【例文あり】「最近熱中していること/ハマっていること」面接/ESでの伝え方,何を答えればよいかわからない人も

【例文あり】「熱中していること/最近ハマっていること」面接/ESでの魅力的な伝え方

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

この記事で分かること

就活生の皆さんこんにちは、「就活の教科書」編集部の坂田です。

今回は就活の面接で「熱中していること」について質問された時の答え方を解説していきます。

就活生の皆さんは「熱中していること」を伝える時に何か困った経験はありませんか?

「就活の教科書」編集部 坂田

就活生くん

この前の面接で、「熱中していること」について質問されて上手く答えられませんでした。

「熱中していること」を上手く伝える方法が分かりません・・・。

就活生ちゃん

面接で「最近はまっていることは何でか?」と質問された時はどのように答えたらいいのでしょうか・・・。

カラオケと漫画を読むことにハマっているけど、面接官には少し言いづらいし・・・

「熱中していること」の質問に答えるのって難しいですよね。

ただ、難しい質問だからこそ的確に答えられると、他の就活生と差がつきます。

しっかりと「熱中していること」の伝え方を把握して、面接官にアピールできるようにしましょう!

「就活の教科書」編集部 坂田

この記事では、面接で「熱中していること」を伝える時のコツや、注意点を解説します。

また、「熱中していること」に関する例文、質問してくる面接官の意図も紹介します。

この記事を読めば、「熱中していること」についての悩みが解決しますよ。

安心して就活の面接を乗り切るためにも、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

先に伝えておくと「面接・ESの質問で評価される回答がわからない…」という方は「面接回答100選(公式LINEで配布)」で内定者の回答を参考にするのが一番おすすめです。

面接回答集を使うと、内定者の回答が丸わかりになるので、面接・ESで落ちにくくなります。

「内定者の回答をまねて就活を有利に進めたい!」という方は、公式LINEからGETしてくださいね。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ 面接突破に役立つおすすめサービス /

\ プロに面接対策してもらおう /

どのサービスを使えば良いかわからない…」という方は「面接回答100選(公式LINEで配布)」で内定者の回答を参考にするのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

 

「熱中していること」を聞く面接官の意図

就活生ちゃん

そういえば、どうして就活の面接で「熱中していること」や「最近はまっていること」「最近取り組んでいること」について聞かれるのでしょうか?

あんまり能力や適性に関係ないと思うのですが・・・。

確かに、一見すると「最近熱中していること」の質問は重要そうに見えませんよね。

ですが、面接官は「熱中していること」の質問を通してあなたのことを見ていますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

「熱中していること」を面接官が聞く意図
  • 理由①:どんなことに興味を持っているのか知りたいから
  • 理由②:仕事に熱中できるのか知りたいから
  • 理由③:就活生の緊張をほぐそうと思っているから

それでは、1つずつ確認しましょう!

「就活の教科書」編集部 坂田

 

理由①:どんなことに興味を持っているのか知りたいから

面接官が「最近熱中していること」を質問してくる理由1つ目は、どんなことに興味を持っているのか知りたいからです。

「熱中していること」には、あなたの興味や価値観が反映されていると考えられます。

面接官は「熱中していること」の質問を通してあなたの価値観を知ろうとしているのです。

面接官は「熱中していること」の質問を通して、あなたの価値観を知ろうとしています。

このように考えると、「熱中していること」のアピールを考える時に役立ちますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

理由②:仕事に熱中できるか知りたいから

面接官が「最近熱中していること」を質問してくる理由2つ目は、仕事に熱中できるか知りたいからです。

仕事と趣味は違うものですが、何かに熱中したり、取り組んだ経験がある人は仕事にも打ち込める、というのが面接官の考えです。

就活生くん

特に熱中した経験はありません。

仕事に真剣に取り組んでもらえるかな・・・。

人事さん

仕事と趣味は別物でも、熱中した経験があるというのは面接官にとって安心材料にもなります。

「熱中していることはありません」という答えをしないために、アピールはしっかり考えておいてくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

