【大手/中小/ベンチャー】冬採用の実態と企業一覧 l 注意点,見つけ方も!

本ページはプロモーションを含みます

【内定者が教える】就活の_冬採用_にはメリットもある _ 企業の見つけ方,注意点も

この記事を読めばわかること

※12023年度実績
※2 2021年度のキャリアチケットご利用者で選考対策の実施有無を比較

こんにちは。「就活の教科書」編集部です。
この記事では、24卒で冬採用をしている企業の見つけ方について解説します。
就活生のみなさんは、冬採用と聞いてどんなことを思い浮かべますか?

「就活の教科書」編集部

就活生くん

冬採用って、中小企業や、名前の知らない企業が募集をしているイメージだなぁ。

就活生ちゃん

隠れた優良企業が採用をしているイメージですが、冬採用をしている企業の見つけ方がわかりません。
冬採用をしている企業は、どうやって見つければ良いですか?

冬採用については、様々な印象がありますよね。
冬採用には良くない印象を抱く学生も多いですが、実はそんなことはありません。

ちなみに、「ES添削や面接対策をして欲しい」「内定が貰えなくてなんとかしたい」という人は、就活のプロが内定までサポートしてくれる「キャリアチケットなどの就活エージェントを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部

そこでこの記事では、冬採用をしている企業の見つけ方を解説します。

合わせて、冬採用をしている企業一覧、3つのメリット気をつけるべきことなど、冬採用の実態について解説します。

この記事を読めば、「冬採用があるなんて知らずに、就活浪人してしまった…後悔。」なんて失敗を避けられます。

冬から就活を始める就活生の皆さん、この記事を読んで、納得のいく内定を獲得しましょう!

先に結論をお伝えすると、「就活がうまくいかない…」と悩んでいるなら、自分に合った担当者が選べるキャリアチケット(内定まで直接サポート)で、就活のプロに相談して一緒に対策や優良企業紹介をしてもらうのが一番おすすめです。

ちなみにキャリアチケット以外にも、全国7都市で対面相談可能の「ミーツカンパニー就活サポート」、満足度90%,友人紹介率60%のアドバイザーと会える「DiG UP CAREERもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】優良企業を紹介してくれるおすすめツール(無料)
\ 徹底サポートで内定獲得! / ES添削,その他選考サポートを受ける
(キャリアチケット)

*企業ごとに対策!


「結局、どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はスタキャリ×ジョーカツを使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

画像タップでページ内に飛びます

冬採用 メリット>> 冬採用の3つのメリット

冬採用 企業のオススメの見つけ方>>冬採用 企業のオススメの見つけ方

目次

就活あまり上手くいかない…と思ったら

「就活がなかなか上手くいかない」「就活どうすればいいかわからない」「未だに内定が無い…」と思っている就活生には、キャリアチケットの利用がおすすめです。

キャリアチケットでは、自己分析からES添削・面接練習・企業紹介まで徹底的なサポートが受けられ、「あなたに合った企業」への内定を目指せます。

就活のプロがあなたの強みを見つけ「あなたの強みを活かせる企業」を紹介してくれるため、短期で内定をもらうこともできます。

「就活がなかなか上手くいかないな…」と感じたら、キャリアチケットで就活のプロに相談してみるのがおすすめですよ。

\ 今までに13,000人※1の就活生が利用! /  就活のプロに相談する
(キャリアチケット)

※12022年度実績

【受かりやすい?】冬採用とは l 他の時期との違いも

就活生くん

そもそも冬採用って何ですか?

