【Future Finder(フューチャーファインダー)の評判は?】就活生の口コミまとめました | 活用方法も

future-finder

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

この記事を読めばわかること
  • 「Future Finder」は自己分析にぴったり
  • 「Future Finder」のサービス内容
  • 「Future Finder」の評判・口コミ
  • 「Future Finder」を利用するメリット・デメリット
  • 「Future Finder」の登録方法
  • 就活に役立つその他の自己分析/適職サービスは、おすすめ自己分析ツールに記載

 

こんにちは。「就活の教科書」編集部です。
今回は、株式会社ジェイックが運営しているマッチング求人サイト「Future Finder」(フューチャーファインダー)について解説します。
就活生の皆さんは、マッチング求人サイト「Future Finder」を知っていますか?

「就活の教科書」編集部

就活生くん

聞いたことないなぁ。
「Future Finder」って何なの?

就活生ちゃん

名前を聞いたことはあるけど、「Future Finder」がどんなサービスなのかはわからないなぁ。

「Future Finder」と聞いて、イメージがつかない就活生も多いですよね。

「就活の教科書」編集部

 

そこでこの記事では、「Future Finder」の評判や口コミ、また利用するメリット・デメリットを紹介します。

加えて、「Future Finder」に登録する方法と、合わなかった場合に退会する方法も解説します。

「就活の教科書」独自で調査を行い、「Future Finder」を実際に利用した就活生の感想もまとめています。

この記事を読めば、「Future Finderをもっと早くから使っておけば良かった…」と後悔せずに済みます。

就活を効率的に進めたい就活生の皆さんは、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

今回紹介するサービス

● 「Future Finder」:https://futurefinder.net/

 

Future Finderの他にも、こちらの記事におすすめの自己分析診断ツールをまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

画像タップでページ内に飛びます

Future Finder(フューチャーファインダー)評判・口コミ>> Future Finderの評判

Future Finder(フューチャーファインダー)使うメリット>> Future Finderを使うメリット

目次

 

「Future Finder(フューチャーファインダー)」って何?

就活生くん

「Future Finder」ってどんなものなのか教えてほしい!

それでは、「Future Finder」について紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部

Future Finder(フューチャーファインダー)」は、株式会社ジェイックが運営するマッチング求人サイトです。

「Future Finder」は心理学統計に基づいた特性検査の結果から、自分の強みを生かせる企業を探せます。

自分のプロフィールと検査結果を見た企業からオファーが届く、日本で唯一の特性マッチング就活サイトです。

Future Finder(フューチャーファインダー)

「株式会社ジェイックって信頼できる会社なの?」という就活生のために、株式会社ジェイックの企業情報を載せておきますね。

「就活の教科書」編集部

会社名 株式会社ジェイック
事業内容
  1. 教育研修事業
  2. 社員教育教材の制作・販売事業セミナーの企画・運営事業
  3. 人材紹介事業(厚生労働省許可 13-ユ-010450)
  4. 大学支援事業
本社住所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル 6F
会社設立 平成3年3月
資本金 2億5,273万円(2019年10月末時点)
代表者 代表取締役:佐藤 剛志
コーポレートサイト http://www.jaic-g.com

株式会社ジェイックは、マッチング求人サイト「Future Finder」の運営だけでなく、採用支援や教育支援の事業もしています。
様々な事業を行なっているので、とても信頼できる会社です。

では次に、「Future Finder」のサービス内容を紹介しますね。

「就活の教科書」編集部

 

自己分析、なにから始めたらいいかわからない…」という就活生の方は、【内定者が選んだ】自己分析ツールおすすめ22選を参考にするのがおすすめです。

この記事を読めば、各自己分析ツールの簡単な特徴やメリットを把握できるので、あなたに合った自己分析ツールを探せます。

ちなみに就活の教科書では、さまざまな自己分析ツールを調査した結果、キャリアチケットスカウト診断をイチオシしていますよ。

就活アドバイザー 京香


「Future Finder」のサービス内容

就活生くん

Future Finder(フューチャーファインダー)を使うと、どんなことができるの?

