【就職難易度は?】NTTコムウェアの採用大学ランキング|学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • NTTコムウェアの採用倍率は約100倍
  • NTTコムウェアの採用大学/学歴一覧
  • NTTコムウェアに明らかな学歴フィルターはない
  • NTTコムウェアの採用フロー
  • NTTコムウェアに採用されるためには「挑戦心」を意識しよう
  • 「サイバーエージェントやDeNAなどのIT業界の優良企業に就職したい!」という就活生は、レバテックルーキーの利用が一番おすすめ
ITエンジニア就職を目指す
(レバテックルーキー)

*5,000社の中から自分に合う大手優良IT企業を提示!

はじめに

この記事では、「NTTコムウェアの採用大学と就職難易度」を紹介していきます。

あわせて、NTTコムウェアの選考フローや学歴フィルターの有無にも答えていきます。

この記事を読めばNTTコムウェアの採用に関する疑問が解決できます。

NTTコムウェアに就職したいけど自分の学歴が心配な就活生はぜひ最後まで読んでください。

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい!」という方にはレバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、ITのプロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

また、IT企業への転職を目指している方にはレバテックキャリア未経験からIT業界を志望する方にはウズキャリITがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

\ エンジニア就活力を試そう /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【どんな会社?】NTTコムウェアの就職難易度/偏差値

NTTコムウェアはソフトウェア開発・電気通信業務を手掛ける企業

就活生ちゃん

私は、NTTコムウェアが気になっています・・・

NTTコムウェアの採用について教えてください!

わかりました!

では、まずNTTコムウェアについて説明した後、採用について詳しく解説していきますね!

「就活の教科書」編集部 吉田

NTTコムウェアは、ソフトウェア開発・電気通信業務を手掛ける企業です。

主に「情報通信システム」に関わるソフトウェアを開発・保守・運用しているメーカーですね。

更に、電気通信事業に加え、情報提供サービスや、ネットワークを介するコンテンツの作製を行っている企業です。

以下に会社概要を簡単にまとめたので、ぜひ参考にしてください!

エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社(NTTコムウェア)の会社概要
会社設立 1997年9月1日
本拠地所在地 東京都港区港南1-9-1 NTT品川TWINS アネックスビル
従業員数 5,540名(2022年3月末)
事業内容 ・情報通信システムソフトウェア開発・保守・運用

・電気通信事業

・情報処理サービス

平均年収 597万円
平均年齢 46.3歳
新卒採用URL https://www.nttcom.co.jp/employ/recruit/

参照:NTTコムウェア企業概要

それでは次にNTTコムウェアの採用について紹介していきます!

「就活の教科書」編集部 吉田

 

 

NTTコムウェアの就職難易度 / 偏差値は60~63

就活生くん

NTTコムウェアの就職偏差値はどれぐらいなのでしょうか?

結論から述べると、NTTコムウェアの就職偏差値は「60~63」程度だと考えられます。

そのため、難易度は高いです。

就活会議によると、NTTコムウェアの就職難易度は、5点満点中4.4点でした。

エントリーシート通過者の出身大学を見ても、半数以上が難関大学であることがわかりました。

そのため、しっかり対策することが重要ですね。

 

採用倍率は100倍程度、採用人数は約150人

NTTコムウェアの採用倍率は公表されていませんが、リクナビのプレエントリー数と採用人数により計算すると、採用倍率は少なくとも100倍程度であると推測できます。

NTTコムウェアの倍率は、決して低くはありませんが、採用人数が多いため、内定を獲得をあきらめず挑戦すべき企業といえるでしょう。

参照:リクナビ

NTTコムウェアは人気企業であり、採用人数は多いですが、倍率が高い企業であることがわかりましたね!

それでは、NTTコムウェアの採用について、さらに詳しく解説を進めていきます。

「就活の教科書」編集部 吉田

NTTコムウェアの採用人数は、毎年150名程度です。

年度別の採用人数は以下の通りでした。

年度 採用人数
2021年度 158人
2020年度 140人
2019年度 123人

最後に、男女比について解説していきます!