理由③:就活生の緊張をほぐそうと思っているから

面接官が「熱中していること」を質問してくる理由3つ目は、就活生の緊張をほぐそうと思っているからです。

この記事では「熱中していること」の質問を通して価値観を見ようとしている、とお伝えしました。

しかし、ただ単に就活生の緊張をほぐそうと考えている場合もあります。

どれだけ練習しても面接は緊張するものだし、自己PRや志望動機をアピールする時はどうしても力が入ってしまいますよね。

そこで小休止として「熱中していること」の質問を挟むのです。

自己PRや志望動機をアピールする時はどうしても力が入りがちです。

「熱中していること」の質問では肩の力を抜きリラックスして受け答えすることで、全体のリズムを整えられますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

面接の対策の仕方がわからない…」という就活生の方は、面接の質問集100選と答え方も参考にするのが一番おすすめです。

内定者の回答を見るには、就活サイトなどを参考にする就活生が多いですが、他にも面接回答集100選を参考にする就活生も多くいます。

面接の対策をするなら、模擬面接も大切ですが、内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことも大切です。

そのため、面接の質問集100選と答え方を見て、面接対策に活かしてくださいね。

就活アドバイザー 京香


「熱中していること」を魅力的に伝えるための例文

ここでは、就活の面接で「熱中していること」を伝える時に使える例文3つを紹介します。

ぜひ、あなたの「熱中していること」のアピール文を考える時の参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田

面接やESで良い回答をしたい方は、文章を考える前にキャリアチケットスカウト診断性格適性診断」「LINE適職診断を同時に利用して自己分析をしてください。

面接やESでは、あなたの強みとの一貫性がないと確実に落とされてしまいます。

3つの診断を行うことで、短時間であなたの強みあなたに合う仕事が分かるので、落とされにくい質問回答の土台を固められます。

多くの方が利用しているので、自己分析をして自分自身を知ってから、回答を考えるようにしてみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> キャリアチケットスカウト診断で自己分析してみる(無料)

>> 性格適性診断でお試しに診断してみる(無料)

>> LINE適職診断で診断してみる(無料)

 

例文①:趣味(スポーツ観戦)

例文①:趣味(スポーツ観戦)

私の熱中していることは、テニス観戦です。

ウィンブルドン等の四大大会は必ず録画して観戦しています。

特にジョコビッチ選手を応援していて、彼の鮮やかなプレーで観客を魅了する姿には感動しています。

私自身もテニスをするので、より彼のプレーが鮮烈に見えます。

彼のプレーを見て、その姿で観客を魅了することの凄さと、成功を掴むためには圧倒的な努力が必要だということが身に染みて感じられました。

「熱中していること」をアピールする時は、具体的な数字固有名詞を交えて説明するとアピールに説得力と信憑性がつきますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

例文②:学業(ゼミの研究)

例文②:学業(ゼミの研究)

私はゼミの研究に熱中しています。

ゼミでは、学校教育の現状について研究しています。

実際に小学校や中学校に行って子どもたちと授業を受けたりする中で、現在の日本の教育現場に疑問を持つようになりました。

改善策をみんなと話し合う中で、積極的に発言したり、メモを取ったりしたことで、ゼミの仲間から信頼を得ることができました

就職しても、このゼミの活動を通して得られたコミュニケーション能力などは活かせると思います。

 

例文③:学外活動(アルバイト)

例文③:学外活動(アルバイト)

私は、アルバイトに熱中しています。

大学で、人の行動心理学について学んだことをきっかけに、商品の並べ方にこだわるようになりました。

商品の並べる位置や置き方によって売上が大きく変動することを実際に体感し、どの置き方が最も魅力的に感じてもらえるかということを考えるようになりました

並べ方を考え、実際に並べて販売し、売上の変化を見て、また並べ方を考え直すという一連の作業は、就職してからもPDCAを回すために必要な力であると思います。

 

