【徹底調査!】サイバーエージェントは顔採用? | 噂や喜び組についても解説

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事を読めばわかること
  • サイバーエージェントの人事は「顔採用」を否定している
  • サイバーエージェントの社長は「顔採用」を完全に否定していない
  • サイバーエージェントが「顔採用」していると思っている人は多い
  • 「顔採用」していると思われているのは、美人が多いから
  • 実際「清潔感」「コミュ力」「顔つき」は見られている
  • 「学歴に自信ないけど、人気優良企業に就職したい」という方はOfferBoxを使うのがおすすめ

 

就活生の皆さんこんにちは、「就活の教科書」編集部のゆきです。

この記事では、サイバーエージェントは本当に顔採用をしているのか?について解説していきます。

就活生の皆さんはサイバーエージェントという企業を聞いたことありますか?

「就活の教科書」編集部 ゆき

就活生くん

サイバーエージェントって、なんとなくキラキラした人がいるイメージがありますね。

WEB関連の企業は全部キラキラしたイメージがありますが、サイバーエージェントは特に顔が良い気がします。

就活生ちゃん

私の友達にサイバーエージェントのインターンに行った人が居るんですが、みんな美男美女だったと言ってました。

私もできれば入りたいんですが、顔が基準なら入れないかも・・・

サイバーエージェントと言えば日本最大のデジタル広告代理店で、美男美女が居ることでも有名ですね。

とは言え「美男美女が居る=顔採用」と言うのはあまりにも単純ですよね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

そこでこの記事では、サイバーエージェントは顔採用なのか?について紹介していきます。

合わせて、サイバーエージェントが顔採用と言われる理由やサイバーエージェントの顔採用の噂についても解説しています。

この記事を読めば、サイバーエージェントの顔採用の実態がわかるようになります。

「サイバーエージェントに就職したい」「顔採用が実際にあるのか気になる」という就活生は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

「自分に合った納得できる企業に就職したい!」という方は「OfferBox(オファーボックス)」を使うのが一番おすすめです。

OfferBoxを使うと、あなたのプロフィール次第で人気ホワイト企業からもスカウトが来るので、自分に合った企業を簡単に探せます。

「学歴に自信がないけど、企業選びで後悔したくない!」という方は「OfferBox」を利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> OfferBoxを使ってみる

 

 

サイバーエージェントの顔採用は本当なの?

就活生くん

そもそも、サイバーエージェントは顔採用をしているって事実なんですか?

だとしたら、法律的にも問題があると思うんですが・・・

よく噂されるサイバーエージェントの顔採用ですが、実際はどうなのか気になりますよね。

そこで、サイバーエージェントの顔採用についてお話しますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

サイバーエージェントの顔採用は本当なの?
  • 結論:顔採用をしているとは言えないが美人は多い
  • 真相①:人事の方は顔採用を完全に否定している
  • 真相②:藤田社長は顔採用を完全に否定していない

以上の3つに分けて、サイバーエージェントの顔採用の実態について解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

結論:顔採用をしているとは言えないが美人は多い

結論から言うと、サイバーエージェントが実際に顔採用を行っているという証拠はありません。

仮に顔採用を行っていたとしても、サイバーエージェント側が「顔採用をしている」と言うことはありません。

実は「顔採用」自体はただちに違法とは言えないのですが、就活生や世間からの目は厳しくなります。

そのため、サイバーエージェントに美男美女が揃っているとしても、顔採用を行っているとは言い切れないんです。

どの企業も就活生や世間に向けて発信する際には、美男美女の社員を使ってイメージアップを図ります。

多くの企業は顔採用を否定することが多いですが、ぶっちゃけ顔採用はどの企業でも存在すると僕は思っています。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

