【間に合う】SPIを1週間で対策するタイムスケジュール|対策のポイントやおすすめツールも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 140,000人以上が利用中! / SPI/Webテストを練習する
(SPI頻出問題集)

SPI頻出問題集とは
(https://reashu.com/)

*公式LINE限定で無料配布中!

 

はじめに

この記事では、SPIを直前で対策する方法を紹介していきます。

また、1週間で対策するための具体的なスケジュールも解説しています。

ちなみに、「SPIやテストセンターで落ちたくない」「Webテストを効率的に勉強したい」という人は、SPIやWebテストの例題を短時間で練習できる「SPI頻出問題集(公式LINEで無料配布)などのサービスを活用しましょう。

この記事を読めば、SPIを短期間で対策する方法がわかります。

SPIは直前でも対策間に合うの」「どうやって1週間でSPIの対策をしたら良いの」などの疑問や不安を持っている就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

「SPIなどのWebテストで落とされたくない!」という方にはSPI頻出問題集実際の問題に近い演習をし、短期間で得点をUPさせるのがおすすめです。

ちなみにSPI頻出問題集以外にも、SPI練習問題110問、性格テスト90問ができる「Lognavi適性診断」、言語・非言語・英語対応の「キミスカSPIアプリ」、251問で性格診断、人気No.1の「適性診断AnalyzeU+もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】SPI勉強のおすすめツール(無料)
\ 180,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)

*公式LINE限定で無料配布中!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はSPI頻出問題集で練習問題を解いてみるのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

目次

SPIやWebテスト対策はもう済んだ?

「SPIを短時間で対策」「もっといろんな問題を解いて試験に慣れたい!」なら、就活の教科書公式LINEから誰でも無料で受け取れるSPI頻出問題集」がおすすめです。

SPI頻出問題集は、豊富な言語・非言語問題と丁寧な解説付きなので、練習すればSPIやWebテストで高得点を狙えます。

「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」との口コミがあるように、本番のテストに近い問題や、多くの就活生が苦手としている二字熟語、四字熟語の頻出まとめなどもわかります。

点数が一気に伸びた人も多いので、ぜひ公式LINEからGETしてみてくださいね。

\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

そもそもSPIは1週間で対策できる?

就活生くん

志望度の高い企業がSPIを設けていることを最近初めて知りました・・・

SPIは直前でも対策間に合うの

就活生ちゃん

SPI試験まで、あと1週間しかない・・・

なるべく時間をかけずに対策する方法はありますか?

確かに直前で対策する方法があるかどうか、気になりますよね?

そこで、今回はSPIの直前対策方法について紹介していきます。

ちなみに、「SPIやテストセンターで落ちたくない」「Webテストを効率的に勉強したい」という人は、SPIやWebテストの例題を短時間で練習できる「SPI頻出問題集(公式LINEで無料配布)などのサービスを活用しましょう。

まずは、以下でSPIを最短で攻略する方法を詳しく説明していきます!

就活アドバイザー 京香

そもそもSPIは1週間で対策できる?
  • 結論:1週間でSPI対策できる
  • SPIを1週間で対策できる理由
  • SPIは30時間勉強すれば大企業のボーダーにのれる可能性がある

結論:1週間でSPI対策できる(学歴は関係ない)

結論から言うと、学歴関係なく1週間でSPI対策はできます。

理由は後ほど詳しく記載します。

勉強していないからといって、諦める必要は全くありません。

十分にチャンスがあるので安心してください!