就活生くん

「熱中していること」を伝える時の全体像が見えてきました。

ですがまだ実際にどのようにしたらいいのか分かりません・・・。

それでは次に、「熱中していること」を伝える時のコツを解説します。

コツを知ることで、どのように伝えたらいいかが分かりますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

面接を最速で対策する方法

面接を最速で対策したいのなら、プロに頼りつつ自分でも回答の準備をするのが一番おすすめです。

「プロと面接対策を行う方法」「自分で回答の準備をする方法」についてそれぞれ説明しますね。

就活アドバイザー 京香

自己分析をして回答に一貫性を持たせる

「面接でなんで落ちるの?」という方には、自己分析をして、自分の回答に一貫性を持たせるのが一番おすすめです。

面接では、回答の一貫性を重視するため、一貫性がない回答をする就活生は余裕で落とされます。

自己分析をするならキャリアチケットスカウト診断であなたの強みを見つけるのが良いですよ。

就活アドバイザー 京香

キャリアチケットスカウト診断のおすすめポイント
  • 価値観ベースのマッチングだから、本当に気の合う企業に効率よく出会える
  • アプリでも利用できるため、いつでもどこでも利用できる
  • 用意された質問に答えるだけで、簡単に自己分析ができる

面接対策をプロに手伝ってもらう

「徹底的に面接練習がしたい!」という方には、面接対策が受けられる就活エージェントの利用がおすすめです。

その中でも、就活生の間でも評判の良いDiG UP CAREERでも面接対策を始めとした丁寧な選考サポートを受けられます。

IT企業やエンジニア志望の方は、面接後のフィードバックがもらえる「レバテックルーキーも利用してみると良いですよ。

就活アドバイザー 京香

面接対策を手伝ってくれるサービス
 

面接で聞かれる質問を知って回答を考えておく

「面接で上手く回答できなくて落ちた…」なんてことになりたくない方は「面接回答100選(公式LINEで配布)」とunistyle同時利用して内定者の回答をまねるのが一番おすすめです。

同時に使うと、面接での頻出質問難関企業内定者の回答が無料で見れるので、本番で評価される回答ができますよ。

「志望企業の質問内容を知って対策したい!」という方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

面接の質問対策に役立つサービス
  • 面接回答100選
    - よく聞かれる質問と回答を紹介
    - 圧倒的分量で万全な対策が可能
  • unistyle
    - 内定/選考突破したESを69,538枚以上見放題
    - 質の良い就活情報が知れる情報サイト

 

公式LINEで「面接回答集100選」を無料で配布中!

面接回答集100選を利用すれば、実際の面接でよく聞かれる質問やその質問に対する内定者の回答を見ることができ、選考通過にも役立ちます。

また、面接回答集は、公式LINEで配布しており、回答集の他にも「就活力診断」「適職診断」などの診断を無料で受けることもできます。

すでに60,000人以上の就活生が利用しているので、面接で不利になりたくない方は、早めに面接回答集を利用してくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 面接質問集100選(公式LINE)を受け取る


「熱中していること」の具体例一覧:特技・趣味

就活生くん

就活の面接の質問対策で、「熱中していること」について考えているのですが、どんなものが当てはまるか分かりません・・・。

就活の面接で伝える「熱中していること」は、あなたの特技や趣味の中から伝えるといいですよ。

ここでは、「熱中していること」の回答で使える具体例を紹介します。

「就活の教科書」編集部 坂田

  • スポーツ
  • 筋トレ
  • 旅行
  • 読書
  • 料理
  • 掃除
  • 音楽鑑賞
  • 映画鑑賞
  • ドライブ
  • アルバイト

ここでは、代表的な例を紹介しました。

あなたが本当に熱中していることを分かっているのなら一番いいのですが、自覚していない場合はぜひこの表を取っ掛かりにして探してみてくださいね。

「熱中していること」が分からなくて悩んでいる時は、一度自己分析してみるのも手です。

自己分析してみると、自分の価値観が浮かび上がってきておのずと「熱中していること」が見えてきますよ。

自己分析をどのようにやったらいいか分からない時は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田

就活生くん

「熱中していること」でどんなものを伝えたらいいかが分かってきました。

ですが、まだ就活の面接で「熱中していること」を伝える時の全体像が把握できていません・・・。

それでは次は、「熱中していること」の全体像を掴むために例文を見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

「熱中していること」を伝える時のコツ3つ

ここでは、就活の面接で「熱中していること」を伝える時のコツを紹介します。

コツを把握して、あなたのアピールをもっと魅力的にしましょう!

