【年収/就職偏差値別】富士通の子会社ランキング一覧 | ランキング上位5社も詳しく解説

本ページはプロモーションを含みます

この記事で分かること

こんにちは!「就活の教科書」編集部の実来です。

この記事では、富士通子会社の年収就職偏差値について解説します。

就活生の皆さんは「富士通の子会社で人気な会社を知りたい」「富士通の子会社のランキングを知りたい」といった疑問はありませんか?

「就活の教科書」編集部 実来

就活生くん

僕は就職活動中ですが、大手である富士通の子会社について知りたいです。

色々子会社があることは知っていますが、それぞれの子会社の違いやどの子会社が良いのかわかりません。

就活生ちゃん

私も大手企業の子会社を探しています。

富士通の子会社の就職偏差値について知りたいです。

確かに富士通の子会社の違いや事業内容って知る機会があまりないですよね。

しかし、大手企業の子会社について知ることはとても重要です。

ちなみに、エンジニアとして難関IT企業の内定をもらうには、ITエンジニア特化の就活サポートをしてくれる「レバテックルーキー」などの支援サービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 実来

そこでこの記事では、富士通の子会社について解説します。

併せて、富士通とはについて、年収別富士通の子会社ランキング、富士通グループ子会社と親会社の関係について解説していきます。

この記事を読めば、富士通子会社について詳しく知ることができます。

富士通の子会社に就活を考えている就活生、富士通に興味がある就活生はぜひこの記事を最後まで読んで参考にしてください!

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい就活生にはレバテックルーキーITエンジニア転職をしたい転職者レバテックキャリアの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

レバテックキャリアでは、専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

 

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【子会社多数】富士通とは

就活生くん

僕は、理系なので技術系の職業に就職したいと考えています。

そこで、電機メーカーで有名な富士通に興味があります。

富士通について詳しく知りたいです。

就活生ちゃん

私は大手有名企業に就職したいと考えています。

有名企業である富士通の事業内容や子会社数について知りたいです。

分かりました!

今から富士通の事業内容や子会社数について解説していきたいと思います。

「就活の教科書」編集部 実来

富士通とは
  • 富士通の事業内容
  • 富士通の子会社数

 

富士通の事業内容

最初は富士通の事業内容について解説します。

富士通は、幅広い業界に対して、ITサービスを提供しています。

ITサービスでの売上は、国内No.1、世界No.5と高いシェア率を誇っています。

以下に富士通の会社概要を記載しておきます。

富士通の会社概要
本社所在地 東京都港区東新橋
設立 1935年6月20日
事業内容 通信システム、情報処理、電子デバイス
代表者 時田隆仁
売上高 1兆8040億
従業員数 124,000人

出典:有価証券報告書

ICTの進歩は、グローバル規模のネットワーク社会を形成しており、ビジネスを変え、生活を変え、さらに社会そのものを大きく変えつつあります。

富士通は、このICTインフラを支える企業として、誰もが快適で安心して暮らせるネットワーク社会づくりに貢献するとともに、常にICTの新しい可能性を追求し続けています。

「就活の教科書」編集部 実来

 

富士通の子会社数

就活生くん

富士通の会社概要について知ることができました。

富士通の子会社がどのくらいあるのか知りたいです!

分かりました!今から、富士通の子会社数について説明します。

「就活の教科書」編集部 実来

結論から言うと、富士通の子会社数は297社です。

参照:有価証券報告書

では、以下で富士通グループの主要子会社の一覧の一部を紹介します。

富士通の主要子会社一覧
富士通ISサービス 富士通パーソナルズ 富士通ソーシャルライフシステムズ
富士通エフサス FITEC株式会社 ツー・ワン
FDK 富士通フロンテック 富士通アイ・ネットワークシステムズ
Ridgelinez フューチャーシティソリューションズ 新光電気工業
富士通コミュニケーションサービス ペルテ PFU
富士通コワーコ 富士通ベンチャーズ 富士通アドバンストシステムズ
富士通Japan 富士通アドバンス・アカウンティングサービス 富士通ハーモニー
ジスインフォテクノ 富士通エンジニアリングテクノロジーズ 富士通ファシリティーズ
富士通総研 川崎フロンターレ 富士通プロキュアメントサービス
富士通データセンターサービス 富士通コンピュータテクノロジーズ モバイルテクノ

この一覧はすべての子会社だけではなく、一部のみです。

子会社について名前を始めて知った人も多いのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 実来

親会社である富士通の採用について気になる就活生には以下の記事がおすすめです。

以下の記事では富士通の採用大学や選考対策方法について解説しています。

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

富士通グループ子会社のランキング一覧

就活生ちゃん

富士通の子会社数について知ることができました。

ですが、子会社の数が多くて、どのように比べたらいいかわかりません・・・

そうですよね。

それでは、富士通の主要子会社を「年収」と「就職偏差値」別でランキングにして紹介していきます!