受けてみたいけど、実際に冬採用がどんなものか分からないので不安です。

確かに、冬採用って馴染みが無くてよく分からないですよね。

ここでは、冬採用とは何か、冬採用の時期や特徴を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部

定義:冬採用とは、12月~3月に行われる採用活動のこと

冬採用とは12月から卒業の3月までの間で行われる採用活動のことを指します。

11月までの秋採用が終わった後に、企業が思っていたよりも内定辞退者が多く出た場合に冬採用が行われるケースが多いです。

また、冬採用は主に、すでに内定を持っているが就活をやり直したい公務員から民間志望へ切り替えたいという就活生が多く応募する傾向にあります。

冬採用は求人サイトに載っていないことも多いため、冬採用特有の企業の探し方を知っておく必要もあります。

もし「冬採用」の枠を探しているのが「就活をやり直したいから」ならば、 まずは以下の記事を参考にしてみてください。

「そもそも自分が就活をやり直すべきなのか?」 「どうすれば後悔せずにやり直せるのか」が分かるようになります。

ぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

特徴:選考期間が短く、募集人数も少ないが大手企業もある

冬採用の特徴としては、募集人数が少なく難関で、選考期間が短いなどが挙げられます。

一方で、皆さんが聞いたことがあるような大手企業や優良企業も冬採用を行っています。

企業が冬採用を行う理由は様々ありますが、冬採用をメインで行う企業は少なく、選考期間が短く、募集人数も少ない傾向にあります。

そのため、冬採用の選考を考えている就活生の皆さんは、慎重に行う必要があります。

冬採用の選考を受けるには、メリット・デメリットを把握しておく必要がありますね。

「就活の教科書」編集部

【口コミあり】冬採用は受かりやすいのか?(倍率は15倍程度)

次に、冬採用の選考を受けようと思っている就活生一番気になる、内定をもらえることができるのかという点について解説します。

結論から申し上げますと、内定をもらえる可能性は十分にあります

文部科学省と厚生労働省のデータから、22年2月時点で内定をもらっていない23卒の学生は、36,400人程度います。

また、リクナビ・マイナビを基にした積極採用している企業は2500社程度あります。

これらから倍率を算出すると、14.56倍となります。

きちんと選考対策を行えばライバルが少ないため、受かりやすいといえるでしょう。

参考:日経新聞

採用倍率は企業の採用人数や、企業に知名度にも左右されるので、あくまでも目安としてください。

「就活の教科書」編集部

以下に、冬採用の選考で内定をもらった学生の口コミをまとめました。

冬採用に力を入れている企業もあるようです。

冬採用の選考で、内定を獲得している学生は一定数いて、企業も冬採用にも力を入れているようです。

「就活の教科書」編集部

「就活ちゃんとやっているのにうまくいかない…」「まだ内定がないからやばい…」と困っている方は、キャリアチケットで就活のプロに手伝ってもらうのがおすすめです。

キャリアチケットでは、優良企業の紹介をもらえ、企業への推薦制度から自己分析から面接対策まで手厚く丁寧なサポートに定評があり、就活生から高く評価されています。

就活アドバイザー 京香

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!

  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! / 2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)

「内定がもらえない…」「1人で就活を続けるのが辛い」という方は、内定者が選んだ就活エージェントのおすすめ を参考にしてみてください。

この記事を読むと就活のプロからの客観的なアドバイスをもらえ、納得の行く就活を進めることができるようになります。

就活アドバイザー 京香


【まだ間に合う】冬採用を行っている企業一覧

就活生ちゃん

冬採用を受けたいと思っていますが、どのような企業が選考を行っていますか?

分からないので、教えてください。

分かりました。

冬採用を行っている企業をまとめたので、選考を受ける際は参考にしてください。

「就活の教科書」編集部

冬採用を行っている大手企業一覧

まずは、冬採用(通年採用を含む)を行っている大手企業を一覧にまとめました。

冬採用を行っている大手企業一覧
  • ソニーグループ
  • 富士通
  • アサヒビール
  • ソフトバンク
  • 楽天グループ
  • 村田製作所
  • 島津製作所
  • 日立製作所
  • エスビー食品
  • PwCコンサルティング
  • KDDI
  • ファーストリテイリング
  • アイリスオーヤマ
  • オムロン
  • ネスレ日本
  • 丸善食品工業
  • セコム
  • ALSOK
  • ユニリーバジャパン
  • TDK
  • 三菱電線工業
  • 住友電設
  • ジンズホールディングス
  • チタン工業
  • 日産車体
  • ノーリツ
  • 長谷工リフォーム
  • JNC
  • 日本マイクロ二クス
  • ルネサンス
  • JKホールディングス
  • 黒崎播磨
  • 三谷産業
  • 住化カラー
  • タカミヤ
  • パイオラックス
  • サンプラネット

