【就職難易度は?】システナの採用大学ランキング | 学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること

みなさん、こんにちは。就活アドバイザー の京香です。

今回はシステナの採用大学や、システナの学歴フィルターについて紹介していきます

就活性の皆さんは、「システナの採用に学歴フィルターはあるの?」「システナに就職するためにはどうしたらいいの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 芥川

就活生くん

僕は、システナに就職したいです!

でも、システナには学歴フィルターがあるのではないかと心配です・・・。

就活生ちゃん

私もシステナについて気になっています!

システナの選考フローやインターンは、どうなっているんですか?

確かに、システナに学歴フィルターがあるのか、選考フローはどうなっているの気になりますよね!

ちなみに、エンジニアとして難関IT企業の内定をもらうには、ITエンジニア特化の就活サポートをしてくれる「レバテックルーキー」などの支援サービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 芥川

そのため、この記事では「システナの採用大学/学歴」について解説していきます。

また、「システナに採用されるための対策法」「システナの選考フロー」も紹介していきます。

[/say]

  • システナに就職したいけど学歴フィルターが心配な就活生
  • システナの就職難易度が知りたい就活生

上記の就活生は、ぜひこの記事を読んで、就職活動に役立ててください。

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい就活生にはレバテックルーキーITエンジニア転職をしたい転職者レバテックキャリアの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

レバテックキャリアでは、専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【どんな会社?】システナの就職難易度/偏差値について

就活生ちゃん

私は、システナに興味があります。

システナについて簡単に教えてください!

わかりました!

では、まずシステナについてざっくり説明した後、採用について詳しく解説していきますね!

「就活の教科書」編集部 芥川

システナはどんな企業か

システナ採用大学

株式会社システナは、IT製品の販売システム開発・品質検証などを行うIT企業です。

就活生くん

IT企業と言っても、具体的にはどんな事業をしているのでしょうか?

それでは、システナがやっている事業について紹介します。

「就活の教科書」編集部 芥川

システナ

【ソリューションデザイン事業】

  • 自動車運転・車載システム、各種プロダクト製品などサービスの企画・設計・開発・検証支援
  • ネットビジネス、業務用アプリなどの企画・設計・開発・検証支援

【フレームワークデザイン事業】

  • 金融系(損害保険・生命保険・銀行)や産業系などの基幹システムの開発 その他

【ITサービス事業】

  • システムやネットワークの運用・保守・監視、ヘルプデスク・ユーザーサポートなどのITアウトソーシングサービスの提供

【ビジネスソリューション事業】

  • サーバー、パソコンなどIT関連商品の企業向け販売
  • 基盤構築、仮想化などIT機器に関わるサービスの提供
  • RPAソリューションの提供

【クラウド事業】

  • 自社サービス「Canbus.」「Cloudstep」「Web Shelter」の提供
  • 「Google Worksapace」「Microsoft365」などクラウド型サービスの提供、導入支援

【海外事業】

  • モバイル通信関連技術支援、開発・検証支援、各種ソリューションの提供
  • 最新技術やサービスの動向調査・新規事業化

【投資育成事業】

  • 子会社GaYaが行うスマホやタブレット向けゲームコンテンツの企画・開発・販売

参考:2023年3月期第3四半期業績概要及び中期経営計画

システナはITに関連する多くの事業を行っています。

またシステナは、日本で初めて商用オンラインゲームサービス開発に成功した会社です。

そんなシステナの詳しい会社概要を紹介します。

「就活の教科書」編集部 芥川

株式会社システナ 会社概要
設立 1983年3月
代表 三浦 賢治(代表取締役会長)
従業員数 単体:4,262名 連結:5,787名(2023年10月1日現在)
売上高 745億2,600万円(2023年3月期連結実績)
事業内容
  • ソリューションデザイン事業
  • フレームワークデザイン事業
  • ITサービス事業
  • ビジネスソリューション事業
  • クラウド事業
本社 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング 14F/16F

参考:会社概要(システナHP)

上記情報に加えて、システナは国内拠点が11か所に及び、非常に規模が大きな会社であることが分かりますね。

それでは次に、システナの採用について解説していきます!

