【ブラック企業なの?】通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧❘一部企業の解説も

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事からわかること
  • 通信/ネットワーク業界の業界研究
  • 通信/ネットワーク業界の企業一覧
  • 通信/ネットワーク業界の企業の平均年収ランキング一覧
  • 通信/ネットワーク業界の企業の自社評価ランキング一覧
  • 通信/ネットワーク業界の企業の売上高ランキング一覧

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の渋谷です。

この記事では、通信/ネットワーク業界について解説していきたいと思います。

皆さんは、通信/ネットワーク業界にどんな印象を持っていますか?

「就活の教科書」編集部 渋谷

就活生くん

通信/ネットワーク業界って将来性がないイメージだけど実際はどうなんだろう。

就活生ちゃん

通信/ネットワーク業界は残業が多いって聞いたことがあるけど本当なんですか?

確かに将来性がない、残業が多い、というイメージがありますよね。

「就活の教科書」編集部 渋谷

そこでこの記事では、「通信/ネットワーク業界」について詳しく解説します。

また、通信/ネットワーク業界の企業一覧や通信/ネットワーク業界の企業の各種ランキングについても解説します。

通信/ネットワーク業界の企業に就職したいと考えている人は、この記事を最後まで読んでください。

 

 

【ざっくり解説】通信/ネットワーク業界の業界研究

就活生くん

通信/ネットワーク業界って何をやっている業界なんですか?

通信/ネットワーク業界は、ソフトウェアやハードウェア、通信、情報処理など、情報や通信に関わること全般をビジネスとしています。

また、通信/ネットワーク業界の企業は、通信キャリアなどとも言われます。

「就活の教科書」編集部 渋谷

就活生くん

そうなんですね。

通信/ネットワーク業界の市場規模はどのくらいなんですか?

2020~2021年の市場規模は約30兆円となっています。

これは、銀行業界よりも5兆円以上大きい規模です。

「就活の教科書」編集部 渋谷

就活生くん

そんなに大きな業界なんですね。

そうなんです。

では、ここからは、通信/ネットワーク業界の企業の労働条件について解説します。

「就活の教科書」編集部 渋谷

通信/ネットワーク業界の企業の労働条件(平均年収・平均残業時間)

通信/ネットワーク業界の平均年収は、約620万円となっています。

令和2年の日本の平均年収は、433万円であるためかなり高い水準といえます。

しかし、ほかの業界よりも残業時間が長いです。

通信/ネットワーク業界の平均残業時間は約30時間ですが、忙しい時期は終電ぎりぎりまで仕事という日が続くようです。

労働者数と仕事量が釣り合っていないことが残業時間が長い原因のようです。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

通信/ネットワーク業界の企業に就いている人の声

ここからは、通信/ネットワーク業界の企業に就いている人の声を紹介します。

やはりきついと感じる人もいるようですね。

「就活の教科書」編集部 渋谷

ただ、通信/ネットワーク業界での仕事を楽しいと感じている人も多くいます。

やはり、労働時間が長い分仕事が合う、合わないの差が大きいようです。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

通信/ネットワーク業界の企業の将来性は?

就活生くん

通信/ネットワーク業界の企業は将来性があると聞いたんですが実際はどうなんですか?

実は、直近3年間の通信/ネットワーク業界の市場規模は、ほぼ横ばいとなっています。

これは、新規顧客がなかなか獲得できなくなっていることが原因のようです。

「就活の教科書」編集部 渋谷

就活生くん

そうなんですか。

じゃあ通信/ネットワーク業界の将来性はないんですか?

