【例文あり】自己PR「几帳面」の魅力的な伝え方 | 言い換え一覧,長所/強みに使えるエピソードも

本ページはプロモーションを含みます

【例文あり】自己PR「几帳面」の魅力的な伝え方 _ 真面目な長所の言い換えも

この記事で分かること
  • 「几帳面」の自己PRは面接で有利になる
  • 「几帳面」の自己PR時に参考になる言い換え一覧
  • 「几帳面」を自己PRで魅力的に伝える6つの例文
  • 「几帳面」をアピールする際は具体的なエピソードを入れる
  • 「几帳面」を伝えるときの3つの注意点
  • 【優良版】自己PRで使える長所を診断できるおすすめツール
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

 

はじめに

この記事では、自己PRで「几帳面さ」を魅力的に伝える例文やコツについて解説していきます。

合わせて、自己PRで几帳面の言い換え表現一覧自己PRで几帳面なことを魅力的に伝える際の注意点などについても解説しています。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を読めば「几帳面なことは自己PRになるの?どうアピールすれば好印象になるの?」といった疑問を解決できます。

「自己PRで正しい「几帳面」の伝え方をマスターして、より優位に面接を進めたい!という方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

「自分の強みを知って上手く自己PRを書きたい!」という就活生は、適性診断AnalyzeU+で性格診断をし、「就活の軸」「強み」などを知るのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】無料診断で自分の短所を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、【就活生】適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

そもそも自己PRで使える「几帳面」とは?

就活生くん

僕はESで「几帳面」であることをアピールして書きました。

でも「几帳面」は細かすぎるというネガティブな印象を与えないか心配です。

ESや面接の自己PRで「几帳面」を使っても良いんでしょうか?

就活生ちゃん

私も「几帳面」という強みを面接でうまく伝えたいです。

でも几帳面な性格をアピールする方法がわからなくて悩んでいます・・・

自己PR時に「几帳面」であることをポジティブに伝えるのは難しいですよね。

でも、安心してください。

「几帳面」は、しっかりした伝え方を覚えることで、面接官の印象に残すことができます。

それでは最初に、几帳面を自己PRで使う前提として、「几帳面の意味」「自己PRで使える理由」「几帳面な人の特徴」について解説します。

「就活の教科書」編集部

 

「几帳面」の意味

「几帳面」とは「細かな所まで注意が行き届いていて、丁寧なさま」のことです。

几帳面な人は、真面目なので、丁寧に仕事を行い、何事に対してもいい加減にならないという特徴があります。

また、丁寧に仕事を行うことで、ミスが少ない、仕事の出来が良いといった印象も連想されます。

 

「几帳面」を自己PRで使って良いのか

結論から言うと、几帳面を自己PRで使うのはOKです。

自己PR時に「几帳面」であることを伝えるのはとても大きな武器です。

なぜなら、几帳面であることは責任感の強さや、仕事を丁寧にこなす人という印象を与えることができるからです。

仕事において「大雑把である」ことや「納期を守らない」という行動は著しく評価を下げてしまいます。

しかし、几帳面な性格は細部までこだわり、時間管理を徹底している人材だと思われるので好印象なアピールポイントなのです。

そのため、几帳面であることは面接官にとってプラスの評価となるでしょう。

自己PRで「几帳面」であることを伝えると、「細かすぎる」と感じられることもあります。

ただ「几帳面です」ということを伝えるだけでは、ネガティブに捉えられてしまう可能性があるので注意しましょう。

「就活の教科書」編集部

就活生くん

やっぱりネガティブな印象を与えてしまうのか・・・

几帳面は長所だと思ってたけど、伝えない方がいいのかな・・・

いいえ、安心してください。

伝え方のコツをしっかりおさえることで、インパクトのあるアピールポイントになりますよ。

「就活の教科書」編集部

 