「就活の教科書」編集部 芥川

システナの採用

①:採用人数について

⇒ 300~800名

②:採用倍率について

⇒ およそ3.5倍

③:男女比について

⇒ 男性6:女性4

それでは詳しく解説していきます!

「就活の教科書」編集部 芥川

採用人数は300名~600名、採用倍率は3.5倍

◆採用人数について

システナの採用人数は、毎年300名~800名程度です。

以下に過去3年分の採用人数をまとめました。

年度 採用人数
2022年度 808名
2021年度 578名
2020年度 363名

参考:マイナビ2024

◆採用倍率について

システナの採用倍率は公開されていませんが、就活会議の選考通過率から考えると、採用倍率は3.5倍となっています。

しかし、リクナビ2024のプレエントリー数を見てみると、採用人数を大幅に超える5000名以上がプレエントリーをしていることから、実際の採用倍率は上記の数字よりも高くなることが考えられます。

◆採用の男女比は男性6:女性4

システナの採用男女比は、男性6:女性4程度でした。

以下に、過去3年間の男女別採用人数をまとめました。

年度 男性採用者数 女性採用者数
2022年度 503名 305名
2021年度 304名 274名
2020年度 256名 107名

参考:マイナビ2024

採用年度によって割合にばらつきがありますが、3年以内の採用割合としては、およそ男性6:女性4という割合になっています。

システナの就職難易度/偏差値

就活生ちゃん

システナの採用データや採用大学について、詳しく知ることが出来ました。

実際に選考を進むことを考え、システナの採用難易度はどれくらいか知りたいです。

採用難易度は気になりますよね。

それでは、以下で詳しく解説していきます

「就活の教科書」編集部 芥川

システナの採用難易度は、「普通」と言えます。

その理由は①採用大学が幅広いから、②採用人数が非常に多いから、の2点です。

1点目の「採用大学に幅があるから」という根拠は、上記に記載した採用大学一覧からもわかる通り、国公立大学や有名私立大学以外にも採用大学があるからです。

また2点目の「採用人数が非常に多いから」という根拠は、2022年度の採用人数は男女合わせて808名と、他の企業、業界と合わせてみても非常に多いからです。

加えて採用人数は過去3年で増加傾向にあるので、今年度の採用人数も増加する可能性があるため、就職難易度は今まで以上に高くなることは考えにくいです。

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【出身大学はどこ?】システナの採用大学一覧

就活生くん

システナの採用について大まかには理解できました。

次は、システナには、どんな大学出身の人がいるのか知りたいです!

OB・OG訪問をしてみたいので、僕の通う大学から採用されている人がいるか気になります・・・

システナにどんな大学の人が採用されているのか気になりますよね。

ここからは、システナの採用大学を紹介します!

