>> 内定者おすすめの就活支援サービス15選 <<

【MARCH(マーチ)vs関関同立】就職先はどっちが有利?(ハイレベル就活戦)

MARCH(マーチ)vs関関同立気にならない⁇(ハイレベル就活戦)

監修者:岡本 恵典株式会社Synergy Career CEO)

こんにちは、「就活の教科書」編集部の坂本です。

この記事では、多くの人が気になっているであろう「MARCHと関関同立の比較」をしていきます。

「就活の教科書」編集部 坂本

 

関関同立MARCH

関西の難関私学群と関東の難関私学群を表す呼称です。

偏差値・就職などの点から同レベルにあると見なされ、よく比較されます。

両校の生徒や受験生の気持ちを代弁すると
「マーチと関関同立結局どっちのレベルが上なんだ!」

 

ズバリ優位なのはMARCHです。

大学群という括りで見たときにはMARCHの方が上ですが、大学毎に個別でみると少し異なります。

今回は両大学群の偏差値・就職率なんかを基にして大学を比較していきます

(※先に断っておきますが、私は両大学群の関係者ではありません。)
また格付けはあくまで簡易的なものなので参考程度になさってください。

では早速見ていきましょう!

また「MARCH(マーチ)vs関関同立」の記事は、Youtube動画でも簡単に解説しています。お好きな媒体で学んでくださいね。

【MARCHvs関関同立】就職先はどっちが有利?(東西ハイレベル就活戦)

 

関関同立とは

先ほど関関同立とは関西の難関私学を一括りした呼称であるとお伝えしました。

詳しくは

)西大学
)西学院大学
)志社大学
)命館大学

これら四大学の頭文字をとって関関同立と呼ばれています。

関東のMARCHに対して関西の関関同立というのが一般的なイメージです。

 

MARCHとは

先ほどMARCHとは関東の難関私学を一括りにした呼称であるとお伝えしました。

詳しくは

明治大学(Meiji University)
青山学院大学(Aoyama Gakuin University)
立教大学(Rikkyo University)
中央大学(Chuo University)
法政大学(Hosei University)

これら五大学の頭文字をとってMARCHと呼ばれています。

最近では学習院大学も含めてGMARCHなんて呼称も出てきましたね。

MARCHの学生は納得していないらしいですが(笑)

2chなんかでは散々馬鹿にされる私学ですが、世間的には高学歴といって間違いありません。

 

また、近年は、MARCHではなく、SMARTという新しいカテゴライズが生まれました。

SMARTについて知りたい人は、SMARTの正体が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに、人気企業/ホワイト企業から内定をもらいたいならスカウトサイトがおすすめです。

たとえば「OfferBox」は、プロフィール登録をするだけで、あなたの人柄に関心のある企業から直接オファーが届きます。

大手からベンチャー企業まで7,700社以上の中から、興味ある企業へすぐに選考を受けられますよ。

人事さん

OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

学歴では測れない「就活戦闘力」を測ろう

実は、学歴が高くても就活で苦戦する就活生が毎年多くいます。

原因の一つとして、自分の就活戦闘力がわかっていない状態でレベルの高すぎる企業の選考を受けてしまうことがあります。

自分の就活戦闘力を測るには、就活の教科書公式LINEの機能である「就活力診断」が役立ちます!

「就活力診断」では、あなたの現状や足りていないところを見つけ、あなたにあったアドバイスを受け取ることができます。

アドバイスを実践することで内定に近づけるので、気軽にこちらから診断してみてください。

>> 就活力診断を試してみる

 

関関同立・MARCHの大学受験レベル

MARCH・関関同立では学部による偏差値の差が激しいのが特徴的です。

「就活の教科書」編集部 坂本

今回は大学毎に偏差値の高い学部・低い学部を比較していこうと思います。
(※今回は東進ハイスクールの偏差値を参考にさせていただきました。)

本来であれば科目数を考慮する必要がありますが、今回は簡単のため省略させていただきます。

偏差値の高い学部

1位 明治大学      67.0
1位 青山学院大学    67.0
1位 立教大学      67.0
1位 同志社大学     67.0
5位 関西学院大学    66.0
5位 法政大学      66.0
6位 中央大学      64.0
7位 立命館大学     63.0
7位 関西大学      63.0

偏差値の高い学部1位タイは明治大学・青山学院大学・立教大学・同志社大学の4校となりました。

上位陣は67.0という非常に優秀な成績を収めています。

 

偏差値の低い学部

1位 立教大学      58.0
1位 同志社大学     58.0
3位 青山学院大学    57.0
4位 明治大学      56.0
5位 中央大学      54.0
5位 関西大学      54.0
7位 関西学院大学    51.0
7位 立命館大学     51.0
9位 法政大学      46.0

法政大学の最低偏差値は46という驚きの結果になりました。

最高偏差値が66だったので同じ大学内で20もの開きがあることになります。

これが一概に大学でランク付けをすることが出来ない理由ですね。

 

大学の序列はどうなる⁇

上記のランキングを見ていただくとMARCHの方が関関同立より上位に来ていることはお分かりいただけるでしょう。

やはり大学群としては
MARCH関関同立の構図が成り立ちます。

 

では個別の大学毎ではどうでしょうか?

