【年収/就職難易度編】TISインテックグループの子会社ランキング一覧 | 売上,子会社8社も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 隠れ優良IT企業を紹介! / ITエンジニア就職を目指す
(レバテックルーキー)

*5,000社の中から自分に合う大手優良IT企業を提示!

みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の井上です。

今回は、TISインテックの子会社について紹介していきます。

就活生のみなさんは、「TISインテックの子会社は何社あるの?」「TISインテック子会社の年収はどれくらい?」など、さまざまな疑問があるのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 井上

就活生ちゃん

私は、TISインテックに就職したいと考えています。

TISインテックの子会社の年収はどれくらいなのか知りたいです。

就活生くん

私は、大手子会社が気になっています。

その中でもTISインテックの子会社はどんな企業があるのか知りたいです。

TISインテックの子会社はどうなっているのか知っておきたいですよね!

ちなみに、エンジニアとして難関IT企業の内定をもらうには、ITエンジニア特化の就活サポートをしてくれる「レバテックルーキー」などの支援サービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 井上

この記事では、TISインテック子会社の年収ランキングを紹介していきます。

合わせて、TISインテック子会社7社の解説や、TISインテック子会社に関するよくある質問についても紹介していきます。

この記事を読めば、TISインテック子会社のランキングTISインテック子会社の事業内容がわかります。

  • TISインテックの子会社にはどんな会社があるのか、年収や待遇はどうなのか知りたい
  • 就活・転職活動中だけど、TISインテックに興味がある
  • TISインテックの子会社・親会社の関係性が知りたい
などの疑問や不安を持っている方は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい!」という方にはレバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、ITのプロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

また、IT企業への転職を目指している方にはレバテックキャリア未経験からIT業界を志望する方にはウズキャリITがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

\ エンジニア就活力を試そう /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【子会社多数】そもそもTISインテックグループとは?

就活生くん

まず、TISインテックグループってどんな事業をやっているんでしたっけ?

就活生ちゃん

TISインテックの事業と、どんな子会社があるのか整理しておきたいです!

それではここで、TISインテックグループとは何をしているのか、その事業内容と子会社の数について解説していきます。

[/say]
そもそもTISインテックグループとは?
  • TISインテックグループの事業内容
  • TISインテックグループの子会社数

TISインテックグループの事業内容

引用:TISインテックグループとは | 個人投資家の皆様へ | IR情報 | TIS株式会社

TISインテックグループは、顧客のIT関連業務を様々な面からサポートする総合IT企業集団です。

親会社のTISは、「2023年卒 IT業界新卒就職人気企業ランキング 分類別ランキング」の独立系システムインテグレーター分類で1位を獲得するなど人気の高い企業となっています。

「就活の教科書」編集部 井上

TISインテックグループの公式HPで、TISインテックグループの事業内容について次のように説明されていました。

TISインテックグループは、「システム・インテグレーション 」「システム開発 」「アウトソーシング 」「コンサルティング 」「クラウドサービス」を中心に事業展開しています。

これらを支える基盤として国内最大級のデータセンター網を有しており、お客様が安心してご利用いただける環境をご提供しています。

引用:主な事業内容 | 個人投資家の皆様へ | IR情報 | TIS株式会社

まとめると、TISの事業内容は以下の通りです。

TIS 事業内容
  • コンサルティングサービス
  • システムインテグレーションサービス
  • アウトソーシングサービス
  • IT基盤構築サービス
  • 先端技術の研究と提供

次に、上記の事業内容に加えて、TISならではの強みを紹介します。

TISの強みは以下の通りです。

TIS 強み
  • 顧客が金属や製造、流通業界の大企業である
  • 特にJCBなどのカード会社に強い顧客基盤がある
  • クラウド事業についても実績が豊富である

上記の強みをより詳しく解説すると、

  • TISの顧客は3,000社以上に及ぶ
  • クレジットカードの基幹システム開発では国内市場シェアが約50%
  • ランドデビットカードのサービス提供・システム開発では国内市場シェア約80%
  • 200を超える自社開発のサービス提供
  • 50年以上のITサービス事業実績

等が挙げられます。

TISの強みについてより詳しく知りたい方は、TIS HPをご覧下さい。

「就活の教科書」編集部 井上

TISインテックグループの子会社数

TISインテックグループの子会社は国内外で60社あります。

下にTISインテックグループの会社をまとめました。

参考:TISインテックグループ

親会社のTISについて、TISの採用大学や、就職難易度、選考対策などを下の記事でまとめていいます。

TISの就活に興味がある方はこちらの記事も読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

TISインテックグループの子会社ランキング一覧

就活生くん

TISインテックグループにはたくさんの子会社があるんですね。

TISインテックグループのうち、どの企業の年収が高いのでしょうか?

