>> 【20卒向け】年内に内定を獲得するには <<

【アスリートエージェントの評判は?】就活生の体験談,口コミまとめました | アーシャルデザインの新卒支援

athlete-agent

今回は、就職エージェントの「アスリートエージェント(Athlete Agent)」の評判について紹介します。
就活生の中には、こんな疑問や悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生くん

友達が「アスリートエージェント」を使ってるんだけど、「アスリートエージェント」ってどんなサービスなの?

就活生ちゃん

就職エージェントで「アスリートエージェント」を使うか悩んでいるので、リアルな評判を知りたいです。

 

そこでこの記事では、大学生数百人の就活相談に乗ってきた僕が、就職エージェント「アスリートエージェント」の評判・口コミをまとめました。

「就活の教科書」が独自の調査を行い、「アスリートエージェント」を利用した就活生の感想を調べています。

また、就職エージェント「アスリートエージェント」のサービス内容や、利用するメリットについてもまとめました。

「アスリートエージェントってぶっちゃけどうなの?信用できるの?」そんな就活生はぜひ読んでください。

調査した就活サービス
● アスリートエージェント
https://www.a-cial.com/lp/

 

就職エージェントについては、こちらのまとめ記事も参考になります。

そもそも「就職エージェント」とは

就活生くん

友達が「就職エージェント」に登録してるみたいなんですが、「就職エージェント」って何のことですか?
「就職エージェント」は、就職活動のプロ(エージェント)が内定までサポートしてくれる無料のサービスのことですよ。

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生ちゃん

えっ、どうして無料なんですか?

「就職エージェント」は企業からお金をもらっているため、就活生は無料で利用することができます。

「就職エージェント」を利用すると、以下のようなサポートを受けられることが多いです。

  • 就職相談(カウンセリング)
  • 厳選された求人の紹介
  • 履歴書やエントリーシートの添削
  • 面接の対策
  • 企業への推薦
  • 内定後のフォロー など
全ての就職エージェントがこれらを網羅しているわけではありませんが、就活生にとって魅力的なサポートばかりですよね。

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生くん

一人で就活するの不安だ…

就活生ちゃん

効率的に就活を進めたい!
就活に不安を抱えている大学生には、就職エージェントの利用をおすすめしています。

就職エージェントについては、こちらのまとめ記事でおすすめのエージェントを比較しています。

「就活の教科書」編集長 岡本

今回の記事では、就活エージェント「アスリートエージェントについて紹介していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

「アスリートエージェント(Athlete Agent)」とは

「アスリートエージェント」とは

まずはじめに、アスリートエージェントとは何か解説します。

「就活の教科書」編集長 岡本

「アスリートエージェント」は、株式会社アーシャルデザインが運営する就職支援、新卒紹介のエージェントサービスです。

「運営会社のアーシャルデザインって信用できる会社なの?」という就活生のために、株式会社アーシャルデザインの企業情報を載せておきますね。

会社名 株式会社アーシャルデザイン
事業内容 体育会学生、アスリート特化型採用サービス「Athelete Agent」、中小・ベンチャー向け採用コンサルティングサービス「出張人事部」、企業ビジョンが伝わる採用ツールデザイン
本社住所 東京都渋谷区代々木1丁目58-1 石山ビル4階
会社設立 2014年10月
資本金 500万円
認定 職業紹介事業許可番号 13-ユ-306944
コーポレートサイト https://www.a-cial.com/

 

まずは「アスリートエージェント」について理解を深めるために、「アスリートエージェント」の事業の概要を3つにまとめました。

  1. アスリート・体育会に特化した人材紹介・就職支援サービス
  2. プロ就職アドバイザーがマンツーマンで担当
  3. 地方の学生には出張面談も
それではさっそく、「アスリートエージェント」の概要について1つずつ説明します。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

概要①:アスリート・体育会に特化した人材紹介・就職支援サービス

「アスリートエージェント」は、新卒体育会学生、元体育会転職希望者、現役社会人アスリート、引退したプロアスリートのみを支援する就職エージェントです。

「競技に打ち込みすぎて、就活をどう進めたらいいかわからない」そんな体育会系の学生を徹底的にサポートしてくれます。

また、「アスリートエージェント」にしかない限定非公開求人も多数紹介しています。

 

概要②:プロ就職アドバイザーがマンツーマンで担当

「アスリートエージェント」では、体育会・アスリート専門のプロ就活アドバイザイーがマンツーマンで、アスリート人材にしかできないPR方法や強みを伝える方法を徹底フォローしてくれます。

スポーツを引退してすぐに登録しても、頭の整理から一緒に取り組んでくれるのが大きなメリットです。

 

概要③:地方の学生には出張面談も

「アスリートエージェント」では、地方の学生などのためにアドバイザーが出向く、出張面談を実施しています。

アドバイザーは、大学や会社まで出張面談に来てくれます。

そのため、部活が忙しい学生やアスリートの方でもしっかり面談ができます。

 

アスリートエージェントを見てみる

 

「アスリートエージェント」の評判・口コミは?

