【就活で有利?】「商学部」就職先人気ランキングTOP3 | おすすめの資格,業界一覧,平均年収も

【就活で有利?】「商学部」就職先人気ランキングTOP3 _ 取るべき資格,業界一覧,平均年収も

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • 商学部は就職で有利
  • 商学部の人気就職先/業界ランキングTOP3
  • 商学部生が就活でおすすめの資格5選
  • 商学部生の人気就職先企業(大学別・偏差値別)
  • 「自分の学部・学科を活かしたい!」という方は「適性診断AnalyzeU+」で自分の強みを知るのがおすすめ

こんにちは。「就活の教科書」編集部のコウキです!

今回は商学部の就職先について解説していこうと思います。

皆さんは商学部生だと思いますが、就職先などで悩みはありますでしょうか?

「就活の教科書」編集部 コウキ

就活生くん

商学部の学生です。

志望業界で悩んでいるですが、商学部の学生はどのような業界に行っているのでしょうか・・・

就活生ちゃん

来年から就活なのですが、商学部生が有利になる資格などはありますか?

商学部生の皆さんは就職先について悩みがあるようですね。

「就活の教科書」編集部 コウキ

そこで今回は商学部の就職先業界ランキングTOP3について解説していきます。

また、大学・偏差値別で商学部生の就職先企業について解説していきます。

合わせて、商学部生が就活で評価される資格5選についても解説していきます。

この記事を読めば商学部生は就活を有利に進めることができます。

商学部生の平均年収についても解説しているので、ぜひ最後まで読んでください!

「大学で学んだことを活かしたいけど、どの業界・企業が良いかわからない…」という方は適性診断AnalyzeU+適職診断(就活の教科書公式LINE)同時に利用して自己分析するのが一番おすすめです。

両方使うと短時間で自分の強みや弱み、向いていることなどがより正確にわかるので、仕事や職業選びでの失敗を避けられます。

「学んだことを活かせる業界や企業が見つからない…」という方は、自己分析ツールを使って正確に診断してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>>「適性診断AnalyzeU+」で自己分析をしてみる

>> 「適職診断」を受けてみる(就活の教科書公式LINE)

 

【有利?不利?】商学部は就職に強い

就活生くん

友達に商学部は就職に不利だと言われました。

商学部が就職に不利なのは本当ですか?

大学通信オンラインに学部ごとの就職率のデータがあるので、比較してみましょう。

「就活の教科書」編集部 コウキ

学部系統 就職率(2020年)
家政・生活・栄養系 93.5%
看護・保健・医療系 92.9%
理工系 92.4%
農学系 91.6%
福祉系 90.8%
商・経営系 90.2%
経済系 89.3%
法学系 87.6%
国際系 87.3%
文・人文・外国語系 86.9%
薬学系 85.0%

就活生くん

データーで見れば分かるように商学部は、理系学部と並び就職に強いですね。

商学部とはビジネスで動くお金について勉強している学部なので、様々な業種に求められるスキルを持っているとされています。

「就活の教科書」編集部 コウキ

就活生くん

商学部は就職に強い学部なのです。

就職に不利な学部だと思っていたので安心しました。

就職に困ることはないと言っても、自分の強みを活かせる企業でないと内定は貰えないことが多いです。

あなたの強みを正しく把握するには「適性診断AnalyzeU+」を使うのが一番おすすめですよ。

適性診断AnalyzeU+」なら25項目の診断結果であなたの強みが明らかになるので、今すぐ試してみてください。

「就活の教科書」編集部 コウキ

>> 適性診断AnalyzeU+で自己分析してみる

 

【メーカーも?】商学部の人気就職先/業界ランキングTOP3

就活生くん

商学部の学生です。

商学部の先輩方はどのような業界に就職しているのでしょうか?

では商学部の就職先業界TOP3についてランキング形式で解説していきますね!

「就活の教科書」編集部 コウキ

商学部の人気就職先/業界TOP3
  • 人気な就職先/業界1位:金融業界
  • 人気な就職先/業界2位:メーカー
  • 人気な就職先/業界3位:公務員

上記が商学部の人気就職先/業界TOP3です。

これらを詳しく解説してきますね。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

人気な就職先1位:金融業界

商学部の人気就職先/業界1位は金融業界です。

商学部は金融関連の勉強をする学部で、金融関連の資格をとることができるからです。

ファイナンシャルプランナーや日商簿記、公認会計士などの資格をとることができ、大学で学んだことを直接的に活かすことができます。

そのため、商学部の学生は金融業界に就職する傾向が高いのです。

金融業界は高収入で安定のイメージも残っているため、非常に人気な業界の一つで、倍率も高いです。

そこで、金融関連の資格を持っていれば有利に就職活動を進めることは間違いありません。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

