【2023年版】ボーナス額が多い企業ランキング一覧 | 業界,職種の紹介も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 就活生2人に1人が利用! /
大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

みなさん、こんにちは。

就活の教科書の京香です。

今回はボーナス額の多い会社/職種の特徴・ボーナスランキングについて徹底解説していきます。

就活性の皆さんは「ボーナス額の多い会社ってどんな会社?」「ボーナス額の多い職種って何があるの?」「ボーナスって給与の何ヶ月分なの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

就活アドバイザー 京香

就活生くん

私は、給与も考慮して就職活動を行なっています。

しかし、ボーナスの支給についてあまりよくわかっていません。

就活生ちゃん

私もボーナス額が多い企業について、気になっています!

でも、ボーナス額が多い企業の特徴や探し方については、あまり知らないので、ぜひ教えていただきたいです。

確かに、就職活動を進める上で、給与やボーナスはかなり気になる項目ですよね!

ボーナス額の多い企業の特徴は?

ボーナス額の多い企業ランキングは?についても気になりますよね!

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

就活アドバイザー 京香

この記事ではボーナス額の多い会社/職種の特徴、ボーナスの高い企業ランキングをご紹介していきます。

合わせて、よくある質問にも答えていきます。

  • 給与やボーナスを大事にしている就活生
  • ボーナスの支給額が多い会社/職種の「特徴について知りたい」就活生
  • ボーナスの支給額が多い「企業のランキングを知りたい」就活生
  • ボーナスの支給がある企業の「割合について知りたい」就活生

上記に該当する就活生には役立つ内容なので、最後までご覧ください。

先に結論をお伝えすると、「自分に合う企業や業界の優良企業を教えて欲しい!」なら、就活生の2人に1人が利用するOfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト」、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】ホワイト企業探しに役立つおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを選べば良いかわからない!」という方は「OfferBox」であなたの性格に合う職種や企業を見つけるのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 就活生2人に1人が利用! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

ボーナス額が多い会社/職種の特徴とは?

就活生ちゃん

就職活動を始めて、給与やボーナスの支給について気になるようになりました。

しかし、ボーナスの支給額が多い企業について、あまりよく知りません。

就活生くん

私も就職をする上で、給与やボーナスを大事にしたいと思っています。

ボーナス支給額が多い会社や職種の特徴について教えていただきたいです。

確かに、就職活動を進めると給与やボーナスについて、気になりますよね!

これからは、ボーナス額の多い会社/職種の特徴について詳しくご紹介していくので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

ボーナス額が多い会社/職種の特徴とは?
  • ボーナス額の平均支給額1位は「内部監査」である
  • エンジニア職種はボーナス額の平均支給額が高い
  • 業界/企業としては「メーカー」が高い傾向にある

 

ボーナス額の平均支給額1位は「内部監査」である

ボーナスの支給額が大きい、業界1位は「内部監査」です。

dudaボーナス平均支給額の実態調査【最新版】(冬・夏、年代別、職種別の賞与)によると、内部監査の平均ボーナス額は189.9万円/年となっています。

これは、平均105.1万円/年と比較してもかなり高い額であるといえるでしょう。

参考:dudaボーナス平均支給額の実態調査【最新版】(冬・夏、年代別、職種別の賞与)

ボーナス額が大きいことはモチベーションにもなりますし、魅力的ですよね!

気になる方は、ぜひdudaボーナス平均支給額の実態調査【最新版】(冬・夏、年代別、職種別の賞与)をご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

エンジニア職種はボーナスの平均支給額が高い

ボーナスの平均支給額が高いのは、エンジニア職種です。

dudaボーナス平均支給額の実態調査【最新版】(冬・夏、年代別、職種別の賞与)によると、ボーナスの平均支給額が高い業界TOP30の過半数がエンジニア職種でした。

中でも、「モノづくり系エンジニア職種」が最も多く、8職種がランクインしています。

以上より、ボーナスの平均支給額が高いのは、エンジニア職種だといえるでしょう。

近年は、エンジニア職を志望する就活生が増えたと思うので、気になる方も多くいるのではないでしょうか。

ボーナス額の支給が高いことは、ひとつの指標となるので、ぜひご参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

 

業界/企業としては「メーカー」が高い傾向にある

ボーナスの平均支給額が高い業界/企業として、「メーカー」が多い傾向にあります。

なぜなら、メーカー企業のようにモノづくりをする企業は、業績が変動しやすいためです。

ボーナス額は、企業の業績に影響を受けること多いので、メーカーはボーナスが高くなりやすい傾向にあります。

一方、時期によっては、ボーナス額が低くなってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

メーカー系企業は、業務のイメージがしやすい分志望する就活生も多いと思います。

ボーナス額は、企業の業績だけでなく、個人の成績に影響することもあるので、各企業のHPをしっかり確認することがおすすめです!