就活アドバイザー 京香

SPIを1週間で対策できる理由

理由①:問題の難易度は高くないから

理由の一つ目は、問題の難易度が高くないからです。

SPIの問題のレベルは比較的易しく、基本的には中学や高校レベルの問題が出題されます。

そのため、要点を理解して対策を行えば、十分高得点が狙えるレベルの問題です。

中学受験・高校受験で出るような問題を思い出せば、イメージがしやすいです。

就活アドバイザー 京香

理由②:頻出分野が決まっているから

理由の二つ目は、頻出分野が決まっているからです。

SPIの出題範囲は「言語」の分野は7項目「非言語」の分野は11項目に分類されていて、これらの項目の中から出題されます。

また、「テストセンター」「WEBテスティング」の二つのテスト形式があり、テスト形式によって出題される問題とされない問題があります。

その為、まずは自分の受ける試験を確認すれば、どの項目が出題されやすいのかを調べることができます。

試験の種類ごとの出題範囲は以下の通りです。

科目 WEBテスティング テストセンター
言語
非言語
性格検査
英語 × △(企業による)
構造把握 × △(企業による)

 

SPIは30時間勉強すれば大企業のボーダー・内定を狙える

SPIテストセンターは30時間勉強すれば大企業のボーダー・内定を狙える可能性があります。

一般的にSPIの対策を0からやるには30時間が必要とされているからです。

また、内定を勝ち取るのに必要な最低限の点数を取れればよいので、最小の勉強量で充分です。

ですから、SPIを最短経路で対策して、諦めずに第一志望企業の内定を目指しましょう。

SPIは初めは難しいと感じても、最低限の勉強をすればしっかり内定を取るチャンスができます。

SPIが難しいと感じている人はこちらの記事を読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

諦める必要がないと知って安心しました!

諦めず頑張ってください!

次は、1週間で対策するスケジュールを紹介します

就活アドバイザー 京香

 

 

「SPIやWebテストの対策どうしよう…」「正直、短時間で点数を上げたい!」という方は、公式LINEで無料配布しているSPI頻出問題集を使うのがおすすめですよ。

SPI頻出問題集では、非言語と言語の頻出問題だけを網羅しているので、練習すれば短期間でボーダーを超えられますよ。

SPIやWebテストの対策を早く終わらせたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる
\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

SPIを1週間で対策するタイムスケジュール

就活生ちゃん

1週間で対策する方法を教えてください・・・

では詳しくスケジュールを紹介していきます!

就活アドバイザー 京香

SPIを1週間で対策するタイムスケジュール
  • 1日目:まずは1度SPIを受けてみる
  • 2~3日目:苦手分野を中心に対策する
  • 4日目:頻出分野の問題を何度も解く
  • 5~6日目:「推論」「長文」を対策する
  • 7日目:模擬試験を受けて最終確認・復習

1日目:まずは1度SPIを受けてみる

1日目は、まずは1度SPIを受けてみることです。

理由は、まず一度受けておくことで、自分の苦手分野や解法を知らないところが、効率的にわかるからです。

練習用の企業にエントリーして、一度試験を受けて見ましょう。

実際に受けてみると、案外スイスイ解けてしまうケースもあります。

また、SPIの問題が解けるウェブサイトやアプリについてこちらの記事で解説しているので、ぜひ読んでみてださい!

就活アドバイザー 京香

2~3日目:苦手分野を中心に対策する

2~3日目は、苦手分野を中心に対策してください。

SPIテストセンターには「言語分野」「非言語分野」があります。

一度受けて、難しいと感じた問題や、解法を知らなかった問題を重点的に復習し、類似問題を解きましょう。

SPIの突破のコツは、ミスなく早く、多くの問題解くことです。

得意な問題は安定して解けるよう、対策しておきましょう。

就活アドバイザー 京香

この段階くらいで、SPIの問題に慣れてくる頃でしょう。

自分の苦手がわかったら、以下のリンクから各分野の対策を個別にやってみましょう!

就活アドバイザー 京香

4日目:頻出分野の問題を何度も解く

4日目は、比較的簡単な頻出分野の問題を何度も解いてください。

頻出分野に集中して対策することが、短期間でSPIの点数を上げるコツだからです。

SPIテストセンターの出題分野として、以下の表の中で太字の部分が頻出問題になっています。

言語 非言語
  • 推論(
  • 図表の読み取り
  • 集合
  • 順列・組合せ確率
  • 割合・比
  • 料金の割引・損益算
  • 分割払い・仕事算
  • 速さ
  • 代金の精算
  • 資料の読み取り
  • 長文読み取り計算
  • 整数の推測

この中で、長文、推論以外は比較的簡単な問題なので、長文/推論以外の勉強をやりましょう。

難しいとされる「長文」「推論」は次の5~6日目で勉強します!

