【なれる?】ホワイトハッカーの就職先企業一覧 | 必要な資格や向いている人も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること

就活生の皆さん、こんにちは!「就活の教科書」編集部の北尾です。

この記事では、ホワイトハッカーの仕事内容や就職先について詳しく解説します。

「ホワイトハッカーになりたい」「ホワイトハッカーはどこに就職できるの?」と思っている就活生も多いのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 北尾

就活生くん

僕は、ホワイトハッカーになりたくて、就活先を色々調べているところです。

就活生ちゃん

私は、ホワイトハッカーという言葉を聞いたことがあるのですが、ハッカーという言葉にマイナスイメージがあります。

具体的にどんな仕事なのか、まず詳しく知りたいです!

では、ホワイトハッカーについて詳しく解説していきますね!

ちなみに、エンジニアとして難関IT企業の内定をもらうには、ITエンジニア特化の就活サポートをしてくれる「レバテックルーキー」などの支援サービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 北尾

この記事では、ホワイトハッカーの仕事そのものや、ホワイトハッカーの就職先企業/業界について詳しく解説していきます。

また、あわせてホワイトハッカーになるための対策法3選・ホワイトハッカーの仕事内容・ホワイトハッカーに関するよくある質問についても紹介します。

  • ホワイトハッカーという職業に興味のある就活生
  • ホワイトハッカーに限らず、IT系・サイバー系全般に興味がある就活生

上記のような学生は、この記事を読んで、就活に役立てていってください。

 

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい就活生にはレバテックルーキーITエンジニア転職をしたい転職者レバテックキャリアの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

レバテックキャリアでは、専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

そもそもホワイトハッカーとは?目指すのは難しい?

就活生ちゃん

ホワイトハッカーとはどんな仕事を行っているんですか?

ハッカーと聞くと、サイバー攻撃のイメージがあるのですが…

それでは、ここからは「ホワイトハッカー」という職業について解説していきますね。

ここでは、ホワイトハッカーについて以下のポイントで説明します。

「就活の教科書」編集部 北尾

ホワイトハッカーとは?
  • ホワイトハッカーとは、情報を守る仕事
  • ホワイトハッカーの労働条件(平均年収約760万円・平均残業時間32.9時間)
  • ホワイトハッカーに就いている人の声(2ch、twitter)

 

ホワイトハッカーとは、情報を守る仕事

一言で言うと、ホワイトハッカーは情報を守る仕事です。

一般的に、ハッカーは「コンピュータ・インターネットについて高度な知識と技術力を持っている人」のことです。

サイバー攻撃への対応など、ハッカーとしての知識を良いことのために使う人たちがホワイトハッカーと呼ばれます。

逆に、ハッカーとしての知識・技術を不正なことに使用するのがブラックハッカー、またはクラッカーと呼ばれます。

ホワイトハッカーの主な業務は、サイバー攻撃など、サイバー犯罪への対応です。

サイバー犯罪が起こらないように、セキュリティを強化したり、防衛策を練ることがホワイトハッカーの仕事です。

 

ホワイトハッカーの労働条件(平均年収約760万円・平均残業時間32.9時間)

ホワイトハッカーの平均年収・平均残業時間について解説していきます。

平均年収は、経済産業省の「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果」によると、約760万円となっています。

このデータは、ホワイトハッカーを含むセキュリティエンジニアの平均年収のデータとなっています。

また、求人情報などでは、年収450〜800万と幅広いですが、資格・実務経験などによって大きく変動すると言われています。

平均残業時間は、ホワイトハッカーを含むセキュリティエンジニアのデータで、月平均で32.9時間と言われています。

ただ、ホワイトハッカーのような職業だと、セキュリティに問題が起こるとやむをえず夜通しで作業をすることもあります。

そのようなトラブルが起きると、平均より長く残業をすることになります。

ホワイトハッカーに就いている人の声(2ch、twitter)

ここからは、ホワイトハッカーについている人の声を紹介します!

「就活の教科書」編集部 北尾

20: 風吹けば名無し 2019/02/23(土) 03:22:53.20 ID:xbxl5dlap
クラッカーになったらあかんぞ

 

21: 風吹けば名無し 2019/02/23(土) 03:23:11.47 ID:MCia1EFRp
最低専門学校行ったほうが良いで
独学は無理
できればマンツーマンで教えてくれる人がいた方が良い
44: 風吹けば名無し 2019/02/23(土) 03:38:21.02 ID:/jQ8omE2d
ハッカーの学校面白かったけど出版されてすぐ買わないと対策されてまともに使えんな

2chでは、専門学校に行くことを薦めている人がいますね。

また、クラッカーというのはブラックハッカーのことで、ハッキングスキルを悪用する人のことを指します。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

 

ペンテスターとは脆弱性を見つけるテストを行う仕事のことです。

ホワイトハッカーも、就職する企業によっては能力に見合った評価がされないこともあるようです。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

 

ホワイトハッカーの教科書

ホワイトハッカーの教科書

IPUSIRON
3,188円(05/24 17:44時点)
発売日: 2022/05/10
Amazonの情報を掲載しています

ホワイトハッカーについてtwitterで調べるとよく出てくるのが、「ホワイトハッカーの教科書」という書籍です。

ホワイトハッカーを目指す人たちの間でも好評です。

「ホワイトハッカーになるためには何をしたらよいかわからない」という人はぜひチェックしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

ホワイトハッカーの就職先企業/業界一覧7選

就活生ちゃん

ホワイトハッカーとして就職したいと考えていて、就職先を探しているのですが、どこが良いのかわかりません。

ホワイトハッカーがどんな企業に就職しているのか教えてください!