偏差値の高い学部と低い学部の平均を取ると

1位 同志社大学    62.5
1位 立教大学     62.5

3位 青山学院大学   62.0

4位 明治大学     61.5

5位 中央大学     59.0

6位 関西学院大学   58.5
6位 関西大学     58.5

8位 立命館大学    57.0

9位 法政大学     56.0

これは恐らく関西の私学では関関同立が最高難易度であることが原因として挙げられます。

関東にはMARCHの上に早慶上智がありますから、滑り止めとされるMARCHの偏差値も自然と上がるようです。

関関同立の中では同志社大学がダントツですね。

 

MARCHと関関同立のそれぞれの就職先を知りたい人は、各大学の就職先ランキングが分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

就職市場における関関同立・MARCHのレベル

さて遂に関関同立の就職事情についてです。

他の大学群と比べて関関同立がどのような位置にあるのか見ていきましょう!

「就活の教科書」編集部 坂本

東京一工

ーーーーーー超高学歴の壁

早慶・難関国公立(大阪大学など)

ーーーーーー

上智・東京理科大・ICU

ーーーーーー上位学歴フィルター

MARCH・関関同立・中位国公立

ーーーーーー学歴フィルター

日東駒専・産近甲龍

ーーーーーー高学歴の壁

大東亜帝国・摂神追桃

多少の上下はあるものの大抵このような分類になっております。

全ての企業が一律でそろえているわけではないですが、おおよそこのような区切りになります。

学歴フィルターという意味ではご覧のように序列としては

MARCH関関同立です。

大学毎にはほとんど差はありません。

企業によってはMARCHを優遇する企業もありますし、逆もまたしかりです。

 

下記に大学グループを比較して就職に関して検証した記事を貼っておくので、合わせて読むことをおすすめします。

 

人気大企業への就職実績を徹底比較

マーチ・関関同立レベルの学生はとにかく就職があればいいというわけではありません。

問題なのは
人気企業・大企業にどれだけ就職できるかです。

「就活の教科書」編集部 坂本

今回は同志社大学の公表している人気企業342社への就職データを見てみましょう。

1位 同志社大学    35.5%

2位 青山学院大学   31.9%
2位 立教大学     31.9%

4位 明治大学     30.3%

5位 関西学院大学   30.1%

6位 立命館大学    25.8%
6位 中央大学     25.8%

8位 法政大学     24.0%

9位 関西大学     22.6%

上位2~3割が人気企業に就職できるという感じです。

ここでもやはり全体的に
MARCH関関同立の構図は崩れません。

これは考えれば当たり前のことなのですが、就職は関東で行う場合が多いです。

関東にあるMARCHというのはそれだけで情報・機会などの豊富なアドバンテージがあるためです。

しかし、ここで驚きだったのが同志社大学が1位にランクインしていることです。

関西の大学にも関わらず人気企業への就職率は圧倒的です。

ただ、この表を見て分かるように、MARCH・関関同立と言っても、3~4人に1人程度しか人気企業に入れないということなので、油断は出来ません。

 

人気企業へ行けるこの3割に入るには、まず最初に何百倍とも言われているESに通過する必要があります。

ただ、ESの内容が良くないと、MARCH・関関同立生はどんどん落とされます。

そこで、対策として、内定者のES約5万枚が見放題のサイト「unistyle(ユニスタイル)」を使うことをオススメします。

難関企業に実際に内定したESを参考に、自分の魅力が伝わるESを書いて、選考の通過率を上げましょう。

「就活の教科書」編集部 坂本

 

ここまでの記事を読んで分かる通り、就活においては、少なからず学歴社会は存在するのです。

学歴社会で意識するべきことをおさらいしたい人は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

MARCH・関関同立生が就活を成功させるためにやるべきこと

MARCH・関関同立生が就活を成功させるにはどうすれば良いのでしょうか?

