【年収/就職偏差値別】富士通の子会社ランキング一覧 | ランキング上位5社も詳しく解説

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

この記事で分かること
  • 【子会社多数】富士通とは?
  • 【年収編】富士通グループの子会社ランキング
  • 【就職偏差値編】富士通グループの子会社ランキング
  • 富士通グループ子会社の上場企業一覧
  • 富士通グループの子会社と親会社の関係性
  • 「IT業界の優良企業に就職したい!」という就活生は、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめ

こんにちは!「就活の教科書」編集部の実来です。

この記事では、富士通子会社の年収就職偏差値について解説します。

就活生の皆さんは「富士通の子会社で人気な会社を知りたい」「富士通の子会社のランキングを知りたい」といった疑問はありませんか?

「就活の教科書」編集部 実来

就活生くん

僕は就職活動中ですが、大手である富士通の子会社について知りたいです。

色々子会社があることは知っていますが、それぞれの子会社の違いやどの子会社が良いのかわかりません。

就活生ちゃん

私も大手企業の子会社を探しています。

富士通の子会社の就職偏差値について知りたいです。

確かに富士通の子会社の違いや事業内容って知る機会があまりないですよね。

しかし、大手企業の子会社について知ることはとても重要です。

「就活の教科書」編集部 実来

そこでこの記事では、富士通の子会社について解説します。

併せて、富士通とはについて、年収別富士通の子会社ランキング、富士通グループ子会社と親会社の関係について解説していきます。

この記事を読めば、富士通子会社について詳しく知ることができます。

富士通の子会社に就活を考えている就活生、富士通に興味がある就活生はぜひこの記事を最後まで読んで参考にしてください!

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい!」という方にはレバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、ITのプロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

また、IT企業への転職を目指している方にはレバテックキャリア未経験からIT業界を志望する方にはウズキャリITがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

\ エンジニア就活力を試そう /

 

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる
レバテックルーキーの口コミ

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

 

 

【子会社多数】富士通とは

就活生くん

僕は、理系なので技術系の職業に就職したいと考えています。

そこで、電機メーカーで有名な富士通に興味があります。

富士通について詳しく知りたいです。

就活生ちゃん

私は大手有名企業に就職したいと考えています。

有名企業である富士通の事業内容や子会社数について知りたいです。

分かりました!

今から富士通の事業内容や子会社数について解説していきたいと思います。

「就活の教科書」編集部 実来

富士通とは
  • 富士通の事業内容
  • 富士通の子会社数

 

富士通の事業内容

最初は富士通の事業内容について解説します。

富士通は、幅広い業界に対して、ITサービスを提供しています。

ITサービスでの売上は、国内No.1、世界No.5と高いシェア率を誇っています。

以下に富士通の会社概要を記載しておきます。

富士通の会社概要
本社所在地 東京都港区東新橋
設立 1935年6月20日
事業内容 通信システム、情報処理、電子デバイス
代表者 時田隆仁
売上高 3兆5895億
従業員数 129051人

ICTの進歩は、グローバル規模のネットワーク社会を形成しており、ビジネスを変え、生活を変え、さらに社会そのものを大きく変えつつあります。

富士通は、このICTインフラを支える企業として、誰もが快適で安心して暮らせるネットワーク社会づくりに貢献するとともに、常にICTの新しい可能性を追求し続けています。

「就活の教科書」編集部 実来

 

富士通の子会社数

就活生くん

富士通の会社概要について知ることができました。

富士通の子会社がどのくらいあるのか知りたいです!

分かりました!今から、富士通の子会社数について説明します。

「就活の教科書」編集部 実来

結論から言うと、富士通の子会社数は364です。

では、以下で富士通グループの主要子会社の一覧の一部を紹介します。

富士通の主要子会社一覧
富士通ISサービス 富士通パーソナルズ 富士通ソーシャルライフシステムズ
富士通エフサス FITEC株式会社 ツー・ワン
FDK 富士通フロンテック 富士通アイ・ネットワークシステムズ
富士通クラウドテクノロジーズ フューチャーシティソリューションズ 新光電気工業
富士通コミュニケーションサービス ペルテ PFU
富士通コワーコ 富士通ベンチャーズ 富士通アドバンストシステムズ
富士通Japan 富士通アドバンス・アカウンティングサービス 富士通ハーモニー
ジスインフォテクノ 富士通エンジニアリングテクノロジーズ 富士通ファシリティーズ
富士通総研 川崎フロンターレ 富士通プロキュアメントサービス
富士通データセンターサービス 富士通コンピュータテクノロジーズ モバイルテクノ