「Future Finder」は、次の3つのサービスがあります。

「Future Finder」のサービス内容
  • 特性分析を受ける
  • 自分を知る(自己分析)
  • 自分にあった企業を探す

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

サービス内容①:特性分析を受ける

「Future Finder」のサービス内容1つ目は、「特性分析を受ける」です。

まず、心理統計学に基づいた特性分析を受けます。

特性分析は全部で151問あり、Part1(133問)、Part2(18問)の2パートに分かれています。

Future Finder(フューチャーファインダー)特性分析

問題数が151問と非常に多いですが、その分正確な診断を受けられます。
すべて回答するまでに結構時間がかかるので、時間に余裕のあるときに診断を受けましょう。
ちなみに、僕はすべて回答するまでに15分程度かかりました。

「就活の教科書」編集部

 

サービス内容②:自分を知る(自己分析)

「Future Finder」のサービス内容2つ目は、「自分を知る(自己分析)」です。

特性分析の結果から、自分の特性を把握しましょう。

この結果からは、以下の特徴がわかります。

「Future Finder」でわかること
  • 自分の性格特性
  • 仕事で発揮しやすい特性
  • 仕事で発揮しやすい行動
  • 仕事へのモチベーション
  • ビジネスセンス
  • マッチする職場の価値観、考え方(風土)

Future Finder(フューチャーファインダー)特性分析

自分の性格特性や仕事に対するモチベーションが数字で表されているので、自分について客観的にわかりやすく知れます。
就活生の友達と一緒に、お互いの性格特性を見比べてみるのも面白いですよ。

「就活の教科書」編集部

 

サービス内容③:自分にあった企業を探す

「Future Finder」のサービス内容3つ目は、「自分にあった企業を探す」です。

特性分析の結果から、「自分の性格に合う求人TOP5」を見れます。

また、自分の性格にマッチする社風の企業から、求人のオファーを受け取れます。

Future Finder(フューチャーファインダー)あなたにあった企業

 

以上の3つが「Future Finder」のサービス内容です。
「Future Finder」を使えば、無料で自己分析ができるだけでなく、企業とのマッチ度もわかるので、効率的に就活ができます。

では次に、「Future Finder」の口コミ・評判を紹介しますね。

「就活の教科書」編集部

Future Finderを見てみる

 

あなたの就活の軸を無料で診断!

キャリアチケットスカウト診断を使えば、5つの質問に答えるだけであなたのキャリアの考え方が分かり、あなただけの就活の軸が作れます。

就活の軸が上手く作れると、あなたに向いている業界や優良企業に出会いやすくなりますよ。

すでに多くの就活生がアプリで使用しているので、乗り遅れないように使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> キャリチケットスカウト診断で就活の軸を診断する


「Future Finder」の良い口コミ・評判

就活生ちゃん

Future Finder(フューチャーファインダー)が良いサービスなのはわかったけど、実際の評判ってどうなの?
就活生からの口コミとかがあれば、教えてほしい!

「Future Finder」の評判はたくさんあります。
「良い評判・口コミ」と「悪い評判・口コミ」に分けて紹介しますね。
まずは「Future Finder」の良い評判・口コミから紹介します。

「就活の教科書」編集部

「Future Finder」の良い評判・口コミは、次の3つです。

「Future Finder」の良い評判・口コミ
  • 特性の分析結果が詳しく出る
  • 分析結果が当たっている
  • 分析結果を見た企業からオファーが来る

 

評判①:特性の分析結果が詳しく出る

「Future Finder」の良い評判・口コミ1つ目は「特性の分析結果が詳しく出る」です。

 

評判②:分析結果が当たっている

「Future Finder」の良い評判・口コミ2つ目は「分析結果が当たっている」です。

 

 

評判③:企業からオファーが来る

「Future Finder」の良い評判・口コミ3つ目は「企業からオファーが来る」です。

「Future Finder」の良い評判・口コミは、「特性の分析結果が詳しく出る」「分析結果が当たっている」「分析結果を見た企業からオファーが来る」の3つです。
無料で自己分析ができて、その結果を見た企業からオファーが来るなんて一石二鳥ですね!

