【例文あり】自己PR「几帳面」の魅力的な伝え方 | 言い換え一覧,長所/強みに使えるエピソードも

【例文あり】自己PR「几帳面」の魅力的な伝え方 _ 真面目な長所の言い換えも

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事で分かること
  • 「几帳面」の自己PRは面接で有利になる
  • 「几帳面」の自己PR時に参考になる言い換え一覧
  • 「几帳面」を自己PRで魅力的に伝える2つの例文
  • 「几帳面」をアピールする際は具体的なエピソードを入れる
  • 「几帳面」を伝えるときの3つの注意点
  • 自己PRに使える強みを簡単に見つけるなら、強み/長所診断(公式LINEで無料診断)がおすすめ

 

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部です。

この記事では、自己PRで「几帳面」であることをアピールしたいと考えている就活生の様々な悩みを解決します。

就活生のみなさんは、「几帳面」であることの伝え方に困ったことや悩んだことはありませんか?

「就活の教科書」編集部

就活生くん

僕はESで「几帳面」であることをアピールして書きました。

でも「几帳面」は細かすぎるというネガティブな印象を与えないかな・・・

就活生ちゃん

私は「几帳面」という強みを面接でうまく伝えたいです。

でも几帳面な性格をアピールする方法がわからなくて悩んでいます・・・

自己PR時に「几帳面」であることをポジティブに伝えるのは難しいですよね。

でも、安心してください。

「几帳面」は、しっかりした伝え方を覚えることで、面接官の印象に残すことができます。

「就活の教科書」編集部

 

この記事では、「几帳面」であることをアピールする具体的な例文や、伝えるときのコツを紹介していきます。

合わせて、几帳面をアピールする際の注意点も紹介します。

この記事を読めば、正しい「几帳面」の伝え方をマスターして、より優位に面接を進めることができますよ。

「几帳面をうまく伝えることってできるの・・・?」と悩んでいる就活生は、ぜひ本記事を読んでみてください。

先に伝えておくと「自分の強みを知って上手く自己PRを書きたい!」という方は、LINE適職診断」「キミスカ適性検査」の同時利用が一番おすすめです。

同時に利用すると、5分~10分で正確な長所や短所がわかり、面接官に評価してもらえる自己PRを簡単に作れるようになります。

「自己PRなんかで落とされたくない…」という方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 「LINE適職診断」を受けてみる

>> 「キミスカ適性検査」を試してみる

 

目次

そもそも自己PRで使える「几帳面」とは?

就活生くん

ESや面接の自己PRで「几帳面」であることを伝えてもいいのかな?

それでは最初に、几帳面を自己PRで使う前提として、几帳面の意味について解説します。

「就活の教科書」編集部

「几帳面」の意味

「几帳面」とは「細かな所まで注意が行き届いていて、丁寧なさま」のことです。

几帳面な人は、真面目なので、丁寧に仕事を行い、何事に対してもいい加減にならないという特徴があります。

 

「几帳面」を自己PRで使って良いのか

結論から言うと、几帳面を自己PRで使うのはOKです。

自己PR時に「几帳面」であることを伝えるのはとても大きな武器です。

なぜなら、几帳面であることは責任感の強さや、仕事を丁寧にこなす人という印象を与えることができるからです。

仕事において「大雑把である」ことや「納期を守らない」という行動は著しく評価を下げてしまいます。

しかし、几帳面な性格は細部までこだわり、時間管理を徹底している人材だと思われるので好印象なアピールポイントなのです。

そのため、几帳面であることは面接官にとってプラスの評価となるでしょう。

 

自己PRで「几帳面」であることを伝えると、「細かすぎる」と感じられることもあります。

ただ「几帳面です」ということを伝えるだけでは、ネガティブに捉えられてしまう可能性があるので注意しましょう。

「就活の教科書」編集部

就活生くん

やっぱりネガティブな印象を与えてしまうのか・・・

几帳面は長所だと思ってたけど、伝えない方がいいのかな・・・

いいえ、安心してください。

伝え方のコツをしっかりおさえることで、インパクトのあるアピールポイントになりますよ。

几帳面の言い換えや例文と共に、「几帳面」をアピールする方法を解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 