「几帳面」な人の特徴

自分が几帳面な人かどうか、いまいち自信のない人は、以下の特徴に当てはまるか考えてみましょう。

「就活の教科書」編集部

几帳面な人の特徴
  • 漏れなく業務を完成させる
  • 細かい作業でもしっかりと取り組む
  • 計画的で予定をしっかりと立てる
  • 約束や期限を守る
  • 物事や周囲の環境を整理整頓する
  • 完璧を求めすぎると時間がかかることもある

基本的には、几帳面な人の特徴は、社会人として好印象を与えることができますね。

ただ、伝え方によっては、几帳面な性格から、完璧を求めすぎて、作業を終了するのに時間がかかるなど、ネガティブなイメージを持たれることもあります。

その点を踏まえて、次から自己PRで魅力的に几帳面な性格を伝えるための解説をしていきますね。

「就活の教科書」編集部

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「几帳面」の自己PR例文/エピソード6選

就活生くん

具体的にどのように「几帳面」を長所としてアピールすれば良いのか、いまいちわかりません・・・

うまく「几帳面」を自己PRしている例文があれば参考にしたいので、教えてほしいです。

では「几帳面」を上手に伝える自己PRの例文を3つご紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部

「気配り」の自己PR例文/エピソード
  • 例文①:アルバイト編(データ整理/分析を通して課題解決をする)
  • 例文②:ゼミ長編(事前準備を怠らず責任感を持って取り組む)
  • 例文③:サークル編(細かいミスをなくし業務を効率化する)
  • 例文④:アルバイト編(顧客一人一人と向き合い丁寧に対応する)
  • 例文⑤:一人暮らしのやりくり編(目標達成のために現状分析から実行まで規則的に行う)
  • 例文⑥:イベントスタッフ編(事前準備を怠らず計画的に物事に取り組む)

 

 

例文①:アルバイト編(データ整理/分析を通して課題解決をする)

まずは、アルバイトの経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私の長所は「几帳面」であることです。

私は学生時代、居酒屋のバイトをしておりました。

日頃からサービスの質をどのようにあげるかを意識して、店舗のサービスの良い点と悪い点をメモしていました。

またアンケート用紙も全て管理し、満足度をあげるための施策も行いました。

その中で接客業の顧客満足度が曜日ごとに全く異なることがわかりました。

そして曜日ごとのシフトに着目しながら、満足度の低い日のシフトの接客態度を見直しました。結果的に顧客満足度の底上げをし、売り上げの向上を図ることができました。

几帳面である性格を活かし、様々なデータを整理して、問題点を洗い出すことで課題解決に導けるよう御社に貢献したいと考えております。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では「細かいデータの管理によって問題解決をした」というエピソードを自己PRしていますね。

几帳面で真面目な性格を活かして、どのように課題に取り組んだのかを伝えることで、企業にどのように貢献してくれるかというイメージを与えることができますよ。

「就活の教科書」編集部

 

「真面目さ」をもっと自己PRしたい方は、以下の記事で、印象の良くなる「真面目さ」の伝え方がわかります。

合わせて読んでみてくださいね。

 

例文②:ゼミ長編(事前準備を怠らず責任感を持って取り組む)

次にゼミ長経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私の強みは、準備を怠らない几帳面さです。

私は、現在ゼミ長を勤めております。

ゼミでの研究はもちろん、教授のサポートもしています。

時には、研究発表前日に教授のお手伝いで、発表の準備に時間が割けない日も多々あります。

しかし、だからといって徹夜で研究発表の準備をすることは一度もありません。

突然のサポートにも対応できるよう、3日前までには発表資料の9割を完成させています。

仕事では、突然予定が変わることや、急用ができることが往々にしてあると思います。

几帳面を活かして、どんな不測の事態にも対応できるように事前準備を怠らず、責任を持って仕事に取り組みたいと思います。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、「几帳面」という曖昧な自己PRを「準備をしっかりする」という具体的な自己PRに置き換えていますね。