システナの採用大学は以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 芥川

システナの採用大学一覧

【大学院】

会津大学、宇都宮大学、お茶の水女子大学、京都大学、京都産業大学、近畿大学、東海大学、同志社大学

【大学】

愛知大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、会津大学、青山学院大学、跡見学園女子大学、茨城大学、宇都宮大学、愛媛大学、追手門学院大学、桜美林大学、大阪大学、大阪学院大学、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、大妻女子大学、岡山大学、岡山県立大学、岡山理科大学、お茶の水女子大学、尾道市立大学、香川大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、鎌倉女子大学、関西大学、関西外国語大学、関西国際大学、関西学院大学、関東学院大学、学習院大学、畿央大学、北九州市立大学、北里大学、九州大学、九州工業大学、九州産業大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、京都橘大学、京都ノートルダム女子大学、共立女子大学、杏林大学、近畿大学、金城学院大学、熊本学園大学、熊本県立大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、甲南大学、神戸大学、神戸学院大学、神戸市外国語大学、神戸女学院大学、公立はこだて未来大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、産業能率大学、滋賀大学、滋賀県立大学、静岡大学、静岡県立大学、芝浦工業大学、首都大学東京、湘南工科大学、職業能力開発総合大学校、信州大学、実践女子大学、十文字学園女子大学、城西大学、上智大学、上武大学、椙山女学園大学、駿河台大学、成蹊大学、聖心女子大学、成城大学、清泉女子大学、摂南大学、専修大学、創価大学、大正大学、高崎経済大学、拓殖大学、第一工業大学、大東文化大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中京大学、中部大学、筑波大学、筑波学院大学、都留文科大学、帝京大学、帝京平成大学、帝塚山大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京海洋大学、東京家政大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京工科大学、東京工業大学、東京情報大学、東京女子大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、東京農工大学、東京薬科大学、東京理科大学、東邦大学、東北文化学園大学、東洋大学、東洋学園大学、徳島大学、徳島文理大学、常葉大学、鳥取大学、富山県立大学、豊田工業大学、豊橋技術科学大学、同志社大学、同志社女子大学、獨協大学、長崎大学、名古屋外国語大学、名古屋工業大学、奈良大学、奈良県立大学、奈良女子大学、南山大学、新潟大学、新潟国際情報大学、日本大学、日本工業大学、日本女子大学、兵庫県立大学、弘前大学、広島大学、広島経済大学、広島工業大学、広島国際大学、広島修道大学、広島市立大学、フェリス女学院大学、福井県立大学、福岡大学、福岡工業大学、福岡女学院大学、文教大学、文京学院大学、法政大学、北星学園大学、北海学園大学、北海道大学、北海道科学大学、北海道教育大学、北海道情報大学、前橋工科大学、松山大学、宮崎産業経営大学、武庫川女子大学、武蔵大学、武蔵野大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、明星大学、安田女子大学、山形大学、山口大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、琉球大学、龍谷大学、麗澤大学、和光大学、早稲田大学

【短大・高専・専門学校】

愛知工業大学情報電子専門学校、麻生情報ビジネス専門学校、ECC国際外語専門学校、ECCコンピュータ専門学校、エプソン情報科学専門学校、大阪ITプログラミング&会計専門学校、大阪ITプログラミング&会計専門学校天王寺校、大阪情報コンピュータ専門学校、福井情報ITクリエイター専門学校、大原簿記情報公務員専門学校水戸校、大原簿記情報ビジネス専門学校横浜校、大原簿記情報ビジネス医療専門学校宇都宮校、大原簿記情報ビジネス専門学校大宮校、京都公務員&IT会計専門学校、京都コンピュータ学院京都駅前校、近畿コンピュータ電子専門学校、神戸電子専門学校、専門学校国際理工カレッジ、湘北短期大学、情報科学専門学校、駿台電子情報&ビジネス専門学校、つくばビジネスカレッジ専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校、東京ITプログラミング&会計専門学校名古屋校、東京IT会計公務員専門学校大宮校、東北電子専門学校、徳山工業高等専門学校、トライデントコンピュータ専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校、日本電子専門学校、沼津情報・ビジネス専門学校、HAL大阪、HAL名古屋、広島コンピュータ専門学校、広島情報専門学校、船橋情報ビジネス専門学校、北海道情報専門学校

参考:マイナビ2024

有名大学から中堅大学、専門学校まで幅広く採用していますね。

採用人数が多いため、多様な採用大学から採用されているようです。

就活アドバイザー 京香

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

システナの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生くん

就職難易度は普通ということでしたが、システナには学歴フィルターは存在するのでしょうか。

就活する上で、学歴フィルターの有無は気になりますよね。

それではシステナの学歴フィルターについて説明していきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

結論:システナに学歴フィルターはない

結論として、システナには学歴フィルターは存在しないと言えます。

つまり、システナに就職するためにはしっかりと企業研究をして他の学生と差をつける必要があります。

以下にその理由を説明します。

理由:採用人数が多く、幅広い大学から採用しているから

システナに学歴フィルターがないと考えられる理由は、就職難易度で紹介した理由度同様に「採用人数が多く、幅広い大学から採用しているから」です。

採用大学の中には、難関私立大学や国公立大学の名前が見受けられます。

しかし、難関私立大学や国立大学からだけではなくその他の大学からの採用もあるため、システナに明らかな学歴フィルターはないといえるでしょう。

注意点:学歴以外に自分をアピールすることが必要!

学歴フィルターがないとはいえ、システナに就職するためには、学歴以外の自分をアピールする力が重要になってきます。

採用人数が多く、学歴フィルターがないと言えど、人気企業には変わりないです。

そのため、油断せずにしっかりと企業研究をして他の就活生と差をつけましょう。

企業研究の仕方がわからないかたは、以下の記事も参考にしてみて下さい!