就活アドバイザー 京香

5~6日目:「推論」「長文」を対策する

5~6日目は、難しいとされている「推論」「長文」を対策してください。

SPIでは、言語は「長文」、非言語は「推論」が難関問題とされています。

この2つの分野ができるようになれば、点数を大きく上げることができます。

ですから、問題数をこなして長文・推論の問題をできるようにしましょう。

いよいよラストスパートです!

「推論」「長文」について、以下の記事を読んで最短で対策しましょう。

就活アドバイザー 京香

7日目:模擬試験を受けて最終確認・復習

7日目は、模擬試験を受けて最終確認・復習してください。

暗記出来ていない公式がないか、漢字の読みは完璧か、時間配分は問題ないかなど、本番に向けて最終調整をしていきましょう。

SPIテストセンター/WEBテストでは、同じ問題が使い回しされています。

その為、何度も受けていると、「前にもこの問題見たことある!」と思う問題に遭遇することもあります。

何回も模擬試験を受けて、余裕をもって本番に臨めるようにしましょう。

SPIの問題は無料ダウンロードすることもできます。

就活アドバイザー 京香

 

SPIやWebテスト対策はもう済んだ?

「SPIを短時間で対策」「もっといろんな問題を解いて試験に慣れたい!」なら、就活の教科書公式LINEから誰でも無料で受け取れるSPI頻出問題集」がおすすめです。

SPI頻出問題集は、豊富な言語・非言語問題と丁寧な解説付きなので、練習すればSPIやWebテストで高得点を狙えます。

「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」との口コミがあるように、本番のテストに近い問題や、多くの就活生が苦手としている二字熟語、四字熟語の頻出まとめなどもわかります。

点数が一気に伸びた人も多いので、ぜひ公式LINEからGETしてみてくださいね。

\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

【短期間でできる】SPIやその他のWebテスト選考を通過するための対策法

就活生くん

SPIや玉手箱、その他のWebテストをいろんな企業の選考で受けないといけないのですが、SPI対策以外にもESや面接などに時間を使いたいです。

短期間で合格ラインまで持っていけるような対策法はないのでしょうか?

短期間でSPIやWebテストの対策をして選考にサクッと通過できるようにしたい就活生は多いです。

そこでここでは、短期間でできるSPIやその他のWebテスト選考を通過するための対策法を紹介しますね。

先に結論を伝えておくと、SPIやWebテストの良く出る問題を練習しておくのが一番おすすめですね!

就活アドバイザー 京香

タイトル
  • 対策法:SPIやWebテストのよく出る問題を練習しておく
  • 対策法:性格テストの模擬練習をしておく
  • 対策法:SPI対策本を買って苦手分野の問題に取り組む

それでは、それぞれ解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:SPIやWebテストのよく出る問題を練習しておく

短期間でできるSPIやその他のWebテスト選考を通過するための対策法は「SPIやWebテストのよく出る問題を練習しておく」ことです。

SPIや玉手箱、Webテストでは、毎回似たような問題が数多く出題されるため、頻出問題だけでも勉強しておくことで合格ラインを越えられることが多いです。

そこで問題をたくさん練習したい方は、SPIやWebテストの問題を網羅したSPI頻出問題集を使うのがおすすめです。

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる

\ 140,000人以上が利用中! /
 SPIの練習問題を解く
(SPI頻出問題集)

*公式LINE限定で無料配布中!

