>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【内定者が教える】OpenESに載せるべき写真 | ない時の対処法,写真なしは絶対ダメ!

「OpenES」に載せる写真がない場合の対処法を解説します

こんにちは。「就活の教科書」編集部のすなさんです。
みなさんOpenESに載せる写真についてこんな悩みはありませんか?

「就活の教科書」編集部 すなさん

就活生くん

OpenESを写真なしの状態で提出したらやばいですか…?

就活生ちゃん

OpenESに貼れるような写真がないんですけど、どうすればいいですか?

そこでこの記事では、「就活の教科書」編集部のすなさんがOpenESを写真なしで提出するデメリット、貼る写真がない時の対処法について解説します。

この記事を読めば、以下のことが分かります。

この記事を読むと分かること
  • そもそもOpenESとは
  • OpenESで写真はどこに貼るの?
  • OpenESで写真なしで提出していいのか?
  • OpenESで写真がない時の対策

OpenESに貼る写真がなくて悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

OpenESで写真はどこに貼るの?

みなさん、OpenESでは普通のESと違って、プロフィール写真以外にも貼る場所があるって知ってましたか?
どこに写真を貼ればいいのか解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 すなさん

OpenESでは、「自己PR」と「学生時代に最も打ち込んだこと」で写真を貼る場所があります。

f:id:shukatu-man:20190104152304p:plain

 

 

以上のように、「自己PR」と「学生時代に最も打ち込んだこと」では、写真を添付する欄写真の説明文の欄があります。
趣味や資格では、写真を添付する欄はありませんので安心してください。

「就活の教科書」編集部 すなさん

OpenESの各項目の書き方は以下の記事で解説しているので参考にしてみてください。

 

OpenESで写真なしで提出していいのか?

就活生くん

OpenESを写真なしの状態で提出したらどうなりますか?

結論から言うと、OpenESを写真なしで提出するのはやめましょう。

OpenESを写真を貼らずに提出すると、次の3つのデメリットがあります。

写真なしのデメリット
  • デメリット①:文字ばかりになり、読みづらい
  • デメリット②:企業にアピールするチャンスを逃す
  • デメリット③:本気度を伝えられない

それでは、一つずつ解説していきます。

 

デメリット①:文字ばかりになり、読みづらい

OpenESを写真なしで提出するデメリット1つ目は、「文字ばかりになり、読みづらい」です。

下の画像を見てください。

これは「就活の教科書」編集部の橋口くんのOpenESです。

「自己PR」と「学生時代に最も打ち込んだこと」には写真があるため、内容がよく伝わってきます。

写真なしでOpenESを提出すると、文字ばかりでわかりにくくなります。

「就活の教科書」編集部 すなさん

 

デメリット②:企業にアピールするチャンスを逃す

OpenESを写真なしで提出するデメリット2つ目は、「企業にアピールするチャンスを逃す」です。

写真も工夫すれば十分なアピール材料となります。

例えば、自己PRで部活関係のことをアピールする人は、部活中の写真を貼ることが多いです。

しかしそこで、ラーメンの写真を貼っているのを想像してください。

説明欄に「試合が終わった後にいつも同期と食べるラーメンが最高に美味しい」と書いていたら、企業の人事の方はこう思ってくれるかもしれません。

人事さん

この学生、ちょっと面白いな…面接に呼んでみよう
企業の人事の方は何千枚ものOpenESを読んでいます。
無難なものでも構いませんが、一捻り入れたほうが印象に残ります。

「就活の教科書」編集部 すなさん

 

デメリット③:本気度を伝えられない

OpenESを写真なしで提出するデメリット3つ目は、「本気度を伝えられない」です。

そもそも写真の欄が用意されている時点で、貼って当たり前と企業側は思っています。

写真が貼られていないOpenESを提出すると、企業側は「手抜き」だと感じます。

本気度を伝えるためにも写真なしのOpenESを提出するのは避けましょう。

「就活の教科書」編集部 すなさん

 

OpenESで写真がない時の対策

就活生ちゃん

OpenESに貼れるような写真がないんですけど、どうすればいいですか?
OpenESに貼る写真がない人のために対策を2つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 すなさん

 

写真がない時の対策
  • 対策①:とりあえず自分が写っている写真を選ぶ
  • 対策②:フリー画像から面接官の「興味を引けそうな写真」を選ぶ

 