「就活の教科書」編集部 芥川

                                                   

SIer業界の就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生にはSIer企業の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

システナに採用されるための対策法

就活生ちゃん

私はシステナに就職したいのですが、選考に残るために対策をしたいです。

どのような対策をすればいいですか?

選考に進むうえで、対策をすることは重要です。

それでは次に、システナに採用されるための対策について紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

システナに採用されるための対策法
  • 対策法①:「なぜシステナなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:「コミュニケーション力」をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法③:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法④:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

それでは詳しく解説していきます!

対策法①:「なぜシステナなのか」を明確にしておく

システナに採用されるための対策法の1つ目は、「なぜ、システナなのか」を明確にしておくことです。

これは、志望動機の部分になりますが、なぜその企業じゃないといけないのかを伝えることで説得力が増し、熱意が伝わりやすいです。

「なぜシステナなのか」を考える時には、経営理念を参考にしてみましょう!

「就活の教科書」編集部 芥川

【経営理念】

心に残る仕事を通じて、

お客様に愛され、

社会に親しまれ、

日本のあしたにエナジーを!

システナは日本を代表するIT企業となり、

世界経済の発展に貢献します。

お客様や社会に必要とされる存在となり、日本と世界の経済発展に貢献します。

参考:経営理念・行動基準(システナHP)

競合他社との違いやなぜ当社なのかと聞かれた時の答え方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 芥川

対策法②:「コミュニケーション力」をアピールできるエピソードを探しておく

システナに採用されるための対策法2つ目は、「コミュニケーション力」をアピールできるエピソードを探しておくことです。

システナの新卒採用サイトの採用メッセージには、以下のような記載があります。

【採用メッセージ】

システナのSEとしての適性は論理的思考力やチームワーク、 ITサービス職はホスピタリティや貢献感、 営業職・テクニカルセールス職は交渉力や提案力、目標達成意欲が基礎となり、 各職種共にコミュニケーション力やビジネスマナーが必要です。

また、「人」を主役に考え、コミュニケーションを大切にし、 業務スキルにおいて公平に評価するシステナの社風や方針に 共感していただける方と共にIT社会の未来を創っていきたいと考えています。

参考:採用メッセージ(システナ新卒採用サイト)

上記のように、システナでは各職種でコミュニケーションを必要とされていることが分かります。

したがって自分の経験と結び付けて、コミュニケーション力をアピールできるようなエピソードを用意しておくと良いでしょう。

コミュニケーション力をアピールする方法については、以下の記事で詳しく解説しているので、そちらも併せて参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 芥川

対策法③:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

システナに採用されるための対策法の3つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが71,733枚も見れるサイトです。

システナの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかるため、ぜひ参考にしての選考対策を進めていきましょう。

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

unistyleをうまく活用して、他のに就活生と差をつけましょう!

unistyleについては以下の記事でも解説しています。

ぜひ、読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 芥川

対策法④:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

就活生はIT業界にどんな種類があって、どんな優良企業がどんなレベルの人材を求めているのかなど、わからないことがたくさんありますよね。

IT業界のことにかなり詳しい就活のプロから紹介してもらうことで、自分と合わないIT企業への就職を防げます。

そこで、プログラミング経験者で自分に合う隠れ優良IT企業を教えてもらうなら、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキー

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

レバテックルーキー「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく

システナに採用されるための対策法5つ目は、「インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく」ことです。

システナは8月と12月先行順(ES・面接などの選考なし)のインターンシップを開催しています。

インターンシップに参加することで、システナについてより深く理解することができ、本選考で有利になると考えられるので、インターンには積極的に参加しましょう。

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

システナに採用されるための対策法6つ目は、「OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する」です。

OBOG訪問とは、その企業の社員や内定者の方に話を聞いてみることです。

OBOG訪問をすることで、選考の中では聞けない給料や待遇に関する質問や、現場の方の実際の業務について理解を深めることが出来ます。

また、OBOG訪問を行った回数やOGOB訪問の印象を、本選考の評価に活用する企業もあります。

OBOG訪問で高い評価を得ることで、選考が優遇されるケースもあります。

このようなメリットがあるので、OBOG訪問は積極的に行うようにしましょう。

OBOG訪問をするためには、アプリを使うのがおすすめです!

