【適職】マルチタスクが苦手な人に向いている仕事一覧25選 | 強み,克服方法も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ すでに180,000人以上が利用中! / あなたの適職を無料で診断する
(LINE適職診断)

*就活の教科書公式LINEから限定無料診断中!

みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の京香です。

今回はマルチタスクが苦手な人に向いている仕事や、マルチタスクができるようになるにはどうすればよいかについて紹介していきます。

就活性の皆さんは、「マルチタスクが苦手なんだけど、そう言う人に向いている仕事はありますか?」「マルチタスクできるようになるにはどうしたら良いの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

マルチタスクができないので、就活が不安です・・・

確かにたくさん仕事があると不安になったり、パニクったりしてしまいますよね・・・

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

マルチタスクができなくてもつける仕事には、どのような職種が存在しているのでしょうか?

マルチタスクをできるようになる方法も気になります!

確かに、「マルチタスクが苦手なんだけど、そう言う人に向いている仕事はあるのか」「マルチタスクできるようになるにはどうしたら良いのか?」気になりますよね!

ぶっちゃけ結論を伝えると「自分の性格を活かせる仕事を教えて欲しい!」という方はLINE適職診断を使うのがおすすめです。

12問の質問で簡単にあなたの強みを活かせる仕事が分かりますよ。

就活アドバイザー 京香

\ 140,000人以上が利用! /
お試しに適職を診断する
LINE適職診断

*就活の教科書公式LINEから受けられる!

 

そこでこの記事では、マルチタスクが苦手な人に向いている仕事や、マルチタスクができるようになるにはどうすればよいかを紹介していきます。

マルチタスクが苦手なんだけど、そう言う人に向いている仕事はありますか?」「マルチタスクできるようになるにはどうしたら良いの?」などの疑問や不安を持っている就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

「自分に合う仕事がわからない...」「自分の適職って何だろう?」という方は、【就活/転職】LINE適職診断を使うと、たった12問であなたに合う仕事を16タイプに診断してくれ、強みを活かせる職業がわかります。

ちなみに【就活/転職】LINE適職診断以外にも、251問で性格診断、人気No.1の「【就活】適性診断AnalyzeU+」、性格テスト90問、SPI練習問題ができる「【就活】Lognavi適性診断」、プロの適職診断でスピード転職「【転職】ハタラクティブもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生/転職者向け】あなたの適職を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 30秒のLINE登録で診断が受けられる! / あなたの適職を16タイプで診断
(LINE適職診断)

*既に180,000人以上が利用 

どのサービスで適職を見つけたら良いかわからない…」という方は、LINE適職診断を使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

 

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

【自己分析】マルチタスクが苦手/できない人の強み3選

マルチタスクが苦手な人の強み

就活生ちゃん

マルチタスクができないのが、今後働く上で不安です・・・

就活でも、自分をどのようにアピールしたら良いかわかりません・・・

大丈夫です!自分の弱みは自己分析の中で言い換えることで、強みとしてアピールができます。

以下のように、言い換えることで強みにしてしまいましょう!

就活アドバイザー 京香

【自己分析】マルチタスクが苦手/できない人の強み3選
  • 強み①:1つのことに集中して取り組める
  • 強み②:直感力に優れていて創造性が豊かである
  • 強み③:スピード感をもって物事に取り組める

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

強み①:1つのことに集中して取り組める

マルチタスクが苦手/できない人の強み1つ目は、「1つのことに集中して取り組める」ことです。

マルチタスクが苦手だと言うことは、言い換えれば「一つのことに集中する方が得意」と言えるでしょう。

一つのことに集中して取り組んだエピソードを用意しておくことで、説得力が増せるでしょう。

就活アドバイザー 京香

強み②:直感力に優れていて創造性が豊かである

マルチタスクが苦手/できない人の強み2つ目は、「直感力に優れていて創造性が豊かである」ことです。

マルチタスクが苦手な人は、一つのことに集中できると言う強みを持っています。

そういったこだわりの強さは、時として創造性につながります。

自分の創造性をアピールしましょう

就活アドバイザー 京香

強み③:スピード感をもって物事に取り組める

マルチタスクが苦手/できない人の強み3つ目は、「スピード感をもって物事に取り組める」ことです。

仕事では様々なタスクを並行して進めることも重要ですが、重要な仕事を早く終わらせることも当然重要です。

その点マルチタスクが苦手な人は、一つの物事に集中することで、タスクはスピード感を持って終わらせることができるでしょう。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも自己分析について詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

マルチタスクが苦手/できない人向け3つの適職

マルチタスクが苦手な人の適職

就活生くん

上記のように言い換えることで強みになることはわかりました!

そういった強みが生きる職業はありますか?

