>> 内定者が選んだ就活に役立つサービス15選 <<

【内定者が教える】「人の役に立ちたい」は就活の志望動機でアリ? ES/面接での例文も

皆さんこんにちは。

就活の教科書「編集部」の川北です。

今回は、エントリーシートや面接の志望動機で「人の役に立ちたい」ということを上手く伝える方法で悩んでいるみなさんに、コツや注意点を解説していきたいと思います。

就活生の皆さんは、エントリーシートや面接の志望動機で「人の役に立ちたい」と話したことはありますか?

「就活の教科書」編集部 川北

就活生くん

そういえばこの前、面接の志望動機で、「人の役に立ちたい」って言ったら、微妙な空気になったなあ…

あの時、面接官には何を思われていたんだろう…

就活生ちゃん

そもそも「人の役に立ちたい」ということを上手く企業に伝える方法が分からない…

そこでこの記事では、エントリーシートや面接の志望動機で「人の役に立ちたい」はそもそもアリなのかを解説します。

また、「人の役に立ちたい」を上手に伝えるコツや注意点、例文を紹介します。

この記事を最後まで読めば、就活を進めるにあたって大切な志望動機に関して、不安を1つ減らすことができますよ。

志望動機に不安がある就活生はぜひ一度この記事を読んでみて下さい。

目次

志望動機で「人の役に立ちたい」はアリ!だけど…そのまま伝えるのはNG

エントリーシートや面接の志望動機で「人の役に立ちたい」と伝えることは、アリかナシかで言うとどちらでしょうか。

答えはアリです。

「人の役に立ちたい」から働くというのは、素晴らしいことです。

しかし、ただぼんやりと「人の役に立ちたい」と伝えてしまうと、「あまり企業や仕事について考えていない」や「どこの職種や企業にも当てはまる」と感じられてしまいます。

そのため「人の役に立ちたい」を深堀りして、きちんと自分の想いを伝える必要があります。

そのために用意しておくエピソードや伝え方について一緒に考えていきましょう。

「就活の教科書」編集部 川北

 

志望動機で「人の役に立ちたい」と話した時に面接官の感じること3つ

就活生くん

志望動機で「人の役に立ちたい」はアリなのに、この前の面接で微妙な空気になったのはなぜだろう…

確かに、志望動機で「人の役に立ちたい」と伝えること自体はアリです。

しかし、注意しなければ、あまり志望動機について考えていないと思われることもあります。

そこでまずは、志望動機で「人の役に立ちたい」と伝えた時に、面接官の感じることを考えてみましょう。

志望動機で「人の役に立ちたい」と話した時に面接官が感じることは3つあります。

「就活の教科書」編集部 川北

志望動機で「人の役に立ちたい」と話した時に面接官の感じること3つ
  • 面接官の反応①:人の役に立たない仕事はない
  • 面接官の反応②:就活生全員が同じことを考えている
  • 面接官の反応③:自分の会社で働かないといけない理由はない

それでは、さっそく1つずつ見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 川北

 

面接官の反応①:人の役に立たない仕事はない

志望動機で「人の役に立ちたい」と話した時に面接官が感じることの1つ目は、「人の役に立たない仕事はない」ことです。

そもそも前提として、人の役に立たない仕事は世の中に存在しません。

人の役に立たない仕事にお金を払う人はいないので、仕事として成立しないからです。

営業も教育も飲食もサービスも誰かの人の役に立っています。

つまり、志望動機で「人の役に立ちたい」とぼんやりと伝えてしまうと、どの仕事にも当てはまってしまうため、志望動機の適切な回答ではないです。

「人の役に立たない仕事はない」ということを前提に、志望動機で「人の役に立ちたい」ということを深堀りする必要があります。

「就活の教科書」編集部 川北

 

面接官の反応②:就活生全員が同じことを考えている

志望動機で「人の役に立ちたい」と話した時に面接官が感じることの2つ目は、「就活生全員が同じことを考えている」ことです。

就活生は、社会に出て、仕事を通して、人の役に立つために就活をしています。

そのため、就活生全員の志望動機は「人の役に立ちたい」です。

教育を通して育っていく子供たちを見たい人も、飲食を通して満足してくれるお客さんを見たい人も、志望動機を抽象化していくと、結局は、「人の役に立ちたい」という志望動機にたどり着きます。

志望動機で「人の役に立ちたい」だけを伝えると、面接官に「就活生全員が同じことを考えている」と感じられてしまいます。

 

