>> 【20卒向け】年内に内定を獲得するには <<

【内定者が教える】就活で有利なアルバイトは? | 内定者2名のバイト体験談も

【内定者が教える】就活で有利なアルバイトは? | 内定者2名のバイト体験談も

こんにちは。「就活の教科書」編集部の南田です。
今回は就活で有利になるアルバイトについての記事です。
就活生の中には、こんな疑問や悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

「就活の教科書」編集部 南田

就活生くん

就活で有利になるアルバイトって何があるんですか?

就活生ちゃん

私は普通のアルバイトしかしたことがないんですが、就活でアルバイト経験をアピールできますか?

そこでこの記事では、「就活の教科書」編集部の南田が、就活で有利になるアルバイトについての記事を書きました。

また、就活で企業がアルバイトについて見ている点や、よくあるウワサの真相オススメのアルバイト就活内定者2名のインタビューなどについてもまとめています。

「就活で有利になるアルバイトを知りたい!」そんな就活生はぜひ読んでください。

就活で企業は学生の何を見ているのか

まず初めに、企業は就活において学生の何を見ているのかということについて書きます。

「就活の教科書」編集部 南田

就活で企業が見ている点は、ざっくり以下の3つです。

  • 人柄
  • 今後の伸びしろ
  • 入社意欲

つまり上記の3つをうまくアピールできたら、選考を突破できるということになります。

ゼミやサークルに勉学やアルバイト、学生時代に頑張ったことは人それぞれだと思いますが、伝えるべきことが伝わればどんなエピソードでも問題ありません。

本記事では、「アルバイト」に焦点を当てていきたいと思います。

「就活の教科書」編集部 南田

 

就活に有利なアルバイトって何?

就活生ちゃん

『ディズニー』『ユニクロ』『スタバ』は就活に有利になるってよく聞くんですが……
他にも就活に有利なアルバイトを知りたいです!

結論から言うと、所属するだけで就活に有利になるアルバイトはないと思った方が良いです。

企業はあなたがどのようなアルバイトをしていたかということには興味はなく、あなたがそこで何を考え、どのように行動し、何を学んだのかという点を知りたいと思っています。

所属するだけで就活に有利になるアルバイトはない!

 

ディズニー/ユニクロ/スタバなどのアルバイトは就活に有利なの?

とはいえ、「ディズニー」「ユニクロ」「スタバ」などのアルバイトが就活に有利になるというウワサをよく耳にすると思います。

「就活の教科書」編集部 南田

これらのアルバイトが就活に有利になるといわれる理由は2つあると推測できます。

 

1つ目に、アルバイトを通じて一般的なビジネスマナーが身につくためです。

「ディズニー」「ユニクロ」「スタバ」は新人教育体制が整っており、面接官によっては「身だしなみや人前での振る舞いなどが身についているんだろうな」という印象をもつことはあります。

 

2つ目に、アルバイトに「主体性」を促す環境があるといわれているためです。

一例を挙げると、スタバには接客マニュアルがないということは有名な話ですよね。

接客マニュアルがないということは、アルバイト一人ひとりの自主性や創意工夫が必要になってきます。

社会人でも、「受け身で言われたことだけをこなす人」よりも、「自分で考え、行動する」人の方が重宝されます。

 

もちろん所属しているだけでは何も身に付きませんが、意欲的に取り組めば「ディズニー」「ユニクロ」「スタバ」などのアルバイトは就活に有利な環境だと言えるでしょう。

 

ここまでで、「所属するだけで選考に直接影響があるアルバイトはない」ということをお伝えしましたが、「就活へのメリットが大きいアルバイト」はあります。

そこで次に、就活へのメリットが大きいオススメのアルバイトを2つ紹介します。

  • オススメバイト①:志望業界と同じ系統のアルバイト
  • オススメバイト②:有給インターンシップ

1つずつ解説していきます。

 

おすすめバイト①:志望業界と同じ系統のアルバイト

オススメアルバイトの1つ目は、『志望業界と同じ系統のアルバイト』です。

「就活の教科書」編集部 南田

一例を挙げます。

  • IT業界を志望するならエンジニア系のアルバイト
  • サービス業を志望するなら接客のアルバイト
  • 事務職を志望するならコールセンターのアルバイト

 

志望業界と同じ系統のアルバイトをするメリットはこちらです。

メリット
  • 行きたい業界への理解が深まり、入社後のミスマッチが防げる
  • 報酬をもらいながらスキルが身につく
  • 企業によっては、アルバイトから正社員登用されることも

 

実際に志望業界と同じ系統のアルバイトをしていた、内定者の淀川さんにインタビューしてきました。

 

広告代理店内定者 淀川さん(webメディアのアルバイト)

吉岡さとる

広告代理店内定者の淀川さん

広告代理店内定者の淀川さんに、志望業界と同じ系統のアルバイトをするメリットについて聞いてきました!