「几帳面」の自己PR例文/エピソード3選

就活生くん

具体的にどのように「几帳面」を長所としてアピールすれば良いのか、いまいちわかりません・・・

うまく「几帳面」を自己PRしている例文があれば参考にしたいので、教えてほしいです。

では「几帳面」を上手に伝える自己PRの例文を3つご紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部

「気配り」の自己PR例文/エピソード
  • 例文①:アルバイト
  • 例文②:ゼミ
  • 例文③:サークル

 

例文①:アルバイト編

まずは、アルバイトの経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私の長所は「几帳面」であることです。

私は学生時代、居酒屋のバイトをしておりました。

日頃からサービスの質をどのようにあげるかを意識して、店舗のサービスの良い点と悪い点をメモしていました。

またアンケート用紙も全て管理し、満足度をあげるための施策も行いました。

その中で接客業の顧客満足度が曜日ごとに全く異なることがわかりました。

そして曜日ごとのシフトに着目しながら、満足度の低い日のシフトの接客態度を見直しました。結果的に顧客満足度の底上げをし、売り上げの向上を図ることができました。

几帳面である性格を活かし、様々なデータを整理して、問題点を洗い出すことで課題解決に導けるよう御社に貢献したいと考えております。

この例文では「細かいデータの管理によって問題解決をした」というエピソードを自己PRしていますね。

几帳面で真面目な性格を活かして、どのように課題に取り組んだのかを伝えることで、企業にどのように貢献してくれるかというイメージを与えることができますよ。

「就活の教科書」編集部

 

「真面目さ」をもっと自己PRしたい方は、以下の記事で、印象の良くなる「真面目さ」の伝え方がわかります。

合わせて読んでみてくださいね。

 

例文②:ゼミ長編

次にゼミ長経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私の強みは、準備を怠らない几帳面さです。

私は、現在ゼミ長を勤めております。

ゼミでの研究はもちろん、教授のサポートもしています。

時には、研究発表前日に教授のお手伝いで、発表の準備に時間が割けない日も多々あります。

しかし、だからといって徹夜で研究発表の準備をすることは一度もありません。

突然のサポートにも対応できるよう、3日前までには発表資料の9割を完成させています。

仕事では、突然予定が変わることや、急用ができることが往々にしてあると思います。

几帳面を活かして、どんな不測の事態にも対応できるように事前準備を怠らず、責任を持って仕事に取り組みたいと思います。

この例文では、「几帳面」という曖昧な自己PRを「準備をしっかりする」という具体的な自己PRに置き換えていますね。

どんなトラブルにも対応できる、用意周到さは企業がほしい人材です。面接官にとっても、準備を怠らない心がけは好印象を与えられますよ。

「就活の教科書」編集部

 

例文③:サークル編

次に、サークル経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私は几帳面なので、細かいミスを無くすことができます。

サークルで会計担当をしていましたが、この几帳面さを発揮したことで、会計ミスが無くなりました。

サークルでは交通費や交際費等、様々な経費の管理をする必要があり、部員も50名以上いるため、チャットにおける申請によるずさんな会計が行われていました。

そこで私は会計係となってから表計算ソフトを用いた新しい会計管理システムを導入しました。

結果、経費の管理を透明化することができ、会計ミスが無くなりました。

このように、私は几帳面なので、細かなミスが無いように気を配ることができます。

貴社に入社した際も、この几帳面さを活かして、手を抜くこと許さないながらも、効率的に仕事をしたいと思います。

この例文では、金銭を取り扱う際の几帳面さがアピールされています。

「就活の教科書」編集部

 

評価されるガクチカ・自己PR・志望動機などの書き方がわからない…」という方はunistyle(ユニスタイル)ES回答集100選(公式LINE)同時に使って内定者のESを参考にするのが一番おすすめです。

