>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【例文あり】「周囲を巻き込んだ経験」面接での答え方 | 自己PRのポイント,注意点も

この記事を読めばわかること
  • 「周囲を巻き込んだ経験」を面接で聞く意図は、あなたの巻き込み方を見ているから
  • 「周囲を巻き込んだ経験」の良い自己PR例文
  • 「周囲を巻き込んだ経験」をアピールする時は、周囲の人の変化を伝える
  • 「周囲を巻き込んだ経験」をアピールする時は、自分勝手な行動になっていない注意する

就活生のみなさんこんにちは。「就活の教科書」編集部のよこです。
突然ですが、就活生のみなさんは「周囲を巻き込んだ経験」はありますか。

「就活の教科書」編集部 よこ

就活生ちゃん

「周囲を巻き込んだ経験」って具体的にどんな経験なのでしょうか。
先日面接で聞かれたのですが、うまく答えられなくて・・・
私には、周囲を巻き込んで困難を乗り越えたエピソードなどもないので想像がつきません。

就活生くん

自己PRで「周囲を巻き込んだ経験」を話して、リーダーシップ力をアピールしたいです。
どうすれば、上手く「周囲を巻き込んだ経験」を面接官に伝えられるでしょうか。

一概に「周囲を巻き込んだ経験」があるかと聞かれても難しいですよね。

「就活の教科書」編集部 よこ

そこでこの記事では、「周囲を巻き込んだ経験」を面接で聞く意図と良い自己PR例文を紹介しています。

合わせて、「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント3つも解説しています。

最後に、「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点3つもお伝えします。

この記事を読めば、「周囲を巻き込んだ経験」を答えられるようになります。

面接でどうやって「周囲を巻き込んだ経験」を伝えればいいか悩んでいる就活生は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

「周囲を巻き込んだ経験」を面接で聞く意図は、あなたの巻き込み方を見ているから

就活生ちゃん

先日の面接で「周囲を巻き込んだ経験」を聞かれました。
面接官がこの質問をする意図はどのようなものなのでしょうか。

面接官が「周囲を巻き込んだ経験」を質問する意図は、あなたの周囲の巻き込み方を見ているからです。
周囲を巻き込むといっても、いろんなタイプが存在します。

「就活の教科書」編集部 よこ

就活生ちゃん

面接官は、就活生の周囲を巻き込むタイプを見ているんですね。
周囲を巻き込むタイプってどんなタイプがあるのでしょうか。

例えば、リーダー的な役割でメンバーをどんどん引っ張っていくタイプ、協調性重視でみんなで話し合いながら進めていくタイプ、課題を解決するという一つの物事にみんなの方向を向かわせるタイプなどです。

「就活の教科書」編集部 よこ

就活生ちゃん

私は、みんなで話し合いをしながら進めていくことが好きだから協調性タイプですね!

あなたがどのタイプなのかは人によって異なるので、どれに当てはまりそうか考えてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 よこ

 

「周囲を巻き込んだ経験」の良い自己PR例文

就活生くん

「周囲を巻き込んだ経験」を面接で話して、自分のリーダーシップ力をアピールしたいです!
具体的にどんな内容の話をすればいいのでしょうか。

それでは次に、「周囲を巻き込んだ経験」の良い自己PR例文を紹介します。
「周囲を巻き込んだ経験」の良い自己PR例文は、下記の通りです。

「就活の教科書」編集部 よこ

私は、いかなる困難な時でも周りを巻き込み、やる気を引き出すことができます

大学時代にゼミ活動でビジネスプランの新規立案をしました。
私のグループにはリーダーを率先して担う人がいなかったため、慣れないリーダーの役割に挑戦しました。
グループの目標として、ビジネスコンテストで最優秀賞をとることを決めました。
しかし、チームメンバー同士の意見のすれ違いが頻繁に起こり、時には衝突する時もありました