いえ、そうでもありません。

最近は、5GやAI化といった、新しい技術の進歩によってビジネスチャンスが生まれているようです。

今後も新たな技術によって成長していく可能性はあります。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

ネットワークエンジニアの需要

ネットワークエンジニアの需要は高いです。

これは、通信/ネットワーク業界=ブラックというイメージから就職する人が少ないことが原因のようです。

また、企業が、ネットワークを使う限り、ネットワークエンジニアの需要がなくなることはありません。

そのため、今後も需要が高い状態が続くと考えられます。

将来なくなる心配がないのは、魅力的ですよね。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

通信/ネットワーク業界の企業一覧

就活生くん

通信/ネットワーク業界のことについてはわかりました。

次は、通信/ネットワーク業界の企業を教えてください。

わかりました。

以下が通信/ネットワーク業界の企業です。

「就活の教科書」編集部 渋谷

通信/ネットワーク業界の企業一覧

日本電信電話、ビジョン、ソフトバンク、エヌ・ティ・ティピーシーコミュニケーションズ、NTTドコモ、西日本電信電話、KDDI、シスコ、アカマイ、ジュニパーネットワークス、IIJ、ドコモ・テクノロジ、フォーティネット、USEN NETWORKS、コムシスネット、スターティア、GMOインターネット、U-NEXT、IIJエンジニアリング、ドコモCS、東日本電信電話、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ、ソニーネットワークコミュニケーションズ、NTTぷらら、ニフティ、USEN-NEXT HOLDINGS、NTTコムマーケティング、エクスコムグローバル、岩崎通信機、ガルフネット

通信/ネットワーク業界の企業一覧を呼んで、企業選びの参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

【平均年収編】通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧

就活生くん

自分は、働くなら年収が高いところで働きたいです。

通信/ネットワーク業界の企業ごとの平均年収を教えてください。

わかりました。

以下が通信/ネットワーク業界の平均年収が高い企業です。

「就活の教科書」編集部 渋谷

通信/ネットワーク業界の平均年収ランキング

1位: KDDI 930万円
2位: NTT 920万円
3位: NTTドコモ 870万円
4位: ソフトバンク 820万円
5位: ニフティ 720万円
6位: IIJ 670万円
7位: 岩崎通信機 640万円
8位: USEN-NEXTHOLDINGS 600万円
9位: フリービット 580万円
10位: GMOインターネット 530万円

やはり平均年収が高い企業は、有名企業が多いですね。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

【自社評価編】通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧

就活生ちゃん

私は、給料よりも働きやすさを重視したいです。

通信/ネットワーク業界で働いている人は実際にどう思っているんですか?

確かに社員の人の満足度は気になりますよね。

以下は、口コミサイトでの自社評価をまとめたものです。

「就活の教科書」編集部 渋谷

通信/ネットワーク業界の自社評価ランキング

1位 :   シスコ 4.34
2位: アカマイ 4.01
3位: ジュニパーネットワークス 3.97
4位: 日本電信電話 3.60
5位: ビジョン 3.53
6位: ソフトバンク 3.52
7位: エヌ・ティ・ティピーシーコミュニケーションズ 3.41
8位: NTTドコモ 3.36
9位: 西日本電信電話 3.32
10位: KDDI 3.26

(最高点は5点です。)

この評価には給与面の満足度も含まれています。

しかし、平均年収ランキング上位に記載がなかった企業も多く載っていますね。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

【売上高編】通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧

就活生くん

通信/ネットワーク業界の売上高も気になります。

売上高が高い企業は、どこですか?

確かに、売上高が高い企業のほうが安心ですよね。

以下が、通信/ネットワーク業界の売上高ランキングです。

「就活の教科書」編集部 渋谷

通信/ネットワーク業界の売上高ランキング

1位 :   NTT 118,798億円
2位: KDDI 50,803億円
3位: NTTドコモ 48,408億円
4位: ソフトバンク 37,463億円
5位: IIJ 1,924億円
6位: GMOインターネット 1,852億円
7位: USEN-NEXTHOLDINGS 1,758億円
8位: ニフティ 668億円
9位: フリービット 504億円
10位: ビジョン 215億円