真相①:人事の方は顔採用を完全に否定している

実はサイバーエージェントの公式メディアでは、人事の方が顔採用を完全に否定しています。

以下、顔採用に関する質問の回答を一部引用します。

ですが、結論から言うと、全く顔採用はしていません。「顔がいいから採用する」「顔がいいから活躍する」、そんなに世の中甘くないです(笑)。ただ、一緒に働く人は、不潔よりも清潔な人がいいですし、社内外のやり取りを含めてコミュニケーションが暗い人よりも明るい人の方がもちろんいいですよね。そういう意味では、”顔つきがいい”人というのは採用とは関係なく、一人間として大事なポイントだと思っています。

先程も述べたとおり、もし万が一顔採用をしていたとしても、人事の方が肯定することはないでしょう。

一方で、清潔感やコミュニケーション能力、「顔つきがいい人」については評価が高くなるのは事実だそうです。

必ずしも「顔面偏差値が高い」必要はありませんが、清潔感や高いコミュニケーション能力は必要となるようですね。

否定しているとは言え、顔採用は否定したものの清潔感や顔つきなど、容姿が合否に影響することは否定していません。

「顔だけで採用」はしていないとしても、選考基準の一部には入っている可能性もありますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

真相②:藤田社長は顔採用を完全に否定していない

人事の方は顔採用を完全に否定していましたが、一方でサイバーエージェントの藤田社長は完全には否定していません。

以下、2013年2月24日付の日経新聞の記事「「キラキラ女子」集結の謎、藤田晋社長が戦略語る」から引用します。

「採用に容姿は関係ない。それは断言します。ただ、(創業した)最初の最初は、わりと女性らしさがあって、かつ仕事を頑張りそうな人を採用しようと気遣っていた。正直、意図していた部分もあるにはある。根底には、創業前から、活躍する女性のベンチマーク的な存在がなかなか増えない、ロールモデル(お手本となる成功モデル)が社会になかなか増えない、という問題意識がありました」

「ロールモデルはすてきでなければいけない。だから、98年に起業した時、そういう(すてきな)人がマジョリティーである組織を作ろうと意識して採用していたというのはあります。でも最初の最初ですよ。僕はすぐに採用の現場から外れて最終面接だけになりましたし、採用の要素に女性らしさを残したわけでもない。ただ、創業当時の意識が何となく方向性をつけたというか、延長線上に今の雰囲気があるのかなとは思ってますけどね」

このように、藤田社長が採用に関わっていた創業当初は、活躍する女性のロールモデルを増やしたいという意図がありました。

藤田社長の採用方針がサイバーエージェントの社風となり、現在まで受け継がれている可能性はありますね。

また「キラキラ」した女子が社内にいると、入社したいという人も同じような「キラキラ」した人が多くなるのでしょう。

「キラキラした人がいる会社」だと認知されると、同じような人が集まりやすくなります。

なので、どんどん「キラキラした人」しか居なくなっているという可能性はありますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

顔採用疑惑のあるサイバーエージェントの選考を突破するには、実践練習をして面接での回答力を高めるのが必須です。

そこでおすすめなのが、「OfferBox(オファーボックス)」を使って実践的に面接を練習することです。

「OfferBox」を使うと、プロフィールを入力するだけで、隠れ優良企業からスカウトが来るので、本番と同じように面接の練習ができます。

「サイバーエージェントの顔採用を突破したい!」という方は、「OfferBox」を使って面接力を上げてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

>>「OfferBox」を使ってみる

 

サイバーエージェントは顔採用していると言われる理由

就活生くん

サイバーエージェントが顔採用をしていないのが事実だとしたら、なんで顔採用していると言われるんでしょうか?

やっぱり、顔採用している証拠があるから「顔採用している」と言われているんでしょうか?