就活アドバイザー 京香

 

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 就活生2人に1人が利用! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


【2023年度最新版】企業のボーナス額ランキング一覧

就活生くん

ボーナス額の多い会社/職種の特徴についてしっかりと知ることができました。

では、ボーナス額の支給ランキングについても教えていただきたいです。

確かに、ボーナス額の支給ランキングについて気になりますよね!

以下、ボーナス額の支給ランキングについて詳しくご紹介していきます。

就活アドバイザー 京香

企業のボーナス額ランキング一覧

◆1~30位

  1. 東京エレクトロン
  2. 三菱商事株式会社
  3. 株式会社キーエンス
  4. 三井物産株式会社
  5. 丸紅株式会社
  6. 中外製薬株式会社
  7. 伊藤忠商事株式会社
  8. 住友商事株式会社
  9. 株式会社野村総合研究所
  10. 武田薬品工業株式会社
  11. 取締役事務株式会社
  12. プルデンシャル生命保険株式会社
  13. アステラス製薬株式会社
  14. 日本オラクル株式会社
  15. グラクソ・スミスクライン株式会社
  16. 豊田通商株式会社
  17. エーザイ株式会社
  18. 住友化学株式会社
  19. 味の素株式会社
  20. ファーザー株式会社
  21. 帝人ファーマ株式会社
  22. 株式会社博報堂
  23. 大鵬薬品工業株式会社
  24. 第一三共株式会社
  25. 新日本空調株式会社
  26. 株式会社大林組
  27. ネスレ日本株式会社
  28. サノフィ株式会社
  29. ソニー株式会社
  30. 小野薬品工業株式会社

◆31~100位

富士フイルム株式会社、大塚製薬株式会社、参天製薬株式会社、キリンホールディングス株式会社、任天堂株式会社、DIC株式会社、東芝三菱電気産業システム株式会社、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、麒麟麦酒株式会社、旭化成ホームズ株式会社、協和キリン株式会社、日本たばこ産業株式会社、双日株式会社、田辺三菱製薬株式会社、大和ハウスリフォーム株式会社、住友ファーマ株式会社、野村證券株式会社、東ソー株式会社、大和ハウス工業株式会社、塩野義製薬株式会社、鹿島建設株式会社、三菱UFJ信託銀行株式会社、パナソニックコネクト株式会社、出る・テクノロジーズ株式会社、TDK株式会社、オリンパス株式会社、オムロン株式会社、長瀬産業株式会社、日東電工株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社スリーボンド、東急リバブル株式会社、株式会社JERA、三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社、有限責任監査法人トーマツ、日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、株式会社クボタ、本田技研工業株式会社、フォルシアクラリオン・エレクトロニクス株式会社、ブリストル・マイヤーズスクイブ株式会社、株式会社竹中中工務店、信越化学工業株式会社、株式会社日立システムズ、ENEOS株式会社、株式会社日立製作所、ソニー生命保険株式会社、大和証券株式会社、株式会社社明電舎、三菱電気ソフトウエア株式会社、株式会社日本総合研究所、住友不動産販売株式会社、富士通株式会社、三菱UFJインフォーメーションテクノロジー株式会社、横河電機株式会社、損害保険ジャパン株式会社、株式会社島津製作所、株式会社アドバンテスト、株式会社日立ソリューションズ、デロイトトーマツコンサルティング合同会社、株式会社INPEX、株式会社FUJI、株式会社日立国際電気、キヤノン電子株式会社、株式会社KADOKAWA、アズビル株式会社、日本硝子株式会社、因幡電機産業株式会社 ほか

参考:Yahooしごとカタログ(【2023年版】従業員のボーナス額(賞与)が高い企業1477社ランキング)

ランキングには、商社やSIer系企業、メーカー系企業、コンサルティング会社が多い印象ですね!