この一覧はすべての子会社だけではなく、一部のみです。

子会社について名前を始めて知った人も多いのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 実来

 

「文系からでもエンジニアになりたい!」「エンジニアとしての就活って?」という方には、IT系に特化した就活サイト/エージェントの利用をおすすめします。

【内定者が選んだ】ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れます。

ちなみに、未経験からエンジニアなりたい就活生はレバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

サイトやエージェントによっては、無料プログラミング学習や逆求人などのサポートもありますよ。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを利用してみる


【年収編】富士通グループ子会社のランキング一覧

就活生くん

富士通の子会社数を知ることができました。

僕は、できるだけ年収の高い企業に就職したいと考えています。

なので、富士通グループの子会社の年収ランキングを知りたいです。

分かりました!今から、年収編富士通グループの子会社ランキング一覧を紹介します。

「就活の教科書」編集部 実来

順位 会社名 平均年収
1位 富士通 569万円
2位 ニフティ 558万円
3位 富士通ゼネラル 699万円
4位 富士通フロンテック 654万円
5位 富士通ビー・エス・シー 652万円
6位 新光電気工業 665万円
5位 FDK 551万円
8位 富士通コンポーネント 554万円

以上が富士通グループの子会社年収ランキングです。

1位が富士通(569万円)、2位がニフティ(558万円)、3位が富士通ゼネラル(699万円)でした。

年収が高い企業に就職したい学生はぜひ参考にしてみてください。

富士通が1位でしたが、子会社でも年収が高い企業がかなりありますね!

年収が高くないからという理由で子会社を見ていなかった就活生も子会社で企業をみつけるのも良いかもしれませんね。

ちなみに、「富士通の子会社に興味がある」「富士通の子会社に入社したい」と思っている就活生は、「unistyle(ユニスタイル)」がおすすめです。

有名企業内定者の回答・ESが53,305枚見れるので、ぜひ利用してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 実来

>> unistyleを見てみる

 

ちなみに、難関IT企業からの内定が欲しいなら、エンジニア就活に特化したレバテックルーキーがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

レバテックルーキー
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

レバテックルーキーを利用すれば、5,000社以上のIT企業のネットにはない情報が得られたり、面接やカウンセリングをオンラインで受けられます。

また、選考対策も行ってくれるので、上手く活用できれば、最短2週間で難関IT企業からも内定を獲得できます!

IT業界の就活サポートに特化しており、IT企業志望の就活生からも高く評価されているので、あなたもぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを利用してみる


【就職偏差値編】富士通グループの子会社ランキング一覧

就活生ちゃん

年収編の富士通グループのランキング一覧について理解しました。

さらに、富士通グループの子会社でどこの企業に就職するのが難しいのか教えてほしいです。

分かりました!今から富士通グループの子会社の就職偏差値ランキング一覧を紹介します。

富士通の子会社の就職難易度について知りたい学生はぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 実来

就職偏差値 企業名
61 富士通
61 富士通研究所
55 富士通エフ・アイ・ピー
54 富士通エフサス
53 富士通フロンテック
53 富士通アドバンストエンジニアリング
52 富士通ネットワークソリューションズ
52 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
52 富士通エレクトロニクス
52 富士通ゼネラル
51 富士通ビー・エス・シー
51 富士通九州システムズ
51 富士通九州ネットワークテクノロジーズ
49 富士通ICT
49 富士通ITマネジメントパートナー
49 富士通ラーニングメディア
48 富士通コミュニケーションサービス
48 富士通テレコムネットワークス
48 富士通関西中部ネットテック

以上が富士通グループの子会社の就職偏差値ランキングです。

年収ランキングに続き、就職偏差値ランキングも1位が富士通でした。

年収ランキングと照り合わせながら、参考にして自分にあった企業を探してみてください!!