「OBOG訪問ってどんな感じで進めたらいいんだろう」と気になる就活生は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 芥川

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

システナの採用選考フローについて

就活生ちゃん

実際にシステナの選考を受けることになった場合、どんなフローで選考が進んでいくのか知っておきたいです!

システナの選考フローを教えてください。

対策をする上で、選考フローを知っておくことは重要です。

システナの選考フローをパターン別で紹介するので、システナに採用されたい人はぜひ参考にしてみてください。

また、SE(システムエンジニア)職に絞って解説していきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

システナの本選考フロー
  1. ES
  2. Webテスト
  3. GD
  4. 最終面接
  5. 内々定

それでは詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

選考フロー①:ES

選考フロー1つ目は、ES(エントリーシート)です。

ESで聞かれる質問は以下の通りです。

ESの質問内容
  • 大学時代の得意科目、研究課題・ゼミ・卒論
  • 学業以外で力を注いだこと
  • 就職する上で重視している項目
  • 趣味・特技
  • 志望動機
  • 自己PR

システナのESの質問は特に難しい質問ではないので、通過したいですね。

また、エントリーシートの書き方やガクチカの書き方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 芥川

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー②:Webテスト

選考フロー2つ目は、Webテストです。

Webテストの種類はCABです。

参考書などで対策しておきましょう。

CABの対策については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 芥川

短時間で対策できる「SPI頻出問題集」
  • SPI頻出問題集を使えば、SPIで出題される問題と対策方法が分かる
  • 言語/非言語を網羅しており、解説も付いているため対策しやすい
  • Webテスト選考を突破しやすくなり、内定率を上げられる
SPI頻出問題集とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「SPIがどんなテストか知りたい」「SPIを短時間でレベルアップしたい」という方には、SPI頻出問題集がおすすめです。

SPI頻出問題集では、SPIで頻出の問題を集めた、効率的にSPI対策ができる問題集になっています。

SPIを短時間で対策して選考突破したい方はSPI頻出問題集を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー③:GD

選考フロー3つ目は、GD(グループディスカッション)です。

システナのGDの内容は以下の通りです。

GDの内容
  • 実施場所:オンライン
  • 形式:学生3名/面接官1名
  • 時間:40~60分
  • テーマ:「当社の魅力について」「自分がハトなら人間から餌をもらうか」

テーマは開催回によって変わることが予想されます。

また、GDについて以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

「就活の教科書」編集部 芥川

選考フロー④:最終面接

選考フロー4つ目は、最終面接です。

システナの最終面接の詳しい内容は、以下の通りです。

最終面接の内容
  • 実施場所:オンライン
  • 形式:学生1名/面接官2名
  • 面接時間:40分
  • 逆質問:あり
  • 質問内容:「大学時代に、学業以外で力を注いだこと」「自分の就活の軸」など

最終面接の内容は、以上の通りです。

また、最終面接でも面接官によって質問内容が異なるので、質問される可能性があるものについては回答を用意しておくのがベストです。

最終面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 芥川

短時間で対策できる「面接回答集100選」
  • 面接回答集100選なら、面接でよく聞かれる質問と回答が分かる
  • 面接回答集100選を使えば、面接対策を短時間で効率的にできる
  • 頻出の質問への回答を事前に用意できるため、回答に説得力を持たせられる
面接回答集100選とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「内定者の面接回答を知りたい!」という就活生には、面接回答集100選がおすすめです。

面接回答集100選では、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過した面接の回答集を見れます。

選考を通過した面接回答を見て選考対策したい方は、面接回答集100選を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー⑤:内々定

選考フロー5つ目で、内々定になります。

早期に決まる人は3年の10月から、遅ければ4年の8月くらいまでに内々定が出ます。

内定後の承諾検討期間は1か月ほどもらえます。

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

システナの採用するよくある質問

就活生くん

システナの採用について理解できました!

他にシステナの採用について知っておいた方が良いことがあれば教えてください。

はい!

ここからは、システナの採用についてのよくある質問へ回答していきます。

「就活の教科書」編集部 芥川

システナの採用選考に関するよくある質問
  • 質問①:システナはインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:システナの初任給は?
  • 質問③:システナには顔採用があるってホント?
  • 質問④:システナは誰でも受かるは本当?
  • 質問⑤:独立系SIerは他にどんな企業があるの?

