>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【例文あり】エントリーシート「研究概要」の書き方 | 就活生の注意点も

この記事を読めばわかること
  • ESの研究概要に書くべきこと5つ
  • ESの研究概要の例文のテンプレート
  • ESの研究概要は専門用語を少なくし、わかりやすく書く
  • 企業は研究概要から就活生の思考力を見ている
  • A4の紙1枚を指定されたら文字数は1000字程度で書く

 

皆さんこんにちは。「就活の教科書」編集部のもときです。
この記事を読んでいる就活生の皆さんは、「ESの研究概要って何書けばいいの?」「研究概要を書くときのポイントは?」、などの疑問を抱えているのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 もとき

就活生くん

僕は就活でメーカーのエントリーシートを書いていて、研究概要を聞かれました。
けど、研究概要ってどう書いたらいいんだろう・・・。

就活生ちゃん

私も今就活をしていて、メーカーのエントリーシートを書いています。
私の研究内容は難しい内容だし、どういうことを意識して研究概要を書けばいいのかな・・・。

僕も理系なので研究概要を聞かれたことがあります。
自分の研究を誰かに説明するのってとても難しいですよね(泣)

「就活の教科書」編集部 もとき

 

そこでこの記事では、ESの研究概要の書き方について解説します。

加えて、研究概要の例文、研究概要を書くときの注意点、企業が研究概要を聞く理由、について解説します。

最後によくある質問をQ&A形式で答えます。

この記事を読めば、ESの研究概要を書けるようになりますよ。

「ESの研究概要って何を書けばいいの?」「研究概要を書くときの注意点は?」などの疑問を抱えている就活生はぜひこの記事を最後まで読んでみてくださいね。

 

 

ESの研究概要に書くべきこと5つ

就活生くん

僕は今メーカーのエントリーシートを書いているんですけど、研究概要に何を書けばいいのかわかりません。研究概要はどのようなことを書くべきなのでしょうか?

ESの研究概要に書くべきことは以下の5つです。

「就活の教科書」編集部 もとき

研究概要に書くべきこと
  • 研究タイトル
  • 研究背景・目的
  • 研究戦略
  • 実験結果
  • 考察

それぞれ詳しく説明していきますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

書くべきこと①:研究タイトル

ESの研究概要に書くべきこと1つ目は、研究タイトルです。

研究タイトルを書くべき理由は、研究タイトルを入れることによって、研究の概要が掴めるからです。

研究タイトルだけでどのような内容なのかを一目で理解してもらうためにも、研究タイトルをわかりやすく書き換える必要があります。

研究タイトルに難しい専門用語を使うのは避けましょう。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

書くべきこと②:研究背景・目的

ESの研究概要に書くべきこと2つ目は、研究背景・目的です。

研究背景や研究目的を書くことによって、なぜその研究が必要なのかということを面接官に理解してもらいやすくなります。

また、研究背景や研究目的を書いて課題を明示しておくことで、その課題に対してどのようにアプローチして解決しようとしたかという流れに持ち込みやすいです。

研究背景や研究目的など課題が明示されていると、読み手側は理解しやすくなりますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

書くべきこと③:研究戦略

ESの研究概要に書くべきこと3つ目は、研究戦略です。

研究概要に書くべきこと2つ目で説明した研究背景や研究課題に対して、どのようにしてアプローチしたのかを書きます。

研究戦略を書くことによって、面接官は就活生の思考力や課題解決能力を見抜くことができます。

研究戦略は就活生の能力が評価される項目なので、論理的に書きましょうね。

論理的に物事を解決する能力はとても重要ですね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

書くべきこと④:実験結果

ESの研究概要に書くべきこと4つ目は、実験結果です。

実験結果を記述することによって、自分の立てた研究戦略が正しかったのか間違っていたのかがわかります。

実験結果は成功した実験だけでなく、失敗した実験も書いてよいです。

実験結果を書く時は、できるだけ数値の変化を書いてわかりやすく書くことがおすすめです。

実験結果に数値が書かれていた方がわかりやすいですね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

書くべきこと⑤:考察

ESの研究概要に書くべきこと5つ目は、考察です。

実験の成功・失敗に関わらず、その実験を経て何がわかり、何を学んだのかをしっかり書くようにしましょう。

実験の成功よりも実験から何を学び、次にどのように行動するのかということを面接官は知りたがっているからです。

考察も就活生の思考力を見抜かれる項目なので、しっかり書きましょう。

次このように実験をしていきたいなどを記載すれば、物事に熱心に取り組む人だという印象を与えられますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

【テンプレ】ESでの研究概要の例文

就活生くん

研究概要で書くべきことについては理解できました。
けど、一から構成を考えて書くのは面倒だなぁ・・・。

そうですよね。
位置から構成を考えてさらにわかりやすく研究内容を書くのはしんどいですよね。
そこで、研究概要を書く時に使えるテンプレートを僕が用意しました。
以下のテンプレートに当てはめて、研究概要を書いてみてください。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

