>> 就活に役立つおすすめサイトまとめました <<

【難しい】GPSテストの問題例4つ | 対策方法,実施企業(ベネッセ/関西電力)

【難しい】GPSテストの問題例4つ | 対策方法,実施企業(ベネッセ/関西電力)

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • GPSテストは「思考力」を問われるテスト
  • GPSテストの問題例を紹介
  • GPSテストの対策方法4選
  • GPSテストを選考で利用している企業(関西電力など)

こんにちは!「就活の教科書」編集部のユリエです。

この記事では、GPSテストの対策方法を紹介します。

就活生の皆さんは、「GPSテストって何?」「GPSテストってどうやって対策すればいいの?」と悩んだことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 ユリエ

就活生ちゃん

友達がGPSテストの話で盛り上がっていたのですが、私はGPSテストの存在をその時初めて知りました。

GPSテストってそもそもどんなテストですか。

就活生くん

数日後に選考を受ける企業のwebテストがGPSテストのようです。

今まで一度も受けたことがないのですが、どうやって対策すればいいのでしょうか。

GPSテストはwebテストの中ではマイナーなものなので、知らない人も多く、対策が難しいことで有名です。

志望企業のwebテストが、SPIや玉手箱などの有名なものではない時って不安になりますよね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

そこでこの記事では、GPSテストの特徴や対策方法について紹介します。

合わせて、GPSテストの問題例GPSテストを選考で利用している企業も紹介します。

この記事を読めば、GPSテストを完璧に対策して、選考に通過することができますよ。

「GPSを受けたことがなくて不安…」「GPSテストの対策方法がわからない」と悩む就活生は、ぜひ最後まで読んでください。

dodaキャンパスでは、無料でGPSのパーソナリティ項目のみ年1回の受検が可能です(思考力は除く)。

また、適性検査受験に加え経験などを記入することで企業からのオファーを受けられますよ。

さらに、dodaキャンパスはスマホアプリ版もあるので、簡単にGPSテストの練習ができますよ。

※ただしdodaキャンパスは、GPS-Businessの例題や練習の機会の提供は行っていません。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

>> dodaキャンパスを見てみる

 

そもそもGPSテストって何?

就活生ちゃん

この前友達と就活の話をしていた時に、GPSテストというテストの存在を初めて知りました。

GPSテストってそもそもどんなテストなのでしょうか。

GPSテストをwebテストとして利用している企業は少ないので、知名度が低いですよね。

GPSテストは、玉手箱などの一般的なwebテストと違う点が多くあります。

GPSテストの特徴を4つ紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

GPSテストの特徴4選
  • 特徴①:ベネッセコーポレーションが作成
  • 特徴②:思考力に関する設問がある
  • 特徴③:音声のみ、音声+動画で出題される問題もある
  • 特徴④:対策が難しい
それでは、GPSテストの特徴を1つずつ説明していきますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

特徴①:ベネッセコーポレーションが作成

GPSテストの特徴の1つ目は、「ベネッセコーポレーションが作成」です。

GPSテストはベネッセコーポレーションが作成するwebテストの1つです。

SPIのような言語能力・非言語能力を問う設問、思考力を問う設問、パーソナリティを問う設問など幅広い問題が出題されます。

就活生くん

GPSテストの設問数や時間はどのくらいになりますか。

設問数・時間は科目によって違います。

GPSテストの設問数・制限時間を紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

【GPSテスト 設問数・制限時間】

  • 思考力:設問数35問、制限時間45分
  • 基礎能力:設問数35問、制限時間25分
  • パーソナリティ:設問数23問、制限時間10分

やってみたら意外と時間が足りないという意見も多いです。

着実かつ迅速に答えることで、良い結果に繋がりますよ。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

特徴②:思考力に関する設問がある

GPSテストの特徴の2つ目は、「思考力に関する設問がある」です。

普段受けているSPIや玉手箱のwebテストでは、思考力のテストなんてないですよね。

ですが、GPSテストは、日常会話の中から矛盾点を発見する問題など、思考力を試される設問が用意されています

設問の中で思考力を問われることが、GPSテストの最も大きな特徴の1つです。

思考力の中でも①批判的思考力②創造的思考力③協働的思考力の3種類の思考力に分けて問われます。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