それではマルチタスクが苦手/できない人向け3つの適職を3つご紹介します。

就活アドバイザー 京香

マルチタスクが苦手/できない人向け3つの適職
  • 適職①:商品開発・新規事業
  • 適職②:クリエイティブ系の仕事
  • 適職③:フリーでできる仕事
ちなみに「自分に合った仕事を知りたい」「活き活きと働ける職業がわからない」という人は、自分に合った仕事が分析できる「LINE適職診断(公式LINEで無料診断)などのサービスを活用しましょう。

就活アドバイザー 京香

適職①:商品開発・新規事業

マルチタスクが苦手/できない人向け3つの適職①は商品開発・新規事業です。

ここでは商品開発のために研究を行う人や、新規事業の立ち上げ等を行う人を指します。

就活アドバイザー 京香

商品開発においては、創造性が重要になります。

またスピード感を持って一つの物事に取り組めることは、ニーズの取り合いになることもある新規の事業において、非常に重要です。

就活生ちゃん

こういった役割につくことができれば、マルチタスクが必要な役割は他の人に任せることができそうですね。

苦手なことを克服する努力も当然重要ですが、まずは自分の強みが最大限生きる立ち位置を探すことに注力しましょう。

就活アドバイザー 京香

適職②:クリエイティブ系の仕事

マルチタスクが苦手/できない人向け3つの適職②はクリエイティブ系の仕事です。

先にも述べたように、マルチタスクが苦手な人は、一つのことに集中できると言う強みを持っています。

そしてそういったこだわりの強さは、時として創造性につながる為、クリエイティブな仕事が向いています。

就活生ちゃん

アイデアを出すことは好きなので、こういった仕事には惹かれます。

クリエイティブな仕事については以下の記事にも詳しく書かれています。

興味のある方はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

ちなみに「自分の長所を活かせる仕事をして、もっと活き活きと働きたい!」という方は、12問の質問だけであなたにぴったりな仕事を教えてくれるLINE適職診断を使うのがおすすめです。

自分の適職を見つけたい方は、ぜひお試しで診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

\ 140,000人以上が利用! /
お試しに適職を診断する
LINE適職診断

*就活の教科書公式LINEから受けられる!

 

適職③:フリーでできる仕事

マルチタスクが苦手/できない人向け3つの適職③はフリーでできる仕事です。

フリーというのは、フリーランスといった意味合いだけでなく、1人で黙々とできるような仕事も指しています。

つまり1人で自由にできる、といったような意味合いです。

就活アドバイザー 京香

フリーでできる仕事なら、自分の作業だけに集中することで良い結果を目指すことができます。

また他人との連携や報告といったことも必要なくなり、必然的に処理すべき作業は減っていきます。

就活生ちゃん

1人で黙々とできれば、マルチタスクができなくてもあまり迷惑をかける人もいないかもしれませんね。

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

また、「この職業の他に自分が向いている仕事を知りたい…」という方は、LINE適職診断を利用してましょう。

LINE適職診断では、8つの簡単な質問に答えるだけで、あなたに向いている職業を紹介してくれるので、忙しい方にもおすすめです。

就活アドバイザー 京香

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

 

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

【商品開発・新規事業】マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧

就活生ちゃん

上記のような職種が向いていることはわかりました!

具体例も教えてください!

ではまず商品開発・新規事業から見ていきますね。

就活アドバイザー 京香

【商品開発・新規事業】マルチタスクが苦手/できない人の適職5選
  • ①:研究者
  • ②:営業
  • ③:経理
  • ④:Webマーケター
  • ⑤:ゲームテスター
ちなみに「自分に合った仕事を知りたい」「活き活きと働ける職業がわからない」という人は、自分に合った仕事が分析できる「LINE適職診断(公式LINEで無料診断)などのサービスを活用しましょう。

就活アドバイザー 京香

①:研究者

マルチタスクが苦手/できない人の適職1つ目は、研究開発職です。

研究開発職は一つのことに集中することが求められる職種です。

一つの製品やジャンルの専門家として、マルチタスクではなく集中力が求められる傾向にあります。

新商品の開発や既存商品の改良等、その仕事は多岐にわたります。

就活アドバイザー 京香

また、トレンドや世の中の消費者ニーズの収集も非常に重要です。

個人の能力が重要であるため、一つのことに集中して結果を出す能力が非常に重要視されるでしょう。

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

②:営業

マルチタスクが苦手/できない人の適職2つ目は、営業です。

営業は製品を売る、という一つのことに集中呂kyが求められる仕事です。

そのため、マルチタスクが苦手であっても対応しやすいと言えます。

自分の扱う製品を知り尽くし、売ることが業務の中心です。

そのため、マルチタスクが苦手であっても働きやすいでしょう。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも営業について詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

ちなみに「自分の長所を活かせる仕事をして、もっと活き活きと働きたい!」という方は、12問の質問だけであなたにぴったりな仕事を教えてくれるLINE適職診断を使うのがおすすめです。

自分の適職を見つけたい方は、ぜひお試しで診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

\ 140,000人以上が利用! /
お試しに適職を診断する
LINE適職診断

*就活の教科書公式LINEから受けられる!