就活生くん

僕は就職エージェントを利用したいのですが、アスリートエージェント(Athlete Agent)」の評判はどうなんでしょうか。

「就活の教科書」が口コミサイトなどで「アスリートエージェント」の評判・口コミについて調査しました。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

アスリートエージェントの評判・口コミを先にまとめておくと、以下の3つの感想が目立ちました。

  1. 「この方達と一緒に働きたい!」と心から思える企業に出会えた
  2. 自分の価値観に合う企業をピックアップしてくれた
  3. 合わない人は一切放置される
それではさっそく、「アスリートエージェント」の評判を紹介していきます。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

アスリートエージェントの評判・口コミ

まずは、「アスリートエージェント」の公式ホームページに掲載されている利用者の声を2つ紹介します。

新卒の就職活動で、アスリートエージェントさんにお世話になりました。体育会学生専門の紹介会社は他にも何社かお世話になったのですが、「いつでも相談できる。親身に相談に乗ってくれる部活のマネージャーみたいな存在」と感じたのは、アスリートエージェントさんでした。

周りの友人達は、誰もが知っているような有名企業や上場企業に行く事に価値を感じていたのですが、私は何となく違和感を感じていて、「誰と働くのか?」、「どんな思いを持った方達と一緒に働くのか?」が私の中での就活の軸でした。

ナビ媒体のように、何万社とある企業の中から、社会人経験の無い新卒学生が、自分にフィットする企業を自分一人で探す事は不可能な気がして、担当してくれたコンサルタントさんには毎日のように就活相談をしていました。(笑)

その中で、今の就職した企業をご紹介して頂き、「この方達と一緒に働きたい!」と心から思える企業に出会えました。

就職が決まった後も、入社前にアスリートエージェントさんで内定者研修を実施してくれて、「競技経験で培った思考やマインドをどのように仕事に活かせるのか」を教えて頂き、今の営業活動にとても役立っています。

引用:https://www.a-cial.com/lp/

就活ナビには数万社の求人情報が掲載されていますが、自分一人で、その中から自分に合う会社を選び出すことは至難の業です。

そこで、就職エージェントの出番となるわけですが「アスリートエージェント」でもカウンセリングや相談を徹底して行うことにより、就活生が望む企業を選び出し、紹介しているようです。

また、入社前に行っている内定者研修会も好評のようですね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

新卒で入社した会社は、大手旅行代理店です。2年勤務し、今の転職先をアスリートエージェントさんにご紹介頂きました。「今を生きてる。」という感覚で仕事が出来る環境をご紹介頂いた事に本当に感謝しております。

新卒の時は、今思えば恥ずかしい限りですが、「何がやりたい。」ではなく、「企業規模やブランド」で就活をしていました。7月頃には、部活のラストシーズンも始まりましたし、「有名な企業から内定をもらえたし、そこでいいか。」と決めました。

内定がゴールになっていた為、入社後は、大変でした。周りの支えがあって結果は残す事は出来ましたが、やりたい事があって入社した訳ではない為、「その会社でどうなりたいか?」を2年経っても全く描く事が出来ませんでした。

そんな中で、所属している社会人アメフトチームの方から、アスリートエージェントさんをご紹介頂き、お世話になりました。

アスリートエージェントさんにお願いして本当に良かったなと思う事は、「自分の価値観に合う企業をピックアップしてくれた事」です。

初めての転職で不安な部分もありましたし、正直1社しか経験していないので、世の中にどのような仕事や業界があるのか分かりませんでした。

担当してくれたアドバイザーさんは、今まで700社近い企業の採用相談に乗り、多くの転職支援をしてきた方だったので、単なる転職企業の紹介では無く、これから先のキャリアを考えた上での企業選択の話をしてくれました。

その為に、徹底的に価値観をヒアリングされました。(笑)また、面接の際に事前に社会人競技活動の事を話してくれていた事も、転職活動がスムーズにいった要因だと思います。

私は今でも社会人アメフトリーグで、競技を続けている為、どうしても土日休日が必須でした。アスリートエージェントさんは、その事を事前に企業に伝えてくれていて、面接の時には、むしろその事で「他の人が休日で休んでいる時に、競技を続けているなんて君すごいね。」と高評価をしてくれました。

私の中で、社会人スポーツを続ける根底にあるのは、やはり「楽しいから」です。浅く感じるかもしれませんが、他の同じ社会人競技者の方達も突き詰めていくと行き着く先は同じような気がします。