人気な就職先2位:メーカー

商学部の人気就職先/業界2位はメーカーです。

商学部は金融関連についても学ぶことができますが、経済の流れについても学ぶことができます。

商品の企画、開発、流通などモノやサービスができる一連の流れについて学び、経済とお金の知識を得ることができます。

メーカーでは商品の流れからお金に関する知識が必要となるため、商学部の学生はメーカーに就職するのに有利となるのです。

メーカーには電子関係から食品、医療など様々なジャンルがあり、商学部の学生にとっては選択肢の多い業界となります。

会計など金融関連の勉強をしているのなら、経営側にも立つ可能性も高く、非常に有利な学部です。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

人気な就職先3位:公務員

商学部の人気就職先/業界3位は公務員です。

商学部で取得できる資格には公務員になるのにも有利となるからです。

特に、金融関連の簿記や会計士などの資格は行政に関わる業者や企業の審査などに役立つからです。

また、商学部では法律についても学ぶことができ、お金や法律について幅広く知識がある商学部生は公務員に就職する割合が高くなるのです。

公民試験は非常に難関なため、大学だけの勉強で合格することは難しいです。

しかしながら、知識は他の学部生に比べるとあるため、有利な段階で進めることができるでしょう。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

たった10分で自分の強みと弱みがわかる!就活生の4人に1人が使っている自己分析法

「自分の学部や学科を活かせる仕事に就きたい!」という方は適性診断AnalyzeU+を使って自己分析をするのが一番おすすめです。

適性診断AnalyzeU+を使うと、5分~10分で自分の強みや弱みが正確にわかるので、強みを活かせる業界や企業を見つけやすくなります。

「自分の長所を最大限に活かせる業界・企業を見つけたい!」という方は、ぜひ適性診断AnalyzeU+を利用してみてくださいね。

診断結果は次のようにかなり詳しく分析されます。

就活アドバイザー 京香

自分の強みや弱みが詳しく分析されるので、自己分析や自己PRにも十分使えます。

例えば、ESや面接で「あなたの長所は?短所は?」なんて聞かれた時も簡単に答えられるようになります。

就活生の4人に1人が利用しているので「自己分析を早く終わらせたい…」「自分の長所を活かせる業界や企業を選びたい!」という方は、せひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 適性診断AnalyzeU+を使ってみる

 

当サイトがおすすめする自己分析のやり方は以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

商学部生が就活でおすすめの資格5選

就活生ちゃん

大手メガバンクに行くためにも資格を取っておきたいと思います!

ただたくさんあって何をとればよいのか分かりません・・・

就活生くん

商学部は資格を取っていたほうが良いのはわかりますが、実際どの資格が評価されやすいのでしょうか?

ここからは商学部生が就活で評価されるために取っておくべき資格について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

商学部生が就活でおすすめの資格5選
  • おすすめの資格①:日商簿記
  • おすすめの資格②:税理士
  • おすすめの資格③:ファイナンシャルプランナー
  • おすすめの資格④:公認会計士
  • おすすめの資格⑤:社会保険労務士

就活で有利になるだけでなく、就職してからも非常に役に立つので是非5つの資格について知識を深めておきましょう!

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

おすすめの資格①:日商簿記

商学部生は就活でおすすめの資格1つ目は日商簿記です。

日商簿記は企業の決算書などを見るためのスキルが身につきます。

ただし就活で有利になるかどうかはによって変わります。

  • 3級:小規模の企業を前提とした経理に役立つ知識
  • 2級:財政状態の読み取りだけでなく、経営内容を把握できる
  • 1級:経営管理や経営分析ができるレベル

級ごとの特徴としては上記のようになっており、商学部生が就活で有利になるには2級は持っておくべきでしょう。

日商簿記の知識をつけると、受ける企業の財政状況についても分かるので、企業探しにも活かすことができます。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

おすすめの資格②:税理士

商学部生は就活でおすすめの資格2つ目は税理士です。

税理士は顧客の依頼から税務書類の作成を行ったり、税務に関する相談指導を行う税務に関する知識を持った人です。

税理士の業務は専門性が高く、高収入を得ることもできる、将来性のある仕事です。

また、近年ではコンサルティングの業務を行う税理士も存在し、業務も幅広く行います。

税理士になるのは難易度が高いため、学生のうちから取得していれば非常に就活や就職してからでも有利になるでしょう。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