上記の一覧表以外にも賞与が多い企業はたくさんあるので、興味がある方は、ぜひYahooしごとカタログ(【2023年版】従業員のボーナス額(賞与)が高い企業1477社ランキング)をご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 就活生2人に1人が利用! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

ボーナス額ランキング一覧TOP7社の解説

就活生ちゃん

ボーナス額の多い企業ランキングについて、詳しく知ることができました。

その中でも上位企業の特徴や具体的な支給額についても教えていただきたいです。

確かに、企業の特徴や実際の支給額についていになりますよね!

以下、ボーナス額の支給が多い企業TOP7の業務内容や実際の支給額について、詳しくご紹介していきます。

就活アドバイザー 京香

ボーナス額ランキング一覧TOP7社
  • 1位:東京エレクトロン
  • 2位:三菱商事
  • 3位:キーエンス
  • 4位:三井物産
  • 4位:三井物産
  • 5位:丸紅
  • 6位:中外製薬
  • 7位:伊藤忠商事

 

1位:東京エレクトロン

 

 

ボーナス額ランキング第1位は、「東京エレクトロン」です。

Yahooしごとカタログによると、東京エレクトロンの平均ボーナス支給額は516万円/年です。

これは、国税庁による、給与所得者の平均賞与額91万円(男性:115万円、女性:49万円)のおよそ5.7倍であり、極めて高いことがわかります。

以下が、東京エレクトロンの会社概要です。

東京エレクトロンの会社概要
平均ボーナス支給額 516万円/年
平均年収 1125万円(過去5年間平均)
従業員数 (連)14,668名 (単)1,667名
事業内容 ・半導体製造装置事業
・フラットパネルディスプレイ製造装置事業

参考:東京エレクトロンHPYahooしごとカタログ

以下の記事で、東京エレクトロンの事業内容や採用大学について、詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

2位:三菱商事

 

 

ボーナス額ランキング第2位は、「三菱商事」です。

Yahooしごとカタログによると、三菱商事の平均ボーナス支給額は463万円/年です。

これは、国税庁による、給与所得者の平均賞与額91万円(男性:115万円、女性:49万円)の約5倍と、極めて高いことがわかります。

以下が、三菱商事の会社概要です。

三菱商事の会社概要
平均ボーナス支給額 463万円/年
平均年収 1411万円
従業員数  (連)80,728名 (単)5,571名
事業領域 ・産業DX
・EXタスクフォース
・天然ガス
・総合素材
・石油・化学ソリューション
・金属資源
・産業インフラ
・自動車・モビリティ
・食品産業
・コンシューマー産業
・電力ソリューション
・複合都市開発          など

参考:三菱商事HPYahooしごとカタログ

以下の記事で、三菱商事の採用大学や選考について、詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

3位:キーエンス

 

 

 

ボーナス額ランキング第3位は、「キーエンス」です。

Yahooしごとカタログによると、キーエンスの平均ボーナス支給額は402万円/年です。

これは、国税庁による、給与所得者の平均賞与額91万円(男性:115万円、女性:49万円)のおよそ4.4倍であり、かなり高いことがわかります。

以下が、キーエンスの会社概要です。

キーエンスの会社概要
平均ボーナス支給額 402万円/年
平均年収 1567万円
従業員数 8,961人
事業内容 FA(ファクトリー・オートメーション)用センサを中心に測定器や画像処理機器の企画・設計・開発・生産

参考:キーエンスHPYahooしごとカタログ

以下の記事で、キーエンスの事業内容や採用大学について、詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

4位:三井物産

 

 

ボーナス額ランキング第4位は、「三井物産」です。

Yahooしごとカタログによると、三井物産の平均ボーナス支給額は350万円/年です。

これは、国税庁による、給与所得者の平均賞与額91万円(男性:115万円、女性:49万円)のおよそ3.8倍であり、かなり高いことがわかります。

以下が、三井物産の会社概要です。

三井物産の会社概要
平均ボーナス支給額 350万円/年
平均年収 1289万円
従業員数 (連)44,336人(単)5,494人 (2022年9月30日現在)
事業内容 金属資源、エネルギー、プロジェクト、モビリティ、化学品、鉄鋼製品、食料、流通事業、ウェルネス事業、ICT事業、コーポレートディベロップメントの各分野において、全世界に広がる営業拠点とネットワーク、情報力などを活かし、多種多様な商品販売とそれを支えるロジスティクス、ファイナンス、さらには国際的なプロジェクト案件の構築など、各種事業を多角的に展開   など

