>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【内定者が教える】一次面接のおすすめ逆質問10選|質問時の注意点も

一次面接逆質問

こんにちは。「就活の教科書」編集部のコータです。
今回は、一次面接でオススメの逆質問について紹介します。
みなさんは面接を受ける中で、「最後に何か質問はありませんか?」と聞かれて困った経験はありませんか?

「就活の教科書」編集部 コータ

就活生くん

面接の最後に「何か質問はありますか?」と聞かれたけど、
特に何もなかったから「ありません」と答えたよ。

就活生ちゃん

質問は何も思い浮かばなかったから福利厚生について聞いたけど、
あまりいい顔をされなかったよ。なんでかな?

みなさん、逆質問をあまり重要視していないようですね。
面接官が「何か質問はありますか?」と聞くのには、ちゃんとした理由があります。

「就活の教科書」編集部 コータ

そこでこの記事では、一次面接でオススメの逆質問10選と、逆質問で聞くべき3つの内容、面接官が逆質問をする3つの目的、そして、逆質問をする時の注意点を紹介します。

この記事を読めば、「逆質問でうまく質問できなかった…」なんてことを避けられます。

面接官に好印象を与えたい就活生のみなさんは、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

そもそも逆質問って何?

就活生くん

逆質問って聞いたことないんだけど、どういうものか教えてほしい!

逆質問とは、就活生が面接官に質問できる機会のことです。

就活の面接は、面接官から就活生に対して質問をする形式ですが、その形式が反対になることから逆質問と呼ばれています。

ただの質問をする機会ではなく、自分をアピールできる時間だと捉えて質問をしましょう。

逆質問は、就活で面接を受けるにあたって必ずと言って良いほど時間が設けられています。
熱意を伝えたり、志望度を伝える質問ができると面接官に好印象を与えられます。
では次に、一次面接でオススメの逆質問10選を紹介します。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

一次面接でオススメの逆質問10選

就活生ちゃん

今度の一次面接で逆質問をするんだけど、何かオススメの逆質問があれば教えてほしい!

一次面接でオススメの逆質問を10個用意しました!
まずはそれぞれ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 コータ

一次面接でオススメの逆質問10選
  • 逆質問①:入社前と入社後でギャップはありましたか?
  • 逆質問②:◯◯さん(面接官)が仕事をする時に心がけていることを教えてください。
  • 逆質問③:貴社が今後予定している事業展開を教えてください。
  • 逆質問④:◯◯さん(面接官)が考える貴社の強みを教えてください。
  • 逆質問⑤:貴社で活躍している人に何か共通点はありますか?
  • 逆質問⑥:入社までに何か準備しておいた方が良いことはありますか?
  • 逆質問⑦:営業部の具体的な1日のスケジュールを教えてください。
  • 逆質問⑧:貴社で昇進するには、最速で何年かかりますか?
  • 逆質問⑨:貴社の社風は◯◯と聞いたのですが、実際のところはどうですか?
  • 逆質問⑩:貴社では若手でも責任のある仕事に挑戦できますか?

逆質問①〜④が企業理解を深める質問、逆質問⑤〜⑦が志望度の高さをアピールする質問、逆質問⑧〜⑩が入社後の姿を想像させる質問です。
逆質問は基本的に2、3回質問をできる時間が与えられます。
したがって、この中から3つ程度を用意しておけば、逆質問で困ることはないでしょう。
では最後に、逆質問で聞くべき3つの内容を紹介します。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

逆質問で聞くべき3つの内容

就活生くん

オススメ10選はわかった!

でも逆質問って、具体的にどんなことを聞いたら良いの?

逆質問では次の3つの内容を聞くのがオススメです。

「就活の教科書」編集部 コータ

逆質問で聞くべき3つの内容
  • 聞くべき内容①:企業理解を深める質問
  • 聞くべき内容②:志望度の高さをアピールする質問
  • 聞くべき内容③:入社後の姿を想像させる質問

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

聞くべき内容①:企業理解を深める質問

逆質問で聞くべき内容1つ目は、企業理解を深める質問です。

企業理解を深める質問をすることで、企業ホームページや就活サイトには書いてないような、企業の現場の情報がわかります。

この時、担当してもらった面接官だからこそ話せる内容を聞き出せると好印象です。

 

聞くべき内容②:志望度の高さをアピールする質問

逆質問で聞くべき内容2つ目は、志望度の高さをアピールする質問です。

志望度の高さをアピールする質問では、面接官に好印象を与えられます。

それまでの面接内容がうまく答えられなかったとしても、逆質問で挽回することもできます。

 

