>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【ミーツカンパニーの評判は?】21卒の僕が実際に参加した感想 | 就活生の口コミも

ミーツカンパニー

ミーツカンパニーってどんなサービス?
  • 経歴を書いた履歴書1枚で8社の選考を受けられる
  • 北海道/仙台/東京/名古屋/大阪/福岡など全国各地で開催される
  • イベント後に個別でリクルーターがつく
  • 「カジュアルな雰囲気で人事と話して、内定が早めに欲しい」就活生にオススメ
  • 無料で参加可能、サイバーエージェントなど有名企業も参加

>> ミーツカンパニーを見てみる

 

こんにちは、「就活の教科書」編集部のもりぴーです。
今回は選考直結型の合同説明会イベントミーツカンパニー(Meets Company)について紹介します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活生くん

ミーツカンパニーから案内メールが来たけど、あんまり聞かない名前です。
即日採用って本当ですか?

就活生ちゃん

YouTubeで就活系の動画を見ていたらミーツカンパニーを見つけました。
これってどんなサポートをしてくれるんですか?

 

そこでこの記事では、「就活の教科書」編集部のもりぴーが、

ミーツカンパニー(Meets Company)について、評判や口コミ、イベントに参加している企業、イベントの流れ、リクルーターについてまとめてみました。

また、実際にミーツカンパニーに参加した就活生から、イベント当日の流れや、ミーツカンパニーに参加するメリット・デメリットについてインタビューしました。

さらに、「就活の教科書」の社会人ネットワークを使って、「ミーツカンパニー」を実際に利用した人の意見もまとめています。

この記事を読めば、ミーツカンパニーがどんなイベントか完璧にわかります。

ぜひ最後まで読んでみてください。

調査した就活サービス
● ミーツカンパニー:https://www.meetscompany.jp/

画像タップでページ内に飛びます

ミーツカンパニー就活生からの評判・口コミ>> ミーツカンパニー

就活生からの評判

ミーツカンパニーを使うメリット>> ミーツカンパニー

使うメリット

目次

\就活イベントの開催数が日本1位/
>> 90%以上が内定獲得って本当? <<

 

ミーツカンパニーが就活生に選ばれる理由

就活生くん

僕の周りにミーツカンパニー(Meets Company)を利用している友達がいます。
ミーツカンパニーには、どんな魅力があるんでしょうか。
ミーツカンパニーが就活生に選ばれる理由には以下の3つがあります。
特に履歴書1枚で8社の企業の選考に進めるのはミーツカンパニーならではの強みです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

ミーツカンパニーが選ばれる理由
  • 履歴書1枚で8社の企業の選考に進めるから
  • 企業の社長や役員クラスの方とカジュアルに話せるから
  • プロのリクルーターが専属でつくから
それではミーツカンパニーが就活生に選ばれる3つの理由を詳しく解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

理由①:履歴書1枚で8社の企業の選考に進めるから

ミーツカンパニーが就活生に選ばれる理由の1つ目は「履歴書1枚で8社の企業の選考に進めるから」です。

ミーツカンパニーでは、準備してくるものは筆記用具と1枚の履歴書しかありません。

筆記用具と履歴書の2つだけで、たくさんの企業や業界について知れます。

そして、その日のうちに気に入った企業は選考ステップに進むこともできます。

時間をかけずに、効率的に企業研究や業界研究するにはとても良いと思いました。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

理由②:企業の社長や役員クラスの方とカジュアルに話せるから

ミーツカンパニーが就活生に選ばれる理由の2つ目は「企業の社長や役員クラスの方とカジュアルに話せるから」です。

イベントにもよりますが、ミーツカンパニーには企業の社長や役員クラスの方が参加することがあります。

人事の方とは違い、実際に会社の経営に携わっている方から、会社が必要としている人材や能力について直接聞けました

またミーツカンパニーは私服で座談会方式で行われるため、カジュアルな雰囲気で普段は聞けないような質問もできます。

普段出会えないような、企業の社長や役員クラスの方と座談会形式でカジュアルにお話しできるのは魅力的だと感じました。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