 

③:経理

マルチタスクが苦手/できない人の適職3つ目は、経理です。

経理は管理部門の中の数字・会計のスペシャリストです。

数字を扱うことに集中する必要があり、シングルタスクな傾向にあります。

そのため、マルチタスクが苦手な人でもやりやすいと言えます。

シングルタスクが中心になる仕事だと言えます。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

④:Webマーケター

マルチタスクが苦手/できない人の適職4つ目は、Webマーケターです。

Webマーケターは企業の売り上げ拡大を目標に、プロモーション戦略立案からブランディング構築まで、マーケティング施策を担います。

マーケティング施作のアイデアには、新規事業の立案等で重要になることもあります。

そのため、一つの仕事を集中して処理する能力が重要になるでしょう。

就活アドバイザー 京香

また、現在、「就活の教科書」では、大学生の有給インターンシップを募集中です。

Webライターや動画編集などの職種があり、マーケティング就活の勉強が同時にできますよ。

また、活動を通じてさまざまな業界について知る事ができる点も、就活に役立つでしょう。

「就活の教科書」の有給インターンを見てみる

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

また、マーケティングについては、以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

⑤:ゲームテスター

マルチタスクが苦手/できない人の適職5つ目は、ゲームテスターです。

ゲームテスターとは、スマホアプリやテレビのゲームを販売前にプレイし、不具合や意図しない挙動がないかをテストする仕事です。

1人でゲームをすることが主な仕事なので、黙々と作業をすることが可能です。

就活生ちゃん

一つのゲームに集中して作業することが求められそうですね!

ゲーム開発の知識があれば、テスターとしての市場価値はさらに高まります。

そのため、そういった勉強をしておけばアピールになるでしょう。

就活アドバイザー 京香

                                                   

就活生におすすめの仕事一覧

「なりたい職業がない」「やりたいことがない」という就活生には、 おすすめの職業ランキング という記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、就活生におすすめの仕事が分かり、あなたが行きたい企業をみつけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

【クリエイティブ系】マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧

次はクリエイティブ系のマルチタスクが苦手/できない人の適職一覧を見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

【クリエイティブ系】マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧
  • ①:デザイナー
  • ②:Youtuber
  • ③:イラストレーター
  • ④:コピーライター
  • ⑤:動画編集
  • ⑥:システムエンジニア
  • ⑦:プログラマー
ちなみに「自分に合った仕事を知りたい」「活き活きと働ける職業がわからない」という人は、自分に合った仕事が分析できる「LINE適職診断(公式LINEで無料診断)などのサービスを活用しましょう。

就活アドバイザー 京香

①:WEBデザイナー

マルチタスクが苦手/できない人の適職1つ目は、Webデザイナーです。

Webデザイナーとは、Webサイトのデザインを行う仕事です。

多くの方に利用される良質なサイトを作るために、優れたデザインを生み出すデザイナーの需要は上がり続けています。

Webサイトの使いやすさや美しさに気を配る必要があります。

その点に集中すれば良いので、マルチタスクが苦手な人でもやりやすいようです。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

②:Youtuber

マルチタスクが苦手/できない人の適職2つ目は、Youtuberです。

YouTuberは動画配信や動画投稿によって広告収入や、案件の広告費を得る仕事です。

撮影もスマートフォンがあれば手軽に行えて、簡単な編集まで可能となりました

マルチタスクが苦手でも、自分の好きなジャンルに絞って作業することも可能でしょう。

創造性が求められる仕事でもあり、一つのことに集中してアイデアを出すことが求められるでしょう。

就活アドバイザー 京香

③:カメラマン

マルチタスクが苦手/できない人の適職3つ目は、カメラマンです。

カメラマンとは、写真・映画・テレビ・ホームビデオなど様々なメディアで撮影を担う仕事です。

創造性が求められ、一つのことに対する集中力も求められる仕事です。

マルチタスクが苦手でも、対応しやすいと言えます。

口コミでは以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

ちなみに「自分の長所を活かせる仕事をして、もっと活き活きと働きたい!」という方は、12問の質問だけであなたにぴったりな仕事を教えてくれるLINE適職診断を使うのがおすすめです。

自分の適職を見つけたい方は、ぜひお試しで診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

\ 140,000人以上が利用! /
お試しに適職を診断する
LINE適職診断

*就活の教科書公式LINEから受けられる!