就活生ちゃん

私は、TISインテックグループの企業の売り上げがどれくらいかも気になります。

わかりました!

それでは、TISインテックグループの子会社を、「収入」「売上」の順にランキング形式で紹介します。

また最後に、各社就職難易度も紹介します。

「就活の教科書」編集部 井上

TISインテックグループの子会社ランキング一覧
  • 年収編
  • 売上編
  • 就職難易度一覧

 

年収編

では初めに、TISインテックグループの子会社ランキングを年収で見ていきましょう。

就活アドバイザー 京香

TISインテックグループ子会社の平均年収は下のようになりました。

平均年収第一位は株式会社ネクスウェイでした。

TISインテックグループ子会社年収ランキング
順位 子会社
平均年収
(当サイト調べ)
1位 株式会社ネクスウェイ 649万円
2位 AJS株式会社 617万円
3位 TIS (親会社) 580万円
4位 TISシステムサービス株式会社 520万円
5位 TISソリューションリンク株式会社 509万円
6位 株式会社インテック 504万円
7位 クオリカ株式会社 497万円
8位 株式会社アグレックス 477万円
9位 株式会社インテック ソリューション パワー 424万円

表にもあるように、TISインテックグループ親会社のTISの平均年収は580万円でした。

「就活の教科書」編集部 井上

 

売上編

次に、TISインテックグループの子会社ランキングを各社の売り上げで見ていきましょう。

就活アドバイザー 京香

TISインテックグループ子会社売上ランキング
順位 子会社 売上 (億円)
1位 TIS (親会社) 2,229
2位 株式会社インテック 1,132
3位 株式会社アグレックス 380
4位 TISソリューションリンク株式会社 243
5位 クオリカ株式会社 226
6位 AJS株式会社 167
7位 TISシステムサービス株式会社 139
8位 株式会社インテック ソリューション パワー 127
9位 株式会社ネクスウェイ 119

出典:各社会社概要ページ

ランキング上位の企業は、年収ランキングとほぼ同じことがわかりますね。

ですが、「株式会社ネクスウェイ」に関しては、売上は9位にもかかわらず、年収ランキングでは1位となっています。

 

就職難易度編

就活生ちゃん

TISインテックグループの年収と売上のランキングがよくわかりました。

それぞれの会社の就職難易度も気になります!

そうですね。

いくつかの子会社は、公開されているデータが少ないので、以下にネット上で公開されている各社の就職難易度をまとめました!

就活アドバイザー 京香

TISインテックグループの子会社就職難易度一覧

TIS株式会社:中程度。就職偏差値は「58.5」。

株式会社インテック:中程度。難易度は「3.7/5」。

株式会社アグレックス:中程度。難易度は「3.4/5」。

TISソリューションリンク株式会社:難易度は「3.3/5」

クオリカ株式会社:難易度は「3.4/5」。

AJS株式会社:予想倍率は「5~10倍」。

TISシステムサービス株式会社:予想倍率は「5~10倍」。

株式会社インテック ソリューション パワー:難易度は「2.8/5」。

出典:就活会議、東洋経済オンライン、就活の教科書

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

TISインテックグループの子会社8社を紹介

就活生ちゃん

TISインテックグループの子会社ではこれくらいの収入なんですね。

それぞれの企業はどんなことをしているんですか?

就活生くん

TISインテックグループの子会社って、それぞれの役割があると思うんですけど、どういう違いがあるんでしょうか?
TISインテックグループの子会社が何をやっているか、気になりますよね。

それではここで、TISインテックグループの子会社7社を比較して、それぞれ解説します!