理由③:プロのリクルーターが専属でつくから

ミーツカンパニーが就活生に選ばれる理由の3つ目は「プロのリクルーターが専属でつくから」です。

ミーツカンパニーではイベント終了後に、希望すればプロのリクルーターが専属でついてくれます。

リクルーターは1対1の面談や自分に合った会社の紹介など、様々な面でサポートしてくれます。

自分一人で就活を進めるだけでは見つからない発見や、知らない業界について知れることは大きなメリットです。

 

プロのリクルーターについてもらうと、就活相談やES添削、面接対策や企業紹介までしてくれて、効率良く内定を獲得できます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

>> ミーツカンパニーを見てみる

 

 

ミーツカンパニーの運営会社、イベント内容

逆求人サイト 写真

就活生くん

ミーツカンパニー(Meets Company)では履歴書1枚で8社も同時に受けられるんですね。
効率が良くて、就活がはかどりそうです。
なんだか凄そうだけど、ミーツカンパニーは具体的にどんなイベントなんですか?
ミーツカンパニーのイベント内容は以下の3つです。
全国各地で開催され、優良企業やトップベンチャー企業など、1400社以上の企業が参加した実績があります。
就活生は無料で参加でき、早期内定も獲得できます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

ミーツカンパニーのイベント内容
  • 優良企業やトップベンチャー企業など、1400社以上の企業が参加
  • 北海道、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡など全国各地で開催
  • イベントの参加は無料で、早期内定も獲得できる
ミーツカンパニーの活用術を知るには以下の動画もオススメです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

ミーツカンパニー(Meets Company)は、こんな就活生にオススメです。

ミーツカンパニーがオススメな就活生
  • 早期で内定を獲得したい就活生
  • 業界研究に役立てたい就活生
  • 人事と近い距離でカジュアルに話したい就活生
ミーツカンパニーのイベントでは高評価を得ると特別選考に進めることもあるので、早期に内定が欲しい就活生は参加することをオススメします。

多くの企業について知れるので、業界研究がまだの就活生にとって便利なイベントですよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活生くん

ミーツカンパニーのイベントでは、特別選考ルートも紹介してもらえるんですね。
内定を早めに確保したいので、参加してみたいです!

 

ところでミーツカンパニーってどんな会社が運営してるんですか?
ミーツカンパニーに登録する前に一応知っておきたいです。

ミーツカンパニーは株式会社DYMが運営する就職支援、新卒紹介イベントです。
株式会社DYMは「新卒紹介事業1位」「新卒イベント年間700回」「年間1800社の企業に2500人の学生を紹介」など、新人紹介事業で多くの実績があります。
イベント開催の他にも、Webプロモーション事業、新人紹介事業、研修事業に取り組んでいます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

会社名 株式会社DYM
事業内容 Web事業、人材事業、研修事業、M&Aコンサルティング事業 など
代表取締役 水谷 佑毅
資本金 5000万円
本社住所 東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル 3階
会社設立 2003年8月22日

 

ミーツカンパニーは他にも就活ノート」「ねっとで合説など、就活生に役立つサービスを運営しています。
ミーツカンパニーは紹介先の企業が費用を負担しているため、就活生は無料で利用できます。
新卒紹介事業1位の実績があるなんて、ミーツカンパニーに登録しない理由がないですね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

>> ミーツカンパニーを見てみる

 

 

ミーツカンパニーの流れと、実際に参加した僕の感想

ここからは、実際に「ミーツカンパニー(Meets Company)」に参加した僕の感想をお話ししますね!

まずは、ミーツカンパニー(Meets Company)の当日の流れから説明していきます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

僕が実際に参加したイベントは、以下のような流れで進みました。

ミーツカンパニー当日の流れ
  1. ミーツカンパニー参加企業によるプレゼン
  2. ミーツカンパニー参加企業との座談会
  3. ミーツカンパニー参加企業の選考会
それでは、ミーツカンパニーの当日の流れと感想について詳しく説明します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

流れ①:参加企業によるプレゼン

イベントではまず、参加企業の人事の方が5分間の会社説明をしてくれました。

企業の業務内容、企業の規模や福利厚生といった内容がメインでした。

ミーツカンパニーでは、1日最大8社の企業が合同説明会兼選考イベントに参加します。

感想

参加企業によるプレゼンは、どんどん次の企業へと交代していき、「プレゼンより詳しい内容は後の座談会で話します。」といった感じでした。

参加企業によるプレゼンは堅苦しいものではなく、リラックスして聞けました。

 