このランキングでは、偏差値61が旧帝・早慶妥当ライン、52~55がMARCH・関関同立妥当ライン、49~51が日東駒専・産近甲龍妥当ライン、48以下が大卒妥当ラインです。

自分の大学レベルと照らし合わせて、参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 実来

 

プログラミング経験を活かして、IT業界の優良企業やホワイト企業に内定を貰いたい就活生の方はレバテックルーキーを利用するのがオススメです。

レバテックルーキーを使うと、大手~ベンチャーの隠れ優良企業を紹介してくれるので、学歴に自信がなくても優良IT企業に就職できるサービスを無料で受けられます。

IT就活に特化したアドバイザーが、ES添削・面接対策を親身に行ってくれるので、隠れホワイトIT企業に就職できる力が身に付きます。

また、利用者の内定率は85%以上であり最短1週間で内定を獲得した就活生もいますよ。

当サイトがおすすめする就活エージェントは以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

おすすめの就活エージェント

【ITエンジニア特化】

【総合型】

  • DiG UP CAREER(寄り添いサポート:満足度90%、友人紹介率60%)
  • スタキャリ(就活相談、面接対策、企業選びをサポート)
  • ゼロキャンバス(成長/ベンチャー企業に強み、適性検査も活用)

【23卒のみ】

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

富士通グループ子会社5社の解説

就活生くん

富士通グループ子会社のランキングについて知ることができました。

ランキングで出できた会社などの富士通グループの子会社について詳しく知りたいです。

分かりました!今から富士通グループの子会社5社について詳しく説明していきます。

「就活の教科書」編集部 実来

富士通グループの子会社5社の解説
  • 子会社①:富士通エフサス
  • 子会社②:富士通マーケティング
  • 子会社③:富士通ゼネラル
  • 子会社④:富士通総研
  • 子会社⑤:富士通フロンテック

 

子会社①:富士通エフサス

富士通グループの子会社5社の解説の1社目は富士通エフサスです。

富士通エフサスは、富士通のCE、サポート部門を統括する会社で、富士通グループでは最大規模のシステムインテグレータ(メーカー系)です。

現在はITインフラの構築や運用も手掛け、ネットワークやセキュリティ、クラウド、仮想化などのITサービスにも力を入れています。

全国158拠点のサービスエンジニアがICTを駆使しヒト・モノ・情報をつないでいます。

基礎から実践レベルまでのICTスキル、ビジネスパーソンとして求められるビジネススキル、ヒューマンスキルなどを身に付ける集合研修を受けることができます。

以下で富士通エフサスの特徴をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

富士通エフサスの主な特徴
会社設立 1989年
本拠地 東京都品川区
従業員数 6619人
平均年齢 43.1歳
平均年収 591万円
残業時間 31.5時間

富士通グループの中核企業で安定した企業です。

インフラに強く、富士通グループのハードウェアのメンテナンスという役割を担っています。

安定している大手企業に就職したいという就活生におすすめの会社です。

「就活の教科書」編集部 実来

 

子会社②:富士通マーケティング

富士通グループの子会社5社の解説の2社目は富士通マーケティングです。

富士通マーケティングは、自治体、医療・教育機関、および民需分野の準大手、中堅・中小企業向けのソリューション・SI、パッケージの開発から運用までの一貫したサービスを提供しています。

また、AIやクラウドサービス、ローカル5Gなどを活用したDXビジネスの推進も行っています。

以下に富士通マーケティングの特徴についてまとめたので、参考にしてみてください。

富士通マーケティングの主な特徴
会社設立 1945年
本拠地 東京都港区
従業員数 11600人
有給休暇消化率 53.0%
平均年収 553万円
残業時間 31.4時間

富士通マーケティングも富士通グループの中核企業です。

富士通グループだけではなく、官公庁や銀行をクライアントとして働くこともできます。

「就活の教科書」編集部 実来

 

子会社③:富士通ゼネラル

富士通グループの子会社5社の解説の3つ目は富士通ゼネラルです。

富士通ゼネラルは、空調機事業を中心に世界100カ国以上に事業展開を行っている電機メーカーです。

空調機事業、情報通信システム事業、電子デバイス事業の3つの事業があります。

富士通ゼネラルの主力事業であるエアコン事業は、斬新な発想と最先端の技術力により、日本のみならず、ヨーロッパ、オセアニア、中東などで高いシェアを確立しています。

現在は米州、アジアなどでも積極的な拡販につとめています。

以下に富士通ゼネラルの主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

富士通ゼネラルの主な特徴
会社設立 1936年
本拠地 神奈川県川崎市
従業員数 8042人
平均勤続勤務年数 15.8年
平均年収 699万円
残業時間 19.0時間