そこで私は正直に、リーダーの経験がなくてみんなを先導できてないことを謝ると同時に、ビジネスコンテストに対する思いを伝えました。

その結果、バラバラになっていたチームメンバーがお互いの意見をすり合わすようになり、協調性が生まれてきました。
結果として、ビジネスコンテストで最優秀賞をとることができ、ビジネスプランの新規立案は無事に成功しました。

御社でも、チームプロジェクトにアサインされた際は、メンバーと正直にぶつかり合うことで、信頼関係を作り、プロジェクトを成功へ導きたいと思っております。

この例文でよかったポイントは、「はじめに結論」「課題と自分のした行動」「変化前、後を比較」「企業でどう活かすか」を伝えている点です。
あなたも自分で「周囲を巻き込んだ経験」を作る際は、これらのポイントに気をつけてくださいね。

「就活の教科書」編集部 よこ

 

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント3つ

就活生くん

自分でも「周囲を巻き込んだ経験」を作って面接官に上手く伝えたいです!
どこに気をつけて作っていけばいいでしょうか。

それでは次に、「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント3つについてお伝えします。
「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイントは下記の3つです。

「就活の教科書」編集部 よこ

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント3つ
  • ポイント①:巻き込んだエピソードを伝える
  • ポイント②:周囲の人の変化を伝える
  • ポイント③:巻き込む力を入社後にどう活かすか伝える

それでは、「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント3つについてそれぞれ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 よこ

 

ポイント①:巻き込んだエピソードを伝える

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント1つ目は、巻き込んだエピソードを伝えることです。

あなたの「周囲を巻き込んだ経験」をアピールしようと思っても、具体的なエピソードがなければ上手くアピールできません

何をチームで成し遂げ、目標設定や動機はなんなのかを伝えると、さらに伝わりやすくなります。

「周囲を巻き込んだ経験」をアピールする際は、具体的なエピソードを盛り込んで伝えましょう。

目標設定の仕方なども理由を持って話せると好印象ですね!

「就活の教科書」編集部 よこ

 

ポイント②:周囲の人の変化を伝える

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント2つ目は、周囲の人の変化を伝えることです。

周囲の人の変化を伝えることで、あなたの周囲を巻き込む力を評価してくれるでしょう。

「以前はメンバーがバラバラだったが、私が働きかけたことによってチームが一つになった」などというように、変化前と後を伝えましょう。

周囲の人の変化を伝えることで、あなたの行動を評価してくれます。

「周囲を巻き込んだ経験」を話す上で、周囲の人の変化はとても大事な内容になってきます!

「就活の教科書」編集部 よこ

 

ポイント③:巻き込む力を入社後にどう活かすか伝える

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント3つ目は、巻き込む力を入社後にどう活かすか伝えることです。

入社後の巻き込む力をアピールすることで、「自分は御社に必要な人材である」と伝えることができます。

また、「入社意欲のアピール」にもつながります。

巻き込む力を入社後にどう活かすかを伝えることで、入社意欲のアピールにもつながります。

「周囲を巻き込んだ経験」を入社後もいかせなければ意味がありません。
忘れずに伝えましょうね!

「就活の教科書」編集部 よこ

 

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点3つ

就活生くん

「周囲を巻き込んだ経験」のエピソードを作っていこうと思います。
作る上で、何か注意をすることはありますか。

それでは次に、「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点3つについてお伝えします。
「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点は下記の3つです。

「就活の教科書」編集部 よこ

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点3つ
  • 注意点①:要点がまとまっておらず、話がわかりにくい
  • 注意点②:周りの意見に流されて巻き込んでいたと伝える
  • 注意点③:自分勝手な行動になってしまっている

それでは、「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点3つについてそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 よこ

 

注意点①:要点がまとまっておらず、話がわかりにくい

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点1つ目は、要点がまとまっておらず、話がわかりにくいことです。

面接で話がわかりにくいと、たとえ内容がよかったとしても良い評価はもらいにくいです

面接で答える際は、はじめに結論を言ってから課題、解決策、変化前後、入社後どう活かすのかの順番で答えましょう。

話がわかりにくいと、せっかくいい内容だったとしても良い評価はもらいにくいです。

面接官の立場になって、どんな順番で話したらわかりやすいかを考えましょう!