プレゼンの時間はあっという間に感じました。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

流れ②:参加企業との座談会

参加企業によるプレゼンが終わると、休憩時間を挟んでから座談会へと移っていきました。

企業との座談会では、企業の人事の方と直接お話をすることができました。

時間は15分〜20分程度で、学生が4〜5人座っているテーブルに、企業の人事の方が1〜2人きてくれました。

感想

時間になると企業の方が他のテーブルへ移動し、次の企業の方が自分たちのテーブルにくるといった形式でした。

この時点では選考が始まってないので、就活の相談や業界の話などの質問にも答えていただき、企業の人事の方とざっくばらんにお話することができて良かったです。

 

ただ、一つ一つの企業を知れる時間はプレゼン、座談会の時間を含めても約20分で、企業を深く知るためには時間が少ないと感じました。

もし就活生が一つの会社にしか興味を持たなかった場合でも、全ての企業の座談会は行われます。

そのため、自分が企業に興味を持って、もっと知りたいと感じたなら、イベント後に企業が個別で開催している説明会や面接に行くべきだと感じました。

 

僕が参加したイベントでは、企業の社長や役員クラスの人も参加しており、会社を立ち上げた経緯など、普段なら聞けないような話も聞くことができました。
実際に社長や役員クラスの人から聞いた話は面接でも使えそうですね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

流れ③:参加企業の選考会

参加企業からのプレゼン・座談会が終わると、選考会が始まりました。

8社のうち気に入った3、4社にリクエストをして、面接が開始しました。

リクエストしなかった企業に関しては、後日、面接の日程調整をする形を取ることもできます。

感想

選考会の面接は、「大学時代に何をしていたか」「会社に入ってどのような業務をしてみたいか」といった基本的な質問がほとんどでした。

そのため、特別な対策をしてくる必要はあまりないと感じました。

 

面接が終わると、次の面接や選考ステップの話をしてもらいイベントは終了です。

希望すれば、リクルーターが専属で今後の就活のサポートを行ってくれます。

その際に、今回参加していた企業以外も紹介してもらうことができます。

内容も濃く、充実した時間を過ごせました!

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

>> ミーツカンパニーを見てみる

 

 

ミーツカンパニーを実際に使った就活生の評判・口コミ

ミーツカンパニー就活生からの評判・口コミ

就活生くん

ミーツカンパニー(Meets Company)は色んな優良企業の話が聞けるイベントで、運営も信頼できることは分かりました。
しかし、他の就活生の評判はどうなんでしょうか?
ミーツカンパニーの評判や口コミについてもまとめてみたので、参考にしてください。

「就活の教科書」の内定者・社会人コミュニティから、「ミーツカンパニー」を利用した感想を募集しました。

また、口コミサイトなどでも「ミーツカンパニー」の評判・口コミについて調査しました。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

ミーツカンパニーの評判・口コミをまとめると、以下の感想が目立ちました。

ミーツカンパニーの評判・口コミまとめ

良い評判

  • 地方でもたくさんイベントに参加できた
  • 一度もESを書かずに内定をもらえた
  • ミーツカンパニーだけの特別選考枠があった
  • カジュアルな雰囲気で参加できた
  • 業界研究に役立つ

イマイチな評判

  • 少し頼りない印象があった
  • 連絡の電話が少し多かった
それではさっそく、ミーツカンパニーの評判を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

良い評判:地方でもたくさんイベントに参加できた

社会人さん

◆ ミーツカンパニーの良かったところ
雰囲気が面接みたいに堅苦しくないところ。
最初は特に業界を絞っていなかったので、こういうイベントは基本大阪か東京にしかないことが多いのですが、広島や福岡などで開催していることも多いのは魅力だと思いました。
またイベントの回数自体もかなりあるので、自分のスケジュールにあった日時が見つかりやすかったです。(20卒 大学非公開 人文学部)

ミーツカンパニーは北海道、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡など全国各地で開催しており、さらに開催日程も豊富なため、自分のスケジュールにあった日時が見つかりやすいです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