サイバーエージェントが顔採用している明確な証拠はありません。

ですが、顔採用していると言われる理由はいくつか考えられるので、紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

サイバーエージェントは顔採用していると言われる理由
  • 理由①:メディアに出演する女性が全員美人だから
  • 理由②:社員がテレビ番組の「パリピ女子選手権」出演していたからいたから
  • 理由③:SNSで見た時の容姿が全員良いから

以上の3つに分けて、サイバーエージェントが顔採用していると言われる理由について解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

理由①:メディアに出演する女性が全員美人だから

サイバーエージェントが顔採用していると言われる1つ目の理由は「メディアに出演する女性が全員美人だから」です。

サイバーエージェントは企業としての知名度が高いだけでなく、AbemaTVなどメディア事業も展開しています。

そのため、他社に比べてサイバーエージェントの社員が「メディア出演」する機会が多いです。

そしで、出演しているサイバーエージェントの社員が美男美女ばかりなので「顔採用しているのでは?」と言われています。

当たり前ですが、メディア出演させる社員は印象が良いように、容姿が良い人を選びますよね。

メディアに出ている人が美男美女だからと言って顔採用と決めつけるのは早計でしょう。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

理由②:社員がテレビ番組の「パリピ女子選手権」出演していたから

サイバーエージェントが顔採用していると言われる2つ目の理由は「社員がテレビ番組の「パリピ女子選手権」出演していたから」です。

この番組はそもそも「パリピ女子選手権」という企画なので、明るく振る舞う女性社員を集めているでしょう。

また、コールの中で「顔採用」と言っているのは、噂を茶化したもので、顔採用を肯定しているものではありません。

所属している女性社員としては、顔採用を肯定すれば自分の顔がいいことになるのでアピールするかも知れません。

一方で、能力を評価されたのに「顔採用」だと言うのは極めて失礼なので、周囲の人が言うのはやめましょう。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

理由③:SNSで見た時の容姿が全員良いから

サイバーエージェントが顔採用していると言われる3つ目の理由は「SNSで見た時の容姿が全員良いから」です。

サイバーエージェントはSNS上でも広報活動を行っていますし、社員の方も所属を明らかにして活動している場合が多いです。

ですが、わざわざSNS上で自らの顔を出す人は、一般的に容姿が良い人のほうが多いです。

そのため、SNS上で見た時の容姿が全員良いからと言って、顔採用が行われているとは言えません。

サイバーエージェントの社員にはモデル活動をしていた人が多いのも事実です。

そのため、顔を晒すことに抵抗なくSNS上でも活動している場合がありますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

ちなみに、人気企業から内定をもらいたいならスカウトサイトがおすすめです。

たとえば「OfferBox」は、プロフィール登録をするだけで、あなたの人柄に関心のある企業から直接オファーが届きます。

大手からベンチャー企業まで7,700社以上の中から、興味ある企業へすぐに選考を受けられますよ。

就活アドバイザー 京香

OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

当サイトがおすすめするスカウトサイトは以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

たった30秒の就活力診断で人事からの評価を一気に上げるポイントが分かります。

こちらの就活力診断では、あなたの就活戦闘力(Sランクは約2%)や、あなたが今するべき就活対策の全てがわかります。

診断結果から自分の足りていないところがわかり、一気に人事からの評価を上げることができます。

もし「このままで内定取れるのかな」「今、何をするべきか分からない」と悩んでいるなら就活力診断を試してみてください。

>> 就活力診断をしてみる(LINEで無料診断)

 

【SNS上の意見】サイバーエージェントの顔採用の噂

就活生くん

サイバーエージェントが顔採用している証拠もなく、顔採用している理由があるのも理解しました。

ですが、SNS上だとサイバーエージェントの顔採用の噂はかなり多いですよね?