では次に、「Future Finder」の悪い評判・口コミを紹介します。

「就活の教科書」編集部

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

「Future Finder」の悪い評判・口コミ

「Future FInder」の悪い評判・口コミは、次の3つです。

「Future Finder」の悪い評判・口コミ
  • 大量のメールが届く
  • オファーの質が悪い
  • サイトが使いにくい

 

評判①:大量のメールが届く

「Future FInder」の悪い評判・口コミ1つ目は「大量のメールが届く」です。

 

評判②:オファーの質が悪い

「Future FInder」の悪い評判・口コミ2つ目は「オファーの質が悪い」です。

評判③:サイトが使いにくい

「Future FInder」の悪い評判・口コミ3つ目は「サイトが使いにくい」です。

「Future Finder」の悪い評判・口コミは、「大量のメールが届く」「オファーの質が悪い」「サイトが使いにくい」の3つです。
メールが毎日何件も届いたり、オファーが自分の望む内容じゃなかったりすると、就活生は困りますよね。

では次に、「Future Finder」を利用するデメリット/メリットを紹介します。

「就活の教科書」編集部

Future Finderを見てみる

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

「Future Finder」を利用するデメリット

就活生ちゃん

Future Finder(フューチャーファインダー)」が役立つサービスだとはわかったけど、何かデメリットってないの?

「Future Finder」を使うデメリットは、次の3つです。

「Future Finder」を使うデメリット
  • メールの届く数が多すぎる
  • 志望業界以外からもオファーが届く
  • イベントが都市部でしか実施されていない

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

デメリット①:メールの届く数が多すぎる

「Future Finder」を利用するデメリット1つ目は、メールの届く数が多すぎることです。

悪い評判・口コミにもあったように、「Future Finder」はメールが毎日何通も届きます。

「同じ内容のメールが届く」という就活生もいました。

僕も登録してみたところ、実際に同じ内容のメールが2通届きました。
メールがたくさん届くのが嫌な就活生は、捨てアドレスで「Future Finder」に登録した方が良いでしょう。

「就活の教科書」編集部

 

デメリット②:志望業界以外からもオファーが届く

「Future Finder」を利用するデメリット2つ目は、志望業界以外からもオファーが届くことです。

自分の特性にあった企業を紹介してくれるので、自分が志望していない業界からもオファーが届くことがあります。

「Future Finder」は自分の性格にあった業界や企業を紹介してくれます。
そこで改めて業界研究や企業研究をしてみると、志望していない業界にも興味がわいてくるかもしれませんね。

「就活の教科書」編集部

 

「Future Finder」以外のオファーが届くツールについては、こちらの記事におすすめサイトをまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

デメリット③:イベントが都市部でしか実施されていない

「Future Finder」を利用するデメリット3つ目は、イベントが都市部でしか実施されていないことです。

「Future Finder」の特別イベントは、基本的に東京と大阪でしか実施されていません。

したがって、地方在住の就活生には、どうしても不利なイベントになってしまいます。

特別イベントに参加できなくても、自己分析だけを無料で使ってみても良いですね。

「就活の教科書」編集部

 

「Future Finder」以外の就活イベントについては、こちらの記事におすすめイベントをまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

では最後に、「Future Finder」の登録方法を紹介します。

「就活の教科書」編集部

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

「Future Finder」を利用するメリット

就活生ちゃん

Future Finder(フューチャーファインダー)を使ってる就活生は、どんなメリットを感じて「Future Finder」を使っているのかな?
何かメリットがあれば、教えてほしい!

就活生が「Future Finder」を利用するメリットは、次の3つです。

「Future Finder」を利用するメリット
  • 自己分析が無料でできる
  • 自分に合う企業がわかる
  • 特別イベントに参加できる

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

メリット①:自己分析が無料でできる

「Future Finder」を利用するメリット1つ目は、自己分析が無料でできることです。

「Future Finder」を使うと、心理学統計に基づいた特性分析が無料で受けられます。

分析結果は6項目に分かれていて、自分の性格だけでなく、「仕事へのモチベーション」や「自分にマッチする企業風土」などもわかります。

自己分析は自分ひとりで行うには限界があるので、特性分析の結果から客観的に自分を見つめられるのが「Future Finder」の良いところです。

「就活の教科書」編集部

 