良い評判:一度もESを書かずに内定をもらえた

社会人さん

ESを書かなくて良いなら楽だなあと思って気軽に面談していただき、そこで自分に合う企業をピンポイントに3社程ご紹介して頂きました。とても魅力的な東証一部上場企業をご紹介して頂き、3社中2社に内定を頂きました。

リクルーターさんに何度も何度も相談させていただきその内の片方の内定を承諾しました。家族にもとても喜んでもらえて最高な形で就職活動を終えることが出来ました。(東洋大学ライフデザイン学部 男性)

ミーツカンパニーでは、リクルーターと企業の人事の方との連携がしっかりしているため、エントリーシートがなくても東証一部上場企業と面接をさせてもらえます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

良い評判:ミーツカンパニーだけの特別選考枠があった

社会人さん

ミーツカンパニーを利用して良かった点は、マイナビやリクナビなどに載っていない企業を知れたことです。(19卒 大学非公開 社会学部)

社会人さん

リクルーターの方と1対1で向き合って話を聞いてもらったことで、自分に合っている会社を紹介してもらえたことが嬉しかったです。自分で企業を探すだけでは見つからない業界など、新しい発見がありました。(東洋大学法学部 女性)

ミーツカンパニーでは大企業やトップベンチャー企業との繋がりがあるため、ミーツカンパニー独自の特別選考ルートを紹介してもらえます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

社会人さん

私にはどうしても行きたい企業があり、大手ナビから登録するもESで不合格になってしまいました。どうしても諦めきれず就職活動を続ける中でMeetsCompanyの面談を利用しました。

リクルーターさんに事情を話した所、MeetsCompanyだけの特別選考枠があるとのことで参加させていただける事に。

書類だけでは伝えきれない学生時代の経験や私自信の長所や短所をリクルーターさんが企業に伝えてくださり、一度の面接で内定を頂くことが出来ました。

自分一人だけで就活していたら絶対に行けなかった企業に行けて良かったです。(立教大学文学部 女性)

ES(エントリーシート)だけでは、自分の魅力や思いをアピールすることは中々難しいです。
企業側もたくさん送られてくるESから魅力ある人材を探し出すのに苦労しています。
ミーツカンパニーの特別選考枠に入れれば、あなたの魅力を企業に直接アピールできるので便利ですね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

就職活動の長期化は就活生にとって、精神的・肉体的・経済的に厳しいです。
ミーツカンパニーには最短で即日に内定をもらえる特別選考フローが用意されています。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

良い評判:カジュアルな雰囲気で参加できた

社会人さん

ミーツカンパニーさんが主催しているイベントに二度参加しました。
学生と企業が座談会形式でコミュニケーションをとり、早ければその日に選考が出来るというお話でしたが、実際は短めの合同説明会といった雰囲気で、すぐその場でスカウトされるという感じではないように思いました。(イベントによる可能性もあります)
ミーツカンパニーさんはかしこまった雰囲気では全くなく、カジュアルな雰囲気で参加できたのが良かったです。(20卒 西南学院大学)

社会人さん

Meets Companyは普通の合同説明会と違って座談会形式で直接お話しできるのが良かったです。面接で緊張してしまうことが多かったのですが、社長や人事の方との距離が近いので、リラックスして臨むことができました。(東海大学観光学部 女性)
ミーツカンパニーは堅苦しい就活イベントとは違い、カジュアルな雰囲気で参加できます。
そのため、普段通りの自分を人事に見せることができます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

良い評判:業界研究に役立つ

社会人さん

このイベントで会社の方に気に入ってもらえれば選考に直結するかもとのことですが、内定直結のような人は見かけませんでした。
どんな会社が来るかわからないので、ある程度業界が絞れている人にとっては不向きだと思います。(20卒 大学非公開 人文学部)

ミーツカンパニーでは、参加企業は当日会場に行くことで初めてわかります。
しかし、参加企業の業界までは問い合わせがあれば教えてくれるそうです。

 

一方で、広く業界を知りたい就活生にはオススメです。
ミーツカンパニーの就活イベントに参加しないと知れなかった優良企業と出会えます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

