>> あなたにあった就活エージェントを診断! <<

【バリ活!!の評判は?】実際に体験した僕の感想 | 就活生の口コミ,メリットも

【就活内定者が教える】"バリ活!!"の本当の評判 | 僕の体験談,メリット,デメリットも

こんにちは、「就活の教科書」編集部の菅野です。
みなさんはベンチャー面談ができるサービス、「バリ活!!」を知っていますか?

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生くん

バリ活!!という名前だけは聞いたことがあります。
友達がバリ活!!を使っていましたけど、バリ活!!を使うメリット・デメリットって何なんですか?

就活生ちゃん

聞いたことないですね。
実際バリ活!!の評判ってどうなんでしょうか。
2人とも、バリ活!!についてあまり詳しくないようですね。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

そこでこの記事では、実際にバリ活!!の面談を受けたことのある内定者の僕が、バリ活!!の評判やバリ活!!を使うメリット・デメリットについて紹介します。

この記事を読めば、バリ活!!がどんなサービスかがわかり、自分が使うべきサービスなのかがわかるようになりますよ。ぜひ、読んでみてください。

調査した就職エージェント

 

就職エージェントについては、こちらのまとめ記事も参考になります。

ベンチャー面談ができるサービス「バリ活!!」とは

ベンチャー面談ができるサービス「バリ活!!」とは

バリ活!!とは、関東や関西に住むベンチャー企業に興味を持っている就活生に、ぴったりのベンチャー企業を紹介してくれるサービスです。

「就活の教科書」編集部 菅野

バリ活!!を使うと、担当アドバイザーがマンツーマンでベンチャー企業を紹介してくれるので、自分で企業を探す手間が省けて効率的に就活を進めることができます。

さらに担当アドバイザーは、企業の紹介だけでなく、就活の悩みを聞いてくれたり自己分析を手伝ってくれたりもするため、「一人で就活を進めるのが不安だ…」という就活生にもオススメしたいサービスです。

 

実際に僕が担当アドバイザーに企業を紹介してもらうまでの流れを紹介しますね。

なぜバリ活に登録したんですか?

バリ活!!の人

(Amazonギフト券3000円が貰えるカードを見せながら)先輩に紹介してもらいました。
大手だけでなくベンチャー企業も見てみたいと思ったからです。

「就活の教科書」編集部 菅野

どんなベンチャーに興味があるんですか?

バリ活!!の人

正直、明確になっていないです。
ベンチャー企業ってどんな働き方ができるんですか?

「就活の教科書」編集部 菅野

そっかそっか!
まだ菅野くんのことをよく知らないから、自己分析の結果を聞きながらマッチしそうな企業を紹介するね。

バリ活!!の人

 

僕は合計3回面談をしていただきました。

担当アドバイザーの方が面談ごとに、僕に合っていそうな会社を2,3社提案してくれました。

「ベンチャー企業に惹かれているけど、自分に合ったベンチャー企業がわからない」
バリ活!!はこんな就活生におすすめです。

「就活の教科書」編集部 菅野

就活生くん

バリ活!!はベンチャー企業と就活生を繋げてくれて、就活相談にも乗ってくれるんですね!

 

バリ活!!の評判

実際のバリ活!!の評判が気になる就活生も多いと思います。
Twitterの意見が参考になりますので、一緒に見てみましょう。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

「バリ活!!の運営人がエエ奴ら 」と書いてますね。笑
実際に2人のバリ活!!の人と会いましたが、本当に良い方達でした。
途中でバリ活!!の利用をやめましたが、嫌な顔をされることもなかったです。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

「ノリ軽めの就活手段」との声もありますね。
バリ活!!はカフェでお話を聞いてくれるスタイルなので、気楽に就活を進められます。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

僕がバリ活!!を使っていたときも、友達を1人紹介したらAmazonギフト券を3000円分貰えました(今は実施しているかわかりません)
就活ついでにお小遣い稼ぎもできたので、よかったです。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

次に、バリ活!!を使うメリットを紹介していきます。

 

バリ活!!を使うメリット

次は、就活生がバリ活!!を使うメリットについて紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 菅野

実際にバリ活!!を体験してみて、感じたメリットは大きく4つです。

バリ活!!を使うメリット4つ
  • ベンチャー企業に特化している
  • 自分に合った企業を紹介してくれる
  • 付きっきりでサポートしてくれる
  • 無料で利用できる

それでは、バリ活!!を使うメリットを1つずつ紹介していきます。

 

メリット①:ベンチャー企業に特化している

バリ活!!を使うメリット1つ目が、ベンチャー企業に特化していることです。

「就活の教科書」編集部 菅野

「就活サービスといえば、リクナビやマイナビ」といわれていますが、こういった大手就活ナビサイトには、大手企業や中小企業も多く含まれており、ベンチャー企業のみを探したい学生にとっては大変ですよね。

バリ活!!はベンチャー企業に特化した就活サービスである上、就職エージェントがあなたにぴったりの企業を紹介してくれるため、非常に効率的に就活を進めることができます。