どんなトラブルにも対応できる、用意周到さは企業がほしい人材です。面接官にとっても、準備を怠らない心がけは好印象を与えられますよ。

また、「自己PRがうまく書けない…」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+では、診断結果からワンポイントアドバイスを貰えるため、自己PRの参考にできます。

「就活の教科書」編集部

 

例文③:サークル編(細かいミスをなくし業務を効率化する)

次に、サークル経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私は几帳面なので、細かいミスを無くすことができます。

サークルで会計担当をしていましたが、この几帳面さを発揮したことで、会計ミスが無くなりました。

サークルでは交通費や交際費等、様々な経費の管理をする必要があり、部員も50名以上いるため、チャットにおける申請によるずさんな会計が行われていました。

そこで私は会計係となってから表計算ソフトを用いた新しい会計管理システムを導入しました。

結果、経費の管理を透明化することができ、会計ミスが無くなりました。

このように、私は几帳面なので、細かなミスが無いように気を配ることができます。

貴社に入社した際も、この几帳面さを活かして、手を抜くこと許さないながらも、効率的に仕事をしたいと思います。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、金銭を取り扱う際の几帳面さがアピールされています。

また、几帳面さと効率的に仕事を行う点を両方アピールできており、良いと思います。

「就活の教科書」編集部

 

例文④:アルバイト編(顧客一人一人と向き合い丁寧に対応する)

次に、アルバイト経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私は「人を笑顔にするために努力する人間」です。

オーダー枕専門店で、寝姿勢に合う枕の提案、作成のアルバイトをしています。

お客様の要望を細かく聞き、笑顔で枕を作成することを常に意識することで月に10件ほどお礼の電話を頂けています。

お客様の喜ぶ顔を見て人を笑顔にする幸せを感じるようになりました。

ある日、「首が痛くて眠れない」と悩みを持つお客様が来店されました。

要望は寝姿勢に合う柔らかい素材を用いた枕でした。

要望に応え、笑顔で帰っていただくためにウレタン系の柔らかい素材を実際に寝てもらい感触を確認してもらい、納得が行くまで素材決定と枕の高さ調整を行いました。

退店時に「親身な対応で心地良かった」と笑顔で帰られました。

後日お電話があり、「枕のおかげで首の痛みが減った」と喜びの声を聞くことができました。

相手の声を聞くことが重要であると考えます。

要望に応え、人を笑顔にできる強みを活かしていきたいと思います。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、主に「人を笑顔にするための努力」をアピールしていますが、その過程で顧客の話やニーズを細かく理解し、それぞれに最適な案を提案するという様子が伝わってきます。

顧客一人一人と向き合い、丁寧に対応する性格から几帳面さをアピールすることができていますね。

「就活の教科書」編集部

 

例文⑤:一人暮らしのやりくり編(目標達成のために現状分析から実行まで規則的に行う)

次に、一人暮らし経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私の強みはトライアンドエラーを繰り返して目標達成に近づける力です。

私は生活費をバイト代で賄っています。上京したばかりの頃は月末になると極端に金銭的にも精神的にも追い込まれていました。

そこで私は自分が生活するためにいくら必要なのかを把握できていないことが課題と考えました。

最初は何となくで1か月の予算を組み、実際に過ごしてみて1週間にかかる食費がどれくらいなのか、精神的に負担にならないためにどの程度予算に余裕を持たせるべきなのかを振り返りました。

その振り返りをもとに翌月の予算を組み直し、また1ヵ月過ごしてみるということを行いました。

現在ではアルバイト代が手渡されたその日に1週間に使える食費を現金でファイルに仕分け、家賃などの必要費用は口座に預け、残りは学費を貯金している専用の口座に預けています。

以上の経験によって、トライアンドエラーを繰り返して目標達成に近づける力が身に付きました。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、現状を分析し、金銭的な計画を立てて実行するという一連の流れに取り組んだことが上手く伝えられていますね。