「就活の教科書」編集部 よこ

 

注意点②:周りの意見に流されて巻き込んでいたと伝える

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点2つ目は、周りの意見に流されて巻き込んでいたと伝えることです。

「周囲を巻き込んだ経験」で一番重視されるのは、主体性を持って行動したことです。

あなたの「周囲を巻き込んだ経験」が、周りの意見に流された結果、たまたま上手くいったものであれば、主体性を上手くアピールできません。

あなたの「周囲を巻き込んだ経験」は、主体性を持って行動した経験なのか注意しましょう。

周りの意見でたまたま上手くいった「周囲を巻き込んだ経験」は、入社後にも活かしにくいです。
ゼミや部活、アルバイトなどなんでもいいので、主体的に動いたエピソードを話すようにしましょう!

「就活の教科書」編集部 よこ

 

注意点③:自分勝手な行動になってしまっている

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点3つ目は、自分勝手な行動になってしまっていることです。

周りを巻き込むというのは、時に悪影響に働く場合があります。

あなたが行動したことによって、チーム全体として成果は上がったものの、一部のメンバーから批判されているようではよくありません。

「周囲を巻き込んだ経験」が自分勝手な行動ではないか、確認しておきましょう。

周りを巻き込んだ経験は素晴らしいですが、自分勝手な行動ではないか注意しましょうね。

「就活の教科書」編集部 よこ

 

面接力診断で、苦手な分野を見つけよう

今年の就活は、web面接で選考を行う企業も増え対策法がわからず、戸惑っている方も多いはず。

そんな時は、「面接力診断」を活用してみましょう。

面接力診断は、24の質問に答えるだけで、自分の面接力をグラフで見える化し、どこを伸ばせば面接力が高くなるのかが一目で分かります。

web面接も、通常の面接と押さえるべきポイントは同じです。面接力診断で弱点を把握し、効率的に対策することで、選考の突破しましょう。

面接の勝率を上げるために、場数を踏んでおこう

就活生ちゃん

面接での対策はなんとなくわかったけど、面接当日にうまく話せないんですよね。

面接の勝率を上げるためには、今から何をしたらいいんでしょうか・・・?

頭で理解することも大切ですが、面接では場数を踏むことが最も重要です。

面接のおすすめ練習方法をこちらの記事で紹介していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

就活アドバイザー

 

まとめ:周囲の人の変化を盛り込んだ「周囲を巻き込んだ経験」を伝えよう!

【例文あり】「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント | 注意点もはいかがだったでしょうか。

今回は「就活の教科書」編集部のよこが、「周囲を巻き込んだ経験」を面接で聞く意図と良い自己PR例文について解説しました。

合わせて、「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント3つも紹介しました。

最後に、「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点3つもお伝えしました。

これらをまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 よこ

今回の記事で学んだこと

◆ 「周囲を巻き込んだ経験」を面接で聞く意図は、あなたの巻き込み方を見ているから

◆ 「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイント3つ

  • ポイント①:巻き込んだエピソードを伝える
  • ポイント②:周囲の人の変化を伝える
  • ポイント③:巻き込む力を入社後にどう活かすか伝える

◆ 「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時の注意点3つ

  • 注意点①:要点がまとまっておらず、話がわかりにくい
  • 注意点②:周りの意見に流されて巻き込んでいたと伝える
  • 注意点③:自分勝手な行動になってしまっている

「周囲を巻き込んだ経験」を自己PRする時のポイントなどを意識しつつ、上手く面接官に伝えましょう!
あなたの面接が上手くいくことを祈っています。
面接の答え方は、他の記事でも紹介していますので、ぜひご覧くださいね。

「就活の教科書」編集部 よこ