特徴③:音声のみor音声+動画で出題される問題もある

GPSテストの特徴の3つ目は、「音声のみ、音声+動画で出題される問題もある」です。

一般的なwebテストは文字での出題となりますよね。

ですがGPSテストの思考力の設問の中には、音声のみまたは音声+動画での出題形式のものも数問見られます

テキスト問題からいきなり音声問題に切り替わることがあるので注意しましょう。

音声が聞こえなくて問題を正確に回答することができなかったとならないよう、静かな場所で受験することをオススメします。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

特徴④:対策が難しい

GPSテストの特徴の4つ目は、「対策が難しい」です。

玉手箱やSPIなどの主流なwebテストは対策用の参考書がたくさん出版されていますよね。

ですがGPSテストはマイナーなテストなので、対策用の参考書がありません

対策用の参考書がない分、普段の思考力がそのまま結果に現れるので、就活生の本来の実力が試される試験です。

対策が難しいとは言えど、特徴を知っておくことで結果が伸びる可能性は大いにありますよ。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

SPIには対策方法や参考書が多くあるので、対策をしたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

【難しい】GPSテストの問題例を紹介

就活生ちゃん

今度GPSテストを初めて受験します。

受験前にGPSテストがどんな問題なのかを見てみたいです。

たしかに受験前にある程度問題を見ておくことでスムーズに回答できますよね。

ベネッセコーポレーションの公式サイトの情報をもとに、4つの例を紹介します。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

GPSテストの問題例を紹介
  • 例①:批判的思考力(テキスト問題)
  • 例②:創造的思考力(テキスト問題)
  • 例③:協働的思考力(テキスト問題)
  • 例④:思考力(音声+動画)
GPSテストの問題例を1つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

例①:批判的思考力(テキスト問題)

GPSテストの問題例の1つ目は、批判的思考力(テキスト問題)です。(引用:GPS business 公式サイト

GPSテスト例題1

こちらは仮定を問う(暗黙の前提)、批判的思考力の設問の例題です。

どういう考えをもって行動しているのかを想像できるかが試されています。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

例②:創造的思考力(テキスト問題)

GPSテストの問題例の2つ目は、創造的思考力(テキスト問題)です。(引用:GPS business 公式サイト

GPSテスト例題2

 

こちらは論旨の転用能力を問う、創造的思考力の設問の例題です。

物語1、物語2の趣旨を正しく理解し、似た趣旨の物語を選べるかどうかを試されています。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

就活生くん

問題文がとても長いですね…

短時間でこの分量の問題を読み切れるか心配です。

思考力の問題の中には、このように問題文が非常に長い設問もあります。

問題文をいかに早くかつ正確に読み取れるかどうかが、結果に大きく繋がってくるので、日ごろから読解力を高めておくことが大切ですね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

例③:協働的思考力(テキスト問題)

GPSテストの問題例の3つ目は、協働的思考力(テキスト問題)です。(引用:GPS business 公式サイト

GPSテスト例題3

 

こちらは問題解決力を問う、協働的思考力の設問の例題です。

対話の中から問題解決の妨げとなる原因を読み取ることができるかが試されています。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

例④:思考力(音声+動画)

GPSテストの問題例の4つ目は、思考力(音声+動画)です。(引用:GPS business 公式サイト

GPSテスト例題4

 

こちらは音声+動画問題の動画の一部分を切り取った画像です。

このように対話の様子が動画と音声で流れる試験になりますよ。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