1~4位の企業が突出していますね。

また、売上高と年収は比例関係にあるみたいですね。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

【超大手】通信/ネットワーク業界の企業の平均年収ランキングTOP5企業の解説

就活生くん

いろいろな通信/ネットワーク業界の企業ランキングはわかりました。

平均年収が高い企業についてもっと詳しく知りたいです。

わかりました。

では、通信/ネットワーク業界の平均年収ランキングTOP5企業について詳しく解説します。

「就活の教科書」編集部 渋谷

通信/ネットワーク業界の企業TOP5
  • ①:KDDI(平均年収:930万円)
  • ②:NTT (平均年収:920万円)
  • ③:NTTドコモ(平均年収:870万円)
  • ④:ソフトバンク(平均年収:820万円)
  • ⑤:ニフティ(平均年収:720万円)

①:KDDI(平均年収:930万円)

通信業界 ランキング

 

まず最初に紹介するのは平均年収ランキング1位のKDDIです。

KDDIは、固定電話事業、携帯電話事業、ISP事業などを展開している会社です。

サービス面では、顧客満足度調査で個人・法人部門ともに4年連続で総合満足度1位を受賞しています。

また、残業が多いとされる通信/ネットワーク業界の会社ですが、KDDIでは、残業時間が少なくなっているようです。

そのため、通信/ネットワーク業界の中でトップクラスのホワイト企業といえます。

ノー残業デーという制度もあるそうです。

働き方改革はかなり積極的に取り組んでいるようですね。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

②:NTTデータ (平均年収:920万円)

通信業界 ランキング

次に紹介するのは、平均年収ランキング2位のNTTデータです。

NTTとは、「Nippon Telegraph and Telephone Public Corporation」の略です。

NTTデータは、固定電話や移動電話、インターネット事業、電報業務などを行っている企業です。

また、全世界で900以上のグループ会社、総社員数30万人と、日本有数のグローバル企業となっています。

そのため、就職した際には、海外で働く可能性も高いといえます。

海外で働いてみたいという人には、おすすめです。

以下の記事ではNTTやNTTの子会社について解説しているので、興味のある方はぜひご覧ください!

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

③:NTTドコモ(平均年収:870万円)

通信業界 ランキング

次に紹介するのは、平均年収ランキング3位のNTTドコモです。

NTTドコモとは、携帯電話・スマートフォンの無線通信サービスを中心に行なっている企業です。

2020年12月時点での移動系通信の契約数における事業者別シェアにて、36.9%とトップのシェア率を誇っています。

最近では、5Gの導入やビジネス創出を基本方針に掲げています。

そのため、金融などの非通信事業への参入も積極的に行っています。

非通信事業へ参入しているのはすごいですよね。

また、NTTドコモの子会社についてや、採用について以下の記事で紹介しているので興味のある方はぜひご覧ください!

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

④:ソフトバンク(平均年収:820万円)

通信業界 ランキング

次に紹介するのは、平均年収ランキング4位のソフトバンクです。

ソフトバンクも携帯電話・スマートフォンの無線通信サービスを中心に行なっている企業です。

また、移動系通信の契約数における事業者別シェアにて、21.4%と第3位となっています。

グループ会社や投資先の企業が持つ最先端のAIやテクノロジーを用いて日本国内で新規事業を立ち上げているのが特徴です。

paypayやLINEといったサービスは、いまや大きな利益を生み出す事業となっています。

グループでの連携が一気通貫しているのは、大きな特徴といえそうです。

また、以下の記事ではソフトバンクの子会社について解説しているので、興味のある方はぜひご覧ください!

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

⑤:ニフティ(平均年収:720万円)

通信業界 ランキング

最後に紹介するのは、平均年収ランキング5位のニフティです。

ニフティは、インターネットサービスプロバイダを主力事業とする電気通信事業者です。

インターネットサービスプロバイダとは、主に、インターネット接続というサービスを提供することです。

ニフティは規模が大きく、日本全国でプロバイダ事業を展開しています。

特定の地域でしか利用できないプロバイダも数多くあるため、これは大きな特徴です。

あまり聞きなじみがない企業ですが、ネットを使うための重要なサービスを取り扱っています。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

通信/ネットワーク業界の企業に関するよくある質問

就活生くん

通信/ネットワーク業界の特徴は、よくわかりました。

でもまだまだ知りたいことが多くて…。

では、通信/ネットワーク業界の企業に関するよくある質問を紹介します。

通信/ネットワーク業界に関するよくある質問は以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 渋谷

通信/ネットワーク業界の企業に関するよくある質問
  • ①:インターネット業界と通信/ネットワーク業界の違いは?
  • ②:通信/ネットワーク業界の企業はブラック企業が多い?
  • ③:通信/ネットワーク業界は、文系でも就職できる?