研究概要の例文のテンプレート

私は「〇〇」という研究テーマで研究を行っています。

現在、〇〇という問題があります。この問題は〇〇の効率化を見極めるためにも解決が必要です。

この〇〇を解決するために、〇〇技術に着目しました。

〇〇技術とは、〇〇です。

この〇〇技術を用いて、〇〇という視点から、この課題を解決することを試みました。

〇〇という視点から実験を行った結果、〇〇をすることに成功しました。

この実験結果から、〇〇の視点で考えると、〇〇は〇〇のように変化することがわかりました。

これは〇〇という課題の解決の一助となる結果でした。

この研究を通して私は、自ら課題を設定し、新たな視点からアプローチを試みることの重要性を学びました。

次の実験では、〇〇の条件を変えて実験を行うことで、〇〇の変化を見ていきたいと思っています。

研究概要テンプレートの〇〇には、研究をする際に着目した点や、専門的な技術をいれてみてください。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

ESの研究概要を書くときの注意点3つ

就活生くん

研究概要で書くべきことや例文は理解できました!
実際に僕も研究概要を書いてみようと思うのですが、研究概要を書く時に注意すべきポイントってありますか?

ありますよ。
研究概要を書く時の注意点は以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 もとき

研究概要を書くときの注意点3つ
  • 面接官でも理解できるように研究概要を書く
  • 語尾は統一する
  • 書く内容を絞る

それぞれ詳しく解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

注意点①:面接官でも理解できるように研究概要を書く

ESの研究概要を書くときの注意点1つ目は、面接官でも理解できるように研究概要を書くことです。

研究のことを書いていると、つい専門用語や理系の人しかわからないような単語を使ってしまいがちです。

しかし、面接官は必ずしも理系出身の方とは限りません。

文系出身の面接官でも研究概要が理解できるように、研究概要を書く際は専門用語をできるだけ減らしましょう。

僕も理系ですが、研究分野が違うと何を言っているのか全く理解できません。
なので、研究内容は中学生でも理解できるくらい簡潔に書くようにしたいですね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

注意点②:語尾は統一する

ESの研究概要を書く時の注意点2つ目は、語尾を統一することです。

語尾に「ですます調」と「だである調」が混じった文章を書いてしまう時ってありますよね。

しかし、「ですます調」と「だである調」が混じっていると不自然な文章になってしまい、読みにくいです。

「だである調」より「ですます調」の方が丁寧なイメージを与えられるので、語尾は「ですます調」に統一するのがおすすめです。

うっかり「ですます調」と「だである調」が混じってしまうことがありますが、読みにくい文章になってしまうので、語尾は統一するようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

注意点③:書く内容を絞る

ESの研究概要を書くときの注意点3つ目は、書く内容を絞ることです。

たくさん研究をやっている場合、全部研究内容を書きたい気持ちはとてもわかります。

しかし、いろんな研究の内容を書いてしまうと、1つ1つの研究内容が薄くなってしまい、魅力が薄れてしまいます。

研究概要を書く際は研究内容を1つに絞って、内容の濃いものにしていきましょう。

いろんなことを書いてしまうと、逆に内容が薄くなってしまいます。
書く内容は1つに絞るようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

企業が就活生に研究概要を聞く理由3つ

就活生くん

研究概要の書き方や注意点は理解できました!
けど、企業はそもそもなぜ就活生に研究概要を聞くのでしょうか?

企業が就活生に研究概要を聞く理由は以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 もとき

企業が就活生に研究概要を聞く理由3つ
  • 理由①:就活生の思考力を見極めるため
  • 理由②:面接官が面接で就活生に質問をする際に使うため
  • 理由③:物事を簡潔に説明する能力を問うため

それぞれ詳しく解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

理由①:就活生の思考力を見極めるため

企業が就活生に研究概要を聞く理由1つ目は、就活生の思考力を見極めるためです。

課題に対して論理的に戦略を立てて課題を解決できる人材を企業は求めています。

研究概要を通して、就活生に論理的に物事を解決できる能力があるかどうかを見抜こうとしています。

よって、研究概要を書くときには課題を明示し、課題に対して論理的に解決するためのアプローチを書くと良いです。

どんなことでも課題を明確にし、課題に対してどのようにアプローチしていくのかを常に考えると論理的思考力が身に付きそうですね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