皆さんが良く知っている企業が多くありますね。

大手企業も冬採用を行っているのですね。

「就活の教科書」編集部

冬採用を行っている中小企業一覧

次に、冬採用(通年採用を含む)を行っている大手企業を一覧を見ていきましょう。

冬採用を行っている中小企業一覧
  • グローバルスタイル
  • コア
  • 共和物産
  • ガイアックス
  • トヨタ情報システム愛知
  • 東日本計算センター
  • 東京技工
  • ボディワークホールディングス
  • 吉田製作所
  • アサヒファシリティズ

中小企業は、従業員数も少ないため、あまり冬採用を行っていない可能性もありますね。

「就活の教科書」編集部

冬採用を行っているベンチャー企業一覧

最後に、冬採用(通年採用を含む)を行っている大手企業を一覧にまとめました。

冬採用を行っているベンチャー企業一覧
  • DeNA
  • ヤフー
  • サイバーエージェント
  • リクルート
  • サイボウズ
  • ユーグレナ
  • メルカリ
  • スカイライトコンサルティング
  • コロプラ
  • GMO TECH
  • クックパッド
  • じげん
  • ヒューマンアイズ
  • メタップス
  • 面白法人カヤック
  • イデア・レコード
  • スクー

ベンチャー企業は、会社の成長スピードが速いため、人材確保にも積極的でしょう。

冬採用に関しては、毎年行っているとは限らないので注意が必要です。

「就活の教科書」編集部

就活あまり上手くいかない…と思ったら

「就活がなかなか上手くいかない」「就活どうすればいいかわからない」「未だに内定が無い…」と思っている就活生には、キャリアチケットの利用がおすすめです。

キャリアチケットでは、自己分析からES添削・面接練習・企業紹介まで徹底的なサポートが受けられ、「あなたに合った企業」への内定を目指せます。

就活のプロがあなたの強みを見つけ「あなたの強みを活かせる企業」を紹介してくれるため、短期で内定をもらうこともできます。

「就活がなかなか上手くいかないな…」と感じたら、キャリアチケットで就活のプロに相談してみるのがおすすめですよ。

\ 今までに13,000人※1の就活生が利用! /  就活のプロに相談する
(キャリアチケット)

※12022年度実績

冬採用をしている企業の特徴

就活生くん

就活って春に一括採用をするイメージが強いんだけど、冬採用ってどんな企業が募集しているのか気になります。
なんで冬採用をしている企業があるのか教えてください!

企業は通常、春から夏にかけて採用を行いますが、冬採用をしている企業もあるのは気になりますよね。
それでは、冬採用を行う企業の特徴について解説します。

「就活の教科書」編集部

冬採用している企業の特徴
  • 特徴①:内定辞退された枠を埋めようとしている
  • 特徴②:知名度や人気が低い企業
  • 特徴③:成長していて人員を増やしたい企業
  • 特徴④:採用戦略としてあえて冬採用している企業
  • 特徴⑤:税金の観点から冬採用を行った方が得な企業

特徴①:内定辞退された枠を埋めようとしている

冬採用している企業の特徴1つ目は、「内定辞退された枠を埋めようとしている」です。

具体的には、春の一括採用で十分に内定を出していたにもかかわらず、予想以上に内定を辞退された企業です。

このような企業では来年度に必要な人員が足りないので、冬採用を実施します。

企業は内定を辞退されないために、懇親会や内定者イベントを開いて、魅力を学生に伝えようとしています。
しかしそれでも内定辞退が多かった企業が、冬採用を実施しているのです。