同時に使うことで、ES/履歴書や面接で聞かれる質問と評価される回答のほとんどをカバーできるようになります。

例えば「自己PRで協調性をアピールしたいな…」「金融業界の志望動機ってどうやって書くんだろう…」なんて悩みや不安も解決できますよ。

就活アドバイザー 京香

>> unistyle(ユニスタイル)を見てみる

>> ES回答集100選(公式LINE)を見てみる

 

ちなみに、当サイトがおすすめする無料ES添削サービスは以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてくださいね。

 

 

「几帳面」の言い換え一覧

就活生くん

「几帳面」って少し曖昧な長所の表現な気がするのですが・・・

もっと具体的で印象の良い長所の表現はないのかな。

たしかに「几帳面」だけだと、長所だというアピールにはならないですね。

それでは自己PRで使える「几帳面」の言い換え表現をご紹介します。

「就活の教科書」編集部

「几帳面」の言い換え表現
  • 責任感がある
  • 面倒くさがらずに物事に取り組める
  • 時間管理が徹底してる
  • 準備をしっかりする
  • 手を抜かない

上記のような言い換えをすることで、「几帳面」だけでは伝わらなかった魅力を伝えることができます。

何事にも真面目に取り組める姿勢は、重宝する人材です。

上記の言い換えから、より具体的なエピソードを付け加えることで、面接官の印象に残る自己PRをすることができますよ。

「就活の教科書」編集部

 

「自分の強みを言い換えて、他の就活生と差別化したい!」という方は適性診断AnalyzeU+キミスカ適性検査を同時に使って言い換え表現を探すのが一番おすすめです。

両方使うことで、あなたの長所が文章でわかるので、面接官に評価される言い換え表現が簡単に見つかります。

「自己PRで好印象を与えたい!」という方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 適性診断AnalyzeU+を使ってみる

>> キミスカ適性検査を使ってみる

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

「几帳面」のエピソードを自己PRで伝えるコツ3つ

就活生ちゃん

エントリーシートや面接で「几帳面」さをアピールするポイントがわかりません・・・

いい印象を与えるためのアピールするコツはありますか?

インパクトが残るアピールって難しいですよね・・・。

では、次に自己PRで「几帳面」をアピールする際のポイントを紹介します。

「就活の教科書」編集部

自己PRで「几帳面」を伝えるときのポイント
  • ポイント①:具体的なエピソードを入れる
  • ポイント②:第三者からの評価をアピールする
  • ポイント③:仕事においてどのように役立つかを述べる

上記の3つのポイントをおさえることで、面接官の印象に残る自己PRをすることができます。

それでは、「几帳面」をアピールするポイントを順番に解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

ポイント①:具体的なエピソードを入れる

自己PRで「几帳面」をアピールするポイント1つ目は、「具体的なエピソードを入れること」です。

なぜなら、具体的なエピソードを入れることによって、より詳細なあなたの人物像を知ってもらい、インパクトを残すことができるからです。

ただ単に「綺麗好き」「まとめるのが上手い」とアピールするより、「こんな経験があります」という方が説得力も増します。

「几帳面」の具体的なエピソードを入れることで、面接官が「もっとあなたのことを知りたい」と思われるようになりますよ。

「几帳面」だけだと、どこか曖昧さを残した表現になってしまいます。

具体的なエピソードを入れて話すことで、面接官からの興味を惹くことができますね。

「就活の教科書」編集部

 

ポイント②:第三者からの評価をアピールする

自己PRで「几帳面」をアピールするポイント2つ目は、「第三者からの評価をアピールする」です。

自分の性格や実体験だけでは、情報に偏りがあり信憑性に欠けてしまいます。

友人や両親、先生などから、どのように評価されているかを添えることで、エピソードに説得力を持たせることができるのです。

「几帳面」が実生活でどのように役立っているのかを示すことは、「真面目で几帳面な性格」が価値あることの証明にもなりますよ。

第三者からの評価が入ることで、面接官にも「独りよがりな説明ではない」という安心感を与えることができますね。

「就活の教科書」編集部

 