「就活の教科書」編集部 実来

 

年収編

就活生くん

僕は、できるだけ年収の高い企業に就職したいと考えています。

なので、富士通グループの子会社の年収ランキングを知りたいです。

分かりました!今から、年収編富士通グループの子会社ランキング一覧を紹介します。

「就活の教科書」編集部 実来

順位 会社名 平均年収
1位 富士通(親会社) 879万円
2位 新光電気工業 741万円
3位 富士通ゼネラル 697万円
4位 富士通総研 670万円
5位 Ridgelinez 660万円
6位 富士通Japan 630万円
7位 ニフティ 620万円
8位 富士通エフサス 620万円
9位 富士通ハーモニー 600万円(推定)
10位 富士通コンポーネント 554万円
11位 FDK 548万円
12位 富士通フロンテック 540万円
13位 富士通アドバンストシステムズ 510万円(推定)

出典:有価証券報告書、Openwork、ライトハウス、Indeed、Doda

以上が富士通グループの子会社年収ランキングです。

1位が親会社の富士通(879万円)、2位が新光電気工業(741万円)、3位が富士通ゼネラル(697万円)でした。

年収が高い企業に就職したい学生はぜひ参考にしてみてください。

富士通が1位でしたが、子会社でも年収が高い企業がかなりありますね!

年収が高くないからという理由で子会社を見ていなかった就活生も子会社で企業をみつけるのも良いかもしれませんね。

ちなみに、「富士通の子会社に興味がある」「富士通の子会社に入社したい」と思っている就活生は、「unistyle(ユニスタイル)」がおすすめです。

有名企業内定者の回答・ESが53,305枚見れるので、ぜひ利用してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 実来

>> unistyleを見てみる

 

就職偏差値編

就活生ちゃん

年収編の富士通グループのランキング一覧について理解しました。

さらに、富士通グループの子会社でどこの企業に就職するのが難しいのか教えてほしいです。

分かりました!今から富士通グループの子会社の就職偏差値ランキング一覧を紹介します。

富士通の子会社の就職難易度について知りたい学生はぜひ参考にしてみてください。

就職偏差値は、就職偏差値ランキング委員会が2chの意見を元に作成したランキングを参考にしています。

厳密な偏差値を表すものではなく、選考難易度の目安として参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 実来

就職偏差値 企業名
61 富士通
61 富士通研究所
55 富士通エフ・アイ・ピー
54 富士通エフサス
53 富士通フロンテック
52 富士通ネットワークソリューションズ
52 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
52 富士通エレクトロニクス
52 富士通ゼネラル
51 富士通九州ネットワークテクノロジーズ
49 富士通ICT
49 富士通ラーニングメディア
48 富士通コミュニケーションサービス
48 富士通テレコムネットワークス
48 富士通関西中部ネットテック

以上が富士通グループの子会社の就職偏差値ランキングです。

年収ランキングに続き、就職偏差値ランキングも1位が富士通でした。

年収ランキングと照り合わせながら、参考にして自分にあった企業を探してみてください!!

このランキングでは、偏差値61が旧帝・早慶妥当ライン、52~55がMARCH・関関同立妥当ライン、49~51が日東駒専・産近甲龍妥当ライン、48以下が大卒妥当ラインです。

自分の大学レベルと照らし合わせて、参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 実来

 

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

富士通グループ子会社5社の解説

就活生くん

富士通グループ子会社のランキングについて知ることができました。

ランキングで出できた会社などの富士通グループの子会社について詳しく知りたいです。

分かりました!今から富士通グループの子会社5社について詳しく説明していきます。

「就活の教科書」編集部 実来

富士通グループの子会社5社の解説
  • 子会社①:富士通エフサス
  • 子会社②:富士通Japan
  • 子会社③:富士通ゼネラル
  • 子会社④:富士通総研
  • 子会社⑤:富士通フロンテック