おすすめの資格③:ファイナンシャルプランナー

商学部生は就活でおすすめの資格3つ目はファイナンシャルプランナーです。

ファイナンシャルプランナーとは通称FPと呼ばれており、顧客のライフプランに合わせた資産運用を行います。

顧客の人生設計を行うため、保険、税金、不動産など幅人いジャンルの知識が必要になります。

ファイナンシャルプランナーはお金の知識について詳しくなるので、自身の生活にも役立つだけでなく、キャリアアップにもつながります。

ファイナンシャルプランナーは自信の仕事にしても良いですが、金融関係以外に就職する人でも持っていて損がない資格の一つです。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

おすすめの資格④:公認会計士

商学部生は就活でおすすめの資格4つ目は公認会計士です。

公認会計士は取得するのに非常に難しい資格ですが、専門性があるため年収も高く、社会的に見ても自身のステータスの一部となります。

業務内容としては税理士などと大きくは変わらず、企業の財務諸表を調査したり、コンサルティング業務税務を行います。

将来的に安定した生活を行いたい就活生は公認会計士を目指すことがお勧めです。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

おすすめの資格⑤:社会保険労務士

商学部生は就活でおすすめの資格5つ目は社会保険労務士です。

社会保険労務士は一言でいえば、社会保険のプロフェッショナルです。

企業に対して労働基準法など労働に関する法律などに基づいて書類を作成したり、コンサルティング業務を行ったりします。

社会保険労務士が行う仕事内容は税理士や会計士などとは違い、直接的にお金に関わる仕事ではありませんが、組織の成長を行うという点では非常に重要な役割を担います。

社会保険労務士に向いている人は人のモチベーション管理が得意、好きな方だと思います。

反対に、数字などに関わるのが好きな方は会計士や税理士が向いていると言えるでしょう。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

商学部生の就職先での平均年収は高い

就活生くん

ぶっちゃけ、商学部生の平均年収ってどれくらいなのですか?

お金で全ては決めないですが、気になります・・・

たしかに年収は気になりますよね。

では商学部生の平均年収についてまいにちdodaをもとに解説していきます!

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

上記のグラフは20代と全体の学部ごとの平均年収となります。

見てわかるように商学部は3位となっており、比較的上位に位置しております。

平均年収も20代で389万、全体で480万円で商学部生は日本の平均年収よりも高い傾向があります。

理由としては、商学部生は就職する割合が高く、ほかの学部に比べて専門性の職に就く傾向が低いため、年収が上位に来ているのではないかと思います。

商学部生の97.2%が就職するため、安定したキャリアを歩むことも魅力の一つです。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

下記では、学部別の就職先や就職事情について、まとめています。

平均年収などが気になる方は、ぜひ合わせて読むことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 コウキ

学部別の就職先一覧

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

商学部生の人気就職先/企業(大学・偏差値別)

就活生くん

僕は世間一般では高学歴に分類されるような大学なのですが、偏差値の高い大学の商学部生が行くような就職先について教えてください!

就活生ちゃん

私は中堅レベルの商学部生です。

中堅レベルの大学でも大手の企業に就職することができるのでしょうか・・・

では、大学・偏差値別で商学部生の就職先について解説していきますね!

大学ごとに一覧であるので参考にしてください!

「就活の教科書」編集部 コウキ

商学部生の就職先/企業(大学・偏差値別)
  • 日本大学(偏差値58)
  • 関西大学(偏差値63)
  • 明治大学(偏差値67)
  • 早稲田大学(偏差値72)

 

日本大学(偏差値58)

日本大学(商学部)の人気就職先/企業一覧
  • 三井住友信託銀行(金融)
  • 第一生命保険(金融)
  • みずほ証券(金融)
  • アイリスオーヤマ(メーカー)
  • パナソニック(メーカー)
  • ブリヂストンサイクル(メーカー)
  • 東京消防庁(公務員)
  • 世田谷区役所(公務員)
  • 横浜市役所(公務員)

まずは中堅大学の日本大学商学部の就職先です。

一覧表を見てみると大手のメガバンクにも行っていますし、パナソニックなどの大手メーカーにも就職しています。

中堅私大だからと言って大手企業に行けないということはなさそうですね。

「就活の教科書」編集部 コウキ

就活生ちゃん

安心しました!

これで第一志望をメガバンクに設定して就職活動をすることができます!