「就活の教科書」編集部 井上

【徹底比較】TISインテックグループの子会社8社を解説
  • 子会社①:株式会社インテック
  • 子会社②:株式会社アグレックス
  • 子会社③:クオリカ株式会社
  • 子会社④:AJS株式会社
  • 子会社⑤:株式会社インテックソリューションパワー
  • 子会社⑥:株式会社ネクスウェイ
  • 子会社⑦:登録管理ネットワーク株式会社
  • 子会社⑧:TISソリューションリンク株式会社

子会社①:株式会社インテック

TISインテックグループの子会社の1つ目は株式会社インテックです。

インテックは、ICT技術の開発に特化した企業です。

提供しているサービスには、スマート家電やケーブルなどに縛られないネットワークサービス提供しています。

そしてTISインテックグループの中核会社でもあります。

株式会社インテックの企業概要を下にまとめておきました。

株式会社インテックの企業概要
会社設立 1964年1月11日
本社所在地
〒930-8577 富山県富山市牛島新町5-5
従業員数 3,865名
平均年収(当サイト調べ) 504万円

参考:会社情報|インテック

株式会社インテックの公式HPはこちらです。

興味のある方は是非チェックしてみてください!

また、本サイトではインテックの採用大学や就職難易度、選考対策法などをまとめています。

以下の記事も合わせて読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

子会社②:株式会社アグレックス

 

upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/71/Agr...

 

TISインテックグループの子会社の2つ目は株式会社アグレックスAGREXです。

株式会社アグレックスAGREXは、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)、ソフトウェアソリューション(SS)、システムインテグレーション(SI)の3つのサービスを中心に事業展開している企業です。

株式会社アグレックスAGREXの企業概要を下にまとめておきました。

株式会社アグレックスAGREXの企業概要
会社設立 1965年9月9日
本社所在地 本社〒163-1438東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティビル38F
従業員数 2,223名(2022年3月31日現在)
平均年収(当サイト調べ) 477万円

参考:株式会社アグレックス AGREX – 「人とITのチカラ」でニーズに応える

株式会社アグレックスAGREXの公式HPはこちらです。

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

子会社③:クオリカ株式会社

クオリカ株式会社

TISインテックグループの子会社の3つ目はクオリカ株式会社です。

クオリカ株式会社の事業内容は、クラウドサービスとなっています。

サービス業務用システム開発パッケージソフト開発・販売情報端末製造・販売システム運用管理基盤構築サービスなどを行っています。

クオリカ株式会社の企業概要をまとめておきました。

クオリカ株式会社の企業概要
会社設立 1965年9月9日
事業所
国内

溜池・虎ノ門(東京都港区)、堂島(大阪府大阪市)、 枚方(大阪府枚方市)、小山(栃木県小山市)、 平塚(神奈川県平塚市)、粟津(石川県小松市)、砺波(富山県砺波市)

海外
タイ駐在員事務所(バンコク)

社員数 960人(2022年4月現在)
平均年収(当サイト調べ) 497万円

参考:クオリカ株式会社

クオリカ株式会社の公式HPはこちらです。

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

子会社④:AJS株式会社

 

AJS株式会社|製造業・ERPに強いICTプロフェッショナル

 

TISインテックグループの子会社の4つ目はAJS株式会社です。

AJSの事業内容は、「基幹システムの開発/保守/運用/コンサルティング」、「基幹系データを活用する業務ソリューション」、「パッケージ開発・販売」が中心です。

AJS株式会社の企業概要をまとめておきました。

AJS株式会社の企業概要
設立 1987年3月
本社 〒160-0023
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー

従業員数 672名(2022年4月)
平均年収(当サイト調べ) 617万円

参考:AJS株式会社|製造業・ERPに強いICTプロフェッショナル

AJS株式会社の公式HPはこちらです。

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

子会社⑤:株式会社インテックソリューションパワー

 

株式会社インテックソリューションパワー(公認デベロッパー) | ユニボ

 

TISインテックグループの子会社の5つ目は株式会社インテックソリューションパワーです。

株式会社インテックソリューションパワーの事業内容は、「ITコンサルティング」「システムソリューション」「システムインフラサービス」「ネットワークインフラ構築」「運用ソリューション」が中心です。