社会人さん

ミーツカンパニーですが、さすがにその場で採用が決まるような幸運な人は見かけなかったです。
しかしかなり近くでじっくり話すことが出来たため、企業研究や志望動機のネタ探しになりました。
ミーツカンパニーは事前にいろいろと考えていった方が有意義に使えます。(17卒 中央大学/経済学部)
ミーツカンパニーに実際に参加してみて、自分が興味がある企業や、いいなと思う企業がいないのは少し残念だなと思いました。

逆に言えば、自分が想像していない会社の話を聞けるため、就活の軸が絞れていない学生にはメリットです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

イマイチな評判:少し頼りない印象があった

社会人さん

担当してくださったエージェントの方がちょっと頼りない印象でした。私の運が悪かったのかもしれませんが、その方は自ら紹介してきた企業の社名を間違えたりしてました。(19卒 大学非公開 社会学部)

社会人さん

今の就職戦線がどうなっているかを間近で聞けたので、ミーツカンパニーは非常に助かりました。
課題としては、過去の実績が弱く、他の就職サービスと併用すべきだったという事柄ですかね。(15卒以前 法政大学)
ミーツカンパニーではイベント終了後に、リクルーターがついて就活相談に乗ってもらえます。
ミーツカンパニーに限らず、リクルーターの質には差があります。
リクルーターが自分に合っていないと感じたら、ミーツカンパニーに連絡して交代してもらいましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

社会人さん

面接前の選考対策が一番ありがたかったです。自信を持って選考にのぞむことができました。また、最終的に自分が進む道を決めるときに、一社会人として相談に乗ってもらえたので、最良の選択ができたと思っています。(慶應義塾大学 男性)
一方で、この声からはミーツカンパニーでは就活生1人1人に専属のリクルーターが付き、応募書類の添削から面接対策まで丁寧にサポートしてくれることがわかります。
リクルーターから的確なアドバイスをもらえると、自信を持って面接に臨めますね!

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

イマイチな評判:連絡の電話が少し多かった

ミーツカンパニーのリクルーターは熱心なサポートで就活生から信頼されています。
一方で、リクルーターの熱心さをうっとうしく感じてしまう就活生がいるのも事実です。

 

ミーツカンパニーに限った話ではありませんが、人材系企業は連絡メールがしつこい場合が多いです。
連絡が多いと感じたら、連絡を控えるようにミーツカンパニーに相談しましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

その他の評判

社会人さん

ミーツカンパニーはハードワークのベンチャー企業が多く、意識が高い人に向いているイベントだと感じました。
グループワークやグループトークがありましたが、実務より仕事の意識についての話が多かったです。(18卒 九州大学工学部)
ミーツカンパニーでは、意識の高いベンチャー企業も多数参加しています。
そのため、ミーツカンパニーに参加すると意識を高められます。

 

ミーツカンパニーは、全体的に良い評判が多かったですね。
イマイチな評判も、電話を控えるように言うと収まるため、簡単に回避できますね。
地方でもカジュアルな雰囲気で参加でき、特別選考枠もあり、一度もエントリーシート(ES)を書かずに内定をもらえるというメリットだらけの就活イベントでした。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

\ イベント参加者の96%が満足!! /

meets company(ミーツカンパニー)

* 登録無料、1分で参加できます

 

 

ミーツカンパニーについてよくある質問

就活生くん

ミーツカンパニー(Meets Company)ではエントリーシート選考なしで、大企業から内定をもらえるんですね!
次に、ミーツカンパニーについてよくある質問を紹介していきます。
登録前に不安は解消しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

ミーツカンパニーについてよくある質問
  • Q1:参加する準備は必要?
  • Q2:内定って本当にもらえるの?
  • Q3:どんな企業が参加してるの?

 

Q1:参加する準備は必要?

就活生くん

ミーツカンパニーはカジュアルな雰囲気で参加できるみたいですね。
何か準備しておくことはありますか?
ミーツカンパニーへの持ち物は筆記用具と履歴書だけで大丈夫です。
エントリーシート(ES)も不要です。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

ミーツカンパニー(Meets Company)に参加するためには、ミーツカンパニーのHPで名前や大学名など必要事項を記入して、当日に希望した参加場所に行けばOKです。

参加するときの服装は自由と書かれていたので、僕は私服で参加しました。

 

ミーツカンパニーへの持ち物
  • 筆記用具
  • 履歴書

※私服でも参加できる

僕が参加した会場では、スーツで参加している人と私服で参加している人の割合は、半々くらいの印象でしたね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

Q2:内定って本当にもらえるの?