はい!実は、ホワイトハッカーは意外といろんな業界にいるんです。

ここからは、ホワイトハッカーが就職する業界にどんな業界があるのか説明していきますね。

「就活の教科書」編集部 北尾

ホワイトハッカーの就職先企業/業界
  • 就職先①:コンサルティング業界
  • 就職先②:メーカー業界
  • 就職先③:インフラ業界
  • 就職先④:商社業界
  • 就職先⑤:金融業界
  • 就職先⑥:国家公務員 (厚生労働省)
  • 就職先⑦:国家公務員 (自衛隊)

 

業界①:コンサルティング業界

ホワイトハッカーの就職先企業/業界7選の1つ目は、コンサルティング業界です。

コンサルティング業界は、クライアント企業の機密情報を多く取り扱います。

このような情報が流出・漏洩するのを防ぐためにも、コンサルティング業界にはホワイトハッカーの存在が必要不可欠です。

以前、コンサルティング業界では、このようなサイバー攻撃被害を受けた企業もありました。

全国の自治体から公共事業の施工管理などを請け負っている建設コンサルタント会社「オリエンタルコンサルタンツ」は、身代金要求型ウイルスによるサイバー攻撃を受け、業務の関連データが盗み出されたおそれがあると明らかにしました。

参考:建設コンサルタントにサイバー攻撃 公共事業データ盗まれたか

また、コンサルティング業界の人気企業は以下のような企業です。

コンサルティング業界の人気企業5選
  • 企業①:ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン・インコーポレイテッド
  • 企業②:ボストン・コンサルティング・グループ合同会社
  • 企業③:マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社
  • 企業④:ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社
  • 企業⑤:イグニション・ポイント株式会社

参考:コンサルティング、シンクタンク業界の総合評価ランキング

コンサル業界の就職偏差値・年収ランキングについては以下の記事で詳しく解説しています。

コンサル業界に興味がある人はぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

業界②:メーカー業界

ホワイトハッカーの就職先企業/業界7選の2つ目は、メーカー業界です。

メーカー業界とサイバー攻撃はあまり関係がないように思えるかもしれませんが、実は深い関わりがあります。

メーカー業界は、製造管理システムなどのITシステムを使って製品の製造を行っています。

そのため、サーバー攻撃を受けると生産が停止する恐れがあり、ホワイトハッカーの役割が重要視されています。

近頃話題となったメーカー企業のサイバー攻撃被害には、以下のようなものがあります。

2022年2月末、トヨタ自動車に内外装部品を提供する小島プレス工業(愛知県豊田市)がサイバー攻撃を受け、同社のシステムに障害が発生した。この影響により、同年3月1日の丸1日(2直分)、トヨタ自動車が国内に有する全ての完成車工場(14工場28ライン、日野自動車の羽村工場とダイハツ工業の京都工場を含む)が稼働を停止。約1万3000台の生産の遅れが発生した。

引用:ハッカーに狙われたトヨタ車の部品、急所は他に「約200社」か

以前にはこんなサイバー被害もあったようです。

ちょっと笑えてしまいますが、セキュリティのことを考えると笑えないサイバー攻撃ですね。

「就活の教科書」編集部 北尾

また、メーカー業界の人気企業は以下のような企業です。

メーカー業界の人気企業5選
  • 企業①:トヨタ
  • 企業②:サントリー
  • 企業③:味の素
  • 企業④:キリンHD
  • 企業⑤:任天堂

参考:【3分で読める】メーカー業界の就職偏差値と雰囲気をざっくり解説(2020最新版)

BtoC企業と呼ばれるメーカー業界については以下の記事で詳しく紹介しています。

興味のある人はぜひ参考してみてください。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

業界③:インフラ業界

ホワイトハッカーの就職先企業/業界7選の3つ目は、インフラ業界です。

インフラ業界にとっても、サイバー攻撃によるインフラの停止を防ぐために、ホワイトハッカーが必要不可欠な存在です。

特に、インフラ業界は人々の私生活に大きく関わってくるため、インフラが停止されないような対策が必要です。

以前、インフラ業界でサイバー攻撃を受けた例でこんなものがありました。

アメリカ・フロリダ州中西部のタンパ湾に面する人口約1万5000人のオールズマー市で、今年2月5日の金曜日、衝撃的な事件が発生した。ハッカーが市の水処理施設の制御用コンピュータシステムに遠隔から侵入、水道水に含まれる水酸化ナトリウムの量を100倍以上に増やしたのだ。

