>> 内定者おすすめの就活支援サービス15選 <<

【ビニール傘でいい?】就活の傘マナー3選 | 雨の日に用意する物,オススメの色も

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • 就活にビニール傘を避けるべき
  • 就活は折り畳み傘を使おう
  • 就活で雨の日に用意するもの3選

 

こんにちは。「就活の教科書」編集部の天野です。
就活生のみなさんは、就活の傘のマナーは知っていますか?

「就活の教科書」編集部 天野

就活生くん

就活中はビニール傘を使っていますが、使って良い、悪い傘なんてあるのでしょうか・・・

就活生ちゃん

就活で派手な柄物の傘を使っても大丈夫かな・・・

就活での傘のマナー、分からない人は多いですね。

「就活の教科書」編集部 天野

そこでこの記事では、就活の傘について紹介します。

さらに、就活の傘のマナー、就活の雨の日に用意するもの、おすすめの傘、日傘はいいのか、おすすめの例の傘も解説します。

この記事を読めば、「就活の傘のマナーが分からない…」と悩むことがなくなります。

「面接の日が雨予報だけど、準備はこれでいいのかちょっと不安…」そんな就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

就活ではどんな傘を使えばいいの?

就活生くん

就活をしているとスーツやかばん、靴など細かいところにルールが合って困ります・・・

この前は雨の予報だったので適当にいつも使っている傘を使って面接に行ったのですが、マナー違反だったりするのでしょうか・・・

就活はこれまで知らなかった細かいマナーがたくさんあって、ちょっと疑心暗鬼になってしまいますよね。

就活では面接や合同説明会など、企業に直接行く時に傘を使う場面もあると思います。

そこで、就活での傘マナーについて解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 天野

就活ではどんな傘を使えばいいの?
  • 解説①:折り畳み傘がおすすめ
  • 解説②:ビニール傘を使っても問題ない
  • 解説③:どんな傘を使っていても選考に影響はない

 

解説①:折り畳み傘がおすすめ

就活での傘マナー解説1つ目は「折り畳み傘がおすすめ」です。

就活では一般的な長い傘(コンビニで売っているビニール傘など)では、会場に傘立てがない場合などに置き場所がなくなってしまいます。

特に面接では傘を持ちながら入室するのは印象が悪いだけでなく、オフィスの床を濡らしてしまいマナー違反になってしまいます。

能力や人柄に関係ないところで印象を下げないためにも、就活では基本的に折りたたみ傘をおすすめします。

長傘だと普段から持ち歩けないので、急に雨が降った時に対応できません。

不測の事態を避けるためにも、基本的には折りたたみ傘をおすすめします。

「就活の教科書」編集部 天野

 

解説②:ビニール傘を使っても問題ない

就活での傘マナー解説2つ目は「ビニール傘を使っても問題ない」です。

基本的に企業にとっては、就活生がビニール傘を使っていても悪い印象には繋がりません。

ビニール傘は盗難や取り違えのリスクがありますが、企業側にとってはビニール傘であっても「急に雨が降ったんだろう」と思うだけです。

ビニール傘を使っていると「準備不足」という印象を持つ人事も居る可能性はありますが、基本的には使っても問題ありません。

ビニール傘のリスクは「人事にどう思われるか」というよりも、盗難のリスクのほうが大きいでしょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

解説③:どんな傘を使っていても選考に影響はない

就活での傘マナー解説3つ目は「どんな傘を使っていても選考に影響はない」です。

面接官はあくまでも「人柄」「能力」を見ているのであって、傘の種類で選考しているわけではありません。

就活生が蛍光色の悪目立ちするような傘を使っていない限り、傘の模様や色が合否に直接影響する可能性はないでしょう。

そのため、傘を色や模様で悩んだり心配する必要は全くありません。

よっぽど奇抜な傘でもない限り、合否に影響することはありません。

逆に傘の模様で合否を判断する企業があったら、就職先として最善7日考え直すべきかもしれません。

「就活の教科書」編集部 天野

 

就活にふさわしい傘の特徴

就活生くん

就活でビニール傘を使っても、折りたたみ傘を使っても特に選考に影響がないのはわかりました。

ですが、自分が普段使っている傘が就活だと変に浮いてしまったり、悪目立ちしないかどうしても不安になってしまいます・・・

就活中だとあらゆるものに「マナー」が存在していて、不安になってしまいますよね。

なので、不安を解消するためにも安心するためにも就活にふさわしい傘の特徴について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 天野