メリット②:自分に合う企業がわかる

「Future Finder」を利用するメリット2つ目は、自分に合う企業がわかることです。

特性分析の結果から、「Future Finder」が自分にあう企業を紹介してくれます。

自分の性格と企業風土がマッチしている企業ばかりを紹介してもらえるので、どの企業を受けてもスムーズに選考が進みそうですね。

「就活の教科書」編集部

 

メリット③:特別イベントに参加できる

「Future Finder」を利用するメリット3つ目は、特別イベントに参加できることです。

「Future Finder」は、登録者限定の「選考対策イベント」や「スカウト型マッチングイベント」を実施しています。

大手企業も「Future Finder」の選考イベントに数多く参加しているので、もし機会があればぜひ参加してみましょう。

これら3つが「Future Finder」を利用するメリットです。
無料で自己分析ができて、さらに自分にあう企業もわかるなんて最高ですね!

「就活の教科書」編集部

Future Finderを見てみる

 

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

「Future Finder」の登録方法3STEP

就活生ちゃん

Future Finder(フューチャーファインダー)を使ってみたいんだけど、どうやって登録したら良いの?
登録の仕方を教えて!

「Future Finder」には、次の3つのステップで登録しましょう!

「就活の教科書」編集部

「Future Finder」の登録方法
  • 会員登録ページから登録フォームを入力する
  • 届いたメールを確認する
  • プロフィールを登録する

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

STEP①:会員登録ページから登録フォームを入力する

まずは、Future Finderの会員登録ページから登録フォームを入力します。

ここでは、名前やメールアドレス・電話番号、希望する勤務地、志望業界などを入力します。

Future Finder(フューチャーファインダー) 仮登録

 

STEP②:届いたメールを確認する

仮登録が完了すると、入力したメールアドレス宛てに「Future Finder就活事務局」から登録案内メールが届きます。

届いた登録案内メールに本登録のURLが記載されているので、そこから本登録をします。

Future Finder(フューチャーファインダー)メール確認

 

STEP③:プロフィールを登録する

最後に、プロフィールを登録します。

ここでは、大学名や学部学科名、住所などを入力します。

Future Finder(フューチャーファインダー)プロフィール登録

これら3つのステップで、「Future Finder」には簡単に登録できます。

「就活の教科書」編集部

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

「Future Finder」に関するよくある質問

最後に、Future Finder に関するよくある質問2つを紹介します。

「Future Finder」に関するよくある質問
  • 質問①:「Future Finder」はすぐ退会できるの?
  • 質問②:「Future Finder」は怪しい?

 

質問①:「Future Finder」はすぐ退会できるの?

就活生ちゃん

Future Finder(フューチャーファインダー)がいいサービスで登録の方法もわかりました!
でも、Future Finderが自分に合わなかったらどうしよう…

「Future Finder」は、登録した後に退会もできます。

マイページの「システム設定」から「退会フォーム」を表示できます。

退会フォームを入力すれば、「Future Finder」は簡単に退会できます。

Future Finder(フーチャーファインダー)退会フォーム

 

もし「Future Finder」が自分に合わなかった場合には、退会できます。
あくまで自分の就活をうまく進めるための1つの手段として「Future Finder」を使ってみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

 

質問②:「Future Finder」は怪しい?

結論から言うと、Future Finder は怪しいサービスではありません。

Future Finderの運営主体は「株式会社ジェイック」という上場企業なので、信頼できるサービスと言えます。

実際に、株式会社ジェイテックの佐藤さんにインタビューをしてきました!

インタビューを読めば、Future Finderが怪しくないことが分かりますよ。

「就活の教科書」編集部

 

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

株式会社ジェイテック Future Finderメディア事業部長 佐藤さんにインタビュー

「就活の教科書」編集部 本間

こんにちは。

「就活の教科書」編集部の本間です。

今回は自分と企業の特性を科学的に分析し、自分に合った企業を探せる”Future Finder”を開発した株式会社ジェイックのFuture Finderメディア事業部長である佐藤さんにインタビューしました。

インタビューを通して、「自己分析を行っても本当の自分の特性がよくわからない」「自分のファーストキャリアを大切にしたい」という人におすすめしたいサービスだと実感しました。

上記のような悩みを少しでも抱えている方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 本間

佐藤さん、本日はよろしくお願いします!
株式会社ジェイックのFuture Finderメディア事業部長の佐藤です。

こちらこそよろしくお願いします!