 

子会社①:富士通エフサス

富士通グループの子会社5社の解説の1社目は富士通エフサスです。

富士通エフサスは、富士通のCE、サポート部門を統括する会社で、富士通グループでは最大規模のシステムインテグレータ(メーカー系)です。

現在はITインフラの構築や運用も手掛け、ネットワークやセキュリティ、クラウド、仮想化などのITサービスにも力を入れています。

全国158拠点のサービスエンジニアがICTを駆使しヒト・モノ・情報をつないでいます。

基礎から実践レベルまでのICTスキル、ビジネスパーソンとして求められるビジネススキル、ヒューマンスキルなどを身に付ける集合研修を受けることができます。

以下で富士通エフサスの特徴をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

富士通エフサスの主な特徴
会社設立 1989年
本拠地 東京都品川区
従業員数 6619人
平均年齢 43.1歳
平均年収 620万円
残業時間 31.5時間

出典:会社概要、Openwork

富士通グループの中核企業で安定した企業です。

インフラに強く、富士通グループのハードウェアのメンテナンスという役割を担っています。

安定している大手企業に就職したいという就活生におすすめの会社です。

エフサスについてもっと知りたい就活生には以下の記事もおすすめです。

「就活の教科書」編集部 実来

 

子会社②:富士通Japan

富士通グループの子会社5社の解説の2社目は富士通Japanです。

2020年に、「富士通Japan」「富士通エフ・アイ・ピー」が統合され発足したSIer(システムインテグレータ)です。

富士通Japanは、自治体や医療・教育機関、民間の需要に合わせたソリューション・SI、パッケージの開発から運用までを手掛けています。

また、AIやクラウドサービス、ローカル5Gなどを活用し、DXビジネスにも力を入れています。

以下に富士通Japanの特徴についてまとめたので、参考にしてみてください。

富士通Japanの主な特徴
会社設立 1947年
本拠地 東京都港区
従業員数 10,000人
有給休暇消化率 54.0%
平均年収 630万円
残業時間 30時間

出典:会社概要、Openwork

富士通Japanも富士通グループの中核企業です。

富士通グループだけではなく、官公庁や銀行をクライアントとして働くこともできます。

「就活の教科書」編集部 実来

 

子会社③:富士通ゼネラル

富士通グループの子会社5社の解説の3つ目は富士通ゼネラルです。

富士通ゼネラルは、空調機事業を中心に世界100カ国以上に事業展開を行っている電機メーカーです。

空調機事業、情報通信システム事業、電子デバイス事業の3つの事業があります。

富士通ゼネラルの主力事業であるエアコン事業は、斬新な発想と最先端の技術力により、日本のみならず、ヨーロッパ、オセアニア、中東などで高いシェアを確立しています。

現在は米州、アジアなどでも積極的な拡販につとめています。

以下に富士通ゼネラルの主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

富士通ゼネラルの主な特徴
会社創立 1936年
本拠地 神奈川県川崎市
従業員数 1,729人
平均勤続勤務年数 17.6年
平均年収 697万円
残業時間 26.5時間

出典:有価証券報告書、Openwork

主に海外に製品を売っている会社なので、海外駐在などが叶う可能性がある会社です。

給与も高いため、海外で働きたいと考えている就活生にぴったりの会社です。

「就活の教科書」編集部 実来

 

子会社④:富士通総研

富士通グループ子会社5社の解説の4つ目は富士通総研です。

富士通総研は、1986年の設立以来、メーカー初のシンクタンク・コンサルティング会社として活動しています。

2020年からは、国や地域の政策や、社会・産業基盤に対し、新たな発想で全体最適を導き出すコンサルティングに特化した会社となりました。

4つの経営の視点(顧客本位、独自能力、社会との調和、社員重視)のもと、富士通グループの「知」を結集し、企業価値の向上を追求するという経営理念が掲げられています。

以下に富士通総研の主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

富士通総研の主な特徴
会社設立 1986年
本拠地 東京都大田区
従業員数 74人
有給休暇消化率 48.5%
平均年収 670万円
残業時間 43.4時間

出典:会社概要、Openwork

富士通総研はコンサルティングの会社なので、他の富士通グループの子会社に比べ残業時間が長いですね。

バリバリと働きたいという就活生におすすめの会社です。

「就活の教科書」編集部 実来

 