また、「目標達成のためにトライアンドエラーを繰り返す」という点も、目標達成力があるというアピールになっており良いと思います。

「就活の教科書」編集部

 

例文⑥:イベントスタッフ編(事前準備を怠らず計画的に物事に取り組む)

次に、イベントスタッフの経験から「几帳面」をアピールするパターンです。

「就活の教科書」編集部

私の強みは何事にも事前に準備をして挑む計画性です。

私は大学3年生のときに、キャンパスフェアという高校生や保護者の方との座談会を中心としたイベントのスタッフをしました。

このイベントのために高校生が知りたいであろうカリキュラムのことや就職状況のこと、学生生活でのことをカリキュラム内容であったり、実際の就職状況、教員採用試験の数字であったりは事前に調べ、学生生活のことは自分の考えや体感を言葉にできるように事前に考えておきました。

その結果キャンパスフェアに来てくださった高校生や保護者の方が納得してくださる回答をすることが出来ました。

この経験から私は準備や計画をすることの大切さを再確認すると共に、ひとつの事をやり遂げる達成感と、人1人の進路に少なからず関わるため、責任感の重要性を学びました。

この経験・強みを生かし、学校に勤務する唯一の行政職員として学校の教育活動に対するサポートを行いたいです。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、「事前準備を怠らない計画性」を上手くアピールできていますね。

「就活の教科書」編集部

 

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「几帳面」の言い換え一覧

就活生くん

「几帳面」って少し曖昧な長所の表現な気がするのですが・・・

もっと具体的で印象の良い長所の表現はないのかな。

たしかに「几帳面」だけだと、長所だというアピールにはならないですね。

それでは自己PRで使える「几帳面」の言い換え表現をご紹介します。

「就活の教科書」編集部

「几帳面」の言い換え表現
  • 責任感がある
  • 面倒くさがらずに物事に取り組む
  • 時間管理が徹底してる
  • 準備をしっかりする
  • 手を抜かない
  • 真面目
  • 約束や期限を守る
  • 誠実である
  • 漏れなく作業を完成させる
  • 計画性がある
  • 物事に丁寧にコツコツと取り組む

上記のような言い換えをすることで、「几帳面」だけでは伝わらなかった魅力を伝えることができます。

何事にも真面目に取り組める姿勢は、重宝する人材です。

上記の言い換えから、より具体的なエピソードを付け加えることで、面接官の印象に残る自己PRをすることができますよ。

「就活の教科書」編集部

 

「自分の強みを言い換えたり、キーワードを使って他の就活生と差別化したい!」という方はキャリアチケットスカウト診断性格適性診断LINE適職診断の同時利用がおすすめです。

「キャリアチケットスカウト診断」を使うことで、5つの質問に答えるだけで、あなたの強みや価値観を言語化。

「性格適性診断」「LINE適職診断」を使うことで、あなたの長所や性格が見える化でき、あなたの適職を16タイプで診断します。

利用すると、あなたの長所が文章でわかるので、面接官に評価される言い換え表現が簡単に見つかりますよ。

就活アドバイザー 京香

自己PRの言い換え表現/キーワードが見つかるおすすめ性格診断

\ 無料性格診断であなたの強みを知ろう /

 

                                                   

自己PR・強みに関する記事一覧

「自己PR/強みなんて自分にはない」という就活生は 自己PR/強み一覧 からあなたの強みを選んでみましょう。

また、コミュニケーション能力」 「主体性」 「協調力」 「チャレンジ精神」 「傾聴力 は、実際に企業が採用の際に重要視しているスキルなので、ここから選んでみるのもおすすめです。

以下の記事では、例文や書き方のポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


【落ちない】ES/面接で受かるためのコツ3選

就活生ちゃん

私はエントリーシートや面接が苦手です…
選考に通過しやすくなるコツがあれば教えてください。

エントリーシートや面接では何をどのように伝えれば良いか難しいですよね。
エントリーシートや面接で落ちないためのコツを以下で紹介するのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