「就活の教科書」編集部 坂田

「熱中していること」を伝える時のコツ3つ
  • コツ①:熱中している理由を伝える
  • コツ②:数字や固有名詞を使って具体的に伝える
  • コツ③:熱中した経験から得たものを伝える

それでは1つずつ確認していきましょう!

「就活の教科書」編集部 坂田

 

コツ①:熱中している理由を伝える

「熱中していること」を伝える時のコツ1つ目は、熱中している理由を伝えることです。

熱中した理由を具体的に話すことで、あなたが本当に熱中していることが面接官に伝わるからです。

アピールの内容自体が良くても、理由があいまいだと信憑性に欠けてしまいます。

あなたが何かに真剣に取り組んでいるのなら、何かそれなりの理由があるはずです。

「熱中していること」の理由を話すことで、あなたのアピールの信憑性が高まりますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

コツ②:数字や固有名詞を使って具体的に伝える

「熱中していること」を伝える時のコツ2つ目は、数字や固有名詞を使って具体的に伝えることです。

「熱中していること」を伝える時に、数字や固有名詞を使うことでより印象的になるからです。

就活生くん

私の熱中していることは、野球観戦です。

就活生ちゃん

私の熱中していることは、野球観戦です。

特に巨人を応援していて、シーズン中に必ず〇回は東京ドームに観戦しに行きます。

だらだらと話すと評価が落ちますが、数字や固有名詞を使うことでアピールの信憑性も上がります。

もし面接官に同じ趣味を持っていたら、共通の話題で場が和むかもしれませんよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

コツ③:熱中した経験から得たものを伝える

「熱中していること」を伝える時のコツ3つ目は、熱中した経験から得たものを伝えることです。

基本的に、面接官は熱中していることの取り組みよりも、結果的に得られたものを重要視しているからです。

就活生くん

プロの選手のパフォーマンスを見て、観客に喜びを与えることの大切さと凄さを知ったな・・・。

就活生ちゃん

自分でプレーして、プレーヤーとして成功させることの喜びを知ったな・・・。

自分では意識していなくても、熱中していることから何かを得ていることが多いです。

熱中した経験から得たものを探す時は、あなたが心動かされたこと・感動したことから探すと自然と見つかりますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

就活生くん

「熱中していること」を伝える時のコツが分かりました!

実際に自分のアピールを考えてみようと思います。

熱中していたことがすぐに思い浮かばないという人は、自己分析をしてみましょう。

例えば、自己分析ツールなら、いくつかの質問に答えるだけで、自分の特徴が客観的に分かります。

特に「キミスカ適性検査」なら、5分程度で気軽に診断出来るので、最初のきっかけとしてオススメです。

「就活の教科書」編集部 坂田

キミスカ適性検査を見てみる

 

下記の記事では、キミスカ適性検査について詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

「熱中していること」伝える時の注意点

ここでは、就活の面接で「熱中していること」を伝える時の注意点を紹介します。

避けるべき注意点を3つ解説しているので、ぜひ最後まで確認してくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田

「熱中していること」を伝える時の注意点
  • 注意点①:マイナスイメージがあるものは避ける
  • 注意点②:なんとなくやっているものは避ける
  • 注意点③:「ありません」と伝えるのは避ける

それでは、1つずつ確認していきましょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

注意点①:マイナスイメージがあるものは避ける

「熱中していること」を伝える時の注意点1つ目は、マイナスイメージがあるものは伝えない方がいいということです。

たとえあなたが本当に熱中していたとしても、面接官の偏見でマイナス評価にされてしまうこともあるからです。

面接で特に注意した方がいい「熱中していること」には、以下のようなものがあります。

  • 公営ギャンブル(競馬、競輪など)
  • 国民的ギャンブル(パチンコ、麻雀など)
  • カジノ(ポーカーなど)

偏見を持たれやすいものは、面接官の価値観に左右されてしまうので、避けることをおすすめします。

また、ゲームアニメ鑑賞も面接官に冷ややかな目で見られてしまうことがあります。

ゲームやアニメを楽しむ人が多くても、面接官に受け入れられないことがあるのです。

危険を避けたい場合は、ゲーム・アニメは面接時だけ心の中に秘めておきましょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