面接官の反応③:我が社で働かないといけない理由はない

志望動機で「人の役に立ちたい」と話した時に面接官が感じることの3つ目は、「我が社で働かないといけない理由はない」です。

全ての仕事が人の役に立つために存在しています。

なので、志望動機で「人の役に立ちたい」だけを伝えると、面接官は、「我が社で働かないといけない理由はない」と感じてしまいます。

他業界でも、同業他社でも、志望動機で「人の役に立ちたい」ということは当てはまります。

そもそも、志望動機とは、「その会社を志望している理由」なので、面接官に、「我が社で働かないといけない理由はない」と感じさせてしまった時点で、志望動機としては通用しないです。

志望動機の意味をもう一度考えて、面接を受ける会社で働かないといけない理由を伝える必要がありますよね。

「就活の教科書」編集部 川北

就活生ちゃん

なるほど…

なんとなく分かってきましたが、具体的にはあまり理解できていません。

志望動機で「人の役に立ちたい」の例文などはありませんか。

それでは、次に、例文を用いて志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝える方法を紹介します。

「就活の教科書」編集部 川北

 

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝える例文

ここでは、教育業界を志望している就活生が、志望動機で「人の役に立ちたい」を具体的に深掘りして答えています。

ぜひ参考にしてみてください。

あなたは、なぜ、この弊社で働きたいと感じたのですか?

人事さん

就活生くん

私は、「塾講師として、少しでも多くの生徒を志望校合格に導くという形で、人の役に立ちたい」ので、御社を志望しています。

私は、大学受験時代、当時の塾講師の方に様々な学びを享受させていただき、志望校に合格し、充実した学生生活を送ることが出来ています。

現在の充実した大学生活があるのは、当時の塾講師の方のおかげと言っても過言ではないので、本当に感謝しています。

そして、現在は、アルバイトで塾講師をしており、たくさんの生徒の進路に携わっています。

そこでは、私が受けた恩を、今度は生徒に還元することが私の使命であり、私の喜びだと考えています。

具体的には、自身の大学受験時に身につけた自らの課題発見から解決までのプロセスや、現在アルバイトの塾講師によって身につけている客観的視点からの生徒の課題解決から解決までのプロセスを用いて、生徒の志望校合格率を向上させたいと考えています。

そして、私は、「少しでも多くの生徒を志望校合格に導く」という形で、塾全体の合格率を上昇させ、御社に貢献したいと考えています。

個人的な志望動機が、企業の利害関係と一致しており、どのような形で企業に貢献するのかが明確に伝えられています。

漠然と「人の役に立ちたい」というのではなく、「誰に対して役に立ちたいのか」「役に立った後の理想の状態」まで論理的に伝えられるようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 川北

本当に自分の志望動機が面接官に響くのか、不安になっている就活生の方は多いのではないでしょうか。

この記事では、志望動機を添削してもらえるサービスが紹介されているので、気になる方は参考にしてみてくださいね。

 

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えるためのコツ3つ

就活生ちゃん

答え方のイメージはわかったけど、実際の面接で、志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く答えられるかな…?

志望動機で「人の役に立ちたい」の答え方のコツがあれば教えてほしいです。

上手く答えるにはコツを抑えておく必要がありますよ。

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えるためのコツは3つあります。

「就活の教科書」編集部 川北

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えるためのコツ3つ
  • コツ①:どんな人にどのような状態になってほしいかに沿って「人の役に立ちたい」を伝える
  • コツ②:なぜ「人の役に立ちたい」と思うのかの前後のプロセスまで伝える
  • コツ③:自分の「人の役に立ちたい」という考えと、会社の目的の利害関係を一致させる

それでは、具体的に1つずつ見ていきましょう!

「就活の教科書」編集部 川北

 

コツ①:どんな人にどのような状態になってほしいかで「人の役に立ちたい」を伝える

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えるためのコツの1つ目は、どんな人にどのような状態になってほしいかで「人の役に立ちたい」を伝えるです。

「人の役に立ちたい」と明確なターゲットを持たないで言うと、自分勝手な印象を持たれてしまいます。

特に、企業側は「我が社の役に立ってほしい」と考えています。

企業のターゲットと個人のターゲットを合わせ、役に立った後どのような状態になるかまでを想定して話をすべきです。

就活生くん

他の志望動機よりも、より具体的に答えるってことを意識したら良いってことか!

例えば、広告業界の会社を志望しているなら、「広告を様々なデバイスで均一的に多くの人が見ることによって、商品の良さを知ってもらい、満足して購入してもらう」という伝えます。

このように、どんな人にどのような状態になってほしいかで「人の役に立ちたい」を伝えると良いでしょう。

個人的な想いと企業の考えを一致させると、より納得感が生まれますよね。

「就活の教科書」編集部 川北

 

コツ②:なぜ「人の役に立ちたい」と思うのかの前後のプロセスまで伝える

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えるためのコツの2つ目は、なぜ「人の役に立ちたい」と思うのかの前後のプロセスまで伝えるです。

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝えたいということには、そう感じたきっかけとエピソードがあるはずです。

企業は、その前後のエピソードと考え方を聞き、企業の方向性や価値観と合っているかを確認したいです。

就活生ちゃん

確かに、前後のストーリー性があると、聞きたくなるし、もっとその人について興味が出てくる気がします!