ES/面接で受かるためのコツ
  • コツ①:選考通過ESを参考にする
  • コツ②:他の就活生と差別化する
  • コツ③:PREP法を意識する

コツ①:内定者のESを参考にする

ES/面接で受かるためのコツ1つ目は、「内定者のESを参考にする」です。

内定者のESを見ることで、どのような内容や経験をアピールすればいいのかが分かるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中 /
 無料で選考通過ESを見てみる
*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。
あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

コツ②:他の就活生と差別化をする

ES/面接で受かるたのコツ2つ目は、「他の就活生と差別化する」です。

人事の方は1日に何人もの就活生を評価しています。

そのため、他の就活生と差別化しなければ、落ちてしまいます。

就活生ちゃん

でも、どのように差別化すればいいのでしょうか?

差別化するためには、具体性が大切です。

就活アドバイザー 京香

ガクチカや自己PR、志望動機の内容が似てしまうことは仕方のないことですが、同じ経験であっても、「どうしてその活動をしようと思ったのか」「その経験からどのようなことを学んだのか」「なぜそのような考えに至ったのか」という内容は他の就活生と全く同じにはならないと思います。

その部分を具体的に書いたり、伝えたりすることで、他の就活生と差別化でき、あなたの人となりや大切にしている価値観を人事の方に理解してもらえます

 

コツ③:PREP法を意識する

ES/面接で受かるためコツ3つ目は、「PREP法を意識する」です。

人事は、「相手にわかりやすく伝えようとしているか」を見ています。

わかりやすく書くためにはPREP法がおすすめです。

PREP法とは、結論・理由・具体例・結論の順番に伝える方法で、わかりやすく簡潔に伝えられます。

ESや面接で伝える場合であれば以下のようになります。

PREP法
  • 結論:設問に対する回答
  • 理由:その結論に至った理由
  • 具体例:その結論が生まれた背景(過去の経験)

PREP法は、ガクチカ、自己PR、志望動機のいずれの場合でも使えます。
論理的に伝えられるので、人事から高く評価され、ESや面接で落ちにくくなりますよ。

就活アドバイザー 京香

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「几帳面」のエピソードを自己PRで伝えるポイント3つ

就活生ちゃん

エントリーシートや面接で「几帳面」さをアピールするポイントがわかりません・・・

いい印象を与えるためのアピールするポイントはありますか?

インパクトが残るアピールって難しいですよね・・・。

では、次に自己PRで「几帳面」をアピールする際のポイントを紹介します。

「就活の教科書」編集部

自己PRで「几帳面」を伝えるときのポイント
  • ポイント①:具体的なエピソードを入れる
  • ポイント②:第三者からの評価をアピールする
  • ポイント③:仕事においてどのように役立つかを述べる

上記の3つのポイントをおさえることで、面接官の印象に残る自己PRをすることができます。

それでは、「几帳面」をアピールするポイントを順番に解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

ポイント①:具体的なエピソードを入れる

自己PRで「几帳面」をアピールするポイント1つ目は、「具体的なエピソードを入れること」です。

なぜなら、具体的なエピソードを入れることによって、より詳細なあなたの人物像を知ってもらい、インパクトを残すことができるからです。

ただ単に「綺麗好き」「まとめるのが上手い」とアピールするより、「こんな経験があります」という方が説得力も増します。

「几帳面」の具体的なエピソードを入れることで、面接官が「もっとあなたのことを知りたい」と思われるようになりますよ。

「几帳面」だけだと、どこか曖昧さを残した表現になってしまいます。

具体的なエピソードを入れて話すことで、面接官からの興味を惹くことができますね。

「就活の教科書」編集部

 