株式会社インテックソリューションパワーの企業概要をまとめておきました。

株式会社インテックソリューションパワー
会社設立 1975年10月28日
本社所在地

〒151-0053
東京都渋谷区代々木 3-25-3 あいおいニッセイ同和損保新宿ビル
TEL: 03-3372-4440
FAX: 03-3372-4690

社員数 1,300名(2022年4月現在)
平均年収(当サイト調べ) 424万円

参考:インテックソリューションパワー

株式会社インテックソリューションパワーの公式HPはこちらです。

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

子会社⑥:株式会社ネクスウェイ

株式会社ネクスウェイ(東京都)の企業情報・プレスリリース | イノベーションズアイ BtoBビジネスメディア

TISインテックグループの子会社の6つ目は株式会社ネクスウェイです。

株式会社インテックソリューションパワーは、FAXを中心とした情報通信提供サービス事業を展開しています。

株式会社ネクスウェイの企業概要をまとめておきました。

株式会社ネクスウェイの企業概要
設立 2004年10月1日 ※株式会社リクルートより分社独立
本社 〒135-0061 東京都江東区豊洲2丁目2番1号 豊洲ベイサイドクロスタワー
就業人員 354名 うち従業員:168名(男:106名、女62名) ※2022年10月1日現在
平均年収(当サイト調べ) 649万円

参考:会社概要|株式会社ネクスウェイ

株式会社ネクスウェイの公式HPはこちらです。

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

子会社⑦:登録管理ネットワーク株式会社

 

 

TISインテックグループの子会社の7つ目は登録管理ネットワーク株式会社です。

登録管理ネットワーク株式会社は、自動車の登録申請に必要な書類の代理交付を行う会社です。

登録管理ネットワーク株式会社の企業概要をまとめておきました。

登録管理ネットワーク株式会社の企業概要
会社設立
平成8年(1996年)12月
所在地
本社 〒162-0808 東京都新宿区天神町10神楽坂安村ビル3階
事務センター 〒162-0806 東京都新宿区榎町43-1ユニゾ神楽坂ビル5階
社員数 40名

参考:会社概要 | 登録管理ネットワーク

登録管理ネットワーク株式会社の公式HPはこちらです。

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

子会社⑧:TISソリューションリンク株式会社

 

SOL ロゴ

 

TISインテックグループの子会社の8つ目はTISソリューションリンク株式会社です。

TISソリューションリンク株式会社は、ITプロフェッショナルとしてシステム運用管理やソフトウェア開発を行う会社です。

TISソリューションリンク株式会社の企業概要をまとめておきました。

TISソリューションリンク株式会社の企業概要
会社設立
昭和47年(1972年)12月
所在地 本社 〒160-0023
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー
社員数 1,915名

参考:会社概要 | TISソリューションリンク

TISソリューションリンク株式会社の公式HPはこちらです。

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

                                                   

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法

就活生くん

IT業界の自分に合う企業でエンジニアやデータサイエンティストとして働きたいのですが、どのように対策していけば良いのでしょうか?

ITエンジニアやデータサイエンティストになるためには、どのように就活をしていけば良いのか難しいですよね。

そこで、IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法を解説していきます。

先に結論を伝えておくと、IT業界/企業に特化した就活のプロと一緒に対策したり、優良企業を紹介してもらうのが一番おすすめですね!

就活アドバイザー 京香

IT業界就活の対策法
  • 対策法①:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法②:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう
  • 対策法③:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

それでは、それぞれ解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

対策法①:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

就活生はIT業界にどんな種類があって、どんな優良企業がどんなレベルの人材を求めているのかなど、わからないことがたくさんありますよね。

IT業界のことにかなり詳しい就活のプロから紹介してもらうことで、自分と合わないIT企業への就職を防げます。

そこで、プログラミング経験者で自分に合う隠れ優良IT企業を教えてもらうなら、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキー

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

レバテックルーキー「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう」ことです。

IT業界の企業に入社できたとしても、自分が希望する職種に就けなかったらモチベーションも下がる場合がありますよね。

そのため、「IT業界の優良企業で希望職種で働きたい!」という方は、自分の強みや専攻、希望職種などのプロフィールを入力するだけで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらえるOfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを使えばあなたの希望に合う優良企業から特別オファーGET

  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 就活生2人に1人が利用! /
 大手優良企業から特別スカウト
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