参考:生活インフラ「水道水」を狙うハッカーの脅威

また、インフラ業界の人気企業は以下のような企業です。

インフラ業界の人気企業5選
  • 企業①:東急
  • 企業②:ヤマトホールディングス
  • 企業③:KDDI
  • 企業④:関西電力
  • 企業⑤:東京ガス

参考:【最新版】インフラ業界売上・平均年収ランキングまとめ

インフラ業界と言っても、電力・ガス・物流・通信など、色々な分野があります。

インフラ業界に興味のある人は、以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

業界④:商社業界

ホワイトハッカーの就職先企業/業界7選の4つ目は、商社業界です。

商社は取引先の情報や商品の情報、価格情報などを数多く扱っています。

そのため、そのような情報が流出してしまうと、企業の信頼性や経営の存続に関わる大きな問題になってしまいます。

以前、商社や政府系機関でのVPNを経由してのサイバー攻撃があり、以下のような被害を受けました。

新型コロナウイルスの影響で、社外から基幹システムにリモート接続できるようにした企業などの組織が増えた。その中でリモート接続にVPNを利用した政府系機関と商社が不正アクセスの被害に遭った。どちらも個人情報が流出した可能性があるとしている。

参考:政府系機関と商社で個人情報流出の可能性、狙われたのはVPN接続の基幹システム

また、商社業界の人気企業は以下のような企業です。

商社業界の人気企業5選
  • 企業①:三菱商事
  • 企業②:伊藤忠商事
  • 企業③:三井物産
  • 企業④:丸紅
  • 企業⑤:豊田通商

参考:【年収/売上/人気度別】総合商社ランキング一覧 | 人気TOP7社も詳しく解説

商社の中でも、総合商社と専門商社で大きな違いがあります。

総合・専門商社の違いや就職偏差値について、以下の記事で詳しく説明しています。

商社に興味のある方は、ぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 北尾

 

業界⑤:金融業界

ホワイトハッカーの就職先企業/業界7選の5つ目は、金融業界です。

銀行などの金融企業では、銀行自体のシステムや、インターネットバンキングなどの機密情報を扱うことが多いです。

そのため、サイバー攻撃によって、口座番号やクレジットカード番号などが流出すれば、企業の信用を失うことになります。

そのような重要機密を守るためにも、セキュリティ対策の専門家であるホワイトハッカーが必要です。

以前、台湾の金融企業がサイバー攻撃に遭い、大きな話題となりました。

昨年の2021年11月には、台湾の証券会社や先物取引会社がハッキングされ、発注システムに異常が発生したことが明らかとなり、世間を騒がせた。(省略)おそらく個別の攻撃ケースではなく、組織的かつ長期的に影響を与え続けているものだと思われる。潜んでいるリスクは軽視できず、関係組織には早急な対策が求められている。

参考:中国ハッカーが狙う金融機関のサプライチェーン、徹底調査と対策は急務

また、金融業界の人気企業は以下のような企業です。

金融業界の人気企業5選
  • 企業①:三井住友銀行
  • 企業②:三菱UFJ銀行
  • 企業③:日本銀行
  • 企業④:損害保険ジャパン
  • 企業⑤:野村證券

参考:2022年卒の学生が選んだ金融業界注目企業ランキング

金融業界に興味のある人も多いと思います。

就職偏差値ランキングや、難易度別の企業については以下の記事で詳しく説明しています。

興味のある人は読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

国家公務員(厚生労働省)

ホワイトハッカーの就職先企業/業界7選の6つ目は、国家公務員の厚生労働省です。

政府機関である厚生労働省では、サイバーセキュリティ対策専門官を募集しています。

サイバーセキュリティ対策専門官とは、厚生労働省全体のサイバーセキュリティ対策を進めるために働く職員のことです。

業務としては、厚生労働省のコンピュータシステム内にセキュリティ対策の抜け穴がないかを調査する業務などです。

また、そのセキュリティに問題があるとわかったら、その対応策や防御策を考える業務もあります。

サイバーセキュリティ対策専門官に応募するには、IT・セキュリティの分野での5年以上の実務経験が必要です。

厚生労働省では、実務経験がかなり重視されているようですね。

厚生労働省でホワイトハッカーとして活躍したいと考えている人は、以下の募集要項も見てみてください。

「就活の教科書」編集部 北尾

>> 厚生労働省, サイバーセキュリティ専門官の募集について

 

国家公務員(自衛隊)