ポイント②:第三者からの評価をアピールする

自己PRで「几帳面」をアピールするポイント2つ目は、「第三者からの評価をアピールする」です。

自分の性格や実体験だけでは、情報に偏りがあり信憑性に欠けてしまいます。

友人や両親、先生などから、どのように評価されているかを添えることで、エピソードに説得力を持たせることができるのです。

「几帳面」が実生活でどのように役立っているのかを示すことは、「真面目で几帳面な性格」が価値あることの証明にもなりますよ。

第三者からの評価が入ることで、面接官にも「独りよがりな説明ではない」という安心感を与えることができますね。

「就活の教科書」編集部

 

ポイント③:仕事においてどのように役立つかを述べる

自己PRで「几帳面」をアピールするポイントの3つ目は、「仕事にどのように役立つか」を話すことです。

なぜなら、几帳面が役立つポイントを話すことで、面接官は「あなたを採用したらどのように働いてくれるか」を想像することができるからです。

例えば「大学ではレポートの期限に遅れたことはありません。1ヶ月後の予定まで几帳面に管理しています。」というと、仕事においても「きちんと納期を守ってくれそうだな」と思わせることができますよ。

「就活の教科書」編集部

就活生ちゃん

採用後に「どのように几帳面さを活かすのか」をイメージさせることができると、その後の面接も優位に進められそうですね。

「仕事のこんなとこで、こんな風に役立ちます」と几帳面をアピールできると、差別化することもでき、面接官の印象もあがりますね。

「就活の教科書」編集部

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「几帳面」を自己PRする際にやってはいけないこと

就活生ちゃん

具体的なエピソードを話すことで、面接官により良い印象を残すことができるのですね。

自己PR時に、「几帳面」をアピールするときの注意点などがあれば教えて欲しいです。

それでは、自己PR時に「几帳面」をアピールする際に気をつけなければならないことをご紹介します。

「就活の教科書」編集部

自己PRで「几帳面」を伝えるときの注意点
  • 注意点①:ネガティブな印象を与えない
  • 注意点②:主観的意見だけにしない
  • 注意点③:人間関係に支障をきたすエピソードは話さない

上記の3つの注意点を抑えることで、面接官に悪い印象を与えないようにすることができます。

それでは、「几帳面」をアピールする際の注意点を順番に解説していきますね。

「就活の教科書」編集部

 

「几帳面」のNG例文

大学時代は居酒屋のキッチンでアルバイトをしていました。

居酒屋では似たような料理名が多くあり、お客様に注文と違う料理を出すことがたびたびありました。

そのため、ミスなくお客様にメニューを提供出来るよう、どんなに忙しくてもオーダーを必ず2回確認するようにしていました。

オーダーを確認する時間は他のアルバイト生に比べて長かったため、必然的に料理の提供には時間がかかっていました。

しかし、その結果3年間ミスなしで終えられ、お客様からクレームを頂いたことはありませんでした。

御社でも慎重に作業を進めることが出来る力を活かし、ミスなく仕事をこなし、御社の信頼を積み上げていきたいと考えています。

このNG例文では、几帳面さが逆に短所となってしまっています。

丁寧に仕事をするのは良いことですが、臨機応変に対応することも大切です。

このような残念な自己PRにならないように、以下で説明する3つの注意点に気を付けましょう。

 

注意点①:ネガティブな印象を与えない

自己PRで「几帳面」を伝えるときの注意点1つ目は、「ネガティブな印象を与えない」です。

「几帳面」というと「真面目で細かすぎる」「仕事が遅い」といった印象を与えてしまう可能性があります。

ですので、ネガティブな印象を与える前に、あらかじめカバーした上で「几帳面」なことをアピールしましょう。

例えば、「真面目で細かすぎる」という印象を与えないよう「細部までこだわるが、納期は絶対に守る」といったようにするといいですね。

「几帳面の短所もわかっているし、きちんとカバーできる」ということを強調すると、とても好印象なアピールになりますね。

自己分析をしても上手く伝えられる強みを見つけられない人は、こちらの記事を読んで、あなたの強みや長所を見つけてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

 