就活生くん

早速ですが、質問させてください。
淀川さんは、どのようなアルバイトをされていたのですか?
とあるwebメディアのアルバイトで、記事のライターやSNS運用をしていました。

「就活の教科書」編集部 淀川

就活生くん

珍しいアルバイトですね。
やっぱり、メディアとか広告に興味があったんですか?
いや、最初はなんとなく珍しいアルバイトがしたいな―って思って始めました。
このアルバイトを始めてから広告業界にも興味を持つようになったかな。

「就活の教科書」編集部 淀川

就活生くん

なるほど。
webメディアのアルバイトをしていて、就活に活かせたなと思う点ってありましたか?
まず、珍しいバイトなので、業界関係なく人事の方に興味を持ってもらえた点は良かったです。

他にも、このアルバイトでは自分の実績を数字で示せるので、より説得力のある自己PRをつくれたのも良かったと思います。

あとはアルバイトでの業務を通して、自分が就職する広告業界への理解も深まりましたね。

「就活の教科書」編集部 淀川

就活生くん

やっぱり、志望業界と同系統のアルバイトは就活で有利になるんですね!
確かに有利にはなると思います。
ただ勘違いしてほしくないのは、志望業界と同系統のアルバイトをしたから内定をとれるわけではないということです。

内定後に人事の方に聞いたんですが、webメディアでのアルバイト経験があったから自分を採用したわけではないらしいです(笑)

つまり、一見就活に有利に見えるアルバイトをしていても、興味を持ってもらえるキッカケにしかならなくて、それが採用の決め手にはならないということです。

ただ、行きたい業界への理解が深まるので、志望業界と同系統のアルバイトはオススメだと思います。

「就活の教科書」編集部 淀川

就活生くん

なるほど。
選考に直接の影響はないけれど、メリットは大きいということですね!

実は僕、出版業界に興味があるので出版業界のアルバイトがないか探してみます!
インタビューを受けていただきありがとうございました。

 

淀川さんについてもっと知りたいという方は、合わせてこちらの記事をどうぞ。

【広告代理店 内定者】就活解禁3月まで何もしなかった!? 関西大学の淀川さんにインタビュー!

 

おすすめバイト②:有給インターンシップ

オススメアルバイトの2つ目は、『有給インターンシップ』です。

「就活の教科書」編集部 南田

有給インターンシップとはその名の通り、『給料が有るインターンシップ』のことです。
この記事では有給インターンシップとアルバイトを同じくくりにしていますが、厳密には異なります。

有給インターンシップとアルバイトの違いをまとめてみました。

有給インターンシップ アルバイト
対象者 学生 年代は問わない
活動の目的 就業体験・スキルアップ お金を稼ぐこと

 

次に、有給インターンシップのメリットを紹介します。

メリット
  • 行きたい業界への理解が深まり、入社後のミスマッチが防げる
  • 報酬を得ながら実務の知識やスキルを身に着けられる
  • 行きたい業界での人脈が増える
  • インターン先からそのまま内定をもらえることもある

 

実際に有給インターンシップをしていた、内定者の菅野さんにインタビューしてきました。

 

外資系大手IT企業内定者 菅野さん(マーケティングインターン)

菅野敬也

外資系大手IT企業内定者の菅野さん

外資系大手IT企業内定者の菅野さんに、有給インターンシップの魅力について聞いてきました!

就活生ちゃん

菅野さんは、どのようなインターンシップに参加されたのですか?
マーケティングのインターンです!
実際は営業とマーケティング半々ぐらいでした。
期間は半年で、その間は給料ももらっていました。

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生ちゃん

そのマーケティングの有給インターンシップを経験して良かった点を教えてください。
たくさんあるので、3つに絞ってお話します。
1つ目にベンチャーの仕事の雰囲気を知れたこと2つ目にテレアポのスキルが身についたこと3つ目に気の合う仲間が増えたことです。

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生ちゃん

ありがとうございます。
まずは1つ目の、ベンチャーの仕事の雰囲気についてですが、ベンチャーってどんな感じなんですか?
当たり前ですけど社員さんが遅くまで仕事していたり、意思決定のスピードが驚くほど速い点が特徴的でしたね!