 

④:コピーライター

マルチタスクが苦手/できない人の適職4つ目は、コピーライターです。

コピーライターは、商品やサービスの売れるキャッチコピーを生み出す仕事です。

例えば、以下のようなものが、例として挙げられるでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • セブンイレブン:「セブンイレブン、いい気分」
  • トヨタ自動車:「Drive Your Dreams」
  • JR東海:「そうだ、京都へいこう」
  • 太田胃酸:「ありがとう。いい〜くすりです。」

キャッチコピーは、ブランドや企業のイメージを言葉で作っていく、責任とやりがいのある仕事です。

言葉を考え出せるセンスだけでなく、効果的な文言を構築できる論理的なスキルも必要です。

そのため人の心に残る言葉を作り出す創造力と、クライアントの要望に向き合える集中力が求められる仕事です。

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

⑤:動画編集

マルチタスクが苦手/できない人の適職5つ目は、動画編集です。

動画編集は、WEB上の動画コンテンツを編集する仕事で、Youtube等の動画をイメージするとわかりやすいでしょう。

作業は基本的にシングルタスクで、仕事のやり取りもオンラインで完結することが多いようです。

就活アドバイザー 京香

またサイバーエージェントによれば、動画広告市場はYouTubeの大きな普及や、配信サイトの増加によって、市場拡大傾向にあります。

2020年の動画広告市場は、昨年対比114%の2,954億円に達する見通し。
2021年には3,889億円、2024年には6,856億円に達する見込み。
スマートフォン動画広告の需要は昨年対比114.8%の成長を遂げ、動画広告市場全体の89%に。

出典:CyberAgent

動画編集の能力は今後も需要が増していくと言えるでしょう。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

⑥:システムエンジニア

マルチタスクが苦手/できない人の適職6つ目は、エンジニアです。

エンジニアは、顧客の要請に従ってシステムを設計する仕事です。

また、パソコンを使った一人での作業が中心になるので、一人で黙々とシングルタスクができます。

マルチタスクが苦手でもやりやすいと言えるでしょう。

未経験でも求人を出している会社も多いようです。

しかし、以下のような資格をとっておけば、アピールになるでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • ITパスポート
  • 基本情報技術者試験

ちなみに「自分の長所を活かせる仕事をして、もっと活き活きと働きたい!」という方は、12問の質問だけであなたにぴったりな仕事を教えてくれるLINE適職診断を使うのがおすすめです。

自分の適職を見つけたい方は、ぜひお試しで診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

\ 140,000人以上が利用! /
お試しに適職を診断する
LINE適職診断

*就活の教科書公式LINEから受けられる!

 

⑦:プログラマー

マルチタスクが苦手/できない人の適職7つ目は、プログラマーです。

プログラマーはエンジニアのシステム設計に従い、プログラムを構築する仕事です。

IT産業の中で、黙々とプログラムを作り上げる役割を持っています。

コツコツと設計していくようなイメージの仕事です。

就活アドバイザー 京香

またシステム開発現場では、クライアントやチームでの打ち合わせはもちろん必要です。

しかし、残りはパソコンを使った一人での作業が中心になるので、シングルタスクで作業ができるでしょう。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事にもプログラミングについて詳しく書かれています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

 

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

【フリーでできる】マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧

フリーでできるマルチタスクが苦手な人におすすめな仕事

最後にフリーでできる、マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧をご紹介します!

就活アドバイザー 京香

【フリーでできる】マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧
  • ①:ブロガー
  • ②:フリーランスデザイナー
  • ③:デイトレーダー
  • ④:UberEats配達パートナー
  • ⑤:タクシー運転手
  • ⑥:トラック運転手
  • ⑦:弁護士
  • ⑧:税理士・会計士
  • ⑨:整体師
  • ⑩:エステ・ネイル
  • ⑪:せどり
  • ⑫:手芸・ハンドメイド制作
  • ⑬:翻訳