「就活の教科書」編集部

特徴②:知名度や人気が低い企業

冬採用している企業の特徴2つ目は、「知名度や人気が低い企業」です。

知名度や人気が低い企業は、思うようにマッチする人材を確保できない場合があります。

そのため、冬採用を行うことで人材確保を行います。

ただし、知名度や人気が低い企業の中でも、優良企業はたくさんあるので、逆にチャンスとも言えます。

知名度や人気が低い企業は、自分から探しだすのは難しいですよね。

就活を最後まであきらめなければ、自分に合った良い企業が見つかるはずです。

「就活の教科書」編集部

特徴③:成長していて人員を増やしたい企業

冬採用している企業の特徴3つ目は、「成長していて人員を増やしたい企業」です。

ベンチャー企業や新規事業拡大中の企業は、人材獲得のスピードより、会社の成長スピードが速くなります。

そのため、冬採用をして必要な人材を確保します。

こういった企業は、ポジションも多くあり活躍できるチャンスが多くあるでしょう。

成長していて人員を増やしたい企業でも、誰でも良いというわけではないので、きちんと選考対策をしましょう。

「就活の教科書」編集部

特徴④:採用戦略としてあえて冬採用をしている企業

冬採用している企業の特徴4つ目は、「採用戦略としてあえて冬採用している企業」です。

冬の時期には、春の一括採用の時期に何らかの理由で就活ができず、内定を持っていない優秀な学生も残っています。

例えば、夏まで留学をしていた学生や、春から夏にかけて休学をしていた学生などです。

このことを知っている企業は、春の時期だけでなく、冬の時期にも戦略的に採用活動を実施しています。

中小企業や名前の知れていない企業が冬採用をしているイメージが強いと思いますが、実際は有名企業も冬採用をすることもあります。

「就活の教科書」編集部

特徴⑤:税金の観点から冬採用を行った方が得な企業

冬採用している企業の特徴5つ目は、「税金の観点から冬採用を行った方が得な企業」です。

このケースはまれですが、規模感が小さい企業はあえて冬採用を実施している場合があります。

採用人数が多い企業は、税金対策よりも人員の確保が大切です。

そのため、税金の観点から冬採用を行っている企業は採用人数が少ないと考えられるので、注意が必要です。

税金の観点から冬採用を行っている企業は、求人を探すのも大変な場合があります。

「就活の教科書」編集部

夏採用・秋採用についても知りたい人は、採用している企業の見つけ方や内定する方法が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

                                                   

就活がうまくいかない人に役立つ記事一覧

「志望企業の選考に落ちた」「就活をしなければならないと分かっているのにやる気が出ない」という就活生は、 就活のプロに相談 して就活のサポートをしてもらいましょう。

以下の記事を読めば、あなたが就活をうまく進められない原因がわかり、就活に対する不安ややる気のなさを解消できるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「就活ちゃんとやっているのにうまくいかない…」「まだ内定がないからやばい…」と困っている方は、キャリアチケットで就活のプロに手伝ってもらうのがおすすめです。

キャリアチケットでは、優良企業の紹介をもらえ、企業への推薦制度から自己分析から面接対策まで手厚く丁寧なサポートに定評があり、就活生から高く評価されています。

就活アドバイザー 京香

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!

  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! / 2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)

「内定がもらえない…」「1人で就活を続けるのが辛い」という方は、内定者が選んだ就活エージェントのおすすめ を参考にしてみてください。

この記事を読むと就活のプロからの客観的なアドバイスをもらえ、納得の行く就活を進めることができるようになります。

就活アドバイザー 京香


冬採用特有の注意点

就活生ちゃん

冬採用を行っている企業の特徴が分かりました。

冬採用の選考に応募しよと思いますが、注意点はありますか?

冬採用には、いくつか特有の注意点があるります。

冬採用で気を付けるべき特有の注意点について説明しますね。

「就活の教科書」編集部

冬採用特有の注意点
  • 注意点①:倍率と周りのレベルが高い可能性がある
  • 注意点②:焦りから企業とのミスマッチが起こりやすいい
  • 注意点③:ナビサイトに募集が掲載されていないことが多い
  • 注意点④:ブラック企業の確率も高くなる

注意点①:倍率と周りのレベルが高い可能性がある

冬採用特有の注意点1つ目は、「倍率と周りのレベルが高い可能性がある」です。

倍率に関しては、募集人数がそもそも少ないため高くなる可能性があります。

レベル感に関しては、留学していた学生や休学していた学生などの優秀層も一定数すると考えられるため、レベルが上がる可能性があります。

優秀層も一定数いることを念頭に就活を進めましょう。

どのタイミングで就職活動しても、自身をしっかりアピールできないと採用にはつながりません。

もし、自分で就活のやり方の間違いを認識していなければ、就活の失敗例を見て確認してみてください。

「就活の教科書」編集部

「とにかく就活を早く終わらせたい」「内定を貰えるかとても不安」という方はキャリアチケットの利用がおおすすめです!