参考:三井物産HPYahooしごとカタログ

以下の記事で、三井物産の採用大学や選考について、詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

5位:丸紅

 

 

ボーナス額ランキング第5位は、「丸紅」です。

Yahooしごとカタログによると、丸紅の平均ボーナス支給額は337万円/年です。

これは、国税庁による、給与所得者の平均賞与額91万円(男性:115万円、女性:49万円)のおよそ3.7倍であり、かなり高いことがわかります。

以下が、丸紅の会社概要です。

丸紅の会社概要
平均ボーナス支給額 337万円/年
平均年収 1150万円
従業員数 (連)46,100人(単)4,379人
事業内容 丸紅及び連結子会社は、国内外のネットワークを通じて、ライフスタイル、情報・物流、食料、アグリ事業、フォレストプロダクツ、化学品、金属、エネルギー、電力、インフラプロジェクト、航空・船舶、金融・リース・不動産、建機・産機・モビリティ、次世代事業開発、次世代コーポレートディベロップメント、その他の広範な分野において、輸出入(外国間取引を含む)及び国内取引の他、各種サービス業務、内外事業投資や資源開発等の事業活動を多角的に展開しています。

参考:丸紅HPYahooしごとカタログ

以下の記事で、丸紅の採用大学や選考について、詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

6位:中外製薬

 

 

 

 

ボーナス額ランキング第6位は、「中外製薬」です。

Yahooしごとカタログによると、中外製薬の平均ボーナス支給額は322万円/年です。

これは、国税庁による、給与所得者の平均賞与額91万円(男性:115万円、女性:49万円)のおよそ3.5倍と、高いことがわかります。

以下が、中外製薬の会社概要です。

中外製薬の会社概要
平均ボーナス支給額 322万円/年
平均年収 931万円
従業員数 (連)7,664人(2021年12月31日現在)
事業内容 医薬品の研究、開発、製造、販売および輸出入

参考:中外製薬HPYahooしごとカタログ

以下の記事で、中外製薬の事業内容や採用大学について、詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

7位:伊藤忠商事

 

伊藤忠商事ロゴ

 

ボーナス額ランキング第7位は、「伊藤忠商事」です。

Yahooしごとカタログによると、伊藤忠商事の平均ボーナス支給額は318万円/年です。

これは、国税庁による、給与所得者の平均賞与額91万円(男性:115万円、女性:49万円)のおよそ3.5倍であり、高い額だとわかります。

以下が、伊藤忠商事の会社概要です。

伊藤忠商事の会社概要
平均ボーナス支給額 318万円/年
平均年収 1211万円
従業員数 4,200名
事業内容 ・物流(繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融)
・事業投資                                  など

参考:伊藤忠商事HPYahooしごとカタログ

以下の記事で、伊藤忠商事の事業内容や採用大学について、詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください。

就活アドバイザー 京香

 

                       

就活生に人気の企業・業界に関する記事一覧

「就活を始めたけどどの企業に就職すればいいか分からない」「志望業界が決まらない」という就活生には、 人気企業ランキングTOP200人気業界ランキング という記事を読んでみてください。

以下の記事を読めば、就活生に人気の企業や業界を知れ、あなたにが本当に行きたい企業を見つけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

                           

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 就活生2人に1人が利用! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


企業のボーナス額に関するよくある質問

就活生くん

ボーナス額の支給が多い企業の特徴やランキング一覧、TOP7企業の特徴など色々知ることができました。

企業のボーナス額について、他にも知っておくべきことがあれば教えていただきたいです。

わかりました。

では、企業のボーナス額に関するよくある質問をご紹介していきます。

就活アドバイザー 京香

企業のボーナス額に関するよくある質問
  • 質問①:ボーナス額は月収の何か月分なの?
  • 質問②:ボーナスがある企業の割合は?
  • 質問③:ボーナス額は増える/減ることがあるの?