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

 

Future Finderはどのようなサービス?

「就活の教科書」編集部 本間

まず、Future Finder がどのようなサービスなのか詳しく教えてください。
Future Finderは、就活生と新卒採用をする企業をマッチングするサービスです。

新卒を募集している企業を検索できる求人ナビの形態に加えて、企業から学生へのオファー型の就活もできるというサービスになっています。

学生と企業、双方に特性などの診断を受けてもらい、診断に基づいて、学生一人一人に適した企業とマッチングできるのが特徴です。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

学生が受ける特性診断はどんな内容なんでしょうか。
学生は登録する際に151問の診断を受けて頂きます。

すると、その人自身の行動特性性格特性などの資質が分かる結果になっています。 

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

それを軸に自己分析にも活用することができるんですね!

特性診断を受けた後、どのようにして結果が見られるのでしょうか。

診断を受けると、自分の自己分析が様々な形でアウトプットされます。

例を挙げるなら、16タイプ分析というのがあり、 この人はマネージャー業に向いてるとか、起業家に向いているとか、仕事をするうえで自分が適する役割は何かを16のタイプ別から表示します。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

まだどの道に進んだらいいかわからない人に対しては、自分が目指すべき大体の指針になりますね。
あとは、人の性格が5つの要素の組み合わせからなるというBIG5理論を用いた診断をして頂いて、協調性、良識性などの5つの項目から自分の資質を知ることで、どういったタイプの性格特性なのかを数値化して見ることができます。

また、ビジネスに応用したものもあり、こちらもストレス適応や異文化交流などの5つの項目で測定し、自分がどのような人間か可視化するものになっています。

この結果をもとに、一人一人異なる解説が表示されます。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

様々な指標を用いて、個人に対応した結果表示をしてくれるんですね。

そうですね。

また、求人を掲載している企業にも組織分析を受けていただいて、その組織の社風仕事の内容その仕事内での成果を出すための必要要件は何かどういう特性を持っている人が成功しやすいのかなどを分析するような診断を企業側にも受けて頂きます。

自己分析が完璧でも、どういう会社に入社すべきなのか分からない人に対してもおすすめです。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

学生と企業、両者に診断を行うという点では、今までにあまりなかったサービスですね。

 

Future Finderは就職後の定着率を重視したサービス

「就活の教科書」編集部 本間

学生の中では「やってみたい!」という興味を示される方もいる一方で、「科学的に分析?」と不安に思う学生もいると思うんですけど、心理統計学の信ぴょう性をマッチング後の定着率等で教えていただけますか。

3年ほどFuture Finderを使ってくださっている企業様では、21卒の学生が7人内定し、辞退は0人でした。

また、過去には13人、Future Finderから入社していますが、全員が現在も定着し、活躍しているとのお声を頂いております。

良い会社を見つけることが目的ではなく、どちらかと言うと入社後に活躍できる企業と学生をめぐり合わせることを目指していくサービスです。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

就活だけで終わりではなくて就職後を見込んでのサービスということなんですね。

先ほどお話しいただいた診断の結果を基にしてマッチングをすることで、自分に合った会社に出会えるということですか?

そうです。

診断結果からFuture Finder 上で自分と相性の良い会社が上位から表示されていくので、簡単に企業を探すことができます。

実際、就活生は職種や知名度で 就活をされる方が多いんですけど、Future Finderでは、まず分析をした結果はどうだったのかというのが入り口になっています。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

表示された会社が現時点で志望業界のものではないかもしれないけど、逆に新たな発見や視野を広げるきっかけになりますね。

そうです。

また、自分に合っている仕事内容などをサイトの中ですべて分かっている状態になっています。

この軸でスカウトが来るので基本的にはマッチしている方に対して企業側がメッセージを送るような機会を作っています 。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

なるほど。

では、キャリアカウンセラーが就活生と面談してマッチする会社を探したりするなどのマッチングサービスは多々ありますが、それらのサービスと比較して、心理統計学を用いてマッチングをするというサービスの強みは何ですか。