就活生くん

ミーツカンパニー(Meets Company)のHPでは「年間5,000人以上が内定獲得!」と大きく書かれています。
ミーツカンパニーでは本当に内定はもらえるんですか?
即日内定は流石になかったけど、ミーツカンパニーで内定は本当にもらえます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

ポイント

イベントの選考会の結果次第では、一次選考免除や、選考を役員面接からスタートすることができます。

そのため、参加することで大きく内定に近づくのは本当だと感じました。

僕も本当に内定がもらえるのか疑っていました。
実際に参加してわかりましたが、内定がその場でもらえるというのはごく稀です。
僕が参加した会場でも、即日内定が出るというのはなかったですね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

Q3:どんな企業が参加してるの?

就活生くん

ミーツカンパニー(Meets Company)には、どんな企業が参加しているんですか?
イベント当日まで参加企業名がわからないのは不安です。
ミーツカンパニーに参加している企業は1400社以上あり、大手企業からトップベンチャー企業まで幅広いです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

ミーツカンパニーに参加する企業一覧には、有名企業も名を連ねており、企業側からの注目度も高いことが分かります。

これだけの企業が参加しているサービスはなかなかありません。

 

ミーツカンパニーの参加企業
  • サイバーエージェント
  • Century21
  • ATEAM
  • PlayArt
  • KLab
  • レバレジーズ
  • 健康コーポレーション
  • オプト
  • RIZAP
  • ジョルダン
  • TKP
  • U-NEXT
  • ミス・パリなど1400社以上
ミーツカンパニーは、エントリーシート(ES)選考なしでサイバーエージェントなどの有名企業から内定がもらえる就活イベントでした。
私服で楽だし、準備もほぼ必要ないため、ミーツカンパニーに参加しておいて損はしないですね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

>> ミーツカンパニーを見てみる

 

 

ミーツカンパニーのリクルーター

ミーツカンパニーを使うメリット

ミーツカンパニーに参加すると希望者には、プロのリクルーターが専属でついてくれます。

ミーツカンパニー(Meets Company)」のリクルーターを利用するメリットは、次の3つです。

ミーツカンパニーのリクルーターのメリット
  • 2000社以上の優良企業から自分に適した企業が選べる
  • 1度選考で落とされた企業に再チャレンジできる
  • 全国各拠点で面談が可能
それでは、Meets Companyを利用するメリットを1つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

メリット①:2000社以上の優良企業から自分に適した企業が選べる

ミーツカンパニー(Meets Company)のリクルーターを利用する1つ目のメリットが、「2000社以上の優良企業から自分に適した企業が選べる」ことです。

就職活動では、いかに自分に適した企業を選べるかが大切になります。

ミーツカンパニーのリクルーターは、老舗企業からベンチャー企業まで2000社以上の優良求人を持っており、優秀なリクルーターの助言を得ながら企業選びが出来ます。

就活のプロであるリクルーターから直接アドバイスを貰えるので、1人で求人を探すよりも就活も楽になりますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

メリット②:一度落ちた企業にも再チャレンジできる

ミーツカンパニー(Meets Company)のリクルーターを利用する2つ目のメリットは、「一度落ちた企業にも再チャレンジできる」ことです。

求人サイトには多くの就活生から応募が来ます。

そのため、自分の魅力や思いを十分にアピールできないと、書類選考や1次面接で落とされてしまうことが多いです。

ミーツカンパニーのリクルーターは企業の人事と直接つながっているので、特別選考枠を使って1度落とされた企業に再チャレンジできるケースがあります。

「どうしても行きたい企業がある」というあなたは、ミーツカンパニーの特別選考枠から再チャレンジできないか確認してみましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