キャリアチケットでは自己分析をもとにあなたに適した企業の発掘就活のサポート(ES添削、面接対策など)をしてくれるので、行きたい企業への内定をGETできます。

既に多くの就活生が利用しており、最短1週間で内定獲得出来るので、就活を有利に進められますよ!

キャリアチケット以外の就活エージェントは就活エージェントおすすめ15選で解説しているので、ぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

 

注意点②:焦りから企業とのミスマッチが起こりやすい

冬採用特有の注意点2つ目は、「焦りから企業とのミスマッチが起こりやすいい」です。

冬採用で就活を行っている学生の中には、内定が1つもなく焦っている人が多くいるでしょう。

その焦ったままの状態で就職活動を行うと企業とのミスマッチが起こりやすく、結局内定をもらえないという結果になってしまいます。

仮に、内定をもらっても、「やりたいことと違う」「思ってたのと違う」といったミスマッチが起こり、早期離職につながりかねません。

そのため、焦ってもやみくもに就活を進めず、自分に足りないことや選考対策、企業分析を丁寧に行いましょう。

自分一人では、就職活動は難しいものです。

困ったときは、先輩や友人、就活アドバイザーなどの力も借りてみましょう。

「就活の教科書」編集部

注意点③:ナビサイトに募集が掲載されていないことが多い

冬採用特有の注意点3つ目は、「ナビサイトに募集が掲載されていないことが多い」です。

ナビサイトに登録するには、企業は一定額お金を払っています。

ナビサイトに掲載して、一定数優秀な学生を採用することができれば、企業としてはナビサイト掲載料以上の費用体効果があります。

しかし、冬採用は募集人数も少なくナビサイトへの掲載は企業にとって赤字のリスクがあります。

そのため、ナビサイトに求人募集が掲載さ入れていないことがほとんどです。

そういった場合は、企業ホームページの採用情報を確認しましょう。

掲載がないけど行きたい企業があれば、直接採用担当者に連絡を取ってみるのも一つの手段です。

「就活の教科書」編集部

注意点④:ブラック企業の確率も高くなる

冬採用特有の注意点4つ目は、「ブラック企業の確率も高くなる」です。

冬採用を行っている企業は、十分な人材を確保できなかったブラック企業の可能性もあります。

これは、可能性の話であるため、きちんと企業分析をし、働いている社員の情報や口コミサイトを確認して自身で判断する必要があります。

働ければどこでもよいと考えている就活生は、十分に気を付けましょう。

ブラック企業と思うかどうかは人によって違うので、自身が働きたいと思えれば自信をもってください。

「就活の教科書」編集部

就活あまり上手くいかない…と思ったら

「就活がなかなか上手くいかない」「就活どうすればいいかわからない」「未だに内定が無い…」と思っている就活生には、キャリアチケットの利用がおすすめです。

キャリアチケットでは、自己分析からES添削・面接練習・企業紹介まで徹底的なサポートが受けられ、「あなたに合った企業」への内定を目指せます。

就活のプロがあなたの強みを見つけ「あなたの強みを活かせる企業」を紹介してくれるため、短期で内定をもらうこともできます。

「就活がなかなか上手くいかないな…」と感じたら、キャリアチケットで就活のプロに相談してみるのがおすすめですよ。

\ 今までに13,000人※1の就活生が利用! /  就活のプロに相談する
(キャリアチケット)

※12022年度実績

【24卒就活生】冬採用をしている企業の見つけ方

冬採用 企業のオススメの見つけ方

就活生ちゃん

24卒で冬採用をしている企業を効率的に探したいんだけど、何か良い方法ってないかな?

冬採用をしている企業は、次の3つの方法を使えば簡単に見つけられますよ!