生産性を高めることができる点です。

属人的なサービスを好まれる顧客は一定数いますが、私たちが経営理念を実現するためには、万単位の規模感の支援をやっていかないと難しいんです。

それをオンラインで実現させていこうと考えているので、Future Finderという形になっているんです。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

経営理念を基準にして事業を展開しているんですね。

実は弊社でもFuture Finderの診断を活用していて、採用する際に用いたり、全社員の分析を行ったりしています。

全社員の分析では、社員の個性は様々ですが、大切にしている価値観考え方など近しい社員が多い、という結果が出ています。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

それは、興味深いですね。
また、弊社の新卒採用の成功事例を一つ挙げると、当時、他社で内定をもらっていたけれど、本当にそこでいいのか悩んでいる学生がいました。

その学生がFuture Finderを受け、弊社とマッチしているという結果が出たことがきっかけで弊社へ興味を持ち、選考に進みました。

選考の中で本人も弊社側も一緒に働くイメージが湧き、その学生は弊社へ入社。

その後、その学生は弊社のトップセールス賞を受賞するまでになりました。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

自己分析だけでは計り知れない価値観や特性をFuture Finder で知ることで、学生は自分に合った企業を選ぶことができたんですね。
こういった、自社でうまくいっているものを世の中に打ち出していく、という方針でサービスを提供しています。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

自社で成功しているからこそ、信頼されるサービスになりますよね。

 

「自分の視野を広げるきっかけになった」という声

「就活の教科書」編集部 本間

ここまで、様々な活用方法を聞かせていただきましたが、実際の利用者からはどのような声が上がっているんですか。

例えば、教育学部の女性の悩みで、周りの友人は教師を目指している学生が非常に多かったんですが、彼女の中でそのキャリアがしっかりしておらず、民間企業を選択肢に入れていました。

その中で、たまたま Future Finder を見つけて診断を受け、自分はどういう環境の会社が合うのかを考えた時にやっぱり民間の方が向いていることが分かり、実際に内定を取得して、今も活躍されているというケースがあります。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

自分の進もうとしている道は正しいのか不安な学生ってたくさんいると思います。

でも、Future Finderを活用することが、自分が踏み出そうとしている方向性に踏み出せるきっかけになるんですね。

それこそ、文系の学生で IT企業に就職したいと思っているけど、今までそのような内容の勉強をしてこなかった人やスキルがないけど行けるんだろうかって悩んでる人が多いんです。

しかし、実際はその会社と自分の相性が合っていたりして、後押しされたような形で、インターンシップ、説明会などに参加をされて、最初の一歩を踏み出すことができたというお声も上がっています。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

 

都心から地方へと全国規模で展開中

「就活の教科書」編集部 本間

これまで、Future Finderの様々な活用方法やメリットをお聞きしてきましたが、Future Finderを立ち上げた経緯を教えていただけますか。
3年で3割が離職してしまうこの現代社会にメスを入れるという目的と、今まで弊社が行ってこなかったマッチングや雇用創出を作っていこうという考えの組み合わせのもと事業が展開していきました。

企業と学生のミスマッチをできる限りなくすために、定着や就職後の活躍にフォーカスして行っています。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

定着率にこだわって作られたサービスだということがよくわかりました。

ちなみに、18卒向けからサービスを開始されたとのことですが、コロナ禍で就活がオンライン化する中でユーザー数はどれくらい増加したんでしょうか。

正直18卒の時、会員数は1.5万人程いましたが、22卒は15万人を超えていく見通しです。

オンライン化が進んだことに伴い、地方学生の方も利用することができるので、そういった方たちの需要が非常に増えました。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

多くの就活生が利用しているんですね!

今後、どんな就活生にサービスを利用してほしいですか。

自分のファーストキャリアを大切にしたい方ですね。

就業経験が無い状況で就活をし、求人数もたくさんある中で、本当に自分に合った企業はどれなのか見当がつかない方がほとんどだと思います。

そんな方たちのファーストキャリアを構築できるきっかけになったらいいなと思います。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

それでは、最後に就活生にメッセージをお願いします。
学生から社会人になるのは大きな環境の変化だと思います。

その中で、まず一社目で自分がどういう企業に入るか、どういう組織に所属するかは、その人の人生に大きな影響を与えると思うので、時間をかけて、真剣に考えて決めて頂きたいなと思います。

ジェイックFuture Finderメディア事業部長 佐藤様

「就活の教科書」編集部 本間

本日はありがとうございました!