聞くべき内容③:入社後の姿を想像させる質問

逆質問で聞くべき内容3つ目は、入社後の姿を想像させる質問です。

入社後の姿を想像させる質問をすることで、あなたが実際に入社して働く姿を面接官に想像させられます。

面接の最後に「何か質問はありますか?」と聞かれた時には、あなたの熱意を伝えましょう。

これら3つの内容を逆質問すると、面接官に好印象を与えられます。
では次に、面接官が逆質問をする3つの目的を紹介します。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

面接官が逆質問をする3つの目的

就活生くん

そもそも面接官は何のために逆質問をするの?

面接官が逆質問をする目的は3つあります。

「就活の教科書」編集部 コータ

面接官が逆質問をする3つの目的
  • 目的①:就活生の入社意欲を知るため
  • 目的②:社風とのマッチ度を知るため
  • 目的③:就活生の悩みを解消するため

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

目的①:就活生の入社意欲を知るため

面接官が逆質問を設ける目的1つ目は、就活生の入社意欲を知るためです。

企業の情報を調べる中で、疑問に感じることや分からないことも出てくるはずです。

そこで入社意欲の高い就活生は、入社までに疑問を解消するために質問をするだろうと面接官は考えています。

したがって、逆質問をしない就活生は意欲のない学生だとマイナス評価をされることもあります。

逆質問は必ず時間が設けられているので、いくつか質問を用意しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

目的②:社風とのマッチ度を知るため

面接官が逆質問を設ける目的2つ目は、社風とのマッチ度を知るためです。

社風に合う人材を集めることで、企業は仕事をうまく回すことができ、さらに発展できます。

逆質問は自由度の高い質問ができるので、この質問内容をもとに、面接官は就活生が社風と合うかどうかを確認しようとしています。

志望企業がどんな社風かわからない就活生は、OpenWork(旧Vorkers)などの口コミサイトを使って、企業の社風を調べてみましょう。
OpenWork(旧Vorkers)については、以下の記事で網羅的に掲載しています。
合わせて参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

目的③:就活生の悩みを解消するため

面接官が逆質問を設ける目的3つ目は、就活生の悩みを解消するためです。

入社意欲の高い就活生に内定を出した場合、そのまま入社につなげるために面接官は逆質問を設けています。

企業は優秀な学生を採用するために、説明会や選考に、膨大な時間やコストをかけています。

もし内定を出した学生が入社しなかった場合、そこまでにかけたコストがすべて無駄になってしまいます。

そのため、就活生の悩みを解決して入社につなげるために、面接官が逆質問を設けています。

これら3つの目的から、面接官は逆質問をしています。
では次に、逆質問をする時の注意点3つを紹介します。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

逆質問をする時の注意点3つ

就活生くん

逆質問をする時の目的はわかった!
でも気をつけておいた方が良いことってないの?

逆質問をする時に気をつけるべきポイントはいくつかあります。
間違えてマナー違反をしてしまうと、面接官に悪い印象を与えてしまうことも。
では最後に、逆質問をする時の注意点を紹介します。

「就活の教科書」編集部 コータ

逆質問をする時の注意点3つ
  • 注意点①:必ず質問をする
  • 注意点②:調べたら分かることは質問しない
  • 注意点③:同じ質問をしない

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 コータ

 

注意点①:必ず質問をする

逆質問をする時の注意点1つ目は、必ず質問をすることです。

志望企業の人から話を聞ける良い機会なので、何か質問をしましょう。

何も質問をしない就活生は、「入社意欲がないのかな…」と面接官を不安にさせてしまいます。

 

注意点②:調べたら分かることは質問しない

逆質問をする時の注意点2つ目は、調べたら分かることは質問しないことです。

企業ホームページやパンフレットに載っているような情報を逆質問の時間には聞かないようにしましょう。

すぐに分かるような簡単なことを質問すると、「そんなことも知らないのか。」と面接官に悪印象を与えてしまいます。

逆質問の時には、ネットなどには載っていないことを質問するようにしましょう。

 

注意点③:同じ質問をしない

逆質問をする時の注意点3つ目は、同じ質問をしないことです。

面接の中で聞き出した内容を逆質問で再び質問してしまうと、「この学生は話を聞いていないのかな。」と面接官に思われてしまいます。

一度聞いたことは必ず覚えておき、面接が終わったあとにメモをとってまとめておきましょう。

これら3つのことに気をつけておけば、逆質問で恥ずかしい思いをすることはありません!