主に海外に製品を売っている会社なので、海外駐在などが叶う可能性がある会社です。

給与も高いため、海外で働きたいと考えている就活生にぴったりの会社です。

「就活の教科書」編集部 実来

 

子会社④:富士通総研

富士通グループ子会社5社の解説の4つ目は富士通総研です。

富士通総研は、1986年の創業以来、メーカー初のシンクタンク・コンサルティング会社として活動しています。

2020年からは、国や地域の政策や、社会・産業基盤に対し、新たな発想で全体最適を導き出すコンサルティングに特化した会社となりました。

4つの経営の視点(顧客本位、独自能力、社会との調和、社員重視)のもと、富士通グループの「知」を結集し、企業価値の向上を追求するという経営理念が掲げられています。

以下に富士通総研の主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

富士通総研の主な特徴
会社設立 1986年
本拠地 東京都大田区
従業員数 85人
有給休暇消化率 41.0%
平均年収 590万円
残業時間 45.0時間

富士通総研はコンサルティングの会社なので、他の富士通グループの子会社に比べ残業時間が長いですね。

バリバリと働きたいという就活生におすすめの会社です。

「就活の教科書」編集部 実来

 

子会社⑤:富士通フロンテック

富士通グループの子会社5社の解説の5つ目は富士通フロンテックです。

富士通フロンテックは富士通グループの電子機器の開発・製造メーカーです。

主力事業の金融機関向けATMや営業店端末、流通業界向けのPOS端末やハンディターミナル、公営競技場向けのトータリゼータシステム等で、業界上位のシェアーを持っています。

さらに、近年はグローバル展開にも力を入れている企業です。

以下に富士通フロンテックの主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

富士通フロンテックの主な特徴
会社設立 1940年
本拠地 東京都稲城市
従業員数 3603人
有給休暇消化率 51.3%
平均年収 514万円
残業時間 25.5時間

富士通グループの中でもニッチな製品を扱っている企業です。

製品からソリューションまでを提供できることがやりがいである社員も多いようです。

「就活の教科書」編集部 実来

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

富士通グループ子会社に就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

就活生くん

優良IT企業やWeb企業に就職したいのですが、なかなか良い企業が見つかりません…

また、ESや面接で落ちてしまうので、確実にIT企業に就職できる方法を知りたいです。

IT業界を目指すなら、IT業界の就活の仕方を知っておくとかなり有利になります。

そこで、これから「優良IT企業・Web企業に就職する方法」について解説していきます。

まずは、IT業界の就活をサポートしてくれるサービスをご紹介します。

就活アドバイザー 京香

IT業界の就職・転職におすすめの就活サービス
◆就活生におすすめ
  • レバテックルーキー
    - エンジニア特化の就活エージェント
    - 大手,ベンチャーの優良IT企業を紹介
    - IT就活のプロがES添削、面接対策
◆転職者におすすめ
  • レバテックキャリア
    - エンジニア特化の転職エージェント
    - 5000件の求人から理想の求人を提案
    - 転職成功率96%,年収アップ率80%
◆就活生・転職者どちらにもおすすめ
  • ウズキャリIT
    - 未経験エンジニアの就業サポート
    - 動画学習,面接対策,求人紹介で支援
    - 就職率86%,入社後定着率97%

以上のサービスを利用すると、IT就活・転職がスムーズに進むため大変おすすめです。

あなたの状況に合ったサービスを選ぶと最も効果的ですので、相談からでもしてみると良いですよ。

では、これから「IT業界へ就職・転職する方法」について詳しく解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

方法:ITのプロと選考対策を行う(新卒向け)

 

IT業界へ就職・転職する方法は、ITのプロと選考対策を行うことです。

ITのプロとは、IT業界で長い間活躍している人たちのことで、IT業界の内部情報も多く知っています

そのようなプロとES・ポートフォリオ添削・面接対策を行うことで、志望するIT企業へ就職することができます

ITのプロと選考対策を行えるサービスの中でも、一番おすすめなのがレバテックルーキーです。

レバテックルーキーは、ITエンジニアに特化した就活エージェントで、手厚い選考サポートで知られています。

大手からベンチャー企業まで、約5,000社以上の求人を保持しており、あなたに合った優良IT企業を紹介してもらえます

レバテックルーキーのおすすめポイントは以下の通りです。

就活アドバイザー 京香

レバテックルーキーのおすすめポイント
  • ポイント①:IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • ポイント②:IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • ポイント③:志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる

>> レバテックルーキーを見てみる

 

「レバテックルーキーってよく聞くけどどうなの…?」など不安に感じる方は、以下の記事も合わせて参考にしてみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

方法:IT転職のプロのサポートを受ける(転職者向け)

 

IT業界へ就職・転職する方法は、IT転職のプロのサポートを受けることです。

IT転職のプロは、経験やスキルから「あなたの強み」を見つけてくれ、企業紹介から選考対策まで行ってくれます。

IT転職のプロのサポートを受けると、時間が足りない転職活動を効率よく行えるためおすすめです。

数多くあるIT転職サービスの中でも、レバテックキャリアが最もおすすめです。

レバテックキャリアは、レバテックルーキーを運営する株式会社レバテックの転職活動サポートサービスです。

IT企業との堅い信頼関係があるレバテックキャリアだからこそ、あなたの強みを活かせる企業へ転職することができます

レバテックキャリアのおすすめポイントは以下の通りです。

就活アドバイザー 京香

レバテックキャリアのおすすめポイント
  • ポイント①:転職成功率96%・年収アップ率80%など実績がある
  • ポイント②:IT職種別の専門アドバイザーとカウンセリングができる
  • ポイント③:毎年3,000件の企業訪問の中から選ばれた優良企業の紹介がもらえる

>> レバテックキャリアを見てみる

 

レバテックキャリアは、公開求人だけでも約10,000件以上と業界トップクラスの求人数を有しています。

その中から希望に沿った求人を紹介してくれるため、「今よりもキャリアアップを目指したい!」という転職者の方には非常におすすめです!

「ITエンジニアとしてもっと成長したい!」という方はぜひレバテックキャリアを利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

方法:IT未経験に特化した就活サポートを受ける(新卒・転職者向け)

 

IT業界へ就職・転職する方法は、IT未経験に特化した就活サポートを受けることです。

IT未経験からIT企業に就職する人も増えてきていますが、自分一人の力で就職することは難しいと言われています。

IT未経験に特化したサービスでは、IT知識の習得サポート・適性をみての企業紹介などを受けられます。

「未経験だけどIT企業に就職・転職したい!」と思う人は、ぜひ利用してみましょう。

IT未経験に特化した就活・転職サービスの中で、特におすすめなのがウズキャリITです。

ウズキャリITは、IT学習とIT就職の両方を手厚くサポートしてくれ、入社後まで相談に乗ってくれます

また、面倒くさい日程調整などの手続きもやってくれるなど、とにかく親切なサポートを受けられます。

ウズキャリITのおすすめポイントは以下の通りです。

就活アドバイザー 京香

ウズキャリITのおすすめポイント
  • ポイント①:徹底的なカウンセリング・一社ごとに面接対策ができる
  • ポイント②:高評価率90%以上のYouTubeのIT教材が無料で視聴できる
  • ポイント③:あなたの強みをアピールできる推薦状を作ってもらえる

>> ウズキャリITを見てみる

 

ITエンジニアを目指す就活生におすすめのサイトについては、以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

富士通グループ子会社の上場企業一覧

就活生くん

富士通グループの子会社について詳しく知ることができました。

ところで、富士通グループ子会社で上場している企業はどこですか?

上場企業に就職したいと考えている就活生は多いですよね。

今から、富士通グループ子会社の上場企業一覧を紹介します。

「就活の教科書」編集部 実来

富士通グループ子会社の上場企業一覧
  • 上場企業①:新光電気工業
  • 上場企業②:FDK

 

上場企業①:新光電気工業

富士通グループ子会社の上場企業一覧の1社目は新光電気工業です。

新光電気工業は長野県を拠点として、半導体実装において様々な観点から深化・発展させ培った要素技術をもとに、半導体後工程のトータルソリューションを提供しています。

新光電気はICチップと基板をつなぐInterconnect技術を主力技術として、人々の生活を支えています。

以下に新光電気工業の主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

新光電気工業の主な特徴
会社設立 1946年
本拠地 長野県長野市
従業員数 5045人
平均勤続勤務年数 22.3年
平均年収 665万円
残業時間 13.4時間

長野県に本社がある地方の優良企業です。

長野県出身や長野県の大学に通っており、長野で就職をしたい就活生におすすめです。

「就活の教科書」編集部 実来

 