子会社⑤:富士通フロンテック

富士通グループの子会社5社の解説の5つ目は富士通フロンテックです。

富士通フロンテックは富士通グループの電子機器の開発・製造メーカーです。

主力事業の金融機関向けATMや営業店端末、流通業界向けのPOS端末やハンディターミナル、公営競技場向けのトータリゼータシステム等で、業界上位のシェアーを持っています。

さらに、近年はグローバル展開にも力を入れている企業です。

以下に富士通フロンテックの主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

富士通フロンテックの主な特徴
会社設立 1940年
本拠地 東京都稲城市
従業員数 1,535人
有給休暇消化率 60.7%
平均年収 540万円
残業時間 24.2時間

出典:会社概要、Openwork

富士通グループの中でもニッチな製品を扱っている企業です。

製品からソリューションまでを提供できることがやりがいである社員も多いようです。

「就活の教科書」編集部 実来

 

                                                   

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法

就活生くん

IT業界の自分に合う企業でエンジニアやデータサイエンティストとして働きたいのですが、どのように対策していけば良いのでしょうか?

ITエンジニアやデータサイエンティストになるためには、どのように就活をしていけば良いのか難しいですよね。

そこで、IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法を解説していきます。

先に結論を伝えておくと、IT業界/企業に特化した就活のプロと一緒に対策したり、優良企業を紹介してもらうのが一番おすすめですね!

就活アドバイザー 京香

IT業界就活の対策法
  • 対策法①:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法②:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう
  • 対策法③:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

それでは、それぞれ解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

対策法①:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

就活生はIT業界にどんな種類があって、どんな優良企業がどんなレベルの人材を求めているのかなど、わからないことがたくさんありますよね。

IT業界のことにかなり詳しい就活のプロから紹介してもらうことで、自分と合わないIT企業への就職を防げます。

そこで、プログラミング経験者で自分に合う隠れ優良IT企業を教えてもらうなら、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキー

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

レバテックルーキー「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう」ことです。

IT業界の企業に入社できたとしても、自分が希望する職種に就けなかったらモチベーションも下がる場合がありますよね。

そのため、「IT業界の優良企業で希望職種で働きたい!」という方は、自分の強みや専攻、希望職種などのプロフィールを入力するだけで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらえるOfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを使えばあなたの希望に合う優良企業から特別オファーGET

  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手,優良企業からスカウトが届く! /
 大手優良企業から特別スカウト
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

私もOfferBoxを利用していますが、かなり有名な企業の特別スカウトをもらったことが複数回あるので、就活生なら使っていて損はないサービスですね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「選考通過できるように内定者のESを確認しておく」ことです。

IT業界の企業では、自己PRやガクチカ以外にもIT系の分野に特化した内容を聞かれることがよくあるため、事前に内定者の回答を見ておくことで、ESを簡単に書けるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中! /
 無料で選考通過ESを見てみる
(選考通過ES)

*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。

あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

富士通グループ子会社の上場企業一覧

就活生くん

富士通グループの子会社について詳しく知ることができました。

ところで、富士通グループ子会社で上場している企業はどこですか?

上場企業に就職したいと考えている就活生は多いですよね。

今から、富士通グループ子会社の上場企業一覧を紹介します。

「就活の教科書」編集部 実来

富士通グループ子会社の上場企業一覧
  • 上場企業①:新光電気工業
  • 上場企業②:FDK

 

上場企業①:新光電気工業

富士通グループ子会社の上場企業一覧の1社目は新光電気工業です。

新光電気工業は長野県を拠点として、半導体実装において様々な観点から深化・発展させ培った要素技術をもとに、半導体後工程のトータルソリューションを提供しています。

新光電気はICチップと基板をつなぐInterconnect技術を主力技術として、人々の生活を支えています。

以下に新光電気工業の主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

新光電気工業の主な特徴
会社設立 1946年
本拠地 長野県長野市
従業員数 4,848人
平均勤続勤務年数 18.8年
平均年収 741万円
残業時間 13.4時間

出典:有価証券報告書

長野県に本社がある地方の優良企業です。

長野県出身や長野県の大学に通っており、長野で就職をしたい就活生におすすめです。

「就活の教科書」編集部 実来

 