メリット③:全国各拠点で面談が可能

ミーツカンパニー(Meets Company)のリクルーターを利用する3つ目のメリット「全国各拠点で面談が可能」なことです。

就職活動は、多くの企業が集中する首都圏の学生が有利になる傾向があります。

また、地方の学生が東京まで就活に来る場合、経済的な負担も大きいです。

ミーツカンパニーのリクルーターでは、東京・札幌・名古屋・大阪・福岡の各拠点で同じサービスが受けられます。

「東京までは行けないけど、 大阪まで、福岡までならなんとか…」という就活生にとってはありがたいですね。

ミーツカンパニーのリクルーターは、就活生が自分に適した企業を選べる仕組みが整っています。
就活生は安心してミーツカンパニーのリクルーターを利用できそうです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

>> ミーツカンパニーを見てみる

 

 

ミーツカンパニーは退会も簡単

就活生くん

ミーツカンパニー(Meets Company)ではイベントだけではなく、リクルーターまでついてくれるんですね!
登録してみたいんですけど本当に大丈夫か少し不安です…
本当かわかりませんが「電話しつこい」などの口コミがあると不安ですよね。
でも、自分には合わないと感じたらすぐに退会できますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

最後に、ミーツカンパニー(Meets Company)の退会方法を紹介しておきます。

まずは、ミーツカンパニーのHPのログイン画面を開きます。

ミーツカンパニー

ここからログインをすると退会フォームが開きます。

退会フォームで必要事項を記入するだけでミーツカンパニーは退会できます。

また、ミーツカンパニーの会員規約にも「いつでも会員登録の解除をすることにより退会できます」と記載されています。

ミーツカンパニー

このように、ミーツカンパニーが自分には合わないなと感じた方は簡単に退会できます。

ミーツカンパニーを退会するのは簡単です。
安心して利用できるので、気になった就活生の方はぜひ一度利用してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

>> ミーツカンパニーを見てみる

 

 

まとめ:ミーツカンパニーで就活を上手に進めよう

この記事では「ミーツカンパニー(Meets Company)」について解説しましたがいかがだったでしょうか。
今回の内容を簡単にまとめておきますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

ミーツカンパニーまとめ

ミーツカンパニーが選ばれる理由

  • 履歴書1枚で8社の企業の選考に進めるから
  • 企業の社長や役員クラスの方と話せるから
  • プロのリクルーターが専属でつくから

ミーツカンパニーのイベント内容

  • 優良企業やトップベンチャー企業など、1400社以上の企業が参加
  • 北海道、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡など全国各地で開催
  • イベントの参加は無料で、早期内定も獲得できる

良い評判

  • 地方でもたくさんイベントに参加できた
  • 一度もESを書かずに内定をもらえた
  • ミーツカンパニーだけの特別選考枠があった
  • カジュアルな雰囲気で参加できた
  • 業界研究に役立つ

イマイチな評判

  • 少し頼りない印象があった
  • 連絡の電話が少し多かった

ミーツカンパニーについてよくある質問

  • Q1:参加する準備は必要?
    →筆記用具と履歴書のみ。私服でも参加可能。
  • Q2:内定って本当にもらえるの?
    →即日内定は難しいが、本当にもらえる。
  • Q3:どんな企業が参加してるの?
    →大手企業からトップベンチャー企業まで幅広く1400社以上。

ミーツカンパニーのリクルーターのメリット

  • 2000社以上の優良企業から自分に適した企業が選べる
  • 1度選考で落とされた企業に再チャレンジできる
  • 全国各拠点で面談が可能

 

ミーツカンパニーは全国各地で開催され、1400社以上の企業が参加する就活イベントでした。

ミーツカンパニーには就活生は無料で参加でき、早期内定も獲得できます。

履歴書1枚で8社の企業の選考に進めて私服でも参加可能

そのため「人事と近い距離で話して、効率良く早期内定が欲しい!」就活生にオススメです。

ミーツカンパニーの就活イベントに参加するとリクルーターがつき、就活相談やES添削、面接対策や企業紹介もしてくれます。

登録後はいつでも退会できるので、さっそくミーツカンパニーを試して、効率良くホワイト企業からの内定を獲得しましょう!

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

\ イベント参加者の96%が満足!! /

meets company(ミーツカンパニー)

* 登録無料、1分で参加できます

 


>> 90%が以上が内定獲得って本当? <<