SNS上でサイバーエージェントの顔採用について噂が多いのは事実ですね。

具体的にどんな噂があるのか見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 ゆき

【SNS上の意見】サイバーエージェントの顔採用の噂
  • 噂①:エンジニアは顔採用をしていない
  • 噂②:実際の社員は顔採用を否定している
  • 噂③:顔採用をしていると思っている方は多い

以上の3つに分けて、SNS上でのサイバーエージェントが顔採用しているという噂について紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

噂①:エンジニアは顔採用をしていない

SNS上でのサイバーエージェントが顔採用しているという噂の1つ目は「エンジニアは顔採用をしていない」です。

サイバーエージェントでメディアに出演しているのは営業職・広報職など「ビジネスコース採用」の社員の方が多いです。

一方で、サイバーエージェントが実施している「エンジニアコース採用」では顔が関係ないという噂があります。

そもそも「顔採用」と言われる噂が流れているのは営業職など社外の人と関わる機会が多い職種のみです。

エンジニアについては最低限の「清潔感」さえあれば、顔つきやコミュニケーション能力はさほど問われないのかもしれません。

営業職や広報職では顔を選考基準に入れる意味がありますが、エンジニアでは全く意味がありませんよね。

なので、エンジニアで顔採用をしていないというのは事実の可能性が高いですね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

噂②:実際の社員は顔採用を否定している

SNS上でのサイバーエージェントが顔採用しているという噂の2つ目は「実際の社員は顔採用を否定している」です。

SNS上で活動しているサイバーエージェントの社員の方は、大半が「顔採用はない」と否定しています。

ただ、この場合の「顔採用」とは能力に関係なく顔がいいかどうかだけで採用を決める採用方法のことです。

そのため、社員の方が言う「顔採用はない」というのは「顔だけで採用をしていない」という意味になります。

つまり、顔が採用基準に入っていないとは言っていないんですね。

能力が高く積極的に行動してきた実績がある人には、容姿がいい傾向があるのかもしれません。

そうすれば、能力・スキル重視で採用していても顔がいい人が集まるのも納得できますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

噂③:顔採用をしていると思っている方は多い

SNS上でのサイバーエージェントが顔採用しているという噂の3つ目は「顔採用をしていると思っている方は多い」です。

SNS上では「サイバーエージェント=顔採用」と言っていいほど、顔採用しているという前提が浸透しています。

ここまで「顔採用している」と思われていると、容姿に自信がある人しか応募しなくなるのかもしれません。

実際、社員の方の中にも「美男美女が多い=顔採用している」と思っている方は一定数いるようです。

とは言え、明確な証拠もないので真相は闇の中ですね・・・

サイバーエージェントは「顔採用」「キラキラ」「難関ベンチャー」というイメージがあります。

なので、自分の顔や能力・実績に自信がある人しか応募せず結果的に「顔採用」に近い状態になっている可能性がありますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

サイバーエージェントの顔採用に関するよくある質問

就活生くん

サイバーエージェントが顔採用しているかどうかはともかく、容姿がいい人が集まっているのはわかりました。

ですが、まだまだサイバーエージェントの顔採用について気になることがあります。

サイバーエージェントは就活生からの人気が高いので、気になることも沢山ありますよね。

そこで、サイバーエージェントの顔採用に関するよくある質問にお答えしますね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

サイバーエージェントの顔採用に関するよくある質問
  • 質問①:サイバーエージェントの顔採用喜び組って何?
  • 質問②:サイバーエージェントの顔採用喜び組の離職率はどれくらいなの?
  • 質問③:サイバーエージェントは男にも顔採用はあるの?

以上の3つに分けて、サイバーエージェントの顔採用に関するよくある質問に答えていきます。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

質問①:サイバーエージェントの顔採用喜び組って何?

1つ目のサイバーエージェントの顔採用に関するよくある質問は「サイバーエージェントの顔採用喜び組って何?」です。

そもそも「喜び組」とは、北朝鮮の美女ばかりを集めた「美女軍団」のことです。

サイバーエージェントが顔採用をしているという噂から、北朝鮮の喜び組に例えて「顔採用喜び組」と呼ばれています。

しかし、これはサイバーエージェントで働いている女性社員の名誉を傷つける呼び方なので、なるべく避けましょう。

「顔採用喜び組」はあまりいい呼び名とは言えません。

少なくとも公の場では言わないことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

質問②:サイバーエージェントの顔採用喜び組の離職率はどれくらいなの?