私もOfferBoxを利用していますが、かなり有名な企業の特別スカウトをもらったことが複数回あるので、就活生なら使っていて損はないサービスですね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「選考通過できるように内定者のESを確認しておく」ことです。

IT業界の企業では、自己PRやガクチカ以外にもIT系の分野に特化した内容を聞かれることがよくあるため、事前に内定者の回答を見ておくことで、ESを簡単に書けるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中! /
 無料で選考通過ESを見てみる
(選考通過ES)

*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。

あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

TIS本体の平均年収について(平均年収:741万円)

就活生くん

TISの大体の情報は知ることが出来ました。

次にTISの詳しい年収や、ほかの企業と比べた情報を知りたいです!

分かりました!

まず、TIS本体の平均年収は741万円です。

「就活の教科書」編集部 井上

就活生ちゃん

TISの年収って741万円なんですね!

思っていたより大幅に高いです!

そうですよね。

では、ここからはTIS本体の平均年収についてさらに詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 井上

新卒の初任給(22.3万円)

初めに、新卒の給与について紹介します。

TISと他企業の初任給を以下にまとめました。

【企業名】 【初任給】
TIS 22.3万円
SCSK 31万円
大塚商会 23.5万円
伊藤忠テクノソリューションズ 23万円
日立システムズ 22.7万円
業界全体 21.8万円

参考:就活四季報2024年版、賃金構造基本統計調査(初任給)の概況(厚生労働省)

TISの初任給は、全体的に高いと言えるIT業界平均を上回っているものの、業界大手のほかの企業と比べると「初任給が高い」とまでは言えません。

また各社、初任給の新卒の平均年収は公表していないところがほとんどでしたが、ボーナスの有無・額によって年収は大きく変わってくるため、年収まで気になる会社があれば、その会社の新卒時のボーナスを見てみて下さい。

ちなみにSI・SES業内での年収ランキングは25位/全104社です。

(参考:年収マスター

「就活の教科書」編集部 井上

また、IT業界の年収については以下の記事で解説しています。

興味のある企業があればぜひ読んでみてください。

【企業別】IT企業の年収解説

 

転職時の年収モデル(年収450~740万円:システム開発の募集)

では次に、TIS転職時の年収モデルを競合他社と比較し、紹介していきます。

各社転職時の年収モデルは以下の通りです。

【企業名】 【募集年収】 【募集内容】
TIS 450万円~740万円 Webシステムの開発
SCSK 414万円~700万円 ヘルプデスク・ネットワークエンジニア・サーバエンジニア
大塚商会 350万円~700万円 広報担当
伊藤忠テクノソリューションズ 500万円~1000万円 エンタープライズシステム開発事業部
日立システムズ 500万円~650万円 ソリューション営業
業界全体 569万円 IT・SE

参考:doda

実際の転職の際には、スキルなどが考慮された結果年収が決定されます。

なので、上記年収モデルははあくまで参考程度にお考えください。

「就活の教科書」編集部 井上

年齢別(20代、30代、40代、50代、60代〜)

最後にTISの年齢別の年収を紹介します。

TISは年齢以外にも職種や役職によって給料に変動がありますが、年齢別の大まかな年収は以下の通りです。

年齢 年収
25歳 443万円(350~560万円)
30歳 531万円(419~672万円)
35歳 627万円(495~793万円)
40歳 710万円(561~899万円)
45歳 767万円(606~970万円)
50歳 797万円(630~1008万円)

参考:openwork

TISは年に1度の社内評価で基本給が変わります。

評価によって昇給・減給があるため、年齢が上がれば必ず給与もあがるというわけではなさそうです。

職種別(エンジニア、営業、企画など)

次に、TIS職種別の給与について紹介していきます。

TISの職種別給与は以下の通りです。

TIS職種別 平均年収
プロジェクトマネージャー職 831万円(700~1000万円)
企画職 674万円(480~850万円)
コンサルタント職 639万円(450~860万円)
営業職 576万円(370~900万円)
エンジニア・ES職 546万円(250~1000万円)

参考:openwork

職種別とはいえ、職種内で給与の幅は大きく、また先述した通り評価によっても給与が変わるので、TISの職種別で特別大きな給与の差はないと考えられます。

番外編:福利厚生・社内制度(家賃補助、社会保険)