就活アドバイザー 京香

NTTコムウェアの採用男女比は、例年男性が女性の2倍ほどでしたが、2021年はほぼ同じ割合です。

年度別の男女の採用人数は以下の通りでした。

年度 男性 女性
2021年度 88人 70人
2020年度 99人 41人
2019年度 80人 43人

 

また「学歴フィルターがきつそうな企業について、Youtube動画でも簡単に解説しています。ぜひ見てみてくださいね!

⇒ 【高学歴しか無理!?】学歴フィルターがキツそうな企業TOP20 | 伊藤忠商事,アクセンチュア,楽天,キーエンス,ソニー 【就活:転職】

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【出身大学はどこ?】NTTコムウェアの採用大学ランキング一覧

就活生ちゃん

NTTコムウェアには、どんな大学出身の人がいるのでしょうか?

OB・OG訪問をしてみたいので、どんな大学の人が採用されているのか気になります・・・

どんな大学出身の人がいるのか気になりますよね!

なので、NTTコムウェアの採用大学ランキング一覧を紹介します!

NTTコムウェアの採用大学ランキング一覧は以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

NTTコムウェアの採用大学ランキング一覧

【国公立大学】

公立はこだて未来大学、北海道大学、室蘭工業大学、会津大学、東北大学、岩手大学、筑波大学、千葉大学、千葉工業大学、お茶の水女子大学、電気通信大学、東京大学、東京工業大学、首都大学東京、東京海洋大学、東京農工大学、横浜国立大学、埼玉大学、長岡技術科学大学、信州大学、静岡大学、静岡県立大学、名古屋大学、名古屋工業大学、三重大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、広島大学、広島市立大学、岡山大学、香川大学、九州大学、熊本大学、琉球大学

【私立大学】

青山学院大学、学習院大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、芝浦工業大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、創価大学、中央大学、津田塾大学、東京都市大学、東京理科大学、東邦大学、日本大学、日本女子大学、法政大学、明治大学、立教大学、早稲田大学、神奈川工科大学、同志社大学、立命館大学、関西大学、関西学院大学、神戸情報大学院大学

【高専】

長野工業高等専門学校、舞鶴工業高等専門学校、高知工業高等専門学校

参照:リクナビ

NTTコムウェアは、全国の様々な大学や高専から採用者を出しています。

「就活の教科書」編集部 吉田

また「学歴フィルターがきつい企業について、Youtube動画でも簡単に解説しています。ぜひ見てみてくださいね!

⇒ 【学歴フィルターは本当にあった!?】内定者が高学歴な企業ランキングTOP30 | 三菱商事,三菱地所,三井物産,KADOKAWA,P&G,講談社,三井不動産,日本政策投資銀行,伊藤忠商事【就活:転職】

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

NTTコムウェアの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生くん

僕は、NTTコムウェアに就職したいと考えているのですが、正直学歴に自信がありません・・・

やはり、NTTコムウェアのような人気企業には学歴フィルターが存在するのでしょうか?

NTTコムウェアは人気企業だからこそ、学歴フィルターがあるのか、特に心配ですよね。

それでは、NTTコムウェアの学歴フィルターについて説明していきます。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