例えば、以下のように志望動機で「人の役に立ちたい」を話すべきです。

旅行業界志望

自分が旅行会社のツアーに参加したことから、大きく価値観が変わり、感謝している

今度は自分が旅行ツアーを企画する立場になって、多くの若者の価値観を広げるという形で人の役に立ちたい

このように、なぜ「人の役に立ちたい」と思うのかの前後のプロセスまで伝えると話の深みが出てきます。

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時に、自分の過去や価値観まで伝えることができたらいいですね。

「就活の教科書」編集部 川北

 

コツ③:自分の「人の役に立ちたい」という考えと、会社の利害関係を一致させる

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えるためのコツの3つ目は、自分の「人の役に立ちたい」という考えと、会社の利害関係を一致させるということです。

志望動機は、その企業に入社したい理由のことを指します。

そのため、単に自分の「人に役に立ちたい」という目標を伝えるのではなく、企業の目標も達成する必要があります。

自分の「人の役に立ちたい」という考えと、会社の利害関係を一致させるということができて初めて、志望動機としての武器になります。

志望動機は、あくまで「個人的な企業に入りたい理由」ですが、それが企業の考え方や目指している方針と違っていれば、企業から魅力的に思われることはないですよね。

志望動機は、企業側の視点に立って、何を伝えると魅力的に感じられるかを考えると、より良い回答ができます。

「就活の教科書」編集部 川北

就活生くん

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えるために何が必要かがイメージ出来てきました!

より良い回答にするために、他に、注意点などがあれば教えてほしいです。

コツを掴んで、ぜひ志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えてくださいね。

しかし、安心するのはまだ早いですよ。

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないこともあります。

「就活の教科書」編集部 川北

 

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないこと3つ

最後に、志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないことを紹介したいと思います。

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないことは3つあります。

「就活の教科書」編集部 川北

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないこと例3つ
  • 注意点①:どんな人にどのように役立ちたいかが伝えたい
  • 注意点②:面接を受ける会社だけでなく、どの会社にも当てはまっている
  • 注意点③:熱意や感情だけで押し切ろうとする

1つずつ確認して、より良い準備をしていきましょう。

「就活の教科書」編集部 川北

 

注意点①:どんな人にどのように役立ちたいかが不明確

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないこと1つ目は、どんな人にどのように役立ちたいかが不明確ということです。

「人の役に立ちたい」という表現は抽象的過ぎるため、面接官にはイメージすることが難しいです。

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝えるためには、WHO(だれに)HOW(どのようにして)を明確にすることが必要です。

どんな人にどのように役立ちたいかが不明確な状態で志望動機で「人の役に立ちたい」を伝えてはいけません。

就活生が具体的な考えを持っていないなら、面接官に伝わることは難しいですよね。

具体化して、イメージできる状態まで落としこみましょう。

「就活の教科書」編集部 川北

 

注意点②:面接を受ける会社だけでなく、どの会社にも当てはまっている

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないこと2つ目は、面接を受ける会社だけでなく、どの会社にも当てはまっているということです。

志望動機で「人の役に立ちたい」というのは、すべての就活生にも、すべての会社にも当てはまります。

どんな業界・職種であろうと、手段や過程は違っても、結局は「人の役に立つ」ために存在しています。

志望動機で「人の役に立ちたい」ということだけを伝えてしまうと、面接を受ける会社だけでなく、どの会社にも当てはまっている状態になるため、志望動機として通用しません。

どの会社にも当てはまっている状態にならないためにも、オリジナリティのある、人に役に立つ方法を伝えることが出来ると良いですよね。

「就活の教科書」編集部 川北

 

注意点③:熱意や感情だけで押し切ろうとする

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないこと3つ目は、熱意や感情だけで押し切ろうとするということです。

もちろん、志望動機や面接の時には、熱い想いや気持ちが大切です。

しかし、話の内容まで熱意や感情だけで押し切ろうとすると論理的思考力がないと判断され、話を聞いてもらえません。

そのため、熱意や感情だけで押し切ろうとする方法で志望動機で「人の役に立ちたい」を伝えることはよくありません。

とにかく気持ち!!と考えている就活生は多いです。

もちろん、気持ちや熱意も大切だし、それがなければ就活を成功させることは難しいです。

「就活の教科書」編集部 川北

 