たとえば、ある事業をすると決まってから翌日にはもうその事業がスタートしていた時は、さすがベンチャーならではのスピード感だなと思いました。

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生ちゃん

なるほど。
やっぱり、行きたい業界の雰囲気は知っておいた方が良いんですね。
そうですね。
入社後に『あ、思っていたのと違ったかも……』となるのを避けられるので、知っておいて損はないです。
ミスマッチによる早期離職は、企業側にも学生側にもメリットがないので……

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生ちゃん

勉強になります。
2つ目の良かった点について教えてください。
このインターンシップで、テレアポスキルが身につきました。
どうやって話せばお客さんに会ってもらえるか、試行錯誤しながら電話をかけていました。
アルバイト代をもらいながらスキルを学べるのは、有給インターンシップならではだと思います。

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生ちゃん

普通の学生生活ではなかなか身につかないスキルだと思います。
私は営業職を志望しているので、そういう就業体験ができるインターンシップにチャレンジしてみたいです!
頑張ってくださいね!
最後に3つ目の良かった点ですが、このインターンシップを通して気の合う仲間が増えました。半年間一緒に頑張ったので、今でも仲が良いです!

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生ちゃん

就活仲間は本当に大切ですよね。
私もインターンシップで出会った友人たちとは情報交換をしたりしています。

そのインターンシップをして、就活に活かせたなと思う点はありますか?

就活に活かせた点は、このインターンシップの経験から、『主体的に行動できる人間だ』とアピールできたことです。

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生ちゃん

たしかに、先ほどのテレアポのお話を聞いただけでも主体的な行動ができる方だな感じました。

今回のお話で、有給インターンシップの魅力をたくさん知る事ができました!
インタビューを受けていただきありがとうございました!

 

今回は有給インターンシップに焦点を当てましたが、無給インターンシップでも似たようなメリットがあります。

インターンシップで評価されると、本選考で他の学生より有利になったりするので、有給・無給に関わらずぜひ積極的に参加してみてくださいね。

 

菅野さんについてもっと知りたいという方は、こちらの記事をどうぞ。

【外資系大手IT企業 内定者】関西学院大学の菅野さんに就活インタビュー! OB訪問20人

 

普通のアルバイトでも大丈夫!

就活生ちゃん

私は平凡なアルバイトしかしてないんですが、就活大丈夫ですか?

繰り返しになりますが、どのようなアルバイトかは就活で重要な要素ではありません。

採用担当は「どのように考え、行動し、何を学んだのか」という点からあなたの人柄などを知りたいと思っています、

ちなみに私は、塾とカフェのアルバイトをしていました。
超ド定番ですね。
それでも面接では、『どのように考え、行動し、何を学んだのか』が話せれば問題なかったです。

「就活の教科書」編集部 南田

 

またアルバイト選びの際は、ある程度シフトに融通が効くアルバイトがおすすめです。

アルバイトと面接の予定が被ってしまった時に、就職活動を優先させやすいからです。

就活とアルバイトを両立させる方法をこちらの記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

【内定者が教える】アルバイトは休むべき? バイトと就活を両立する3つの方法

 

 

まとめ:所属するだけで就活に有利になるアルバイトはない!

いかがだったでしょうか。

この記事では「就活の教科書」編集部の南田が、就活で有利になるアルバイトについての記事を書きました。

また、就活で企業が見ている点や、よくあるウワサの真相、オススメのアルバイト、就活内定者2名のインタビューなどについてもまとめています。

この記事を参考にして、就職活動を有利に進めてくださいね!

「就活の教科書」には他にも、就職活動に関する記事がたくさんあります。
ぜひ合わせて参考にしてくださいね!

「就活の教科書」編集部 南田

 

ちなみにアルバイト経験は、履歴書の職歴に書く必要はありません。

【就活内定者が教える】履歴書の職歴にアルバイトは書く?バイト経験をアピールする方法も

 

就職活動に役立つ情報は以下の記事に網羅的にまとめています。合わせて参考にしてください。