結論:NTTコムウェアに学歴フィルターは存在しない

結論として、NTTコムウェアには、学歴フィルターが存在しないと言えます。

根拠としては、中堅大学や、高専の採用実績があることが挙げられます。

明らかな学歴フィルターがある企業なら、高偏差値の上位大学しか採用実績がないはずですよね。

一方で学歴フィルターが存在する企業もあります。

学歴フィルターがある企業ない企業については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

理由:高学歴でない大学からも採用しているから

NTTコムウェアに学歴フィルターがないと言える理由は、高学歴でない大学からも採用しているからです。

実際の採用大学を見てみましょう。

NTTコムウェアの採用大学/学歴一覧

【大学】

北海道大学、公立はこだて未来大学、室蘭工業大学、東北大学、岩手大学、筑波大学、千葉大学、千葉工業大学、お茶の水女子大学、電気通信大学、東京大学、東京工業大学、首都大学東京、青山学院大学、学習院大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、芝浦工業大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、創価大学、中央大学、津田塾大学、東京海洋大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、東邦大学、日本大学、日本女子大学、法政大学、明治大学、立教大学、早稲田大学、横浜国立大学、神奈川工科大学、埼玉大学、長岡技術科学大学、信州大学、静岡大学、静岡県立大学、名古屋大学、名古屋工業大学、三重大学、京都大学、同志社大学、立命館大学、大阪大学、関西大学、神戸大学、関西学院大学、神戸情報大学院大学、広島大学、広島市立大学、岡山大学、香川大学、九州大学、熊本大学、琉球大学、会津大学

難関国公立や早慶上智などの高学歴層の大学もありますが、その他の大学も多いことから、中堅大学からの採用もあることがわかります

また、学歴フィルターがある企業や学歴フィルターにかかる大学については以下の記事でも解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

注意点:産近甲龍・日東駒専以下は少し厳しい

NTTコムウェアは人気企業であるがゆえに、中堅大学から採用されるには、他の就活性と差別化を図らないと、簡単に内定を獲得することはできません

NTTコムウェアの採用大学一覧でも紹介しましたが、実際に産近甲龍・日東駒専以下のレベルの大学の採用はごくわずかです。

「NTTコムウェアには学歴フィルターがないから、学歴に自信がなくても大丈夫!」と甘く見てしまうと危険です。

学歴に自信がない就活生こそ、ライバルと差をつける必要があります。

しっかりと対策をして、選考に挑むようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

                                                   

SIer業界の就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生にはSIer企業の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

NTTコムウェアの選考フローについて

就活生くん

実際にNTTコムウェアの選考を受けることになった場合、どんなフローで選考が進んでいくのか知っておきたいです!

NTTコムウェアの選考フローを教えてください。

対策をする上で、選考フローを知っておくことは重要です。

NTTコムウェアの選考フローをパターン別で紹介するので、NTTコムウェアに採用されたい人はぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

NTTコムウェアの選考フロー
  • 選考フロー①:ES
  • 選考フロー②:Webテスト
  • 選考フロー③:リクルーティングサポーター面談
  • 選考フロー④:グループディスカッション
  • 選考フロー⑤:一次面接
  • 選考フロー⑥:最終面接

参照:NTTコムウェア・選考フロー

NTTコムウェアの選考フローの特徴はリクルーティングサポーター面談があることです。リラックスした雰囲気の中で行われ、就職活動全般についての質問も歓迎されます。

それでは、それぞれのフローについて詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

選考フロー①:ES(エントリーシート)

選考フロー1つ目は、ESです。

NTTコムウェアのESでの質問内容は以下の通りです。

NTTコムウェアのES質問内容
  • 質問①:志望理由
  • 質問②:当社で挑戦したいこと
  • 質問③:学生時代に一番こだわりを持って取り組んだ経験
  • 質問④:あなたらしさとは
  • 質問⑤:あなたが集団で成果を上げた経験
  • 質問⑥:ICTコンピュータに関する知識・経験
選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

比較的オーソドックスな質問が多いので、ESは通過したいですね。

字数制限は200字程度なので、簡潔に伝えたいことをまとめる必要があります。

また、エントリーシートの書き方やガクチカの書き方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

選考フロー②:Webテスト

選考フロー2つ目は、Webテストです。

Webテストの種類は、SPIです。

参考書で対策しておきましょう。

SPIの対策については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

選考フロー③:リクルーティングサポーター面談

選考フロー3つ目は、リクルーティングサポーター面談です。

これは、担当のリクルーターによってかなり異なるようなので、どんな形式であるかはわかりません。

質問をされる場合もあれば、仕事内容を紹介したり、逆に質問したりする場合もあるようです。

 