ポイント③:仕事においてどのように役立つかを述べる

自己PRで「几帳面」をアピールするポイントの3つ目は、「仕事にどのように役立つか」を話すことです。

なぜなら、几帳面が役立つポイントを話すことで、面接官は「あなたを採用したらどのように働いてくれるか」を想像することができるからです。

例えば「大学ではレポートの期限に遅れたことはありません。1ヶ月後の予定まで几帳面に管理しています。」というと、仕事においても「きちんと納期を守ってくれそうだな」と思わせることができますよ。

「就活の教科書」編集部

就活生ちゃん

採用後に「どのように几帳面さを活かすのか」をイメージさせることができると、その後の面接も優位に進められそうですね。

「仕事のこんなとこで、こんな風に役立ちます」と几帳面をアピールできると、差別化することもでき、面接官の印象もあがりますね。

「就活の教科書」編集部

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

「几帳面」を自己PRする際にやってはいけないこと

就活生ちゃん

具体的なエピソードを話すことで、面接官により良い印象を残すことができるのですね。

自己PR時に、「几帳面」をアピールするときの注意点などがあれば教えて欲しいです。

それでは、自己PR時に「几帳面」をアピールする際に気をつけなければならないことをご紹介します。

「就活の教科書」編集部

自己PRで「几帳面」を伝えるときの注意点
  • 注意点①:ネガティブな印象を与えない
  • 注意点②:主観的意見だけにしない
  • 注意点③:人間関係に支障をきたすエピソードは話さない

上記の3つの注意点を抑えることで、面接官に悪い印象を与えないようにすることができます。

それでは、「几帳面」をアピールする際の注意点を順番に解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

「几帳面」のNG例文

大学時代は居酒屋のキッチンでアルバイトをしていました。

居酒屋では似たような料理名が多くあり、お客様に注文と違う料理を出すことがたびたびありました。

そのため、ミスなくお客様にメニューを提供出来るよう、どんなに忙しくてもオーダーを必ず2回確認するようにしていました。

オーダーを確認する時間は他のアルバイト生に比べて長かったため、必然的に料理の提供には時間がかかっていました。

しかし、その結果3年間ミスなしで終えられ、お客様からクレームを頂いたことはありませんでした。

御社でも慎重に作業を進めることが出来る力を活かし、ミスなく仕事をこなし、御社の信頼を積み上げていきたいと考えています。

このNG例文では、几帳面さが逆に短所となってしまっています。

丁寧に仕事をするのは良いことですが、臨機応変に対応することも大切です。

このような残念な自己PRにならないように、以下で説明する3つの注意点に気を付けましょう。

 

注意点①:ネガティブな印象を与えない

自己PRで「几帳面」を伝えるときの注意点1つ目は、「ネガティブな印象を与えない」です。

「几帳面」というと「真面目で細かすぎる」「仕事が遅い」といった印象を与えてしまう可能性があります。

ですので、ネガティブな印象を与える前に、あらかじめカバーした上で「几帳面」なことをアピールしましょう。

例えば、「真面目で細かすぎる」という印象を与えないよう「細部までこだわるが、納期は絶対に守る」といったようにするといいですね。

「几帳面の短所もわかっているし、きちんとカバーできる」ということを強調すると、とても好印象なアピールになりますね。

自己分析をしても上手く伝えられる強みを見つけられない人は、こちらの記事を読んで、あなたの強みや長所を見つけてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

 

注意点②:主観的意見だけにしない

自己PRで「几帳面」を伝えるときの注意点2つ目は、「主観的意見だけにしない」です。

アピールするポイントでもお伝えしましたが、「几帳面」を伝える際に、主観的意見のみでは情報に偏りがあります。

几帳面な性格を偏った情報だけで伝えると、面接官に不信感を抱かれしまいます。

第三者の意見や評価を取り入れることで、信頼感のあるアピールとなりますよ

就活生くん

でも実際、他人が僕のことをどう思っているかなんてわからないし・・・

他人の評価がわからない場合は、「就活で必要だから、僕の性格教えて!」と親や友人に、直接お願いしてみるといいですよ。

「就活ならいいよ」と、意外と快く意見してくれます。

他己分析は、思いもよらない発見もあるので、第三者の評価がわからない場合は、周りの人に聞いてみましょう。

「就活の教科書」編集部

 