2つ目のサイバーエージェントの顔採用に関するよくある質問は「サイバーエージェントの顔採用喜び組の離職率はどれくらいなの?」です。

サイバーエージェントの女性社員を「顔採用の喜び組」と揶揄する言い方があることはご説明しました。

あくまでも勝手な呼び名のため「顔採用喜び組」の離職率などのデータはありません。

そのため、サイバーエージェント全体の離職率と同じ約10%程度だと推定できます。

そもそも存在しない部署・集団なので、データ自体ありません。

強いて言うなら、サイバーエージェント全体の離職率と同じ約10%だろう・・・ということですね。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

質問③:サイバーエージェントは男にも顔採用はあるの?

3つ目のサイバーエージェントの顔採用に関するよくある質問は「サイバーエージェントは男にも顔採用はあるの?」です。

結論から言うと、ビジネスコースであれば男女問わずに清潔感・コミュニケーション能力が求められるといえます。

そもそもサイバーエージェントは顔採用の存在を肯定していません。

そのため、人事の方が明言していた「清潔感」「顔つき」「コミュニケーション能力」などが求められると考えられます。

「清潔感」などが求められるのは、性別よりも職種によります。

ビジネスコースに応募するのであれば、男女問わず採用基準は同じだと考えた方がいいでしょう。

「就活の教科書」編集部 ゆき

 

企業研究に役立つスカウトサイトを活用してみよう

就活生くん

企業研究を進めているつもりですが、正直できている実感があまりありません・・・

どうすれば上手に企業選びができるのでしょうか。

企業選びにはスカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトは、あなたの人柄や経験を見た企業から、面談やインターンのオファーが直接届くので自分に合った企業が選べます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、自分に合った企業を見つけてみましょう。

就活アドバイザー 京香

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また、企業選びが上手にできるスカウトサイトの記事をまとめたので、読んでみてくださいね。

【企業の方へ】当サイトへの情報掲載について

企業様向け 広告掲載のお問い合わせ

当サイト「就活の教科書」では、100以上の就活サービス1000社以上の企業情報を掲載しています。

サービス掲載・企業掲載のご希望や、情報修正のご依頼などありましたら、下記リンクよりお気軽にお問い合わせください。

「就活の教科書」への問い合わせはこちら

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

まとめ:サイバーエージェントは顔採用に関係なく清潔感のある方を重視している

この記事では、サイバーエージェントの顔採用について解説しました。

一度にたくさんの情報を見て整理がついていないと思うので、ここで一度この記事で学んだことを振り返ってみましょう。

「就活の教科書」編集部 ゆき

この記事で学んだこと

◆ サイバーエージェントの顔採用は本当なの?

  • 結論:顔採用をしているとは言えないが美人は多い
  • 真相①:人事の方は顔採用を完全に否定している
  • 真相②:藤田社長は顔採用を完全に否定していない

◆ サイバーエージェントは顔採用していると言われる理由

  • 理由①:メディアに出演する女性が全員美人だから
  • 理由②:社員がテレビ番組の「パリピ女子選手権」出演していたから
  • 理由③:SNSで見た時の容姿が全員良いから

◆ 【SNS上の意見】サイバーエージェントの顔採用の噂

  • 噂①:エンジニアは顔採用をしていない
  • 噂②:実際の社員は顔採用を否定している
  • 噂③:顔採用をしていると思っている方は多い

◆ サイバーエージェントの顔採用に関するよくある質問

  • 質問①:サイバーエージェントの顔採用喜び組って何?
  • 質問②:サイバーエージェントの顔採用喜び組の離職率はどれくらいなの?
  • 質問③:サイバーエージェントは男にも顔採用はあるの?

サイバーエージェントが「顔採用」しているという証拠はありません。

「顔採用なのかも」と気にするよりも、まずは能力を磨き行動して「採用したい」と思われる人材になりましょう。

「就活の教科書」編集部 ゆき