次に番外編として、TISの福利厚生や社内制度などについて紹介していきます。

TIS 福利厚生・社内制度
諸制度 財形貯蓄制度、職員持株制度、退職金制度、産前産後休業・育児休業制度、介護休業制度、フレックスタイム制(コアタイムなし可)、短時間勤務制度(子供が小学校卒業するまでの8年間)、テレワーク勤務制度、借り上げ寮・社宅など
厚生施設 契約保養所(全国各地)、リロクラブ、ヘルスキーパー(企業内理療師)サービス
休日休暇 休日: 土日祝(週休2日制)、年末年始(12/30~1/3)
年次休暇: 初年度14日、5年目以降20日 (時間休暇・半日休暇・年次休暇積立制度あり)
その他休暇制度: リフレッシュ休暇(毎年4日付与)、慶弔休暇、介護休暇、マタニティ休暇、マタニティサポート休暇、子の看護休暇、ボランティア休暇など

参考:TIS HP

上記のようなTISの社内制度・福利厚生に対しては以下のような口コミがあります。

・【良い点】 福利厚生はかなり充実している。 退職金などは制度を利用し運用することで実現している。施設や旅行、学びなど割引で享受できる。資格補助や資格奨励金などがあるので、資格を目指すモチベーションにもなる。コロナ禍でどうか分からないが、マッサージを無料で受けられるなどもあった。

【気になること・改善したほうがいい点】 住宅補助に関してはもう少し増やしてほしいと切に思う。ベンチャーのような面白い福利厚生はない。

・【良い点】 事業部によるが、社内制度として優れている制度の一つは教育制度。教育制度は全社の企画、事業部の企画、部門の企画などそれぞれあり、新人から若手、中堅、管理職向けなど各階層向けのものがあった。 新人研修は社会人の基礎であるマナー研修から始まり、情報システムの基礎からまなべ、大学の専攻が文系でも、簡単なプログラミングからはじめチームで簡易なショッピングサイトを作る演習までこなせるようくふうされている。

参考:就活会議

口コミを見る限り、TISの福利厚生や社内制度について満足している社員は多いと見受けられます。

一方で、特に社内制度について形骸化しているという声もちらほら見受けられたので、気になる方は社員の口コミなどを詳しく見ておくと良いでしょう。

TISの年収がなぜ高いのか

TISの年収が高い理由は2つあります。

1つ目は、「業績が良いから」です。

2023年3月期第3四半期報告書によると、売上高は3,703億8,200万円で前年同期比4.9%増、企業の主たる営業活動から生じた利益である営業利益は444億4,400万円で同16.2%増となっています。

また営業利益の他に、 口座の受取利息などの営業外収益を足して、金融機関からの借入金の返済利息等を差し引いた利益である経営利益は454億7,000万円で同17.1%増となっており、いずれも前年度から大きく増えていることが分かります。

業績の良い会社の年収が高くなるのは当然ですよね。

また2つ目の理由は、「広く普及している決済領域で国内トップシェアを誇るから」です。

TISは、レジットカードの基幹システム開発で国内市場シェア約50%、ブランドデビットカードのサービス提供・システム開発では国内市場シェア約80%を誇っています。

キャッシュレス化が広く普及されつつある今、決済領域でこれだけ大きなシェアを誇っていることが業績の向上につながり、年収アップにもつながっていると考えられますね。

また、TISに就職を考えているけど、学歴フィルターがあるのか気になるという就活生には以下の記事がおすすめです。

是非読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 井上

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

TISの働き方は?ホワイト/優良企業なの?(ホワイト度はまあまあ高い!)

就活生ちゃん

TISについて詳しく知ることができました!

やはり私は、TISに就職したいのですが、働きやすい会社なのか、またホワイトなのかどうかが心配です…

実際に働いた場合の環境は気になりますよね。

それでは、TISの罪業時間や実際に働いている社員の口コミを紹介します!