就活生くん

実際の音声問題の例題を聞くことができるサイトはありますか。

GPS business 公式サイトに音声問題や音声+動画の例題も掲載されています

実際に音声を聞いておくことでイメージしやすいので、ぜひ聞いてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

WEBテストは対策をきちんとしなければいけないので、時間がかかりますよね。

ちなみに「OfferBox」を使うと、WEBテストを受けずに選考に進むことができます。

あなたのプロフィールを見た企業(7,700社以上)から直接スカウトが届くので、選考をスキップして面接できますよ。

人事さん

OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

「Webテストで落ちるかもしれない」「このままだと手遅れになりそう」と悩んでいるなら「SPI頻出問題集」が便利です。

SPI頻出問題集は公式LINEに登録することで無料で受け取れます。

頻出問題と丁寧な解説、頻繁に使われる単語をまとめているので、Webテスト対策に活用してください。

>> SPI頻出問題集を受け取る

 

【これで完璧】GPSテストの対策方法4選

就活生くん

GPSテストを受けることになり、対策用の参考書を買おうと思ったのですが売ってませんでした。

GPSテストは対策できないテストなのでしょうか。

GPSテストはなかなか対策用の参考書が出版されていないですよね。

ですが、GPSテストの結果を伸ばす対策方法は存在しますよ。

GPSテストの対策方法を4つ紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

【これをすればOK】GPSテストの対策方法
  • 対策①:速読の練習をする
  • 対策②:志望企業以外でGPSテストを利用している企業の選考を受ける
  • 対策③:基礎能力はSPIや玉手箱の対策をする
  • 対策④:例題から問題のイメージを掴む
それではGPSテストの対策方法を1つずつ紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

対策①:速読の練習をする

GPSテストの対策方法の1つ目は、速読の練習をするです。

GPSテストの思考力の設問では、分量の多い長文を正確かつ瞬時に読み解く必要があります

長文を早く正しく読み解く力をつけるには、速読が最も効果的ですよね。

読解力がある就活生であれば簡単に解くことのできる問題が多いので、速読の練習をすることが最も近道と言えます。

速読の練習だけでなく読書などでも効果があります。

速読での対策は、GPSテストの受験までに対策時間を多くとれる就活生におすすめの方法です。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

面接では愛読書を聞かれることもあるので、対策をしておきたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

対策②:志望企業以外でGPSテストを利用している企業の選考を受ける

GPSテストの対策方法の2つ目は、志望企業以外でGPSテストを利用している企業の選考を受けるです。

志望度の高い企業の選考で、GPSテストを初めて受験するのは不安ですよね。

GPSテストを実施している企業は少ないですが、何社かGPSテストを利用している企業はあります。

志望企業以外でGPSテストを利用している企業であらかじめ受けておくことで、志望企業でより良い結果を出すことができますよ。

就活生くん

エントリーシートの通過⇒GPSテスト受験の選考ステップであれば、志望企業以外のエントリーシートを書くことになりますか。

志望企業以外のエントリーシートを書かなければいけない可能性は高いです。

企業研究やエントリシートの作成など所要時間が多くかかるので、どうしても本物のGPSテストを受けてみたい就活生のみにおすすめの方法ですね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

対策③:基礎能力はSPIや玉手箱の対策をする

GPSテストの対策方法の3つ目は、基礎能力はSPIや玉手箱の対策をするです。

基礎能力テストは、SPIや玉手箱の内容とほとんど同じと言われています。

SPIや玉手箱は主流なwebテストであるため、対策用の参考書が多く出版されており対策しやすいですよね。

思考力の設問が対策しづらい分、基礎能力でしっかり対策を積み結果を伸ばしましょう

SPIや玉手箱は他の企業でも多く利用されているので、問題をイメージしやすいですね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