選考フロー④:グループディスカッション

選考フロー4つ目は、グループディスカッションです。

時間は約1時間です。

面接官2人に対して、学生5~6人で行います。

グループディスカッションも対策しないと難しいので、しっかり対策しておきましょう。

内容としては、あるエピソードに対してとる行動を選択肢の中から選び、グループで一つの答えを出します。

最終的に、グループのリーダーが面接官にその答えを発表するという形式です。

グループディスカッションについて対策については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

選考フロー⑤:一次面接

選考フロー5つ目は、一次面接です。

1対1で、オンラインで行われます。

時間は1時間程度です。

一次面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

NTTコムウェアの一次面接の質問内容
  • 質問①:志望動機
  • 質問②:なぜITの中でもICT企業なのか
  • 質問③:学生時代に力を入れたこと
  • 質問④:学生時代に力を入れたことで難しかったことは?
  • 質問⑤:学生時代に力を入れたことでの学びは?
  • 質問⑥:チームで成し遂げた経験
  • 質問⑦:IT業界に興味を持った理由
  • 質問⑧:入社後に携わってみたいこと
  • 質問⑨:現在勉強していること

上記の内容が過去の先輩が一次面接で質問された内容です。

一次面接は面接官によって質問内容は変わる可能性が高いので、一次面接で質問されそうなことに対して網羅的に回答を用意しておく必要があります。

また、一次面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

選考フロー⑥:最終面接

選考フロー6つ目は、最終面接です。

面接官2~3人と学生1人で行います。

時間は30~40分程度です。

最終面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

NTTコムウェアの最終面接の質問内容
  • 質問①:志望動機と自己PR
  • 質問②:なぜICT業界なのか
  • 質問③:なぜSierなのか
  • 質問④:学生時代に力を入れたこととその深掘り
  • 質問⑤:チームで成し遂げた経験とその時の自分の役割
  • 質問⑥:入社後に携わってみたいこと
  • 質問⑦:NTTコムウェアの志望度
  • 質問⑧:大学について

最終面接では以上のような質問がされます。

最終面接も面接官によって質問内容が異なりますが、学生時代に力を入れたことについてはよく聞かれるようなので必ず考えておくようにしましょう。

 

また、最終面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

NTTコムウェアに採用されるための対策法6つ

就活生くん

僕は、NTTコムウェアに就職したいです!

就職難易度がやや高い企業なので、選考対策に力を入れたいのですが、NTTコムウェアに採用されるための対策法はありますか?

NTTコムウェアに就職するためには、対策が重要です。

それでは、NTTコムウェアに採用されるための対策法について解説していきますね。

NTTコムウェアに採用されるための対策法は以下の6つがあります。

「就活の教科書」編集部 吉田

NTTコムウェアに採用されるための対策法
  • 対策法①:「なぜNTTコムウェアなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法③:物事に挑戦した経験をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

それでは、NTTコムウェアに採用されるための対策法を1つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

対策法①:「なぜNTTコムウェアなのか」を明確にしておく

NTTコムウェアに採用されるための対策法の1つ目は、「なぜ、NTTコムウェアなのかを明確にしておくことです。

これは、志望動機の部分になりますが、なぜその企業じゃないといけないのかを伝えることで説得力が増し、熱意が伝わりやすいです。

NTTコムウェアが大切にしていること
  • 思考力:現状を踏まえた上で周囲に影響を与えるビジョンを描き、さまざまな事象を構造的に把握し、本質を捉えた考え方ができる力。
  • 活動力:いかなるときも活力に満ち溢れ、失敗を恐れずに決断を下し、素早く主体的に行動を起こすことができる力
  • コミュニケーション力:チームで成果を出すことにこだわり、自らの率先した働きかけにより協力関係を築き、周囲を動かすことができる力。

自分の考え方と、NTTコムウェアが掲げる理念を照らし合わせて、自分の言葉で伝えられるように考えておきましょう。

同業他社との違いや具体的な企業とのエピソードなどを入れて考えると、言語化しやすいです。

競合他社との違いやなぜ当社なのかと聞かれた時の答え方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

 