「就活の教科書」編集部 井上

TISの働きやすさ(平均勤続年数、福利厚生など)

TISの働き方について、TISの平均勤続年数や福利厚生などを簡単に紹介します。

TISの働きやすさについての数字
従業員平均年齢 40.2歳
平均勤続年数 14.4年
厚生施設 契約保養所、リロクラブ、ヘルスキーパー(企業内理療師)サービス
諸制度 財形貯蓄制度、職員持株制度、退職金制度、産前産後休業・育児休業制度、介護休業制度、フレックスタイム制(コアタイムなし可)、短時間勤務制度、テレワーク勤務制度、借り上げ寮・社宅など
レクリエーション 親睦会(当社の親睦団体、文化・体育活動)、クラブ活動各種

参考:TIS採用ページ

上記以外にもTISの働きやすさを知れる情報は多々ありますが、ここでは2点に絞って解説します。

1点目は、平均勤続年数です。

TISは平均勤続年数が14.4年のところ、全国平均勤続年数は12.2年です。

したがってTISは全国平均より2年ほど長いことが分かりますね。

わずかな差とはいえ、社員が平均して14年勤続しているという点で、TISは働きやすい会社だと言えるのではないでしょうか。

2点目は、社員意識調査を行っている点です。

TISはエンゲージメント戦略のなかで、社員の「働きがい」の現状把握を目的に毎年意識調査を行っています。

これを行っている結果として「マネジメントは信用できる」という回答をする社員数が多くなっている点で、TISはより信頼関係のある環境になりつつあり、働きやすくなっている会社であると言えます。

一方で、「マネジメントは信頼できる」と回答した社員が、2022年3月期現在で55%と半分を少し超える程度である点は、不安要素になりそうです。

「就活の教科書」編集部 井上

残業時間は26.4時間

TISの残業時間については、公式に発表されている情報はありませんが、転職会議によると26.4時間/月でした。

また、職種別では、営業職が22.3時間、システム開発(汎用機系)が23.9時間、システム開発(オープン・Web系)が27.8時間、経営企画・事業開発が28.7時間と、職種によって残業時間に大差がないことが分かります。

また、TISでは働き方改革を実施しており、その中の「勤務間インターバル制度・長時間労働削減」について紹介します。

【勤務間インターバル制度・長時間労働削減】

社員の健康を守り、継続的に安定した集中力やパフォーマンスを発揮するために、勤務間インターバル時間(11時間)を守ることを 「就業規則」に明記しています。睡眠の重要性や健全な生活時間を確保するため、以下のような取り組みを継続的に行っています。

  • 組織ごとのインターバル取得状況、時間外労働時間の公開
  • 時間外上限実績を踏まえた管理者への指導、是正
  • 制度の目的を正しく着信し、一人ひとりが自覚をもってセルフコントロールするための「働きかたeラーニング」実施
  • 客観記録にもとづいた労働時間の把握を行い、役職者含む全社員が月平均60時間未満となることを目標とする

参考:働き方改革(TIS HP)

TISで働いている人の実際の声(openwork)

では次に、実際にTISで働いている人の声をopenworkから紹介していきますね!

「就活の教科書」編集部 井上

・休みは比較的取りやすく、スケジュールを調整できれば長期休みも取得可能。時差出勤をしている社員も多数いる。

・システムを扱っていることで監視などになると多少の夜勤などがある。部門によってはだいぶ忙しそう…

参考:openwork

TISは、福利厚生も整っておりワークライフバランスも取りやすいとの口コミが多く見られました。

なので、総じてホワイト度は高いと言えるのではないでしょうか。

一方で、部署によってはワークライフバランスが取りにくいという口コミも相次いで見られました。

「就活の教科書」編集部 井上

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

TISインテックグループの子会社に関するよくある質問

就活生くん

TISインテックグループについて色々知ることができてよかったです。

TISインテックグループは、全国に様々な子会社を持っているんですね。

就活生ちゃん

TISインテックグループの子会社について、他に何か知っておいたほうが良いことってありますか?
それではここで、TISインテックグループの子会社についてよくある質問を紹介します!

「就活の教科書」編集部 井上

TISインテックグループの子会社に関するよくある質問
  • 質問①:TISとインテックの関係は何?
  • 質問②:TISインテックグループの規模感は?
  • 質問③:TISはどんな大学からの採用が多いの?
  • 質問④:TISホールディングスの組織図は?

質問①:TISとインテックの関係は何?