SPIなど適性検査の対策をしておきたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

対策④:例題から問題のイメージを掴む

GPSテストの対策方法の4つ目は、例題から問題のイメージを掴むです。

ベネッセコーポレーションのGPSテストの公式ホームページには、思考力の設問の例題が掲載されています。

また、テキスト問題のみならず、音声問題、音声・動画問題の例題も掲載されています。

GPSテストを初めて受ける就活生は実際の問題を見て、雰囲気を掴んでおくと良いでしょう。

例題を見て簡単に対策しておくだけでも大きく結果を変えることできます。

GPSテストの受験まで対策時間の取れない就活生におすすめの方法ですね。

「就活の教科書」編</p> <p>集部 ユリエ

 

GPSテストを選考に利用する企業

就活生くん

僕はまだGPSテストを選考に利用する企業に出会ったことがありません。

GPSテストを選考に利用している企業は、どのような企業が多いのでしょうか。

主に人材系の企業でGPSテストを利用している企業が多いですよ。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

就活生ちゃん

そういえば友達が関西電力株式会社のwebテストがGPSテストだったと言っていたような…

関西電力株式化会社は、音声問題や音声+動画問題も出題されるGPSテストを利用していることで有名です。

また、GPSテストを作成しているベネッセコーポレーションの選考でもGPSテストは利用されていますよ。

最後にGPSテストを選考で利用している企業をまとめておきますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

【GPSテストを選考で利用している企業】

  • 人材系の企業
  • 関西電力株式会社
  • ベネッセコーポレーション
上記3つの企業を志望している就活生は、GPSテストを対策しておくことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

人材業界を受けようと考えている方は、下記の記事を読んできちんと対策をしておきましょう。

 

GPS以外のWebテスト一覧

GPS以外にもWebテストはたくさんあります。

他のWebテストについても知りたいという就活生は以下の記事で紹介しているので、読んでみてください。

合わせて読みたい

 

Webテストを受けずに優良企業に就職する方法

就活生くん

Webテストって難しいし、結果がわからないので困っています。

Webテストや適性検査を受けるのが嫌になってきたな。

Webテストや適性検査を受けずに就活する方法として、スカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトはWebテストを受けずに、あなたの人柄や経験を見た企業からスカウトが直接届きます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、あなたの人柄を評価してくれる企業を見つけてみましょう。

人事さん

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 
メモ

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また、Webテストを受けずに優良企業に就職する方法をまとめたので、読んでみてくださいね。

 

まとめ:GPSテストは対策が難しいので、例題を参考にイメージを掴もう

この記事はいかがだったでしょうか。

この記事ではGPSテストの特徴や対策方法を紹介しました。

また、GPSテストの問題例やGPSテストを選考で利用している企業も紹介しました。

最後にこの記事の特に大切な部分をまとめておきます。

まとめ

◆そもそもGPSテストって何?

  • 特徴①:ベネッセコーポレーションが作成
  • 特徴②:思考力に関する設問がある
  • 特徴③:音声のみ、音声+動画で出題される問題もある
  • 特徴④:対策が難しい

◆GPSテストの問題例を紹介

  • 例①:批判的思考力(テキスト問題)
  • 例②:創造的思考力(テキスト問題)
  • 例③:協働的思考力(テキスト問題)
  • 例④:思考力(音声+動画)

◆【これをすればOK】GPSテストの対策方法

  • 対策①:速読の練習をする
  • 対策②:志望企業以外でGPSテストを利用している企業の選考を受ける
  • 対策③:基礎能力はSPIや玉手箱の対策をする
  • 対策④:例題から問題のイメージを掴む

◆GPSテストを選考に利用する企業

◆まとめ:GPSテストは対策が難しいので、例題を参考にイメージを掴もう

GPSテストはマイナーですが対策することで結果を大きく伸ばすことができます。

この記事を参考に、GPSテストを万全に対策し、志望企業の選考を通過できるようにしましょう。

他にも就活の教科書には役立つ記事がたくさんあります。

ぜひ読んでくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「就活の教科書」編集部 ユリエ