 

①:インターネット業界と通信/ネットワーク業界の違いは?

通信/ネットワーク業界の企業に関するよくある質問1つ目は、「インターネット業界と通信/ネットワーク業界の違いは?」です。

通信/ネットワーク業界は、ソフトウェアやハードウェア、通信、情報処理など、情報や通信に関わること全般を行う業界です。

しかし、ネットワーク業界は、インターネットを介して商品やサービスを提供する業界です。

このことから、インターネット業界は、IT業界の一部分に特化した業界といえます。

インターネットの分野に特化したいと考えている人は、インターネット業界について調べてみてください。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

②:通信/ネットワーク業界の企業はブラック企業が多い?

通信/ネットワーク業界の企業に関するよくある質問2つ目は、「通信/ネットワーク業界の企業はブラック企業が多い?」です。

結論から言うと意外とホワイト企業も多いです。

確かに、平均残業時間や休日出勤日数は他業界よりも多い傾向にあります。

しかし、近年の働き方改革によって残業時間を減らそうとする企業も多くみられます

そのため、その企業がブラック企業かどうか見極めることが大切といえます。

とはいえ、ブラック企業の見極め方がわからない人も多いと思います。

そんな方は、以下の記事を読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

③:通信/ネットワーク業界は、文系でも就職できる?

通信/ネットワーク業界の企業に関するよくある質問3つ目は、「通信/ネットワーク業界は、文系でも就職できる?」です。

結論、文系でも就職できます。

確かに、技術職系の仕事は、理系の人たちのほうが向いています。

しかし、営業職や企画職は文系向きの仕事です。

そのため、文理問わずに採用を行っている企業が多いです。

文系の人でも心配しなくて大丈夫ですね。

「就活の教科書」編集部 渋谷

 

[maotmeue]

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

まとめ:通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧を把握して、就職先を考えよう

本記事、「【ブラック企業って本当?】通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧❘一部企業の解説も」はいかがだったでしょうか。

今回の記事は、「通信/ネットワーク業界」について詳しく解説しました。

併せて、通信/ネットワーク業界の企業一覧や通信/ネットワーク業界の企業の各種ランキングについても解説しました。

最後に簡単にこの記事をまとめておきます。

この記事のまとめ

【ざっくり解説】通信/ネットワーク業界の業界研究

  • 通信/ネットワーク業界の企業の労働条件(平均年収・平均残業時間)
  • 通信/ネットワーク業界の企業に就いている人の声
  • 通信/ネットワーク業界の企業の将来性は?
  • ネットワークエンジニアの需要

通信/ネットワーク業界の企業一覧

2.社員の平均年収

【平均年収編】通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧

【自社評価編】通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧

【売上高編】通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧

【超大手】通信/ネットワーク業界の企業の平均年収ランキングTOP5企業の解説

  • ①:KDDI(平均年収:930万円)
  • ②:NTT (平均年収:920万円)
  • ③:NTTドコモ(平均年収:870万円)
  • ④:ソフトバンク(平均年収:820万円)
  • ⑤:ニフティ(平均年収:720万円)

通信/ネットワーク業界の企業に関するよくある質問

  • ①:インターネット業界と通信/ネットワーク業界の違いは?
  • ②:通信/ネットワーク業界の企業はブラック企業が多い?
  • ③:通信/ネットワーク業界は、文系でも就職できる?

まとめ:通信/ネットワーク業界の企業ランキング一覧を把握して、就職先を考えよう