就活にふさわしい傘の特徴
  • 特徴①:色は黒・紺・ベージュ・白がベスト
  • 特徴②:柄は無地の傘がベスト

以上の2つに分けて、就活にふさわしい傘の特徴について解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

特徴①:色は黒・紺・ベージュ・白がベスト

就活にふさわしい傘の特徴1つ目は「色は黒・紺・ベージュ・白がベスト」です。

折りたたみ傘であればかばんの中に仕舞えるため、どんな傘を使っても企業に見られることはありませんが、長傘は目につくため無難な色がベストです。

具体的に言えばスーツの色に合うように「黒・紺」の傘がベストですが、女性は黒・紺だと印象が暗くなるため「ベージュ・白」がベストです。

基本的に原色の傘を避ければ悪目立ちすることもないので、スーツに合うシンプルな傘を選びましょう。

黒・紺・ベージュ・白じゃないと選考に不利なわけではありません。

あくまでも、心配なら無難な色の傘がおすすめというだけですよ。

「就活の教科書」編集部 天野

 

特徴②:柄は無地の傘がベスト

就活にふさわしい傘の特徴2つ目は「柄は無地の傘がベスト」です。

色が無難な傘であってもストライプや水玉、チェックなど模様があると目立ってしまう可能性があります。

就活の会場で単色でない、柄があるような傘を持っている人は比較的少ないため、もし不安ならば無地の傘をおすすめします。

これも色と同じで「無地でないとダメ」という訳ではありません。

傘が目立たないか、マナー違反じゃないか心配なら無地の傘を使うと無難なのでおすすめなだけと受け止めてくださいね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

就活の傘のマナー3選

就活生くん

就活でビニール傘は避けるべき理由は分かりました。

次に、就活の傘のマナーを教えてください。

就活での傘のマナーは以下の3つがあります。

「就活の教科書」編集部 天野

就活の傘のマナー
  • 暗い色の折りたたみ傘を使う
  • 傘立てやビニール袋を使わせてもらう
  • 会場に持ち込む時はカバンに入れる
それでは、就活の傘のマナーについて、1つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 天野

 

マナー①:暗い色の折りたたみ傘を使う

就活の傘のマナー1つ目は、「暗い色の折りたたみ傘を使う」です。

就活は、ビジネスの場なので、カジュアルな印象を与えないために、派手な目立つ色の傘は避けましょう。

また、折りたたみ傘は、カバン入れて常に持ち運ぶことができるので、急な雨や置き忘れ防止に備えられます。

大雨・豪雨のときは、大きな傘でなるべく濡れないように努めましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

マナー②:傘立てやビニール袋を使わせてもらう

就活の傘のマナー2つ目は、「傘立てやビニール袋を使わせてもらう」です。

雨の日は、企業の入り口で傘立てや傘を入れるビニール袋を準備され、使うことを勧められることがあります。

傘の水滴でオフィスを濡らしてしまうのは、マナー違反に当たるので、企業から使うことを勧められたら、遠慮をせずに従いましょう。

折りたたみ傘はビニール袋の方が使いやすいです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

マナー③:会場に持ち込む時はカバンに入れる

就活の傘のマナー3つ目は、「会場に持ち込む時はカバンに入れる」です。

企業に傘立てなどがなく、会場に傘を持ち込むときは、カバンの中に入れましょう。

大きな傘の場合は、立てかけて落ちる大きな音で周りを驚かせないように、カバンの近くで寝かせておきましょう。

カバンに入れる時は、大事な書類などが濡れないように気を付けましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

また、就活では傘以外にも様々なマナーがあるので、下記の記事を読んでマナーについての知識をつけておきましょう。

 

学歴では測れない「就活戦闘力」を測ろう

実は、学歴が高くても就活で苦戦する就活生が毎年多くいます。

原因の一つとして、自分の就活戦闘力がわかっていない状態でレベルの高すぎる企業の選考を受けてしまうことがあります。

自分の就活戦闘力を測るには、就活の教科書公式LINEの機能である「就活力診断」が役立ちます!