①:ブロガー

マルチタスクが苦手/できない人の適職1つ目は、ブロガーです。

ブロガーは、ブログなどのWebサイトに掲載する記事を執筆する仕事です。

自分の好きな記事を書いたり、依頼を受けて執筆をしたり、自分の裁量に基づいて仕事ができるでしょう。

そのため、マルチタスクにならずに働けると言えます。

マルチタスクが苦手でも、働きやすいでしょう。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

②:フリーランスデザイナー

マルチタスクが苦手/できない人の適職2つ目は、フリーランスデザイナーです。

フリーランスデザイナーは、企業や個人が発注するデザイン案件をエージェント経由で受注し、納品する仕事です。

基本的にパソコン一台で仕事が成立し、在宅でも可能であるようです。

作業はデザインを行うため創造性が求められ、シングルタスクが中心になります。

就活アドバイザー 京香

また、フリーランスデザイナーの需要はECサイトの需要増加に伴い、年々増加傾向にあります。

経済産業省によれば、ECサイトは以下のように市場規模が拡大しているようです。

出典:経済産業省

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

また、以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

③:デイトレーダー

マルチタスクが苦手/できない人の適職3つ目は、デイトレーダーです。

デイトレーダーは、株・FX・仮想通貨などに投資を行って、在宅で収入を得る職業です。

簡単に説明すると、株式投資は企業が発行する株が、FXは各国の通貨が投資の対象になります。

また仮想通貨はインターネット上で利用可能な通貨で、「暗号通貨」「デジタル通貨」とも呼ばれます。

代表的な例としては、ビットコインやリップル、ネム等をイメージする方も多いと思います。

就活アドバイザー 京香

しかし、投資を仕事として行う場合には、当然のようですが専門的な知識や資金が必要です。

また、損失が出るリスクがあるということも理解しましょう。

個人で行う投資は、チームで行っていない分リカバリーが効きません。

しかしシングルタスクで仕事ができる場合が多いと言える仕事でしょう。

就活アドバイザー 京香

④:UberEats配達パートナー

マルチタスクが苦手/できない人の適職4つ目は、UberEats配達パートナーです。

UberEats配達パートナーは個人事業主として、注文された商品を店舗で受け取り商品を受け取ってデリバリーする仕事です。

近年の自粛によっても需要がかなり増加しました。

就活アドバイザー 京香

また日本のみならず、世界を見てもデリバリー市場は拡大傾向にあります。

手軽に始めることができ、高収入を狙うことが可能な職業と言えます。

また、荷物を受け取って配達するシンプルな仕事であり、マルチタスクになることはほぼないでしょう。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

⑤:タクシー運転手

マルチタスクが苦手/できない人の適職5つ目は、タクシー運転手です。

タクシーの運転手は、基本的に一人で過ごす時間が多く、自分のペースで業務が進められる仕事と言えます。

また運転以外の業務も事務的なものが多少存在しているだけです。

そのためマルチタスクが苦手でも働きやすいと言えるでしょう。

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

⑥:トラック運転手

マルチタスクが苦手/できない人の適職6つ目は、トラック運転手です。

トラック運転手は、会社や店舗、個人宅に荷物を運搬する仕事です。

一度拠点を出発し、外に出れば運転中は一人っきりになり、誰にも気を使わずにいられます。

自分のスケジュールにあわせて、休憩も自由に取れる点も魅力的です。

就活アドバイザー 京香

また大型トラック等の運転免許の取得代金は、会社が出してくれる場合も多いです。

またそう言った資格を取ることで収入が上がっていくこともあるようです。

タクシー運転手と似て、運転以外のタスクが増えることは少ないでしょう。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

⑦:弁護士

マルチタスクが苦手/できない人の適職7つ目は、弁護士です。

弁護士は法律に関する専門的な知識を生かし、人々の利益や権利を守る仕事です。

弁護士になるためには難関と言われる司法試験に合格して、国家資格を取得する必要があります。

法務省は2022年9月6日午後4時、令和4年(2022年)司法試験の合格発表を行った。 最終合格者数は1,403人で、2021年の1,421人と比べて18人減少した。 受験者数3,082人に対する合格率は45.52%。 合格者数と合格率を法科大学院別にみると、1位はいずれも「予備試験合格者」だった。

出典:ReseMom

合格率は、実に45.52%のようです。

一般的には、法律事務所で業務経験を積んだ後に、独立して開業する人が多いようですね。

そのため、一つのことに集中することが求められる仕事だと言えます。

就活アドバイザー 京香

⑧:税理士・会計士

マルチタスクが苦手/できない人の適職8つ目は、税理士・会計士です。

また税理士は、個人・企業の税金に関わるサポートを行う専門家です。

税理士の合格率は、18.8%です。

受験者数は27,299人、合格者数は5,139人、合格率は18.8%でした。

出典:MSAgent

就活アドバイザー 京香

税に関するスペシャリストとして、マルチタスクが苦手でも働きやすいと言えるでしょう。

1つの業務に集中することが求められる仕事だと言えます。

就活アドバイザー 京香

⑨:整体師

マルチタスクが苦手/できない人の適職9つ目は、整体師です。

整体師は、指圧法・解剖学などを学び、お客さんの体のケアを行う仕事です。

整体師には、必須となる資格はありませんが、その技術を証明する為に資格を取得する人が多いようです。

もちろんお客様とのコミュニケーションは必要になります。

しかし、基本的には個人プレーが中心になる仕事です。

就活アドバイザー 京香

以下のような資格が、整体師の代表的な資格や、持っていると便利な資格であるようです。

  • 柔道整復師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • 鍼灸師
  • 整体師(MTC療術師協会)
  • 整体師(国際ホリスティックエラピー協会)
  • 療術師(東日本療術師協会)
  • 整体セラピスト(日本セラピスト認定協会)