理由②:面接官が面接で質問をする際に使うため

企業が就活生に研究概要を聞く理由2つ目は、面接官が面接で就活生に質問をする際に使うためです。

研究概要は専門的な内容が多いため、面接官も理解しづらいです。

そのため、面接で就活生に質問することがでてきます。

面接をする際には、「ここ聞かれそうだな」という部分はあらかじめ回答を準備しておくと、面接でスムーズに答えられます。

僕も面接の時に研究内容をたくさん質問されました。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

理由③:物事を簡潔に説明する能力を問うため

企業が就活生に研究概要を聞く理由3つ目は、物事を簡潔に説明する能力を問うためです。

研究には専門的な用語が使われることが多いです。

そこで企業側は、他人には説明が難しい研究内容をどれだけ簡潔にまとめて説明できるかという能力を試しています。

面接やエントリーシートで研究概要を聞かれた際は、誰にでも理解できるように説明することを意識しましょう。

研究内容を専門的な用語を使わずに説明するのって難しいですよね。
しかし、難しいことをわかりやすく説明する能力は社会に出た時にも役に立つので、一緒に身に付けていきましょう。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

ESの研究概要に関してよくある質問とその答え

最後によくある質問をQ&A形式で答えていきます。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

Q1:A4の紙1枚に指定された時はどれくらいの分量を書けばいいの?→A:1000字程度が目安

A4用紙1枚を指定された時の文字の目安は1000字程度です。

またA4用紙で指定された場合は、文字だけでなく、実験結果のグラフや図を用いてわかりやすく説明するのがベストです。

 

Q2:A4の紙2枚に指定された時はどのように書けばいいの?→A:研究内容を詳しく書く

A4の紙2枚に指定された時は、研究内容を詳しく書きましょう

図やグラフなども増やしてわかりやすい内容にすることで、面接官が読みやすい研究概要となります。

 

エントリーシートの通過率を上げるために、内定者のESを参考にしよう

就活生くん

頑張ってエントリーシートを書いてるんだけど、あんまりうまく書けない・・・

エントリーシートを上手に書くコツってあるんですか?

エントリーシートを上手く書くなら、合格した内定者のESを参考にするのがおすすめです。

知らない就活生も多いですが実は、エントリーシートはネット上で無料で公開されているんです。

通過したエントリーシートを参考にしてESを書けば、通過率がグッと上がりますよ。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート無料サイトは、unistyle(ユニスタイル)です。

ユニスタイルでは、エントリーシートが業界別/企業別/選考別にまとめられており、全て無料で見ることができます。

公開されているエントリーシート数は17,000件と、他のサービスと比べても圧倒的です。

エントリーシート無料 ユニスタイル

unistyleの無料エントリーシート画面

unistyleの評判や使い方については、【unistyle(ユニスタイル)の評判は?】実際に利用した僕の感想 | 就活生の口コミもという記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

人事さん

 

エントリーシートを書いてみた後は、ES添削に出してみよう

就活生ちゃん

エントリーシートをとりあえず書いてみたけど、これで合ってるかわからないです。

このエントリーシートで本当に選考通過するのかな? 正直不安・・・

エントリーシートを一旦書き終えたら、客観的な意見を加えるために、一度人に添削してもらいましょう。

こちらの記事にエントリーシートを添削してくれる就活サービスをまとめましたので、自分に合ったものを利用してみましょう。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート添削サービスは、就活エージェント「キャリアチケット」です。

キャリアチケットは、就活生1人1人にアドバイザーが付いてくれるサービスで、ES添削に加えて、就活相談や面接練習などで内定まで無料サポートしてくれます。

10,000人以上の就活生が利用した、新しい就活サービスです。

キャリアチケットの評判や使い方については、【キャリアチケットの評判は?】就活生の体験談,口コミまとめ | 実際に利用した20卒にもインタビューという記事で紹介しているので、参考にしてください。

人事さん

 

まとめ:研究概要は分かりやすく書くことを意識しよう

本記事、「【ESの研究概要に何を書く?】就活生が抑えるべき注意点3つ | 例文,よくあるQ&Aも」、はいかがだったでしょうか?

この記事では、研究概要の書き方について解説しました。

加えて、研究概要の例文、研究概要を書くときの注意点、企業が研究概要を聞く理由、についても解説しました。

この記事のまとめは以下の通りです。

この記事のまとめ

研究概要に書くべきこと5つ

  • 研究タイトル
  • 研究背景・目的
  • 研究戦略
  • 実験結果
  • 考察

研究概要を書くときの注意点3つ

  • 面接官でも理解できるように研究概要を書く
  • 語尾は統一する
  • 書く内容を絞る

企業が就活生に研究概要を聞く理由3つ

  • 就活生の思考力を見極めるため
  • 面接官が面接で質問をする際に使うため
  • 物事を簡潔に説明する能力を問うため

 

Q1:A4の紙1枚に指定された時はどれくらいの分量を書けばよいのか?
⇒1000字程度が目安

 

Q2:A4の紙2枚に指定された時はどのように書けばよいのか?
⇒研究内容を詳しく書く

研究概要では就活生の論理的思考力や物事をわかりやすく説明する力が見られます。
研究概要は専門用語はなるべく使わずに、誰にでも理解できるような簡単な文章で論理的に書くようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 もとき