対策法②:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

就活生はIT業界にどんな種類があって、どんな優良企業がどんなレベルの人材を求めているのかなど、わからないことがたくさんありますよね。

IT業界のことにかなり詳しい就活のプロから紹介してもらうことで、自分と合わないIT企業への就職を防げます。

そこで、プログラミング経験者で自分に合う隠れ優良IT企業を教えてもらうなら、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキー

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

レバテックルーキー「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

 

対策法③:物事に挑戦した経験をアピールできるエピソードを探しておく

NTTコムウェアに採用されるための対策法の3つ目は、自己分析をして主体的に行動したエピソードを探しておくことです。

NTTコムウェアの選考では、「挑戦心」がある事をアピールすることが有効です。

NTTコムウェアは「困難に対峙しても全力で挑み続ける強い挑戦心」がある事を大切にしています。

その上で「思考力」、「活動力」、「コミュニケーション力」の3つの力を備えることを、重要視しています。

挑戦心をアピールするためには、次のようなエピソードを伝える必要があります。

挑戦心をアピールする際に伝えるべきエピソード
  • 自発的に行動したことで挑戦したエピソード
  • 他の就活生が経験していないことに挑戦したエピソード

参照:NTTコムウェア・求める人材像

自己分析をしていく中で、挑戦心をアピールできるエピソードをしっかりと話せるように、対策しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

NTTコムウェアに採用されるための対策法の4つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが71,733枚も見れるサイトです。

NTTコムウェアの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかるため、ぜひ参考にしてNTTコムウェアの選考対策を進めていきましょう。

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

ユニスタイルについては以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 吉田

 

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく

NTTコムウェアに採用されるための対策法の5つ目は、インターンシップに参加して有利に選考を進められるようにしておくことです。

NTTコムウェアのインターンシップには、以下の2つのコースがあります。

NTTコムウェアのインターンシップ
  • ICTビジネス体感コース:1日という短期間で、ICT業界の仕事・そしてNTTコムウェアの特徴が学ぶ。
  • Comware Data Science コース:NTTコムウェアのデータサイエンティストがどのような業務を実施しているのか体験する。

参照:NTTコムウェア・インターンシップ

インターンシップに参加することで、実際の業務に沿った意見ができるだけでなく、他の就活生よりも1歩リードできる可能性もあるため、積極的に参加しましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

NTTコムウェアに採用されるための対策法の6つ目は、OBOG訪問などをして他の就活生と差別化することです。

OBOG訪問とは、実際にその企業で働いている人や内定者の人と会って話を聞いてみることです。

OBOG訪問を行うことで、自己分析や業界研究・企業研究の精度を高めることができます。

またほとんどの企業では、OBOG訪問をおこなった回数、OBOG訪問での印象・パフォーマンス等を評価し、本選考を行う上でその評価を活用しています。

OBOG訪問で高い評価を獲得することで、特別選考ルートに載せてもらえたり一部選考ステップが免除になったりと、内定獲得に近づくケースもあるので、積極的におこなっておくと良いです。

OBOG訪問アプリを使えば、簡単にOBOG訪問ができます。

おすすめのOBOG訪問アプリについては、OB訪問に役立つマッチングアプリ/サイトおすすめ15選と言う記事にまとめています。

「OBOG訪問ってどんな感じで進めたらいいんだろう」と気になる就活生は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 吉田

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

NTTコムウェアのようなIT企業に就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

NTTコムウェアの採用に関するよくある質問

就活生ちゃん

NTTコムウェアの採用についてわかってきました!

他にNTTコムウェアの採用について知っておいた方が良いことがあれば教えてください。

それでは、NTTコムウェアの採用に関するよくある質問を紹介していきますね!

「就活の教科書」編集部 吉田

NTTコムウェアの採用に関するよくある質問
  • 質問①:NTTコムウェアはインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:NTTコムウェアとNTTデータの違いは?
  • 質問③:ユーザー系SIerは他にどんな企業があるの?

 

質問①:NTTコムウェアはインターンシップ参加者に優遇があるの?