国家資格と併用して、民間資格もとっていくことが一般的なようです。

整体というタスクに集中することができる仕事だと言えるでしょう。

就活アドバイザー 京香

⑩:エステ・ネイル

マルチタスクが苦手/できない人の適職10つ目は、エステ・ネイルです。

エステティシャンは肌や身体のケアを行って、お客様を美しくする仕事です。

またネイリストは爪の手入れやネイルアートの施術を行う仕事です。

両者とも、経験を積んでスキルとセンスを磨き、開業する方も多いようです。

就活アドバイザー 京香

エステ・ネイルなど美容に関する資格は、以下のようなものがあるようです。

エステティシャン

  • AEA認定エステティシャン
  • AEA認定上級エステティシャン
  • AEA認定インターナショナルエステティシャン
  • AEA認定講師(フェイシャル・ボディ)
  • AEA認定脱毛講師(脱毛のみ)
  • 日本エステティック協会認定資格
  • CODES-JAPON認定ソシオエステティシャン資格
  • AJESTHE認定ボディエステティシャン・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン
  • AJESTHE認定衛生管理者
  • AJESTHE認定エステティシャン
  • AJESTHE認定上級エステティシャン
  • AJESTHE認定トータルエステティックアドバイザー
  • AJESTHE美肌エキスパートR(美肌検定R)
  • 日本美容電気脱毛協会(JBEA)認定資格
  • 認定美容電気脱毛エステティシャン
  • ベーシック美容電気脱毛エステティシャン
  • 認定美容電気脱毛技術者

ネイリスト

  • JNECネイリスト技能検定
  • JNAジェルネイル技能検定
  • ネイルサロン衛生管理士
  • JNAフットケア理論検定試験

お客様とのコミュニケーションはありますが、基本的にはシングルタスクな仕事だと言えそうです。

就活アドバイザー 京香

⑪:せどり

マルチタスクが苦手/できない人の適職11つ目は、せどりです。

せどりとは、古本や中古品を安く仕入れて販売する仕事です。

昔は古本屋や質屋に行く必要がありましたが、現在ではメルカリやヤフーオークションなどの仕組みがあります。

その為、個人でも簡単に仕入れや売却を行うことができるでしょう。

また仕入れに関する情報収集、というタスクに集中することが求められる仕事だと言えます。

就活アドバイザー 京香

⑫:手芸・ハンドメイド制作

マルチタスクが苦手/できない人の適職12つ目は、手芸・ハンドメイド制作です。

手芸・ハンドメイド制作とはm人の手で作った・お手製の製品を販売し収益を得る仕事です。

現在ではネットショップやフリマアプリも活用でき、個人で黙々と仕事をすることも可能でしょう。

手芸や陶芸などが趣味ならば、楽しんでできる仕事と言えるかもしれません。

またもんおを作るという点で創造性を求められる、シングルタスクな仕事だと言えるでしょう。

就活アドバイザー 京香

⑬:翻訳

マルチタスクが苦手/できない人の適職13つ目は、翻訳です。

翻訳とは、英語や中国語、フランス語など、様々な国の言語を日本語に訳することが仕事です。

また、その逆である日本語を外国語に訳す仕事も含まれます。

以下のような文章を翻訳する仕事が存在しています。

就活アドバイザー 京香

  • マニュアル
  • Webサイト
  • 文書
  • 動画や映画
  • メール

案件の要件に従って翻訳したものを納品する為、メール等でコミュニケーションをとることが多いようです。

翻訳の仕事に必要な資格はありませんが、以下のような資格は役に立つでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • TOEIC800点以上
  • 英検上位級
  • その他外国語検定

翻訳という仕事に集中できるシングルタスクな仕事だと言えます。

就活アドバイザー 京香

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

マルチタスクが苦手/できない人の特徴5選

マルチタスクが苦手な人の特徴

就活生ちゃん

マルチタスクができません・・・

マルチタスクのできない人の特徴を教えてください!

ではマルチタスクが苦手/できない人の特徴をご紹介していきます!