 

関西大学(偏差値63)

関西大学(商学部)の人気就職先/企業一覧
  • 三菱UFJ銀行(金融)
  • りそな銀行(金融)
  • 池田泉州銀行(金融)
  • 関西みらい銀行(金融)
  • 伊藤園(メーカー)
  • 伊藤ハム(メーカー)
  • 川崎重工業(メーカー)
  • キーエンス(メーカー)
  • 国税専門官(公務員)
  • 京都府職員(公務員)
  • 東京都特別区職員(公務員)

次は関西大学商学部の就職先です。

関西大学は関西の難関私立大学の一つで中堅私大よりは一つ上のランクとなります。

関西の大学ということもあり、地方銀行や地方の公務員で就職する人が多い傾向です。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

明治大学(偏差値67)

明治大学(商学部)の人気就職先/企業一覧
  • りそなホールディングス(金融)
  • SMBC日興証券(金融)
  • 三井住友海上火災保険(金融)
  • 千葉銀行(金融)
  • みずほ証券(金融)
  • ニトリホールディングス(メーカー)
  • ファーストリテーリング(メーカー)
  • 麒麟(メーカー)

続いては明治大学商学部の就職先です。

明治大学のレベルは高学歴と呼んで良いと思います。

しかしながら、就職先一覧を見てみると日本大学や関西大学と比べ、そこまで変わらないです。

ただし、明治大学の商学部生は公務員のデータがありませんでした。

公務員に進んでいないということはないと思いますが、人数は少ないかもしれません。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

早稲田大学(偏差値72)

早稲田大学(商学部)の人気就職先/企業一覧
  • 三井住友銀行(金融)
  • 東京海上日動火災保険(金融)
  • みずほフィナンシャルグループ(金融)
  • 大和証券(金融)
  • サントリーホールディングス(メーカー)
  • 麒麟(メーカー)
  • 資生堂(メーカー)
  • 自衛隊幹部候補生(公務員)
  • 所沢市職員(公務員)

最期は早稲田大学商学部の就職先です。

早稲田大学は日本トップクラスの私立大学であるため、学歴で落とされるということはないでしょう。

就職先一覧を見てみても幅広い業界に就職しており、老舗の大手企業が多いイメージでした。

「就活の教科書」編集部 コウキ

4つの大学・偏差値ごとに商学部生の就職先を見てきましたが、大学や偏差値はそこまで変わらないと感じました。

もちろん大手企業に行く人は資格を取得するなど、様々な努力をしているため、大学・偏差値というよりは資格について学んだほうが良いでしょう。

「就活の教科書」編集部 コウキ

 

 

あなたに合った仕事や適職を探せるおすすめのサービス

就活生ちゃん

自分の学部や学科を活かせる仕事や業界を探したいけど、なかなか見つからない…

自分に合う仕事は何かな?

大学で学んだことを活かせて、自分に合う仕事を見つけるのは大変ですよね。

でも、自分の強みを深く知ることで、あなたに合う仕事はかなり見つかりやすくなりますよ。

そこで、適職診断や短時間で簡単に自己分析ができるおすすめの無料サービスを特別に紹介するので、併用して使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

適性診断AnalyzeU+

適性検査AnalyzeU+のおすすめポイント
  • 強み/弱みを6タイプ25項目で診断
  • 10分~15分で簡単に詳しい自己分析ができる
  • かなり多くの就活性が使用している
  • 適性を見た優良企業から直接スカウト
>> 適性検査AnalyzeU+を見てみる  

適職診断

適職診断
適職診断のおすすめポイント
  • 「適職診断」ならあなたに合った職業がわかる
  • 志望業界が決まるので、業界/企業研究を進められる
  • 意中の企業から内定が貰えて、就活を最短で終えられる
  • すでに61,079人以上が登録済み
>> 適職診断を見てみる  

上記のサービスを併用して使えば、学部や学科で学んだことを活かせる仕事を見つけやすくなります。

「大学の専攻に関係する仕事を見つけたい!」「自分に合う仕事や業界を知りたい!」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

まとめ:商学部生は就職率が高く、安定したキャリアを歩むことができる!

さて【ランキングあり】商学部の就職先業界TOP3 | 取るべき資格,大学別一覧,平均年収もはいかがだったでしょうか。

商学部は資格を取る機会がほかの学部に比べて多くあるため、就活は有利に進めることができます。

また、商学部生の平均年収も非常に高いので安定したキャリアを歩むことができるでしょう。

この記事のまとめ

◆商学部の人気就職先/業界TOP3

  • 1位:金融業界
  • 2位:メーカー
  • 3位:公務員

◆商学部生が就活でおすすめの資格5選

  • おすすめの資格①:日商簿記
  • おすすめの資格②:税理士
  • おすすめの資格③:ファイナンシャルプランナー
  • おすすめの資格④:公認会計士
  • おすすめの資格⑤:社会保険労務士

◆商学部生の就職先での平均年収は高い

◆商学部生の人気就職先/企業(大学・偏差値別)

  • 日本大学(偏差値58)
  • 関西大学(偏差値63)
  • 明治大学(偏差値67)
  • 早稲田大学(偏差値72)

「就活の教科書」では内定者ライターや現役の就活ライターがリアルな就職活動の情報を解説しています。

ぜひほかの記事も読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 コウキ