ホワイトハッカーの就職先企業/業界7選の7つ目は、国家公務員の自衛隊です。

防衛省統合幕僚監部では、サイバーセキュリティ関連業務に携わる防衛技官を募集しています。

サイバー攻撃の脅威から情報システムを守る業務や、人材育成・隊員の能力向上などの業務を行います。

ホワイトハッカーとして自衛隊で勤務する場合、自衛隊指揮通信システム隊での勤務となります。

自衛隊は、情報の漏洩は国防に関わる深刻な問題なので、情報の管理がかなり重要になってきますね。

防衛省の防衛技官の募集に興味がある人は、以下のリンクも参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 北尾

>> 防衛技官(サイバーセキュリティ要員)の選考採用試験【募集案内】ページ

 

また、情報系学部/学科の学生におすすめの就職先については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

ホワイトハッカーになるためには?対策法3選

就活生ちゃん

ホワイトハッカーの就職先はよくわかりました。

ホワイトハッカーになるために今からできることはあるのでしょうか?

ホワイトハッカーになるための対策は色々ありますよ!

ここでは、その中の3つの対策法について説明していきます。

「就活の教科書」編集部 北尾

ホワイトハッカーになるための対策法
  • 対策法①:ホワイトハッカーに関するスキルを磨いておく
  • 対策法②:ホワイトハッカーに関する資格を取得しておく
  • 対策法③:ホワイトハッカー専攻があるプログラミングスクールに通う

対策法①:ホワイトハッカーに関するスキルを磨いておく

ホワイトハッカーになるための対策法の1つ目は、ホワイトハッカーに関するスキルを磨いておくことです。

ホワイトハッカーに関するスキルはいろいろなものがありますが、以下の3つが代表的なものです。

ホワイトハッカーに関するスキル
  • スキル①:プログラミングスキル
  • スキル②:問題解決スキル
  • スキル③:コミュニケーションスキル

それぞれのスキルについて説明していきます。

プログラミングスキル

ホワイトハッカーに関するスキルの1つ目は、「プログラミングスキル」です。

プログラミングのスキルは、セキュリティシステムなどの設計・脆弱性診断の際に必要となります。

よく使われるプログラミング言語であるC言語、またそれに加えてC++言語を勉強するのがおすすめです。

問題解決スキル

ホワイトハッカーに関するスキルの2つ目は、「問題解決スキル」です。

セキュリティシステムの問題はかなり複雑で、システムで起こる問題を解決するためには、高い問題解決能力が必要です。

問題解決スキルを身につけるには、「問題の本質を見極める」「論理的思考力を身につける」ことを意識すると効果的です。

問題解決スキルが身につけば、セキュリティシステムで起こる問題にも柔軟に対応していくことができます。

コミュニケーションスキル

ホワイトハッカーに関するスキルの3つ目は、「コミュニケーションスキル」です。

ホワイトハッカーは、クライアント・企業・社内など人と頻繁にやり取りする職種です。

そのため、コミュニケーションスキルがかなり大切になってきます。

優れたコミュニケーションスキルを持っていれば、セキュリティシステムを設計する際にも現場の声を聞き入れられます

また、英語を用いることも多く、英語でのコミュニケーションにも慣れておくと強みになります。

ホワイトハッカーになるには、セキュリティの知識だけではなく、他のスキルも必要になってきますね。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

対策法②:ホワイトハッカーに関する資格を取得しておく

ホワイトハッカーになるための対策法の2つ目は、ホワイトハッカーに関する資格を取得しておくことです。

やはり、情報を守るホワイトハッカーにとっては、セキュリティに関する専門知識が必要不可欠です。

そのような専門知識を学べ、就活の際にもアピールできるホワイトハッカーに関する資格を取得するのがおすすめです。

ホワイトハッカーに関する資格にはさまざまなものがあります

その中でもおすすめの資格を5つは後ほど詳しく解説します。

 

対策法③:ホワイトハッカー専攻があるプログラミングスクールに通う

ホワイトハッカーになるための対策法の3つ目は、ホワイトハッカー専攻があるプログラミングスクールに通うことです。

ホワイトハッカーになるには、情報セキュリティの知識やプロラミングのスキルが必要ですが、独学では何から勉強するべきは分からないことが多いです。

そこで、ホワイトハッカー専攻があるプログラミングスクールに通うことがおすすめです。

プログラミングスクールは、プロの専門講師から直接指導が受けられ、体系的に学習できるため、成長スピードが速く効率良くスキルを磨けます

授業料が独学などで学ぶよりも高額になってしまいますが、専門的に学びたい人にはおすすめな方法です。

おすすめのプログラミングスクールについては、後ほど詳しく解説します。

 

 

                                                   

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

ホワイトハッカーになるための資格一覧

就活生くん

ホワイトハッカーになつために勉強をしたいと思っています。

目標がないと勉強が続かないタイプなので、資格習得をしてみたいと思っています。

ホワイトハッカーになりたい人におすすめな資格はありますか?