先ほども紹介したように、MARCH・関関同立生は、必ずしも全員が全員、就活で成功するとは限らないため、何かしらの工夫が必要です。

ここでは、具体的な方法3つを紹介します。

「就活の教科書」編集部 坂本

 

やるべきこと①:自分の強みを最大限にアピールしよう

まずは自分の強みを見つけることから始めましょう。

MARCH・関関同立生は、学歴で早慶などに負けている分、就活で成功するには自分PRを工夫しなければいけません。

実際に、MARCH・関関同立でも早慶と同じ人気企業に入っている人は、自分の強みと活かし方をしっかり分析しています。

まずは、超高学歴に負けないような自分の強みを見つけましょう。

自己分析に不安がある人には、適性診断AnalyzeU+」を使って自己分析することをオススメします。

251の設問に答えるだけで、自己PRで使える社会人として求められる力を6タイプ25項目で診断します。

自分の突出した強みを見つけて、魅力的な自己PRを作りましょう。

「就活の教科書」編集部 坂本

 

また、適性診断AnalyzeU+についてもっと詳しく知りたいという就活生は、こちらの記事で解説されているので、せひ参考にしてみて下さい。

 

やるべきこと②:熱意が伝わる志望動機を作る

自分の強みが分かったら、今度はそれを活かして、超高学歴に負けないように、熱意が伝わる志望動機を書きましょう。

ただ、いきなり決められた文字数で志望動機を書くのは難しいですよね。

そこで、まずは志望動機の「上手に書くための型」を学びましょう。

通過しやすい志望動機の型を知るには、「unistyle(ユニスタイル)」を参考にするのが良いです。

unistyle(ユニスタイル)」は、実際に選考に通った内定者のES約5万枚が見放題のサイトです。

内定者のESを参考に、自分なりにアレンジすれば、魅力的な志望動機が完成します。

あらゆる業界の難関企業のESも見れるので、unistyleでES通過率を上げましょう。

「就活の教科書」編集部 坂本

 

また、unistyle(ユニスタイル)についてはこちらの記事で詳しく解説されているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

やるべきこと③:ベンチャー志望なら、就活エージェントに紹介してもらう

MARCH・関関同立生で、ベンチャー企業を志望する場合は、就活エージェントを使いましょう。

ベンチャー企業は非公開求人があったり、優良かどうかの判断が難しいからです。

数あるエージェントの中でも、ベンチャー企業を探すのに一番オススメは、「ゼロキャンバス」(22卒限定)です。

ゼロキャンバスは、成長企業勢いのあるベンチャー企業の紹介を得意としています。

ゼロキャンバス」(22卒限定)は、面談であなたの経験将来やりたい事をヒアリングした上で、本当にあなたに合った企業を紹介してくれます。

また、内定獲得率も86%と非常に高く、多くの就活生が内定を獲得しています。

自分に合うベンチャー企業に就職し、活躍したい人は「ゼロキャンバス」に相談してみましょう。

「就活の教科書」編集部 坂本

 

また、ゼロキャンバスについてもっと詳しく知りたいという就活生は、こちらの記事で解説されているので、せひ参考にしてみて下さい。

 

学歴フィルターに関係のないスカウトサイトで就活を有利に進めよう

就活生くん

僕は学歴に自信がなく、内定までの道のりが遠く感じます。

学歴フィルターって就活をする上では、避けられないのかな。

学歴フィルターなしで就活を進める方法として、スカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトは学歴ではなく、あなたの人柄や経験を見た企業からスカウトが直接届きます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、あなたの人柄を評価してくれる企業を見つけてみましょう。

人事さん

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 
メモ

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また学歴フィルター関係なくオファーがくる、スカウトサイトの記事をまとめたので、読んでみてくださいね。

 

MARCH vs 関関同立まとめ

各大学の就職率や偏差値などを見てきました。

全体を通してMARCH関関同立の序列は伝わったかと思います。

しかし、本当の括りで言うと
同志社大学MARCH関関同立というのが正しそうです。

全体を通じて同志社大学の孤軍奮闘ぶりは伝わったでしょう。

重ねてになりますが、ここでのランキングというのはあくまで参考程度にしてください。

ただ、就職市場における関関同立・MARCHの立ち位置がなんとなくお分かりいただけたでしょう。

高学歴のMARCH・関関同立でも就職は厳しい。

しかし、就職は学歴よりも準備期間がものをいいます。

早慶の学生でも3月から就活を始めた人は失敗しますし、MARCHの学生でもしっかり就活の準備や情報収集に取り組めば成功する確率が飛躍的にアップします。

みんなこの事実はもちろん知っています。

知っていながら大半が行動しないので、動き出したあなただけが優位に立てるわけです。

まだ就活は先だと考えるのではなく、とにかく動き出してくださいね。

就活の結果が十分満足いくものになるように。