一般的に、以下の5点の特徴があると言われています。

就活アドバイザー 京香

マルチタスクが苦手/できない人の特徴5選
  • 特徴①:完璧主義
  • 特徴②:注意散漫になりやすい
  • 特徴③:スケジュール管理が苦手
  • 特徴④:こだわりが強く、準備周到
  • 特徴⑤:新しいタスクを優先にする

特徴①:完璧主義

マルチタスクが苦手/できない人の特徴1つ目は、「完璧主義」です。

完璧主義な人は以下のような点で集中力が削がれ、マルチタスクができなくなるようです。

  • イレギュラーなことで集中力が削がれる
  • 複数のタスクがあると完成度を追い求められない
  • 短時間で作業を切り替えられない

こだわりが強い人は、マルチタスクが苦手なことが多いようです。

就活アドバイザー 京香

特徴②:注意散漫になりやすい

マルチタスクが苦手/できない人の特徴2つ目は、「注意散漫になりやすい」ことです。

マルチタスクでは頻繁に仕事を切り替えるので高い集中力が求められます。

そのため、注意力が散漫になりやすい人は仕事のクオリティが下がる恐れもあります。

集中力を分散できるように訓練すると良いでしょう。

就活アドバイザー 京香

特徴③:スケジュール管理が苦手

マルチタスクが苦手/できない人の特徴3つ目は、「スケジュール管理が苦手」です。

マルチタスクの苦手な人の特徴として、スケジュール管理が苦手な人だと感じる人が多いようです。

以下のようなタイミングで作業が止まることが多いようです。

就活アドバイザー 京香

  • 複数の業務を同タイミングで渡される
  • 違う納期の仕事を同時に行う

混乱したらまずはスケジュールを整理することから始めましょう。

就活アドバイザー 京香

特徴④:こだわりが強く、準備周到

マルチタスクが苦手/できない人の特徴4つ目は、「こだわりが強く、準備周到」です。

仕事に強いこだわりがあると、臨機応変な対応が難しくなるようです。

そのため一度に複数のタスクをこなせなくなってしまうようです。

マルチタスクではスピードが大事になります。

そのため、「失敗したらすぐにやり直せば良い」という考え方がマルチタスクをこなす上で重要です。

就活アドバイザー 京香

特徴⑤:新しいタスクを優先にする

マルチタスクが苦手/できない人の特徴5つ目は、「新しいタスクを優先にする」です。

すでに着手しているタスクがあっても、新たに依頼された仕事に対応してしまう人はマルチタスクが苦手な傾向にあります。

そのため、「今取り組むべきタスクは何か」を判断できていないと言えます。

優先順位をつけて仕事に取り組みましょう。

就活アドバイザー 京香

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

 

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

マルチタスクが苦手を克服する方法5選

マルチタスクが苦手を克服する方法

就活生ちゃん

マルチタスクが苦手、ということを克服する方法はありますか?

社会に出る前に克服しておきたいです・・・

確かに気になってしまう時もありますよね・・・

では以下でマルチタスクが苦手を克服する方法をご紹介していきますね!

就活アドバイザー 京香

マルチタスクが苦手を克服する方法5選
  • 方法①:メモをとり、タスクを確認する
  • 方法②:時間を決めてやることをこなす
  • 方法③:関連する業務をまとめてこなす
  • 方法④:集中タイムを設ける
  • 方法⑤:①〜④を習慣化する
  • 番外編:マルチタスクをしなくても良いように、シングルタスクでスケジュールを組む

方法①:メモをとり、タスクを確認する

マルチタスクが苦手を克服する方法①は「メモをとり、タスクを確認する」です。

以下のような工夫をして、タスクを視覚的に把握できるようにしましょう。

就活アドバイザー 京香

  • 1枚のふせんに1つのタスクを書く(オススメ)
  • スマホのタスク管理アプリを利用する
  • メモをPCやスマホに貼っておく

スマホを利用すると便利ですが、誘惑も多いです。

そのため、まずはメモで管理することがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

でも一度にやろうと思うと混乱してしまいます・・・

タスクは基本的に1つずつ片付けましょう。

一度に多くの作業を手掛けるのは、効率の低下につながります。

就活アドバイザー 京香

方法②:時間を決めてやることをこなす

マルチタスクが苦手を克服する方法②は「時間を決めてやることをこなす」です。

タスクを実行するときには、気になるものをシャットアウトしましょう。

以下のような決まりを設けて、集中する時間を決めて、タスクに取り組みましょう。

就活アドバイザー 京香

  • 周囲に集中したいと告げておく
  • スマホの電源を切る
  • 社内メール・チャットの通知をオフにする
  • 作業に不要なブラウザを閉じる
  • タスクの完了の目安を決めて、そこまで行ったら休憩する