 

質問①:ボーナス額は月収の何か月分なの?

企業のボーナス額に関するよくある質問1つ目は、「ボーナス額は月収の何か月分なの?」です。

結論として、ボーナスの支給額は、平均して3.9ヶ月/年です。

厚生労働省によると、平成20年度9月〜平成21年度2月に支給された1人あたりの平均ボーナスは、2.1ヶ月でした。

また、平成21年度3月〜平成21年度8月に支給された1人あたりの平均ボーナスは、1.8ヶ月でした。

したがって、支給されるボーナスの平均して、1人あたり3.9ヶ月/年であるとわかります。

しかし、上記の値はあくまで平均であり、年に6ヶ月以上のボーナスが支給される企業もあります。

参考:厚生労働省

ボーナスがもらえることは、働くモチベーションにもなりますよね!

気になる方は、ぜひ企業HPや説明会のQ&A、口コミサイトなどを利用して、確認してみることがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

 

質問②:ボーナスがある企業の割合は?

企業のボーナス額に関するよくある質問1つ目は、「ボーナスがある企業の割合は?」です。

結論として、ボーナスの支給がある企業の割合は、平均して約86%です。

厚生労働省によると、平成20年度9月〜平成21年度2月にボーナスの支給があった企業は88.9%でした。

また、平成21年度3月〜平成21年度8月にボーナスの支給があった企業は83%でした。

よって、ボーナスの支給がある企業は平均して、およそ86%であることがわかります。

参考:厚生労働省

かなり多くの企業がボーナスを支給していることがわかりますね!

しかし、企業によって支給される額は様々なので、ぜひ調べてみてください。

就活アドバイザー 京香

 

質問③:ボーナス額は増える/減ることがあるの?

企業のボーナス額に関するよくある質問1つ目は、「ボーナス額は増える/減ることがあるの?」です。

結論として、ボーナスの支給額は増減することがあります。

ボーナスは基本的に、企業のその時期の業績や個人の成績に大きく影響します。

例えば、企業の業績が良い場合や個人成績が良い場合は、給与6ヶ月/年支給されることもあります。

しかし、業績が悪い場合や成績が悪い場合は、給与4ヶ月/年になることもあります。

したがって、ボーナスの支給額は企業の業績に大きく影響を受けるため、ボーナスの支給額は増減することがわかります。

魅力的なボーナスですが、企業の業績や個人の成績によって、増減するので注意が必要です。

特にコンサルティング業界では、個人の成績に影響を受けるケースが多く、実力主義であることがわかりますね。

就活アドバイザー 京香

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 就活生2人に1人が利用! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:ボーナス額は夏/冬で分けられることを覚えておこう

今回はボーナスの支給額が多い会社/職種の特徴やボーナス支給ランキングについてご紹介しました。

合わせて、企業のボーナス額のよくある質問についても解説しました。

この記事を読んだことで、企業のボーナス額に関する不安や疑問が解消されていたら、嬉しい限りです。

最後にこの記事を簡単にまとめたので、ぜひご覧ください。

この記事のまとめ

◆ボーナス額が多い会社/職種の特徴とは?

  • ボーナス額の平均支給額1位は「内部監査」である
  • エンジニア職種はボーナス額の平均支給額が高い
  • 業界/企業としては「メーカー」が高い傾向にある

◆【2022年度夏版】企業のボーナス額ランキング一覧

  • 就活を効率よく進める方法
  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう
  • SPIやWebテストは短期間で対策する
  • 方法:あなたの適職を診断する
  • 方法:プログラミング経験を活かしてITエンジニアとして就職する

◆ボーナス額ランキング一覧TOP7社の解説

  • 1位:東京エレクトロン
  • 2位:三菱商事
  • 3位:キーエンス
  • 4位:三井物産
  • 5位:丸紅
  • 6位:中外製薬
  • 7位:伊藤忠商事

◆企業のボーナス額に関するよくある質問

  • 質問①:ボーナス額は月収の何か月分なの?
  • 質問②:ボーナスがある企業の割合は?
  • 質問③:ボーナス額は増える/減ることがあるの?

◆まとめ:ボーナス額は夏/冬で分けられることを覚えておこう