資格習得をすると、勉強がしやすいだけでなく、就活にも一定のスキル証明ができるので役立ちます。

ここではホワイトハッカーになる人におすすめの資格を5つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 北尾

ホワイトハッカーに関するおすすめの資格
  • 資格①:Certified Ethical Hacker (CEH)
  • 資格②:情報セキュリティマネジメント
  • 資格③:情報処理安全確保支援士
  • 資格④:CompTIA Security+認定資格
  • 資格⑤:公認情報セキュリティマネージャー(CISM)

それでは、一つずつ解説していきます。

資格①:Certified Ethical Hacker (CEH)

ホワイトハッカーに関するおすすめの資格の1つ目は、Certified Ethical Hacker (CEH)という資格です。

CEHは米国の「EC-Council International」が実施する資格試験で、日本でもトレーニングコースを受けることができます。

トレーニングコースでは、座学・実技を通してCEHの試験対策を行えます。

>> CEHの公式サイトはこちら

 

資格②:情報セキュリティマネジメント

ホワイトハッカーに関するおすすめの資格の2つ目は、情報セキュリティマネジメントの資格です。

情報セキュリティマネジメント試験は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施している試験です。

IT系の国家試験で、IT初心者~中級者向けの位置付けとなっています。

比較的受験しやすく、脅威から情報を守るための基本的なスキルを認定してもらえるためおすすめです。

資格③:情報処理安全確保支援士

ホワイトハッカーに関するおすすめの資格の3つ目は、情報処理安全確保支援士の資格です。

情報処理安全確保支援士の資格は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施している試験に合格すると取得できます。

情報処理安全確保支援士は、セキスペと呼ばれており、サイバーセキュリティ分野の国家資格となっています。

>> 情報処理安全確保支援士ページはこちら

 

資格④:CompTIA Security+認定資格

ホワイトハッカーに関するおすすめの資格の4つ目は、CompTIA Security+認定資格です。

CompTIA Security+認定資格は、CompTIAによって実施されている認定試験に合格することで取得できます。

CompTIA Security+認定資格は、世界共通の認定資格となっており、世界中で活用できる資格です。

脅威・攻撃・脆弱性など、業務に必要なセキュリティスキルが網羅されているため、取得すると強いアピール材料にできます。

>> CompTIA Security+認定試験ページはこちら

 

資格⑤:公認情報セキュリティマネージャー(CISM)

ホワイトハッカーに関するおすすめの資格の5つ目は、公認情報セキュリティマネージャー(CISM)の資格です。

CISMの資格は、ISACA(情報システムコントロール協会)による試験に合格すると取得することができます。

CISMは、情報セキュリティの国際的資格で、マネージメントレベルの情報セキュリティの資格となっています。

そのため、資格認定の前に、情報セキュリティマネージメントとしての経験が必須になります。

>> 公認情報セキュリティマネージャーの試験ページはこちら

 

ここまで、ホワイトハッカーに関する資格のおすすめを紹介しました。

他にもIT系の資格はありますが、基本情報技術者試験は最低限の資格として持っておいた方が良いです。

基本情報技術者試験に関しては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

ホワイトハッカーになるためのおすすめプログラミングスクール

就活生ちゃん

ホワイトハッカーの勉強を独学でやる自信がないので、プログラミングスクールに通ってみたいです。

色々なスクールがある中で、特にホワイトハッカーにおすすめなスクールはありますか?

ホワイトハッカーについて学べる3つのプログラミングスクールを紹介します。

興味がある人は是非、入校の参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 北尾

ホワイトハッカー専攻があるプログラミングスクール
  • おすすめ①:セキュ塾
  • おすすめ②:東京デザインテクノロジーセンター専門学校(TECH.C.)
  • おすすめ③:OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校

それぞれのプログラミングスクールについて、詳しく解説していきます。

 

おすすめ①:セキュ塾

おすすめのプログラミングスクールの1つ目は、セキュ塾です。

セキュ塾は、セキュリティに関しての専門学校で、初心者や未経験者からでもエキスパートを育てることを目指しています。

ホワイトハッカーに必要なサイバー攻撃の手法・防御テクニックなどをしっかりと学ぶことができます。

実機を使った演習に力を入れており、初心者・未経験者を育てることを大切にしているのが特徴です。

通学・オンラインの両方があり、学習スタイルに合わせることができるのもセキュ塾の強みです。

また、無料のキャリアカウンセリングなど、卒業後の進路サポート制度も用意されています。

>> セキュ塾公式ページはこちら

 

おすすめ②:東京デザインテクノロジーセンター専門学校(TECH.C.)