注意点②:主観的意見だけにしない

自己PRで「几帳面」を伝えるときの注意点2つ目は、「主観的意見だけにしない」です。

アピールするポイントでもお伝えしましたが、「几帳面」を伝える際に、主観的意見のみでは情報に偏りがあります。

几帳面な性格を偏った情報だけで伝えると、面接官に不信感を抱かれしまいます。

第三者の意見や評価を取り入れることで、信頼感のあるアピールとなりますよ

就活生くん

でも実際、他人が僕のことをどう思っているかなんてわからないし・・・

他人の評価がわからない場合は、「就活で必要だから、僕の性格教えて!」と親や友人に、直接お願いしてみるといいですよ。

「就活ならいいよ」と、意外と快く意見してくれます。

他己分析は、思いもよらない発見もあるので、第三者の評価がわからない場合は、周りの人に聞いてみましょう。

「就活の教科書」編集部

 

「他己分析をしてほしい」「他己分析ってなに?」という方は、以下の記事で詳しく解説しています。

合わせて読んでみてくださいね。

 

注意点③:人間関係に支障をきたすエピソードは話さない

自己PRで「几帳面」を伝えるときの注意点3つ目は、「人間関係に支障をきたすエピソードは話さない」です。

理由として、人間関係がうまくいかなかったエピソードは、面接官の印象を著しく下げる可能性があるからです。

面接官に「もし採用しても、会社内でトラブル起こしそうだな」と思われてしまうと、その後の面接が不利に進んでしまいますよ。

就活生くん

「人間関係が悪化したけど、几帳面さでうまく乗り越えた」というエピソードも話してはダメですか?

もともと「几帳面」であることは、「細かいところまでこだわりが強い」という人間関係に悪影響なイメージを持たれてしまう可能性があります。

仮に「人間関係を回復させた」というエピソードがあっても、面接官に話すのは得策ではないでしょう。

「就活の教科書」編集部

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「几帳面」以外におすすめの強み/長所一覧

几帳面な人には、次に紹介する5つの強み/長所がおすすめです。

面接やESの自己PRで悩んでいる人は、以下の記事の例文も参考にしてみて下さいね。

「就活の教科書」編集部

 

他にも「自己PR」で悩みや不安を抱えている人は、自己PRについての悩みが解消しますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

 

 

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


まとめ:「几帳面」を自己PRする時は、仕事でも役立つアピールをしよう

この記事の「【例文あり】自己PR「几帳面」の魅力的な伝え方 | 真面目な長所の言い換えも」はいかがだったでしょうか?

今回は、「就活の教科書」編集部が、「几帳面」を自己PRでアピールするときのポイントについて解説しました。

また、「几帳面」をアピールする例文や、「几帳面」をアピールするときの注意点についても解説しました。

このページで学んだをまとめると、以下のとおりです

「就活の教科書」編集部

この記事のまとめ

「几帳面」であることは、自己PR時に武器になる

「几帳面」の言い換え一覧

自己PR時に「几帳面」をアピールするポイント3つ

  • ポイント①:具体的なエピソードを入れる
  • ポイント②:第三者からの評価をアピールする
  • ポイント③:仕事においてどのように役立つかを述べる

自己PR時に「几帳面」をアピールする際の注意点3つ

  • 注意点①:ネガティブな印象を与えない
  • 注意点②:主観的意見だけにしない
  • 注意点③:人間関係に支障をきたすエピソードは話さない

 

自己PRで「几帳面」をうまくアピールする方法って難しいですよね。

「几帳面」を強調してアピールしたい場合は、「仕事においてもこんな風に役立ちますよ」という伝え方をしましょう。

仕事で役立つイメージを与え、面接官が「採用後にどのように働いてくれるか」を想像してくれることは大きな差別化ポイントになります。

「几帳面」という曖昧な長所が、実際にどのように役立つかを伝えることを意識してみましょう。

他にも「就活の教科書」ではたくさんの記事を掲載しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部