よくある質問1つ目は、「NTTコムウェアはインターンシップ参加者に優遇があるの?」です。

結論としては、優遇があるようです。

内容として「インターンシップ参加者への早期選考の案内」です。

インターンシップに参加することで業界理解や会社についての理解が深まり、インターンシップに参加したことを面接で話すことができるため、積極的に参加しましょう!

「就活の教科書」編集部 吉田

 

質問②:NTTコムウェアとNTTデータの違いは?

よくある質問2つ目は、「NTTコムウェアとNTTデータの違いは何ですか?」です。

両者ともに日本唯一の通信会社である日本電信電話株式会社から分社した会社です。

NTTデータは、「日本唯一の通信会社」のデータ通信本部が母体で、「日本唯一の通信会社」のデータ通信システムを開発する会社です。

NTTコムウェアは、「日本唯一の通信会社」の情報システム本部が母体で、「日本唯一の通信会社」の社内業務システムを開発する会社です。

NTTデータは「日本全体のITインフラを担う会社」、NTTコムウェアは「NTTグループのITインフラを担う会社」という位置づけですね!

「就活の教科書」編集部 吉田

 

質問③:NTTコムウェアの勤務地は?

よくある質問3つ目は、「NTTコムウェアの勤務地は?」です。

採用ページによると、初期配属は首都圏が中心となっているようです。

しかし、仕事内容によ全国各地へ出張となることもあるようです。

※各支店の初期配属は原則として採用となった支店となっています。

 

質問④:ユーザー系SIerは他にどんな企業があるの?

よくある質問4つ目は、ユーザー系SIerは他にどんな企業があるの?です。

ユーザー系SIerに就職したいと考えている人は他の競合企業についても知っておきたいですよね。

ユーザー系SIerの企業一覧は以下のとおりです。

ぜひ参考にしてください。

また、ユーザー系SIerに興味がある就活生は以下の記事も読んでみてください。

質問⑤:NTTコムウェアの年収は?

よくある質問5つ目は、「NTTコムウェアの年収は?」です。

NTTコムウェアの年収は、openworkによると、616万円です。

職種別にみると、営業は658万円、SEは592万円、メンバーは479万円、スペシャリストは596万円、開発は614万円となっています。

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:NTTコムウェアの採用には大学/学歴フィルターが存在しない

今回は、NTTコムウェアの採用大学と就職難易度について紹介しました。

合わせて、NTTコムウェアの選考フローや学歴フィルター、採用されるための対策法についても詳しく解説しました。

最後に、今回の内容を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【どんな会社?】NTTコムウェアの就職難易度 / 偏差値

  • NTTコムウェアはどんな企業か
  • NTTコムウェアの就職難易度 / 偏差値は60~63
  • 採用倍率は約100倍、採用人数は約150名

◆【出身大学はどこ?】NTTコムウェアの採用ランキング学歴一覧

◆NTTコムウェアの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

  • 結論:NTTコムウェアに学歴フィルターは存在しない
  • 理由:高学歴でない大学からも採用しているから
  • 注意点:産近甲龍・日東駒専以下は少し厳しい

◆NTTコムウェアに採用されるための対策法6つ

  • 対策法①:「なぜNTTコムウェアなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:IT就活に強いエージェントを活用する
  • 対策法③:物事に挑戦した経験をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

◆NTTコムウェアのようなIT企業に就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

  • 方法:ITのプロと選考対策を行う(新卒向け)
  • 方法:IT転職のプロのサポートを受ける(転職者向け)
  • 方法:IT未経験に特化した就活サポートを受ける(新卒・転職者向け)

◆NTTコムウェアの新卒採用選考フロー

◆NTTコムウェアの採用に関するよくある質問

  • 質問①:NTTコムウェアはインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:NTTコムウェアとNTTデータの違いは?
  • 質問③:NTTコムウェアの勤務地は?
  • 質問④:NTTコムウェアの就職難易度は?

◆まとめ:NTTコムウェアの採用には大学/学歴フィルターが存在しない