タスクに集中するためには、自分のリズムを作ることが大切です。

意識的に外部とのつながりを一時的にシャットアウトして、集中できる環境を作り上げましょう。

就活アドバイザー 京香

方法③:関連する業務をまとめてこなす

マルチタスクが苦手を克服する方法③は「関連する業務をまとめてこなす」です。

処理の優先順位をつける際に、関連する業務をバラバラにしてしまうと、結局タスクが終わらないことがあります。

そのため、関連している業務はまとめてこなすようにしておきましょう。

タスクをメモする際には、関連する業務を一括りにしておくとわかりやすくなります。

また、処理方法が似通っている業務は、まとめてこなすと効率が上がるでしょう。

就活アドバイザー 京香

方法④:集中タイムを設ける

マルチタスクが苦手を克服する方法④は「集中タイムを設ける」です。

集中タイムを設けることで、タスクの処理をメリハリをつけて行うことができます。

また、時間を区切って業務を行うことで、周囲も自分の仕事の進行を理解しやすくなります。

就活アドバイザー 京香

方法⑤:①〜④を習慣化する

マルチタスクが苦手を克服する方法⑤は「①〜④を習慣化する」ことです。

最後のポイントは、紹介した①〜④までのポイントを繰り返し行うことです。

マルチタスクが得意な人は、上記のような点を無意識にこなしています。

そこで意識的に習慣化することで、無意識に行えるように癖づけましょう。

就活アドバイザー 京香

番外編:マルチタスクをしなくても良いように、シングルタスクでスケジュールを組む

もしどうしてもマルチタスクがj苦手であれば、「マルチタスクをしなくても良いように、シングルタスクでスケジュールを組む」のも良いかもしれません。

積み上げられたタスクを分解し、シングルタスクにすることからはじめてみましょう。

以下の点に気をつけて、シングルタスク化を行いましょう。

  • 優先順位は必ず精査する
  • 空白の予定で、イレギュラーな事象に対応できる時間を設ける
  • 細かい仕事を無視してしまわないよう気をつける

就活生ちゃん

1つひとつの業務はシンプルなのに、複数のタスクが積み重なると途端に複雑な印象になるため、たくさんの業務を一度に抱えるとパニックになることがあるので、この方法も良いかもしれません!

マルチタスクは平たくいうと、複数のシングルタスクです。

落ち着いて処理すれば、恐れることはありません。

就活アドバイザー 京香

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

まとめ:マルチタスク苦手と向き合って就活をすすめてみよう!

今回はマルチタスクが苦手な人の向いている仕事と対処法について解説しました。

マルチタスクが苦手ということを言い換えて自分の強みにできれば、就活の中でアピールしやすくなります。

またマルチタスクを振られた場合でも焦らず、一つ一つの仕事を落ち着いてこなすことで、必ずタスクはこなすことができます。

最後に記事の内容をまとめます。

就活アドバイザー 京香

この記事のまとめ

◆【自己分析】マルチタスクが苦手/できない人の強み3選

  • 強み①:1つのことに集中して取り組める
  • 強み②:直感力に優れていて創造性が豊かである
  • 強み③:スピード感をもって物事に取り組める

◆マルチタスクが苦手/できない人向け3つの適職

  • 適職①:商品開発・新規事業
  • 適職②:クリエイティブ系の仕事
  • 適職③:フリーでできる仕事

◆【商品開発・新規事業】マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧

  • ①:研究者
  • ②:営業
  • ③:経理
  • ④:Webマーケター
  • ⑤:ゲームテスター

◆【クリエイティブ系】マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧

  • ①:WEBデザイナー
  • ②:Youtuber
  • ③:カメラマン
  • ④:コピーライター
  • ⑤:動画編集
  • ⑥:システムエンジニア
  • ⑦:プログラマー

◆【フリーでできる】マルチタスクが苦手/できない人の適職一覧

  • ①:ブロガー
  • ②:フリーランスデザイナー
  • ③:デイトレーダー
  • ④:UberEats配達パートナー
  • ⑤:タクシー運転手
  • ⑥:トラック運転手
  • ⑦:弁護士
  • ⑧:税理士・会計士
  • ⑨:整体師
  • ⑩:エステ・ネイル
  • 11:せどり
  • 12:手芸・ハンドメイド制作
  • 13:翻訳

◆就活を効率よく進める方法

  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう
  • 方法:就活力診断で自分の実力を把握する
  • 方法:プログラミング経験を活かしてITエンジニアとして就職する

◆マルチタスクが苦手/できない人の特徴5選

  • 特徴①:完璧主義
  • 特徴②:注意散漫になりやすい
  • 特徴③:スケジュール管理が苦手
  • 特徴④:こだわりが強く、準備周到
  • 特徴⑤:新しいタスクを優先にする

◆マルチタスクが苦手を克服する方法5選

  • 方法①:メモをとり、タスクを確認する
  • 方法②:時間を決めてやることをこなす
  • 方法③:関連する業務をまとめてこなす
  • 方法④:集中タイムを設ける
  • 方法⑤:①〜④を習慣化する
  • 番外編:マルチタスクをしなくても良いように、シングルタスクでスケジュールを組む

◆まとめ:マルチタスク苦手と向き合って就活をすすめてみよう!