その感覚と同じ価値観で働ける企業に転職出来た事は本当に幸せだと思っています。あとは、スポーツと同じように結果を出すだけです。

引用:https://www.a-cial.com/lp/

こちらは、転職者の方の口コミのようですね。やはり、仕事を長く続けるためには価値観を共有できる企業を選ぶことが重要なようです。

「アスリートエージェント」では、プロの就職アドバイザーがマンツーマンでカウンセリングを行うことにより、求職者(就活生)の価値観を引き出し、その価値観にあう企業を選び出しているようです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

次は、ツイッターから「アスリートエージェント」に否定的なツイートを一つ紹介します。

https://twitter.com/nc_s_futsal/status/1144443694918975488

就活生にとって、企業だけでなく、就職エージェントにも相性が合うところと合わないところがあるようです。

相性の合う就職エージェントを選ぶことが、納得のいく就職活動を行うための重要な鍵となりますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

アスリートエージェントを見てみる

 

「アスリートエージェント」を利用するメリット

ここから、アスリートエージェント(Athlete Agent)」を利用するとどんなメリットを得られるか解説していきます。

「アスリートエージェント」には、大きく次の3つのメリットがあります。

  1. 限定非公開求人を含めた厳選した求人を紹介してもらえる
  2. オリジナルの無料適職診断を基に求人を紹介してもらえる
  3. オリジナル研修プランで内定後もフォローしてもらえる
それでは、アスリートエージェントを利用するメリットを一つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

メリット①:限定非公開求人を含めた厳選した求人を紹介してもらえる

「アスリートエージェント」を利用する1つ目のメリットは「限定非公開求人を含めた厳選した求人を紹介してもらえる」ことです。

「アスリートエージェント」では、他の就職エージェントでは出会えない、限定非公開求人を含めた体育会・アスリート限定の求人を多数取り扱っています。

就活生は、この中から自分に合う企業をピックアップして紹介してもらえます。

 

メリット②:オリジナルの無料適職診断を基に求人を紹介してもらえる

「アスリートエージェント」を利用する2つ目のメリットは「オリジナルの無料適職診断を基に求人を紹介してもらえる」ことです。

就職活動で大切なのは、自分に合った企業を選ぶことです。

「アスリートエージェント」では、オリジナルの無料適職診断を行っており、この無料適職診断のデータとブロの就職アドバイザーによる徹底したカウンセリングの結果を基に、就活生一人一人に合った企業を紹介しています。

 

メリット③:オリジナル研修プランで内定後もフォローしてもらえる

「アスリートエージェント」を利用する3つ目のメリットは「オリジナル研修プランで内定後もフォローしてもらえる」ことです。

「アスリートエージェント」では、自信を持って入社できるように、入社前に体育会・アスリート人材向け教育研修「Athlete Agent Program」を実施しています。

この研修を受けることにより、入社後のギャップを減らし、社会人として勢いよくスタートを切ることができます。

「アスリートエージェント」には、体育会・アスリート系の就活生が自分にあった企業を選ぶための仕組みが整っています。

そのため、体育会・アスリート系の就活生は安心して「アスリートエージェント」を利用できそうです。

「就活の教科書」編集長 岡本

アスリートエージェントを見てみる

 

 

まとめ:体育会系学生は、アスリートエージェントでうまく就活を進めよう

今回は大学生数百人の就活相談に乗ってきた僕が、就職エージェント「アスリートエージェント(Athlete Agent)」の評判についてまとめました。

「就活の教科書」が独自の調査を行い、「アスリートエージェント」を利用した就活生の感想を調べています。

また、就職エージェント「アスリートエージェント」のサービス内容や、利用するメリットについてもまとめました。

 

「アスリートエージェント」の評判、メリットをまとめると以下のようになります。

アスリートエージェントの評判・メリット
  1. 限定非公開求人を含めた厳選した求人を紹介してもらえる
  2. オリジナルの無料適職診断を基に求人を紹介してもらえる
  3. オリジナル研修プランで内定後もフォローしてもらえる
就職エージェント「アスリートエージェント」を利用して上手に就活を進めてみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本

アスリートエージェントを見てみる

 

 

20卒で就職エージェントを利用するなら、キャリアパークが運営する「キャリアパーク就職エージェントを、就活の教科書はおすすめします。

キャリアパーク就職エージェントはスピード内定に力を入れており、最短3日で内定を獲得する就活生もいます。

また、あえて紹介企業を絞ることでブラック企業を限りなく避けられます。上場企業が運営しているのも信頼できますね。

 

「色々な選択肢から、自分にあった就職エージェントを選びたい」という就活生には、就職エージェントを網羅的にまとめたこちらの記事もおすすめです。