注意点②:なんとなくやっているものは避ける

「熱中していること」を伝える時の注意点2つ目は、なんとなくやっているものは伝えない方がいいということです。

なんの目的意識も持たずにやっているものを伝えると、面接官に質問意図を読めていないと判断されてしまうからです。

「熱中していること」をアピールする時は、あなたが本当に熱中していて真剣に取り組んでいることを伝えるようにしてくださいね。

就活生くん

(面倒くさいし大して熱中してないけど)ケーキ屋のアルバイトに熱中していました。

就活生ちゃん

ケーキ屋のアルバイトに熱中して、最終的に新商品の開発に携わりました。

同じ“アルバイト”でも、本人の取り組む姿勢で大きく変わります。

どれだけハードに取り組んでいても、他人に強制されて渋々やっていることなどは避けてください。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

注意点③:「熱中していることはありません」と伝えるのは避ける

「熱中していること」を伝える時の注意点3つ目は、「熱中していることはありません」と答えるのはタブーだということです。

“避ける”という書き方をしましたが、この記事を見たあなたは「熱中していることありません」という受け答えはしないでください。

質問の意図を無視してしまうこと以外に、「熱中した経験がない、冷めた人間」という印象を面接官に与えてしまうからです。

注意点②では、惰性でやっているものは避けた方がいいとお伝えしました。

しかし、どうしても熱中していることがない場合は、少しでも自分が真剣に取り組めるものをアピールするようにしてくださいね。

「熱中していることはありません」と答えるのはNGです。

面接では、

「就活の教科書」編集部 坂田

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

熱中していることを見つける方法

就活生ちゃん

私は就活で忙しく、最近熱中していることがありません。

熱中できるものの見つけ方を教えてください。

わかりました!

では最後に、熱中できるものの見つけ方を紹介します。

熱中できるものが無くて悩んでいる人は、この記事を参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

方法①:ストレングスファインダーを受ける

熱中できるものの見つけ方1つ目は、ストレングスファインダーを受けることです。

ストレングスファインダーとは、WEB上のアンケートに答えるだけで、34もの資質を可視化してくれるものです。

これは、有料なので、お金はかかりますが、かなり当たっていることが多いです。

自分の強みや資質がわかるため、熱中できることを知れるきっかけになるかもしれません。

 

方法②:やりたいことリストを作る

熱中できるものの見つけ方2つ目は、やりたいことリストを作ることです。

紙とペンがあればどこでもできるのでお勧めです。

まずは、思いつくままにできるだけ多く書き出してみましょう。

その後、書きだしたものを旅行・健康・買い物などのグループごとに分けます。

項目の多かったグループが、最も興味のあることなはずなので、熱中できる可能性が高くなります。

 

上で、熱中できるものの見つけ方を2つ紹介しました。

熱中できるものは、名でもいいので、周りの意見などを気にせずに楽しむことがいいでしょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

まとめ:「熱中していること」は真剣に取り組んでいるものを具体的に!

この記事では、就活の面接で「熱中していること」を伝える時のコツや注意点を解説しました。

合わせて、「熱中していること」で実際に使える例文や面接官の意図も紹介しました。

この記事のまとめ

◆「熱中していること」を魅力的に伝えるための例文

  • 例文①:趣味(スポーツ観戦)
  • 例文②:学業(ゼミの研究)
  • 例文③:学外活動(アルバイト)

◆「熱中していること」を伝える時のコツ3つ

  • コツ①:熱中している理由を伝える
  • コツ②:数字や固有名詞を使って具体的に伝える
  • コツ③:熱中した経験から得たものを伝える

◆「熱中していること」伝える時の注意点

  • 注意点①:マイナスイメージがあるものは避ける
  • 注意点②:なんとなくやっているものは避ける
  • 注意点③:「熱中していることはありません」と伝えるのは避ける

◆「熱中していること」を聞く面接官の意図

  • 理由①:どんなことに興味を持っているのか知りたいから
  • 理由②:仕事に熱中できるか知りたいから
  • 理由③:就活生の緊張をほぐそうと思っているから

「熱中していること」の質問では、あなたが本当に熱中しているものを具体的に伝えることが大切です。

他にも「就活の教科書」ではたくさんの記事を掲載しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田