おすすめのプログラミングスクールの2つ目は、東京デザインテクノロジーセンター専門学校(TECH.C.)です。

東京デザインテクノロジーセンター専門学校(TECH.C.)には、「スーパーホワイトハッカー専攻」という専攻があります。

スーパーホワイトハッカー専攻の中には「ホワイトハッカー専門コース」というコースが用意されています。

そのコースを通して、ホワイトハッカーになるための勉強ができ、AIプログラミングなども学ぶことになります。

TECH.C.は4年制の専門学校であり、その4年間を通して、高度専門士という資格も取得できます

その他にも以下のような資格の取得を目指すことができます。

  • ITパスポート試験
  • 情報セキュリティエンジニア試験
  • 基本情報技術者試験
  • 応用情報技術者試験
  • シスコ認定技術者試験(CCNA,CCNP)
  • CompTIA A+
  • CompTIA Security+
  • Linux 技術者認定試験 (LPIC)

>> TECH.C.ホワイトハッカーページはこちら

 

おすすめ③:OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校

おすすめのプログラミングスクールの3つ目は、OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校です。

OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校には「スーパーゲームIT科:ホワイトハッカー専攻」というコースがあります。

OCAは、全国初のホワイトハッカー専門学校です。

また、アメリカ国防総省でも採用される認定ホワイトハッカー(CEH)の国内唯一の認定アカデミア校でもあります。

プログラムの基礎から高度な技術まで、4年間を通して基礎からしっかり学ぶことができます。

また、1年目からアメリカへ10日間の海外研修に行ったりと、海外との結びつきも大変強い学校です。

[/open]

>> OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校ページはこちら

 

ここまでホワイトハッカーになるための対策法について解説しました。

参考になれば幸いです。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法

就活生くん

IT業界の自分に合う企業でエンジニアやデータサイエンティストとして働きたいのですが、どのように対策していけば良いのでしょうか?

ITエンジニアやデータサイエンティストになるためには、どのように就活をしていけば良いのか難しいですよね。

そこで、IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法を解説していきます。

先に結論を伝えておくと、IT業界/企業に特化した就活のプロと一緒に対策したり、優良企業を紹介してもらうのが一番おすすめですね!

就活アドバイザー 京香

タイトル
  • 対策法:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう
  • 対策法:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

それでは、それぞれ解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

就活生はIT業界にどんな種類があって、どんな優良企業がどんなレベルの人材を求めているのかなど、わからないことがたくさんありますよね。

IT業界のことにかなり詳しい就活のプロから紹介してもらうことで、自分と合わないIT企業への就職を防げます。

そこで、プログラミング経験者で自分に合う隠れ優良IT企業を教えてもらうなら、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキー

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

レバテックルーキー「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう」ことです。

IT業界の企業に入社できたとしても、自分が希望する職種に就けなかったらモチベーションも下がる場合がありますよね。

そのため、「IT業界の優良企業で希望職種で働きたい!」という方は、自分の強みや専攻、希望職種などのプロフィールを入力するだけで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらえるOfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを使えばあなたの希望に合う優良企業から特別オファーGET

  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手,優良企業からスカウトが届く! /
 大手優良企業から特別スカウト
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

私もOfferBoxを利用していますが、かなり有名な企業の特別スカウトをもらったことが複数回あるので、就活生なら使っていて損はないサービスですね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「選考通過できるように内定者のESを確認しておく」ことです。

IT業界の企業では、自己PRやガクチカ以外にもIT系の分野に特化した内容を聞かれることがよくあるため、事前に内定者の回答を見ておくことで、ESを簡単に書けるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中! /
 無料で選考通過ESを見てみる
(選考通過ES)

*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。

あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

ホワイトハッカーの仕事内容5選を解説

就活生くん

ホワイトハッカーの仕事内容はどんなものがあるんでしょうか?

ホワイトハッカーにはさまざまな業務がありますが、ここでは、その中でも代表的な仕事内容の5つを紹介します。

「就活の教科書」編集部 北尾

タイトル
  • 仕事内容①:疑似ハッキングテスト
  • 仕事内容②:デジタルフォレンジック
  • 仕事内容③:セキュリティ設計
  • 仕事内容④:システムのアップデート
  • 仕事内容⑤:脆弱性診断

仕事内容①:疑似ハッキングテスト

ホワイトハッカーの仕事内容の1つ目は、疑似ハッキンングテストです。

類似ハッキングテストは、起こりうるハッキング攻撃を予測し、システムに攻撃をするテストのことです。

類似ハッキングテストを行うことで、セキュリティシステム内の問題・脆弱性を発見することができます。

サイバー攻撃の種類も日々増加しているため、さまざまな種類のハッキングテストを行う必要があります。

類似ハッキングテストを行うことで、脆弱性や問題を減らすことができ、サイバー攻撃・ハッキングを予防できます。

 

仕事内容②:デジタルフォレンジック

ホワイトハッカーの仕事内容の2つ目は、デジタルフォレンジックです。

デジタルフォレンジックとは、サイバー攻撃が起こった際に、残ったデータを収集し、分析を行う業務のことです。

この作業によって、サイバー攻撃や不正アクセスが行われたルートなどを特定でき、再発防止のために役立てられます。

また、実際にインシデントが起こる前に、兆候が見られた際にはシステム内のデータを収集・分析することもあるようです。

情報を守るために、いついかなる時でもデータの収集・分析を行うのがホワイトハッカーの仕事のひとつです。

 