「就活の教科書」編集部

冬採用をしている企業のオススメの見つけ方

それでは、冬採用をしている企業の見つけ方をそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

見つけ方:逆求人サイトを使う

冬採用をしている企業のオススメの探し方は、逆求人サイトを使うことです。

逆求人サイトを使うと、プロフィールを入力するだけで、あなたに合った優良企業からスカウトがもらえます。

スカウトをもらった企業は、運が良ければ一部選考がスキップされていたりなどの特典もついていますよ。

隠れ優良企業から内定が欲しい方は、逆求人サイトを上手く利用してみてくださいね。

数ある逆求人アプリの中でも特におすすめなのが、キャリアチケットスカウトです。

キャリアチケットスカウトは、あなたの価値観を診断できるので、あなたの強みを活かせる隠れ優良企業と出会えます。

「就活上手くいかない…」「自分らしく働きたい!」と思っている方は、ぜひ利用してみてくださいね。

キャリアチケットスカウトには以下のような特徴がありますよ。

就活アドバイザー 京香

キャリアチケットスカウトのおすすめポイント
  • 「あなたの価値観に合った企業」を紹介してくれる
  • スカウトから短期選考やインターンシップへの優先招待などがある
  • あなたの価値観を考えたかなり詳しい自己分析診断ができる

>> キャリアチケットスカウトを試してみる

 

「スカウトがもらえるか不安…」「キャリアチケットスカウトって実際どう?」など不安な方は、ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

キャリアチケットスカウトを利用すべき就活生の特徴や、利用するメリットなどについて詳しく解説しています。

就活アドバイザー 京香

 

見つけ方:就活エージェント「キャリアチケット」を使う

冬採用をしている企業のオススメの探し方は、就活エージェント「キャリアチケット」を使うことです。

「キャリアチケット」とは、レバレジーズ株式会社が運営する就職支援・新卒紹介サービスです。

経験豊富なプロのアドバイザーが、一人ひとり個別で完全無料で内定までサポートしてくれます。

厳選された質の高いホワイト企業が多く、本当に自分に合う企業が見つかります。

また、早い人は2週間で内定が出るほど、スピード感を持って就職活動を行えます。

キャリアチケットは、就活生の4人に1人が利用している人気就活エージェントです。

冬採用でも焦らず、自分と相性が良い企業と出会いたい人は、キャリアチケットを使ってみましょう。

「就活の教科書」編集部

>> キャリアチケットを見てみる

 

就活エージェント「キャリアチケット」については、以下の記事で詳しく解説しています。
「冬採用でも、本当に自分に合った企業を見つけたい!」という就活生は、合わせて参考にしてくださいね。

 

見つけ方:大学のキャリアセンターを使う

冬採用をしている企業のオススメの探し方は、大学のキャリアセンターを使うことです。

最近では、キャリアコンサルタントなどの資格をもつ職員によるカウンセリングを受けられる大学が多いです。

そしてカウンセリングをした結果、あなたにオススメな企業を紹介してくれます。

その大学でしか公開していない求人や、大手企業の推薦枠などもあるので、大学のキャリアセンターは非常にオススメです。

キャリアセンターの使い方やメリットについては、【キャリアセンターは使えない?】相談できる内容,デメリット | 内定者がまとめましたという記事で解説していますので、合わせて参考にしてください。

これら3つの方法を使えば、冬採用は内定をもらえる確率はかなり高くなります。
1つだけを使うのではなく、3つそれぞれを合わせて使うことで、さらに多くの企業を見つけられますよ。

「冬採用」以外のよくある質問は、以下の記事で詳しく解説していますので、合わせて読んでみてください。

「就活の教科書」編集部

 

「就活ちゃんとやっているのにうまくいかない…」「まだ内定がないからやばい…」と困っている方は、キャリアチケットで就活のプロに手伝ってもらうのがおすすめです。

キャリアチケットでは、優良企業の紹介をもらえ、企業への推薦制度から自己分析から面接対策まで手厚く丁寧なサポートに定評があり、就活生から高く評価されています。

就活アドバイザー 京香

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!