上場企業②:FDK

富士通グループ子会社の上場企業一覧の2社目はFDKです。

FDKの事業内容は、乾電池・充電池およびエレクトロニクス関連の素材・部品とそれらの応用製品の製造・販売などです。

ニッケル水素電池は世界的に見てもトップに近いシェアを占めています。

「進化に挑戦 輝く未来と笑顔のために」という経営理念を掲げています。

以下にFDKの主な特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

FDKの主な特徴
会社設立 1950年
本拠地 東京都港区
従業員数 1,608人
平均有休取得率 52.9%
平均年収 548万円
残業時間 14.8時間

出典:有価証券報告書

年間休日が多く、残業時間も短い会社なのでワークアンドライフを大事にして働きたいという就活生におすすめの会社です。

「就活の教科書」編集部 実来

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

富士通グループ子会社と親会社の関係性

就活生くん

富士通グループ子会社の上場企業について知ることができました。

富士通はたくさんの子会社を持っていることが分かりましたが、富士通グループ子会社と親会社の関係性について知りたいです。

分かりました。

富士通グループ子会社と親会社の関係性について今から解説します。

「就活の教科書」編集部 実来

富士通グループ子会社と親会社の関係性
  • 関係性①:富士通のそれぞれの子会社は事業内容が特化している
  • 関係性②:富士通はグループ再編に務めている

 

関係性①:富士通のそれぞれの子会社は事業内容が特化している

富士通グループ子会社と親会社の関係性の1つ目は富士通のそれぞれの子会社は事業内容が特化していることです。

富士通はコンピューター・ITの総合ベンダーらしく、子会社の事業内容を特化させて役割を明確にしています。

例えば、保守サービスであれば富士通エフサス、中小企業向けSlerであれば富士通Japanなどと役割が明確化しています。

それぞれの子会社の事業内容が特化し、役割が明確化することで個々の企業がより独自性や創造性を発揮しながら展開しやすくなります。

その結果、親会社の競争力を高められることが期待できます。

「就活の教科書」編集部 実来

 

関係性②:富士通はグループ再編に務めている

富士通グループ子会社と親会社の関係性の2つ目は富士通はグループ再編に務めていることです。

富士通グループは2021年4月1日に「富士通Japan」へのシステムインテグレーター(SI)系のグループ15社が統合されるなど取り組みが本格化しました。

グローバルビジネスおよび大型SI案件を富士通本体、これらを除いた国内ビジネスを富士通Japanが担う体制が構築されました。

再編は「サービスデリバリーの変革」と「国内サービスフロントの強化」の2軸で進められました。

前者は、世界8カ所のグローバルデリバリーセンターと連携する日本でのニアショア組織「ジャパングローバルゲートウェイ(JGG)」が設置されました。

後者では、2020年10月1日に富士通Japanや富士通エフ・アイ・ピーを統合して富士通Japanが設立されました。

富士通グループの子会社の会社名はこの再編を通じて大きく変わりました。

以前は子会社が多く子会社が親会社から受ける影響は少なかったですが、再編によって事業を集中させる狙いがあるようです。

「就活の教科書」編集部 実来

 

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

まとめ:富士通に就職したい就活生は子会社も視野に入れて就活をしよう

本記事では「富士通 子会社」はいかがだったでしょうか。

この記事では、富士通の子会社について解説しました。

併せて、富士通にとはについて、年収別富士通の子会社ランキング、富士通グループ子会社と親会社の関係について解説しました。

最後にこの記事を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【子会社多数】富士通とは?

  • 富士通の事業内容
  • 富士通の子会社数

富士通グループの子会社ランキング一覧

  • 年収編
  • 就職偏差値編

富士通グループの子会社5社の解説

  • 子会社①:富士通エフサス
  • 子会社②:富士通Japan
  • 子会社③:富士通ゼネラル
  • 子会社④:富士通総研
  • 子会社⑤:富士通フロンテック

◆富士通グループ子会社に就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

  • 方法①:ITのプロと選考対策を行う(新卒向け)
  • 方法②:IT転職のプロのサポートを受ける(転職者向け)
  • 方法③:IT未経験に特化した就活サポートを受ける(新卒・転職者向け)

富士通グループ子会社の上場企業一覧

  • 上場企業①:新光電気工業
  • 上場企業②:FDK

富士通グループ子会社と親会社の関係性

  • 関係性①:富士通のそれぞれの子会社は事業内容が特化している
  • 関係性②:富士通はグループ再編に務めている