仕事内容③:セキュリティ設計

ホワイトハッカーの仕事内容の3つ目は、セキュリティ設計です。

セキュリティ設計は、サイトやサーバーにセキュリティ問題が生じた際や、将来の危険に備えて行われます。

セキュリティ面での問題が起きた際、問題による被害が広がらないように、システムの設計・実装を急ぐ必要があります。

また、そのような問題が起きないように、予測できる問題に対応できるセキュリティシステムを設計する必要があります。

情報を安全に守ってくれるセキュリティシステムを設計するのが、ホワイトハッカーの大切な仕事です。

 

仕事内容④:システムのアップデート

ホワイトハッカーの仕事内容の4つ目は、システムのアップデートです。

セキュリティシステムに問題が起きた場合、その問題の解決のためにシステムのアップデートを行います。

また、セキュリティシステムを設計・導入してからしばらくすると、サイバー攻撃への対策が十分でなくなることもあります。

あらゆる危険からシステムを守るためにも、調査に基づいてセキュリティシステムをアップデートしていく必要があります。

 

仕事内容⑤:脆弱性診断

ホワイトハッカーの仕事内容の5つ目は、脆弱性診断です。

システムを実装する前に、潜在的な脆弱性を発見し対策を練ることで、起こりうる問題にも対応できるようになります。

そのため、システム実装前に、丁寧に脆弱性テストを行う必要があります。

脆弱性診断では、考えられる問題を一つ一つ挙げていき、テストを行い、脆弱性をなくしていきます。

そうすることで、情報の安全性が高く、信頼されるセキュリティシステムを設計・実装していくことができます。

 

ここまでホワイトハッカーの仕事内容についてみてきました。

いかがだったでしょうか?

ホワイトハッカーは、情報を守るために色々な分野での作業を行っているんですね。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

ホワイトハッカーに将来性はあるのか?

就活生ちゃん

最近、AI技術などで仕事が奪われるなどの話を良く聞きます。

ホワイトハッカーになった場合、将来仕事がなくなるリスクなどはないか心配です。

ホワイトハッカーになる前に、将来性について良く知っておきたくなりますよね。

それでは、ホワイトハッカーの今後の需要について社会の動向を踏まえて解説していきます。

「就活の教科書」編集部 北尾

ホワイトハッカーの将来性
  • ホワイトハッカーの需要は増えている。
  • ホワイトハッカーは政府が育成を促進している。

 

ホワイトハッカーの需要が増えている

まずは、ホワイトハッカーの需要についてです。

ホワイトハッカーは、今とても需要が増えている職種の一つです。

現代社会では、情報のデジタル化が進んでいる一方で、情報をしっかりと守ることがより一層大切になってきています。

ただ、ホワイトハッカーと言っても、IT企業だけに勤めるのではなく、公的機関や他の民間企業での採用も進んでいます。

なぜなら、多くの企業で、顧客情報などの重要な情報がデジタル化されているためです。

そのような機密情報を狙うサイバー攻撃の手口も巧妙になっているため、ホワイトハッカーの役割が重要になってきます。

現代の情報化社会において、セキュリティの専門知識・高度なスキルを持つホワイトハッカーは必要不可欠の存在です。

 

ホワイトハッカーは政府が育成を促進している

ホワイトハッカーは、日本政府によって重点的に育成が進んでいます。

総務省所管の国立研究開発法人「情報通信研究機構(NICT)」では、情報セキュリティに関するIT人材の教育を行っています。

NICTのナショナルサイバートレーニングセンターでは、サイバー攻撃に対処するための体験型の訓練も提供しています。

このように、日本政府は、情報化社会で起こりうる有事に備え、ホワイトハッカーを育成することに力を入れています。

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

ホワイトハッカーに関するよくある質問

最後に、ホワイトハッカーに関するよくある質問を3つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 北尾

ホワイトハッカーに関するよくある質問3つ
  • 質問①:ホワイトハッカーに向いている人の特徴は?
  • 質問②:ホワイトハッカーに関する法律があるの?
  • 質問③:ホワイトハッカーになる独学の勉強法は?
  • 質問④:ホワイトハッカーになるには学歴が必要なの?

質問①:ホワイトハッカーに向いている人の特徴は?

ホワイトハッカーに向いている人の特徴は、正義感です。

ホワイトハッカーはインターネット上の番人と言われており、あらゆる機密情報を守る責任のある役割を担います。

やはり、信用を持って機密情報を任せることができるのは「正義感のある人」「道徳的な人」となります。

いくらスキルがあったとしても、人格的に信頼されていない人はホワイトハッカーとして働くことができません

ホワイトハッカーは強い正義感・責任感を活かせる人が活躍できる職業です。

 

質問②:ホワイトハッカーに関する法律があるの?