「他己分析をしてほしい」「他己分析ってなに?」という方は、以下の記事で詳しく解説しています。

合わせて読んでみてくださいね。

 

注意点③:人間関係に支障をきたすエピソードは話さない

自己PRで「几帳面」を伝えるときの注意点3つ目は、「人間関係に支障をきたすエピソードは話さない」です。

理由として、人間関係がうまくいかなかったエピソードは、面接官の印象を著しく下げる可能性があるからです。

面接官に「もし採用しても、会社内でトラブル起こしそうだな」と思われてしまうと、その後の面接が不利に進んでしまいますよ。

就活生くん

「人間関係が悪化したけど、几帳面さでうまく乗り越えた」というエピソードも話してはダメですか?

もともと「几帳面」であることは、「細かいところまでこだわりが強い」という人間関係に悪影響なイメージを持たれてしまう可能性があります。

仮に「人間関係を回復させた」というエピソードがあっても、面接官に話すのは得策ではないでしょう。

「就活の教科書」編集部

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

「几帳面」以外におすすめの強み/長所一覧

几帳面な人には、次に紹介する5つの強み/長所がおすすめです。

面接やESの自己PRで悩んでいる人は、以下の記事の例文も参考にしてみて下さいね。

「就活の教科書」編集部

 

他にも「自己PR」で悩みや不安を抱えている人は、自己PRについての悩みが解消しますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

 

 

自己PRに使える強みを見つけたい時は、診断ツールを活用してみよう

就活生くん

自己分析をしているけど、自己PRに使える長所や強みが上手く見つけられないです・・・。

簡単に自分の長所や強みを見つけられる方法があれば教えてください。

自己PRに使える長所や強みを簡単に見つけたいなら、「自己分析の診断ツールを利用する」という方法もありますよ。

自己分析の診断ツールは、いくつかの質問に答えるだけで、あなたの性格や強みが分かるツールです。

かかる時間も10分ほどで、手軽に客観的な自己分析ができます。もちろん無料です。

就活アドバイザー 京香

メモ

代表的な自己分析ツールには、以下のようなものがあります。

自己分析ツールで自己分析すると、あなたの診断結果に魅力を感じた企業から直接スカウトが届きます。

自己分析を進めつつ、企業からのオファーも来るなんて一石二鳥ですよ。

おすすめの自己分析ツールの評判や使い方は、【内定者が選んだ】自己分析ツールおすすめ16選 | 簡単な適性診断サイト,アプリ (全て無料)という記事で解説しているので、参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

その他の自己PRに使える長所診断ツールは、こちらの記事でまとめているので、あなたに合う長所診断ツールを試してみてくださいね。

 

自己PRを逆求人サイトに登録すると、企業から選考オファーが来る

就活生くん

自己PRが完成したので、どんどん選考を受けていきたいです。

でも正直、企業探しは面倒なんだよなー・・・。

せっかく自己PRが完成したなら、逆求人サイトの利用をオススメします。

自己PRやプロフィールを一度記入しておくだけで、企業から選考オファーが来るので、企業を探しの手間が省けて効率的ですよ。

就活アドバイザー 京香

オススメの逆求人サイト

参考:【内定者が選んだ】逆求人サイトおすすめ15選! スカウト型の選び方,デメリットも

あなたらしく働ける優良企業に出会える「キャリアチケットスカウト」

キャリアチケットスカウト

キャリアチケットスカウトのおすすめポイント
  • たった5つの質問に答えるだけであなたのキャリアに対する考え方がわかる
  • あなたらしく働ける優良企業に出会える
  • 自己PRやガクチカのテンプレートがもらえる

5つの質問に答えるだけで、あなたのキャリアに対する考え方が明確になり、あなたらしく働ける企業からオファーが来るので、まずキャリアチケットスカウトから使ってみましょう。

多くの大手企業が登録しているので、キャリアチケットスカウトは安心して使うことが出来ますよ。

キャリアチケットスカウトは全て無料で、たったの1分で気軽に登録できます。

就活アドバイザー 京香

キャリアチケットスカウトを試してみる

 