SPI頻出問題集「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」という非常に信頼性の高い口コミがありますよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:性格テストの模擬練習をしておく

短期間でできるSPIやその他のWebテスト選考を通過するための対策法は「性格テストの模擬練習をしておく」ことです。

実は就活生にはあまり知られていないですが、SPIやWebテストでは性格検査で落ちることがよくあります。

言語や非言語の問題だけを対策していると、性格テストで落ちることになってしまうため、性格テストの対策もする必要があります。

そこでおすすめなのが、本番同様にSPIの性格テストを体験できる適性診断AnalyzeU+です。

「適性診断AnalyzeU+」ならSPIやWebテストの本格的な性格テスト練習ができる
  • 251問の質問があるのでSPIやWebテストの性格検査の対策に向いている
  • 100万人のデータから診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • ついでに診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる

\ 就活生2人に1人が利用! /
 人気No.1の性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

適性診断AnalyzeU+「SPIの性格検査以外にもちゃんと自分の強みがわかる」という点で非常に就活生からの評価が高い診断ですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:SPI対策本を買って苦手分野の問題に取り組む

短期間でできるSPIやその他のWebテスト選考を通過するための対策法は「SPI対策本を買って苦手分野の問題に取り組む」ことです。

SPIの対策本には、どのように対策すべきかやどんな問題が出題されるのかが詳しくまとめられています。

そのため、しっかりと対策したい方にはSPIの参考書をおすすめします。

2023最新版 史上最強SPI&テストセンター超実戦問題集

2023最新版 史上最強SPI&テストセンター超実戦問題集

オフィス海
3,100円(04/18 15:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

SPIの問題集を反復して解くうちに、SPIの問題形式になれることが出来ます

解く時にはしっかりと時間を計測して練習しましょうね。

就活アドバイザー 京香

対策法:時間配分に気を付けて解く練習をする

短期間でできるSPIやその他のWebテスト選考を通過するための対策法は「時間配分に気をつけて解く練習をする」ことです。

SPIでは時間内に問題を正確に解くことが求められます。

時間配分を上手く行わないと、解ける問題が少なくなってしまうので、事前にタイムマネジメントをどのように行うのか計算しておくとよいでしょう。

時間配分を知るためには、一度制限時間内に問題を一通り解く練習をすることをおすすめします。

SPI/テストセンターの対策に役立つ記事一覧

「志望企業の選考にSPIがあるけど、時間が足りない」という就活生には以下の記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、SPIの能力検査と性格検査対策方法について知れ、簡単に選考を通過できるようになるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

SPI/テストセンターの対策方法
                                                   

「SPIやWebテストの対策どうしよう…」「正直、短時間で点数を上げたい!」という方は、公式LINEで無料配布しているSPI頻出問題集を使うのがおすすめですよ。

SPI頻出問題集では、非言語と言語の頻出問題だけを網羅しているので、練習すれば短期間でボーダーを超えられますよ。

SPIやWebテストの対策を早く終わらせたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる
\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

【非言語分野】短期間でできるおすすめ勉強法

就活生ちゃん

SPIのテストをもうすぐ受けないといけないのですが、勉強が捗りません。

特に非言語が苦手なのですが、短期間でできるおすすめの勉強法を教えてください!

分かりました!

ここでは、短期間でできる非言語分野の対策について紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

対策法:解き方やパターンを覚える

短期間でできる対策法1つ目は、解き方やパターンを覚えることです。

解き方やパターンは頻出度の高い範囲に絞って覚えるとより効率良く対策できますよ。

本番で緊張している中でも、事前に解き方やパターンを練習しているとしっかりと得点に繋げることができます。

SPI非言語で出題範囲が高い分野は以下の通りです。

SPI非言語で出題範囲が高い分野
  • 割合と比
  • 損益算
  • 速度算
  • 仕事算
  • 年齢算

覚えておきたい公式については以下にまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

対策法:電卓を素早く使えるようにする

短期間でできる対策法2つ目は、電卓を素早く使えるようにすることです。

SPIの中でも、Webテスティングの場合は電卓を使えます。

普段の生活で電卓を使う人は少ないのではないでしょうか。

本番では、使い慣れた電卓を使用することで計算スピードを高めることができます。

練習のうちから、電卓を用いた計算を意識的に行い、電卓の使い方に慣れておきましょう。

 

SPIやWebテスト対策はもう済んだ?