ホワイトハッカーに関する法律はありませんが、ホワイトハッカーの業務に関わる重要な法律があります。

それは、「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」というものです。

この法律の第3条では、このように述べられています。

(不正アクセス行為の禁止)
第三条 何人も、不正アクセス行為をしてはならない。

参考:不正アクセス行為の禁止等に関する法律(平成十一年法律第百二十八号)

ホワイトハッカーとしてのスキルを、不正アクセスに使用してしまうということは絶対にあってはならないことです。

 

質問③:ホワイトハッカーになる独学の勉強法は?

ホワイトハッカーになるためには、以下のことは独学でも事前に勉強しやすいです。

どれも、ホワイトハッカーに最低限必要な知識なのでしっかりと身につけておくことが理想です。

ホワイトハッカーになるために勉強しておくべきこと
  • コンピュータの基礎知識
  • ネットワークセキュリティについての知識
  • プログラミング技術

OSやアプリケーションなどのコンピュータの基礎知識を学ぶことで、さまざまなサイバー攻撃に対応できるようになります。

また、基礎知識であるネットワークセキュリティも事前に学んでおくと、大いに役立ちます。

特に、最近多く使われているクラウドのセキュリティについて勉強すると良いでしょう。

また、プログラミング技術を身につけておくと、対策用のプログラムやシステムを使用・構築する際に便利です。

 

質問④:ホワイトハッカーになるには学歴が必要なの?

ホワイトハッカーになるには、学歴は特に必要ありません。

学歴よりも、プログラミングのスキルコンピューターの知識が必要となります。

大学では情報系や工学系で専攻できるので、学部や専攻によっては優遇されることがありますが、スキルや知識が身についていることの方が大切です。

 

また、ホワイトハッカー以外のエンジニア職種に関しては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 北尾

 

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:十分に対策をしてホワイトハッカーとしての就職の幅を広げよう

本記事「【犯罪者?】ホワイトハッカーの就職先企業/業界一覧7選|仕事内容、なるための対策法も 」はいかがだったでしょうか?

この記事では、ホワイトハッカーの仕事そのものや、ホワイトハッカーの就職先企業/業界について詳しく解説しました。

また、あわせてホワイトハッカーになるための対策法3選・ホワイトハッカーの仕事内容・ホワイトハッカーに関するよくある質問についても紹介しました。

最後に、この記事のまとめを書いておきます。

ホワイトハッカーを目指している人は、ぜひもう一度読み直してみてください!

「就活の教科書」編集部 北尾

この記事のまとめ

◆そもそもホワイトハッカーとは?目指すのは難しい?

  • ホワイトハッカーとは、情報を守る仕事
  • ホワイトハッカーの労働条件(平均年収・平均残業時間)
  • ホワイトハッカーに就いている人の声(2ch、twitter)

◆ホワイトハッカーの就職先企業/業界一覧7選

  • 業界①:コンサルティング業界
  • 業界②:メーカー業界
  • 業界③:インフラ業界
  • 業界④:商社業界
  • 業界⑤:金融業界
  • 国家公務員(厚生労働省)
  • 国家公務員(自衛隊)

◆ホワイトハッカーになるためには?対策法3選

  • 対策法①:ホワイトハッカーに関するスキルを磨いておく
  • 対策法②:ホワイトハッカーに関する資格を取得しておく
  • 対策法③:ホワイトハッカー専攻があるプログラミングスクールに通う

◆ホワイトハッカーになるための資格一覧

  • 資格①:Certified Ethical Hacker (CEH)
  • 資格②:情報セキュリティマネジメント
  • 資格③:情報処理安全確保支援士
  • 資格④:CompTIA Security+認定資格
  • 資格⑤:公認情報セキュリティマネージャー(CISM)

◆ホワイトハッカーになるためのおすすめプログラミングスクール

  • おすすめ①:セキュ塾
  • おすすめ②:東京デザインテクノロジーセンター専門学校(TECH.C.)
  • おすすめ③:OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校

◆ホワイトハッカーとして就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

  • 方法:ITのプロと選考対策を行う(新卒向け)
  • 方法:IT転職のプロのサポートを受ける(転職者向け)
  • 方法:IT未経験に特化した就活サポートを受ける(新卒・転職者向け)

◆ホワイトハッカーの仕事内容5選を解説

  • 仕事内容①:疑似ハッキングテスト
  • 仕事内容②:デジタルフォレンジック
  • 仕事内容③:セキュリティ設計
  • 仕事内容④:システムのアップデート
  • 仕事内容⑤:脆弱性診断

◆ホワイトハッカーに将来性はあるのか?

  • ホワイトハッカーの需要が増えている
  • ホワイトハッカーは政府が育成を促進している

◆ホワイトハッカーに関するよくある質問

  • 質問①:ホワイトハッカーに向いている人の特徴は?
  • 質問②:ホワイトハッカーに関する法律があるの?
  • 質問③:ホワイトハッカーになる独学の勉強法は?
  • 質問④:ホワイトハッカーになるには学歴が必要なの?

◆まとめ:十分に対策をしてホワイトハッカーとしての就職の幅を広げよう