TISインテックグループの子会社に関するよくある質問の1つ目は、「TISとインテックの関係は何?」です。

TISとインテックは、TISが親会社、インテックが子会社という関係です。

以前は、IT HDという親会社がTISとインテックに出資していましたが、2016年に親会社のIT HDがTISを吸収合併し、名前がTISになってインテックが子会社になりました。

企業の形態が変遷して、現在はTISが親会社、インテックが主要子会社となっています。

「就活の教科書」編集部 井上

質問②:TISインテックグループの規模感は?

TISインテックグループの子会社に関するよくある質問の2つ目は、「TISインテックグループの規模感は?」です。

TISインテックグループは60社あり、全従業員数は2万人を越えます。

情報サービス市場の規模について、TISインテックグループは次のように説明しています。

当社グループの属する情報サービス市場はゆるやかな増加基調が続いています。
2021年には、前年比成長率+3.5%の15.2兆円に達しており、変革や社会課題の解決をリードしていく将来性豊かな業界であるといえます。

今後、デジタルトランスフォーメーション(DX)に取り組む企業の増加により、これを支援する情報サービス事業者の更なる成長が期待され、市場規模が拡大していく見込みです。

情報サービス業の売上高推移

引用:TISインテックグループとは | 個人投資家の皆様へ | IR情報 | TIS株式会社

「こんなところにもTISインテックグループ!」というCMが有名です。

皆さんの生活においていろんなところでTISインテックグループは活躍しています!

「就活の教科書」編集部 井上

質問③:TISはどんな大学からの採用が多いの?

TIS株式会社の採用に関するよくある質問3つ目は、「TISはどんな大学からの採用が多いの?」です。

採用大学については以下のようになっています。

TISの採用大学/学歴一覧
  • 文系大学
慶應義塾大学 上智大学 早稲田大学 中央大学 青山学院大学 明治大学 立教大学 法政大学 立命館大学 関西大学 同志社大学 関西学院大学 南山大学 など
  • 理系大学
東京理科大学 明治大学 青山学院大学 早稲田大学 首都大学東京 東京都市大学 名古屋大学 京都大学 大阪大学 大阪工業大学 同志社大学 近畿大学 関西学院大学 関西大学 立命館大学 など

参照:就活四季報2018・2019・2020年版

TIS株式会社の採用大学に関しては、以下の記事でさらに詳しく説明しています。

採用大学ランキングなども紹介しているので、参考にしてみてください。

質問④:TISホールディングスの組織図は?

TIS株式会社の採用に関するよくある質問4つ目は、「TISホールディングスの組織図は?」です。

TISの組織図は以下の通りです。

TIS

TISは非常に多くの部門があり、事業部ごとに細かく分かれていますね。

詳しく知りたい人は、TISの企業情報を見てみて下さい。

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:TISインテックグループに就職したい人は、子会社も視野に入れよう

本記事はいかがだったでしょうか。

今回は、TISインテックの子会社数、TISインテックの子会社のランキングについて紹介しました。

また、TISインテックグループの子会社7社の比較や、TISインテックグループの子会社に関するよくある質問についても解説しました。

TISインテックグループへの就職を考えている人は、TISインテックグループの子会社も視野に入れて考えてみてください!

以下にこの記事の内容をまとめてみたので、もう一度読み直してみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

この記事のまとめ

◆【子会社多数】そもそもTISインテックグループとは?

  • TISインテックグループの事業内容
  • TISインテックグループの子会社数

◆【年収編】TISインテックグループの子会社ランキング一覧

◆TISインテックグループの子会社7社を紹介

  • 子会社①:株式会社インテック
  • 子会社②:株式会社アグレックス
  • 子会社③:クオリカ株式会社
  • 子会社④:AJS株式会社
  • 子会社⑤:株式会社インテックソリューションパワー
  • 子会社⑥:株式会社ネクスウェイ
  • 子会社⑦:登録管理ネットワーク株式会社

◆就活を効率よく進める方法

  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう
  • 方法:就活力診断で自分の実力を把握する
  • 方法:プログラミング経験を活かしてITエンジニアとして就職する

◆TISインテックグループの子会社に関するよくある質問

  • 質問①:TISとインテックの関係は何?
  • 質問②:TISインテックグループの規模感は?

◆まとめ:TISインテックグループに就職したい人は、子会社も視野に入れよう