「就活力診断」では、あなたの現状や足りていないところを見つけ、あなたにあったアドバイスを受け取ることができます。

アドバイスを実践することで内定に近づけるので、気軽にこちらから診断してみてください。

>> 就活力診断を試してみる

 

就活で雨の日に用意するもの3選

就活生くん

就活でビニール傘は避けるべき理由と就活の傘のマナーは分かりました。

次に、就活の雨の日に用意するもの3選を教えてください。

就活の雨の日に用意するものは以下の3つがあります。

「就活の教科書」編集部 天野

就活の雨の日に用意するもの
  • タオル
  • ビニール袋
  • 替えの靴下やストッキング
それでは、就活の雨の日に用意するもの3選について、1つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 天野

 

①タオル

就活の雨の日に用意するもの1つ目は、「タオル」です。

雨で髪の毛、スーツやカバンが濡れたときに使うためだけでなく、傘を会場に持ち込むときに傘を拭くためにも使います。

また、小雨や大雨関係なく、意外とタオルを使う場面は多いので、2枚以上あると便利です。

タオルはスーツを拭くときに、繊維が付きにくいように、綿生地のタオルもあればベストです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

②ビニール袋

就活の雨の日に用意するもの2つ目は、「ビニール袋」です。

カバンに濡れた傘やタオルを入れるときに、カバンの中や書類を濡らさないように役立ちます。

しかし、ビニール袋はカサカサする音が響くので、扱いには十分気を付けましょう。

ビニール袋が破けてないか事前にチェックしましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

③替えの靴下やストッキング

就活の雨の日に用意するもの3つ目は、「替えの靴下やストッキング」です。

雨の日は傘をさしていても、足元が濡れるので、替えの靴下やストッキングは必須アイテムです。

面接の前に必ずトイレに行き、新しい替えの靴下やストッキングに履き替えて身だしなみを整えましょう。

髪の毛が濡れてしまったときのために、髪を整えるものも持っておくといいですね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

就活に日傘をさしてもいいのか

就活生くん

就活でビニール傘は避けるべき理由と就活の傘のマナーや雨の日に用意するもの3選については分かりました。

次に、就活に日傘はいいのか教えてください。

就活に日傘はさしても大丈夫です。

「就活の教科書」編集部 天野

日傘は、日焼け防止効果以外にも、体調管理や熱中症予防にもなるからです

例えば、就活は、スーツで移動することがほとんどで、暑いと感じることも多いです。

道中で熱中症になってしまったり、汗が面接会場の冷房で冷えて、風邪を引くこともあります。

しかし、日傘の影に入ると、体感温度が下がるので、身体に熱も籠りにくく、汗もかきにくくなり、体調管理や熱中症予防ができます。

就活では、大事な面接に向けて、自分が万全の状態で挑めるように、体調管理をするのは必須です。

日傘をさして、自分のコンディションを整える1つの策として取り入れるのもいいでしょう。

最近は傘に日傘効果がついていることも多いです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

就活で実際に使用した傘

就活生くん

就活でビニール傘は避けるべき理由と就活の傘のマナー、雨の日に用意するもの3選や日傘については分かりました。

次に、就活で実際に使用した傘を見せてください。

就活で実際に使用した傘はこちらです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

就活にふさわしい暗い色の折りたたみ傘で、日傘の効果も付いてます。

「就活の教科書」編集部 天野

 

まとめ:就活では雨予報がなくても折りたたみ傘を持ち歩こう

今回の記事では、就活の傘についてを解説しましたが、いかがだったでしょうか。

合わせて、就活の傘のマナー、就活の雨の日に用意するもの、おすすめの傘、日傘はいいのか、就活で実際に使用した傘も解説しました。

就活の傘についてのまとめは、以下の通りでした。

「就活の教科書」編集部 天野

就活にビニール傘を避けるべき理由

 

就活の傘のマナー

  • 暗い色の折りたたみ傘を使う
  • 傘立てやビニール袋を使わせてもらう
  • 会場に持ち込む時はカバンに入れる

就活の雨の日に用意するもの

  • タオル
  • ビニール袋
  • 替えの靴下やストッキング

就活に日傘はいいのか

就活で実際に使用した傘

就活の傘は、暗い色の折りたたみ傘を常に持ち歩くといいことが分かりました。

傘のマナーも少し気を付ければ、すぐに実践できるものばかりでした。

面接の日の天気予報は必ず確認し、雨の日の用意を完璧にして、いつもより時間に余裕を持って会場に向かいましょう

「就活の教科書」編集部 天野

 

補足ですが、就活のマナーはいくつも存在するため、出来ているつもりでも意外とマナーについて見落としてしまうことがあります。

マナーで評価を下げるのはもったい無いので、事前に把握しておくことが大切です。

就活マナーに関して自信がない方は、下記の記事を合わせて読むことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 天野