「SPIを短時間で対策」「もっといろんな問題を解いて試験に慣れたい!」なら、就活の教科書公式LINEから誰でも無料で受け取れるSPI頻出問題集」がおすすめです。

SPI頻出問題集は、豊富な言語・非言語問題と丁寧な解説付きなので、練習すればSPIやWebテストで高得点を狙えます。

「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」との口コミがあるように、本番のテストに近い問題や、多くの就活生が苦手としている二字熟語、四字熟語の頻出まとめなどもわかります。

点数が一気に伸びた人も多いので、ぜひ公式LINEからGETしてみてくださいね。

\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

【言語分野】短期間でできるおすすめ勉強法

就活生ちゃん

SPIの言語分野の点数がなかなか伸びません。

短期間で出来る言語分野のおすすめな勉強法はなにかありますか。

言語分野は得点を伸ばしにくいですよね。

ここでは、短期間でも言語分野の点数を高められる方法について紹介します。

言語分野が苦手と悩んでいるかたは是非参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:語句の意味や用法をチェックする

言語分野の短期間でできる対策法1つ目は、語句の意味や用法をチェックすることです。

言語分野の中でも特に点数を伸ばしやすいのが、類義語や対義語などの語句の知識を問う問題です。

練習問題を多く解くことや単語帳を使用することで、正しく語句の意味を覚えることができます。

また、語句の意味を覚えたら用法も合わせて覚えることも大切です。

対策法:長文を沢山よんで読解問題に慣れる

言語分野の短期間でできる対策法2つ目は、長文を読んで読解問題に慣れることです。

言語問題で一番対策をしづらいのが、長文の読解問題ではないでしょうか。

特に、長文を読むスピードをあげるのは短期間では難しいと言えるでしょう。

しかし、短期間で長文を読むスピードをあげたい場合は、長文の解き方を自分の中でパターン化することがおすすめです。

問題文を読んでから長文を読むのか、一度全て長文を読んでしまってから問題文を読むのか事前に決めておきましょう。

長文を速く読むためには、長文を沢山読んで慣れる必要があります。

長文の練習問題を沢山といて、自分の解き方を確立させましょう。

就活アドバイザー 京香

「SPIやWebテストの対策どうしよう…」「正直、短時間で点数を上げたい!」という方は、公式LINEで無料配布しているSPI頻出問題集を使うのがおすすめですよ。

SPI頻出問題集では、非言語と言語の頻出問題だけを網羅しているので、練習すれば短期間でボーダーを超えられますよ。

SPIやWebテストの対策を早く終わらせたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる
\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

SPIを1週間で対策するときのポイント5選

就活生ちゃん

だんだん突破できるような気がしてきました!

上記の対策スケジュールの中で、注意すべき点があったら教えてください!

わかりました!

では1週間で対策するときに、注意すべきポイントを解説します!

就活アドバイザー 京香

SPIを1週間で対策するときのポイント5選
  • ポイント①:頻出分野の問題を中心に解く
  • ポイント②:自分の苦手分野を知る
  • ポイント③:非言語を重点的に対策する
  • ポイント④:解答時間を意識して解く
  • ポイント⑤:スキマ時間を有効に使う