Future Finder をぜひ利用してみたいという方は下記のリンクからご利用いただけます!

>>Future Finder(フューチャーファインダー)を利用してみる

 

株式会社ジェイックの会社概要

ジェイック

会社名 株式会社ジェイック
設立 1991年3月
代表取締役 佐藤 剛志
所在地 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F(東京本社・受付)
事業内容 就職・採用支援事業、教育研修事業、大学支援サービス
ホームページ:株式会社ジェイック https://www.jaic-g.com/
ホームページ:Future Finder   https://futurefinder.net/

 

本気で自己分析をするなら就活のプロに頼るのがおすすめ

就活生ちゃん

自己分析ツールを使って自己分析をしてみましたが、本当に自己分析ができているのかどうか不安です。

自己分析の活かし方もわからないので、対処法を知りたいです。

自己分析で失敗する就活生はかなり多く、自己分析がしっかりとできているかどうか不安になりますよね。

自己分析で失敗してしまうと、企業選びで間違えたり、ESや面接で受かりにくくなるので、正しい自己分析が必要です。

そこで、失敗しない自己分析をしたい時に使えるおすすめの無料サービスを特別に紹介するので、併用して使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

DiG UP CAREER(就活生向け)

DiG UP CAREERのおすすめポイント
  • 就活のプロが一緒に自己分析を手伝ってくれる
  • 面接練習を行ってくれ、フィードバックもしてくれる
  • 1人ひとりに真剣に向き合ってくれるため、手厚い支援が受けられる
  • 利用者満足度90%、友人紹介率60%
  • 就活サポート人数6,500人以上

>> DiG UP CAREERを見てみる

ポジウィルキャリア(社会人向け)

ポジウィルキャリアのおすすめポイント
  • キャリアの悩みを無料相談できる
  • 漠然とした悩みでも聞いてくれる
  • オンラインで全国どこにいても相談できる
  • 20~30代相談実績1位,満足度94%
  • 1回目の相談は完全無料

>> ポジウィルキャリアを見てみる

上記のサービスを併用して使えば、就活や転職で活かせる自己分析ができます。

そのため、企業選びやES・面接などで企業とのミスマッチを防げますよ。

「自己分析をしたけど、活かし方がわからない…」「自己分析で失敗したくない!」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

【企業の方へ】当サイトへの情報掲載について

企業様向け 広告掲載のお問い合わせ

当サイト「就活の教科書」では、100以上の就活サービス1000社以上の企業情報を掲載しています。

サービス掲載・企業掲載のご希望や、情報修正のご依頼などありましたら、下記リンクよりお気軽にお問い合わせください。

「就活の教科書」への問い合わせはこちら

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

まとめ:「Future Finder」は自己分析にぴったりのマッチング求人サイト!

いかがだったでしょうか。

今回は、「就活の教科書」編集部が、「Future Finder(フューチャーファインダー)」の評判や口コミ、また利用するメリット・デメリットを紹介しました。

加えて、「Future Finder」に登録する方法と、合わなかった場合に退会する方法も解説しました。

これらをまとめると、以下の通りです。

今回の記事で学んだこと

「Future Finder」って何?

  • 株式会社ジェイックが運営するマッチング求人サイト

「Future Finder」のサービス内容

  • 特性分析を受ける
  • 自分を知る(自己分析)
  • 自分にあった企業を探す

「Future Finder」の良い評判・口コミ

  • 特性の分析結果が詳しく出る
  • 分析結果が当たっている
  • 分析結果を見た企業からオファーが来る

「Future Finder」の悪い評判・口コミ

  • 大量のメールが届く
  • オファーの質が悪い
  • サイトが使いにくい

「Future Finder」は自己分析をしたい就活生にぴったりです。

また、自分の特性を見た企業がオファーをくれることもあります。

自己分析をしたい就活生や、企業からオファーが欲しい就活生は、ぜひ「Future Finder」を使ってみましょう!

「就活の教科書」では他にもたくさんの記事を紹介しています。
ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

今回紹介した就活サービス

● 「Future Finder」:https://futurefinder.net/