「就活の教科書」編集部 コータ

一次面接で気をつけておくべきことはこの記事で詳しく紹介しています。

 

面接力診断で、苦手な分野を見つけよう

今年の就活は、web面接で選考を行う企業も増え対策法がわからず、戸惑っている方も多いはず。

そんな時は、「面接力診断」を活用してみましょう。

面接力診断は、24の質問に答えるだけで、自分の面接力をグラフで見える化し、どこを伸ばせば面接力が高くなるのかが一目で分かります。

web面接も、通常の面接と押さえるべきポイントは同じです。面接力診断で弱点を把握し、効率的に対策することで、選考の突破しましょう。

面接の勝率を上げるために、場数を踏んでおこう

就活生ちゃん

面接での対策はなんとなくわかったけど、面接当日にうまく話せないんですよね。

面接の勝率を上げるためには、今から何をしたらいいんでしょうか・・・?

頭で理解することも大切ですが、面接では場数を踏むことが最も重要です。

面接のおすすめ練習方法をこちらの記事で紹介していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

就活アドバイザー

 

メモ

就活の教科書がおすすめする面接の練習方法は、就活エージェント「キャリアチケット」の活用です。

キャリアチケットは、就活生1人1人にアドバイザーが付いてくれるサービスで、面接練習に加えて、就活相談やES添削などで内定まで無料サポートしてくれます。

10,000人以上の就活生が利用した、新しい就活サービスです。

キャリアチケットの評判や使い方については、【キャリアチケットの評判は?】就活生の体験談,口コミまとめ | 実際に利用した20卒にもインタビューという記事で紹介しているので、参考にしてください。

就活アドバイザー

まとめ:逆質問は自分をアピールできる機会!

いかがだったでしょうか。

今回は、「就活の教科書」編集部のコータが、一次面接でオススメの逆質問10選と、逆質問で聞くべき3つの内容、面接官が逆質問をする3つの目的、そして、逆質問をする時の注意点を紹介しました。

今回の記事の内容をおさらいします。

まず初めに、一次面接でオススメの逆質問10選を紹介しました。

「就活の教科書」編集部 コータ

一次面接でオススメの逆質問10選
  • 逆質問①:入社前と入社後でギャップはありましたか?
  • 逆質問②:◯◯さん(面接官)が仕事をする時に心がけていることを教えてください。
  • 逆質問③:貴社が今後予定している事業展開を教えてください。
  • 逆質問④:◯◯さん(面接官)が考える貴社の強みを教えてください。
  • 逆質問⑤:貴社で活躍している人に何か共通点はありますか?
  • 逆質問⑥:入社までに何か準備しておいた方が良いことはありますか?
  • 逆質問⑦:営業部の具体的な1日のスケジュールを教えてください。
  • 逆質問⑧:貴社で昇進するには、最速で何年かかりますか?
  • 逆質問⑨:貴社の社風は◯◯と聞いたのですが、実際のところはどうですか?
  • 逆質問⑩:貴社では若手でも責任のある仕事に挑戦できますか?

 

次に、逆質問で聞くべき3つの内容について解説しました。

「就活の教科書」編集部 コータ

逆質問で聞くべき3つの内容
  • 聞くべき内容①:企業理解を深める質問
  • 聞くべき内容②:志望度の高さをアピールする質問
  • 聞くべき内容③:入社後の姿を想像させる質問

 

次に、面接官が逆質問をする目的3つを解説しました。

「就活の教科書」編集部 コータ

面接官が逆質問をする目的3つ
  • 目的①:就活生の入社意欲を知るため
  • 目的②:社風とのマッチ度を知るため
  • 目的③:就活生の悩みを解消するため

 

最後に、逆質問をする時の注意点3つを解説しました。

「就活の教科書」編集部 コータ

逆質問をする時の注意点3つ
  • 注意点①:必ず質問をする
  • 注意点②:調べたら分かることは質問しない
  • 注意点③:同じ質問をしない

逆質問は、就活生が面接官に質問できる数少ない機会のひとつです。

あらかじめ質問を考えておくことで対策できます。

自分のことをアピールできる時間だと捉えて、面接官に好印象を与えましょう!

「就活の教科書」では他にもたくさんの記事を紹介しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 コータ