ポイント①:頻出分野の問題を中心に解く

SPIを1週間で対策するときのポイント一つ目は、頻出分野の問題を中心に解くことです。

SPIでは、よく出る問題が決まっています。

そのため、頻出分野を繰り返し練習することで、点数を伸ばすことができます。

頻出分野を早く正確に解ければ解けるほど、評価が高くなるので、何度も練習しましょう。

ポイント②:自分の苦手分野を知る

SPIを1週間で対策するときのポイント二つ目は、自分の苦手分野を知ることです。

演習や、実際に受けてみることで、自分の苦手分野を洗い出し、解法や解き方を頭に叩き込んでください。

後述するアプリや、対策本を使って、自分の苦手分野について、データを蓄積しましょう。

ポイント③:非言語を重点的に対策する

SPIを1週間で対策するときのポイント三つ目は、非言語を重点的に対策することです。

もちろん推論等、実際に解けるかどうかはその時次第な問題もあります。

しかし、計算問題や割合・確立のように、解法がわかっていれば解ける問題を逃してしまうことは非常に勿体無いです。

先にも述べた通り、問題は使いまわされていることが多いです。

「問題と顔見知りになる」ようなイメージで、たくさん問題に触れていきましょう。

就活アドバイザー 京香

ポイント④:解答時間を意識して解く

SPIを1週間で対策するときのポイント四つ目は、解答時間を意識して解くことです。

SPIのWEB版には、問題を解く時間が決まっています。

また、早く解けば解くほど、点数は高いものになります。

そのため、練習の段階から時間を測って、問題に取り組むことが重要です。

時間配分に関して、以下の記事にも詳しく書かれています。

気になる方は読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

ポイント⑤:スキマ時間を有効に使う

SPIを1週間で対策するときのポイント五つ目は、スキマ時間を有効に使うことです。

就活はかなり忙しいです。エントリーシートやOB訪問、インターン参加等、適性検査以外にもやるべき事は数多くあります。

その為、もちろん勉強に纏まった時間を取れるのなら言う事はないですが、電車や移動時間、授業の合間など、スキマ時間を有効に使うことが有効です。

大学受験でも「隙間受験を制するものは、受験を制す!」という言葉があります。

時間を見つけてコツコツ積み上げて、SPIを突破しましょう!

また、短期間でSPIをマスターする方法については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

 

SPIやWebテスト対策はもう済んだ?

「SPIを短時間で対策」「もっといろんな問題を解いて試験に慣れたい!」なら、就活の教科書公式LINEから誰でも無料で受け取れるSPI頻出問題集」がおすすめです。

SPI頻出問題集は、豊富な言語・非言語問題と丁寧な解説付きなので、練習すればSPIやWebテストで高得点を狙えます。

「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」との口コミがあるように、本番のテストに近い問題や、多くの就活生が苦手としている二字熟語、四字熟語の頻出まとめなどもわかります。

点数が一気に伸びた人も多いので、ぜひ公式LINEからGETしてみてくださいね。

\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

SPIを1週間で対策するための対策ツール3選

就活生ちゃん

1週間でもできそうな気がしてきました!

おすすめのツールがあれば、ぜひ教えてください!

わかりました!

では、おすすめのツールをご紹介します!

就活アドバイザー 京香

SPIを1週間で対策するための対策ツール3選
  • ツール①:SPI問題集
  • ツール②:SPI対策アプリ
  • ツール③:頻出問題集

ツール①:SPI問題集

SPIを1週間で対策するためのツール1つ目は、SPI問題集です。

対策本のメリットは、網羅的に学習できる点解説が丁寧な点です。

そのため、SPIの勉強をこれから始める人におすすめです。

以下の本を一周しておくだけで、大抵のSPIに対応できる力が身につくでしょう。

2024最新版 史上最強SPI&テストセンター超実戦問題集

2024最新版 史上最強SPI&テストセンター超実戦問題集

オフィス海
1,680円(04/18 04:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
2024年度版 7日でできる! SPI必勝トレーニング

2024年度版 7日でできる! SPI必勝トレーニング

高橋書店
5,543円(04/18 20:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

対策本は1冊でSPIテストセンター対策が完了できるように書かれているものが多いです。

その為、「なるべくシンプルにSPIテストセンター対策がしたい!」そんな就活生におすすめです。

就活アドバイザー 京香

ツール②:SPI対策アプリ

SPIを1週間で対策するためのツール2つ目は、SPI対策アプリです。

先にも述べた通り、SPI対策はスキマの時間の活用が有効です。

その為、手軽に活用できるアプリの存在は、SPIの勉強の強い味方になってくれます。

SPIアプリ

苦手分野を絞った対策も、アプリはかなりし易いと言えます

就活アドバイザー 京香

ツール③:頻出問題集

SPIを1週間で対策するためのツール3つ目は、頻出問題集です。

何度か述べていますが、SPIの問題は使いまわされることが多いです。

その為、頻出の問題に数多く触れることで、必然的にテストの時、一度解いたことがある問題に遭遇する確立は高まっていきます。

前見たことある問題なら、数秒で解ける場合もあります。

さらに時間をかけられるようであれば、頻出問題集を使って詰ていくことは非常に効果的です。

以下の記事でも、頻出問題を紹介しています。

就活アドバイザー 京香

 