また、エントリーシートの志望動機については以下の記事でまとめて解説しています。

 

「人の役に立ちたい」以外の志望動機の例4つ

「人の役に立ちたい」以外の志望動機の例は、以下の記事で解説しています。

他の就活生がエントリーシートにどんな志望動機を書いてるのか知りたい方は、合わせて読んでみてくださいね。

 

エントリーシートの通過率を上げるために、内定者のESを参考にしよう

就活生くん

頑張ってエントリーシートを書いてるんだけど、あんまりうまく書けない・・・

エントリーシートを上手に書くコツってあるんですか?

エントリーシートを上手く書くなら、合格した内定者のESを参考にするのがおすすめです。

知らない就活生も多いですが実は、エントリーシートはネット上で無料で公開されているんです。

通過したエントリーシートを参考にしてESを書けば、通過率がグッと上がりますよ。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート無料サイトは、unistyle(ユニスタイル)です。

ユニスタイルでは、エントリーシートが業界別/企業別/選考別にまとめられており、全て無料で見ることができます。

公開されているエントリーシート数は17,000件と、他のサービスと比べても圧倒的です。

エントリーシート無料 ユニスタイル

unistyleの無料エントリーシート画面

unistyleの評判や使い方については、【unistyle(ユニスタイル)の評判は?】実際に利用した僕の感想 | 就活生の口コミもという記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

人事さん

 

エントリーシート「志望動機」を書いた後は、ES添削に出してみよう

就活生ちゃん

エントリーシートの志望動機をとりあえず書いてみたけど、これで合ってるかわからないです。

このガ志望動機で本当にエントリーシート通過するのかな? 正直不安・・・

エントリーシートの志望動機を一旦書き終えたら、客観的な意見を加えるために、一度人に添削してもらいましょう。

こちらの記事に志望動機を添削してくれる就活サービスをまとめましたので、自分に合ったものを利用してみましょう。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート「志望動機」の添削サービスは、就活エージェント「キャリアチケット」です。

キャリアチケットは、就活生1人1人にアドバイザーが付いてくれるサービスで、ES添削に加えて、就活相談や面接練習などで内定まで無料サポートしてくれます。

10,000人以上の就活生が利用した、新しい就活サービスです。

キャリアチケットの評判や使い方については、【キャリアチケットの評判は?】就活生の体験談,口コミまとめ | 実際に利用した20卒にもインタビューという記事で紹介しているので、参考にしてください。

人事さん

まとめ:志望動機で「人の役に立ちたい」は具体性とオリジナリティが必須!

「【これはアリ?】就活の志望動機で「人の役に立ちたい」伝え方 | 例文も」はいかがだったでしょうか。

今回の記事では、志望動機で「人の役に立ちたい」についてまとめました。

「面接官の感じること」「上手く伝える例文」「上手く伝えるコツ」「やってはいけないこと」に分けてそれぞれ解説しました。

それでは、今回の記事をおさらいします。

「就活の教科書」編集部 川北

志望動機で「人の役に立ちたい」まとめ

志望動機で「人の役に立ちたい」はアリ!だけど…そのまま伝えるのはNG

志望動機で「人の役に立ちたい」と話した時に面接官の感じること3つ

  • 面接官の反応①:人の役に立たない仕事はない
  • 面接官の反応②:就活生全員が同じことを考えている
  • 面接官の反応③:我が社で働かないといけない理由はない

志望動機で「人の役に立ちたい」を上手く伝えるためのコツ3つ

  • コツ①:どんな人にどのような状態になってほしいかで「人の役に立ちたい」を伝える
  • コツ②:なぜ「人の役に立ちたい」と思うのかの前後のプロセスまで伝える
  • コツ③:自分の「人の役に立ちたい」という考えと、会社の利害関係を一致させる

志望動機で「人の役に立ちたい」を伝える時にやってはいけないこと3つ

  • 注意点①:どんな人にどのように役立ちたいかが不明確
  • 注意点②:面接を受ける会社だけでなく、どの会社にも当てはまっている
  • 注意点③:熱意や感情だけで押し切ろうとする

「人の役に立ちたい」以外の志望動機の例4つ

志望動機で「人の役に立ちたい」と伝える時には、たくさん注意するべきことがありました。

まずは、自分がなぜ志望動機で「人の役に立ちたい」を伝えたいのかを深堀りをしましょう。

その後、今回の記事で紹介したことを意識して、志望動機を上手に伝えてみてくださいね。

「就活の教科書」ではたくさんの記事を掲載しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 川北