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきこと3つ

就活生くん

理系大学生にはメーカーやインフラといった安定した業界が人気なんですね。
僕もメーカーに就職したいと思っているのですが、人気企業から内定をもらうためにやるべきことはありますか?

はい。あります!
理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきことは主に以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 もとき

理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきこと3つ
  • やるべきこと①:徹底した自己分析
  • やるべきこと②:エントリーシートの完成
  • やるべきこと③:面接対策

理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきこと3つについてそれぞれ詳しく説明していきますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

やるべきこと①:徹底した自己分析

理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきこと1つ目は、「徹底した自己分析」です。

まずはどの企業に入社したいかを考える前に自己分析をやるべきです。

自己分析をしないで就活を進めると企業とミスマッチが生じてしまうことがあります。

「僕は給料が高い人気企業に入りたい!」と思っていても、自己分析をすとお金はそこまで自分に必要ではないことに気づいた、など今までは見えなかった自分が見えてきたりします。

まずは自己分析をして自分はどういう人間なのか、将来どうなりたいのか、などをじっくり考えてみてください。

以下に人気企業から内定をもらうための自己分析方法について詳しく書かれた記事を紹介するので、自己分析について詳しく知りたいという理系大学生は以下の記事も参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

やるべきこと②:エントリーシートの完成

理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきこと2つ目は、「エントリーシートの完成」です。

理系大学生は就活に有利だと言う人もいますが、全然そんなことはありません。

理系は教授推薦や大学の推薦が使えるという点では有利かもしれませんが、一般枠で就活をするとなると全く有利にはなりません。

理系の就活生は文系の就活生と比べてコネが限定的になる傾向が高いため、むしろ不利な状況とも言えます。

インターンや本選考でエントリーシートの記入は必須です。

エントリーシートで落とされてしまうと面接にすら行けません。

エントリーシートのコツをおさえて、エントリーシートでは落とされないようにしておくべきです。

以下に人気企業から内定をもらえるエントリーシートの書き方が説明されている記事を紹介するので、エントリーシートの書き方やコツについて詳しく知りたい理系就活生は以下の記事も参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

やるべきこと③:面接対策

理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきこと3つ目は、「面接対策」です。

面接は企業から内定をもらうためには避けて通れません。

以下の7つの質問はよく聞かれるので最低限答えられるようにしておきたいです。

面接でよく聞かれる質問7つ
  • 志望理由
  • 会社に入って何がしたいか
  • なぜこの業界か
  • なぜ弊社か
  • 周りからどんな人だと言われるか
  • 挫折経験
  • 学生時代に力を入れたこと

以上7つの質問は定番質問ですので、最低限答えられるようにしておきたいです。

以下に人気企業から内定をもらうための面接対策が説明された記事を紹介するので、面接対策についてさらに詳しく知りたいという就活生は以下の記事も参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

理系の就活では、理系特化のサービスを使おう

就活生くん

理系は研究も忙しいし、やることが多くて、就活になかなか手が回らない・・・

さらに周りの理系の友達は、就活をやっている人が少ないから、就活情報も手に入りにくい・・・

理系の就活を成功させるにはどうしたらいいですか?

理系の就活は、学業との両立が難しく大変ですよね。

そんな忙しい理系の就活生に特化した良いサービスがあるので、積極的に利用していきましょう。

理系の就活生は、理系に特化した「ナビサイト」と「エージェント」を利用するのがおすすめです。

就活アドバイザー

 

理系特化のナビサイト

アカリクWEB

理系に特化したナビサイトではアカリクWEBがあります。

アカリクWEBは、大学院生(修士・博士)を専門とした就活サイトで、一般の就活サイトの機能に加えて、大学院生向けの新卒採用情報などを中心に扱っています。

また、自身の研究内容を登録することで、大学院生の専門性を求めている会社からスカウトを受けることもできます。

理系に特化した「アカリクWEB」は無料で利用できますので、ぜひ活用してみてください。

アカリクWEBの掲載企業を見てみる

 

理系特化の就職エージェント

アカリク就職エージェント

理系に特化したエージェントでは、「アカリク就職エージェント」があります。

アカリク就職エージェントは大学院生(修士・博士)・ポスドク専用の就活サポートサービスです。

アカリク就職エージェントを利用すると、専攻を活かせる企業を紹介してくれたり、応募手続きや面接日程調整を代行してくれます。

また、ES添削サービスの書類選考率は8割以上ととても質の高い就活サポートサービスになっています。

理系に特化した「アカリク就職エージェント」も無料で利用することができますので、ぜひ活用しましょう。

アカリク就職エージェントのサポート内容

 

忙しい理系の学生や大学院生は、理系に特化した便利なサービスを利用すると、就活の成功がグッと近づきますよ。

理系のあなたは、学業と両立しつつ、納得のいく就活をするために、ぜひ理系に特化したナビサイト就職エージェントを活用してみてくださいね。

アカリクについてもっと知りたい人は、ぜひこちらの記事を読んでみてくださいね。

就活アドバイザー

まとめ:人気企業から内定をもらえるように就活対策を完璧にしよう

本記事「【就活最新版】理系大学生に人気就職先ランキングTOP30 | 内定をもらう方法も」はいかがだったでしょうか?

この記事では、理系大学生に人気の企業ランキングについて解説しました。

加えて、理系大学生に人気の業種ランキング、理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきことについても解説しました。

この記事のまとめは以下の通りです。

この記事のまとめ

◆ 理系大学生に人気の企業ランキングTOP30

1.  ソニー  (メーカー)

2. トヨタ自動車 (メーカー)

3. パナソニック (メーカー)

4. 日立製作所 (メーカー)

5. 旭化成グループ (メーカー)

6. サントリーグループ   (メーカー)

7. 資生堂 (メーカー)

8. デンソー (メーカー)

9. NTTデータ (SIer)

10. 野村総合研究所 (コンサル,SIer)

11. 東日本旅客鉄道 (インフラ)

12. 味の素 (メーカー)

13. 東海旅客鉄道 (インフラ)

14. 明治グループ (メーカー)

15. 富士フィルムグループ (メーカー)

16. 花王 (メーカー)

17. ホンダ  (メーカー)

18. 三菱電機 (メーカー)

19. 三菱重工業 (メーカー)

20. 住友化学 (メーカー)

21. 三菱商事 (総合商社)

22. アクセンチュア (コンサル)

23. 富士通 (メーカー)

24. 全日本航空 (インフラ)

25. キリン (メーカー)

26. 伊藤忠商事 (総合商社)

27. コーセー (メーカー)

28. 日本航空 (インフラ)

29. オリンパスグループ (メーカー)

30. 三菱ケミカル (メーカー)

 

◆ 理系大学生に人気の業種3つ

  • 業種①:メーカー
  • 業種②:インフラ
  • 業種③:コンサル

◆ 理系大学生が人気企業から内定をもらうためにやるべきこと3つ

  • やるべきこと①:徹底した自己分析
  • やるべきこと②:エントリーシートの完成
  • やるべきこと③:面接対策

理系大学生にはメーカーがとても人気です。
特に大手メーカーとなると倍率もものすごく高く、内定を獲得するのは難しいです。
人気企業から内定をもらうためにも早くから就職対策をしておきたいですね。
「就活の教科書」には他にも就活で役に立つ記事がたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 もとき