対策①:とりあえず自分が写っている写真を選ぶ

OpenESに貼る写真がない時の対策1つ目は、「とりあえず自分が写っている写真を選ぶ」です。

OpenESの自己PRに貼る写真は、「友達と遊んでいる写真」でも大丈夫です。

「いつもは部活三昧だけど、たまに友達と遊ぶのはとても楽しい」と説明すれば全く問題はありません。

 

対策②:フリー画像から面接官の「興味を引けそうな写真」を選ぶ

OpenESに貼る写真がない時の対策2つ目は、「フリー画像から面接官の「興味を引けそうな写真」を選ぶ」です。

先ほども解説しましたが、企業の人事の方の興味を引いたり、印象に残ることが大切です。

興味を引く写真を選ぶのであれば、説明文で詳しく説明するようにしましょう。

 

 

最後に、OpenESを簡単におさらい

最後に、OpenESを簡単におさらいしておきますね。

「就活の教科書」編集部 すなさん

OpenESは、普通のエントリーシートと違い、複数の企業に同じエントリーシートを提出できるサービスです。

OpenESはリクナビに登録することで無料でサービスを使えます。

OpenESは一度完成度の高いものを仕上げると、多くの企業で選考通過できる一方で、完成度が低いと全滅の可能性もあります。

 

以下にOpenESのメリット、デメリットをまとめておきますね。

OpenESのメリット、デメリット
  • メリット:OpenESの完成度が高ければ、多くの企業で選考通過できる。
  • デメリット:OpenESの完成度が低ければ、全滅の可能性もある。
OpenESは時間をかけて完成度の高いものに仕上げましょう!

「就活の教科書」編集部 すなさん

OpenESの書き方についてはこの記事で解説しているので、参考にしてみてください。

 

OpenESの通過率を上げるために、内定者のESを参考にしよう

就活生くん

頑張ってOpenESを書いてるんだけど、あんまりうまく書けない・・・

エントリーシートを上手に書くコツってあるんですか?

OpenESを上手く書くなら、合格した内定者のエントリーシートを参考にするのがおすすめです。

知らない就活生も多いですが実は、エントリーシートはネット上で無料で公開されているんです。

通過したエントリーシートを参考にしてOpenESを書けば、通過率がグッと上がりますよ。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート無料サイトは、unistyle(ユニスタイル)です。

ユニスタイルでは、エントリーシートが業界別/企業別/選考別にまとめられており、全て無料で見ることができます。

公開されているエントリーシート数は17,000件と、他のサービスと比べても圧倒的です。

エントリーシート無料 ユニスタイル

unistyleの無料エントリーシート画面

unistyleの評判や使い方については、【unistyle(ユニスタイル)の評判は?】実際に利用した僕の感想 | 就活生の口コミもという記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

人事さん

 

OpenESを書いてみた後は、エントリーシート添削に出してみよう

就活生ちゃん

OpenESをとりあえず書いてみたけど、これで合ってるかわからないです。

このOpenESで本当に選考通過するのかな? 正直不安・・・

OpenESを一旦書き終えたら、客観的な意見を加えるために、エントリーシートを一度添削してもらいましょう。

こちらの記事にエントリーシートを添削してくれる就活サービスをまとめましたので、自分に合ったものを利用してみましょう。

就活アドバイザー

まとめ:OpenESで写真なしで提出するのはNG!

いかがだったでしょうか。

今回は「就活の教科書」編集部のすなさんがOpenESを写真なしで提出するデメリット、貼る写真がない時の対処法について解説しました。

今回の記事のおさらいをします。

今回の記事のまとめ

OpenESのメリット、デメリット

  • メリット:OpenESの完成度が高ければ、多くの企業で選考通過できる。
  • デメリット:OpenESの完成度が低ければ、全滅の可能性もある。

OpenESを写真なしで提出するデメリット

  • デメリット①:文字ばかりになり、読みづらい
  • デメリット②:企業にアピールするチャンスを逃す
  • デメリット③:本気度を伝えられない

OpenESに貼る写真がない時の対策

  • 対策①:とりあえず自分が写っている写真を選ぶ
  • 対策②:フリー画像から面接官の「興味を引けそうな写真」を選ぶ

これでOpenESに貼る写真がないという悩みは吹き飛んだと思います。

この記事で書いたポイントを意識して、クオリティの高いOpenESを完成させてくださいね!

OpenESが完成した後の提出方法や印刷方法についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

「就活の教科書」では他にもたくさんの記事を掲載しています。
ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 すなさん