バリ活!!の担当アドバイザーに、「こんなベンチャーに興味があるんですけど」と言えば、すぐに説明会・面談の予約を入れてくれます。

 

バリ活!!の担当アドバイザーがその場でスケジュールを組んでくれるので、効率よくベンチャー就活を進められましたよ。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

メリット②:自分に合った企業を紹介してくれる

バリ活!!を使うメリット2つ目が、自分に合った企業を紹介してくれることです。

「就活の教科書」編集部 菅野

担当アドバイザーがしっかりと就活生の要望をヒアリングをしてくれるので、入社してからミスマッチが起こる可能性を下げられます。

実際に僕も、「自分に結構合っているかも」というベンチャー企業を5社紹介してもらえました。

「ベンチャー企業に興味があるけど、数が多すぎて探すのが大変」
こんな人に、バリ活!!はぴったりです。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

メリット③:付きっきりでサポートしてくれる

バリ活!!を使うメリット3つ目が、付きっきりでサポートしてくれることです。

「就活の教科書」編集部 菅野

バリ活!!の担当アドバイザーは企業を紹介してくれるだけでなく、自己分析や面接対策など、就活全般をサポートしてくれます。

 

就活生くん

何となくベンチャー企業に興味があるんですけど、自分がベンチャー企業に惹かれている理由がわかりません・・
志望理由を言語化できていない人は、バリ活!!の担当アドバイザーに相談してみましょう!

「就活の教科書」編集部 菅野

 

メリット④:無料で利用できる

バリ活!!を使うメリット4つ目が、無料で利用できることです。

「就活の教科書」編集部 菅野

バリ活!!は企業からお金を貰うビジネスモデルなので、学生は一切お金がかかりません。

就活の相談に乗ってもらえる上、おすすめのベンチャー企業を紹介してもらえるので、至れり尽くせりです。

 

バリ活!!を使うデメリット

最後に、バリ活!!のデメリットについても触れておきます。

「就活の教科書」編集部 菅野

実際にバリ活!!を使って感じたデメリットは、この3つです。

バリ活!!を使うデメリット
  • 担当アドバイザーによって質が異なる
  • 地方に住んでいる人はオンライン対応
  • 大手の紹介が少ない

バリ活!!を使うデメリットを1つずつ紹介していきます。

 

デメリット①:担当アドバイザーによって質が異なる

バリ活!!を使うデメリット1つ目が、担当アドバイザーによって質が異なることです。

「就活の教科書」編集部 菅野

就活エージェントの担当アドバイザーも1人の人間です。

どの就活エージェントにも当てはまることですが、担当アドバイザーによって考え方や提案の内容が異なります。

僕がバリ活!!を使ったときは良い就活アドバイザーに当たりましたが、あなたも良い担当アドバイザーに当たるとは限りません。
注意してください。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

デメリット②:地方に住んでいる人はオンライン対応

バリ活!!を使うデメリット2つ目が、地方に住んでいる人はオンライン対応であることです。

「就活の教科書」編集部 菅野

バリ活!!は、関西地方の学生の採用に力を入れています。

地方の人もバリ活!!を利用できますが、対面ではなくスカイプで面談をすることになります。

直接アドバイザーと会って話したい地方の学生にとっては、使いづらいサービスかもしれません。

 

デメリット③:大手の紹介が少ない

バリ活!!を使うデメリット3つ目が、大手の紹介が少ないことです。

「就活の教科書」編集部 菅野

バリ活!!で紹介してもらえる会社は、ベンチャー企業がほとんどです。

僕が紹介してもらったベンチャー企業は、以下の通りです。

バリ活!!で紹介してもらえる企業の一例
  • ㈱エル・ティー・エス
  • ㈱キャリアデザインセンター
  • ㈱ギークス
  • UTグループ㈱
  • アライドアーキテクツ㈱
「大手にしか興味がない」という就活生には、バリ活!!は向いていませんね。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

 

まとめ:バリ活!!はベンチャー志望者におすすめ!

いかがだったでしょうか。

この記事では、実際にバリ活!!の面談を受けたことのある内定者の僕が、バリ活!!の評判やバリ活!!を使うメリット・デメリットについて紹介しました。

バリ活!!はベンチャー志向の就活生にとって、大変使いやすいサービスです。

ベンチャー企業に興味がある就活生はぜひ、バリ活!!を使ってみてくださいね。

バリ活!!を見てみる

 

「就活の教科書」には他にも、就活に役立つ記事がたくさんあります。
ぜひ合わせて参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 菅野

 

 

20卒で就職エージェントを利用するなら、キャリアパークが運営する「キャリアパーク就職エージェントを、就活の教科書はおすすめします。

キャリアパーク就職エージェントはスピード内定に力を入れており、最短3日で内定を獲得する就活生もいます。

また、あえて紹介企業を絞ることでブラック企業を限りなく避けられます。上場企業が運営しているのも信頼できますね。

 

「色々な選択肢から、自分にあった就職エージェントを選びたい」という就活生には、就職エージェントを網羅的にまとめたこちらの記事もおすすめです。