 

「SPIやWebテストの対策どうしよう…」「正直、短時間で点数を上げたい!」という方は、公式LINEで無料配布しているSPI頻出問題集を使うのがおすすめですよ。

SPI頻出問題集では、非言語と言語の頻出問題だけを網羅しているので、練習すれば短期間でボーダーを超えられますよ。

SPIやWebテストの対策を早く終わらせたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる
\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

SPI言語・非言語の頻出分野

就活生ちゃん

頻出問題の練習をもっとしたいです!

SPIでよく出る分野、出ない分野について詳しく教えてください!

ではよく出る分野を言語・非言語に分けて紹介します!

就活アドバイザー 京香

言語分野ごとの出題頻度

言語

テストセンター

WEBテスティング

二語の関係

×

熟語の意味

×

熟語の成り立ち

×

語句の用法

×

文の並べ替え

空欄補充

長文読解

◎:高い頻度で出題される ○:出題される ×:出題されない

 

非言語分野ごとの出題頻度

非言語

テストセンター

WEBテスティング

推論

図表の読み取り

集合

順列・組合せ

確率

割合・比

料金の割引

損益算

分割払い・仕事算

速さ

代金の精算

×

資料の読み取り

×

長文読み取り計算

×

整数の推測

×

◎:高い頻度で出題される ○:出題される ×:出題されない

出題頻度は、以下の記事でも紹介しています。

就活アドバイザー 京香

 

SPIやWebテスト対策はもう済んだ?

「SPIを短時間で対策」「もっといろんな問題を解いて試験に慣れたい!」なら、就活の教科書公式LINEから誰でも無料で受け取れるSPI頻出問題集」がおすすめです。

SPI頻出問題集は、豊富な言語・非言語問題と丁寧な解説付きなので、練習すればSPIやWebテストで高得点を狙えます。

「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」との口コミがあるように、本番のテストに近い問題や、多くの就活生が苦手としている二字熟語、四字熟語の頻出まとめなどもわかります。

点数が一気に伸びた人も多いので、ぜひ公式LINEからGETしてみてくださいね。

\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

まとめ:SPIを効率的に対策して1週間で高得点をとろう

今回は、SPIを1週間で対策する方法について紹介しました。

就活生くん

ありがとうございました!

明日から1週間頑張ってみます!

就活生ちゃん

私も、スキマ時間を活用して、対策してみます!

準備期間がないからといって、諦める必要はありません

要点を絞って対策すれば、1週間で必ずSPIを突破できます!

最後に、今回の内容を簡単にまとめておきます。

就活アドバイザー 京香

この記事のまとめ

◆そもそもSPIは1週間で対策できる?

  • 結論:1週間でSPI対策は可能
  • 理由①:問題の難易度は高くないから
  • 理由②:頻出分野が決まっているから

◆SPIを1週間で対策するタイムスケジュール

  • 1日目:まずは1度SPIを受けてみる
  • 2~3日目:苦手分野を中心に対策する
  • 4日目:頻出分野の問題を何度も解く
  • 5~6日目:「推論」「長文」を対策する
  • 7日目:模擬試験を受けて最終確認・復習

◆SPIを1週間で対策するときのポイント5選

  • ポイント①:頻出分野の問題を中心に解く
  • ポイント②:自分の苦手分野を知る
  • ポイント③:非言語を重点的に対策する
  • ポイント④:解答時間を意識して解く
  • ポイント⑤:スキマ時間を有効に使う

◆SPIを1週間で対策するための対策ツール3選

  • ツール①:対策本
  • ツール②:SPI対策アプリ
  • ツール③:頻出問題集

◆SPI言語・非言語の頻出分野

◆まとめ:SPIを効率的に対策して1週間で高得点をとろう