上場企業②:FDK

富士通グループ子会社の上場企業一覧の2社目はFDKです。

FDKの事業内容は、乾電池・充電池およびエレクトロニクス関連の素材・部品とそれらの応用製品の製造・販売などです。

ニッケル水素電池は世界的に見てもトップに近いシェアを占めています。

「進化に挑戦 輝く未来と笑顔のために」という経営理念を掲げています。

以下にFDKの主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

FDKの主な特徴
会社設立 1950年
本拠地 東京都港区
従業員数 3555人
平均有休取得率 52.9%
平均年収 554万円
残業時間 14.8時間

年間休日が多く、残業時間も短い会社なのでワークアンドライフを大事にして働きたいという就活生におすすめの会社です。

「就活の教科書」編集部 実来

 

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

富士通グループ子会社と親会社の関係性

就活生くん

富士通グループ子会社の上場企業について知ることができました。

富士通はたくさんの子会社を持っていることが分かりましたが、富士通グループ子会社と親会社の関係性について知りたいです。

分かりました。

富士通グループ子会社と親会社の関係性について今から解説します。

「就活の教科書」編集部 実来

富士通グループ子会社と親会社の関係性
  • 関係性①:富士通のそれぞれの子会社は事業内容が特化している
  • 関係性②:富士通はグループ再編に務めている

 

関係性①:富士通のそれぞれの子会社は事業内容が特化している

富士通グループ子会社と親会社の関係性の1つ目は富士通のそれぞれの子会社は事業内容が特化していることです。

富士通はコンピューター・ITの総合ベンダーらしく、子会社の事業内容を特化させて役割を明確にしています。

例えば、保守サービスであれば富士通エフサス、中小企業向けSlerであれば富士通マーケティングなどと役割が明確化しています。

それぞれの子会社の事業内容が特化し、役割が明確化することで個々の企業がより独自性や創造性を発揮しながら展開しやすくなります。

その結果、親会社の競争力を高められることが期待できます。

「就活の教科書」編集部 実来

 

関係性②:富士通はグループ再編に務めている

富士通グループ子会社と親会社の関係性の2つ目は富士通はグループ再編に務めていることです。

富士通グループは2021年4月1日に「富士通Japan」へのシステムインテグレーター(SI)系のグループ15社が統合されるなど取り組みが本格化しました。

グローバルビジネスおよび大型SI案件を富士通本体、これらを除いた国内ビジネスを富士通Japanが担う体制が構築されました。

再編は「サービスデリバリーの変革」と「国内サービスフロントの強化」の2軸で進められました。

前者は、世界8カ所のグローバルデリバリーセンターと連携する日本でのニアショア組織「ジャパングローバルゲートウェイ(JGG)」が設置されました。

後者では、2020年10月1日に富士通マーケティングや富士通エフ・アイ・ピーを統合して富士通Japanが設立されました。

富士通グループの子会社の会社名はこの再編を通じて大きく変わりました。

以前は子会社が多く子会社が親会社から受ける影響は少なかったですが、再編によって事業を集中させる狙いがあるようです。

「就活の教科書」編集部 実来

 

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

まとめ:富士通に就職したい就活生は子会社も視野に入れて就活をしよう

本記事では「富士通 子会社」はいかがだったでしょうか。

この記事では、富士通の子会社について解説しました。

併せて、富士通にとはについて、年収別富士通の子会社ランキング、富士通グループ子会社と親会社の関係について解説しました。

最後にこの記事を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【子会社多数】富士通とは?

  • 富士通の事業内容
  • 富士通の子会社数

【年収編】富士通グループの子会社ランキング

【就職偏差値編】富士通グループの子会社ランキング一覧

富士通グループの子会社5社の解説

  • 子会社①:富士通エフサス
  • 子会社②:富士通マーケティング
  • 子会社③:富士通ゼネラル
  • 子会社④:富士通総研
  • 子会社⑤:富士通フロンテック

◆富士通グループ子会社に就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

  • 方法:ITのプロと選考対策を行う(新卒向け)
  • 方法:IT転職のプロのサポートを受ける(転職者向け)
  • 方法:IT未経験に特化した就活サポートを受ける(新卒・転職者向け)

富士通グループ子会社の上場企業一覧

  • 上場企業①:新光電気工業
  • 上場企業②:FDK

富士通グループ子会社と親会社の関係性

  • 関係性①:富士通のそれぞれの子会社は事業内容が特化している
  • 関係性②:富士通はグループ再編に務めている