  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! / 2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)

「内定がもらえない…」「1人で就活を続けるのが辛い」という方は、内定者が選んだ就活エージェントのおすすめ を参考にしてみてください。

この記事を読むと就活のプロからの客観的なアドバイスをもらえ、納得の行く就活を進めることができるようになります。

就活アドバイザー 京香


冬採用ならではのメリット3つ

冬採用 メリット

就活生ちゃん

冬採用って、春の一括採用と何か違いはないの?
もし何か違いがあるのなら、教えてほしい!

冬採用には、春の一括採用とは違う、冬採用ならではのメリットがあります。
では次に、冬採用のメリットを紹介しますね。

「就活の教科書」編集部

冬採用の3つのメリット
  • 短期間で内定がもらえる
  • 競合となる就活生が少ない
  • 求人サイトに載っていない優良企業が多い

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

メリット①:短期間で内定がもらいやすい

冬採用のメリット1つ目は、短期間で内定がもらいやすいことです。

冬採用は主に、大学4年生の12月以降に選考が行われます。

学生が入社するまでに残り数ヶ月しかないので、企業は選考を少しでも早く済ませ、入社手続きをしたいと考えています。

そのため、面接回数が通常よりも少なくなったり、選考フローが短くなることもよくあります。

就活では基本的には内定をもらうまでに2、3ヶ月程度かかるので、その期間が短くなるのが冬採用の大きな特徴です。

「就活の教科書」編集部

 

メリット②:ライバルとなる就活生が少ない

冬採用のメリット2つ目は、ライバルとなる就活生が少ないことです。

周りの就活生は、基本的には春から夏にかけて内定をもらい、就活を終了している学生が多いです。

冬まで就活を続けている学生が少ないので、冬採用の選考におけるライバルは少なくなります。

ライバルとなる就活生が少ないと、一人ひとりの学生の印象も面接官に残りやすいです。
冬採用では、あなたの魅力を面接官に最大限に伝えましょう!

「就活の教科書」編集部

 

メリット③:大手企業の選考が残っているチャンス

冬採用のメリット3つ目は、大手企業の選考が残っているチャンスです。

例年通りならば、春の一括採用で新卒学生の募集を締め切っている企業でも、予想以上に内定を辞退された場合などに冬採用を行なっていることがあります。

冬採用で大手企業の選考を受けられるチャンスは滅多にないので、もし志望度の高い大手企業が冬採用を実施していた場合は、必ず選考を受けましょう。

これら3つが冬採用の大きなメリットです。
しかし実際に冬採用をしている企業を受けようとしても、どうやって見つければ良いのか悩む就活生もいると思います。
そこで次に、冬採用をしている企業の見つけ方を紹介しますね。

「就活の教科書」編集部

 

 

 

就活あまり上手くいかない…と思ったら

「就活がなかなか上手くいかない」「就活どうすればいいかわからない」「未だに内定が無い…」と思っている就活生には、キャリアチケットの利用がおすすめです。

キャリアチケットでは、自己分析からES添削・面接練習・企業紹介まで徹底的なサポートが受けられ、「あなたに合った企業」への内定を目指せます。

就活のプロがあなたの強みを見つけ「あなたの強みを活かせる企業」を紹介してくれるため、短期で内定をもらうこともできます。

「就活がなかなか上手くいかないな…」と感じたら、キャリアチケットで就活のプロに相談してみるのがおすすめですよ。

\ 今までに13,000人※1の就活生が利用! /  就活のプロに相談する
(キャリアチケット)

※12022年度実績

冬採用で就活生が気をつけるべき3つのこと

就活生くん

冬採用って意外とメリットもあるんですね!
でも、冬採用で何か気をつけておくことってないの?