それでは詳しく解説していきます。

質問①:システナはインターンシップ参加者に優遇があるの?

システナの採用選考に関するよくある質問の1つ目は、システナはインターンシップの参加者に優遇があるのかについてです。

就職四季報2024年版によると、システナの選考におけるインターン参加者の優遇は、総合職か技術職(SE職など)で変わります。

インターンの優遇は、総合職選考ではなし、一方で技術職選考ではあり、ということです。

しかしどちらにせよ、インターンに参加することで業界・企業理解が深まりますし、社内の雰囲気も知れることで採用選考において有利に働くことは間違いないです。

したがってシステナに興味がある人は、ぜひインターンシップに参加してみて下さい。

「インターンシップに興味はあるけど、何から始めれば…」という人は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 芥川

質問②:システナの初任給は?

システナの採用選考に関するよくある質問2つ目は、システナの初任給についてです。

システナの新卒年収については以下の表で紹介します。

博士卒 修士卒 学部卒
システナの初任給 235,000円 235,000円 235,000円

システナは大卒以上であれば、初任給は等しく235,000円です。

大卒で考えれば平均初任給は20万円なので、少し高いと言えますね。

質問③:システナには顔採用があるってホント?

システナの採用選考に関するよくある質問3つ目は、システナには顔採用があるのかについてです。

今回、システナの顔採用について調べたところ、特にそういった評価をしている口コミはみられませんでした。

したがって、システナには顔採用はないと言えるのではないでしょうか。

顔採用があるのではないかという企業については、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

「就活の教科書」編集部 芥川

質問④:システナは誰でも受かるは本当?

システナの採用選考に関するよくある質問4つ目は、システナは誰でも受かるという評判についてです。

一言で言うと、絶対にそんなことはありません。

就活会議の選考通過率を見ても、採用倍率は3.5倍3.5人に1人しか受かっていません。

また、募集人数とリクナビのプレエントリー人数で計算した採用倍率は11倍になります。

選考で落ちてしまっている人もいるので、しっかりと対策を行ってから選考に臨むようにしましょう!

「就活の教科書」編集部 芥川

質問⑤:独立系SIerは他にどんな企業があるの?

よくある質問5つ目は、独立系SIerは他にどんな企業があるの?です。

独立系SIerに就職したいと考えている人は他の競合企業についても知っておきたいですよね。

独立系SIerの企業一覧は以下のとおりです。

ぜひ参考にしてください。

また、独立系SIerに興味があるという就活生は以下の記事も参考にしてください。

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

まとめ:システナの採用情報を公式HPでも確認してみよう

いかがでしたか。

今回は、システナの採用大学と就職難易度について紹介しました。

合わせて、システナの選考フローや学歴フィルター、システナに採用されるための対策法についても詳しく解説しました。

最後に、今回の内容を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【どんな会社?】システナの就職難易度/偏差値について

  • システナはどんな企業か
  • 採用人数は300名~600名、採用倍率は3.5倍
  • システナの就職難易度/偏差値

◆【出身大学はどこ?】システナの採用大学一覧

◆システナの採用で学歴フィルターは存在するの?

  • 結論:システナに学歴フィルターはない
  • 理由:採用人数が多く、幅広い大学から採用しているから
  • 注意点:学歴以外に自分をアピールすることが必要!

◆就活を効率よく進める方法

  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう
  • SPIやWebテストは短期間で対策する
  • 方法:あなたの適職を診断する
  • 方法:プログラミング経験を活かしてITエンジニアとして就職する

◆システナに採用されるための対策法

  • 対策法①:「なぜシステナなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:就活のプロのサポートを受ける
  • 対策法③:「コミュニケーション力」をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

◆システナの採用選考フローについて

  • 選考フロー①:ES
  • 選考フロー②:Webテスト
  • 選考フロー③:GD
  • 選考フロー④:最終面接
  • 選考フロー⑤:内々定

◆システナの採用するよくある質問

  • 質問①:システナはインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:システナの初任給は?
  • 質問③:システナには顔採用があるってホント?

◆まとめ:システナの採用情報を公式HPでも確認してみよう