適職診断で自分に向く職業が分かる「キミスカ」

キミスカ
キミスカのおすすめポイント
  • 他のサービスよりも、企業からオファーを受け取りやすい
  • キミスカ適性検査で、職務適性ビジネス戦闘力まで分かる。
  • 自己PRや人物像、就活軸を書いておけばキミスカがあなたを企業に推薦してくれる。
  • 自分の選考状況を書いておけば、選考をスキップできる場合もある。

自己PRを記入して自分に合った企業とマッチングしたい就活生の方は、キミスカを使ってみましょう。

キミスカは適性検査で職務適性まで分かるためマッチング精度が高く、企業からスカウトをもらいやすいというメリットもあります。

キミスカも全て無料、1分で気軽に登録できます。

就活アドバイザー 京香

キミスカで選考オファーが来る企業一覧

 

自己PRの通過率をさらに上げる2つの方法

内定者のエントリーシートを参考にしよう

就活生くん

頑張ってエントリーシートの自己PRを書いてるんだけど、あんまりうまく書けない・・・

自己PRを上手に書くコツってあるんですか?

自己PRを上手く書くなら、合格した内定者のエントリーシートを参考にするのがおすすめです。

知らない就活生も多いですが実は、エントリーシートはネット上で無料で公開されているんです。

通過したエントリーシートを参考にして自己PRを書けば、通過率がグッと上がりますよ。

就活アドバイザー 京香

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート無料サイトは、unistyle(ユニスタイル)です。

ユニスタイルでは、エントリーシートが業界別/企業別/選考別にまとめられており、全て無料で見ることができます。

公開されているエントリーシート数は17,000件と、他のサービスと比べても圧倒的です。

エントリーシート無料 ユニスタイル unistyleの無料エントリーシート画面

unistyleの評判や使い方については、【unistyle(ユニスタイル)の評判は?】実際に利用した僕の感想 | 就活生の口コミもという記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

就活アドバイザー 京香

自己PRを書いた後は、ES添削に出してみよう

就活生ちゃん

エントリーシートの自己PRをとりあえず書いてみたけど、これで合ってるかわからないです。

この自己PRで本当にエントリーシート通過するのかな? 正直不安・・・

エントリーシートの自己PRを一旦書き終えたら、客観的な意見を加えるために、一度人に添削してもらいましょう。

こちらの記事に自己PRを添削してくれる就活サービスをまとめましたので、自分に合ったものを利用してみましょう。

就活アドバイザー 京香

   

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

まとめ:「几帳面」を自己PRする時は、仕事でも役立つアピールをしよう

この記事の「【例文あり】自己PR「几帳面」の魅力的な伝え方 | 真面目な長所の言い換えも」はいかがだったでしょうか?

今回は、「就活の教科書」編集部が、「几帳面」を自己PRでアピールするときのポイントについて解説しました。

また、「几帳面」をアピールする例文や、「几帳面」をアピールするときの注意点についても解説しました。

このページで学んだをまとめると、以下のとおりです

「就活の教科書」編集部

この記事のまとめ

「几帳面」であることは、自己PR時に武器になる

 

自己PR時に「几帳面」をアピールするポイント3つ

  • ポイント①:具体的なエピソードを入れる
  • ポイント②:第三者からの評価をアピールする
  • ポイント③:仕事においてどのように役立つかを述べる

 

自己PR時に「几帳面」をアピールする際の注意点3つ

  • 注意点①:ネガティブな印象を与えない
  • 注意点②:主観的意見だけにしない
  • 注意点③:人間関係に支障をきたすエピソードは話さない

 

自己PRで「几帳面」をうまくアピールする方法って難しいですよね。

「几帳面」を強調してアピールしたい場合は、「仕事においてもこんな風に役立ちますよ」という伝え方をしましょう。

仕事で役立つイメージを与え、面接官が「採用後にどのように働いてくれるか」を想像してくれることは大きな差別化ポイントになります。

「几帳面」という曖昧な長所が、実際にどのように役立つかを伝えることを意識してみましょう。

他にも「就活の教科書」ではたくさんの記事を掲載しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部