もちろん、冬採用ならではの気をつけておくことがあります。

「就活の教科書」編集部

冬採用で気をつけるべき3つのこと
  • 焦って企業を適当に決めない
  • 「なぜ今就活をしているのか」を言えるようにする
  • 求人サイトをあまり使わない

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

注意点①:焦って企業を適当に決めない

冬採用で気をつけるべきこと1つ目は、焦って企業を適当に決めないことです。

焦って企業を適当に決めてしまうと、「本当はこんな仕事がしたかったんじゃないのに…」という気持ちから、雇用のミスマッチにつながる可能性が高くなります。

早く就活を終わらせたい気持ちは分かりますが、就職後を考えて、慎重に企業を選ぶようにしましょう。

せっかく入社した企業を「つまらないから」という理由ですぐに辞めてしまうのはもったいないです。
やりたい仕事ができるよう、企業選びの段階からじっくりと考えましょう。

「就活の教科書」編集部

 

注意点②:「なぜ今就活をしているのか」を言えるようにする

冬採用で気をつけるべきこと2つ目は、「なぜ今就活をしているのか」を言えるようにすることです。

周りの就活生は、基本的には春から夏に内定をもらい、就活を終えていることが多いです。

そのため、面接官が「なぜ今就活をしているのだろう、春の時期には就活をしなかったのかな」と感じるのは当然です。

どんな内容でも構わないので、理由を正直に伝えられるように用意しておきましょう。

春に就活をできなかった理由は、「留学をしていたから」「休学をしていたから」など、様々な理由があると思います。
正直に理由を伝えれば、面接官はきっと理解してくれるはずです。

「就活の教科書」編集部

 

注意点③:求人サイトをあまり使わない

冬採用で気をつけるべきこと3つ目は、求人サイトをあまり使わないことです。

冬採用の時期には、求人サイトには企業があまり掲載されていません。

受ける学生が少ないにもかかわらず高い掲載コストがかかるので、企業は求人サイトへの掲載をやめてしまうからです。

そのため、冬採用の就活をする場合には、求人サイトを使うことはあまりオススメできません。

冬採用をしている企業は、先ほど紹介した就活エージェントを使うのが効率的です。
就活エージェントをうまく活用して、冬採用の内定を獲得してみてくださいね!

「就活の教科書」編集部

 

 

「就活ちゃんとやっているのにうまくいかない…」「まだ内定がないからやばい…」と困っている方は、キャリアチケットで就活のプロに手伝ってもらうのがおすすめです。

キャリアチケットでは、優良企業の紹介をもらえ、企業への推薦制度から自己分析から面接対策まで手厚く丁寧なサポートに定評があり、就活生から高く評価されています。

就活アドバイザー 京香

「キャリアチケット」なら就活がうまくいかなくても内定がもらえる優良企業を教えてくれる!

  • あなたの強みや専攻を活かせる優良企業を教えてくれる
  • 就活のプロに選考企業に合った質の高いES添削・面接対策を無料でしてもらえる
  • 就活のプロに会って無料で就活サポートをしてもらえる
\ 自分に合う優良企業とマッチ! / 2週間で優良企業内定を狙う
(キャリアチケット)

「内定がもらえない…」「1人で就活を続けるのが辛い」という方は、内定者が選んだ就活エージェントのおすすめ を参考にしてみてください。

この記事を読むと就活のプロからの客観的なアドバイスをもらえ、納得の行く就活を進めることができるようになります。

就活アドバイザー 京香


まとめ:冬採用は企業を見つけるポイントを押さえよう!

この記事では、冬採用をしている企業の見つけ方を解説しましたが、いかがだったでしょうか。

合わせて、冬採用の3つのメリット気をつけるべきことや、冬採用をしている企業の種類についても解説しました。

この記事で学んだ内容は、以下の通りです。

「就活の教科書」編集部

冬採用をしている企業の見つけ方まとめ

冬採用の3つのメリット

  • 短期間で内定がもらいやすい
  • ライバルとなる就活生が少ない
  • 大手企業の選考が残っているチャンス

冬採用をしている企業のオススメの見つけ方

冬採用をしているのはどんな企業?

  • 予想以上に内定を辞退された企業
  • 戦略的に冬採用をしている企業

冬採用で気をつけるべき3つのこと

  • 焦って企業を適当に決めない
  • 「なぜ今就活をしているのか」を言えるようにする
  • 求人サイトをあまり使わない

「冬に就活をしているから…」と気後れすることはありません。
冬採用をしている企業にも優良企業はたくさんあります。
焦って企業を決めるのではなく、あなたに合う企業をしっかりと見つけて選考を受けるようにしましょう。

「就活の教科書」編集部